こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

妊娠したことが苦痛です。

子供を産むことが何故幸せか解りません。いくら考えても正直気持ちの整理はつかないのです。且つ時間が許してくれるではなく、どんどん追い詰められています。
色々な人に相談をしてみたりとかしましたが、やっぱりこの問題は答えなんか出るわけでなく高いお金を払ってカウンセリングにも行って見ても駄目です。精神が病んでいるのかと思い病院に行っても異常なしという診断でした。
旦那も心配をしてくれているが、結局は私にしかわからないことだから、自分で解決するしかないのでしょうし・・・
本当にこの先どうしてよいかがわからないです。
ただ、我慢をして運でも多分このままだと自分の人生絶対後悔するのだろうと思います。
私は普通の考えでないことも充分わかってます。
今回のこの事態全てが私にとって「想定外」だったわけで、まったく喜びという感情が未だ湧かないことが、一番嫌で不本意なことなんです。
産んでから白旗揚げるのが良いのか、産む前にギブアップするのが良いのか本当に悩んでます。
あと、一番悲しいのは、結局こういう気持ちは誰にもわかってもらえないこと。
そりゃあ、親戚親兄弟旦那は皆「嬉しい」んでしょうね。
でも、リスクを背負わなくてはならないのは私自身ですよね。誰でもない、私自身。。。
まだ仕事もしたいけど、きっと子供なんて出来たら、どこにも雇ってもらえないだろうし。
大企業で働いていれば福利厚生がしっかりしているから産休等も取れるだろうけれど、
今の私の立場ではムリだし。
結局私が一生この先我慢をして行かなくてはいけないのでしょうか?「人の人生というのは、誰かの犠牲の上で成り立っている」と言う事でしょうか?
こう考えれば良いのでしょうか。
これが、答えですか?

誰か教えてください。

投稿日時 - 2007-02-23 13:35:47

QNo.2777233

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

306人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(260)

ANo.262

頑張って産みましょう

大変申し訳ございませんが、この投稿に添付された画像や動画などは、「BIGLOBEなんでも相談室」ではご覧いただくことができません。 OKWAVEよりご覧ください。

マルチメディア機能とは?

投稿日時 - 2012-09-01 10:29:13

ANo.259

こんにちは
私もあなたと全く同じ考えでした
妊娠してもうれしいとか感情がありませんでした
私は10ヶ月間苦痛で苦痛でしかたありませんでした
でもそれは産むまででしたよ
産んだからそれはそれはかわいいですし
あの10ヶ月間の苦痛はなんだったんだ?と思ったのを覚えています
陣痛の痛みよりも10ヶ月間の方が苦痛だったよって今でも言っちゃいますもの。
リスクもそれはありました
結婚して妊娠してやめたくもない仕事をやめて産み、今私は離婚しています
でも子供もいてもがんばって就職活動をし今正社員で働いています
この子の為にがんばろうという思いで一生懸命がんばりました
今はもう子供も大きくなってますが今は私は彼氏もいますし充実していますよ
前向きになるんですよー前向きに。
今は子供がいても働いてるお母さんはたくさんいます
子供だけの人生とかじゃなくあなたの人生です(私もそう思ってやってきました)
犠牲になるとかじゃなく一緒に楽しんでいってください

投稿日時 - 2012-06-22 16:26:07

ANo.258

naochan_36様

初めまして。shangziと申します。今日ご質問を初めて読みました。その後いかがお過ごしですか?私は独身、結婚予定無し、子供もいません。しかし、あなたが本当にお辛い気持ちでここに投稿されたということが痛いくらいに伝わってきます。私はあなたの思いに対してどうこう言える立場ではありません。しかしひとりひとり顔が違うように、考え方、生き方、価値観が違います。比べることはできません。ひとりひとり違って当然です。あなたはこの世で一人しかいません。うまく言えませんがご自分をどうか追い詰めないでください。責めないでください。あなた自身が本当に幸せでありますように。笑顔でいられますように。
お元気でいますように。一度もお会いしたことはありませんが私はあなた様がそうであるよう願っています。回答になっていなくてごめんなさい。

投稿日時 - 2012-03-01 19:24:55

ANo.257

私も、子どもが子どもを産んでどうするんだ、と思うので、まだ妊娠したくありません。それに、もう少し仕事の方も実績を残しておいた方が、子供を産んでも、産休明けに仕事を再開するときに有利ですし、何より、主人と二人きりの今の生活が気に入っていて、もう少し楽しんで、いい想い出をたくさん作っておきたいのです。赤ちゃんが産まれれば、自分の楽しみは犠牲にして、なりふり構わず子育てをすることになるでしょうし、とても大変そうなので、自分に出来るかどうか自信がない、というのもあります。子どもですから。もう少し先、三十代になってからゆっくり、赤ちゃんを産もうと思います

仕事は脂がのってきて楽しいし、私生活でも、二人きりの身軽な暮らしが気に入っていて、もう少しこのまま楽しみたい、と。そうですね~。そこに、お二人の赤ちゃんが、かわいい赤ちゃんが加わるのは、そんなに悪くないんじゃないかと思いますけどね~。

投稿日時 - 2011-11-14 13:54:02

ANo.256

もう回答されていないように見受けられますが
受付中なので少し

子供を宿したことが苦痛なら
けして産むべきではないと思います
生まれてから苦しむか
知らぬ間に苦しむか

宿した命に責任はあるでしょうけど
生きている子供達は、幸せであって欲しい
幸せになれない子供達は、苦しむ前に救ってあげて欲しい

愛されないかもしれない
苦しむかもしれないとわかっていて
それでも産むのは、母親にも子供にもなにもいいことはないと
私はそう思います

けして、どうせ責任が持てないんだから産むな!というような嫌みをいっているのではなく
一般受けしない考え方だとしても、少なくとも質問者さんが悩んで考えた上で自分の意見を言っていて
それも自分勝手一辺倒というわけでもなく、そんな完全否定されるように間違っているとも思わないので書いております。
正直なところいったいどうしてそんなに非難されるのか、私にはわかりかねます

避妊していても、確実ではないし
妊娠したことは女性の責任ではないし

むしろ、「命は大事」なんてきれい事をかかげて
「なんとかなる」で産んでしまう無責任よりは
自分と向き合って苦しんだ悩みだと思います

「望まない生命」である段階と
「望まない子供」になってしまった時とでは
全く意味が、重さが違う
「生命体を殺すこと」と
「子供を殺すこと」は
生物学的には変わらないかもしれませんが
それこそ道徳的には比較にならない二つだと思います

投稿日時 - 2011-10-18 03:53:16

ANo.255

2回目のコメントをさせていただきます。どうしても気になるもので・・・
あの・・・どうして今頃、質問者様を責めるような回答をされているのでしょうか?

コメントがまだ続いているのかな、と、時々コチラに来ますが、質問者様を責めるようなコメントがいまだに続いていることに疑問を感じ、再びコメントさせていただいてます。
質問者様からのお返事は、あるときを境にストップしています。
その後、質問者様がご出産をされたのか、自らの命を落とされたのか、まったくわからない状態です。

質問者様が今現在、どのような状況なのかとても気になるのですが、どちらの方かまったくわからないので、私はこうしてちょくちょく覗きにきています。

私は、質問者様からのメッセージをいつまでも待っています。

投稿日時 - 2011-08-24 22:39:28

ANo.254

産まれてみたらかわいいでしょ。
考え方かわってるんじゃないですか?

投稿日時 - 2011-08-24 09:08:24

ANo.253

少し意見を書いてもよい?

あなたが望まない妊娠で周囲が喜び、産むしか無くなって
しまったと気持ちが追い詰められてしまったのですね。
恐らく、妊娠21週未満なのでは。
35歳前後の初産の方でしょうか。

あなたの考え方はご自分の辛いという気持ちばかりが
ぐるぐる回っていて、周囲の人の気持ちに対しては
「そんなの関係ないよ、あたしじゃないから関係ない」と
かたくなに拒絶しています。
自分しか見えないから、当然あなたの考え方は極めて
偏っていて、勿論誤りです。

自分の辛さや不安や痛みや孤独感をこれでもかと
反芻しているだけなので、「いくら考えても」は誤りです。
ひたすら悪いことばかりを執念深く考え続けているの
です。

でも、誤解の無いように。
別にあなたを非難してるわけじゃないですよ?

今のあなたは被害者意識でいっぱいです。
心の中が不幸や絶望で一杯になってしまって、正常な
思考が出来ない状態になってると思うのです。

辛いときにいくら正論や理屈を言われても、傷口に
塩をすり込むようなものですよね。 仕方ないです。
ある意味、あなたは大怪我してるようなものだから。

どうしたらあなたに伝わるのでしょう。

文字通り、案ずるより産むが易し、ということを。

確かに、妊娠中の辛い体調不良や出産の苦痛は
他人が替わることの出来ない試練です。
でも、同時に無数の女性が遠い古代から未来まで
延々と営んでいる普通のことです。
あなただけに課せられた苦役ではありませんよ。

他ならぬ、あなたもあなたのお母さんが同じ試練を経て
今そこにおられるのだから。
あなたのお母さんは自分より遥かに恵まれていたと
仰るかもしれませんね。 でも、

あなたのお母さんはあなたを産む為の犠牲者ですか?
あなたのお母さんは泣きながらあなたを育てた?
あなたは生きていたくない辛い人生でしたか?

あなたのご主人とご両親はどうですか?
やはり犠牲者なのですか?

それとも、「そんなの関係ないです。今は私の辛い気持ちを
誰かに判ってもらって、気持ちの整理をつけたいだけです」と
仰いますか?

非難しているように聞える? ごめんなさい。
でも、そんなにあなたのお母さんやお義母さんは犠牲者には
見えないと思います。 奴隷のような暗い顔で毎日死にたいと
言いながら生きているはずはないと思うのです。
もしそんな顔をして生きていたり、子供なんか産むんじゃなかった
なんて酷いことを言うようなら、それがあなたのトラウマの原因と
判断してもおかしくないですしね。

何とかヒントだけでもあなたに伝えたくて書いたのです。

今のあなたの予期しない事態への恐怖や不安が「想定外」で
あるように、あなたの血を分けた子供が生まれることで
あなたが得る様々な素晴らしいことも、今はまだ「想定外」だと
いうことを。

色々な人に相談した、と仰ってますが、ネットの相談コーナーの
ことではありませんか?今回みたいに。

病院で、同じ妊婦さん達と色々話をされてみて辛い気持ちを
ご相談されてみたら? この人達は自分とは別、という拒絶心の
底にはきっとトラウマになってるものがあるはずです。
それを探る手がかりにでもなればよいと思います。

子供を産むことで不幸になるわけではありませんよ。
妊娠や出産をこの世の終わりと絶望的に思う理由、
何かトラウマのようなものがあなたの心に眠っていて、
それが何かを知り、克服することが本当のテーマなのだと
思うんですよ。

それが一体何なのかは、あなた以外の誰にも探れないかも
知れませんが・・・

あなたも子供も幸せになれる。 その可能性が非常にあることは
何とか信じられるようになりますように。

投稿日時 - 2011-08-20 14:31:37

ANo.252

質問の中で最後にあった、「人は誰かの犠牲の上で成り立つ」とありますが、言い換えれば「人は誰かに助けられて生きている」ということではないでしょうか。

リスクとありますが、私の考えでは何かをチェンジするときは今の生活を変える(変わる)ときに、誰でも少なからずリスクを背負うものだと思います。

今の世の中恵まれていることに、リスクは自身で自由に選択できることができます。
しかしリスクを背負うことで、間違いなく今よりもこれからの人生の選択できる幅が変わるチャンスでもあるわけです。
またリスクを背負うのは大変怖いこと。少しでもその負担を減らすため、1人よりも2人、2人よりも3人といった具合で助けあったりします。

今よく考えてみて欲しいのは、あなた自身が仕事に満足したり、一方で悩み苦しみ生きているのも、いつも誰かの助けがあったからこそ。
それは旦那様だったり、親だったり、会社の先輩や同僚だったり、、、まだ出会ったことはないけれど見ず知らずの人が助けてくれていたからこそなんです。

人は絶対に一人では生きていけません。お金持ちでもお金を払って誰かに頼んだり、貧乏人でも誰かの愛情を受けて手を差し伸べてもらわないと生きられないのです。

あなたは今その思いを受け、誰のために生きているのでしょうか。
もし自身の満足のためだと即答されるのであれば、それは間違っていますよ。

誰かから助けられた分は、しっかり返さなくてはなりません。
返す相手は、親、旦那様、友人、親戚、全く見ず知らずの困っている方。たくさんいますよ。

あなたにはこれから先も一緒に人生を歩む旦那様がいます。
旦那様は幸せはもちろん、苦しみも一緒に背負い、ともに歩むべき人です。

子供は男性がいなければできません。
そして産むのは、人生の中で女性として大変な出来事です。
これからの人生の殆どを使い、親として成人するまではしっかり見届けなくてはならないからです。
その為にはたくさんの労力(時間)とお金を使います。
しかし産むことができるのは、人生の中でごくわずかな期間です。
欲しいと思っても恵まれない場合もあります。


そして頭だけでは考えず、もう少しふわっと気持ちを楽にして流れに身をまかせるのも大事かと思います。経験のないことを経験者から聞いて頭で考えてもピンとこないものです。実際にやってわかる苦労や、喜びもたくさんあるはずです。


そのことを踏まえ、今一度あなたの思いを旦那様にしっかり伝え、今後の生活について話をするべきではないでしょうか。産むのも産まないのも、判断は子供の親であるあなたと旦那様自身がしっかり話をして決め、その判断に責任を持ち、より幸せな人生を歩まれることを祈っています。

投稿日時 - 2011-07-30 10:57:54

ANo.251

どうしてみなさん、ずいぶん前の質問に今頃「あなたが悪い」なんて回答してるのでしょうか。

トピ主さんからのお返事があるときを境に止まっています。
私は、長い間トピ主さんが生きているのかどうか、心配でなりません。

投稿日時 - 2011-04-22 01:53:52

ANo.250

子供が本当に欲しくないならなぜ避妊しなかったのですか??

投稿日時 - 2011-04-09 16:31:08

ANo.249

まずは自分のことばっか考えないでください。
もっと周りのことも考えてください。

我慢しているのはあなた自身の問題です。

最終的に不安なだけではないのかな??

投稿日時 - 2011-02-08 18:33:43

ANo.248

 男なんでわからん。

 ただ、文章みてて感じるのは「恐怖」しているだけじゃないかい?

 色々理由あるだろうけど、妊娠したくても妊娠できない人がいるんだから後ろ向きに考えないように努力しましょう。
 あえて言っておきます。
『逃げるんじゃねぇ(○´Д`)y~~~』

「人の人生というのは、誰かの犠牲の上で成り立っている」は、その通りじゃないか?
『自分ばっかり犠牲になってる』という考えはやめてくれ。
大体の人が誰かの、何かの犠牲の上に存在していると思うぞ?

 深呼吸して、もっと周りを見てみようか。

 簡単なところで、不妊治療をしている人のブログとか探してみたら?

投稿日時 - 2011-02-01 21:43:33

ANo.247

産んでから白旗って…子供欲しくても授からない方々に対して失礼です。
あなたが生まれたせいで仕事できなくなったなどと不幸の原因を押し付けられた子供は不幸です。精神的虐待です。
そんな方に母親になる資格なんてない。

私はでき婚です。出会って間もないけれど、授かりものだし、自分の子供が欲しかったので結婚しました。なので夫婦としては、何度も危機はありましたが子供は可愛いです。
たとえ離婚になっても引き取ります。

夫が避妊協力しなかった為、上の子供が生後8ヵ月で2人めを妊娠した時は堕胎も考え予約しましたが、実母が無計画と非難しつつも協力すると言ってくれたので取消して出産しました。年子で大変ですが今は産んでよかったなあと思います。

子供の事はダンナさんとちゃんと話して、周りの方々の為に産むのはやめて下さい。妊娠初期なら堕胎も難しくないです。そして子供欲しくないならきちんと夫婦で避妊なさって下さい。

子供を持つくらいなら精神的に追い詰められておかしくなる、虐待してしまうかもと言えば、周りの方々もそれじゃあと納得されるのではないですか

投稿日時 - 2010-12-08 22:43:08

ANo.246

子どもを産むことがなぜ幸せか分からない。
「自分の」人生絶対後悔する。
この「事態」すべてが想定外。
産むことにたいして「白旗あげる」「ギブアップ」
「子どもなんてできたら」
我慢
誰かの犠牲

命をなんだと思ってるんですか?
子どもは望まれない妊娠でできる命じゃないですよ?
自分勝手な気持ちで子どもを作らないでください。
子どもは望まれて生まれてくるんです。

この事態すべてが想定外?
子どもができる行為をして想定外?
意味が分かりません。
そういった行為をすれば,子どもができる確率は0ではないんですよ?
それを理解した上での行為だったんでしょうか。
子どもじゃあるまいし,行為をすれば子どもができる可能性があることくらいわかっていたはずです。

それなのに想定外?
命をなんだと思ってるんですか。
そんなに子供がほしくなかったなら,なぜ子どもができる行為をしたんですか?

不妊症で悩んでる方,不妊治療に励んでいるのになかなかできない方,世の中には子どもがほしくてもできなくて辛い思いをしている人がたくさんいるんですよ。

命を軽視しているとしか思えません。
お腹の赤ちゃんがかわいそうです。
親の勝手な行動で勝手な判断で,生きる資格を奪われそうになったり。
生きる資格を奪われたり..
 

投稿日時 - 2010-11-30 17:03:35

ANo.245

苦痛に思うのであれば、早めに中絶することをお勧めします。
あなた自身が苦痛に思う、しかも望まない妊娠だった
という点から私はそう思います。

仕事をしたいという点においても、子供がある程度まで
育つまでは育児休暇などを取らなければならないですし・・・。
しかも、それが取れない会社も中にはありますから・・・。

人の人生は・・・のくだりは、私も同じように考えています。
でも、やはり自分が一番納得できる人生を歩むべきと思います。

投稿日時 - 2010-11-01 09:07:02

ANo.244

私には羨ましい話ですが苦痛なら旦那様に伝え中絶をお勧めします。
「ほんとは産みたくなかった」
そう言われた経験のある私が言えるのはこれ。
言われなくても仕事ばかりでこっちを見ないその姿で私はうすうす気づいていましたが聞いてしまったら母を信じれず最悪でした。
中絶の後はピルを服用するのをお勧めします。
だってまた想定外で望まない妊娠をしたら貴方が苦しいでしょう?
虐待や施設にいくかもしれない・・・ならば中絶をしてください。
ただし、中絶後は絶対に後悔しない事。
後悔してしまったらまた貴方は苦しみますしその命も次に進めません。

投稿日時 - 2010-10-27 22:30:25

ANo.243

結婚して、間もないうちに子どもが出来て動揺してるんですね?

避妊してなかったのなら、できて当然です。

私も不順でしたが、結婚後もちゃんと子どもが欲しいと思うまで避妊してました。

この世の中、子どもが欲しくて病院に通われてる方も多いです。

もし、中絶してリスクを背負い、本当に子どもが欲しい時に出来なかったら、絶対後悔すると思います。

2人だけの結婚生活を夢見てたかも知れませんが、妊娠してすぐに出てくるわけじゃありません。
安定期に旅行に行けばいいじゃないですか?
妊娠中を幸せな気分で過ごしてほしいと思います。

出産後の育児は、やっぱり大変です。だけど、旦那の協力、理解があれば生まれて、半年もすれば色々な所に旅行できますよ!!

実際1歳になる息子がいますが、いろんな旅に連れ回してます(笑)

2人だけのお洒落な食事やデートがしたければ、そのときだけ、甘えて親に預けたらいいんですよー。

たまに来た孫にメロメロになって喜びますよ。

ブラス思考に考えて、前を向いて生きて下さい!!

投稿日時 - 2010-10-22 21:34:38

ANo.242

初めまして。
これから母親になるための、目に見えない責任感やプレッシャーなどから
そのような気持ちになっているのではないでしょうか?
私には子どもがいますが、産んで良かったと思っても産まなくて良かったなんて事は
ないと思います。
こちらのサイトにもあるように、妊娠をしている女性ならば誰でも同様の経験を
されているのではないでしょうか?
すでに出産を経験されているご年配の方からのアドバイスなども役に立ちますよ。

参考URL:http://miscook290.web.fc2.com/

投稿日時 - 2010-10-15 16:48:49

ANo.241

質問を拝見致しました。女性にとって、結婚・出産・育児により、今ある職を失うのはとても悩むものです。余談ですが、私の場合は結婚で辞めざるえませんでした。ようやく得た正社員から主婦になりました。理由は、彼の海外駐在により、結婚して彼についていくか否かです。彼の海外駐在がなければ、結婚しても私も仕事を続けられた環境でした。彼が何年海外にいるのか判りません、少なくとも5年以上だろうと。。つきあって約7年たっていたので、このまま私が日本にいて仕事を続けながら、彼を待ったとしても、結婚できたかどうかわかりません。正直彼を選ぶか、仕事を選ぶかでとても迷いました。私の理想は、共働きでお互い対等な立場として人生を一緒に歩んでいきたかったからです。結果としては、彼を選んでその職はなくなりました。
私見ですが、迷うということは、どちらも選べないほど自分自身にとってそのとき重要なことなのでしょう。仮にどちらか選択したとして、選択後が幸せと感じればその選択肢を選んでよかったと思うし、幸せと感じなかったら後悔するでしょう。未来のことは誰にも判りません。
質問者様は旦那様と仲良く幸せな家庭を築いていらっしゃるとのことで良いですよね?
子供を産みたくても授からなくて治療をしていらっしゃる方も世の中いらっしゃいます。
私の友人の話になりますが、仕事が軌道にのりはじめて続けたいという時に、子供を授かったそうです。産休がとれる立場ではなかったので、やはり最初は悩んでいました。今、その方は子供を産んで、幸せとのこと。仕事は、子供がある程度大きくなったら、パートやアルバイトを探すそうです。参考として、お話しておきます。

投稿日時 - 2010-10-15 11:05:18

ANo.240

倫理というものが、一般論としてまかり通ってます。
しかし、子を成すというのは

ある意味、生を押し付けるという風に考えてます。

子供を産むことが、幸せとは思えない…
とのことですが、、

親が産みたいと思うこと自体が、すでに驕りだとすれば
望まれない子供を産むことは、不幸どころか、悪と言えるんじゃないでしょうか?

出産を祝福できないのに、産まれてくる子供が
幸せとも思えません。

あとは、解りますね。

投稿日時 - 2010-06-15 03:12:50

ANo.239

道徳勉強しましょう

投稿日時 - 2010-06-05 22:14:22

ANo.238

投稿日が随分と前ですが産んだんでしょうか?
それとも某掲示板で言うところの「釣り」何でしょうか?
現在は元気にされていることを願います。

中年爺の言うことなので偏屈な面もあるとは思いますが書き込みます。

>>今回のこの事態全てが私にとって「想定外」だったわけで、まったく喜びという感情が未だ湧かないことが、一番嫌で不本意なことなんです。

質問者様だけでなく、そういう女性って多いんではないでしょうか?
きちんと計画したうえで妊娠⇒マタニティーブルーでこんな思考なら、ある程度は解ります。
でも深く考えずに妊娠⇒想定外⇒あん時避妊すりゃ良かったぁーと「一時の快楽のための代償として考えられてしまう子供」が哀れ。

産婦人科に勤めていた方と付き合ったことが有ったのですが、中絶は本当に多いようですね。命を救うために看護士になったのに、なんで殺すお手伝いをしなければならんのかと言ってました。
レイプなどの性的暴力によって止むを得ずなら理解できますが。

私の書き込みを読む人が居るかは解りませんが、女性は必ず避妊しましょうよ。「避妊するの好きじゃない」とか「安全日なんだからいいじゃん」なんて言う彼氏なんて、本当に貴方の事を大切になんて思ってないですよ。万が一にも妊娠したら女性の方が負担かかるんですから。

最近は芸能人などもできちゃった婚が増えてきているので、あまり「できちゃった婚」について抵抗のない風潮ですが、本当はウッカリ婚で個人的には恥ずべき事だと思います。

投稿日時 - 2010-02-04 03:54:04

ANo.237

妊娠は確かに女性にとってリスクがある事態です。

質問者の方は聡明な方のように感じますので、どのようなアドバイスも、例えば、

医学的な見地からのアドバイス、或いは、宗教的なアドバイスも役に立たないように感じま

すが、敢えて言わせていただければ、否、敢えて苦言を呈させていただければ、妊娠する前

に何故、計画を立てられなかったのでしょうか?

「 想定外だったわけで、まったく喜びという感情が未だ湧かない」!

貴女の子宮に宿っている貴女のお子さんにしてみれば、「避妊」に失敗したんだったら

この際いさぎよく、四の五の言わず子育てに専念するか!と言って欲しいのではないでしょ

うか?

失敗の責任は貴女と彼にあるわけで、子供にしてみればえらい迷惑な話だとおもいます

が?!

