こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

長期間母親が子供と離れるのは。

4歳の息子と、1歳の娘がいます。
私は28歳で昨年発覚した病気のためおおがかりな療養が必要といわれました。
ただ、今すぐ生死を分けつ病気ではないのですが近い将来必ず手術と
半年以上の入院の療養とリハビリが必要なのだそうです。

その時期を主人とも相談したのですが、子供たちが最悪1年間母親と離れてくらして
4歳と1歳という時期は果たしてどうなのでしょうか?
どの時期でとっても、我慢をさせてしまうことは間違いないんですが
いずれ近い将来時期を選ばなければなりません。

もし、身近やご自身で1年近くお子様とはなれる機会があったとか
病気などで、子供たちと直期間離れて暮らした経験がある方
そのお子様の年齢や、時期、困ったことやこの年齢が一番また戻ってきたときに
子供たちが私を受け入れやすい・・・などお話しお聞きできればと思い投稿しました。

ちなみに、私の実家も治療には協力的で主人は私の病気の方を第一に考え
仕事も保育園の終了時で帰れる仕事変更することも視野に入れて、周りのサポートは整っています。

子供のことだけが気がかりです。

投稿日時 - 2007-01-20 16:40:33

QNo.2681386

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

迷う暇なく緊急の7ヶ月の入院でした。
上の子(女)3歳・下の子(男)6ヶ月。

上の子は保育園で保育士に対し甘えん坊になり、
朝・夕泣きべその毎日。
トイレトレーニング完了でしたが、お漏らしが増え
紙オムツを求めるようになりました。
退院時は、ケロッとしておりすんなり、私を受け入れました。

下の子は状況把握できてないのか
ミルクも生後2ヶ月で完全ミルクの為か
あまり、変化無しの様子でしたが、
月に一度の面会にもかかわらず、退院時少し戸惑いながら
1・2時間ほどすると、私を受け入れてくれましたが、
私の方がどうせっすれば良いか(癖やサインわからず)
戸惑いました。

入院時、平日は私の両親が見て、週末のみ夫がみておりました。
両親も夫も毎日私の話をしたり、写真を見たりしたりし
忘れないようにと努力をしたそうです。

そして、私が入院時気になったのが食事(離乳食)でしたが、
両親が頑張ってくれて、特に下の子が離乳食初期~完了期時期
だったのにもかかわらず好き嫌いなく育ってくれた事に嬉しかった

子供もそうですが、自分自身も子供達とどうせっしようかと
戸惑いながらの退院後の生活でした。
2週間では、子供の癖や行動・言動等わかってきて
元の生活に戻る事ができました。

子供の年齢等考えて決めようにも、
決断しかねる部分があると思いますが

上の子が小学校入学前をお勧めします。
そうすると来年ですかね。

小学校の入学式に母親不在は寂しいです。
入学準備等も凄い大変そうだし・・・・
入学後、お母さんにいっぱい伝えたい事ってあると思います。
(学校の様子・友達の話・勉強の話)

下の子は2歳~3歳頃ですね、
反抗期で、トイレトレーニング等もあり大変な時期ですが
頑張って下さい。

入院し、病気療養しママが元気になるのなら
絶対子供達もわかってくれますよ。

投稿日時 - 2007-01-22 01:44:05

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

1歳のお子様はけっこう平気だと思います。
私自身が1歳10ヶ月のとき、母が妹を産んだのですが、そのときの状況が悪く、かなり長い間入院し、その後も療養が必要とのことで私と妹を育てることが出来なくなりました。
なので、私は母の実家に、妹は家で(父方の祖父母が同居していたので)母と離れて過ごすことになりました。
私自身の記憶はないのですが、そのときの話は母方の祖父母からと、別れのときとお迎えに行ったときのことは母からもだいぶ聞いたので…。
最初の日はやはり泣いて、夜も寝なかったりと大変だったらしいのですが、次の日には大丈夫だったとか。迎えに行ったときも母は自分になつくかどうか心配だったらしいのですが、素直に抱っこされて祖父母に笑顔で「バイバイ」したそうで、祖父母がガッカリしたとか。

4歳の息子さんのほうが大変かな…。私は娘が4歳のときに入院(妊娠中毒症のため)したのですが、私の実家に預けました。もともとおじいちゃんおばあちゃんになついていた娘なんですが、私がいないということだけでかなり不安定になっていたようです。
でも、病院に面会に来たときに十分抱っこしてあげたり、お手紙をやりとりしたり、そういうことでなんとか娘もガマンしてくれました。両親もいろんなところに連れて行ったりとだいぶ気晴らしに努力していたみたいですけど^^;

もし、手術や療養がお子さん二人が小学生になるくらいまで延ばしても病状が変わらないようなものであればそれくらいならお子さんたちも理解できるかな、と思いますが、そうでなければ早いほうが良いのではないですか?
周りのサポート体制も整っているということですが、将来もそうであるとは限りませんし。

大変だと思いますが…早く元気になられることのほうがお子さんのためでもあるかと思います。
がんばってくださいね。ご参考になれば幸いです。

投稿日時 - 2007-01-21 00:16:07

あなたにオススメの質問