こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

歌詞掲載サイトと歌詞カードの歌詞の違いについて

こんにちは。
最近Aerosmithにハマって野獣生誕というアルバムを購入したのですが、そのアルバムについている歌詞カードの歌詞と洋楽歌詞検索サイト(http://www.toeicclub.net/searchengine.html)(http://www.lyrics.net.ua/)などに掲載されているものと違うのですがどうしてなのでしょうか??
単純に投稿ミスなだけなのでしょうか??

投稿日時 - 2007-02-11 01:43:35

QNo.2742255

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

もしもレコード盤の「野獣生誕」だったら、それについている歌詞カードのほうが間違っている可能性が高いです。
こちらが発売された70年代以前は、洋楽の歌詞カードの内容はひどいもので、学生が聞いても明らかにわかるヒアリングミスやスペルミスがたくさんあり、聞き取れなかった部分が空白になっていたりしました。
一例を挙げると、レッドツェッペリン4では、「天国への階段」の歌詞だけが、もともとレコード袋に印刷してあったのですが、それと日本でつけられた歌詞カードの内容とがあちこち違っていたりしました。
(無論、日本のほうのが間違っているんです)

さすがに最近発売されたCDならば、そんなこともないようですが。
もしもCD版をお求めだったならば、聞き流してください。

投稿日時 - 2007-02-11 12:47:51

お礼

ちなみに僕が買ったのはCD版です。
ありがとうございました。
参考になりました。

投稿日時 - 2007-02-11 15:10:45

ANo.1

海外の歌詞サイトは、有志が聞き取りで投稿しているものが殆どです。

海外の場合は、歌詞が公式で発表されるケースが少なく、それを補完する意味合いで、聞き取りで掲載される歌詞サイトが自発的に出てきたという経緯があります。

日本に比べると、歌詞の著作権に対して慣用的な風土がある事も、上記のようなサイトを後押しした理由だと聞いてます。

従って、アーティストの公式サイトで発表されている以外の歌詞は、不正確な事が有り得ると理解してください。

なお、国内盤CDの場合でも、アーティストが歌詞を公表していない場合は、聞き取りで掲載される事になり、必ずしも正確性が保証されているわけではありません。

場合によっては、どちらも不正確である可能性があります。

投稿日時 - 2007-02-11 01:55:38

お礼

わかりました。
どうもありがとうございます。
とても参考になりました。

投稿日時 - 2007-02-11 15:13:38

あなたにオススメの質問