人間愛には、男女愛、師弟愛、兄弟愛 親子愛などがありますが、中でも、もっとも高貴な

愛は、親が子を思う愛だと言われています。

やれ、後悔だの、想定外だの、不本意だの、リスクだの、福利厚生だの、犠牲だの、と言っ

ている貴女に高貴な愛を望むことは、到底、無理なのではないでしょうか。
                 
            三人の成人した子供を持つ者より

投稿日時 - 2010-01-10 23:21:22

ANo.236

2007年2月の質問ですので、これ以上の回答は無駄でしょう。ただ、30代半ばの人が、妊娠して精神が不安定になっていただけのことだと思います。自分の命を軽んじる一方で、妊娠によって人生が奪われる、と考えに一貫性がありません。30代半ばともなれば、もう妊娠するには限界に近いし、派遣のような仕事であれば、キャリアウーマンというわけにもいかないでしょう。妊娠というのは、精神的にも大変なのですね。

投稿日時 - 2009-06-28 16:07:49

ANo.235

幼少時、母親に男が出来て、置いてかれました。
15年ぶりに再会しましたが、私の事を女としか見ていない母親に
ガックリきました。
母は小さい頃のイメージしかないから
仕方ないと思いますが・・・
私を産む時に祖母に反対されたようですが
産んだそうです。
私は、養護施設にもいれられた事があります。
それからというもの、しばらくは
あまり良い人生を歩んできませんでした。
こんな目に合うくらいならお腹の中で
何も分からない胎児のうちに
殺された方が良かったと思っています。
実は私も一度妊娠した事があるのですが、
こんな自分に育てられるのは、可哀想だと思っておろしたことがあります。
でも、全然、罪悪感はありません。
だって、産んでしまって、不幸な目に合わせる方がよほど
最低な親だと思いますから。
もし、子供を可愛がれないと思うのなら
おろした方が誰も傷つかないですよ。
出来てしまった事はしかたないです。
それをいまさらどうこう言ってもはじまりません。
子供にとってのおもいやりは、おろしてあげる事だと思います。

投稿日時 - 2009-06-26 09:58:27

ANo.234

初めまして。最初から読ませて頂きました。
私は今3歳の女の子のママなんですけど質問者さんの事理解出来ない部分も、少し理解できる部分もあります。
私は旦那がすごく子供を欲しがって、結婚して2ヶ月目に妊娠したので正直二人だけの甘い新婚生活というのはなかったです。あなたと同じでゆくゆく子供は作るんだろうけどもう少し働いていたいし二人で過ごしたいという気持ちがあったので、妊娠が分かった時は正直ショックでした。

でも、実際出産してみると、そんな嫌悪感は一切亡くなりました。
今では子供なしの生活は考えられないし可愛くてたまりません。
今反抗期で口応えしたりする時はムカッとしたりしますけど子供はやっぱり私の中で一番の存在です。
あなたの場合、周りから見ると意固地で何でもマイナス方向に考え、絶対子供なんて可愛くない!!ときっぱりおっしゃっていますけど、
産んでみるとあなたにも予想していなかった考えが起きるかもしれませんよ。
私は中絶=立派な殺人 だと考えているので、中絶する人はかなり軽蔑します。望んでいない妊娠はしないよう、主人と結婚するまで避妊せず性行為をした事は一度もなかったです。
(赤ちゃんは日々成長している訳で今さら何故子供作ったんだと
あなたを責めても仕方のない事ですが・・・)

あなたは、家庭環境が複雑で、本当の愛を知らずに成長されてこられたのかな? 
でも、私これだけはあなたに分かって欲しいんですけれど、妊娠が分かってとっても喜んでいる旦那様。
それは「あなたの事を愛しているから、あなたとの子供が出来た
事がとても嬉しい」っていうあなたへの愛情表現の一つでもあるのですよ(*^_^*)
よく、好きな人の子供を産んであげたいとか女性が思ったり言ったり
しますけど、男性の方も、愛する女性に自分の子供を産んで欲しいと
願う物です。
「堕胎するなら離婚する」なんていうのは、そこまでして愛するあなたに子供を産んで欲しいからなんだと思いますよ。好きでもない人が妊娠して喜ぶ訳ないじゃないですか(*^_^*)

あなたが本当に旦那さんを愛しているのなら、堕胎したら旦那さんがどれだけショックを受けるかその気持ちをもう少し考えてみて欲しいです。自分の殻を破って、変わる勇気を持って欲しいです。
自己中心的な人にあなたは見えるけど、絶対人を思いやる気持ちあるはずですよ★
今回答してくれている人、幸せそうに笑ってる人。。。どんな人にもそれぞれ悩みや苦しみがあり、それを乗り越えて生きているんです、もちろん幸せもたくさんあります。
あなたも一人でこの世に性を受けた訳ではないし、辛い人生の方が多かったかもしれませんが、今愛する旦那さんと結婚できてそれは幸せですよね?お腹の中の赤ちゃんにもやっぱり産んでそういう幸せを感じさせてあげて欲しいです。

投稿日時 - 2008-01-05 16:12:30

ANo.233

はじめまして。保育士をしています。
以前、乳児院にいたこともありました。

大人の都合で、つらい思いをしているのは、他でもないこどもです。
いちばん大人の「犠牲」になっているのは、こどもたち。

でも、傷つけられても、けなされても、オモチャのように扱われても、こどもたちは、ママが世界でいちばん大好きです。どんなに保育士が愛を注いでも、ぜったいに敵わない。

「ママ大好き。ママに会いたい」というこどもたちを見ていると、健気でいじらしくて、可愛くてしかたありません。

正直、もっともっと早い段階であれば、堕胎してほしかった。

「殺してしまうかもしれない」「自分を犠牲にしたくない」という思いがあるなら、まわりになんて言われても、赤ちゃんの痛みが少しでも少ない形で、堕ろしてほしかった。

ママがおなかを叩きながら、「流れれば(死ねば)いいのに・・・」と思っていることを、おなかの中でじっと聴いている赤ちゃんは、どんなにか寂しくて悲しいだろうと思います。

でも、それでも必死に生まれてきてくれたこどもたちを、わたしはものすごく愛おしく思うし、親御さんを軽蔑しても、生んでくれたことに関してだけは、感謝しています。

もしも、こどもを殺してしまいそうだと思うのであれば、勇気を持って手放してほしい。誰かに託してほしい。
そう思います。

あなたは愛されなかったかもしれないし、こどもを愛せないかもしれないけれど、その生まれてくるこどもは、確実に「愛される力」を持っています。

誰かにしっかりと愛されていれば、あなたのいうように「血のつながり」がなくても、健やかにのびのびと育ってくれます。

でも、こどもの頃に傷ついでも、いまご主人を愛せたあなたなら、生まれてくるこどもも愛せると、信じたいです。

きっと、お母さんに置いていかれた時から、あなたの成長は止まっているのだと思います。気持ちがそこから、離れられない。
だからこそ、このタイミングで赤ちゃんが出来たのだと思います。

赤ちゃんが命をかけて、あなたに教えてくれてることを、無駄にしないでほしいです。

投稿日時 - 2007-12-21 14:17:22

ANo.232

少し前にこの質問の存在を知りました。

なんというか…
失礼な言い方になってしまいますが、今まできちんとお勉強されてきましたか?
子供をつくる手段、避妊しないセックスでの妊娠成立の可能性等…

避妊しないセックスをして、タイミングがあえば通常は妊娠します。
医師の「そうであろう」という診断、今までの経験を過信していたのでは?
今まで信号が赤で横断しても轢かれることはなかったから、これからも大丈夫だろうって言えますか?
言えませんよね。それと同じことをしているようにしか思えません。

ご主人とふたりの時間を大切にしたいとか、仕事がしたいとかなら、きちんと避妊すべきでしたね。
そんな状況での避妊しないセックスがこの結果をもたらしたのは他言するまでもない事実だということもお分かりいただけていると思います。

子供を育てる自信がないあなたを批判することはしません。
が、子供ができるメカニズムを知りながらそれを防ぐ行為をしなかったあなた自身が、結果をもとに無責任ともとれる発言をしていることに問題があると思います。

子供はまだ欲しくはないけれどセックスはしたい、それであれば避妊しているはずですよね。この時代、未成年でも理解していると思います。

投稿日時 - 2007-08-28 11:43:47

ANo.231

naochan_36さん
その後どうされてるか気がかりです。。

愛されたいと強く思ってらっしゃるようですが、

一番あなたを愛してくれるのはあなたのお腹の赤ちゃんです。。

そして産んでがんばってるあなたをご主人だって
今以上にあなたを愛してくれるでしょう。

それが出来にくいあなたに赤ちゃんが出来たことの意味ですよ。

産んであげて欲しいです。

あなたの為に。。

投稿日時 - 2007-08-20 05:26:59

ANo.230

はじめまして。

私は、将来というか。。今すぐにでも自分の赤ちゃんができたら幸せだろうな、と思っています。
結婚して、子供が生まれて、あったかい家族をつくるのが私の夢です。


でも、

愛せないとわかっていて、産むことはできません。
不幸にしてしまうとわかっていて、産むこともできません。。

自分の子供に
「私は望まれて生まれた子じゃないんだ」なんて思わせたくないから。。


今回は、なぜ子供がほしくないのに作ってしまったか、が疑問に思うところですが、
産みたくない、子供なんていらない、もっと自分のやりたいことがある・・・と思う人がいても
なにも別におかしくないと思います。

旦那さんと話し合って、今後どうするかが一番ですよね。

幸せのかたちって人それぞれだし・・・
自分が幸せだって思えないと、人の幸せも素直に望めません。

質問者さんが、数年後、何十年後かに、今回の気持ちを後悔することがあったとしても、
それはその人の経験ということで
誰も責めるべきことじゃないと思うんです。

世の中って、多数派が正しいとされますよね。。。ぜったいそうじゃないです。
人それぞれなんですから・・

マナーとモラルを踏まえていれば、そうそう簡単に「間違ってる」ってことは、ないんじゃないかと、思います。

投稿日時 - 2007-08-18 15:27:51

ANo.229

回答を全て読んでいないですが。。
まだ質問者さんはきっとお若いのでしょう。
女性は、20代が子供を安全に産める時期です。30過ぎたり35にもなったらどんどん高齢出産となり、リスクも高くなっていきます。
産めるってこと自体が幸せです。 
将来、年を重ねてもう産めない体にでもなったとき。。若い時に安全に産めた自分を恋しくなると思います。
出産に関していろいろ不安な事はあると思いますが、周りも祝福してくれているみたいですし、幸せですよ~。
産みたくて産めない人の方が数倍不幸です。。
子供を産めるってとってもあたりまえのようで、人生において一定の期間しか出来ない、とっても素敵な事だったんだと、最近になって気づかされました。 
私が今一番後悔しているのは若いうちに妊娠しなかった事です。卵は、男性の精子と違って年老いていくだけです。早い妊娠方がリスクも低いです。 自分の過去で妊娠というものを捨てて得たものはありましたが、子を失ったら将来孫を持つ喜びも失う事になる、自分の将来をも大きく変えてしまった事にとても後悔してしまいます。子供を見るだけで涙が出てきてしまう時もあるくらいです。まだ100パーセント産めない訳ではないですが日々リスクは高まっているので。。
失ってみて始めてわかる、子を産めるありがたさです。
当たり前のように妊娠してるときっとありがたみがわからないのでしょう。。
人生、どんな道を歩んでも犠牲の連続ですよね。。
みんな同じ思いだと思います。
せっかく授かった命です、嫌だと思えば嫌になってしまいます。
素敵なことだと思い込んでみれれば、結構楽しめたりするのもです、どうか頑張ってみて下さいね!

投稿日時 - 2007-08-10 12:04:22

ANo.228

3日ほど前に初めてこの質問を見ました。
最初から全部読みました。
悲しくてやり切れなくて、毎日考えてしまいます。
naochan_36さんは今どうしてらっしゃるのでしょう。
正直なところ、軽率な回答が非常に多くて驚きました。
でもおそらく私の意見もそのような人たちにとっては批判の対象となるのでしょうが。

今現在naochan_36さんは元気になられたと信じておりますが、回答へお礼を書いていた頃は、間違いなく精神が病んでいたと断言できます。
一体どれだけの回答者の方たちがnaochan_36さんの性格と苦悩を想像し理解していたのでしょう。
naochan_36さんはどのような回答もすべて理解していたというのに。
精神科へ行っても異常なしと言われたそうですが、私も同じような経験があります。
自分の苦悩、その原因、それがもたらす感情がどういったものか、周囲への影響、周囲の反応、周囲が自分に対して抱いている感情・・・
何もかもが分かり、筋道立てて説明ができるんです。
だから病院では正常だと判断されるんです。
だけど違うんですよね。
何もかもが分かってしまって、だけどその苦悩の原因は取り除くことができないからひたすら同じことを考える。
そして仕舞には頭がおかしくなりそうになるのに、それをまた客観的に認識できちゃって、そんな自分が嫌になって、ここにピストルがあれば・・・なんて考えてしまうんですよね。
バーンとできればどんなに楽になれるだろうかと。
naochan_36さんが、さんざん非難されても「死にそう」だと書いたのを本物のSOSだとどうしてわからないんでしょう。
私は今でこそ精神は落ち着いていますが、精神科へ行って「正常です」と言われた後、どうなったかと言うと、リストカットしました。
自分の異常性を認めてもらうためではありません。
事実その後も医者に見せたことや告白したことすらもありません。
今だから分かるし、こうやって話せますが(もちろん家族や友人には今でも言えません)、当時の記憶すら曖昧なくらい異常でした。
naochan_36さんもアロエを大量に食べたり、あざができるくらいにお腹を殴ったりしてますよね。
どうしてここに正常さを見出せるでしょうか。
聞いてもいないのに自分から告白しているからですか?
ではnaochan_36さんを非難した方々、
自分で自分の身体をカッターナイフで切りつけたことがありますか。
自分の腹をあざが無数できるほど殴ったことがありますか。
そのときの精神状態が正常であると言い切れますか。
お腹の赤ちゃんだってもちろん痛い。
だけど自分で自分を痛めつける胸の痛みはそれ以上です。
でもこういう状態になる人間はnaochan_36さんが仰る通り少数派なので仕方無いのかもしれませんね。
まぁこれが多数派だったら逆に怖いですよ。
それにしても、お子さんを産んだ方たちの回答によく見受けられたのが「親だって完璧じゃないんだから!子供と一緒に成長していくんですよ!」
もちろんそうでしょう。特に初めての出産であればなおのこと。
だけど気になったのは、これを言い訳にしてませんか?ということです。
平気で「うちでは○○をして楽をしてますよ」なんてことを書いて。
それがお子さんになんの影響も与えないと本気で信じてらっしゃるのが怖いですよね。
naochan_36さんはそういう手抜きが出来ないから悩んでいたんじゃないですか?
naochan_36さんの方が余程子供の人格形成に真剣だと思ったのは私だけでしょうか?
命の重みを、一個人に対する自分の責任の重みを苦しいほど自覚しているからこその堕胎の決意だと思います。
産むことに決意が変わったのならそれが一番ですけどね。
産むことを強く勧められた方々、貴方のお子さんは本当に幸せでしょうか。
昨今非常識な保護者が増えている中、貴方は自分のお子さんを守りきれますか。

この質問はいろんなことを考えさせられました。
naochan_36さんが最終的にどのような決断をくだされたにせよ、今はこの問題が解決され、元気に暮らしてらっしゃることをお祈りします。
長々と失礼しました。

投稿日時 - 2007-08-05 05:01:04

ANo.227

あなたは、まだ精神が子供なのでしょう。子供が子供を愛し育てることは不可能です。でも堕ろすと将来きっと後悔する日がやってきます。
赤ちゃんを産んであげて無理なら施設に預けてあげてください。

一番悲しいのは、結局こういう気持ちは誰にもわかってもらえないこと。
>生まれてこようとしている赤ん坊の気持ちもわからない人が何言ってるの?

投稿日時 - 2007-08-04 02:01:56

ANo.226

堕胎したのですか?10年後に、産んでいれば、今頃、10歳に。30年後、産んでいれば今頃、30歳になっていたはず、と思い出すでしょう。老婆と言われる年齢になると、さらに精神的に追い詰められます。一生、負い目を背負って生きてください。年齢の割りに、質問者さんは、考え方が狭いです。

投稿日時 - 2007-07-29 00:28:12

ANo.225

堕胎したら、次はピルはムリだからリングにします・・・
みたいな内容読んで呆れを通り越して失笑(ぷぷっ)
これだけ自分も犠牲になって(るらしい)、赤ちゃんの
命も絶って、つらい、つらいと連呼しておきながら、
既に心は次のセックス考えてる?(ぷぷっ)
人間の前に動物ね。(ぷぷっ)

投稿日時 - 2007-07-25 23:51:25

ANo.224

「人の人生というのは、誰かの犠牲の上で成り立っている」
全部とは言わないかもしれませんがそうだと思います。
かといって何もかも全てが誰かの犠牲になっている人もいないと思います。
何かを得れば何かを失うのは世の道理、50%50%ではないと思いますが。

子供を産めばあなたが思っているマイナスな事があると思います。
そんな中、どのくらいかはあなた次第ですがプラスな事だってあると思います。差し引き(するもんでもないですが)すると+-的にどうかは知りませんが。

逆に子供を堕ろせば・・あえて書きませんがどのような事になるのかはあなたがご存知だと思います。

今迷っているのはどちらにしてもマイナス面を補って余りあまるほどのプラスな事が望めないからですか?

例題:"母親と父親、両方とも崖から落ちそうになっています、あなたはどちらか一人しか助けられません。さぁ、どちらを助けますか?"

"どちらも迷い無く選ぶ事ができない・無視する事ができない問題"はこの先生きていく中でまた起こらないとも限りません。

どっちにしてもなんとか腹をくくるしかないと思います。

23歳 女 自営業

投稿日時 - 2007-07-10 03:39:22

ANo.223

こんばんわ。今日初めて一通り読ませていただきました。
感想としては産まなくて正解だと思います。

出産したらこれから先「女の人生において結婚したら出産する事は当然」「子供は可愛いのが当たり前」というコミュニティに属する事になるのは明白ですし、そういう風に考えられないのに無理に産む必要は無いと思いますよ。
子供がいても仕事は出来る!とは言いますが、子供から仕事しないで欲しいと言われる可能性もありますしね。実際私は言いましたし。

堕胎すればヒト一人死ぬ事になりますが、naochanさんの今の状況を見るとそんなことより今は自分の事を考えて!と言いたいです。
そりゃあ産まれてからすごい可愛くなった!という事もあるかもしれませんが、そうなるかどうかは何ヶ月も脳内シミュレートすれば大体わかるわけで。
毎年何十人かは妊娠・出産によって死んでいる(ということは妊娠・出産で障害が残る人はそれ以上にいっぱいいる)事を考えるとやはり全てを納得した上で望むべき事なのかな、と思います。

こればっかりは「産まない後悔より産んでから後悔!」とは言えないので、産んだ後に「あーやっぱ無理だわ」と思うよりは産む前に選択した方が絶対良いです。
死ぬよりも苦しい事がある、というのは私よりもnaochanさんの方が良くわかっていらっしゃると思いますし。
回答を拝見した限りではもう決断なさったと思いますが、参考までに。

蛇足になりますが、私自身は子供に対して積極的になれない派です。
妊娠したくないからSEXはしないと言うと「彼氏が可哀想」と言われ、した結果妊娠して中絶すると「子供が可哀想」と言われ、彼氏も子供もいないと「可哀想な人生」と言われるこのご時勢をどう乗り切れば良いのか未だにわかりません・・・。

投稿日時 - 2007-07-08 01:24:54

ANo.222

こんにちは No.89です
その後如何お過ごしでしょうか
ポツリ ポツリとやってくる回答が投稿されましたの
メールを見るたびあなたの事を思い出します。

産む選択をなさったのであったら全力で育ててあげて下さいね

ちなみに以前夜遊びをする為に子育てを放棄していた私の友人は
先日携帯にメールが届きまして 離婚をしたと報告がありました
そして私にも自分と一緒に遊ばないか?とのお誘いも
ただ 今一緒に遊んでいる友人達には 離婚暦のある事
子供が居ることは一切内緒にしているそうです
だから 私にも言わないで欲しいと。。

私はその友人の妊娠して居た時を知っていますが、
妊娠中は子供が出来た事を本当に嬉しそうにしていたのに 
何故??って気持ちで一杯です

でも子供が居る喜びも 子供が居る事を隠したがる私の友人の気持ちも
子供の居ない私には一生分からない事なんだろうな。とは
思います。。

投稿日時 - 2007-07-05 14:58:21

ANo.221

そんな親に育てられる子供がかわいそうです。
生んで養子縁組でもしてください。
きっとあなたに育てられるより幸せなはずです。

投稿日時 - 2007-07-02 15:48:10

ANo.220

こんにちは、もう4ヶ月も前の質問なのですね・・・
その後どうされたでしょうか。というのも、私自身が質問者様のように悩み、出産した経験があるからです。まるで、当時の自分が書いているかのようです。以下は、率直に私の経験した事を書きます。

望まない妊娠をし、お腹に胎児がいるときはマタニティーブルーだ、仕事のストレスだ、と自分に言い聞かせました。
ひっそり、何度もお腹をわざと叩いたり、産みたくない、イヤだ、などの言葉を自分で繰り返していました。

結局、お腹の子の心臓や造形をエコーでありありと産院で見ているうちに、降ろすという選択はできなくなり、
産みました。

産む前後は感動もしたし、愛情も沸きました。
そして五体満足で生まれてきてくれた瞬間は、とても嬉しく、
生まれてきた赤ちゃんにも感謝し、一晩中ベッドの傍らで、妊娠中にわが子を憎らしく思っていた自分自身を悔やみ涙し、赤ちゃんに懺悔の気持ちでいっぱいでした。

しかし、一旦産褥期を経て、
育児も落ち着き、しばらくするとだんだんと
こんなところで私、一体なにしてるんだろうと思い悩み、
周りのママ友さんたちとかみ合わない思考、考え方、そして
すごく範囲の狭い、低次元の会話等に嫌気がさしてきました。
それでも、夫婦に愛情があれば救われるし、逃げ道を差し伸べて
くれるかもしれません。。。
きっと、質問者さんが旦那様に深い愛情をもっているか、否か、
どれだけ父親が実際に子育てを率先して行うか、明確にしておくのも
私は、重要だと思います。
 私個人では、まだまだ子供の手のかかる時期だし、純粋でいとおしく思える瞬間が大半ですが、ふと
今までの生活・仕事に終止符、なにもない田舎、親友達も都会か海外に点在・・・物凄い虚しさ、誰にも相談できない葛藤はあります。
それでも、
もし、あのとき堕胎していたら、どうなのでしょう。
今よりも、幸せだとは決して確信はありません。
一度でも、産むことを天秤にかけて迷った方ならば、
それなりに、堕胎したことを真剣に悩み続けることと思います。

上手く言い得ませんが、他人事とは思えず、
書き連ねてしまいました。

投稿日時 - 2007-06-27 00:14:01

ANo.219

通りすがりのものです。そのまま通り過ぎればよかったのかもしれませんが、最初から最後まで読んでしまいました。質問者の方にとっては、今回の妊娠は人生を左右される大きな出来事だったのだろうと思います。去年結婚されて、これから愛するご主人との生活を築いていこうと思っていた矢先の予想外の妊娠。できちゃった婚が多い昨今、これも人生かポジティブに受け止められれば楽だったんでしょうが、世の中そんな人ばかりではないでしょう。自分の幸せを奪ったとおなかの子を憎み、成長するわが子を愛せないという感情を持った相談者の方の気持ちは、たとえ出産しても変わらないと思います。相談者の方が心配されるように、育児放棄や虐待につながっていくと思います。私も1児の母ですが、子育ては妊娠&出産より大変です。もちろん、望んで生んだ子供で、主人には申し訳ありませんが、この世で一番愛しています。それでも、子育ての大変さでいやになるときがあります。それに、ずっと子供のままではありません。どんどん成長し、反抗期もあり、あっという間に大きくなります。堕胎は非道だ、生めば気持ちが変わるかもしれないからとりあえず生めば、これは所詮他人事だから言えるのでしょう。子供にとって親は、大切な存在です。そして人一人の人生は長く重いです。子供を持つということは、そういうものを含めて子供の人生と責任を覚悟がいることだと思います。堕胎は人道的ではありません。でも、犯罪でもありません。妊娠したから出産するのが当たり前とは思いません。いろんな事情で断念せざるを得ない場合もあります。質問者の方の場合、心身ともに体調を崩し、自分の死を考えるほど悩んでいらっしゃるようだし、ご主人とよく相談されて、今回は断念されたほうがいいと私は思います。そして質問者の方が親になる心の準備ができたときに、望まれ愛される子供を生んでください。質問されてから、もう3ヶ月以上経過しているので、その後どうなったかは不明ですが、質問者の方が最善の決断をして、今も愛するご主人と仲良く幸せに暮らしていらっしゃることを願います。

投稿日時 - 2007-06-24 15:12:27

ANo.218

答えは十人十色で当然なのです。
あなたにはあなた独自の思考回路があるのだからそれに従うのが何よりの最善の答えだと思いますよ。

ル-ルは、環境や誰のせいにもしないで決めた事柄なのだから決定した事項に後悔しないこと。将来の後悔を予見し、悩んでるならそれがあなたの答えです。

只、今回の件は胎児が成長する為、悩める時間は限られています。
レイプされてできた子供じゃあるまいし、想定外等と言っている場合ではありません。

「人生は誰かの犠牲」と「自分が人生の犠牲」、この言葉は表裏一体だとは思いませんか?要は何かのせいにしています。同一内容なのです。

確かに人生は何事においても等価交換です。
子供を産めば自分の時間もお金も無くなります。
産まなければキャリアウ-マン街道ですが、子持ち友達と休日と会話がかみ合わず、疎遠になるかもしれません。40、50を過ぎた頃、他人の子供を羨んで堕胎した日を後悔するかもしれません。

何をとるかは、好きにすればいいと思います。
妊娠した女性が必ずとおる道なのだからしかたないです。

投稿日時 - 2007-06-14 00:02:22

ANo.217

私は現在、妊娠を望んでいるので
妊娠に関するもの、赤ちゃんに関するものの本を色々読んでいるんですが
赤ちゃんって、母親の気持ちが分かるんだそうですよ。
胎児のときで既に・・・
本来、赤ちゃんは生まれてすぐにお母さんのおなかに乗せると
温もりと安心感から泣き止んで仏のような顔で寝るそうです。
しかし、母親自身は子どもを産みたくないのに
父親に産んでくれと頼まれて仕方なしなしに産んだ赤ちゃんは
生まれてすぐにお母さんのおなかに乗せるとものすごい嫌がり
泣いたそうです。
おかしいと思って、医師は赤ちゃんを他の看護師の女性に預けると
その子は泣き止んだそうです。
赤ちゃんは母親に拒否され拒まれたことで、
命の危険などを事前に察知していたのではないかということです。
赤ちゃんにとっては、お母さんが一番身近な人で自分を守ってくれる
存在なのに、その人が妊娠を喜んでいなかったら赤ちゃんにとっての
安全で健やかな場所などこの世にはありません。

産むか産まないかはすべてあなた次第だと思います。
でも、どちらにしろあなたには大きな責任がのしかかること
忘れないでください。
胎児でも、ひとつの命で一己の人間なんです。

投稿日時 - 2007-06-07 21:42:13

ANo.216

naochan_36さんへ
たくさんの賛否両論の意見が出ているようですね。
ただ、私は、他にも私のような気持ちを抱く人が他にもこんなにいるんだなと思い、驚いたのと、安心(反対される意見でしょうが)しました。

今はどうされているのでしょうか。
全く返信がないようなので、心配です。

>子供を産むことが何故幸せか解りません。時間が許してくれるではなく、どんどん追い詰められています。
>結局は私にしかわからないことだから、自分で解決するしかないのでしょうし・・・本当にこの先どうしてよいかがわからないです。

私も子供があまり好きではなく、現に今でも、妊娠や出産がもたらす幸福感がわかりません。

>ただ、我慢をして運でも多分このままだと自分の人生絶対後悔するのだろうと思います。
>私は普通の考えでないことも充分わかってます。

これは違うんじゃないでしょうか。世の中にはあなたのような感じ方をする人も存在しているし、現に私もそうです。
普通じゃないとあまり追い詰めないでほしいです。いろいろな人がいますよ。

>まったく喜びという感情が未だ湧かないことが、一番嫌で不本意なことなんです。

すごい心に葛藤があると思います。私も、妊娠に喜びを感じられないことが自分自身とても怖く、不安だから、naochan_36さんが感じる気持ちが少し理解できるような気がします。なんとか、喜びを感じられないものか、幸せと思えないものかと毎日自問自答しています。
愛おしいとか、楽しみと早く感じて欲しいのになかなかそうならないので苦しいですよね。大変です。

