こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

インクジェットとレーザープリンター

 職場のレーザープリンターかインクジェットプリンターでA4サイズでデジカメをプリントアウトするのでパソコンショップで紙を見に行ったのですが、レーザーは光沢紙しかなく写真用紙はありませんでしたので、お店の人に聞いたら、レーザーをレーザー用の光沢紙に印刷するより、インクジェットを写真用に打った方が綺麗だと言われました。実際どうなのですか。とりあえずプリンターの性能を考慮せず一般的な話で教えてください。
 それとレーザー用の写真を綺麗に写す紙は販売されていないのですか。それも教えてください。

投稿日時 - 2007-01-28 23:52:27

QNo.2704561

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

レーザープリンターはその構造上、写真を印刷すには根本的に向きませんね。
イラストでもものによってはあまりお勧めできません。
写真を印刷するということなので、カラーレーザープリンタを使っているのだと思いますが、内部構造がコピー機と似ているため、もともと色調表現が苦手なプリンターです。
根本的に写真を印刷することは考慮されていません。
レーザープリンタが最も力を発揮するのはモノクロ(特に文書関連)の印刷物を大量に作るときなどです。

対してインクジェットプリンターはその名の通り、インクを吹き付けることで印刷しますが、この方式だと吹き付けるインクの量を調節し、重ね合わせることで非常に幅の広い色調表現ができます。
今のインクジェットプリンタは写真印刷に関しては進化しようの無い領域まで登りつめてしまっている感があります。

と、まぁ比較するとこんな感じです。

投稿日時 - 2007-01-29 00:26:01

お礼

ご返答ありがとうございます。勉強になりました。すいませんもう一つ教えてください。別のHPでお店屋さんのデジカメプリントはレーザプリンターを使っているから、家庭(ほとんどインクジェットだと思う)よりも写真が綺麗とありましたが、お店屋さんのと市販のレーザープリントは根本的に別物と考えていいのでしょうか。

投稿日時 - 2007-01-29 10:09:39

このQ&Aは役に立ちましたか?

7人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

インクジェットプリンタとレーザープリンタの違いについては、他の方から適切な回答が寄せられていますので、No.1さんの返礼欄の質問にお答えします。

>別のHPでお店屋さんのデジカメプリントはレーザプリンターを使っているから、家庭(ほとんどインクジェットだと思う)よりも写真が綺麗とありましたが、お店屋さんのと市販のレーザープリントは根本的に別物と考えていいのでしょうか。

事務用のレーザープリンタとは別ものです。

事務用のレーザープリンタは、ドラムにレイザー光線を照射し、静電気を発生させて、トナー(印刷インクの粉)を付着させてから、紙にトナーを写し取ります。トナーの乗った紙は熱処理されてインクが定着されるのです。

DPE店のプリンタは、その殆どがフジフィルムのフロンティアと言うマシンで、デジタルデータを読み込んでレーザー光線で印画紙に光を当てます。
従来、フイルムの像を引き伸ばしレンズを介して露光していたものをレーザー光線に変えて露光する訳です。
レーザー光線は単一波長ですから、分散せずに印画紙面に到達しシャープな像を結ぶ事が出来るのです。
露光された印画紙は、従来どおり現像、停止、定着の処理を経てプリントされた写真となるのです。
印画紙は、フィルムと同じハロゲン化銀で露光する事で潜像が出来、銀に還元する事で銀に含まれるカプラーと呼ばれる発色剤が発色する訳ですね。

投稿日時 - 2007-01-29 11:49:27

お礼

 詳しい解説ありがとうございます。大変勉強になりました。

投稿日時 - 2007-01-30 09:39:23

ANo.3

> レーザーをレーザー用の光沢紙に印刷するより、インクジェットを写真用に打った方が綺麗だと言われました。

写真に関しては他の方も言われているように正しいでしょう。インクジェットプリンタはインクを吹き付けて色を出していますので、専用の用紙を使ったとしても境界はインクの飛び散りや隣のインクとの混合などによりわずかににじむものです。しかし、レーザープリンタはインク(トナー)の境目がにじまないのでコントラストがはっきりしてしまいます。境界がにじむということは、アンチエイリアシングのような効果が期待できるということです。

アンチエイリアシング
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%81%E3%82%A8%E3%82%A4%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%82%B9

また、インクジェットプリンタの方が色数も多い場合があります。そのため、写真の印刷ではレーザープリンタの方が粒状感が出やすいのは仕方が無いと思います。
逆に、ワープロの文書のようなテキストの印刷では、にじまないレーザープリンタの方がきれいに見えます。インクジェットプリンタでは、専用の用紙を使わないとインクが紙に吸い込まれてしまうので、文字のにじみが気になる場合がありますが、インクジェット用の用紙は紙の表面にコーティング処理がなされているため、鉛筆などで後から書き込むのにはあまり向いていないようです。

投稿日時 - 2007-01-29 10:08:10

ANo.2

今のインクジェットプリンターの出力紙は印刷よりもキレイな仕上がりだったりするので逆に困ったりします。
(サンプルよりも仕上がりが汚い...とか言われたり)
インクジェットプリンタで光沢紙に写真画質でプリントする方が確かにキレイだと思います。

レーザープリンターでキレイに出力しようとすると上質紙とかマット系の紙になると思います。
(コート紙出力に対応している製品もあるようですが)
メーカーから推奨される専用紙があるかも知れません。
...が、専用紙を使ってみたところで写真のようなテカテカな仕上がりにはなりませんし、階調表現にも向いていません。

投稿日時 - 2007-01-29 09:02:01

あなたにオススメの質問