こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

個人事業主仕事上の住居は経費?

お世話になります。

今現在個人事業主です。
A県に住んでおります。
しかし取引先からの依頼の仕事がB県です。
A県からB県まで車で片道約2時間。
朝は家を5時に出て、帰りは夜中の12時過ぎ。
ガソリン代や高速代が一ヶ月で10万円以上になってしまいます。
経費削減の為にB県に安いアパートを借りて、車を使わずにしようと考えております。睡眠時間も取れますし。

A県には自分の持ち家があります。
家族も住んでおります。
簡単に言えば単身赴任をしようかと。

その際、B県で借りたアパートの家賃や光熱費は経費として認めてもらえるのでしょうか?

それともB県のアパートを事務所としたほうがいいのでしょうか?

現在はA県の住居の一部を事務所としています。

アドバイスを宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2007-01-24 20:38:55

QNo.2693183

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

> よかったですね(^・^)全て事業費でよいです。

> 借りたアパート代は(事務所)賃借料。

> 光熱費は雑費。

> 現在のA県持ち家の一部事務所も按分して賃借り料で落とせばよいのです。厳密に言うなら按分した事務所分を建物(固定資産へ計上して)残存価額から固定資産税を計算し納付すれば、家賃は入るし固定資産税も軽減されたのに(^・^)

投稿日時 - 2007-01-24 21:20:58

お礼

ご回答ありがとうございます。

借りたアパート賃料も光熱費も事務所とすれば事業費にできるのですね。

これで気兼ねなくアパートを借りる事ができます。
本当に助かりました。ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-01-25 10:27:51

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問