>一番悲しいのは、結局こういう気持ちは誰にもわかってもらえないこと。

いくら説明してもわかってもらえない辛さは、孤独感が募りますよね。
私は別の問題でそういう場面に直面しました。やはりどうしても相手の理解度に限界があり、諦めましたが、悔しかったです。

naochan_36さんの本当の原因は今判らないと思いますが、もしかすると、おっしゃる過去の家族の経験もやはり何かしら気づかない影響があるのかなと感じました。
人間、気づかなかったけど、自分にすごい影響していたことがたくさんあるんじゃないかと思うんです。
よく心理学で心理療法のような形で治療される方がいますが、そいういうものを受けてみると、深くわからなかった眠っていた自分の本心が明確にできる可能性もあるかと思います。

私は、夢に描いていた自分の人生や、理想とは違う現状があります。
はっきり言うと、自分自身と人生に満足していません。
世の中、そういうの人が殆どで、甘えたことを言うなと叱られると思いますが、その理想と、現実に折り合いを上手くつけられない人もいるのも事実。もっと器用に生きられないのかといつも感じます。
naochan_36さん、自分を上手くごまかせられないんでしょうね。

naochan_36さんも、どこかそういう感情と、何かの未練が足を引っ張っているのかなと感じました。
納得しないのに、前に進むのは本当にストレスだし、気持ち悪いです。でも、私はすっきりしてないけど、前に進もうかと考えています。

何人かの、「産んでよかったと思う」という風に感じることができればと願って。
はっきり言うと、不安です。産後、命に代えてもいいと思えるくらい愛せるのかなと。

投稿日時 - 2007-05-26 09:00:19

ANo.215

こんにちは。
本日この質問を発見し、最初からじっくり読ませていただきました。

ずっとお礼などがありませんが、体調大丈夫でしょうか?心配でなりません。

回答らしきものはもう要らないと思いますが、どうしても書き込みせずにはいられませんでした。
ご主人と、きちんと話し合いがなされていれば・・と切に願います。
お腹の中の赤ちゃん(すみません、私は「人」とは言えません)の事は、やはりご自身で決めたことです。
私の想像をはるかに超える辛い想いをずっと背負って行かれるのだと思います。
そういうこれからの未来に、やはり独りというのはあまりにも悲しいです。
愛し合って、お互いを必要として一緒になったわけですから、夫婦ふたりで支えあって行って欲しいと思います。

ご主人も辛いでしょうが、やはり理解し合うという事が夫婦だと思いますので。

とにもかくにもnaochanさんのお体が心配です。
くれぐれもご自愛なさってください。

投稿日時 - 2007-05-24 21:22:23

ANo.214

今、同じ気持ちを抱えています。
これから同じように迷っていきます。
すでに、書き込まれてから何ヶ月かたっているようですが、
どうされているか、教えていただきたいです。
結論が出ていますように。

投稿日時 - 2007-05-15 22:20:18

ANo.213

私と同じ考え方の人がいた!という思いで書き込みさせて頂きます。
私も子供は産みたくない・いらない派です。
26歳になった今、周囲は妊娠・出産する子が多くなってきました。
でも全くそれを羨ましいとも思いませんし、別に何とも思いません。
周囲や親には「何故?」と、私は「歪んでいる子」扱いされます。
が、別にそれはそれで良いのではないでしょうか。
子供を産むことが当たり前だという考えの押しつけは良くないと思います。
私の話ばかりで申し訳ないですが、私は子供を育てられる自信が無いから産みません。仕事をしたいから産みません。中途半端な気持ちのままで産んでしまったら、可哀想なのは子供です。
私は子育てもロクにできない親の下で育ってしまったので、余計にこのような考え方になってしまいました。
「子供が欲しい」という大人の都合だけで物事を考えず、「子供」側の立場になって、もう一度ゆっくり考えてください。
ただ、他の方の意見にもあるように、産んだ後に考え方が変わる可能性も否めませんよね。。

投稿日時 - 2007-05-08 01:34:11

ANo.212

初めまして。
質問されてから大分経ちますが、その後、どうでしょうか。
言葉は伝えたいことを5%くらいしか、伝えられない、ということを
聴いた事があります。
naochan_36さんの気持ちが思い通りに伝わるのは、100人中5人だと思えば、気が楽になりませんか?リラックスしてください。

何が正しくて、間違っているか、はnaochan_36さんが決めることだと思います。ご本人もおっしゃっていますが、堕胎しても、子供を産んでも、その結果はnaochan_36さんが背負うことだからです。どちらにしても、結果は決断した後でないとわかりません。
でも、もともと人生は、苦しい事、想定外のことが多い!と思いませんか?
人生は思い通りに進みません。自分で動かせないことが沢山あります。

でも、犠牲だ!とおもっていたことが、自分をすごく成長させてくれることがあります。犠牲だと思うか、自分を輝かせるための訓練だと思うか。

なんとなく、、、ですが、naochan_36さんは「愛されたい」という気持ちがとても強いと思うんです。子供のように。
自分勝手に思えることも、色々と我慢してきたからじゃないでしょうか。

自分を「自分で」愛すこと、許すこと、が必要な気がしました。

時間もなくて、焦っていると思うけれど、しっかり自分と向き合う機会が与えられたのかもしれません。
頑張って下さい。

私の言葉もなかなか思い通りに飛ばないかもしれません。見当違いなことがあったら許して下さい。気持ちは、やけを起こさず、踏ん張って欲しい。です。

投稿日時 - 2007-05-05 21:34:59

ANo.211

通りすがりです。
質問された頃からちょっと月日が経っているのでもう解決されたのかもしれませんが、気になりましたので書き込みさせて頂きます。

私は去年7月に妊娠が分かり、つい2ヶ月前の3月に男の子を出産しました。
生理不順で婦人科に通っていたら知らない間に不妊治療をされていて2ヶ月で妊娠しました。不妊治療している人からすると「ラッキー」と
思われるのでしょうが、当時(長期契約前提の)派遣で働き始めたところだったので正直心から望んでいた妊娠ではなく不意打ちってカンジで、喜びよりも「出産できるかな~」「ちゃんと子育てできるのかな~」そして「仕事どうしよう(派遣ですが正社員採用の話があったので)」と
不安の方が大きかったです。それに昔からあんまり子供が好きじゃなかったし…

naochan_36さんはお腹の子供のことを考えたことがありますか?
子供はあらかじめ親を選んできてお腹に宿るそうです。
naochan_36さんのお腹のお子さんもnaochan_36さんのお家に生まれたくって必死にこの世に出ようと今まさに頑張って生きているんです。
まだ実感はないかと思いますがエコーで見たら小さい心臓を動かしてトカゲみたいな形からちょっとずつ人間の形になるんですよね。
そしてそのうちゴソゴソと動き始めます。
私は自分を頼って生きている子供を愛おしく思いました。そしてエコーで見るたびにちょっとずつ人間らしくなっていく子供が毎回の楽しみになりました。80歳まで立派に寿命を全うできる子にしたいからそれまで体調を崩したらすぐに薬を飲んでいましたが、妊娠中は一切薬を飲みませんでした。今も授乳があるので、カゼもひけません。
出産はちと大変でしたが、息子の姿を見て一気に吹っ飛びました!
陣痛促進剤で数日地獄のような思いをしたことも、もう忘れちゃいました。

派遣だったので8ヶ月で契約終了、もちろん産休なんてありません。
後任が入ってしまっているのでもう戻れず、またイチから職探しです。
もちろん、現在は無給です…。生活も大変です。
そして2ヶ月の赤ちゃんがいるから好きなマッサージにもエステにも行けないし、睡眠時間も授乳で分断されまくって毎日寝不足です。
それを「家族の犠牲」になると思うなら、そうなのかもしれませんね。
でもモノは考え様ですよ。
私は「1年間お休みをもらった」と思ってます。普通の生活をしていたらなかなか1年も仕事を休むなんてできませんしね。
私は外で働くのが好きですが、息子の為に1年は浮気せずに専念してあげようと思ったのでまた保育園に預けられるようになったら仕事しようかな~って軽く考えてます。自分がワガママ言わなかったら何歳であっても仕事なんてすぐに見つかりますよ。わたしは好きな仕事したいからワガママ言いますが、ね。

大人になるってことは何かを捨てることなんじゃないでしょうか。
独身時代だとお金を出して「幸せ感」を感じることの方が多かったですが、結婚して独身時代のキャリアを捨て、さらに子供ができていままで培ったものを捨てましたが、代わりにお金で買えない「幸せ」をいっぱい感じるようになりました。欲しいものをガマンしても粗末な食事でも昔よりもずーっと幸せだなぁって思いますね。
子供はあなたの血の繋がった家族なんです。これはお金じゃ買えません。
初ママなので子育ては大変ですが、大泣きしようが自分の分身だから不思議と腹も立たないし可愛いですよ。
ウチは2ヶ月になりますが、最近話しかけると笑顔を見せるようになってきましたし日々成長を感じます。
最近おしゃれなマタニティーウェアもいっぱいあるし、仕事も会社の都合や体調が許せばギリギリまでやればいい。私も9ヶ月手前まで頑張りましたよ。妊婦生活だって子育てだって人生でそう何度も経験できることじゃないから何事も楽しんでみてはどうですか。

ちなみに、親や親戚や兄弟は口では「嬉しい」と言っていても本音はさほどではありません、所詮人の子なんですから。そういう空気を凄く感じます。誕生して本当に心からうれしく思っているのはやっぱりあなた自身と旦那様のはずですよ。楽しい3人での生活をイメージして前向きにとらえてくださいね。応援しています♪

*長文になってごめんなさい

投稿日時 - 2007-05-05 20:38:05

ANo.210

きついことを言ってしまいますが、すみません。
あなたのような母親だと、うまれてくる子供がかわいそうです。
子供はお腹の中に入ったときから、母親の声・においなどわかるみたいですよ。あなたを慕ってうまれてくる赤ちゃんがかわいそうです。
働きたい、福利厚生がきっちりしている会社がいい、自分ひとりがしんどい思いをする、産むことが幸せと思えない・・・。これって、あなた自身を中心に考えていますよね。だいたいの私たち母親は、妊娠したそのときから、子供のことを考えています。仕事を続けたかったら、なぜ避妊しなかったのですか?なぜ、ご主人に話さなかったのですか?しゃべることや、自分の思いを伝えることをなぜしなかったのですか?
いい大人ですよね。
子供がほしくて治療をしてる人もいます。あなたのように、授かってもありがたいと思わない人もいます。どちらが正しいかなんて、個人の自由ですから、わかりませんが、ただ、言えることは、あとであーだこーだと後悔して、嫌だ嫌だと思うのなら、軽はずみな行動はしないほうがよかったんでしょうね。
母親にはむいてないんでしょうね。
つわりのとき、お腹の中で動いたとき、話かけたら蹴り返すとき、陣痛のとき、出産して初めて我が子をみるとき、全部、子供と一緒に体験してるのです。親がしんどいときは、子供もしんどいのです。あなたの思いも赤ちゃんに伝わってると思います。産んだとき、初めて我が子をみるのは、たぶん今までにない感動ですよ。私は、自分のしたいこともできなかったり、イライラするときはありますが、出産して初めて我が子をみたときの感動を思い出し頑張っています。あなたからみたら、専業主婦の子育てなんて、鼻で笑うようなかんじでしょうね。私からみてもあなたは同じです。人それぞれ考え方が違います。よく話し合って決断して下さい。

投稿日時 - 2007-05-05 15:15:22

ANo.209

妊娠が苦痛に感じるのは、私自身にも当てはまることです。
私は現在、妊娠中。妊娠が分かったときは、仕事を始めて1年も経っておらず、結婚もしていませんでした。同じ職場に勤めていた彼(今は結婚して夫になりました)は、異動で離れていて、相談もろくに出来ませんでした。
それでも、半ば義務的にではありますが『子どもは守らなきゃ』と考え、仕事をやめ、結婚。結婚から数ヶ月経って思うのは、自分が母親でいいのかということばかりです。
仕事は好きだったし、急な結婚だったために諦めたものも多い。一番自分の中で負荷となっているのは、それらを夫に言えない、分かってもらえないということです。
お腹の中で育っている子ですから、大事にしたいという気持ちは勿論あります。夫も子どもが生まれることは、喜んでいますし。
女性には子どもがいることによって、制限されることは多いと思います。けれど、naochan_36さんの場合は旦那さんも心配なさっているということですから、まずは旦那さんに一番の理解者になってもらうのが良いのではないでしょうか。
自分だけが犠牲に…ではなく、二人で考える姿勢が大事なんだと思います。私も、これから夫に理解者になって貰うべく話をしていくつもりです。

投稿日時 - 2007-05-03 18:53:10

ANo.208

naochanさんこんにちわ。
心と体の調子はどうですか?
子殺しだ。
こういう事を平気で言う方は、レイプされ数人の男達から姦され
だれの子かも判らないような子を妊娠しても
何も悩まずに出産するんですね。
自分の事しか考えていない。
ではあなたはnaochan_36さんの事をもっと考えてあげて下さい。
セックスすれば妊娠する事くらい小学生でもわかる。
あなたは絶対に、受精するためのセックスしかしないんですね。
避妊がちゃんと出来ずに、欲しくない子供を妊娠してしまった
naochanさんにも非があると思います。
でもnaochanさんは平気で堕胎することが出来ないから、
悩んで苦しんで
こうやって書き込んだんでしょう?
現実の世界で苦しみ
ネットの中で子殺しだと傷つけられ
どこにも居場所がないじゃないですか。
私は結婚二回目です。
最初の結婚はだめになりました。
結婚して一年半、待望の妊娠。四ヶ月半で突然の破水。
この時期に破水して、お腹に羊水が殆ど残っていないから
このまま赤ちゃんが育っていくのは無理ですと言われました。
出産するのと同じようにして、赤ちゃんを外の世界に出しました。
見せてももらえませんでした。
この手術に同意したのは私です。
まだお腹の中で赤ちゃんは生きていました。
でも、手術したのは私です。
こんな私も子殺しでしょうか?
その後の生活は
ダンナにはおまえのせいだと罵倒され、
周りの人間には無理したんじゃないの?と
よう子供も産めんくせにと、言われました。
私自身も自分を責め、パニック障害やら鬱やら
わけわかんなくなりました。
でも手術したのは私です。
私が決めて、お腹の赤ちゃんを殺しました。
こんな私も、子殺しですね。

投稿日時 - 2007-05-03 15:41:56

ANo.207

kingcat21sです。
体調、メンタルの方・・・大丈夫でしょうか?
あれから、随分時間がたちました・・・。
きっと、いろんな痛みと戦っていらっしゃると思います。
この教えてgooを通るとき・・・
やっぱり、あなた様が、気になって・・・
ここに来てしまいます。
伝えたいことが明確ではないのに
書き込んで、ごめんなさい・・。
でも、やっぱり、私も、あなた様が心配です。
でも・・・心配と同じだけ、応援の気持ちが溢れます。
環境も違うし、痛みも違うけど・・・
私も色々ありますが頑張って生きています。
どうか、あなた様も頑張って・・・生きてください。

出口のないトンネルは、ないと思います。
引き返すか、光を目指して先に進むか。
あなた様も私も後者で、あって欲しい
そう願っています。

投稿日時 - 2007-04-12 00:55:34

ANo.206

はじめまして。はじめから質問内容を読ませていただきました。
私は独身で出産経験もないのでなんとも皆様に比べると現実味がない
コメントになってしまうかとおもいますが・・・

私も質問者さんの意見と似ています。
多分、私も同じ状況なら同じ気持ちになりますよー!!
私は、子供が嫌いで、産みたくないです。出産・育児にかける時間やお金を考えると・・仕事も趣味もなにもかも優先したいことが沢山です。

どうしても出産がつきまとうから結婚も考えてもマイナスイメージにしかなれないのです・・。(そんなことばかりいってるから独身!!笑)

これって多分生まれた環境云々、超えてるのではないでしょうか?

今の時代、産む、産まない、選択できます。
女性だから必ず出産して子育てしなければならない義務って・・・・おかしくないですか?
それは産めよ増やせよの時代だからいえてたんだとおもいます。

なんも考えなしにぽんぽん子供産んでしまう女性って・・・。
ちゃんと一人の命を開いてするんだからもっと真摯に考えろ、とも
思ってしまいます。
そう考えると ちゃーーんと結婚もされていて結婚生活もされていて
ここまで出産・子育てのリスクを考えて、真剣に悩んで、(もちろん苦しんでるでしょうが)皆さんの質問に返信されてる貴女。
責任感があるんでしょうね。
産んだらなにもかもうまくいく、ハッピー、うんでみてから考えろ・・・などなど、いう方沢山いるでしょうが、負けないでください。

子供は産んだら、やっぱ嫌だから消去できません。
ゲームじゃないですもんね。

一生のつきあいです。一生 向かい合わないといけないです。それを真剣に考えて、ここまで苦悩しているんだから貴女は十分です。

今後の答えがどういう風になろうとも応援してます。
貴女が選んだ答えが本物なんだから、ここまで悩んで決めた答えなんだから、他の意見なんかに惑わされたりしないでください。
母親が、家族の核となる夫婦が幸せでないならば、どんな環境だろうと、子供はみんな不幸だとおもってしまいます。

だから質問者さんが幸せに生活できる道が一番ですよ!!

がんばってください。

投稿日時 - 2007-04-11 23:26:11

ANo.205

どうしていますか。
 
初めて、回答します。
今日、自分の悩みを解決したくて検索していて、ここにたどり着きました。

あなたのそばに、私がいたら、
なきたいだけないて、怒りたいだけ怒って、
子供の頃の悔しかったこともさびしかったことも、
旦那さんとのすれ違いで悲しかったこともすべてすべて受け入れて、
ずっとずっと、何時間でも抱きしめていたい。

あなたは、優しい。
つらいつらい思いをしてきた人の強い優しさ。
強くなんてなりたくなかったかもしれない。
自分がもっと弱くて、もっとたくさん泣いてこれたら、
もっと違う人生だったかもしれないね。
でも泣けるところが無かったら、強くなるより仕方なくて、
強くなればなるほど、弱い弱い自分が自分の中に隠されていって。
つらかったでしょう。

どうしていますか。
あなたが近くにいたら、ぎゅっとぎゅっと、
抱きしめたい。そして泣きたいだけ泣いて欲しい。

そう、思いました。
あなたはあなたのままでいい。
だから、どうか、いつか「笑えるようになったよ!」って言葉が聞けます様に。

投稿日時 - 2007-04-10 23:27:52

ANo.204

私も同じ思いをしました。おろすべきか、とても迷いました。
もし我慢をして産んでも、それからが大変です。子供を育てていくことはとても大変です。仕事の上でも足かせとなります。
でも産まなかったら・・・どうなりますか?
いろいろな事情があるとはいえ、堕胎はあなたの体も心も傷つけます。
堕胎した直後はホッとするかもしれません。
でも、次第に「自分は赤ちゃんを殺してしまった・・・」という思いにさいなまれる気がします。
殺人犯も皆そうらしいです。殺してから何年も経ってから自分のしたことの重大さにおそれおののくとか・・・
私にはそちらの方が重く感じました。
結局堕胎する勇気がなくて産みましたが、子供は可愛いですよ。
旦那への愛情は年月とともに薄れますが、子供への愛情は年月を経るほどに増します。
最初は可愛いと思えなくても、愛にあふれた生活が待っています。
子供がいないと、年取ってから一人になりますよ。
たぶん、家族連れをうらめしそうに眺めることになります。
どちらを選ぶかは本人次第です。

投稿日時 - 2007-04-08 15:12:38

ANo.203

[NO.203 追記です]


naochanが感謝の気持ちを抱いている人達には、

いちいち言葉で書き表さなくても、きっと通じているはずだと

思いますよ。心配しなくても、いいですよ!!(Wink)


                     ひとみ

投稿日時 - 2007-04-07 23:29:00

ANo.202

naochanさん、見ていますか?
hitomiです。

こんな事を書くと、他の方たちから
大ブーイングの嵐かもしれませんが、
わたしは、あえて書かせていただきます。

naochanさん、
3月14日以降のこと、書きたくなかったら、
もう永久に書かなくていいよ。
なぜなら、それはnaochanの
プライバシーであって、守られるべきものだと
思うし、
わたし達、他人が知る必要のないことだと
思うからです。

前回投稿したとき(NO.192)、
わたしは、ただただnaochanの無事を
確認したかった。
でも今、わたしは、naochanが無事である事を
つよく心から信じています!!

3月14日以降、naochanが、どういう結論を
出されたにせよ、naochanのこれからの人生に
幸多くあらんこと、わたしは本当に、心から、切に
お祈りいたしております。


                   
                   ひとみ   

投稿日時 - 2007-04-07 15:00:13

ANo.201

通りすがりです。私も妊娠中です。同じ気持ちを持っていました。誰にも言えませんでした。私は、子供を作らないといけないという義務感から結婚後、数年間不妊治療を受け続けました。薬の副作用や、痛い検査、恥ずかしい受精方法の試み、そして毎月妊娠失敗の連続で悲しく情けない思いをし続けました。とうとう疲労困憊して、産婦人科の待合いで妊婦さんや赤ちゃんの顔を見ただけで叫びたくなる程になってしまい、治療を挫折しました。ただ諦めたのではなく、妊娠も子供も嫌になってしまったのです。毎月何度も一人でうなだれて産婦人科から駅までトボトボ歩く気持ちは誰にも分かってもらえませんでしたから。…ところが治療をやめた半年後に、自然に妊娠しました。その時には既に職場復帰して、心機一転頑張り始めたところだったので、妊娠が嬉しいという気持ちは全く湧きませんでした。脱力感と疲労感。自分自身も、親戚も、お腹の子も煩わしく思えました。周りが喜ぶと余計に心が冷えていきました。それでも堕胎はできず(正直、頭の中をよぎったことは何度もあります)、変わっていく体をうらめしく眺めて過ごすしかありませんでした。
これは、あくまでも私の体験談で、naochan_36さんが私と同じになるかどうかはわかりませんが、参考までに…。確か妊娠6ヶ月半ば頃、夜、横になったときにお腹の中でグルリと赤ちゃんが動いたのに気付いたのです。
その時を境に、邪魔な物と認識していたヤツに何とも言えない愛情を感じて、複雑な気分に絡め取られていた自分がスッキリした自分に変わりました。「ご…ごめんね、今まで」と思って、絵本を買ってきてお腹に向かって読んでやったりも…。もう8ヶ月です。私は、今は迷ってないですよ。仕事に未練はありますが、それはそれ。兎に角頑張って出産してこの子の顔を見てから出来ることを少しずつ増やして自分も成長していこうと思っています。子育てしながらでも仕事はできますよ、きっと。
苦しかった妊娠初期から、出産が近くなってきた今まで、長いようであっと言う間でした。…参考にも解答にもなってないかも知れませんが、こんな人もいるってことで…。じゃあね。

投稿日時 - 2007-04-06 17:19:54

ANo.200

昨日(4日)、初めてこちらの掲示板を読ませていただきました。
相談されてからの数日でかなりの中傷的な意見に心を痛められたのではないかと、私自身の事のようで涙が出てしまいました。そんな意見にも一つ一つ丁寧にお返事されていたのに、naochan_36様のお体の事、心配です。

お腹のお子さんは無事に堕胎する事は出来たのでしょうか?

どうか、自分の命だけは絶たないで下さい。

どなたの所でも、一言だけでも構いません。
ご無事であることをお祈りしています。

投稿日時 - 2007-04-05 10:54:13

ANo.199

3月26日の日から初めて読ませてもらいました。
この質問者にも回答者にも時間かけて読ませていただきました
質問者の方生きてますか?
いきてください!
どんな道にも生きる権利はあるんだから!

投稿日時 - 2007-04-01 01:54:50

ANo.198

こんにちは
お加減いかがでしょうか

何と言ったら適切か分かりませんが
私は、子供を産んで5%くらいは
よかったと思えますが
後の95%は後悔ばかりです。

ご自分を一番に考えてあげてください
本当に、ご自分が世界で一番大切です。
いろんな意見があるとは思いますが
胎児は所詮、胎児です。
タネとタマゴの合体形です
タネならオナニーで毎日たくさん殺されてますよ!
法的にはもう人間かもしれませんが
身籠ってらっしゃるあなた自身が
人間と認められないなら
まだニンゲンではないのでは?

とにかく、あなたにとって
一番大切なのは、あなたです。
私も妊娠中は、なんとか流産しないモノかと
いろいろ工夫し試したりもました。
なんだか、他人事とは思えません。
どうか、ご自分を大切になさってください。
そして一言だけ、どこかに
お返事くださいませ。

投稿日時 - 2007-03-31 22:01:12

ANo.197

これで4回目になります。これ以上投稿を増やすのがいいのか悪いのか迷ったのですが気になったので失礼します。

目の前が真っ暗になってしまいました。
という最後の一文を残して最近ずっといらっしゃらないようなので心配しています。

一つずつ順番に返信する必要はないと思います。みなさんもそれは納得すると思います。
私のも書くのが辛いのならお礼飛ばしてもらって大丈夫です☆
 誰の返信欄でもいいのでご無事だけお知らせいただけたらうれしいです。一言「あ」とかでも十分私には伝わります。毎日気にしています。
 もうnaochanを全然知らない人だとは思えないのでお節介を許してくださいね。

投稿日時 - 2007-03-31 10:25:01

ANo.196

1児の母です。
ずっと皆さんのコメントに回答をされていらしたのに、ずいぶん間があいてしまって心配しております。
といっても本当に自殺してしまったのでは?とは思っていませんよ。
シニタイといっている質問者様には、失礼ですが死ぬ勇気なんてないと思うからです。

しかし今、どのような決断をされたのかは大変気になるところです。
それによってアドバイスも変わりますので・・・。
2通りしか考えられませんので、2通りのコメントをさせてください。

堕胎を選んだ→
5ヶ月で堕胎手術をしてくれる病院がよく見つかりましたね。
赤ちゃんは何も悪くないのに(ここ理解されてますか?)ご自身で決められたことですので、仕方がありません。
今後は自分のエゴで失ってしまった一人の命の重さを、どうか忘れないでください。

出産される事を選んだ→
でしたらまずは「お腹の中の人」という表現はやめましょう!
出産に向けて体力をつけ、リラックスしつつその時を待ちましょう。
赤ちゃん誕生の暁には、自分がされて嫌な事は子供にしない事。
したらどうしよう、絶対してしまう~!!という事を今から考えるのではなく、「そうならないためにはどうしたらよいか」を第一に考えていただきたいです。
そして生む決心をされたんでしたら、二度と生んだことを後悔したり、愛する旦那様との間を邪魔する厄介者・・・なんて、間違ってもお子さんの前で口に出さないで下さいませ。
笑えるくらい、大人気ないですからね!!
上にもありますとおり【自分がされて嫌な事は子供にしない事】です♪
・・・最後に。
質問者様は何か勘違いされているようですが、子供は自分の血がつながっているんです、いわば分身です。他人という表現、おやめ下さい。
(下のほうにそんなコメントがありましたので)

長々と大変失礼いたしました。
少しでも目を通していただけたら幸いです。

投稿日時 - 2007-03-30 13:25:47

ANo.195

結婚前は「子供は欲しくない。子供が欲しいっていう意味がわからない」と思っていました。
(友人には女として間違ってると散々怒られましたが)
トピ主さんのいうリスクもよくわかります(仕事・生活面)。

結婚当初もそう思っていたので、きちんと避妊してました。
「不妊治療しないと出来ないかも」と言われたそうですが、それだけで避妊せずに妊娠したのは自分に責任があります。
出来ないかもということは出来るかもと同じです。

できてしまった(作った)のですから、前向きに考えれませんか?

