こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

手形の領収書

取引先の会社から手形と小切手を頂きました。
廻し手形が3枚でだいたい20万、25万、500万と
先方振り出しの小切手が5000円
合計金額が5,400万くらいです

この場合、領収書を書く時は1枚にまとめて2000円の収入印紙を貼ればよいのか、1枚ずつ書いて収入印紙を貼るべきか、どのような領収書の書き方をすればよいでしょうか?

投稿日時 - 2007-02-21 13:26:12

QNo.2771569

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

少しでも節税ということであれば。
500万=印紙代=1,000円
455千=印紙代= 200円
印紙代合計=1,200円
合計1枚で発行5,455千=印紙代=2,000円
差額=800円の節税となります。ちりも積もれば~
印紙税のサイト参考までに。
http://www.taxanswer.nta.go.jp/7141.htm

投稿日時 - 2007-02-21 14:27:43

お礼

ありがとうございます。
800円違うとやはり分割の方法を取りたいと思います

投稿日時 - 2007-02-21 15:02:42

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

合計金額で発行(つまり1枚)でしてもいいですし、#3の方がおっしゃるように分割して発行してもOKです。

投稿日時 - 2007-02-21 14:39:59

お礼

みなさま、ありがとうございました。
4名の方の意見を参考に収入印紙の関係も有り、2枚に分割して内容欄に詳細金額を書くことにします

投稿日時 - 2007-02-21 15:06:19

ANo.2

通常、領収書の書式には内訳欄があって、現金、手形、小切手別に金額を記入できるようになっています。
これにならって、合計金額で領収書を発行されればいいと思います。

投稿日時 - 2007-02-21 13:51:54

お礼

ありがとうございます。
手形の合計金額を書いて、内訳欄に小さく個別の金額を書いておけばよかったんですね
よって、合計金額が540万なので収入印紙は1千万円以下の2千円を貼ればよろしいのでしょうか

投稿日時 - 2007-02-21 14:23:35

ANo.1

私の会社では、領収書に全部の合計金額を書いてその金額に相当する収入印紙を貼っています。

投稿日時 - 2007-02-21 13:40:31

お礼

ありがとうございます。全部の合計を書けばよかったんですね
質問内容の合計金額のところが間違ってましたスミマセン正しくは540万ですね

投稿日時 - 2007-02-21 14:10:19

あなたにオススメの質問