こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

将来を見据えた大学の選び方

いつも役に立つ回答を寄せてくださってありがとうございます。

今回は大学の選択の仕方を相談したいです。
私は高校一年生です。2年から文系・理系とある中で理系を選択しました。
理系は特に理由もなく(と言ったら嘘ですが、数学が得意ではないが少しだけ好きという理由 文系教科理系教科の点数はそんなに変わりません)選択しました。

理系を選ぶときは何気なく選んだんですが調べてみると、なんとなく行ってみたかった工学部は「授業が半端なくきつい」「高給が期待できない」などとの情報が掲載されており、それは一概には言えないかもしれませんが、少し嫌だなあと思っています。先ほども書きましたが、そこまで理系に執着しているわけではないのに、そんなに忙しくて高給が期待できない部を選んでしまっていいのかと思っています。

現在自分には将来の夢がありません。それがネックになって文系・理系選択もほぼ適当に選んでしまいました。今は「文系にしたい」と思っています。なぜなら、特に苦手でもないし、将来にも期待できると思うからです。しかし残念ながらうちの高校は文転が出来ません。

お前が悪いと言われたらそれまでですが、理系でお勧めの学部というのはあるんでしょうか。情報学部など気になっているのですが、いかがなもんなんでしょうか。

「楽をしようとするな」などの意見も非常に貴重だと思うんですが、自分の合っていない学部を選んで大学を中退することになったらそれこそあまり意味のないものになるんだと思います。中退が悪いというわけではないですが、私は卒業して職に尽きたいと思っているので・・・。

投稿日時 - 2007-01-25 20:10:05

QNo.2695861

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

ANo.8

理学部、工学部など理系の学部は好きじゃないと勉強は続きません。高校のクラスで文転できなくても、文系の受験はできます。
仕事的に文系っぽいけど受験科目は理系な仕事に作業療法士があります。

投稿日時 - 2007-01-28 05:00:44

ANo.7

> 「授業が半端なくきつい」

と言うほどではないですね。きついのはきついけど、
例えば全国大会で上位に行くような運動部の地獄のトレーニング並みかというとそういうことは全然ありません。
というか、どことは言いませんが、遊んでられるような専攻の方がおかしいんで。そこでも真面目にやろうとしたり、資格を取ろうとしたらやっぱり大変らしいですが。
つまり、遊んだ奴はやっぱり就職でそれなりの扱いをされるって事でしょう。
ただし、資格の何のは好きな物をやれば良いんですが、理系の場合は大学のカリキュラムというレールに載せられますんで、それが好きでないときついと思います。

> 「高給が期待できない」

理系で就職すればね。
4大卒では専門家と見なして貰えませんから、普通その場合理系就職ではありません。
それに高級に期待できないと言っても、食うに困るわけではないでしょう。
というか、そもそも文系に行きさえすれば高給取りになれそうなのでしょうか?
そんな人物ならどこへ行ってもおつりが出るくらいには稼げるのではないでしょうか???
高給が取れないというのは音大ですね。音大に行くというのならその理由で引き留めてあげます。それとは全く話が違います。

> 情報学部など気になっているのですが、いかがなもんなんでしょうか。

それは知りません。あなたの好みですから。それを他人に訊くのは無茶です。
そもそも、ちょっとあってないくらいでじゃぁやめてしまおう、ということこそ如何な物かと。中退は悪いです。はっきり言っておきます。

文系でも理系でも良いから、何か見つけましょう。
全員が既に何か見つけているわけではありません。
文系に進んだら理系に行くのは困難ですから、選択肢が広がったと考えておくと良いでしょう。

投稿日時 - 2007-01-26 00:23:55

ANo.6

私は大学の三年次に理系から経済学部に転学しました。
理由は(1)理系に特にいきたい学部がないから
   (2)理系の職業に魅力を感じなかったから
   (3)理系の技術職の給料がその能力・功績よりもかなり低く設定されているから
    です。

しかし、高校時代は理系の方がつぶしがきく(理系の方が勉強の難易度が高いのでいつでも文系に移れるという意味です)ので理系にいたほうがいいと思いますよ。実際、大学の工学部を出ても金融・証券・保険に行く人はたくさんいるし、数字に強いことはいいことだと思います。
いったん文系にいくと理系には戻れませんよ!

