こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ETF銘柄の違いについて

表記につきまして、日経225連動型、TOPIX連動型ともに数種類あり、どれも似たようなものかと思うのですが、前日比の騰落パーセンテージが意外とバラバラです。誤差範囲なのでしょうか?
それぞれ何か特徴・違い・選択のポイントなどありましたらお聞かせください。
出来高が高いものにしたほうが安心とか。
いまYahooファイナンスで「ETF」で検索したところ日経225、TOPIX関連では以下の7ファンドが出てきました。
TOPIX連動型の1306がもっとも出来高が高く、次いで日経225連動型の1321となっているようです。

1305 ダイワ上場投信-トピックス
1306 TOPIX連動型上場投資信託
1320 ダイワ上場投信-日経225
1321 日経225連動型上場投資信託
1330 上場インデックスファンド225
1329 iシェアーズ日経225
1308 上場インデックスファンドTOPIX

以上、アドバイスよろしくお願い致します。

投稿日時 - 2007-02-05 06:08:20

QNo.2724840

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

流動性が良い方が取引が楽で安心です。1306と1321が良いです。
色々あるのは、自動車を作って売るのがトヨタだけではないのと同じだと思います。

投稿日時 - 2007-02-05 22:24:13

お礼

ご回答ありがとうございます。
たいへんスッキリいたしました。

投稿日時 - 2007-02-06 09:18:25

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問