こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

バランスシート(貸借対照表)が合いません。

個人の事業主です。現在、青色申告の書類を作成していますが、バランスシート(貸借表)が合いません。ソフト(JDLの出納帳)を使用し、前年度期首残も間違いなく入力しました。減価償却は自動計算、棚卸資産も伝票に起票しました。今年度の資産の部の期末決算残と負債・資本の部の期末決算残は合ってます。ですが資産の部の期首残と負債・資本の部の期首残が合いません。資産の部の期首残に計上しているのは、現金、預金、棚卸資産、建物付属設備、工具器具備品、その他の固定資産です。負債・資本の部に計上しているのは、預り金と元入金です。前年度はこの計上で合いました。業種上、売掛や買掛はありません。何がいけないのでしょうか?本当に困ってます。皆様のお力をお貸しください。どうぞよろしくお願いいたします。(簿記を学んだことが無く、独学です)

投稿日時 - 2007-01-18 17:33:22

QNo.2676261

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

ひょっとすると「資産の部の期首残」と「負債・資本の部の期首残」との差異は『事業主借(または事業主貸)の期首残』かも知れませんね。

投稿日時 - 2007-01-18 17:48:35

お礼

hinode11さん、早々の回答をありがとうございました。確かに前年度に、事業主貸分を現金に計上しました。これはどのように処理するのでしょうか??もしお分かりになるようでしたら、ご回答いただけたら幸いです。よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2007-01-18 18:58:43

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

JDLは知らないのですが、もしかしてと思い書きます。全く見当違いかもしれませんが、

---------前期末のB/S---------
---------------------------------
資産総額 350,000│負債総額260,000
事業主貸 50,000│☆元入金100,000
□□□□□□□□│事業主借 20,000
□□□□□□□□│*利益  20,000
とします。 (*利益とは青色申告特別控除前の利益です)

---------当期首のB/S---------
---------------------------------
資産総額 350,000│負債総額260,000
□□□□□□□□│☆元入金 90,000

になります。

この当期首の元入金は自動計算で入力されるのでしょうか?
もし、ご自分で入力するのであれば、
当期首の元入金=
前期末の元入金+前期の事業主借+前期利益-前期の事業主貸
になります。

投稿日時 - 2007-01-19 16:33:03

お礼

ex-situmonnさん、ありがとうございます。元入金は自動計算されるのですが、私の入力方法に間違いがあると思われます。もう一度、確認します。ありがとうございます。

投稿日時 - 2007-01-20 11:09:14

ANo.3

#2の追加です。

「資産の部の期首残と負債・資本の部の期首残が合わない」と言われますが、貸借対照表(バランスシート)の借方合計(資産の部)と貸方合計(負債・資本の部)は、ソフトが故障しない限りは必ず合います。

”かりに仕訳入力が間違っているとしても、ソフトがその仕訳を拒絶しない限りは、必ず合います。”従って、期首残が合わないというのは質問者の誤解です。

なので、「前年度に、事業主貸分を現金に計上」したことの正否を検討することよりも、質問者の誤解の原因を究明することの方が重要なのです。

そこで次の二点を確認して下さい。
(1)貸借対照表の「資本の部」の勘定科目のうち、元入金以外の科目がすべてゼロなのは不可解です。ソフトが自動計算した”当期未処分損益”の期首残を表示するはずですから、この当期未処分損益を加味すれば期首残は合います。
(2)当期未処分損益を確認するときは、必ず貸借対照表のみの画面を見て下さい(※)。

※前期繰越を入力編集する画面も、合計残高試算表の画面も見ないで下さい。いずれの画面も、上部が貸借対照表で下部が損益計算書という”複合表”になっていますので。

投稿日時 - 2007-01-19 11:04:11

お礼

hinode11さん、何度もありがとうございます。きっと私がきちんと把握せず、理解していないままになっていることが問題ですね。確かにソフトですから、合わないはずは無いですよね。とにかくもう一度、見直します。本当にありがとうございます。解決しましたら、ご報告いたします。

投稿日時 - 2007-01-20 11:04:37

ANo.2

#1です。

>前年度に、事業主貸分を現金に計上しました。これはどのように処理するのでしょうか??

この質問に答える前に、気になることがあるのですが・・

>・・ですが資産の部の期首残と負債・資本の部の期首残が合いません。資産の部の期首残に計上しているのは、現金、預金、棚卸資産、建物付属設備、工具器具備品、その他の固定資産です。負債・資本の部に計上しているのは、預り金と元入金です。

会計ソフトを使用しておられるのですから、ソフトが自動的に作成するバランスシートの借方(資産の部)と貸方(負債・資本の部)が合わないはずがありません。何か見損じをしてませんか。もう一度、点検して下さい。

投稿日時 - 2007-01-18 20:31:28

お礼

hinode11さん、ありがとうございます。早速、見直してみます。

投稿日時 - 2007-01-20 10:57:26

あなたにオススメの質問