こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ソフトバンクの携帯0円について

ずいぶん前からですが、友人がキャンペーンで携帯電話が0円だから変更するとか言ってました。
月々の請求額から、ポイントで携帯代をひかれるから、負担額は0円ですと、ショップの人に
説明されたらしいです。
そんなお得な話ってあるのでしょうか?
携帯の広告を見ると、本体価格、6,7万円。
月々の割引が2000円弱で月々の支払い980円とか890円とか
かいてあったような気がするのですが。980円を2年間払えば24000円くらいになりますよね。
先日、ショップについていきましたが、シャープの911か910の携帯を予約していました。
そして、ボーダフォンのときは、パケ代4000円くらいのに入っていたらしいけど、
先日1000円位のに変更をしていたみたいです。
プランは、ソフトバンクになってもまだ変更はなく、ボーダフォンの時の、ゴールドプランのままだと
言っていました。変更前は、月々の支払い額が、8000円(無料通話分4千円くらい?)で高くても1万以内だといってました。
私が他キャリアと契約しているので、ソフトバンクについては、詳しくわかりません。
損をするようでしたら、教えてあげたいのです。
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2007-02-05 17:26:31

QNo.2726051

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

それは新規契約で910SHを選んだ場合の価格のようです。
友人さんは既存ユーザーなんですよね?
そしてゴールドプランはソフトバンクになってからの新プランですので、ボーダフォンの料金プランであればバリューパックゴールドの事だろうと思います。
http://mobiledatabank.jp/s/src/MDBS1168.jpg

端末を通常販売価格で買う場合はそのままのプランでOKですが、新スーパーボーナス価格で買う場合は新プランへの変更が必要ですので、後者であればブルー、オレンジ、ゴールドのいずれかに変更していると思います。(ホワイトではないようなので)


■新規契約/910SH の場合

●通常販売価格・・・・・・74640円
●新スーパーボーナス価格(2年コース)(1/19~2/14)
       ・・・・・・(3110-2280)×24=19920円


■機種変更(2年以上使用)/910SH の場合

●通常販売価格・・・・・・29400円
●新スーパーボーナス価格(2年コース)(1/19~2/14)
       ・・・・・・(2600-1680)×24=22080円


「通常販売価格」
http://mobiledatabank.jp/s/src/MDBS1229.pdf
「新スーパーボーナス販売価格(2年コース)(1/19~2/14)」
http://moilestyle.info/index.php?%B5%A1%BC%EF%CA%D1%B9%B9%B2%C1%B3%CA%C9%BD%2F%BF%B7SPB%B2%C1%B3%CA%C9%BD%2824%A5%F6%B7%EE%29

水没や紛失をした携帯電話は補償されません。
スーパー安心パックに加入していれば、SAFETYリレーサービスで同一機種を通常より安値で買うことになると思います。
新スーパーボーナスに加入していた場合、前機種は特別割引がなくなり残金を払うことになります。
12ヶ月しか使っていない場合(基本使用料無料2ヶ月含む)は残り14ヶ月ですので、2600×14=36400円の請求になります。

投稿日時 - 2007-02-06 02:53:46

お礼

すごくわかりやすいご説明ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-02-06 13:38:26

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.2の者です。

断定するような書き方になってしまいましたが、SAFETYリレーサービスで同一機種を購入後の特別割引の関係は私も自信がありません。
これについてはこのサイトを参考にさせてもらいました。
http://www.geocities.jp/m0m0n0k1/superbonus/suibotsu.html

ただあとからこのサイトを見つけました。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E5%AE%89%E5%BF%83%E3%83%91%E3%83%83%E3%82%AF
「SAFETYリレーサービスはスーパーボーナスの残債を払う義務が発生しない」とあるのでこちらの認識ミスかもしれません。

サイト同士を比較しても何か反対のことを言っているようにも思えるので、正直この部分に関しては分かりません。

投稿日時 - 2007-02-06 07:30:42

お礼

再度ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-02-06 13:39:33

ANo.3

>ずいぶん前からですが、友人がキャンペーンで携帯電話が0円だから変更するとか言ってました。
>月々の請求額から、ポイントで携帯代をひかれるから、負担額は0円ですと、ショップの人に
説明されたらしいです。
>そんなお得な話ってあるのでしょうか?

