こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

液晶テレビとプラズマテレビ

液晶は動画に弱く消費電力が低く長持ち、光の反射も少ないが高額・
プラズマは37ch以上で消費電力が高く光の反射もあるが映画やスポーツ番組に強い。でもプラズマは液晶よりはるかに劣る気がするのですが… プラズマを選んだ方もしいらっしゃったら購入した決め手を教えてください。あとハイビジョンとフルハイビジョンの違いももよろしければ教えてください

投稿日時 - 2007-01-28 15:18:31

QNo.2703090

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

プラズマTVを古くから見ていますが、昨今の出来には感服です。  それにも増すのが、液晶TVです。  以前の液晶は高価であり、視野角も極端に狭く、全くと言ってイイほど使い物にはなりませんでした。 唯一のメリットは「薄い」と言う事だけでした。

私の場合、シアタールーム用にはPDP(プラズマディスプレイ)です。  壁掛けをしていますので、AVセンター部がセパレートである事が必須だったのですが、映像の切れの良さは魅力大です。 設置場所によっては、「映り込み」が気になる所ですが、設置高さに気を使えば問題ありません。  

液晶TVに関しては、現在のSONYやSHARP・TOSHIBA製は良く出来ていると思います。 動きの反応に対しても改善が進み、視野角も広がり、決して「甘めな絵」でもなくなってきています。 

フルハイビジョン化は、今後スタンダードになって行くでしょう。 放送(地デジ・BS)やソフト(BD・HD-DVD)の環境が整いつつありますので、数年以内には「当たり前」になることでしょう。  現状では確かに混在していますので、難しいところなのですが、TV放送をメインでご覧になるのであれば、ハイビジョン対応で充分でしょう。 「差」はありますが、比べてみないと解らないレベルですし、価格差がシッカリありますので、DVDレコーダーなど買われた方が、楽しめると思いますよ。 

「テカッ!」 「カチッ!」 って感じが好きな方はプラズマTVを。 (映画モードにすると、シットリした感じが、また良いのですが・・) ソフトな感じが好きな方には、液晶TVでしょうか。

投稿日時 - 2007-01-29 12:27:48

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

ANo.8

こんにちは

>液晶は動画に弱く消費電力が低く長持ち、光の反射も少ないが高額

>プラズマは37以上で消費電力が高く光の反射もあるが
>映画やスポーツ番組に強い。

まあこの通りですよね

>でもプラズマは液晶よりはるかに劣る気がするのですが…
うん?ご自分で書かれているとおりですよ

>映画やスポーツ番組に強い。
です。ここを重視する人はプラズマって事で良いのではないでしょうか?
「消費電力の大小」と「スポーツ見るときの残像」のどっちを
優先するかというところだと思います。

最近の液晶は確かに残像少なくなりましたが、
あくまで少なくなったというだけでゼロではありません。
個人的には、あの残像がちょっとでも残る限り液晶は
少なくともメインのTVとして購入することはないと思います。

投稿日時 - 2007-01-29 15:56:44

ANo.6

液晶はプラズマと比べ、圧倒的に映り込みが少ないので
店頭で見比べるとはっきりくっきり見えます。

またプラズマは電気代や寿命の問題をクリアするため
明るい画面では電圧を落とし、明るさを落とします。
スキーやスケートを見ていて画面が灰色っぽくなるのはこのためです。
応答速度はメーカーや機種によって様々。どんどん改善されています。

フルハイビジョンですが『フル』のところに味噌があります。
ハイビジョンTVと一口に言っても70万~217万画素とそれぞれです。

液晶で圧倒的に多いのは1366×768の105万画素です。
フルハイビジョンは1920x1080の217万画素です。
何故フルハイビジョンと言うのか?

現在放送しているBS/地上デジタル放送が217万画素で送られているからです。
ですのでフルハイビジョンTVのみが間引きせず現状の放送をすべて表現できます。

前回答にも有りましたが32~37インチでは見分けがつきにくいですが
それ以上ならフルハイビジョンでないと粗さが目立ちます。

投稿日時 - 2007-01-28 23:18:05

ANo.5

液晶の方が消費電力で有利と言いますが、参考URLのようにある程度大きくなると逆転するようです。
コントラストは液晶の方がいいですが、長時間見る場合は疲れますのでプラズマの方がいいかもしれませんよ。

・従来のハイビジョン;1366×768画素
・フルスペックハイビジョン;1920x1080画素

参考URL:http://allabout.co.jp/computer/av/closeup/CU20061126A/index2.htm

投稿日時 - 2007-01-28 16:19:31

ANo.4

プラズマの話はみなさん書かれているので主に最後の一文について。表示側の観点から。

ハイビジョンは走査線750本以上(有効720本かな)とかって決まってますが、フルハイビジョンの定義はありません。映像ソースの規格で今一番表示数が多いのが1920x1080(1125)なのでこのドット数を持つものをハイビジョンのなかでもフルと言い出したところがあるようで定着しました。

なのでフルハイビジョンと言う単語の意味をきちんと決めようという動きも有ったんですが政治的な問題で?まだ決着が付いてません。なんとなく1920x1080ドットの表示が出来るものがフルハイビジョンだったり走査線が1080本あればフルハイビジョンの表示が出来るからフルハイビジョンといえますよだったりしてます。

投稿日時 - 2007-01-28 16:16:36

ANo.3

反応速度は液晶じゃ勝てないよ
激しい動きがある映像もそうだけどゲームでも同じだし。
ただ、プラズマはでかいのしかないのがなんとも。(当初は30型より小さいのがあったらしい)

なので他の人も言ってるけど実際見て気に入ったのを、としか。

投稿日時 - 2007-01-28 15:30:07

ANo.2

#1の方が言っているように、よくわからないが正直なところです。自分の目で見て気に入った方を購入するのがいいのではないでしょうか。ちなみに、ハイビジョンとフルハイビジョンは画面の走査線の数が違っているだけで、それこそ「見た目よくわからない」。違いがわからないです。メーカーの販売戦略だと思います。走査線が1050本あろうが、1080本あろうが見ていて違いなどわからないものです。単にステータスに過ぎないと思います。

投稿日時 - 2007-01-28 15:27:11

ANo.1

 
メーカが言うほどの違いは判らなかったので、実物を見て気に入ったのを買った。

 

投稿日時 - 2007-01-28 15:21:15

あなたにオススメの質問