こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

セックスレス

私は父が不治の病になってから彼氏と楽しく過ごす事が出来なくなりました。彼氏(25)私(28)。彼氏は理解しようとしてくれる半面まだ子供な所が多く私をいらだだせます。正直、父の事で頭が一杯なので、ラブラブやセックスは苦痛になってきて拒否状態です。今日二人で話し合って別れました。これから私が父親の事を整理できて、まだ彼氏が私に好意を持っていたら付き合おうって感じで。男性はやはりセックスが大事なんでしょうか?彼氏はそうじゃないとは言いながらも結局愛の表現だと言ってました。私はセックスが愛の表現だとは思えません。無理やりしようとはしないし、辛い気持ちを支えたいという彼の言葉の中に、今まで私に甘えてきた事を思うととても支えにならないと思うし、セックスもしたいと思います。そんな状態の彼と友達としてこれから会っていて、彼はどのような気持ちになるのでしょうか?

投稿日時 - 2007-01-22 21:39:24

QNo.2687764

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

せっかくつきあっていたのに、もったいない気がします。もう少し彼に大人になってほしいですが、僕も男なので彼の気持ちもわかります。ただ残念なのはお父さんの病気がきっかけというところですね。余計なことかもしれませんが、あなたが彼氏と別れたと聞いたらお父さんはどう思うでしょうか?そこが気になります。お父さんも別れるのは本意ではないのでは?友達として会っていても、彼がまともな人間なら(失礼な言い方ですが…)彼のあなたへの気持ちは変わらないでしょう。普通に考えたらあなたの気持ちは男でもわかるはずです。今の彼の状況は頭では理屈ではわかっていても、(下品な言い方ですが)体がどうしようもないのでしょう。だから、気持ちだけは変わらないと推測します。今まで通りつきあったらどうですか?というよりも、多分またよりを戻すような気がするんですけどねぇ。

投稿日時 - 2007-01-22 23:55:15

ANo.2

初めまして。
女性と違い男性はたまります。
女性はセックスをそんなに大事に思わない方も多いと思います。
私もたまにセックスしたくない時期があります。
でも男性にしたら、好きでもない子でも出来ますし、ぬければいいという考えもあると思います。
セックスが付き合う上で1番なのかと言ったら違うと思います。
でも男性の方はまだ25歳ですし、元気な盛りですよね。
だとしたら、付き合っていく上で愛情確認としてする事も大切なのでは

お父様が大変なときにしたくないというのもわかりますが、男性の方も一生懸命なところもあったんではと思います。
お互いがお互いの事しか考えれなくなってしまったようにも思います。
他人同士がすきという感情だけで一緒にいるにはお互いがある程度、わかってあげなければ続きません。
辛い気持ちの支えになりたいという彼の気持ちは、今まで甘えてきた事を抜きにして素直な気持ちなんだと思います。
彼は彼なりに思ったことなんじゃないかと・・・
mokopuさんのお気持ちも分かりますが、私は彼も可哀想だと思います。
セックスは子孫を残そうという欲求からなるもので、抑えようとしても抑えられないですよ。
セックス愛情を感じられない部分で、彼のセックスに満足できなかったからではとも思います。
あなたがもう無理だと思って別れたならば、友達としている必要はないんじゃないんでしょうか?

投稿日時 - 2007-01-22 23:42:57

ANo.1

usg

>セックスが大事なんでしょうか?
確かに愛の表現でもあるだろうし、大事ではありますが、何よりも大事ではないでしょう。

あなたの置かれている状況も会話の中では理解しているのでしょうが、それでも自分の欲求が勝っているのでしょう。つまり、あなたへの配慮、思いやりより自己を優先したいと言う彼のもつ人としての限界(自分が我慢してでも相手のためにと言う行動は出来ない)でしょう。だから今後にも同じような事例では同じ結末になるものと思います。
自分の欲求や要望が特別ない時は、いかにもあなたのためだけを思ってしてくれているような錯覚場面で終わるのです。こういう時人を見極める材料が現れているものです。何の危機もなければ、誰しも如何にもうまく行っている様に思えてしまいます。
>友達としてこれから会っていて、彼はどのような気持ちになるのでしょうか?
今後に問題が解決してしまえば、また何もなかったようにラブラブに戻る可能性はあるでしょうが、また危機が訪れたら同じでしょうね。
どちらに多くの問題が降りかかったとしても常に相手に対する思いやり、配慮をし続けられることが真の優しさであり、高い評価につながる要素ではないでしょうか。

投稿日時 - 2007-01-22 22:03:51

あなたにオススメの質問