事実ですよ。ただし、補足するなら「使用期間」と「機種」の限定をつけなければいけませんが、そこはおそらくご友人はちゃんと聞いていると思います。

0円の概要は質問者さんの述べた通りです。たとえば、確かな数字を実例としてあげるなら、現在もっとも安い機種が分割980円の24回払いです。毎月分割金として980円は確かに払います。ただし、その機種を解約しない限りは特別割引として24回毎月980円が使用料からひかれます。それでつまり、24回の支払い最中に解約しないかぎり、実質の負担額が0円になるんです。ですから、ホワイトプランを980円のみでおさえたい場合、毎月24回の支払い期間分使い続けるという「使用期間」と分割金980円の最安値の「機種」のふたつの条件が必要になるというわけです。

もちろん機種によってこの分割金と特別割引額はかわります。そして注意したいのがこの特別割引の内訳なんですね。これは分割金から引くのではなく、基本料+オプションサービス+使用料といった部分から引くのです。もし、980円だけしか使わないホワイトプランユーザーがいた場合、たとえ2280円の特別割引があっても基本料分の980円しかひかれない。差額分損をしますよね。この部分を使用料でまかなうとか、オプションサービスを余分につけるとかすれば帳尻があい、仮に高価な機種でもほぼ相殺することができるようになるわけです。

>頭金が0円で、基本使用料が特別割引以上であれば、
>本体が、830円×24ヶ月=19,920円になるので、
>2年以上使用するのであれば、74,640円の携帯が
>19,920円で入手できるって事ですか?

まったくその通りです。ただし、2年使用しなかった場合、使用しなくなった月から以降の特別割引がなくなり、残りの月数にあわせた金額を払う必要があります。ものすごく極端にいえば、契約後、一ヶ月とかで携帯を解約したら?
以降の24回の特別割引がなくなり、830円の24回分の差額も払っていません。まるまる74640円支払うことになります。しかし、こんなユーザーは基本的にいません。制度上、そういう計算になるのは事実ですが、この仕組みのひとつの役割としては、0円で携帯電話を買いました。すぐに解約しました。オークションで転売しました。荒稼ぎです。こういったユーザーを阻止する意味あいがあるので、こんなことするユーザーには74680円払ってもらわなくてはならないでしょう。

>万が一、水没等で2年以内で、買い替えが必要になった場合は、
>たとえば、12ヶ月しか使っていない場合、830円×12=9,960
>74,640-9,960=64,860円を全額を一括で支払うのですか?

ちょっと間違ってます。一年も使ってそんなに払えません。
その830円を12回払ったということはすでに12回の特別割引を受けているということですよね。
ですから、830円の12回に加えて、特別割引の2280円の12回分も当然払う必要はないです。
必要なのは、これから払う12回分の830円と、解約によって生じる、後の12回の特別割引2280円の消失分を払う必要があります。
手元に電卓が見当たらず申しわけないのですが、12回ということなのでちょうど支払い期間24回の半分なので計算しやすいです。元の販売価格74640円の半額に相当する額になるはずですが?計算はお任せします^^;
むろん、これは販売価格がもっと安い機種であればもっと安いですし高ければもっと高いです。
そしてあと何ヶ月か使えば使った分さらに安くなりますし、24回支払う分使えば、以降の解約金は0になります。
当然、その時点で24回2280円の特別割引を受けているはずなので、結局830円の24回分以上に払う必要はなくなったということになります。