>大企業で働いていれば福利厚生がしっかりしているから産休等も取れるだろうけれど、今の私の立場ではムリだし。

私が勤めている所は男性ばかりで、今まで産休を取った前例がありませんが、社長に「産休はありますか?」と聞くと、「今の時代はそういのはきちんとしないといけないから心配しなくて良いよ」と言ってくれました。

>結局私が一生この先我慢をして行かなくてはいけないのでしょうか?
私は我慢するつもりはありません。
自分も子供も楽しく生きていけるように努力します。
仕事をやめたら「この子がいなければ」と思ってしまうかもしれません。それには主人の協力も必要です。

こんな私ですが、いざ「子供が欲しい」と思ってもなかなか出来ません。
人生山あり谷ありです。
でもその方が楽しいですよ。刺激のない人生は楽しくありません。

どんな結果になっても後悔しないようにしてください。

投稿日時 - 2007-03-29 23:48:09

ANo.194

ほとんどの回答、お礼を読ませていただきました
私自身子供は嫌い、自分の生活だけで手一杯ですよって人なのですが・・・

質問者様の事はすごくわかります
わたしは結婚していない、仕事もしているって言い訳(?)がありますがもしできちゃったで「よくやった!すぐにでも結婚して出産の準備をしよう」なんて言われたら山に篭るかもしれません^^;

どうするべきなのかってのは私には言えません
私自身中絶の経験はあります
強姦されてなので仕方なかったと周りは言いましたが、私自身もし産んでいれば、と産んでたらとんでもないことになったのではないかという葛藤に今も悩まされ続けています

その後どうなされたのかだけが気がかりです

どうかご無事で・・・とそう思っています

私のところじゃなくてもいいですから見ていたら一言だけでも書いていただけたら嬉しいです

投稿日時 - 2007-03-29 23:03:08

ANo.193

3時間かけてやっと読み終わりました。質問者さんから回答欄にてかなり補足がありますので、回答する人は前もって全部読むべきですね。私は印象がだいぶ変わりました。事情を知ってからは、ただただnaochan_36さんの心と体を心配しています。命を絶つことの問題と、naochan_36さんの過去の問題、現在の心身の問題が重なり、追い詰められた状態になってしまったのですね。本当に辛いですね・・、としか、かける言葉が見つかりません。

私も、親子関係や生来の性格が原因で、子供の時からずっと心の病気でした(現在32歳)。25歳で結婚してから、今の主人が無条件に愛情を注いでくれたおかげで、最近通院・服薬もやめ回復しました。naochan_36さんも辛い人生の中でやっと愛し合えるご主人と出会えたのに、ご自身が納得する前に子供を授かったのですね。私が伝えたいのことは、他の方と被りますが、ご主人ととても愛し合っているようですから、すぐにでも話しをして、理屈抜きで感情も決意も全てをさらけ出して、病院探しを一刻も早く、一緒に行って欲しいということです。それは恐らく、ご主人が望むことです。私だったら、この掲示板を読んでもらいます。見知らぬ他人の私に伝わるほど、naochan_36さんが最後まで悩んだ理由がキチンと書かれているからです。きっとご主人もこれを読めば、何となく返事してるだけじゃ済まなくなるはずです。

病気の時に私も「子供なんて育てられない。産まれてきた人に申し訳ない。虐待してしまう」と思っていたし、主人も病状を見て結婚4年目にして子供を諦めると言いました。愛情表現として性交渉はあり、私は幸運にも子供ができなかっただけで、もし妊娠していたら、naochan_36さんのように重い選択を迫られていたでしょう。
それに自分自身が、今でも「産まれて来たくなかった」と思っています。今はとても幸せですが、何十年も毎日がとにかく苦痛でしたから、いくら未熟で虚弱な性格ゆえだったとしても、できることなら味わいたくなかったのです。こんなこと家族には絶対に言えませんが、もし過去の母親に会えたら「産まないで」と頼みます。生きている今は「産んでくれてありがとう」と母へのいたわりとして言えますが、良くドラマなどで「生まれてきてありがとう」などのセリフを聞くと母親の自己満足なイメージが沸いてきて、我慢してもゾッとしてしまう。その赤ちゃんがどんな苦悩を味わうか分からないのに、と直感的に思ってしまいます。私だってそんな考え消したいけど、美しくない感情が沸いてしまう、私のような人間も存在するんです、何か犯罪を犯してもおかしくなかったかもしれない。お腹に違和感を感じるnaochan_36さんが、産む前から「子供を愛せないかもしれないから」と予防線を張ることが、自己中とか頑固だとか思えないのです。それを5ヶ月も決断できず悩んでしまったのが主な批判の対象になっており、それは確実に今後も背負っていく重みだとご本人が感じることになるだろう思いますが、それは既にご本人も自覚されているのでしょう。

もちろん、交通事故にあうような予測できない不幸ばかりネガティブに挙げることをせず、「産んでしまえば」と言ってしまいたい気持ちもあります。だけど、それができない辺りが、naochan_36さんが何度もおっしゃっている「他人に理解されずとも変わらない考え、それを悩んでしまう苦しみ」と関係あるのかな?私はそういう苦しみをずっと味わってきました。自分を正当化したいわけでも無いし、みんなと同じように幸せを感じたいと思っているのに、いざ省みても自分の何を変えればいいのか見当もつかない。みんなのように感じたくてもそれが分からないから辛いのに、周りはただ「常識なんだ、正しいんだ、分かれ」というばかりで、どうやってそれを知ったのか、理解したのかは教えてくれない。仕舞いには、まるで相手が意固地になってるように怒り始める。私からすれば、それはスクスクと育った人の、"良心の刃"です。
「死にたい」と簡単に言う人を不快に感じるのは真っ当です。誰だって本気かどうかさておき「死にたい」と考えたことが一度はあると思いますが、他人が不安になるので口に出さないだけです。ただ、その言葉には、命を粗末にするという意図は無く、ひたすら辛くて耐え難いから「痛みを感じるのを止めさせて欲しい」という意味が込められてるに過ぎないと思ってます。言う側は、別の言葉に置き換える気配りを持つべきですが、聞いた側もただ嫌悪するのではなく、そこに込められた真意を探る態度を見せても良いのではと思います。

ご本人にしか分からない苦しみはあります。だけどそれは、ご主人の愛情など他人との関わりで癒せる苦しみかもしれない。今のように「自分が死ぬか子供が死ぬかしかない」と二択にするのを止めて、ご主人の愛情に委ねてみて欲しいです。その関係の中で、第三の選択肢が見つかることだってあるかもしれません。

投稿日時 - 2007-03-28 04:40:39

ANo.192

Feb

現在、6ヶ月の娘の育児真っ最中です。

読み始めたときは、同じ女としての立場から「産んじゃえば」なんて思っていましたが、読み進めるうちに「そんなに苦しいんだったら、おろそう。そうしようね」と思いはじめました。もし、この娘があなたと同じ思いをすることがあるなら、私はまだ見ぬ孫より娘を守るつもりです。

ここの書き込みを、あなたが理解して欲しい人に見せてあげてください。
あなたの苦しみや悩みが他人の私でもよく分かります。他人だから、かも知れませんが・・・。

投稿日時 - 2007-03-27 14:06:12

ANo.191

naochan さん、hitomi です。
その後、お加減どうですか?
 

本当は、14日、レスしようか迷ったんですけど、
もうすでに他の方がレスしていらっしゃったので、
「いま、レスの数を増やしても、naochan さんを
混乱させてしまうだけかな。」と思い、控えておりました。
 

でも・・・。


その後も毎日、このサイトを見続けています。
いまは、なかなかPCを開ける気にもなれないかも
しれませんが・・・、
たとえPCを見ても、文章を書く気もおこらないかも
しれませんが・・・、


でも・・・、


naochan さんのことを心配していらっしゃる方達が、
しかも心の底から心配していらっしゃる方達が、
たくさんいるのだということだけは、忘れないでくださいね。


naochan さんの元気なお声が聞けるまで、
わたしはこれからも、毎日でもこのサイトを
見続けていますよ!!


                         ひとみ

投稿日時 - 2007-03-25 14:44:06

ANo.190

他の方の回答は一切読んでいません。
 ここでいえることは、どの道選んでもあなたが後悔しないことを決めることだということだと思います。
私自身、母の立場ですが、生むより育てていく事で得るもの、失うもの犠牲にしてきたものどれだけあるか、その価値について語るなんて子供の年齢ほどのこと一言では言い表せません。
ただ子供を生んでわかることもあったし。
親のありがたみや忍耐や苦労や、、、実感ですね。

質問者様は充分大人でそれもわかっていらっしゃる。
あなた一人のこどもではありません。
配偶者との子供を持ちたいですか、自分の血だけでないく、相手の遺伝子を持った子供。これから先の一生の大きな部分ではその子供の名前を
呼んで心配して喜んでご飯作って洗濯して、人として社会に出てもやっていけるまでにする。配偶者は自分たちの子供としてどれだけのこと協力してくれるだろう、現実にできるだろう。先行く人を見ていればそれがやさしいことではないということも充分わかる。

私は、女であってもいつまでも欲しいときに子供が生めるものではないということが結構周りに合ったので決断しました。それでも、悠々自適の奥様をさせてくれる甲斐性がない中での子育て想像よりも大変。
私が心配性だからだけではないと思う。
だからこそ、子供は欲しくて生むんだと思わないと子供も質問者様もとてもつらい気がします。
こどもがきらいだったけど、実際生んでみたら可愛くてこれまでの何よりもかけがえのないものに感じられるようになった。自分より大切に思える存在ができた。自分の命に代えても子供の未来は守りたいそんなふうにまで思えるようになったという声もきくから、今はお腹の重い感じやつわりや情緒不安な感じで、周りほど喜べなくてもいいと思う。

私は、質問者様の正直な気持ちは他の人が、深層で抱えていてもいえないことだと思う。
選択は質問者さまの人生であり、お二人の子供なのだからよく考えて。

お金なくても、自分のために何もできなくても不自由だらけでもその中に喜びも見つければあります。
修行かな。したくなければそれもありだ。
ここは配偶者との関係が大きいと思う。
同じこと何度も言うけどどの道いっても後悔だけはないように。

投稿日時 - 2007-03-22 22:43:26

ANo.189

まだ、間に合うかしら?それだけが心配です。
naochan_36さんは悪くないと思います。
naochan_36さん自身、「生まれてきてくれてありがとう」と
お母さんから言われたかったのだと思います。けど、それは叶わなかった。

自分が親から受けた扱い(失礼な言い方でゴメンなさいね。)を
よく思っていない(マネしたくない)のに、
自分も生まれてくる子供に同じ対応をしてしまうのではないか?
と恐怖心を持っておられるのだと思います。

変な言い方かもしれませんが、自殺されるつもりなら、
反対に、急いだり、焦る必要はないと思います。
ゆっくり考えられてみてはどうでしょうか?

よかったら読んでみて下さい。
自分の考え方を責める必要がない理由が書いてあります。

下のURLは↓この本にリンクしてます。
生まれてきて、よかったね!―Dr.啓子の愛と笑いのクリニック/越智 啓子

私自身も「生まれてきてくれてありがとう」って言われたかった方の部類の方に入ります。

この本を手に取ったのは、題名からです。
誰からでもいいから?こう言われたかったなぁって(笑)読んでよかったと思いました。

参考URL:http://click.affiliate.ameba.jp/affiliate.do?affiliateId=572216

投稿日時 - 2007-03-16 13:51:38

ANo.188

お体の具合、どうですか?
ご主人との話し合いは進んでますか?

さて、まずはお詫びを。
2度ほど締め切りを提案させていただいたのですが、この質問の回答や、naochan_36さんからのお礼文を読んで、naochan_36さんの気持ちも痛いほどわかる。でも赤ちゃんのことを考えると胸が張り裂けそうなほど切なくて、読んでるのが苦しくて締め切りを提案してたんです。すみません。

でも、ずっと気にかかっていて何度もチェックさせてもらっていて、今日は書き込むことにしました。

私は今子育て中ですが、長男を妊娠したときは本当に不安でした。
私ももともと子供は好きでなく、できれば妊娠したくなかったけど、naochan_36さんほど切実ではなかったのですが、妊娠したときは新しい仕事も決まったばっかりだったし、「私みたいな未熟な人間に子供を育てていくことなんてできるんだろうか・・・。」と本当に不安でした。
ただ、“私の場合”は、妊娠して自分の中で子供が育つうちに少しずつ愛情も育まれ、出産後もやっぱり少しずつ愛情が育ってます。
でも、今でも子供にイライラさせられる時は、『子供なんて作るんじゃなかった。私の人生が台無しになってる。』と感じてしまったり、『こんなこと思ってごめんね・・・。』と子供に申し訳ない気持ちでいっぱいになったり大変です^^;

子供を生んで育てることは「試練だなぁ」と思うんです。
子育てをする前は自分がこんなにもキレやすく怒りっぽい人間だと思いませんでした。

>「子供が産まれてくる親を選んでくる」
という方がいらっしゃいましたが、何で私を選んだのでしょうか?

私の場合は生んで育てるうちに更に人として成長させてくれるために私の元にきてくれたような気がします。

そしてnaochan_36さんの場合は
「命の重さ」
を教えるためではないかと・・・。

堕胎についてはなんともいえません。私は・・・。
うまくいえませんが、命は確かに大切ですが、naochan_36さんの場合に限っていうと絶対堕胎が悪いともいえないし、
「とにかく命は大事だから、とにかく産んで、後のことはそれから・・・。」
なんて無責任なことも言えない・・・。
子供を育てることが楽でないことを実感してますし、私がnaochan_36さんのリアルな知り合いで直接助けてあげられるならいいんですが、それも出来ないからです。

だから、堕胎が悪い という意味の「命の重さ」ではなく、この質問の最初の頃は、自殺すら考えていたnaochan_36さんですから、妊娠してしまう前でも困難にあったときに“自殺”という考えがよぎったりしませんでしたか?
naochan_36さんのお腹にやってきた赤ちゃんは、自分を犠牲にしてnaochan_36さんに「まずは自分の命を大切にして欲しい」と訴えるためにきたのではないかと思いました。

産んでもその先は厳しい。
だけど堕胎しても愛するご主人を失うかもしれない。

ちょっと厳しい表現で申し訳ないですが、子供嫌いで妊娠したくなかったにもかかわらず、不妊症かもしれない、と避妊をせずにいて妊娠してしまったことの考えの甘さ、妊娠したらしたで産みたくなくて苦しむ結果・・・。これらのことを通してnaochan_36さんに「まずは自分の命を大切にすること」という試練を与えるために宿ったのではないかと・・・。

産まなくてもnaochan_36さんにとっては重い過去を持つことになってしまうと思います。
もし、「産みたくはなかった。けど、産んであげられなくてゴメンね」
と赤ちゃんに対して思う気持ち(後悔ではなく・・・。)がnaochan_36さんにあるとしたら、その子に対する償いはnaochan_36さんが“生きること”そして、お母さんのことや、堕胎のことを乗り越えて(忘れてという意味でなく生きる糧としながらも)幸せになることに尽きるのではないかと思います。

それと、naochan_36さんの感じ方が少数派だとは思いません。
最初から子供好きな方や子供が欲しくて不妊治療に頑張ってらっしゃる方も確かに大勢いますが、少なくとも私は最初の妊娠は不安と戸惑いでいっぱいでした。そこから変化するのは人それぞれですし、ここに投稿されてる180以上のレス以外に世の中にはたくさん人がいますから、たまたまnaochan_36さんと全く同じ考えの人がココを読んでないだけかもしれませんし。

これからの人生、どうかこの経験を糧として幸せになってください。
お体、大切に。
長文失礼しました。

投稿日時 - 2007-03-16 03:08:53

ANo.187

こんにちは。

妊娠中の状態では一人で遠出するのも難しいのではありませんか?
ご主人に話しても理解してもらえないとの事ですが、
いくら事前にあれこれ考えていても、いざ当人を前にすると言いたい事が言えなくなる事はよくあります。

なのでご主人に手紙を書いてみてはどうでしょうか。
手書きでなくても、パソコンで打ってプリントアウトした物でも構わないと思います。
このサイトに質問者様が書いた内容を抜粋しても構わないと思います。
(ここにはとても正直な気持ちを書いておられると思いますので)
手紙なら何度も読み返して修正する事も出来ます。

ともかくは自分の気持ちを書いて、ご主人に渡してみてはどうでしょう。
あとはご主人がそれを読んで、理解してくれるかどうかです。

自分の身体の事なので不安だと思いますが、焦りすぎても上手くはいきません。
落ち着いて深呼吸をして、今出来る事から始めて下さい。

他の方が書いておられる様に産婦人科へ電話するのもいいと思います。
頑張って前に進んで下さい。
お身体お大事に。

投稿日時 - 2007-03-15 09:16:17

ANo.186

kingcat21sです。
お体は、大丈夫でしょうか?

数ある病院の中、自分に合う病院を探すのは
とても大変だと思います。
ただでさえ、時間や葛藤の戦いの中にいらっしゃる
のですから・・・。
私の時は、出産に迷い、何件も病院に行ってたものですから
行く病院ごとに、嫌な顔をされました。
とうとう出産を決めたときには、5ヶ月ほどだったので
受け入れてもらえない病院もあり
途方に暮れたのを覚えております。
その時、私がした行動は
ネットで産婦人科を探し、ひたすら電話をかけ産婦人科に
通してもらい、電話対応で親身になっていただけるのか
失礼とは思ったのですが、対応を観させていただきました。
電話でも・・・ある程度は人間性がでると
私は、思っていましたものですから
結果、納得のいく助産師さんがいる病院に
出会えました。

あなた様は、ストレスで体重も落ち、病院でも
冷たく対応され、ご主人様にも、すべてをわかってもらえず
八方塞の状態との事・・・・
もう4ヶ月も、お一人で悩み・・・・
さぞ、苦しかったでしょう
今、となりに私がいたら、ただただ手を握ってあげたいのですが。

ご主人様とは、話し合いの場は、もたれていらっしゃいますか?
私の時は、産むと決めても数日たつと・・・また嫌に
なったりを繰り返し・・・主人とは、喧嘩ばかりでした。
そんな中、ずっと見れなかったエコーの写真をみたんです
小さい手を、顔に当てている感じでしょうか・・・・
なんだか泣いているように見えて仕方がありませんでした
お腹の子を憎んだり、お腹に冷たいシャワーをかけたり
私は、たくさん酷いことをしてきました・・・
重たい荷物をもったり、トラックに乗ったり
本当に酷い母親でした
人間完璧な人など存在しません。
うまく愛情を示せない人もいます
時に迷い苦しみ傷つき傷つけ生きています
たくさん傷を背負ったあなた様ですから
たくさん考え・・・いろいろ先のことまで
考え・・・苦しいですよね。
ただ、今は・・・旦那様と納得いくまで
話し合いぶつかり合い・・・結論を出さなくては
いけないのですね・・・
時間がないのは、承知の上ですが
たくさん話し合って、
後悔の少ない答えをだしてくださいね
私の時は、二人泣きながらひたすらぶつかり合いました
あなた様ご主人様ご家族を応援しています

kingcat21sより

投稿日時 - 2007-03-15 00:53:51

ANo.185

補足です。No.117は177の間違いです。大変失礼いたしました。

投稿日時 - 2007-03-14 22:33:01

ANo.184

せっかく病院に行かれたのに、そのような結果だったとは残念です。
周りに理解してくれる人がただの1人もいないなんて、どれほど心細い思いでいらっしゃるのでしょう・・・
普通はご主人が一番の心の支えになるものですのに、こればかりは男性にはあまり理解してもらえない分野なのかも知れませんね。
そして、全員そうだとは言いませんが、お医者様はたくさんの患者さんを診すぎて、患者さん1人1人の不安に対して麻痺していらっしゃることが多いのかも知れません。
先生方は、おそらくですがこう思ってそのように言われたのです。
「妊娠が苦痛だという今の心理状態は一過性のものであり、産んでしばらくすれば健康な心に戻るはずだ。」と。
少なくとも「時間が解決する」とお茶を濁すお医者様はそう診断されたのではないかと。
後で平静になって、どれだけ後悔してももう遅いですから、ごまかして押し切ろうとされるのです。
どうか、悪く思わないでください。冷たいように見えても、それでも患者さんのためを思っての診断なのです。
後に一生残る、取り返しのつかない心の傷を一番心配してそうおっしゃるのです。

素人考えですが私も、一時的なものだと思っています。だから焦りすぎないでいただきたいなという思いで117の内容を書かせていただきました。
多少乱暴な方法ですが、産婦人科に行って、そこで「中絶も考えている」ということを相談する方が良いのかもしれません。
ただし、中絶に関してカウンセリングがあるのがはっきりしている病院で。
行かれたら、今までどんな気持ちで過ごされてきたのか、今どれほど不安定な心でいるか、全部先生に伝えてください。

正直に申し上げると、それで落ち着かれて、中絶したいという気持なくなられたらどんなに良いかと思っています。
どうすることもできずに、中絶が完全にできない時期になってしまって、諦めて産まなければいけなくなってしまい、それから時間をかけてゆっくりと心を回復させていくのが結果的には一番良いのではないかと思いもしました。
ですが、このままだとnaochan_36さんの心は本当に壊れてしまいそうです。

こちらなどいかがでしょうか。妊娠・育児に関するカウンセリングが受けられる産婦人科病院を検索できます。
あまり詳しくは載っていませんので地域でめぼしをつけたら、その病院の名前でGoogle検索してみて、ホームページが見つかったらその病院について詳しく分かると思います。
電話をかけて、相談したい旨について聞いてみるのも良いと思います。

参考URL:http://www.ogyaa.or.jp/k_sisetu.htm

投稿日時 - 2007-03-14 22:12:19

ANo.183

お気持ちがとても追い詰められていらっしゃるようですのでなにかお言葉だけでもと思い、再度失礼します。
病院ではnaochan_36さんのお気持ちをお話されたのですよね。
これまでずっと迷っておられたお気持ちを。
もう結論が出ているというところはお話されたのでしょうか。
それに対しての先生の反応がそれなのでしょうか。
もしかしたらnaochan_36さんが今悩んで迷っていると受け取られ、結局結論を出せないので、というお話に先生は思われているのではと思ったりしたのですが・・・。
「結果としての処置はしますが、その過程についてはあなたとご主人で判断なさってください。」という姿勢ということでしょうか。
心のケアを含めて対応していただける産婦人科や別の病院を探されてはどうかと思いました。
naochan_36さんが信頼できる良い先生に出会われれば、naochan_36さんにとってすごく良いのでは、と感じたのですが、的外れなことしか言えずごめんなさい。
ところでご主人は今このことについて何を思っていらっしゃるのでしょう。それがずっと不思議です。もうnaochan_36さんが結論を出されていることはわかっていらっしゃるのかな?それに対してどう思われているのでしょう。それともまだ結論は出ていないと思われているのでしょうか。
お答えになりたくなかったらスルーしてくださいね。なんとなくですが、naochan_36さんの切羽詰った感じとご主人の失礼ですが呑気なご様子に違和感を感じています。勝手な想像で物を言ってしまってごめんなさい。
なんとかnaochan_36さんご夫婦にとって良い方向へむかってくれればとの思いでいます。

投稿日時 - 2007-03-14 17:25:36

ANo.182

スルーして頂いて構いません。

姉の話です。

姉には、今年中学生になる娘がいます。
私から見ると“姪”に当たりますね。

姉は姪を生む前に、何度も堕胎をし、流産もしました。
姪を身籠ったときは『想定外の妊娠』だったと言っています。(避妊をしていたにも拘らず妊娠してしまったそうです。)
初めは喜べなかったようですが、『子供を産める最後のチャンスかもしれない』と、産むことを決意した、とも言っておりました。
それからは、入退院を繰り返したりしながら、本当にしんどい思いをして生みました。
生まれるまでの妊娠日記を付けたり、生まれてからも育児日記を付けたり、とそれはそれは、産んだことをすごく幸せに思っているように見えました。
実際、本人も、その頃はとても喜びと幸福感に包まれていたようでした。(日記の内容から、そう感じ取れましたし、話していても、様子を見ていてもそのように思えました。)

ところが、です。

離婚してからというもの、(離婚する少し前からですが)あれほど可愛がっていた姪を可愛がることもなくなり、彼氏と自分のことばかりを考えるようになってしまったのです。
何をするにも、まず彼氏。
そして自分。
最後におまけのように姪のこと。
ついには、『この子のせいで私の恋愛がうまくいかない』とも言う程になってしまいました。

そして現在・・・。

姪は、姉からの虐待を避けるため、一時的に祖父母の家(私の実家)におります。
姉自身、子供の頃、父親から受けた虐待がトラウマになっており、『そのせいで自分も虐待をするのだ』と言って、虐待したことを悪かったとは思ってもいない様子で、全く子供を自分の元に戻ってこさせようともしません。
姪はひどく傷付いています。
“母親に捨てられた”
そう思っているようです。

祖父母のもとにいることで、生活に不自由はしていませんが、やはり、“捨てられた”という気持ちからか、日を追う毎に姪は暗くなっていっています。

産まれること、産まれてからを喜び、愛情を注いでいたように見えても、このように変わってしまい、可哀相な子供を作ってしまうこともあります。

naochan_36さんは、このようなことを危惧されて産まない決意をされたこと、私はそれもありだと思いますし、間違ってはいないと思います。
望んでいた人でさえ、こんなことになるのですから。

『産まれたら愛情が湧く』とか、『産んだら何とかなる』とか、そういうことがあてはまらない人間も確かにいるのですから。

お身体、大事になさって下さいね。

投稿日時 - 2007-03-13 12:54:16

お礼

とにかく、早く堕胎をしないと大変な事になってしまいます。
私には時間がないと思うと今は焦りの気持ちしかありません。
昨日行った総合病院でも冷たくあしらわれました。
精神のほうは自分は専門外ですと。
精神科に行ったほうが良いですかと聞いても、自分で探してくださいとしか言われませんでした。
世の中こんなにも冷たい人が多いのか、一方ではkitty_0108さんのように心配をして下さる方もいらっしゃるというのに・・・

もう、目の前が真っ暗になってしまいました。

投稿日時 - 2007-03-14 14:10:47

ANo.181

kingcat21sです。
あなた様のことが・・・気になって・・・
胸が詰まる思いなんです

これから、私のことを書きますが
気持ち悪かったら、スルーしてください。
私は、8年前10人の男性に犯されました、
それから人間不信です。
そんな私が、2年前に主人と出会い
やっと人を信じてみようと思えるように
なれました。
出会って半年・・・妊娠しました。
大切な主人との間にできた子供なのに
パニックになりました・・・病的なほどに。
食べては吐き・・・産婦人科では・・・
赤ちゃんの声に耳をふさぎ泣きました。
周りの祝福とは裏腹に・・・喜べない自分が
許せない・・・当時・・・死にたいと思った。
病院でも涙しかでませんでした。
周りの妊婦さんと余りにも違う自分に
頭がおかしくなりそうでした。
当時・・・お腹の子供を愛せない自分との
戦いでした・・・。
主人とも何度も喧嘩しました。
混乱していく頭で・・・自分を責め
お腹の赤ちゃんを責め・・・自分の過去を責め・・・

私も、堕胎を決意し病院に予約を入れ
当日 病院の前で足がすくみ無理でした。
それを3回繰り返して・・・・
産む決意が出来ました。
主人の(これからの人生家族が増える増えないにしても
苦しいことは、いっぱいあるで)(どっちを選んでも後悔するんや)という言葉も当時の
私の耳に頭に刺さりました。

エコーも見れませんでしたよ・・・
マタニティ服も一切買っていません。

私は、自分の時間を割かれるのが、嫌で
自分が一番で・・・・
わがままで自己中で単細胞で・・・
当時子供みたいに、ただただ主人だけを愛していました
実家の家族に暴言を吐き
こんな自分を呪いつずけてきました

今、娘は1歳になりました。
娘にも主人にも迷惑かけながらも
なんとか生活しています
病院にも通い・・・うつ の漢方薬も飲んだりしていました
もぅ あっち行って!とか子供に言ってしまう時も
ありました。
それでも・・・・なんとか三人で生きています。
私は、運送業をしていたのですが
今はあきらめています
たまに我を通し、トラックで一人ドライブします
これが、今の子育て期間中の私の楽しみです
今、大型免許を飛び込みで取得の努力中です
男性に犯され、男性に負けたくない自分なので
子供が巣立ったら、再度トラックの仕事につけるように
がんばりたいと思います
年齢的に無理かもしれないと・・
へこむ気持ちも出てきたりするけど
長い人生・・・今はこうだけど、逆転できるかもしれないと!!

