こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

特定口座の名義と住民票の名義が違っていても住民税は収納されますか

旧姓でつくったままの証券会社の特定口座があったとします。初めて株の譲渡益が確定申告が必要なほど出た場合、証券会社は自社所轄の税務署へ、税金を代行納付してくれると思うのですが、その際、口座の持ち主が居住地では住民票上違う姓で暮らしている場合、何か齟齬が起こりますか?基本的には特定口座の名義を変えなければいけないことは分かっておりますが、変更が間に合わなかったりしたときなどでも、税務署は旧姓で住民税等を受け付けるのでしょうか。
というかそもそも、証券会社の膨大な特定口座の名義をいちいち戸籍上の名前と照らし合わせて収納する仕組みなのでしょうか。それとも証券会社は一括で「今年は一年でこんだけの人数がこんだけの収入を得たよ」と納付するのでしょうか。
おかしなことを聞いてすみません。ご存知の方いらっしゃいましたらよろしくお願いします。

投稿日時 - 2007-02-19 10:21:29

QNo.2765265

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

特定口座、源泉徴収ありの口座と想って宜しいですか?

特定口座・源泉徴収ありの場合は、証券会社が、税金を代行徴収してくれます。その場合、税務署には個人名の連絡はありません。

特定口座・源泉徴収なしの場合、一般口座、先物、FXにおいては、個人情報、取引内容がすべて、連絡されます。

投稿日時 - 2007-02-19 20:39:23

お礼

早速のご回答ありがとうございます。
すみません、情報不足で。ご推察のとおり源泉徴収あり口座のことでした。

やっぱり、証券会社として一括納付なのですね。それじゃ、別に証券会社へ出す登録事項変更のための書類の準備等は、急ぐ必要はなく、いずれすればいいということですね。
どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2007-02-20 08:42:47

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問