ちなみにこれはスーパーボーナスという制度によるもので、一部の販売店では、他社と同じように、新規&機種変時に店頭でいくらか払って契約し以降のややこしい計算による解約金はないという買い方も存在しています。
ただ、一般のショップや量販店だとやはりスーパーボーナスによる買い方が主流です。
先に説明したとおりですが、この制度は長く使う人であれば従来より機種代は安くなる人も多いと思います。今はキャンペーン中でこの制度を利用して買えば、パケット定額2ヶ月、安心パック3ヶ月、便利パック4ヶ月だかの無料期間ももらえますよ。ただし、この制度によって新規の0円がなくなり、使い方によって0円というわかりにくい要素を含むようになったのはデメリットといえます。ですが、ソフトバンクは980円の料金プランといったような価格破壊的な値下げをしているのでそれくらいの条件は必要だと思います。
むろん、既存のソフトバンクユーザーなら、機種を買う必要もなく料金プランだけの変更で980円のホワイトプランにかえることもできるためこのスーパーボーナス制度を無視してホワイトプランにすることもできますし。
ひとつ注意点としては、2月半ば頃より機種代が値上げさせるといわれているので(キャンペーンが終了とかじゃなかったかな)どうせ買う気なら少し急いだほうがいいかもしれないとお友達にお伝えしては?
買うか買わないかまで急かすつもりはありませんが。

水没に関しては、まったく利用者の過失ですし無料というわけにはいきませんね。ですが、安心パックに加入していることで保険はあります。
同一の機種を会員価格で購入、ということになります。
そのあと、同一機種を購入後は特別割引を継続する・・・と私は解釈していたのですが、はて。いざ回答をあげようというときになって前々回答者さんとの回答のズレに気づきました。この部分だけは申し訳ありませんが、私の解釈のほうに誤りがあったかもしれないので明言は避けておきます。

ちなみにno.1さんの紹介にある記事は、ジャーナリストの記事として公平ではないのではないかという指摘を見かけるもっとも代表的なものです。もしその気があるのなら、その記事を書いた人のブログを探してみてください。
記事を書いた方の名前で検索すればすぐに出てきますので。
私にはずいぶんひねくれた書き方をされているように感じましたが人それぞれなんでしょうね。感じ方に差があるのはやむをえないことでしょう。

参考URL:http://mb.softbank.jp/mb/price_plan/3G/super_safe_pac/

投稿日時 - 2007-02-06 04:26:52

お礼

「使用期間」と分割金980円の最安値の「機種」のふたつの条件が必要なんですね。ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-02-06 13:41:30

ANo.1

http://it.nikkei.co.jp/mobile/news/index.aspx?n=MMIT0f000018012007

携帯の購入代金を毎月払いつづけているので、購入時にお金を払わなくていいというだけです。
月額割賦金とスーパーボーナスを利用したら、¥980だけではすみません。
月額割賦金が¥3000の機種だったら、どんなに使用しなくとも必ず¥3000は払いつづける事になります。

投稿日時 - 2007-02-05 17:55:27

補足

再度広告を見てみましたところ、
現金販売価格74,640円、月額3,110円の分割金に対し
2,280円の特別割り引き
実質月々の負担830円
(月額基本使用料等が2280円以上の場合)
とありました。

>月々の割引が2,000円弱で月々の支払い980円とか890円とか
この980円でホワイトプランと勘違いされてしまったのかもしれませんね
書き方が悪くてすみませんでした。

頭金が0円で、基本使用料が特別割引以上であれば、
本体が、830円×24ヶ月=19,920円になるので、
2年以上使用するのであれば、74,640円の携帯が
19,920円で入手できるって事ですか?

万が一、水没等で2年以内で、買い替えが必要になった場合は、
たとえば、12ヶ月しか使っていない場合、830円×12=9,960
74,640-9,960=64,860円を全額を一括で支払うのですか?

長期で使用し、基本使用料が特別割引以上である人にとっては
お得ってことですかね。誤解や間違いなどあったら教えてください。

投稿日時 - 2007-02-05 20:18:27

お礼

ご回答ありがとうございました。
ホームページも参考になりました。
ホワイトプランには契約していないようです。

投稿日時 - 2007-02-05 18:51:31

あなたにオススメの質問