すいません、自分のことばかり書いてしまい・・・
あなた様をきずつける言葉を書いていたら謝ります・・・
あなた様は、嫌かもしれませんが
あなた様と、ダブル部分が多く感じ
このようなことを回答してしまい失礼いたしました。

今は、あなた様の心が、一番心配です。
今のままの自分自身を許してあげてください・・・
あなたは、あなたです

投稿日時 - 2007-03-13 01:15:32

お礼

kingcat21sさん、回答ありがとうございました。

昨日、またひどく落ち込んでしまいました。
結局病院に行っても自分で自分に合ったカウンセラーを見つけてください。と冷たく言われました。

検査の結果、血圧は心配なかったのですが、糖が出ていたようです。
今まで健康診断でそんなこと一度もなかったのに・・・
やっぱりストレスなのかと・・・
体重は1ヶ月で3キロ減っていました。
やっぱり色々悩んだせいなのでしょうか。
結局病院ってどこも冷たいですね。なんだかどこも行きたくなくなってしまいました。
もうあと数日しか時間がないと言うのに!!
主人にもなかなかわかって貰えないし、本当に八方塞です。

投稿日時 - 2007-03-14 14:06:57

ANo.180

naochan_36さんこんにちは。
お辛いお気持ちでいらっしゃるでしょうに、お返事をくださってありがとうございます。
これだけの回答一つ一つへのお礼、大変なことでしょうがきちんとお返事されていらっしゃるあなたは素晴らしい方ですね。
そんなあなたがこんなにも苦しんでいることに涙が出ます。
他の方へのあなたの「この気持ちのままでは絶対無理してこのまま続けていても私が命を落とすか、殺すかどちらかしかないと思うのです。」というお言葉、ご主人に全てをわかってもらうことはおっしゃるとおり難しいでしょうが、ここだけをわかってもらえればと思っています。
「自分を見殺しにするか、堕胎をするかで今回は決断をしました。」これです。ご主人の認識はきっと、子どものことは理解できているのでしょうがnaochan_36さんの「命」までおびやかされているというところをわかっておられないように感じています。もう少し軽い、というか・・。そこをわかってもらえればご主人の意識がかわり、あなただけがリスクを多く背負っている、という状況やあなたのお気持ちもかわってくる気がします。う~ん。上手く伝わっていなかったらごめんなさい。わからなかったらスルーしてくださいね。
私達回答者は結局のところ他人ですのでよいのですが、あなたの大切なご家族・・・、お互いにお互いを求め合っておられる唯一の存在であるご主人だけにはせめて今回の決断をあなたが命を懸けて悩まれたことだけは理解してもらえればと切に願っています。
何度もごめんなさいね。今回のことでnaochan_36さんご夫婦が不幸になってしまうのはなんか違うと思っています。

投稿日時 - 2007-03-12 16:34:50

お礼

mama_015さん、ご心配して頂き、ありがとうございます。

明日、健康面の結果は出ると思います。そこで医師がどういう判断をするかどうかは解りませんが、とにかく全部今までの事を正直に話すつもりです。

明日は取り合えず産婦人科の受診ですが、そこで終わるつもりはないです。
総合病院なので精神科、内科、行けと言われれば全部行くつもりです。

今、この事を昨年の11月から振り返ると、本当に辛いことばかりで嬉しいことは1つもありませんでした。
育児雑誌も1冊も買っていないしそんな物みたら気分悪くなるし・・・
皆、何が嬉しいのか理解できないし。
何故か私の実母も喜んでいるし、病院に行っても気分悪くなるだけだし、結局苦しいのは私だけで凄い孤独感でいっぱいでした。

ここで意見を交わすことだけ
が唯一私の居場所であったような気がします。

見えない何かに呪われていて不幸になっているような気分にしかならなかった・・・
本当に辛かったです。でも、ここで色々な意見の中本当に親身になってくださる方が沢山いらしてくれて本当に嬉しかったです。
何度涙したことか。

あと、出来れば主人と別れない方向で話しが出来るようにがんばって見ます。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-03-12 17:31:39

ANo.179

こんにちは。

いつもわりとすぐに返信くださるnaochanさんが、この2日間、どなたにもレスされていないから、「もしや思いつめすぎて、取り返しのつかないこと(自らの命をたってしまうとか)してしまったのでは?」と心配しちゃったよー。でも思ったよりも、落ち着いていらっしゃるようで良かった、良かった。安心しました。(肉体的にも精神的にも疲労困憊のこととは思いますが・・・。)

もう投稿は控えさせていただきます、とこの前、申し上げましたが、またまた投稿させていただいたのは、どうしてもnaochannさんに一言お礼が言いたくて。

わたしはnaochanさんよりも、年下かつ未婚なので、いままでこれほどまで真剣に、「子供を産む」ということが、どういうことか、考えたことがありませんでした。

でも今回、naochanさんの質問、それに対する大勢の方の意見、また私自身も投稿させていただき、そのことへのnaochanさんの真摯なお気持ちを聞かせていただき、本気で、「子を産む」こととはどういうことか、それがいかに責任重大なことであるか、真剣に考えさせられました。

本当にどうもありがとう。

それにnaochanさんと同じ思いを抱えているけれど、誰にも話せず悩んでいる方々に、naochanさんはきっと勇気を与えたハズ。

ところで前回(NO.162)は、余計なことを書いてしまいましたね。失礼いたしました。

あす総合病院で、いろいろ相談されるとのこと。早く体調が良くなられるとよいですね。

naochanさんのこと、心より応援しております。

本当にどうもありがとう。

投稿日時 - 2007-03-12 16:14:35

お礼

hitomi-hitomiさん、どうもありがとうございます。

hitomi-hitomiさんにはいつも私の事気にかけて頂き、本当に感謝してますよ。
本当ならば週末にあ返事したかったのですが、なかなかPCの前にも向かえなかったのでごめんなさい。

あと、私と同じ気持ちで悩んでいらっしゃる方もいらっしゃったのでこれから私が体調も元に戻り復活した際には、悩んでいる方のお力添えが出来る仕事につきたいと思っております。
これからまだまだ勉強しなければならないと思いますが、何か困っている方のお役に立てる職業に就くことを目標に頑張っていければよいと思っております。

あと、hitomi-hitomiさんが将来ご結婚を考えられた時、私の事を思い出されると思います。

そんな時は私のようにここまで一人で悩まずに早くパートナーに相談して下さいね。

まずは自分が自分でないと始まらないですから、何事も!!

明日またご報告しますね、いつも心配してくれてありがとう!

投稿日時 - 2007-03-12 17:21:03

ANo.178

何度もすみません
それと、なぜ質問者さんがお腹の子を信用しないと言ってるかといえば
実母との関係が無関係ではないと思います。
質問者さんは実母のことを憎んでるんですよね?
よく親を憎むなんてそういう気持ちが信じられない、という幸せな人がいますが
親を憎んだり産んでくれたことに感謝できない人はたしかにいますよね。
私も親との関係はあまりよくありません。
ある部分で恨んでいます。
自分にそういう気持ちがあるから、自分の子も自分に対してそういう気持ちを持ったらどうしよう、と不安になることがあります。
信用しないとまでは言わないけど(信用したいと思っています)
私を恨む可能性はないとは言い切れないと思っています。だって自分が自分の親に対してそうなのですから。
だけど、そのこと(親に対する気持ち)を頭から消したくて仕方ありません。
どうしたら親のよい部分だけに目を向けて、育ててくれたことに純粋に謝できるのだろうと、今もずっと悩んでいます。
(なぜか親に対する恨みは、妊娠中にフラッシュバックしてひどくなっていました。なにか生物学的なわけがあるのか?)
私の親は一生懸命だったと言います。
たしかに一生懸命に育ててくれました。でも、私との間に気持ちのすれ違いが起こったのは確かなのです。
私だってこんな気持ちになりたくなかった。
そう思う自分が悪いのかな、と自分を責めたこともありました。

育児が怖い、それが今も消えない正直な気持ちです。
でも、その反面で、育児を通して幸せも感じています。
自分の親になんの曇った感情を持ってない人は
「あなたはこれだけ一生懸命やってるのだから、子供に気持ちが通じないわけがないじゃない」と自信満々に言います。
それはその人がそういう風に親を思ってきたから言えるのだと思います。
でも、自分ではいつまでも自信をもてないなのだから、第三者のその意見を心の支えにするようにしています。
そういう私ですが、子供はやはり一番身近で、暖かい存在なのです。
私は積極的に、明るい場所にたどりつきたいと思っています。
いつか本当に心から親に感謝できる日がくるのを願っています。
今は自分が出来ることを一生懸命にする日々です。

投稿日時 - 2007-03-12 15:20:34

お礼

回答何度もありがとうございます。

私の場合、あまり何人もの人と深く関係を持ちたくないのです。
それだけ裏切られる回数が増えるから。そんなに深く関わらなければそれだけ希薄で済むと。
しかし、主人のことはやっと信じてみようと思えた存在だったので、結婚しました。
だから家族も最少数で良いのかなと思ってしまいます。

今はとにかく5ヶ月前のような健康と笑顔が早く取り戻せることだけ考えて見ます。
腹の子のことを考えるとどうしても動悸が激しくなり気分が悪くなりますので、早くその事からだけでも開放されたいのです。

投稿日時 - 2007-03-12 16:13:00

ANo.177

今までずっと読んでおりました。
もう回答はいらないと言われるかもしれませんが、一言だけ・・・。

旦那様はなんとおっしゃっているのですか?
質問者様は「相談しても、分かっていないようです。」とおっしゃっておられますが、こんな大事な問題に一日くらい仕事を休んで、夫婦で向きあって話ができないでしょうか?
産む産まないに関しては、いろいろな方から回答がでているようですので、差し控えさせていただきますが、私には、ご夫婦の間できちんと話をしていないように思えてなりません。
例えば、本日病院に行かれていると思いますが、それも旦那様と一緒に話を聞くとか、そういうことは考えられなかったのでしょうか?。(手術になるわけですから。)
回答を読んだだけですので、このような解釈になったことをお許しください。ただ、もっともっと旦那様とよく話をしてほしいのです。
どちらにしても、精神的にも肉体的にも傷つくのは女性の方が大きいですから。

投稿日時 - 2007-03-12 15:09:36

お礼

そうですね。
そのことは充分解っております。
明日、総合病院に行きそこからもう一度主人とじっくり話しをして見ます。
時間もないので本当にじっくりと言うわけには行きませんが・・・

投稿日時 - 2007-03-12 16:05:14

ANo.176

ちょっとこのページを読んでいただけますでしょうか?
http://glaxosmithkline.co.jp/mn/top_mental/mental_03/mdcl_info.html
妊娠・出産とそれに連動して起こる鬱について書かれてあります。

もしかして、質問者様は実はさほど特殊な方ではないのではないでしょうか?
幼少期のこと、また自分が妊娠するなんて想像もしなかった。ということとリンクして、重症化、複雑化してしまっているだけではないのでしょうか?
最初に「カウンセリングは無駄」とご自身でおっしゃっていますが、場所を間違えてしまっただけなのではないでしょうか?
鬱や人間の心と体のバランスを甘く見てはいけませんよ。
「こんな風に思うのは自分の性格や考え方のせいであって」と、関係ないと切り捨ててはいけません。
現に「死ぬしかない」と、正常ではない域まで追い詰められていらっしゃるではありませんか。
教えてgooは確かに皆さんが大変熱心に、親身になってアドバイスや回答を下さってとても有難い場所ですけれど、この中に専門家はまだいらっしゃらないと思うのです。
妊娠・出産時の心のバランスに詳しいカウンセラーを探してカウンセリングを受けることをお勧めします。
自分の気持ちを誰かに理解してもらいたいという点も大事ですが、何より自分自身で自分の気持ちを理解することにつながると思います。

柳沢大臣は「女性は産む機械だ」と言ったのではなく、例えとして生産可能な母体数は変動のしようがないから1人あたまの出産数を上げて行って欲しいと言ったわけで、それは表現としてとても不適切なものでしたが、「女性は子供を生産する機械である」とは意味が違います。
日本人のほとんどの人も、女性は産む機械だとは思っていません。
「産みたい、産みたくないに関わらずノルマをこなせ。それが当然の義務だ。できない奴は駄目な人間だ。」などと思っている人はほとんどいません。
ごく一部の人はそう思っているかもしれませんが、そんな人こそ人間として駄目です。
ちょうど妊娠でナーバスになっている質問者様は「子供を産んで当然」という物言いや「子供を増やさないと」と焦っている世論にとても傷つかれたのでしょうね。
ご自分を追い詰めないでください。
まずはその気持ちを解きほぐす手がかりを探してください。
産んでしまえば案外楽になるものだとおっしゃっている回答者様も多いですが、今はまだそんなこと想像もできませんよね?
ご主人に「本気でこれだけ悩んでいる」旨ご相談の上、質問者様により適しているカウンセラーを訪ねてみてください。

投稿日時 - 2007-03-12 14:55:48

お礼

回答ありがとうございました。

精神科の先生とも心療内科の先生とも主人と一緒に出向き話しをしましたが、「産まない」という方向で考える医師がいなかったのです。
私も気を遣って本音を言えてなかったのかどうか解りませんが(自分なりには話しをしたつもりでしたが)時間が解決するとかそんな言葉で濁されました。
だから、検診も本当に行きたくなくって苦痛で苦痛でもう気分悪くなってしまうんです。
嬉しくないのになんでこんな所に来なくちゃいけないんだよって。

柳澤大臣の事を責めるわけではないのですが、ただ、あの大臣の意見は正論というかここに回答を頂いた方の殆どの意見なのでは?
「機械」に例えたのが悪かっただけで、
子供を産んで当たり前、欲しいと思わない人はちょっと変だ・・・
だから、今思えばあの方が非難されることもないのかなと。

産んだら今のストレスがこの先一生続いてあと2~3年私の命が持つかどうかと考えています。
自分を見殺しにするか、堕胎をするかで今回は決断をしました。
自分が死ぬことを考えたら、今まで死ぬことに恐怖を抱いていなかったのですが急にまだ「死にたくない」と思ってしまいました。

あす、総合病院に行ってみたいと思います。

投稿日時 - 2007-03-12 16:03:25

ANo.175

#164です。再び失礼します。
もうどうすることも出来ないのかと思うと、人ごとなのに心が痛みますね。
ご主人はもう承諾されたのでしょうか?

私も出産や育児には自信がありませんでした。
出産した今も自信がありません。私が育てて果たしてまともな大人になるのかな?と今も疑問があります。
毎日手探り状態で育児をしています。

私は主人と二人の生活が長くあり、旅行もたくさんしましたし、自由な時間もたくさんありました。
そういう時間を捨てたくなくて、避妊をしていた期間も長かったです。
出産前日もそういう二人の時間が名残惜しいとふと思いました。
明日まだ陣痛が来なかったらあそこへ食事に行こう、とかそういう話をしていました。
でもね、実際に生まれて思うのは、「子供一人でこんなに幸せな気分を味わえるならもっと早く産めるよう努力したらよかった」です。
質問者さんは動物が大好きとのことです。
私も猫が大好きで、飼い猫のかわいがりようを見て、「この猫はあんたの子供だね」とおばちゃんが言ったこともあります。
でも、実際の人間の子供はずっと苦手でしたし、興味もありませんでした。
若いころ子供が苦手であまりほしくないと言う私に、「猫がかわいいと思うなら子供もきっとかわいがるよ」と言った友達もいたけど、私は「ううん、猫と人間は違うから」と答えていました。
だけど、その通りで動物がかわいいということは母性の芽はあったのかなと思うのです。
同じように質問者さんにも母性の芽はあるのではないかと思うのです。
だからこそ、初期に中絶の決断をできずにきたのではないですか?
今は出産が具体的に迫ってきて、頭で考えてしまってるのだと思います。
人間はたしかに思うようには動きません。
産んだ母親だからと言って、無条件に信頼してくれません(そこは動物とは違います)
赤ちゃんでもコミニケーションが絶対に必要です。
生まれて「やはり大変だ」と思うことも多々出てくると思います。
でも、自分の子供はかわいいですよ。
これは実際に産んでみないとわかりません。
私も子供嫌いの時代に、何度も人から聞きましたよ「自分の子はかわいいよ」
でも、実際に産むまでは本当にわからなかったのですから。

産んでしまってからはたしかに後戻りは出来ません。
責任重大です。
だけど、子を持つ幸せも産まないとわからないのです・・・
質問者さんは今は絶対に思えないと思ってると思いますが、わからないと思います。

投稿日時 - 2007-03-12 14:41:49

お礼

回答ありがとうございます。

正直このままのストレスフルでは多分何らかの病気を発病してしまうと思います。
そうなった場合、自分の人生自体を棒に振ってしまいかねないと感じたのです。

私は見たこともないこの人にこんなにも苦しめられて、毎日毎日頭が痛い思いをしているのがもう耐えられません。
実際姿があって面と向かっている大人に苦しめられているのであれば、ブッ飛ばすなり非情な仕返しも出来ますが、当たりようがないから余計に辛いのです。

現在ですらこんな状態なのに、この姿の見えない人を愛せる自信などこれっぽっちもありません。

ましてや「責任」など負えません。

変な話で申し訳ないですが、霊にとりつかれているという話しがありますが、私こそこの人にとりつかれているとここ数ヶ月の間に考えてしまいました。

もうやはり現在も嫌悪感の何者でもないのです。
一度は産む方向で考えてこんな状態になってしまったのです。周りに嘘ついて検診にも行ったけれど、病院でも気分悪くなってしまって、さっぱり良いことがありません。
こんな気持ちになってしまったら、もう無理だと思います。

投稿日時 - 2007-03-12 15:51:16

ANo.174

再び失礼します。♯173です。
今全て読み終わったところですが、「とりあえず生むことが質問者様の責任で、生んだ後の事は後で・・・。」というような回答があったりして正直とまどっています。
生んだ後に生まれた子への責任をきっと自分は持てない、生まれた子を幸せに自分はきっとできないと悩まれているからこそ、「生む」という選択をできなかったのでは、と質問者様のお気持ちを私なりに解釈しておりますので(勝手にごめんなさい。)そのような回答に驚いています。
また、質問を締め切るよう意見が出ている中、こうして継続していることはあなたご自身を余計に追い詰めることでもあるでしょうに、強い信念のもと継続されているお陰で私自身も色々と考えさせられています。
改めて御礼を言わせてください。ありがとうございます。
さて先の回答にて「生まない」とご決断なさったお気持ちを「間違いではないと思う」と回答させていただいた気持ちに変わりはありませんが、読み飛ばしていた部分に少し気になったことがありましたのでもう一度お話させていただいと思い、再度言葉を残させていただきますことをどうかお許しください。
今はどんな状況でいらっしゃるのでしょうか。結果を知りたいとかいった気持ちではありませんので、どうかお返事など気になさらないでくださいね。
私が気になっているのはご主人様とのことです。どうもお話をうかがっていると、ご主人はあなたがここまで苦しんでいるお気持ちを理解できていらっしゃらないように感じて仕方がありません。
だからこそこちらで多くの方が言われているように「生むのが当たり前」であり、どうしてそうしない選択があるのかを理解できず、だからこそ「生まないなら離婚」という言葉なのではないでしょうか。
そこまであなたが追い詰められていることがわかっていないから「生む」「生まない」の決断をあなたがただ一人で背負わなくてはならない今の状況があるのではないかというのが気になっています。
ここで吐き出されたように、あなたは「生む」「生まない」の判断をこれだけ真剣に考えていること、「生む」、「育てる」という決断をすることによって、本当にあなたご自身が死んでしまうかもしれないというところまできているくらい悩んでいる、だから「生まない」という選択もあなたの中にはあるのだということを何とか旦那様にわかっていただけないでしょうか。
ご主人に描いた結婚生活があるのと同じく、あなたにも思い描いた形があり、それがこのことがきっかけで少なくとも今はご主人とあなたの形が同じではなかった、だから悩んでいるんだということをわかってはもらえないでしょうか。何とかご主人や周りの人の望む形にしたいとあなたも思い、なんとか努力できないかと思ったお気持ち、でもそれがどうしてもできない、それはどうしてなのか、というところをなんとかご主人にわかってもらうことは不可能でしょうか。
あなたが出した「生まない」という決断はあなたご自身もおっしゃっている通り、決して簡単に出したものではない。でも、これもあなたご自身もおっしゃっている通り中々一般的にはわかってもらえない、理解されにくい感情なのです。きっと。宿った命を生み出すのか生み出さないのかと選択する、というごと自体が罪深いと考える方も多いのかもしれません。このまま旦那様に理解されないまま行動を起こしてしまっては、あなたご自身の人格をきっと旦那様は誤解するでしょう。それは旦那様にとっても不幸なことですし、何よりもあなたご自身にとって不幸なことだと思うんです。何よりもあなたのご主人を愛しておられるから離婚はしたくない、というお気持ちがとても気になっています。今のままではあなたの出した結論はやっぱり「生まない」しかない。だって今のままではどう考えてもあなた自身も生まれてくる子も不幸だから。それでも生んで欲しいというならどんな解決法があるの?あなたが望む「生む」という形にするには私はどうすればいいの?どうしたらこの不安がなくなるの?私だって迷っている。でも、今はどう考えてもこの結論しか出てこない。違う結論を、というなら私を納得させて欲しい。安心させて欲しい。生まれてくる子も私達夫婦も、子を生んだことで幸せになれると思う訳を教えて欲しい。自分にはそれがどうしてもわからないし理解できない、だから離婚をも覚悟して「生まない」選択を考えているんだと伝えてたらご主人はどう考えるでしょうか。あなたが出した結論は、決してあなた一人のことだけを考えたものではないこと、生まれた子の将来を真剣に考えて考えて自分という母親のもとで過ごす子どもが本当に幸せなのかを思い、やっぱり幸せにすることはきっと自分にはできないという思いしかない、だから、というところを何とかご主人に理解してはもらえないでしょうか。
今あなたが命を生み出すことにこれだけ真剣であること、生み出すことを子どもの幸せと思わないこと、生むことであなたが「死ぬ」かもしれない不安、子を生んであなたが「死」んで、それによってあなたご自身や生まれた子を不幸にする選択をどうしても望むことができない、といったお気持ちをご主人にありのままぶつけて少しでも理解してもらえないかな、と思っています。
そういうことを真剣に真剣にこれだけ長い時間悩んで悩んで、それであなた自身が出した結論は「生まないこと」。この結論しかないんだとあなたが考えた思いをなんとかご主人に理解してもらえないでしょうか。
その上でご主人が「生んで欲しい」とおっしゃるのであれば、そういった質問者様の思いや現実に起こるであろう問題をどう解決できるとご主人が考えるのか、それはあなたが納得のいく答えなのか、そういった話をすることで、出した結論のお二人に与える影響は違ってくるように思っています。今のまま行動に移された後、例えば考え方が違うということで離婚となったらご主人も子どもさんもあなたも皆が不幸ではと考えてしまって・・・。子どもを望んでいるのが現状であなたではない、でも望んでいないあなたが生み、子育てをしなくてはならない状況であり、それによってあなたが子どもを不幸にしてしまうかもしれない、きっと自分では幸せにできないと考えられているのではと勝手に想像し、もしもそんなお気持ちなら私も同じ思いでいただけにそこをご主人に理解してもらえないかと思った次第です。
もう遅いでしょうか。もしもまだ間に合うのならと思い、長々とごめんなさい。上手く伝えられなくてごめんなさい。
あなたには本当に幸せになって欲しいです。私はあなたを命に対して真剣な人だと思うから。「生んでくれてありがとう」と正直思えない私だからこう考えるのか、といつも自問自答していますが、あなたと同じくやっぱり「これが正しい」と答えが出ません。
もう結論が出ているのでしたら読み飛ばしてくださいね。どうかあなたが心から笑える日が一日も早くきますように・・・。

投稿日時 - 2007-03-12 04:47:36

お礼

mama_015さん、再びありがとうございます。
多分、全てを理解してもらうことはなかなか無理だと思います。
結局私だけが我慢しなくてはいけないというのが辛くて辛くてしょうがないという気持ちがまず拭い去れないのです。
出来れば病院も行きたくないです。
エコーなんて見たくありませんでした。
誰でも嬉しいみたいに思われているのが嫌でも、我慢して顔では笑っていなくてはならない状況が嫌でした。
だから、診察室に入った途端、動悸が激しくなり血圧は上がって頭がボーッとして・・・
よって、検診の良い結果なんて出るわけがありません。

