こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

マンション屋上のアルミ製手すりの風による共鳴音改善

当方、単身者用マンションに住んでいるのですが
越してきてから風の強い日にはまるでトロンボーンの音のような
「ボーッ」という大きな音が聞こえてきます。
調べると、どうやらマンション屋上に設置してある
アルミ製の手すりに風が当たり音を発している模様でした。
具体的な部分としてはアルミの棒で等間隔に区切られている部分に
風が当たる度に振動していました。
マンションは築7年なので手すりはひずみや手すりの下の接合部分が少しグラついていました。
ちなみにマンションは西側、東側と別れているのですが私が住んでいる西側の手すりから共鳴音が聞こえてきます。
東側の友人の部屋からは特に聞こえませんでした。
管理人に状況を説明し、業者に見てもらうことになりましたが
検分の結果、「総取替えしか方法がない」と言われ
資金捻出が出来ないとがこちらに伝えられました。
管理人も本を読んで知識を集めなんとかしようとしてはいるのですが
専門ではないためどうすることも出来ない状況です。
もしどなたかこういったことに詳しい方がいらっしゃいましたら
対策方法を教えていただけないでしょうか。

投稿日時 - 2007-02-15 11:29:44

QNo.2754261

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

専門的には、発生している音のスペクトル分析をして、また加速度ピックアップをそのフェンスに複数取り付けて、音の発生源となっている部位を特定して、その構造体に対してもっとも効果的に共鳴周波数を変える、または振動を抑制する変更をシュミレーションにて導出して、実際に試みるという形になります。

しかしながら特殊な計測器など必要になるし知識も必要な話なので、簡単ではありません。

で、素人的に行う場合には、要するに共鳴しているところについては手で触って振動しているところを探す、手で触ったときに音が小さくなる部分を探すなどでどこの振動を抑制すれば良いのか見当をつけます。

次にその部分に鉛シート(遮音シートでもよい)をまきつけるなどして、振動が抑制されるかどうかを確認します。これが効果があるようであれば全体を同じように行えば対策が出来ることになります。

ご質問では縦のサンが振動しているようだとのことなので、とりあえずはそれに遮音シートを巻きつけてみるというのは一つの方法です。
この時きっちりとまきつけないと振動を抑制できないので、ビニール紐などで全体を緊縛してください。

試験的にテストする場合には沢山の粘土をまきつけてみるというのも一つの方法です。

投稿日時 - 2007-02-15 13:13:02

お礼

分かりいやすい解答ありがとうございます。
さっそく管理人にこの情報を元に対策が可能かどうか問い合わせてみます。
もしかすると管理人は左官や土木工事関連のあまり専門ではない業者に今回の検分を依頼したのではないかと思うのですが、参考までにこの場合にはどのような業者に依頼すればよいのでしょうか。

投稿日時 - 2007-02-15 14:26:43

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

>この場合にはどのような業者に依頼すればよいのでしょうか。
正直言いますと専門業者というのはいないですね。

ただ、防音業者というのはいるので、その防音業者によっては対応してくれる可能性はあります。音の問題を幅広く扱う業者もありますので。こちらの方がまだ対応してくれるのであれば普通の業者よりはよいと思います。

ただ私が先に述べたようなことまでは普通はしません。これは騒音、振動関係の専門家が行うような話であり、一般的な業者ではありません。

投稿日時 - 2007-02-15 14:41:24

お礼

ありがとうございます。
この事も併せて管理人に伝えておきたいと思います。

投稿日時 - 2007-02-15 15:54:36

あなたにオススメの質問