こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

あなたにとって仕事とは何ですか?

こんにちは。
私は事務職を志望している者です。
幾つか仕事を経験して、事務職は「自分のやりたい仕事」ではありますが、「自分に向いている仕事(適職)」という感じで選んでいます。
もっと若いころは(10代後半から20代前半)大きな「夢」があったけど、あきらめました!
夢をあきらめている人(例えばサッカー選手になりたいとか)はたくさんいると思うし、もう、今となっては笑い話ですが、ただ、生活していくため、安定した職を得るために仕事をしようとする自分の考え方があまり好きではありません。

みなさまにとって仕事とは何ですか?どんな考えで仕事に臨んでいるか・選んでいるかなど、教えて下さい。

もっと仕事に対して熱い思いで取り組みたいです。

よろしくお願いします。

投稿日時 - 2007-02-10 12:52:04

QNo.2740163

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

教育関係の仕事をしています(主に教材開発、教師の育成やサポートなど)。

仕事は好きです。生きがいとまで言うかはわかりませんが、毎日仕事に行くのは楽しみですし、自分がいることで役に立っていると思います。自分が教えている分野の楽しみや可能性が、少しでも次の世代に伝わればいいな、と思いながら毎日仕事をしています。

偶然にも、自分にピッタリの仕事の話しが転がり込んできて、タイミング的にちょっと躊躇したのですが勿体無いので引き受けてしまったのです。今はあのとき思い切って転職してよかったなーと思っています。本当に天職だと思っています。

一般企業で働くよりもお給料はやや低めですが、満足です。仕事は?といえば、生きがいと趣味の中間くらいですかね。笑

投稿日時 - 2007-02-11 00:39:56

お礼

私の質問に答えて下さった皆様、ありがとうございました。
色々なご意見があり、参考になりました。

投稿日時 - 2007-02-13 15:56:55

ANo.6

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.5

●お金と、ちょっとの世間体。

 正直いって「仕事が生きがい」なんてのは冗談じゃないと思ってますから。「仕事がなくなる=生きがいがなくなる」ってことになっちゃうんですよ。

 リストラだって珍しいことじゃなく、大手の会社が破綻したりすることもある時代。いつ失業者になるかわかったものじゃないです。仕事を生きがいにするのはちょっと怖すぎ。

 実際、ウチの親はリストラされたら途端に老け込んで酒浸りになり、命を縮めちゃいましたからね。酒さえ控えてりゃもう少し長生きできただろうに。

投稿日時 - 2007-02-10 23:28:35

ANo.4

こんにちは。

派遣社員です。
ごめんなさい、自分にとっての仕事も、No3さん同様、「お金のため」です。
派遣ですが、与えられた仕事はきちんとしていますし、それなりに「やりがい」も感じております。

ですが、「仕事とは?」と聞かれると、やっぱり「生活のため」「お金のため」です。

投稿日時 - 2007-02-10 16:05:21

ANo.3

投稿日時 - 2007-02-10 14:03:52

ANo.2

僕は20代後半の男です。
僕にとって仕事は自分を成長させる為の経験の場と考えています。
現在は経理をやっていますが仕事しながら税理士を目指しています。

ですから仕事のスタンスも社内規定ではなく条文に当たるようにしています。会社員って会社の決まりが法律かのように勘違いするところあるじゃないですか。うちの会社でも殆どの人がそうなんですよね。
たまに税務署の人とか外部の人が来て質問された時に会社の決まりがこうですってスタンスでしかこたえられないんですよね。
会社員としてはそれでもいいのかもしれませんが、僕はそれではいやです。恥ずかしいと感じてしまっています。
ですから会社どうこうではなく僕一個人として一人の専門家として業務をこなしていこうという感覚でいます。(税理士の模擬実務みたいな感じでしょうか。)

なんて書いた文章読むとすごく立派な人っぽくて自分自身びっくりしました・・・

人より知識があるとその分野で楽ができる。できるって思われる。何もしないとむしろこのままでいいのか不安になるのでとりあえず前進している。まぁこんな感覚もありますね。
せっかくやるならやれることはやっておこうという感じです。

投稿日時 - 2007-02-10 13:54:05

自営業者です。

元外資系金融のサラリーマンでした。
いつクビを切られるかわかりませんが、周囲から見ると
よく見られてましたし、実際待遇面で恵まれていました。

ただ、仕事がルーチンでつまらなかったです。
やってもやらなくても組織にいると進行します。

もとより独立志望が強かったのでまったく未練なく仕事を辞め
独立しました。

創業する資金も乏しく、テナントも何軒も断られ、
ようやく小さな10坪もない事務所を借りて起業。

起業後2~3年は毎月預金がすり減っていく日々。
実家暮らしで月1万円で生活してました。

でも、ビジネスアイデアを考えて実行すると上手くいって
お金がないにも関わらず自分で仕事を作るって楽しいものです。

仕事って2種類あるんだと思います。
やらされる仕事ではなく、自らやる仕事は楽しいです。
私は怠け者なのですが、自分の仕事となると不思議と
がんばっちゃいます。
そんな好きなことやってたらいつのまにか収入も恵まれてきて
いまはお金には困らない生活をしています。

いまの学生さんとか見てると、一流企業とか公務員に目がくらんでいて
現実が見れてない気がします。

人生一度しかないのですからもっと自由に人生を歩んでもいいのだと
思います。

投稿日時 - 2007-02-10 13:05:30

あなたにオススメの質問