でも、明日は我慢しないで全て総合病院の医師に相談するつもりです。

もう自分に嘘をつくのが辛いのです。
このままでは私自身が壊れそうな気持ちになりました。だからこちらに相談をしたのですが、色々と厳しい意見も頂いた中、本当にこうして心温まる意見を何件も頂きました。
本当に励みにもなりましたし、嬉しかったです。

もう、身内にも医師にも嘘をつくのを辞めることにしました。
そして、自分が決断をした道を進んでいきます。

まだなかなか心からは笑えないと思いますが、時間をかけてでも回復できればと思っています。

投稿日時 - 2007-03-12 15:40:31

ANo.173

まず、妊娠は旦那様と2人の問題です。
よく話し合いをしましたか?
1つのことを成すには何か犠牲がいるかもしれないです
我慢して産むくらいなら・・と思うのも仕方ないかと
それは自分自身の考え、思っている事として伝える努力を
きちんと本音で家族で話し合いをされた方がいいと思います

確かに赤ちゃんが出来れば行くところやることが制限されます
赤ちゃんが欲しいと思っていた私も妊娠中は不安に思うことも多かったです
でも、産んだことで今まで経験したことのない感動や経験を出来るという考えに転化できるかもしれません
私は産むのが辛かったのでもう産みたくないと思ってますが
産んでよかったと思ってますよ
いままでとは違う一面の自分がいたりすることにも驚きましたし・・

答えは「あなた自身が家族とよく話し合って」決めてください
貴方の人生は貴方のものなのですから・・
後悔のないように納得がいく形をとってください

投稿日時 - 2007-03-11 17:44:12

お礼

回答ありがとうございます。

何人か回答を頂いた方の中で
「子供が産まれてくる親を選んでくる」
という方がいらっしゃいましたが、何で私を選んだのでしょうか?
実際は生物学のほうが正しいのでしょうが、もし選んできたのなら、子供が欲しくて欲しくて悩んでいるご夫婦のところに行けばこんな事にはならなかったのに。
しかも、五体満足に産まれてくる可能性も高いのに・・・と、とても遣り切れない気持ちで一杯です。

冷たいようですが、正当な理由が欲しくて色々と試しました。
クアトロテストしたり、アロエをいっぱい食べたり・・・
でも、全くダメで現在に至っているのですが。
とにかく明日総合病院に行って来ます。
多分、体の異常は何らか出ているでしょうから。

もう正直疲れました。

投稿日時 - 2007-03-12 15:29:37

ANo.172

ごめんなさい。全てをまだ読んでいないのですが、どうしてもあなたに言葉を残したく回答させていただきます。
もう答えを出されていらっしゃるのですよね?どちらの選択が正しいのかはあなたにしか出せない答えだと思います。
私があなたに言いたいこと、どうやらやはり少数派なようですが、私もあなたの気持ちがわかります。
一つの命をわが身の中から消し去ることへの罪悪感なんて当然あるに決まっていて、だから余計にこういう考え方をしてしまう自分が苦しいですよね。
周りが当たり前に祝福すればするほど、自分の考え方が捻じ曲がっていると言われているようで苦しいですよね。
子が宿れば当たり前に嬉しい気持ちになると信じていたのにそうならない自分自身にショックを受けますよね。
生む選択を選べば全て良いような気がするのに、そうできない自分をきっとあなたご自身が一番責めていると思います。
私個人の考えですが、まず「子どもが」より、先にあなた自身の幸せを選択されるべきだと思います。
うまれてくる子に「負担」を感じる選択は、誰にとってもベストではないと私は思います。
だからあなたが選ばれた答えは間違っていないと私は思います。
何も考えないで生んで子どもが負担になり、愛情を持てなくなって「生まなきゃよかった」と子どもに言う親になるよりいいと私は思います。
あなたはきっと、こういう質問をすればご自分にとって辛い言葉もたくさんくるだろうとわかっていてこの質問をされたのではないでしょうか。
それでも質問をされたのは、あなたが本当に真剣にあなた自身はもちろん、子どものことを真剣に考えられたからではないでしょうか。
どちらを選ばれてもリスクはあったと思います。あなたの出された答えによって、旦那様との関係が変わってしまったり、親戚の方達から辛い言葉を言われたりすることもあるかもしれないと思います。
でも罪の意識は言われなくても十分過ぎるくらいご自身で背負われていること、わかる人もちゃんといると思います。
罪悪感も批難も全てひっくるめて、ご自身で受け止めようとなさっている質問者様。心が悲鳴を上げているように感じてとても気になっています。
まだ全て読ませていただいていませんので、今質問者様がどのような状況でいらっしゃるのかちゃんとわかっておらず、また回答にもなっていなくて本当にごめんなさい。あなたの出された答えをもしかして勘違いしていて的外れな言葉になっていたらごめんなさい。
ただ先にどなたかもおっしゃっていましたが、私もあなたの気持ちがわかるということだけをお伝えしたいと思いました。
私もこういう気持ちをわかってもらえず、こういう気持ちになる自分を責めましたのであなたの質問を拝見して「私だけじゃないんだ」と感じました。あなたの質問に答えていらっしゃる方の中に、少数ですが「気持ちがわかります」とおっしゃっている方を見つけて私自身もほっとしています。あなたにありがとうと言いたいです。
どうかご自分を責めないで、心穏やかにこれからの日々をお過ごしください。悩んで悩んで考えて考えてあなたは答えを出されました。それでよいのではないでしょうか。
私は、なによりもあなたご自身の幸せを祈ります。

投稿日時 - 2007-03-11 16:14:58

お礼

mama_015さん、心温まる回答をありがとうございました。

私自身、本当に悩みました。最初は産む方向で考えてみたのですが、このようになってしまい結局もっと早く自身で決断すべきだったと後悔をしております。

やはりまだ子供が欲しいと願っていたわけではないので、絶対に自分で後悔する日々が来ることが目に見えてわかるのです。
私の性格だと絶対こういいます。
「お前なんて死んでしまえ」
とか、
「生まれなきゃ良かったんだ」
と。
自分の性格だから、一番わかるんです。

きっと毎日イライラとストレスが続くとまた子供だろうが大人だろうが抑えが聞かなくて言ってしまうと思います。

私は兄弟もいないので子供の接し方は正直解りません。

しかも器用ではないので、何人にも愛情は注げません。
主人に愛情を注いでいる以上、私は他の人には愛情は注げないと思います。

だから、不幸な結果になることは目に見えています。

これからはまず体調の回復につとめて、自分を見つめ直して前に進めればと思います。

どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2007-03-12 15:21:52

ANo.171

なんども申し訳ありません、先ほどの回答の補足です。
naochan_36さんは、この掲示板で批判を浴びたことにより、少し意固地になり、
産まないという決意を固めてしまったのではないでしょうか。
少し前の回答へのお礼ですと、「産まない方向で考えてみる」だったのが、
最近のお礼では「何といわれようと絶対に産まない」となっているところが気になりまして・・・。
ヒートアップしすぎなような気もするので、もう少し冷静に頭を冷やしてから決断した方が良い様にも思います。

また、旦那さんはこのような奥さんの緊急事態に、一日もお休みなどは取れないのでしょうか。お礼を見ているとあまりに奥さんへの理解が足りないと思います。
naochan_36さんは、もっと旦那さんと話し合う必要があると思います。
もし堕胎するならば、たとえ堕胎に対する旦那さんの了承が得られなくても、「堕胎する」という意思は事前にはっきりと伝えた方が良いと思います。
「産まないと離婚する」というのは、私は単なる脅しだと思います。もし妊娠によってnaochan_36さんの精神状態が錯乱してしまうということなら、堕胎は仕方がないし、これをわかってくれない旦那さんが悪いと思います。
それより、黙って堕胎してしまったらもう夫婦関係は修復できないところまで行ってしまいませんか。

話し合うことが苦痛でしたら、このページを見せてみたら如何でしょうか。
あなたの真の気持ちが書いてありますし、それに対するアドバイスも載っています。
これだけ沢山考えても悩んでいるということが旦那さんにわかると思いますし、もっと真剣にあなたのことを考えてくれるのではないかと思います。

どうか、自分自身を追い詰めないで下さい。一人で悩まないで下さい。少なくともあなたには旦那さんがいるのですから、何もかもを諦めて捨て鉢になる前に、せめてこのページを旦那さんに見せて理解を求めても何も損はないと思います。

投稿日時 - 2007-03-11 15:39:20

お礼

すみません。
別に自分では意固地になっているといった感覚はないのですが、このままだと将来のことがさっぱり考えられないし、とにかく私は家族とはいえ、これだけ苦しめられた原因である人を愛せる自信がないのです。
ただ、今は以前のような健康で平穏な日々を取り戻したいだけなのです。

出産などしても平穏な日々があるとは考えられません。

投稿日時 - 2007-03-12 15:07:39

ANo.170

はじめまして。
これまでの回答をざっと読ませていただきました。
そして、気持ちの揺らぎがありながらも産まないという方向で考えてらっしゃるようですね。
大変悩んでいらっしゃるようで、私のような者がアドバイス差し上げるのも差し出がましいかと思いましたが、naochan_36さんの苦痛が少しでも和らげば良いと思い回答致します。

まず、産むべき・産まぬべきの議論とは関係なく、回答なさっている方へ一言。
ここの掲示板には、無責任かつ感情論で「赤ちゃんが可哀想だからとにかく産め、産んで駄目だったら施設にでも預ければ良い」という考えの方もいらっしゃるようですね。
そして、産まないという結論を出せば、無責任かつ感情的に「赤ちゃんを殺すのですか」とnaochan_36さんを責める方もいらっしゃるようです。一番辛いのは誰でもないnaochan_36さんだと思いますが。
こういった方々がnaochan_36さんのお気持ちを考えずに単なる誹謗中傷をし、naochan_36さんをますます傷つけるような言葉を投げかけているだけだと思うのは私の気のせいでしょうか。
産むべきだと思う人は、naochan_36さんを中傷するのではなく、どのようにしたらnaochan_36さんが子供を産んでも幸せになれるのかを考えてあげるべきだと思うのですが。

そして、私の感情としては、やはり産んで欲しいというところはあるのですが、
母体の安全の為に胎児を堕胎することは、法律でも認められていますし、
文章を読んだところ、naochan_36さんは死を日常的に意識するほど、精神的に追い詰められてしまってるのであって、
このようなnaochan_36さんの精神状態を救うために胎児をあきらめるという事は
悪い事ではなく、仕方のないことだ、と思います。

もっとも、naochan_36さんに気持ちの揺らぎがまだあるようでしたら、
後で後悔しないためにも、本当に出産できないかどうか今一度考えてみることも重要だと思います。
出産したくないという理由と、堕胎に対するためらいの理由を、紙に書き出してみてはいかがでしょうか。
そして、紙を旦那さんに見せ、一度冷静に・真剣に話し合ってみたらいかがでしょうか。

また、少々出産について気負いすぎて、プレッシャーで潰れてしまっているような印象を受けますので、
赤ちゃんは転がしておいても育つものだ、くらいの考え方をしてみても良いかもしれません。
更に、派遣という形で働いてらっしゃるようですが、高齢になると派遣で働くのも大変になっていくようですし、
既出の意見で申し訳ありませんが、この際、専業主婦になる・または出産後、産休などを取れる正社員として働くという事も視野に入れてみるとよろしいかと思います。
私の友人の姉は、2人子供を産みましたが、産後3ヶ月で一人目を保育園に入れ、産後1ヶ月でもう一人を保育園に入れて職場復帰を果たしました。このような生き方も十分ありえます。
(視野に入れると良い、といっているだけで、このような生き方をすすめるわけではありません。気楽に考えてください)

妊娠時は激しく情緒不安定になるもので、精神的にも肉体的にも大変だとは思いますが、
ぜひnaochan_36さん、および旦那さん双方が納得できる形で結論を出していただけたらと願っています。
後で後悔しないためにも、ここでしっかり考えることが大切だと思います。
そして、どのような結論にせよ、naochan_36さんが幸せになって下さるよう心からお祈りしています。

投稿日時 - 2007-03-11 15:21:43

お礼

色々と考えていただき感謝しております。

そうですね、ちょっと身体的、精神的にもう耐えられないです。正直このままだと命を落としてしまうかもしれません。
明日総合病院に行って、受診したいと思っています。
そこで「無理」と判断されるのかはわかりませんが。
とにかくこの苦痛の末のことなどは考えられません。

仕事の事は結婚を期に転職し派遣にしたのですがもうこの年齢だとかなかな正社員も派遣も難しいですね。
もう一度、自分はどうすべきなのかを体調の回復も待って良く考えてみたいと思います。

最後にjunkoさんのように幅広く考えられるように私もなりたいと思います。
自分の思い込みで人を傷付けてしまうことって私自信にも起こりうることですから。

投稿日時 - 2007-03-12 12:11:13

ANo.169

私が一番やっかいだと思うのは、自分の考え方を100パーセント正しいと信じていて、他の考え方を受け入れる事が出来ない、あるいは耳で聞いていても理解することの出来ない人物です。しかもこういう人物は太刀が悪い事に自分の考え方に絶大な自信を持っているため、自分と違う意見に出会った時には批判・非難に躊躇をしません。

こういう人間にまどわされてご自分の心をさらに追い詰めることのないよう心から願っています。なにが正しくて何が間違っているかなどという疑問に絶対的な答えはないのです。正しい、間違っているの判断は個人、あなたの中のみにあるのです。周りの人間は自分の正義をふりかざしてあなたを批判することと思いますが、そんな輩にまどわされないで下さい。

いろいろな考え方、それぞれの正義のあるなかで、あなたにとっての正しい答えはあなたの中のみにあるのです。何を選択されるにせよ私はあなたの判断を尊重したいと思います。ここまで読んでみてあなたは聡明で倫理観のある女性だと思いました。そうでなければここで相談などしません。

あなたの選択の責任をとってくれる人間はすくなくともこのサイトにはいません。だからこそあなた自身の正しい選択をすることが今後のあなたに本当に大切なのです。例え将来後悔することになったとしても、今時点であなたの下す判断はその時点のあなたにとって正しいのです。

応援しています。

投稿日時 - 2007-03-11 09:05:59

お礼

kalvinさん、どうもありがとうございます。
たしかに、私自身この度こちらに質問をさせて頂き、正直驚きを隠せません。

私もkalvinさんの意見と同じ気持ちで最終的に決断致しました。
また批判されそうですが、結局、ここで産め産めと回答をしてくださった方々もいざ、
「アナタがこの子を育てなさい」
と言われれば、見てみぬふりだと思いますから。

ですので、誰も悲しまないと言う訳にはいかないですが、自分の気持ちに正直な結論を出してみることにしました。

この事で遠い将来後悔するかも知れませんが今の気持ちを信じて生きていきたいと思います。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-03-12 11:58:03

ANo.168

お願いです、、、、
ここの回答の中の批判、中傷に、ますます堕胎される方向で
考えられてるのでは?
人は皆、自分のものさし・・・尺度でしか・・・・

色々な回答に目をとうしてきましたが・・・
批判される度、あなたは傷つき・・そして怒りがこみ上げて
こられてるように思います。

投稿日時 - 2007-03-11 01:48:24

お礼

ふたたび・・・

いえいえ、ここの回答が全て批判ではありませんので、そして、批判のご意見に対しても腹は立っていません。

ただ、あまりにも無責任な意見が多いなとは思いましたが。
「産めばなんとかなる」
これだけはあまり言うものではないと・・・

別の質問で産んだけど早く自分の手元から手放したい、金輪際会いたくないし、見たくも無い、将来も絶対に会いたくないと仰る方もおりました。
どうやら、その方は本当は産みたくなかったけれど、病院に事情があって行けず、堕胎も出来ずにご自分で産んだようです。
そんなことまでされる筋合いが果たして産まれる方にもあるのか、と思うのですが。
そんなにうっとうしいだけと思われてまで産まれてきて幸せなのでしょうか。
無責任にも程がないですか?
私はそんな事だけは避けたいです・・・

投稿日時 - 2007-03-12 11:48:49

ANo.167

はじめまして。
お体は、大丈夫でしょうか?
精神的には、少し落ち着かれましたでしょうか?

私には、現在、1歳になる娘がおります。
今の旦那と出会って半年で妊娠しました、妊娠がわかったときは
パニックになってしまっていたのか、あなたと同じ気持ちを抱えていた時期もありました。
子供と携わる機会も少なかったし、子供と、どう接したらいいかもわからない私が子供を育てられるのか?とか、仕事も忙しい時期だったのも重なり、私には、仕事が向いているんだとか・・・
自分に言い訳していたように思います。
ただ、妊娠中は、精神的に・・・弱くなってしまっていたり
逃げ出してしまいたくなったり・・・意固地になってしまたり
そんなときも、あると思います。
1つ  あなたのお腹には1つの命が生きています。
1つ  何かを手に入れる時には、何かが犠牲(犠牲という言葉は、
あまり好きではないのですが・・・例えば、結婚すると大切な人と
一緒に過ごす代わりに、自分ひとりの時間が減る・・・など)と感じる
1つ  あなた様の大切なパートナーに、ただただ抱きしめてもらってください

あなたに、笑顔が戻りますように願っています。

投稿日時 - 2007-03-11 01:07:32

お礼

ただ、もうこの人が嫌いです。
私はここまで悩んでストレスでもうボロボロなのにと思うともう愛情なんてこれっぽっちも湧きません。
この気持ちのままでは絶対無理してこのまま続けていても私が命を落とすか、殺すかどちらかしかないと思うのです。

今回は酷な決断になってしまいましたが、体調を早く回復させもう一度自分自身を見つめ直したいと思います。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-03-12 11:38:53

ANo.166

私も実母のことではあなたと同じような経験をしております。
子供を産む産まないは、置いといて・・・。

あなたは実母と同じでいいんですか?
内容は違うかもしれませんが少なくとも私には同じにみえます。
うまく言えないんですが・・・。

私は実母と同じになるのがイヤでイヤでたまらなかった!
だから私の小さい時の夢は
「自分の子を産んで母親になること」でした。
私はあのイヤでイヤでたまらない実母と違うことを証明したかった。
私が求めていた理想のお母さんに自分自身がなりたかった。

きっと愛情を知らないからできないとあなたは思うでしょう。
逆に知らないからなれるんです。
自分がしてもらいたかったこと、
お友達のお母さんがそのお友達にしていることで羨ましいなって思ったこと、ありませんでしたか?
私は今、それを自分の子にしています。

子供に対して以外だって、とにかく私は実母と同じはイヤです!
私はあんたとは違う!見てみなさいよ!といつか言いたい。と思ってましたし、
どうせ私は・・・とか死にたいだの言ったら実母に負けたようにしか思えなかったのです。

ですが、きっかけは私もゆがんだ考えだったかもしれないけど
今、幸せなので実母も私のプライドも、もうどうだっていいです。
最近、何か重荷がとれた気がします。
トラウマがとれたとでもいうのかな?そんな感じです。

あと、何でも人のせいにするのはやめたほうがいいですよ。
私もそうだったからいうんですが、ろくな事ありません。

投稿日時 - 2007-03-11 01:03:05

お礼

人のせいには決してしませんよ。

母の問題云々ではなく自分の正直な気持ちですが、ただ、自分自身でこの人に愛情が湧かないだけです。
世の中好きになれる人とそうでない人とがいるじゃないですか。
だいたいもうこんな状態で何の感情も湧かないんですよ。
この先ずっとまとわりつかれるのかと思うとかなりうっとうしいと。
猫や犬とのように生活出来ればいいですが、そういうわけにもいかないのかと。
結局親子って言っても他人ですから。
主人は自分が愛した人ですが、自分が愛すべきそういう存在だとは思っておりません。ここまで悩まされたらもう正直愛すことなど出来ません。

投稿日時 - 2007-03-12 11:33:48

ANo.165

堕胎した場合、ご主人は自分の子どもを勝手に殺されるわけです、ただ離婚するだけでは済まないのではと思います。裁判起こされれば確実に負けると思います。そしてあなたは相当な負債を負うでしょう。堕胎したところであなたの思い描くような素敵な人生なんて、都合良くやってこないのではと思います。

また何故あなたの発言が多数の人の神経を逆なでするかと言えば、ひとつの「命」に対して少しも向き合わず、ただただ自分の都合で物事を語るからだと思います。

産まない「自由」だなんて、とんでもない事だと私は思います。
命をなめるんじゃない。
人を殺すのに自由なんて認められるはずが有りません。

ですが私は大きな怒りと同時に物凄くあなたとあなたの赤ちゃんを応援したい気持ちです。きっと多くの人もそう感じていることでしょう。
逆境の中今まで必死で生きてきたあなた。そしてかけがえの無い尊い命・・赤ちゃん。どうにか両方を救えないものか・・。ご主人も気の毒で・・。
何とか3人が幸せになれる道はないものか・・・。
偉そうな事を言いつつ無力な自分に愕然とします。
訪れた産婦人科の医師が心ある人であることを祈ります。

投稿日時 - 2007-03-11 00:04:09

お礼

何度も書かせていただきますが、私は主人に黙って堕胎はしません。

思い込みで書かないで下さいね。

世の中貴女の考え方が全部通るケースばかりではないのです。
また非難されそうですが、貴女は他人の子を育てられますか?
子供を育てるには金がかかります。
ましてや他人の子となれば、なかなかそれを実践できる家庭などないと言う事です。
世の中綺麗事だけで、美談だけで生活していけるのであれば、誰も悩みはしませんよ。

私への回答はもう結構ですから、今後は他人の苦しみも少し考えてあげてください。
決して悩んでいる方々に「高圧的」な言葉だけは使わないであげて下さい。

投稿日時 - 2007-03-12 11:24:46

ANo.164

こんにちは。
私は既婚ですが、子供を作らないという前提でお互い結婚に踏切りました。
しかし結婚しているといえば必ず子供のことを聞かれるし、
また子供は作らないといえばそれが異常であるかのような周囲の反応。
自分自身悩んでいてこの質問を拝見しました。

私は妊娠はしていませんが、質問者さんの気持ちや考えにかなり近いです。
皆様の回答をみても質問者さんに対する批判的な意見が多く、
自分の考え方はおかしいのかと思ってしまいます。

私が一番に考えていただきたいと思うのは
質問者さんにとってなにが一番大事か、
どうすれば幸せだと思えるのか、
ということです。

人は幸せを感じるために生きているのではないかと考えます。
人の言うとおりにしても質問者さんが幸せでなければ意味がないと思います。
自分が望んで選択したことが必ずしも幸せを感じるものではないかもれないし、
思わぬ方向に進んだ先に幸せがあるかもしれません。
自分自身が納得できれば自分の選択には後悔しないはずです。

どうか幸せを感じれるように、
苦しいのは今だけだと、祈っています。

何のアドバイスにもなっていないかもしれませんが
思ったことを書いてしまいました。
申し訳ございません。

投稿日時 - 2007-03-10 23:18:11

お礼

poiuytre12さん、回答ありがとうございました。

なかなかこういった考え方は理解して頂けないので辛いですね。
でも、子供は作らないといった事でご主人とお話しできていれば私のような結果にはならないとは思いますので、少し安心しております。

でも、私は結婚することは別に子供を作って家族を増やすことではないと思いますよ。
二人で沢山楽しい時間を過ごして最後にお互いが「最高に幸せだったね」と言えれば再考だと思いますが。
正直家族が増えればそれだけ煩わしさも増えるし、そんなことで私は幸せだとはこれっぽっちも思いませんよ。

金はかかるし、むしろ何が幸せなのか全くわからないです。

だから私はテレビの大家族の特集番組が大嫌いです。
家は汚いしなんかひっちゃかめっちゃかで、ただお金の為に自分たちの生活を晒しているようにしか思えなくって、あの番組だけはチャンネルを回してしまいます。
あと、子供のおつかい番組も苦手です。
私は子供の頃から別におつかいしていましたし、だいたい覚えられないんだったら、何を買えば良いか書くぐらいのことが何で出来ないのか・・・
と考えてしまうと、所詮TV局のやらせでしょと思ってしまいます。

私は動物の番組は大好きですが、子供とか大家族番組は昔から大嫌いです。

ちょっと話しがそれましたが、今は体調を早く復活させてこれからのことを考えていきたいと思います。

投稿日時 - 2007-03-12 11:16:36

ANo.163

中絶しようとしているお腹の子の命を助けられるのはあなただけなんですよー
子供はお母さんのこと大好きなのに。
過去にお母さんの件でつらい思いをされたと書かれてますが
そのことが尾を引いてるのは
大好きだったからではないのですか?
いなくなる前に大嫌いだったら、そんなに思わないですよね。

投稿日時 - 2007-03-10 23:15:09

お礼

こめんなさい。

自分の記憶では正直母との思い出はないです。
全く思い出せませんので、好きか嫌いだったもわからないです。

投稿日時 - 2007-03-12 11:02:06

ANo.162

#156です

昔の友人で、両親に育ててもらえなかった人がいました。
彼女もまた「人は絶対に信じない」と言っていました。
私は心の扉を開けて欲しいなと思っていました。
彼女を通して、人は変えられない、ということがよくわかりました。
だから、質問さんの考えを変えられるとは思わないけど・・・
自分の無力さというのは歯がゆいですね。

ご主人のことですが
質問さんが愛しいから、お腹の子も愛しいのだと思うのです。
自分の子供を産んでくれるのは誰でもいいというわけではないと思います。
ご主人に自分だけを見ていて欲しい、とどこかに書かれていましたが
二人の子供を見てることは質問者さんを見てるのと同じようなものではないかと思います。

投稿日時 - 2007-03-10 11:19:54

お礼

何度も回答頂き、どうもありがとうございました。

私の場合、両親ではなく父はおりましたのでまだerukaikaiさんのご友人よりは恵まれているのかもしれません。

ただ、変なストレスで体調も悪くなり、このまま愛情も湧かない人と共に時間を共有するのに抵抗があります。

ただ、今は私のことを苦しめている存在でしかなくなっているのです。

erukaikaiさんのように子供に愛情を注げれば今の私にはやはり自身がありません。

投稿日時 - 2007-03-12 10:55:47

ANo.161

hitomiです。あくまでもひとつの意見として聞いてくださいね。

いまのわたしの正直な気持ちは「産んであげて欲しいなあ。」

はじめ、わたしは「こういうプライベートな問題に対して、第三者は口をはさむべきじゃない。中立の立場をとるべきだ。」と思っていました。「世の中にはさまざまな人がいて、それぞれ成育環境も違うのだから考え方にもいろいろあると思う。多数意見が正しく、少数意見が間違いとするのは、良くない。皆、それぞれがお互いの意見を尊重しあうべきだ」と思ったからです。そして「他の人の意見に耳を傾けることがあっても、最終的な結論を下すのは自分自身だ。」という意味でnaochanさんを応援していると言ったし、いまでもその気持ちに変わりはありません。