投稿日時 - 2007-01-26 00:15:34

ANo.5

煎じ詰めると
理系・文系の費用対効果、つまり理系の授業のきつさは、生涯賃金に見合うか?

回答
わからない。

理由
理系の授業のきつさ=時間的拘束×自分の不適合度合
時間的拘束は推測できるが、自分の不適合度合は、+でもありーでもありえるので、きつさではなく、楽しみになる場合がある。
生涯賃金は、現時点の推定値であり、現時点における大学卒業時から退職時の総計を元に推定している。
つまり 今の 22才賃金+23才賃金(一年で経済事情での変化推定)+24才賃金(二年での経済事情での変化推定)+・・・・60才賃金(38年での経済事業での変化推定)となり、実はあてにならない。
好況企業に入ったつもりが、その後不況企業になることはままあること。
以上より、費用対効果を考えることは、余り意味のないことがわかる。

投稿日時 - 2007-01-25 22:53:49

ANo.4

私は高校の時に理系でしたが受験は文系受験で経済学部に行きました。
文系と違って理系は何となくだと入って挫折する可能性が高い気がします。周りにもいました。
数学が好きな人なら経済学部という選択肢も考えてみてもいいのでは。
文系の学部ですが、理論をやると数学はかなり使いますし、就職だけを考えるのなら幅広い業種にも就職できます。浅く広くという勉強が好きなら合うのかもしれません。
理系は狭く深くですから嫌いになった場合他の分野に逃げることもできませんので。
まあ理系のコースで文系受験すると余計な科目も試験勉強しなければいけないので、受験勉強するのには大変ですが、無理ではないです。私の場合、3年生の時に物理も化学も数III、Cまでやってましたから。

投稿日時 - 2007-01-25 21:32:59

ANo.3

私は理系の学部に進みました。
理由は質問者さんと同じで数学が人より得意だったからです。
しかしこの選択は正しいとは言えませんでした、大学で学ぶ数学は高校までとはまったく別物で非常に難しいです。私はセンター試験で合計190点を取りましたが大学では不可や再履修に何度もなってしまいました。(これは私が怠けていただけで一般的ではないかもしれません)

就職に関しては理学部は難しく工学部は比較的易しいと思います。給料も少ないということはありません。ただし技術職でやっていくためには相当の努力が必要だとは思います。

また、文転ができなくて困っているとのことですが理系コースで勉強をして文系の大学を受験するというのもありです。文系の学部でも普通はセンター試験で(経済学部などは2次試験でも)数学が必要なので損にはなりませんし(数学3・Cは必要ありませんが)、むしろ他の受験者と差をつけられるのでお得かもしれません。

高校1年生で将来を決められるものではありませんし、見聞を広めるうちに他にも道が見えてくるのは当然のことです。がんばってください。

投稿日時 - 2007-01-25 20:55:20

ANo.2

理系コースだから理系大学しか選べないと言う事は無いでしょう。
実際私は文系ですが、理系コースから文系学部に入った人も知っています。
むしろ数字に弱いと言った弱点がない分いいかもしれません。
ただ余りに偏りすぎると、文系理系問わず受験に不利になる可能性があります。私立なら文系理系偏っていたほうが有利な大学もありますが、センター試験等では偏りは不利になります。
いくら理系が得意だからって100点は超えませんしね。
ただ選択した理系コースがどういうレベルか解りません。
きちんと高校単位が取れていれば問題ないと思うのですけど・・・・・・教育界の手抜きにあなたが巻き込まれたら大変ですからね。

投稿日時 - 2007-01-25 20:34:55

ANo.1

わたしは、理学部化学科でしたが、大変なだけで就職は悪かったです。教員になりたいならば教育学部、研究者になりたいのであれば、情報工学科か数学科がいいと思います。

投稿日時 - 2007-01-25 20:21:41

あなたにオススメの質問