こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

室内での綺麗な撮影をするには?

屋内での商品撮影をしています。
素人なので教えてください。
現在、ハクバのスタジオボックス75で撮影するのと照明器具のRIFA-Fを考えています。
RIFA-Fの説明文は物凄く綺麗に撮影できるとうたっていますが・・・。
スタジオボックスのほうが簡単に撮れるように思っていますが照明器具のほうが綺麗に撮れるのでしょうか。
照明器具のほうが難しいのでしょうか。
光るものはスタジオボックスのほうが写りこみなくできそうな気がしますが照明の仕方で写らなくなるのでしょうか。
大きな額からアクセサリーの刻印まで撮影しています。
室内でノンフラッシュのみで撮影しています。
カメラの選択か、照明か、スタジオボックスのような環境か、素人でより良い方法ご教授ください。

投稿日時 - 2007-01-30 19:20:21

QNo.2709528

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

一般に、被写体の数倍ほどの範囲の背景が必要でしょうから、上記「スタジオボックス75」で「大きな額」を写すのは無理ではないかと思います。

ただ、「RIFA-F」は単なる照明器具ですから、背景やレフ板などの使い方が悪いと上手く撮れない可能性もあります。
逆に言えば、背景や撮影方法が適切であれば、RIFAを使わずとも(ご家庭にある蛍光灯スタンドとトレーシングペーパーを組み合わせたものなどでも)綺麗に撮れるはずです。
ということで、一度、今お持ちのカメラと、蛍光灯スタンドなどで写してみて、上手く撮れるなら、改めて「RIFA-F」の購入を検討してはいかがでしょうか。
あるいは、先に「スタジオボックス75」を購入して様子を見て、「RIFA-F」購入後は小物専用にするのもアリではないでしょうか。

投稿日時 - 2007-01-31 11:15:40

補足

ありがとうございます。とりあえずスタジオボックスを注文しました。ライティングの高価な照明器具を購入する前に勉強が必要ですね。ライティングの本も本日購入してきましたのでスタンド蛍光灯でうまく撮れるかチャレンジしてみます。ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-01-31 18:14:42

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

ハクバのスタジオボックスは初心者の方でも簡単にそこそこのクオリティのブツ撮りができるようになっています。
ライティングに興味がない、あるいは高いクオリティを望まない方にとっては手軽で便利かと思います。

一方、RIFA-Fなどのディフューザボックスは多少のライティング知識を必要とする場合が多いです。
とは言え、プレーンライティングなどの簡単な基本をマスターすればさほど敷居は高くありません。
むしろライティングの自由度は高く、レフを組み合わせることによりテカリや陰をコントロールしやすいです。

スタジオボックスは誰が撮っても平均的な及第点は取りやすいかと思いますが、明確な意図があった場合はRIFA-Fの方が良いでしょう。
RIFA-Fは撮影者の技術が比較的ストレートに出やすいので、上手い人が撮影すればこちらの方がより綺麗に撮れるかと思いますが、
そうでない場合はむしろスタジオボックスの方が良いこともあるでしょう。

どちらも一長一短、特徴を把握し御自身の目的で選ばれる方が良いかと思います。

投稿日時 - 2007-01-31 06:31:33

お礼

ありがとうございます。おっしゃる通りですね。とりあえずスタジオボックスを注文しました。ライティングの高価な照明器具を購入する前に勉強しようと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-01-31 18:13:55

あなたにオススメの質問