だからこんなことを言うのは矛盾してるし、naochanさんを怒らせてしまうかもしれないけれど、あえて言わせてくださいね。

naochanさん、本当はまだ迷ってらっしゃるのでは? もしそうだとしたら産んであげて欲しいなあ。

「じゃあアンタ、産んだら育ててくれるの?」って言われたら、わたしは口を閉ざすしかありません。

「結局アナタ、わたしの気持ち、なにもわかってないじゃない!」って言われたら、返す言葉もありません。

自分でも無責任な発言だと思います。でもnaochanさんの誠実さ、まじめさ、律儀さをあらためて考えてみて、わたしにはnaochanさんが子供を虐待したりする母親になるとは、どうしても思えないのです。

naochanさんは、幼いときずいぶん、つらい思いをされたんですね。お母様に対する思いも当然かと思います。でもnaochanさんのお母様は、naochanさんを手放されたものの、naochanさんを忘れたことなど一日もなかったのでは。そしてお母様に対するお気持ちもお子様を産まれた後、また違ったものになるのでは。

こんなこと、なにも状況を知らないアカの他人のわたしが言うのは間違いだと自分でも思います。だから愚人の戯言ととらえてくださいね。たぶん、これから投稿してnaochanさんのこころをかき乱すことはしないつもりです。だから、わたしの最初で最後の心の底の意見として聞き流してくださいね。

最後になりましたが、お体、くれぐれも大切になさって下さいね。

投稿日時 - 2007-03-10 07:33:42

お礼

hitomi-hitomiさん、ありがとうございます。
明日とりあえず、今までのストレスで不健康になっているかと思われるので、総合病院に行って色々と相談をしてみたいと思います。
その上でもう一度主人と話しをしていく方向になりますが。

母の気持ちは解りませんが、そんな母でも自分の孫を抱きたいという夢があるのでしょうか。
私の他に4人子供がいて、3人は結婚していると聞いておりますから、その誰の子も孫として自分の手で抱けなかったから空しいのでしょうか。
私が産んで孫としての赤ん坊を見ればそれで自分の今までしてきたことが救われるとでも思っているのでしょうか。

主人にこの事を言っても解ってくれません。
彼は両親が揃っていて私とは違う境遇ですから仕方ないですが、そう悪く取るものではないと言います。

ですのでどうしても産むだけ産んでというのには余計抵抗があるのです。。。

まずは体を回復させることから始めて行きたいと思います。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-03-12 10:46:00

ANo.160

NO 5と84でお邪魔したものです。

どういう結論が出たにせよ、八方塞だった状況から、少し進む先が見えて、naochanさん自身が少しずつ先に歩みだしていてひとまず安心です。

すでに色々と検索しているかもしれないのですが、私もネットで検索してみました

流れ↓
http://www5f.biglobe.ne.jp/~yuandme/i/i-abortion-4.html

中絶の際の心のカウンセリング↓
https://www.peacemind.com/pm_facing_ad_genre.php?kind=2&counselor_id=480&str=%C3%E6%C0%E4&OVRAW=%E4%B8%AD%E7%B5%B6%20%E7%97%85%E9%99%A2&OVKEY=%E4%B8%AD%E7%B5%B6%20%E3%81%A7%E3%81%8D%E3%82%8B%20%E7%97%85%E9%99%

お住まいが分からないので全国の産婦人科検索のサイト↓
http://www.cocokarada.jp/hospital/23/?vos=nkkdadww100000A2&OVMTC=advanced

余計なお世話かもしれませんが、、、

旦那様とはもうよく話し合われましたか?
価値観が違うと大変かもしれませんが
一度は愛している、一生ともに生きていくと誓った旦那様なのですから、自分ひとりで中絶を選択した私となんて離婚した方が。。。とか勝手に決め付けずにその後のことをよーーく話し合って下さいね。それで離婚という結論がお二人の仲で出てしまったのなら残念ですが。。。

どの選択をしても、他人から批判されても、自分自身の選択ですから結果をしっかりと正面から受け止めて、中絶すると決めたからには、その責任を取って二度と同じことは繰り返さない、そしてその後naochan自身が幸せにしっかりとこれからも生きていって欲しいです。

そのまえに一度少し心の休息も必要かもしれませんね。今までご苦労様でした。

ゆっくりした気持ちで改めて再度御自分の人生を見つめなおして、お幸せになられますように。

投稿日時 - 2007-03-10 00:53:47

お礼

mimimamiさん、ありがとうございます。

明日、今は精神的もそうですが、身体的なことが気になるので総合病院に行って診断を仰ぎたいと思います。

こちらではかなり私も色々と皆さんの気に触るようなことを書いたかもしれませんが、本当に心より心配してくださる方々が沢山いらっしゃるのを目にして改めて人の心の温かさを感じることが出来、嬉しかったです。

もう一度自分自身をじっくりと見つめ直していきたいと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-03-12 10:34:58

ANo.159

No.150のk4043yです。

>1つ教えて頂きたいのですが、k4043yさんは何故このようなお気持ちになってしまったのですか?

色々ありますが、簡単にいくつかあげると
「私と、両親との関係」が上手くいってない事。
数年前一度子供を授かったのに産んであげられなかった事。
子供を育てる自信がない事。(自分に、というだけでなく、社会的にも子供を育てるに良い環境ではないと思います)

私のこれからの人生設計(ライフスタイル)に「妊娠、子育て」はありません。
旦那さんと2人で自由に生活したいと思っています。
それがそんなに悪いことでしょうか?

子供を産まない自由は認められるべきだと思います。


「じゃぁ何で妊娠するようなことをしたんだ?」と言われれば
質問者さんと同じように、返す言葉はありません。
赤ちゃんには、本当に、申し訳なく思っています。
自分が情けないです。自己嫌悪でいっぱいです。

やっぱり、妊娠を喜べない女なんて、親になるべきではないと思います。
そんな母親から産まれた子供は、幸せでしょうか。

あなたはもう自分の中で答えを見つけたんですね。
私は、まだ、迷っています。

投稿日時 - 2007-03-09 23:50:43

お礼

書きづらいことを書いて頂きありがとうございました。
私と全く同じ気持ちですね。
k4043yさんのお気持ちが痛いほどわかります。
このような気持ちは私の質問の回答でもそうでしたが、一般的にはなかなか理解できない事なのですよね。
でも、悪いことではないですよ、産むだけ産んでなんて無責任極まりないと逆に思いますから、というか、そのことで他人様に迷惑をかけるのであれば私達の中で解決すべきだとも思います。
あと、ご自分の気持ちや健康が害されたら何もなりませんので、お体にはくれぐれも気をつけて。
自分の信じる道を進まれることをお祈りしています。

k4043yさんの元に明るい日差しが早く戻ってくれることを・・・

投稿日時 - 2007-03-10 10:52:02

ANo.158

こんばんは。

ずっと気になって、拝見させていただいておりました。
もう決心されてしまったのですね。残念です。

ご自分がお母様に愛されなかったトラウマのために、このような結論に達してしまわれたとお見受けいたしました。

しかし、もう一度考えてほしいのです。
あなたはあなたのお母様に愛情を注いでもらった記憶がないのかもしれませんが、少なくとも、お腹の中にあなたがいる10ヶ月の期間は、ツワリやその他の辛いことにも耐え、あなたを大事にし、無事に産まれてくるように祈り、愛情をかけてこられたのですよ。

私はあなたの境遇とは違うので憶測でしかないのですが、あなたと同じような幼少期を過ごされた方が必ず、あなたと同じ結論を出すとは限らないと思うのです。
ですから、今回のことを、自分の母親のトラウマのせいだと考えず、自分で出した結論だとしっかりと認識してほしいです。

あなたにとってベストな選択だったのかもしれませんが、あなたとご主人お二人にとって、果たしてベストな選択だったのか、私にはわかりかねます。
どうかお二人にとってベストな選択は何か、考え直してほしいです。
あなたたちお二人はご夫婦ですので、今回のことは、お二人で充分に話し合って結論を出すべきだと思います。

投稿日時 - 2007-03-09 22:26:36

お礼

おはようございます。
文章を読んでいてとても気を遣っていただいていると感じました。
基本的には私の考え方には反対なのでしょうけれど、私の気持ちも考えて頂いて嬉しい限りです。

最終的には私自身の選んだ決断ですから誰のせいにしようとも思っていません。
明日、一度予約をしている総合病院で精神的や身体的の事を含め相談をし、主人と話し合いをしたいと思っております。

どうもありがとうございした。

投稿日時 - 2007-03-12 10:17:00

ANo.157

ざっと、先の回答なども目を通した率直な意見ですが、
あなた自身も自分の親の子であることに違いはないと思います。
自分勝手な親から生まれた、あなたも自分勝手でしかないのです。
自分勝手だから、子供が出来るようなことを安易にしてしまう、
出来たときの事なんて考えちゃ居ないから、
できたらできたで、自分だけが可哀相ということばかり考えてる、
あなたも自分勝手な人なんですよ。

セックスをすれば子供が出来る事くらい、小学生でも知ってることです、
なぜ避妊しないのですか?

自分だけが大事なら、結婚もせず、生涯仕事だけをして
1人で生きていけば良いのではと思います、
少なからず、あなたの自分勝手な考えや、自己中心的な意見で
あなたの旦那様も、回りも迷惑はかかっているんですよ、
自分の事ばかり考えないで、もっと周りを良く見てはどうですか?

あなたと結婚したばかりに、一生自分の子供を抱けない旦那様、
一生孫を抱けない家族、
自分だけが女王様で、周りだけが我慢することをあなたは
望んでいることになりますよ。
夫婦も家族も相互我慢だと思います。
みんな我慢してるんです、大小ありますが、人として
当たり前ではないですか?

それに仕事の事にしてもそうです、自身が努力があれば一流企業でも
仕事ができたはずです、
そうじゃないのは、あなたの努力が足りないから。
自分の不幸を他人のせいにするのは辞めたほうがいいですよ。

自分の不幸は自分が招いたことです。

投稿日時 - 2007-03-09 20:26:01

お礼

おはようございます。
別に他人のせいにしているわけではありませんよ。
所詮、貴方のことを私はわからないのと同じに貴方も私も事を理解できないと思いますし。
それぞれ、生き方が違えば考え方、感じ方も違うということ。全て自分の価値観だけで他人がどんな思いをして生きてきたかということも解らずにそうそう
「努力が足りないから」と決め付けてしまわないで下さい。

それと職業のことですが、たまたま結婚をして現在派遣という職を選んだだけであって、以前はそれなりの企業には勤めておりました。
自分でやりたいこともあったのでベンチャーにチャレンジをしたりしましたが。

もう私に対する回答は結構ですので、他の方の回答をなさるときは慎重に願います。

投稿日時 - 2007-03-12 10:08:10

ANo.156

とうとう結論を出されたのですね。。。
正直、仕方のないことだと思います。

私は子どもが大好きです。
そんな私に子どもを産んではいけない。と言われ、それが正論だとしたら、それでも産むんでしょうね。

もしかしたら同じ事なのかもしれません。。。

ただ、ただ、妊娠してしまったことが罪だったのかもしれません。

今回の貴女の質問で多くの人が、それぞれの考えを語り、悩み、憤りを感じたことでしょう。私も、その一人です。

でも私自身、改めて命の尊さ、人一人を育てることの重大さを感じることができました。

貴女のお子さんは、これだけ多くの人に命の尊さを教えてくれたんですね。本来なら貴女以外の誰かが貴女の赤ちゃんを育ててくれる。
これが正論なのかもしれません。

私は堕胎することは大反対です。
でも、じゃあ育ててもらえますか?と聞かれたら無理なんです。
私しか育てることができなくて無理なら堕胎です。と言われたら。。。
堕胎してもらうしかないのかもしれません。

それが現実だということも改めて気づかされショックでした。

最後に未練がましい質問ですが、
子どもに恵まれない夫婦が是非、引き取りたいと言われたら産みますか?

私は、その子は幸せに慣れるような気がするんです。
そんな夫婦がいるかもわからない非現実的な話かもしれません。

でも本当に何か明るい日差しはないのか。。。と考える毎日なのです。

投稿日時 - 2007-03-09 17:22:47

お礼

回答ありがとうございます。

ご期待に添えるような結論が出せずに申し訳ないと思います。
ただ、「産めば誰かが育ててくれる」とか「なんとかなる」とか、そのような事だけを理由に産めとか言って欲しくなったかなと思います。

世の中そんなに甘いものではないです。
何をするにもお金がかかります。
育ててくれる人などなかなか簡単には見つかりませんよ。
自宅で人知れず出産をしなければならず、途方にくれて物置に隠したりコインロッカーに入れてしまう人。
皆が皆子供が出来てハッピーだと思うんだったらこんなこともおきません。
皆が皆子供が好きで妊娠すれば幸せというわけではないのですよ。
だから、きっと皆犯罪を犯してしまう人も色々なジレンマ、通常の精神状態を保てなくなってしまうほど悩んだ末の結論なのかもしれません。
私も本当に自ら命を絶とうと何度も考えました。
しかし、一部でも私の気持ちをくみとってくれた方がいたから救われました。

産むことすら、腹の中にいることすら嫌悪感を感じてしまっている私にとって、もうこのまま今の状態を続けていくのは難しいのでしょう。

投稿日時 - 2007-03-09 17:37:00

ANo.155

再度投稿します。
私にとって、子供は神様からの贈り物だと思っています。
信じ合えるこの世でたった一人の絶対的な存在です。
この子を失ったら
私はまた元の私になるかも知れません。
あなたにとっても神様からの贈り物かも知れません。
そうであってほしいと、思わずにはいられないです。
どうか、もう一度ご主人と話合ってほしいな、と願います
回答ではなく、私の気持ちを書いてすみません。

投稿日時 - 2007-03-09 15:30:04

お礼

まとめてこちらにお礼させて頂きます。

私は申し訳ないですが、erukaikaiさんのご期待に沿える結論を出せなかったと思います、すみません。

私は子供の頃から家族も信じられずに生きてきました。
多分子供が産まれたとしてもその人を信じませんよ。
私はこう考えてしまうのです。
そのことは間違いかもしれませんが・・・
私は今まで書かなかったのですが、子供を見ていると特に思うのです。自分ばっかり弱いみたいな顔をしてなんでも泣けば済む、満員電車でガーガー騒いでいて目に余って注意をすればその非常識な親が「あの人が怒っているから静かにしろ」という始末。。。
あんなバカな大人の写し鏡みたいな将来が見えているような子供を見ているだけで気分が悪いです。
だから、正直昔産婦人科で「子供が出来にくい」と言われたとき、心の中でホッっとしましたよ。
私は自分が完璧だと思っていないから、子供はあまり欲しくないと思っていましたから(その当時)。
結婚した時は別に欲しくないともほしいとも思っていなく、ただ、主人と一緒にいられることが幸せだったのに・・・

それに動物は裏切らないけれど、人間は平気で人の事裏切りますから。
結局、信じられるのは悲しいけれど自分自身だけなのかもしれません。

投稿日時 - 2007-03-09 16:07:14

ANo.154

回答とお礼のすべてに目を通していませんが・・・
どうしても気になって。。。
お気持ちは少しだけわかります。
私も長い間、子供を産む決意が出来ず
結局結婚13年目(30代後半になり)にやっと生まれました。私は両親との関係があまりうまくいってなくて
人間不信なところがありました。
それが原因で子供を苦手に思っていたと思います。精神的な余裕がないというか。
育児はとても無理だと思っていました。

実際に産んでみて初めてわかったことがあります。
子供は生きがいを与えてくれますよ。生きていく強さを与えてくれます。自信を与えてくれます。
変化は本能がもたらすのかも知れません。
生まれてくれてありがとう。
今はそんな気持ちです。

自分が変化するかどうか、産んでみないとわからないし(変化しないこともあるだろうし)
でも、変化することもあるよ、とそれだけを伝えたかった。

投稿日時 - 2007-03-09 15:13:01

お礼

新しい方の回答にお礼させていただきますね。

投稿日時 - 2007-03-09 17:00:35

ANo.153

結論も出てしまったようですね。残念ですが。

以下「暴論」だとは思いますが、あえてお願いしたいことが。

「締め切れ」という回答も多いようですが、
私はむしろ「すべての決着」がつくまで、このまま締め切らずにいてほしい、
そして、どういう形で決着がついたのか、明らかにしてほしいと思います。

いずれ落ち着いたころにでも質問者さん(や回答者、そしてこのサイトの閲覧者)がこの質疑を読み返して、
何かを感じ取ってもらえればよいのではないか、と思っています。

以下、さらに余談ですが。

確かに少数意見を一方的に否定することは好ましくないと思いますが、
テーマが「人の命」という重いモノであるだけに、
この場合はある程度やむを得ないのかな、と感じています。

少なくとも日本では「人の命は何よりも重い」というのが、
一般的な共通認識でしょうから。

余計なことを書きすぎました。失礼。

投稿日時 - 2007-03-09 14:13:40

お礼

いろいろ気にかけて頂きありがとうございます。

人の命は大切と言う事もわかります。
ここまで引っ張ってきた私に責任があることもわかってます。

maniacさんは一番最初にこの質問に回答を入れて下さいましたよね。ですから、かれこれもう10日くらい私の事を気にかけて下さっているのですよね。

今回の事は別に軽々しく考えた上で結論を出したわけではないことはわかっていただきたいです。

投稿日時 - 2007-03-09 15:55:22

ANo.152

こんばんは。
回答は控えさせて頂いてましたが、どうしても気になったので。

>自分を磨いて素敵になれれば、きっともっと良い出会いがあると信じ
>ています。

↑この件を読ませて戴くまでは、naochan_36さんの選択がどちらであれ
それもありかな・・・と納得してました。
私自身、母はいますが愛情を全く感じずに育てられたので
親に愛されずに育つ子供の気持ちがどんなものであるか
ある程度わかっているからです。
でも「自分を磨いて素敵になれれば、きっともっと良い出会いが
ある」と言うのは如何なもんでしょう?
御自身の胸の中に収めておいて欲しかった言葉です。
堕胎されるのでしたらの話ですが、「その子の重みを感じ生きていき
あなたの幸せは望まないで」とは言いません。
ですが、自分の辛さから逃れるために子供の未来や旦那さんの
子供でもあるのに、その命を絶つんですよ?
私には、あなただけが幸せになりたいと言っているようにしか思えず
残念でなりません。
少なくとも、今、その発言をすべきではなかったと思います。

投稿日時 - 2007-03-09 00:53:38

お礼

すみません、出会いというのは別に異性のことだけではなく、仕事とか色々な方々との良い出会いという意味で書きました。
書き方が悪く、誤解を与えてしまったようで、失礼致しました。

私もこの件では本当に自分自ら命を絶つことも考えました。
しかし、色々なご意見や励ましもあり、やっと立ち直れてきたかなといった状況です。

投稿日時 - 2007-03-09 15:03:34

ANo.151

またまたすみません。hitomiです。お節介な性分だから、どうも気になってしまって。文章を読んでると、naochanいま、かなり精神的に参ってませんか。どこかnaochanの話をface to face で聞いてくれる機関ってないのかなあ(別に相談とかじゃなく。) 人間って、うんうん話を聞いてもらうだけで、すっきりするコトってあるもんね。

さっき思い出したんだけど、以前、NHKで「いのちの対話」って番組をやっていて、そこで、ある産婦人科の先生のことが、特集されていました。(ネットで検索したら、H17・10・1 放送だったそうです。)
あの先生なんて話を聞いてくれないのかなあ。(わたし、ビデオに録画していたんですけど、どのビデオに録ったか忘れてしまって、その先生の名前、思い出せません。ごめんなさい・・・。でも、確か関東圏(埼玉? 千葉?)だったような気がします。)

あと、あんまり「がんばらなければ」とか「元気を出さなければ」とか、思わなくていいんじゃないかしら。人間、いつもいつも元気でいられないし、元気でいなければならないってこと、ないんじゃないかしら。(そりゃあ、元気でいるに越したコト、ないですけれど。)これ、わたしの経験なんですけれど、以前、会社で働いていたとき(人間関係でストレスフルになってやめてしまったんですけれど)、ささいなミスをしてしまったことがあって。落ち込んで同僚に話したら、「そういう日もあるわな。」ってひとこと言ってもらって。その時、スッゴク気が楽になったんですね。だから元気が出ないときが続いても、「こんなことではダメ」とか「わたしは何をやってるんだ」とか思う必要、全然ないと思います。「そんな時もあるわな」って気持ちで。(あんまり関係ない話して、ごめんなさい。)

投稿日時 - 2007-03-08 23:33:19

お礼

hitomi-hitomiさん、何度も回答どうもありがとうございます。

恐らく、この方でよいのでしょうか?
http://www.nhk.or.jp/special/onair/051001.html
埼玉の先生だそうですね。
もう少し自分で調べてみて、お話しを聞いて頂こうかなとも思います。

でも、こうして心配をしてくださる方がいらっしゃるということは本当に有難いことです、本当に感謝しております。
あまり、記を張り詰めすぎずに生きていきたいと思います。

投稿日時 - 2007-03-09 15:29:12

ANo.150

気持ち、分かります。
私も「妊娠」したことを喜べません。
でもそんな自分が情けなくて、辛くて
女として失格だと思います。
一般的には理解してもらえない感情だということも、分かってます。
虐待などの事件を聞くと
「育てられないなら産むな」と思いますが
自分が、望まない妊娠をしてしまったことで
赤ちゃんにも申し訳なくて
自分を責め続けてます。

何もアドバイスになっていなくて、すみません。
ただ、「気持ち、分かります」と、伝えたかったのです。

投稿日時 - 2007-03-08 22:06:27

補足

k4043yさん、回答ありがとう。

1つ教えて頂きたいのですが、k4043yさんは何故このようなお気持ちになってしまったのですか?
ごめんなさい、なかなか書きづらいかもしれないですが、差し支えなかったら教えて下さい。
気が進まなかったら書いていただかなくても結構ですので・・・

投稿日時 - 2007-03-09 15:30:06

ANo.149

相変わらず締め切れと言う意見が多いですね・・・

naochanさんは、話せる人には話して、それでも自分の中で迷いと不安がいっぱいで(身近な人ならなおさら「何言ってるの!?」って意見がほとんどだったんじゃないでしょうか。結婚後の事だけに)自分の考えが本当に誰にも分かってもらえない事なのか、藁にもすがる思いでここに書き込まれたんじゃないでしょうか。勝手な憶測で申し訳ありませんが・・・

世間的に常識として溢れてる考え(結婚しているのだから、未婚の人よりも産む事は当然とか)は本人は分かっていると思います。
この前ドラマでやってた「14歳の母」のように、中学生だったりしたら当然「堕ろしなさい!」に意見は変わる人が大半じゃないでしょうか。
それって、子供だから当たり前とかなんでしょう?そんなんおかしくないですか?命の重さは、大人に宿ろうが子供に宿ろうが同じじゃないんですか?子供だから養っていけるわけがないから堕ろしなさいと言う大人が、相手が大人なら「どうしても幸せにしてあげられないと思うから」とここまで本気で悩んだ上での結論に対して叩くのとかおかしいと思うんですけど。
産めば施設にでも里子にでもって、殺さなければ何でもいいんですか?
よっぽど精神の強い子になれば成功する事もあるでしょうが、普通に両親が揃っていて愛情を注いでいてもグレル子もいるし、引きこもったり自殺したりする人もいっぱいいますよね。
施設に入れたって、結局naochanさんが一番苦しむと思います。そして子供も。
産んだとして、可愛く思えれば言うことないですが、思えなかった時、苦しむのはnaochanさんの家族であって、無責任に犯罪やとか言って脅したこのサイトの人達じゃないんじゃないですか?
悲しい結末聞きたくないとか、締め切れって言ってる人達は何でここを見にきてるんですか?
そんなに嫌なら見なければいいと思いません?
締め切るのは質問者の勝手やし、ほっといたらいいと思いますけど。

naochanさん、結局どちらでも苦しいと思います。簡単に「できたら堕ろせばいい」と思ってる人じゃないから苦しいんやし、やっぱり可愛いと思えずに施設に入れたにしても自分の人生も重なって自分も子供も苦しむ事になるんやろうし、どうせどっちでも苦しいならここで聞けた色んな意見を心に留めて、自分の一番納得のいく結論を出してくださいね☆
最後にもう一度、大好きな旦那様ととことん話し合ってみるのがいいと思います。離婚になってしまうかもしれないならなおさらじゃないでしょうか?
頑張ってくださいねp(^_^)q

投稿日時 - 2007-03-08 22:05:16

お礼

loveringさん、いつも私の気持ちを察していただき本当にありがとうございます。
確かに私は酷な結論を出してしまったかもしれません。
でも、ここまで悩んで悩んで出した答えなのでもうこれ以上のことは正直考えられません。

それに、今回こちらに質問をさせて頂き感じたことですが、こういう所に回答や意見を書き込むのは本当に難しいことですね。
きっと私を含めてですが、皆悩んで切羽詰っている意見に対して自分の思いだけをぶつけられない。本当に悩んでいる人の立場になってloveringさんのように物事を考えられる人に私もなりたいなと思いました。

loveringさん本当にありがとうございます。

投稿日時 - 2007-03-09 15:14:44

ANo.148

回答に返信がついていたのでほっとしました。
また書いてしまいすみません。

しかし・・・
『育てられないのなら、産んでから施設にも入れればいいじゃないですか』
こんな意見、どこが普通なんでしょうか?
読んでいてびっくりしました。
こういうことを何も考えずに言える人の思いやりのなさと浅はかさに愕然とします。
施設で育つってどんなことかわかってますか。
それは人並みの幸せや愛情を得れるのですか。
そんなこと言える方はさぞ、「施設」にお詳しいのでしょうね。

自分の価値観や世界でしか、物事を語れない人が多くてびっくりしました。
反対意見は許せないのですか?

