こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

過去にうつ病歴があっても、地方公務員試験に合格出来るでしょうか?

はじめまして。私は今現在、地方公務員の上級職
(県庁や市役所の行政職)への就職を
目指して勉強をしている者です。

タイトルにもある通り、今は会社員を辞めて無職の状態です。
(以前の会社には3年半勤め、他に職歴はありません)
その会社を辞める際の理由は病気退職(うつ)で、
医師の方に診断書も出して頂きました。

退職後は療養のために1年半程の無職期間があります。

現在も無職の状態には変わりありませんが、
療養の甲斐があって精神的な落ち込みもなく、
公務員試験受験に向けて、意気込んで勉強をしているところです。

しかしながら、最近近所の予備校関係者の方から、
(全国規模ではなく、地域限定の小さな予備校です)
非常に気になる話を伺い、受験しようかどうか迷っているところです。

その予備校関係者の方は、

市役所や県庁の行政は過去を全部調べるから、
そういう経歴のある人間は採用しない。諦めた方が良い。
民間への就職を考えなさい。

とおっしゃっていました。

そこで皆さんに質問です。
・この予備校関係者の方がおっしゃるように、
 地方公務員の試験においては、
 本試験の成績に関係なく、過去にうつの病歴があるというだけで
 試験が不合格になるのでしょうか?

もしこの事実が存在するならば、
勉強するのが無駄になってしまいますので、
進路を考え直そうと思っております。

受験経験者の方や、実際に上級職に勤めている方など
いらっしゃいましたら、
お話を聞かせて頂ければありがたく存じます。
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2007-02-05 18:08:52

QNo.2726193

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

県職員の採用試験(面接を含む。)に関わったことのある者です。
試験においては、No.1さんがおっしゃるように、現時点の能力を重視します。
現在において寛解をしているのであれば、能力があるにもかかわらず過去の病歴から不採用になるということはありません。
ご健闘をお祈りします。

投稿日時 - 2007-02-06 21:03:52

お礼

回答ありがとうございます。

なんと、実際に県職員の採用試験に関わった事が
あるお方なのですね。
貴重な情報を頂き、ありがとうございます。

GJ-Officerさんの経験からも、現時点での能力重視ですか。。。
わかりました。これで吹っ切れました。

私のうつが酷かったのは過去の話で、
現在においては寛解し、体調も安定しております。
しかしそれにも拘らず病歴ありというだけで
不採用になるのでは、試験を受験する意味が
ないと感じておりました。

それが現時点での能力重視ということであれば、
幾らでも努力のし甲斐があるというものです。
明日から本腰を入れて勉強に取り組んでいきます。
今までも勉強はしていたのですが、どうにも気になって
殆ど集中出来ませんでした。
しかし明日からは余計な事を考えずに勉強に
取り組む事が出来そうです。

激励の言葉を頂きましてありがとうございます。
GJ-Officerさんの励ましに応えられるよう、
合格目指して勉強していきます。

投稿日時 - 2007-02-07 00:46:25

このQ&Aは役に立ちましたか?

8人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

市役所勤務の者です。

他の方の回答とかぶりますが、現時点で問題ないのであれば、過去の病歴を理由に不採用になることはありません。
ご安心ください。

ただ、私の職場はかなりハードな環境にあり、かなりの残業や休日出勤があります。部署によっては苦情に対応に追われる日々であったり・・・。
公務員は楽だ、なんて見解はお持ちではないと思いますが、試験にパスしても結構激務だったりしますので、頑張ってくださいね。

投稿日時 - 2007-02-10 01:29:39

お礼

回答ありがとうございます。

umai-bowさんは市役所に勤務なさっておいでなのですね。
umai-bowさんの市役所勤務の経験からも、
過去の病歴を理由に不採用になる事はないと
言って頂けるとは、とても心強いです。

現在試験に向けて勉強をしているところですが、
益々気合が入るというものです。
umai-bowさんの言葉を励みにより一層頑張って参ります。

また、実際にの職場環境についてもお教え頂き、
ありがとうございます。

市役所や県庁に勤務することになれば、決して楽な環境では
ないであろうと予想しておりました。
むしろ、公務員は地域の住民皆様にとっての
サービス業ですから、他のどの産業よりも
忙しいのが当然なのではと思っています。

それでも、皆様が住む街作りの最前線にいるという事は
とても大きなやり甲斐を感じる事が出来るだろうと思い、
公務員を志望している次第です。

御丁寧なアドバイスと励まし、本当にありがとうございます。
是非とも試験にパスして、公務員として地域に貢献出来るよう
頑張って参ります。

投稿日時 - 2007-02-10 03:32:56

ANo.2

調べられて、実際その事実が判明したら
合格はありえません。
なぜかというと
公務員の試験では、面接で重視することが
自殺する可能性がどのくらいあるか。
をチェックするのです。

もちろん直に聞いてはきませんが、
今までに気気分が沈んで
全てを投げ出したい気になったことがあるか。とか

とにかく人間性でで暗く陰湿な部分があるかどうかを
チェックするらしいですよ!
顔の表情。話し方など!

市や県、国などの職に就く人が
自殺するのは、もってのほからしいですから。。
イメージもかなり悪いですしね。

自信ありの意見です。
ですが、過去をチェックするかどうかが不明なんです。
先に回答してる人は、みっちり調べるといってますが。
どうなんでしょうか?
そこは、僕にはわかりません。

ただ、、
自殺しやすいかどうかを暗にチェックしてますよ。必ず。

たしか、過去に一時、公務員の自殺者が異様に多かった時期が
あったのです。

投稿日時 - 2007-02-05 21:13:46

お礼

回答ありがとうございます。

うつが酷い時期は自殺念慮に取り憑かれていましたが、
今は全くの逆でどんな事があっても
自殺してたまるもんかと思っております。

ですから面接試験の際には、暗く陰湿な部分があり、
自殺の可能性がある人間とは思われない態度を
取る自信があります。

また、
今までに気分が沈んで全てを投げ出したい
気分になった事があるか

こう問われても、過去にそういう事はあったものの、
今はそういう事がないと主張できれば、
面接官に暗いイメージを持たれる事は
ないのではないかと思っています。

今まで面接試験について調べたところ、
私のようにブランクがある人間は、試験の際に
過去の履歴について細かく追求されるようです。
しかし、わかっていれば準備が出来ます。
準備が十分に出来れば、面接官に好印象を持って
貰う事は可能だと思うのです。

しかしながら、過去をチェックし、
尚且つ過去の病歴が不合格に直結するなら
どうしようもないと考えています。
これは筆記、面接を通した本試験とは
関わりのない事ですから、手の打ちようがないのです。

でも、自殺しやすいかどうかのチェックを
しているというのは始めて知りました。
貴重な情報を頂き、ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-02-05 23:10:16

ANo.1

治療が終わっても過去の病気が原因で就職できないことなどあり得ません。増してや公務員です。能力があれば病気が原因で不合格になることはあり得ません。

投稿日時 - 2007-02-05 20:15:09

お礼

回答ありがとうございます。

zorroさんのおっしゃるように、
能力次第であれば大変に努力のし甲斐があります。
時間もあることですし、周到な準備をして
合格にもっていく事も出来ると思っております。

勇気の出る回答を頂き、ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-02-05 22:49:41

あなたにオススメの質問