こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

音楽用CD

音楽CDをパソコンに取り込むときにWAVEとWMAの選択がありますが
WMAの方がサイズが小さいので沢山CD-Rに入るかなと思いWMAにしていますが
WAVEで取り込むメリットはなにか有るのですか?
XPの標準の機能で書き込んだ時にたまに1曲ぐらい曲が入ってなかったりす
るのはファイル形式にも関係が有るのでしょうか。
くだらない質問かもしれませんがよろしくお願いします。

投稿日時 - 2002-05-19 18:24:37

QNo.273971

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

WAVEはPC上での音楽ファイルです。
WMAやMP3などはPCでは音楽として再生されるために音楽ファイルと思いがちですが、実際には単なるデータファイルです。
音楽CDをPCに取り込む(リッピングといいます)のにWindowsMediaPlayerを使用していると思いますが、WMAで取り込むためには一度WAVEでリッピングし、それからWMAにエンコードしています。
WMAへのエンコードですが、これは不可逆性圧縮と言って、元の音(WAVE)から人間の耳には聞こえないような音や、大きい音に隠れて聞こえないような音などを省くことによってサイズを小さくしています。
また、不可逆性ですので、デコード(元に戻すこと)しても完全には元に戻りません。
WMAやMP3などはビットレート(圧縮率と思ってください)によってどれぐらいの音を省くか決めていますが、ビットレートが大きいほど省かれるのは少なく、その分サイズは大きくなります。
僕はWMAは使っていなく、PC上ではMP3を使っていますが、ビットレート320Kbpsでエンコードしています。
大体、WAVEの4分の1程度の大きさにしかなりませんが、それなりの外部アンプを使用して、それなりのステレオスピーカーで聞くにはCD程度と言われている128Kbpsでは・・・。

CDに焼く場合ですが、音楽CDとしてCDを作成する場合は、必ず一度WAVEに変換され、さらに音楽CD用のCD-DAファイルに変換されます。
CD-DAの方が多少WAVEよりもサイズが小さいですが、基本的には同じようなものです。
大体1分が10MB程度になります。
CD-Rメディアは700MBのがほとんどですので70分強ぐらいの録音時間(実際にはCD-DAの方がサイズが小さいのでもうちょっと録音できます)になります。
WMAでPC上でのサイズが小さいからといっても、実際に音楽CDを作る時にはCD-DAになりますので、その分のサイズ計算もしてみて下さい。
では。

投稿日時 - 2002-05-19 19:10:28

お礼

たいへん参考になりました
どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2002-05-19 19:21:47

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

Windows Media Playerを使ってますか?

WMAとWAVの事ですが、
WMAはWAVを圧縮したファイルだと考えてください
WAV形式では1曲50MBくらいになりますが、WMAだと5MBくらいにすることができます
普通ならこれは人間には聴き取れない範囲を除いています
そのときに聞き取れる音も除かれる場合がたまぁにあります
なのでCDで聞こえた音がWMAだと聞こえないって事がそのうち出てくると思います
あんまり気にならない場合もありますけどね
綺麗な音で聞きたければWAVのほうがいいでしょう
WMAでもいい音で聞きたいなら192kbps以上あった方がいいですけどね
124kbpsでもそんなに気にならないんじゃないでしょうか

WAVは音がいい

CD-Rに書き込んだ場合ですけど、
たぶんリストに入ってなかったり、サイズを超えたりした場合にそうなるんだと思います

投稿日時 - 2002-05-19 18:30:47

お礼

お返事ありがとうございます。
Jet-Audioでライン入力から取り込んでいます。
やっぱり音がいいんだったらこんどからわWAVで取り込みたいと
思います ありがとうございました。
ちなみにCD-Rに10曲書き込んだ時CDプレーヤーには10曲
と表示されますがそのうち1曲か2曲が入ってないようなかんじです。
やっぱりXPの付属機能ではしかたがないのでしょうか

投稿日時 - 2002-05-19 18:59:08

あなたにオススメの質問