こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

日商簿記1級と中小企業診断士

スキルアップのために資格取得を考えています。
経験者の方へ質問します。
日商簿記1級と中小企業診断士とでは、どちらが易しいですか?
どちらも難易度が高いと思いますが・・。

ちなみに自分は日商簿記2級を取得しています。
そして過去に1度、日商簿記1級にチャレンジし、完敗しました。
全然ダメでした。
回答よろしくお願いします。

投稿日時 - 2007-02-03 22:34:10

QNo.2721279

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

比較のご質問ということで、両者を受験していない者としては
回答すべきか迷うところですが…
参考になればと思い書込みます。

ちなみに、会計士取得者で税理士の科目と日商1級取得済みです。
日商1級は公的資格、中小企業診断士は国家資格。
こう考えると後者の方が難易度は高いと言えるかもしれません。
しかし、日商1級は特異です。
受験経験がおありとのことで、ご存知かもしれませんが、
日商1級が難しいとされるのはその範囲もさることながら、
最大の要因は“受験者層”です。

この資格を受験する者には、
日商1級のみを学習している方に加え、
日商1級の再受験者、さらに
税理士の簿財学習組や
会計士受験生組も力試しとして受験してきます。

これらの受験者は、日商1級のみ学習している者より、
ある面では幅広い知識と計算力を有しています。
それゆえに、日商1級は他の資格と違い合格できるか?となると
難しいということになります。

結局、両資格を受験していない私にはその難易度を比較することはできませんが、
公的資格とはいえ、日商1級をあなどるなかれとだけは言いたいと思います。。

少しでも参考になる部分があれば、幸いです。

投稿日時 - 2007-02-04 01:23:49

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問