中傷的なことを書いてる方がとても多いのですが、ここは質問者に回答
やアドバイスをする場所であって、中傷する場所ではないです。


ただ、質問者さんの言葉でいくつか気になる言葉があるのは事実ですが・・・
いくら欲しくても子供が出来ないカップルや、胎児に重大な障害を持ってることがわかってしまった夫婦(私の義姉がそうでした)、いろんな方が世の中にはいます。
元気に産みたくても産めない方もいるので、批判的な意見はやはりしょうがないんですけどね・・・。

ただ、これから一番苦しむのは誰でもない、この質問者さんなんですから。他人が中傷する必要はないと思います。
批判的な意見があるのは当然なのですが、言うだけなら簡単なんです。
もう少し落ち着いて回答してください。
産めばそれで終わりじゃないから、苦しんでるんじゃないですか。

投稿日時 - 2007-03-08 20:47:06

お礼

私も正論を唱えていらっしゃる方々が、産むだけ産んで施設にでも預ければいい・・・という意見を多数書かれているのを見て、なにが世の中正しいことなのかどうなのか正直悩みました。
だったら、そう仰る方々はもし私が産んだら育ててくれるのか?
実際、そう仰っている方が育ててくれるわけありませんよね・・・
私も何度も締め切ろうと思っていましたが、こうして先のことの意見も考えて頂ける方々の声を頂戴したく今に至っております。
とかく、人間というのは成長していくと自分の「価値観」を信じて生きていかなければならないという場面も多々あります。
しかし、10人いれば10人が全く同じ考えなわけがないのです。
皆が同じ考え方なら、会社や国、組織は崩壊します。
また、このような事を書くと「非難」されそうですが、あえて。
このような掲示板で意見を書かれるときは悩んでいる方々の気持ちをもう少し考えて欲しいものです。
非難するのも構いません。しかし、悩んでいる方々というのは世間が正しいという価値観や正論に当てはまらない悩みだったりするから悩んでいるのです。
価値観や正論のパズルにぴったりはまるような悩みなら恐らく自己で解決できるはずなのです。
犯罪もおきない世の中になるはずです。
ただ、残念ながら常識や正論だけで片付けられないから、皆悩んで悩んで、人々に助けを請うのです。
そういった方々の気持ちも少し考えた上で回答される事を祈っています。

ajikodesuさんのように他人の気持ちを考えられる私もそういう人間でありたいです。

本当にありがとうございます。

投稿日時 - 2007-03-09 14:59:22

ANo.147

質問者様は、
「自分を変えてでも、絶対に幸せになりたい」と思いますか?
それとも
「自分自身を変えるくらいなら、幸せになんてならなくていい」と思いますか?

今は「自分は変わりたくない。でも幸せにはなりたい」と駄々をこねてるだけのように感じます。

私も家庭には恵まれなかったので、愛情に執着心があります。捨てられるのが凄く怖いです。そのことで夫と何度も喧嘩しました。
でも愛され続けるためには自分自身も変わる必要がありました。もちろん夫も変わるべき必要はあったのですが、お互い「二人で幸せになりたい」と言う思いがあったので頑張れました。ちなみに今は胸を張って「幸せです!!」と言い切る自信があります。

やはり今までの自分自身を総否定するようなものですから、何度も涙しましたし心もボロボロでした。それでも私は幸せになりたかったです。

質問者様は
>私って一生寂しい人間ですね、きっと。
って、何の努力もせずに「所詮自分には、誰かに愛してもらい続けるなんて無理なんだわ」という諦めムードが漂っています。

一生同じ事を言い続けたいならそれでもいいでしょう。でも幸せになりたい、誰かに愛し続けられたいと思うのであれば、勇気を出して、努力して変わることも必要なのではないですか?

もっと自分を大事にしてください。自分を幸せにしよう!と頑張ってください。他人のことまで幸せにしようと思うのは無理だと思いますから。
自分のやりたいことに正直に。そう思うと、今本当にやらなければいけないことは中絶手術ではないと思いますが?子供が出来たくらいで揺らぐような愛なんですか?ご主人の愛情は。あなたが愛してる男性はその程度の男性なのですか?

方向を間違えると何もかも失いますよ。お気をつけて。

投稿日時 - 2007-03-08 20:45:59

お礼

仰ることは良くわかります。
でも、無責任に産んでしまって施設にとか誰かに育てて貰えばよいというものでもないと思っておりますので、この度の決心をさせて頂きました。
こんなに辛いことになるとは自分でも全く予想もつかなかったことでしたから、私自身凄くショックです。
もう少し自分自身を見つめ直す必要もあることを考えています。

投稿日時 - 2007-03-09 14:31:32

ANo.146

>自分の腹が動くのも気持ち悪いし、なにもかもがすごく不快感でいっぱいです。

やっぱり胎動ももうあるんですね。
こんなことまで書かないで欲しかったです。平気で胎動を気持ち悪いとか不快感でいっぱいって・・・読んでいて吐き気がしました。
必死に生きている命が訴えているのに・・・もう子殺しするんですね。
わたしにはあなたが鬼に見えます。
胎動が出るまで育てて殺し、赤ちゃんの人生も可能性も全部奪うなんていくら何ヶ月も悩んだからって「だから?」って思います。あなたにとって新しい命って何なんでしょうか?幸せになる権利はあなただけのものなのでしょうか?赤ちゃんには他人のもとで幸せになる権利も持たせてあげられないのでしょうか?

>私より子供の方が大事なのでしょう。
ご主人はあなたとの子供だからこそ守りたい命なのです。

わたしも他の方がおっしゃるように締め切りに賛成です。もうお礼も書き終えたことだし、早々に締め切っていただけませんか?
もう本心を語るのもお礼を書くのも気が済んだと思います。他の方がおっしゃるようになぜ締め切ってからお礼を書かないのか不思議です。ただ引き延ばしているとしか思えないのです。違うのならば締め切ってからお礼を書いてください。本当に心からお願い申し上げます。
あなたの心に誰の言葉も響かなかったですね。お礼は不要です。早く締め切って欲しいだけです。本当にお願いします。赤ちゃんのことを思うと涙が止まりません。

投稿日時 - 2007-03-08 18:02:06

お礼

すみません。
もう回答は結構です。そして、もうこの質問は見ないで下さい。
私は意識してあなた方の気分を害しているわけではないので、もうこちらの質問は無視して下さい。
5ヶ月も悩んだ末の結論なので、申し訳ないですが。

投稿日時 - 2007-03-09 14:24:53

ANo.145

前に1度回答しました。
それから気になって見ていました。

お子さんの事とは別なのですが・・。
私が独身の時に紹介で出会った男性が、親に育児放棄されて施設で育った人でした。
その男性に言われました。
「俺は親に捨てられたから親を大切にする気持ちが分からない。
だから今まで付き合った女性が俺よりも自分の親を優先したら凄く嫌だった。
もし俺と結婚したら俺の事を一番に考えて欲しい。
俺が遠くに行く事になったら、親を捨てて俺に付いて来て欲しい」

何度も私に「親を捨てろ」という言葉を使うんです。
でも私は両親に大切に育てられ心から感謝していますし、捨てるなんて発想は全く理解出来ませんでした。

質問者様も幼い時に母親が蒸発したと書いておられましたので、
母親が子供に持つ無償の愛とか・・そんな物は持てないと思っておられるのかと思いました。
とにかく自分自身への愛情が欲しくて、旦那さんに自分だけを一番に愛して欲しくてたまらないという感じがします。

自分が旦那さんの愛情をたくさんもらって、十分満たされてからなら、
子供への愛情を注げると思っておられたのかなと。
(考え違いだったらすみません)

旦那様とはそういうお話はされていたんでしょうか。
旦那様はご両親に愛情を受けて育たれたのでしたら、御両親と同じ様に結婚して、子供を作って、育てていく、
それを当たり前の事と考えておられたと思いますよ。
(漠然とそうなる物だと思っているという感じですね)

勿論、育った環境が違うからと言って分かり合えないという事はないです。
でもそれまでには十分過ぎるくらい話し合う必要があったと思います。

質問者様はお医者さんが出来にくいと言った事を鵜呑みにして、出来る可能性の方を深く考えていなかった、
その事については物凄く後悔して反省されているようですので今からどうこう言えませんが・・・。

もう二度とこのような事がないように(それは十分過ぎるくらい感じておられると思いますが)して、
身体には気をつけて下さいね。

投稿日時 - 2007-03-08 17:12:44

お礼

masa17992さん、回答ありがとうございました。

masa17992さんの以前お付き合いされた男性の言葉のままですよ、私の今の気持ちは!
私は正直母親ってものがわかりません。
まったく何をしてもらったか悲しいけれど記憶が無いのです。
主人は勿論、両親そろった家庭で育っておりますから、私の気持ちなど知る余地も無いでしょう。

私も正直自分だけ愛してほしいのです。
それがたとえ子供であっても愛情を横取りされるのが嫌なのです。
ですから今のままだと、ただ「うっとうしい」だけの存在になってしまいそうなのです。

こうして親に捨てられた方の話を聞くと、確かに普通に育った方にはわからない心の奥底がありますよ。
「また、自分が捨てられるんじゃないか」って恐怖がいつも私にはありましたから。
だから、今まで付き合ってきた男性とも私から「さようなら」を言って来ました。(そうでない場合もありましたが・・・)
私の友人でも母親が子供の頃何年か家を出た子がいて、同じようなことを言っていました。
だから、一生ひとりで生きていったほうが気楽なのかもしれないです。

旦那にもこの話しはしましたが、やはりここまで深刻にはその時とらえていなかったようで、婚約中は「自分は一生捨てたりはしない」と言っておりましたが、私より子供の方が大事なのでしょう。

私って一生寂しい人間ですね、きっと。

あと、私の体の事気遣っていただき本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2007-03-08 17:30:43

ANo.144

何度もスミマセン。NO.129 と NO.130 の hitomi です。

お腹のお子様のことも、ご主人との事も、naochann ご本人が決めることであって、わたしがとやかくいうことじゃない。

ただどういう結論を出されても、お体だけは大切にね。なんだかんだ言っても、人間、”からだあってのものだね”ですからね。

それと、あまり思いつめないようにね。   

投稿日時 - 2007-03-08 16:11:49

お礼

hitomi-hitomiさん、何度もご心配頂きありがとうございます。

私も早く元気になって前に進んでいけるようにしたいと思っています。
最後、少々他の方に対して感情的になってしまい、お恥ずかしい所をお目に掛けてしまいましたが、自分で出した結論に責任を持って頑張っていきたいと思います。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-03-08 16:31:47

ANo.143

こんにちは。
今はじめてこの掲示板を見つけまして、他の回答が多すぎて読めず、
かいつまんで読みましたので変なことを書くかもしれません。

私も新婚1ヶ月で妊娠しました。今は1才3ヶ月になる息子がいます。
妊娠した当時、半年は2人でと相談していましたが妊娠した事が
予定外でこのまま言わなければ無かったことにできるとまで
思ってました。事務所の事務を一人でしていた事もあり、
仕事はどうなるのか、今後どうなるのか、お稽古を再開したかった
のにできない、などなど本当に毎日悶々として過ごした記憶があります。

それは結局、4ヶ月ほどでとりあえず収まりましたが、産むまでも
産んでからも時々頭にそういう不安が出るのが半年ほど続きました。
今思うと本当に不安に押しつぶされかけていたと思います。

毎日結婚するまで、好きな仕事、趣味を楽しんでいたのが
結婚したら主人との新しい生活に慣れる前に、体が色々変化する事に
かなりのストレスを感じていました。
炊き込みごはんを炊いたら、実家と違う作り方でいつもと違う具が
入っていたらしく「腐っている」と言われた事もあります。

そんな家の習慣の違いに折り合いをつけながらの妊娠はきつかった。
なので妊娠したら、私より先に子供へ気持ちを向けている状態もなんだか
ふに落ちず、すねてました。

でも今は旦那さんと適度な距離を保って生活するようになり
ストレスはあまり感じません。
息子は1才をすぎたあたりから本当にかわいく感じます。

こんな考えもあります。選択は質問者様自身と旦那様にあり、
それを他の人どうこうできるとは思いません。
あまり思い詰めないでお体大事になさってください。

投稿日時 - 2007-03-08 15:59:50

お礼

回答ありがとうございます。
家の習慣の違いって辛そうですよね。
主人は少し細かいところもありますが、食事については一切文句も言わず、作ったものを食べてくれるので楽でしたよ。

でも、なんだかやっぱりどうしても産むという決断が出来ませんでした。
これ以上、体調が悪くなったり精神的に辛くなっていくのが耐えられなかったし、腹は気持ち悪いはで・・・
今は一刻も早く現状から逃れて、元気な自分を取り戻せたらと思っています。

随分酷なことなのかもしれませんが、今はこの結論が自分のとってはベストなのかなと思っております。

投稿日時 - 2007-03-08 16:26:21

ANo.142

>こんな荒れている所に

荒れてますかねえ?

あらためて読み直してみましたが(とはいえ斜め読みですが)、そうは思えないんですけどね。

質問者さんの意思を変えさせることができるとは思っちゃいないですし、
揚げ足取りをするつもりもないんですが、

>多分このまま続けるのは無理なのかなと判断したのです。
まだ「無理」と決まったワケじゃないですよね?

父親なんで「自分の中にもう一つの命がある」ということは
体験できないですし、そうなった時の人間の心境も、
これまた想像することしかできません。
その想像すらも、非常にいい加減なものであることは承知の上で。

少し前の回答に、こんなコメントを返されてますよね。
>私は主人とは別れようと思っているのですが、そうなればもちろん子供はいりません。
>ですので、最悪出産をしたとしても他の方の手で育てて頂くことになるのでしょう。

そういう選択肢が、質問者さんの中にまだ残っているのであれば、
ぜひその選択肢を選んでほしいんですよ。

もし私が質問者さんの夫であれば、そうしてほしいですし、
その後のこと(子供の世話その他、ですね)も、意地でもやりとげたいと思うんで。

投稿日時 - 2007-03-08 15:27:57

お礼

maniacさん回答ありがとうございました。
父親を書いていらっしゃいますが、男性の方なのですね。

ただ、このままの体調だと毎日が辛くて参ってしまいそうです。
自分の腹が動くのも気持ち悪いし、なにもかもがすごく不快感でいっぱいです。
早く楽になりたいという気持ちもあるのですが、自分自身の生活のため、早く体調を回復させないとという気持ちもあるのでこのような決心をしたのです。

本当に酷な決断かも知れませんが、私も5ヶ月も悩んで決めた事なので頑張っていくしかないと思っております。

投稿日時 - 2007-03-08 16:11:17

ANo.141

あなたがご主人に内緒で同意も無く中絶する時点で既にあなたは犯罪者ですけど。
法律的にもきちんと犯罪者ですよ。

お礼は締め切ってでも書けるでしょうが。
>じゃ、あなたは私が結果産んで精神的に狂って廃人にでもなれとおっしゃるのですか?
あなたに育てろとは言ってません。施設にすぐ入れるなり里子に出すべくすぐ手放す努力ぐらいしても廃人にならないと思いますね。

>自分の常識だけでなく本当に悩んでいる立場の人の気持ちになってお考えになられることも大事だと思います。
ゾウの話とかいらないですよ。保健婦さんに聞いた話も。そういうのはご主人に話すか自分の中に留めていたらいいことです。何だかんだ理由をつけて正当化したいのでしょうが、もうあなたもこれ以上ここの皆さんを不快な気持ちにさせるのと悲しませるのをやめていただきたい。
早く締め切って下さいよ。締め切ってもお礼は書けます。

投稿日時 - 2007-03-08 14:41:46

お礼

回答はもう結構です。
決意したからには黙って中絶するわけじゃないですよ、当たり前じゃないですか。
あと、貴方は親に捨てられたことなんかないからわからないかもしれませんが、頭ごなしに少数の意見を変扱いしないでください。
ただ、そういう意見も一般的にあるということ。
捨てられた子供が皆幸せに育っているわけではないということを解ってほしかっただけです。

私に締め切れと命令するのも少し筋違いだと思いますし、そういう自分主体の考え方で人を攻めるのはやめてください。

投稿日時 - 2007-03-08 14:47:36

ANo.140

まあ、いまさらどうこう言うのもアレかも知れませんが。

「出産後の離婚」ってのはダメなんですかねえ?
お子さんはご主人に引き取ってもらって。

そうすれば命も救えるし、アナタも望みどおり一人になれる。
出産まで、せいぜい数ヶ月の辛抱でしょうし。

投稿日時 - 2007-03-08 14:30:14

お礼

maniacさん、こんな荒れている所に回答ありがとうございます。
でも、精神状態と体調と相談すると、多分このまま続けるのは無理なのかなと判断したのです。
不眠症なので、とても辛いのです。

独りになることを好きで望んでいるわけでも無いですが、結果そうならざるを得ないので、もうこうと決めたからには前進するしかないと思います。
体調が回復してからにはなりますが、困っていたり悩んでいる方の少しでも役に立てる仕事につきたいと考えております。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-03-08 14:53:35

ANo.139

>人生まだまだこれからですよね!
生む人が言うならわかるけど、これから殺す人が言う言葉でしょうか?
一人の人生を終わらせるのに。。。

何も知らないご主人のことを思うと気の毒です。愛する人を傷付け精神的に壊したいのですね。ご主人はあなたの行動で不幸のどん底を味わうことでしょう。

>「人に理解してもらえない」という苦しみは想像以上のことだと思います。
ご主人に理解されるよう説得する努力が足りなかったのによく言えるな、って思います。出張しようと毎日毎日相談する相手はここの皆さんじゃなくてご主人であるべきなのに。ご主人に嫌われたくないから逃げた結果ですね。
そして内緒で中絶しようとしているなんて本当に最低な行為です。
こんな大事なことを一人で解決した気になって騙されているご主人は一体何なんでしょう。夫なのに妻に知らされないまま我が子を殺されるなんて。
あなたの言う「犠牲」はご主人と赤ちゃんですね。二人の被害者が本当に可哀想です。
締め切ってください。あなたのお礼は気に障ります。これ以上命の尊さを傷付けないで下さい。

投稿日時 - 2007-03-08 12:22:10

お礼

1つだけ宜しいでしょうか。
後ろ向きな意見を書けば書いたで非難されて、前向きに考えれば考えたで非難されてしまって。
結局無理して偽善で産んであとはどうにでもなると言いたいのですか?
どうにでもなる世の中なんですか?
気に障るようでしたらご覧にならなくても回答も結構です。
今後、何人も不幸な人間を増やすより、ここで決意したほうが私はよい結果が出ると判断したのです。
私の気持ちをあなた方にわかってもらおうと締め切らないのではありません。
私のことを理解して励ましたり、心配してくださっている方にお礼をしたくてまだ残してあるのです。
主人を今ここで傷つけることになるのか、それとも後々私が犯罪行為を犯してその時に「犯罪者の夫」というレッテルと子供を失う二重の悲しみを味あわせるのとどちらが酷と言えますか。
別に逃げたわけでもありません。
中絶するからには、けじめはつけますよ、もちろん。
逃げでこんな決断が出来るわけないでしょう。
非難されるのを覚悟で書きますが、こんな決断簡単にしたわけではありません。
何ヶ月も悩んだ結果ですよ。
じゃ、あなたは私が結果産んで精神的に狂って廃人にでもなれとおっしゃるのですか?
こういうサイトでご意見されるのを否定するわけではありませんが、貴方たちの意見で傷つく人もいますよ。
もう少し、自分の常識だけでなく本当に悩んでいる立場の人の気持ちになってお考えになられることも大事だと思います。

投稿日時 - 2007-03-08 14:32:18

ANo.138

一度回答したものです。
naochan_36さん、たぶん同年代と想像してるのですが、クワトロテスト受けましたか?その結果如何によって、堕胎することの言い訳はできるし、病院も紹介してもらえると思うのですが。
<お願い>
私のコメント内容で不快に感じたり、不謹慎だとおっしゃる方もいらっしゃると思いますが、堕胎をほぼ決心され、辛い心情でいらっしゃるnaochan_36に対して少しでも楽に考える方向は無いか?と同じことを考えたものからの戯言と捕らえていただき、出生前検査に関する議論はしないでいただきたく、お願いいたします。
私も出産を迷いましたが、主人としっかり時間をかけて話し合った結果、子供を迎える決意をしました。上記した検査も年齢のことを考えて受けるのですが、もし検査結果がネガティブでなければ・・ということを自分自身が考えるに至り、このトピを思い出してコメントいたしました。

投稿日時 - 2007-03-08 11:56:25

お礼

sandglassさん、回答ありがとうございます。
テスト受けました。何でも良いから理由が欲しくて・・・
でも、悪い結果は出なかったのですよ。
医師にも全く心配はないと言われてしまいました。

色々とご心配を頂きどうもありがとうございました。

投稿日時 - 2007-03-08 14:18:54

ANo.137

産む前でも「殺す」ことに変わりはないんです。
「産んだ後よりマシ」みたいな考え方はやめてください。

お腹の中でも外でも、
同じひとつの命なんですから。

赤ちゃんが可哀想でなりません。

投稿日時 - 2007-03-08 11:52:14

お礼

命が大切なのはわかっていますが、「産むだけ産んで捨てれば」的な感覚は凄く酷なことだと思いますよ。
私は特にある程度物心がついてから捨てられましたけれど、結構辛かったです。

あと、正直言って父との想い出しかないのです。
父に抱かれていた想い出だけしか持ち合わせていないのです。
この事があり、思い出してみようと思いましたが、どう考えてみても母の事は思い出せません。
今、母と話をしても「母親」と話しをしているという感覚はなく、近所のおばちゃんとしか思えないです。

うちの母は5人子供を産んでいますが、結局私以外の4人の男の子も置いて家を出てしまったもので、息子たちにも会えずにいますよ。
だから、正直そんなことまでして、何故また私を産んだのかがさっぱり理解できません。

「産んだらなんとかなる」っていう多数の意見そのままの行動ですよね。

そんな母親を見てきているから、余計そのような事は出来ないのです。

そうなってしまった子供の気持ちも考えてみてください。

投稿日時 - 2007-03-09 16:59:38

ANo.136

この手の質問って常識的な答えしか返って来ませんよね。
私は子供がいない主婦ですが、naochan_36さんの気持ちが何となく分かります。分かってないかもしれないけれど、何か共感する部分があります。

子供を堕胎してもそれも人生だと思います。
産んだ子供を愛せないのもまた人生かなぁって。
突き放した物言いでごめんなさい。

妊娠しても出産しても喜べない人間に、常識的な事をさも正論だと振りかざす人、子を持つ事こそかけがえがなく素晴らしいのになぜそう思えないと言ってくる人がすごくいやです。
それすらも個人的な価値観じゃんって思います。

確かに他の回答者様の仰る事はまともだし世間的に道徳的に正しいと思うんです。
質問者様や私の感覚が我侭だって言われるのもよく分かるんです。

でも、人間の感じ方や生き方はいろいろあるのに、どうしてこのような少数意見は間違いとして正されようとするんでしょう。
楽しみにしているご主人はまともで正しいかもしれないけれど、どうして奥様である質問者様の深い気持ちを汲んであげようとしないのだろうって思います。

産むなら里子に出す事も視野に入れてみてはいかがですか?
望まれない子供の立場や子供を欲しがらない妻を持った夫の立場を考えると気の毒ですが、エゴとしか言われないこちらの精神状態も考えて欲しいと思います。

いっぱいいっぱいなのに・・・
でも言葉にすると上手くいえなくて、表現する言葉なくて、我侭としか取られない事しか言い表せないんですよね。
この感情に理由なんてないんですよね。

どちらの道を選んでも必ず後悔すると思います。
でも、どの道を選んでも前進する覚悟で選択して下さい。
どんな道も立ち向かう気持ちがあれば乗り越えられるはずです。
。ごめんなさい、こんな事しか言えません、

投稿日時 - 2007-03-08 11:38:31

お礼

-LIBRA-さん、回答ありがとうございました。
そうですね、今回の決断をするまで結局5ヶ月もかかってしまいました。
この間人生の中で一番悩んだ時間でした。
本当に色々な意見を頂きました。
ただ同感は出来ないけれど気持ちがわかります、頑張ってくださいという意見もいくつかあり、そう仰る方は人の痛みのわかる方なのだと思いました。
私もいつもそうでありたいと思います。

私や-LIBRA-さんのように少数派の考えは世の中には時として受け入れがたいのでしょうね。
本当に今回は辛かったです。
本当に苦しんで苦しんで藁をもすがる思いでここに質問をしたのに、気分が悪いとか言われるとどうしたらよいのかわからなくなりますよね。
でも、決めたからには前進あるのみだと思います。
体調の回復を待って頑張ってみたいと思います。

本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2007-03-08 15:03:48

ANo.135

こんな悲しい結末の報告いらないです。
お腹の子を殺すのに「処置」ってすごい冷たい言葉・・・
ご主人に内緒のまま殺すのでしょうか。
それだけはやめた方がいいと思いますよ。父親に知らされないまま葬られる子供の気持ちを考えると涙が止まりません。

それと施設で育っても川嶋あいさんのように歌手になる人だって居るのに全ての可能性を絶つことが本当に可哀想でなりません。
もうこれ以上の報告は知りたくないので一刻も早く締め切ってください。
これだけの回答者で悲しくやるせない気持ちになっている人は他にもいらっしゃると思います。
あなたの「やりたいこと」の身代わりになるのに赤ちゃんへの感謝の気持ちも持てないまま殺すのでしょうか。
中絶同意書に彼がサインしないままあなたが彼の分も書けば有印私文書偽造罪が成立しますから、ご主人に訴えられるなり離婚されるなりして一人で生きて行ってください。ご主人も楽しみにしているだけに周囲の人に妊娠報告しているだろうし、本当に気の毒です。ご主人は子供が欲しいとおっしゃっているんですから、離婚して他の縁を得るチャンスを与えることが愛情だと思います。
あなたの顔を見る度に悲しい気持ちになるでしょうし、きっとご主人をもっと幸せにできる女性がいるんじゃないかって思います。

>「日本人って多数意見じゃない人間に対して厳しいですよね」
今回の件に関しては日本に限らずどこでもですよ。
そしてあなたの為にこれだけの回答が集まったのにこういう感想をわざわざ漏らすのはどうかと思います。

「本日ようやく病院がみつかりました」というところまで引っ張るおつもりですか?
もう十分ですから一刻も早く締め切ってください。本日の午前中がベストです。

投稿日時 - 2007-03-08 11:11:30

お礼

別に回答を引っ張っているわけではありません。
ただ、意見がまだ入ってきているのでお礼をさせて頂いてます。
また非難されるとおねいますが、わざわざ感想を漏らすのは・・・と書かれてますが、産む気満々であれば別にこんな悩みを持たないだろうし、自分の体のこと、精神状態を考えた結果こういう結論にたどり着いたのです。
産んでどうにかなるって、殺したりすれば犯罪だしそんな事をしてしまったらそれこそ主人は「妻が犯罪者」というレッテルを貼られて余計につらいと思います。
今でも命を終わらすということにはかわりはないですが、そうなるよりはショックは少なくて済むのかと考えた結果です。
そんな簡単に結果を出したわけではないです。私も夜もまともに寝れないほど、ここ数ヶ月悩みました。
もう回答は結構ですので、私の気持ちも少しは察してください。
そんな簡単に出した結論ではないということも。
そんな簡単に結論を出せるならばここに質問などしていないで、早々に堕胎しています。

投稿日時 - 2007-03-08 14:42:14

ANo.134

あなたの質問、回答、お礼、ずーっと読ませていただいていました。もっと悩まずに簡単に堕胎してしまう人もいると思おうので、まじめなんだなと気の毒にもなりました。

でも
「日本人って多数意見じゃない人間に対して厳しいですよね」

こんなにたくさんの人が、わざわざ書き込んでくれたのに、最後の感想がこれですか?なんか勘違いしてませんか?
みなさんが厳しい意見をかいているのは、命がかかわっているからですよ。その命が消されてしまうのが悲しくて、とめたくて言っているのですよ。だれも、産むのが普通だから産め なんていってないでしょ?おなかに赤ちゃんのいない状態で、「子供がきらい、絶対うみたくない」って書き込んでも、そんな厳しい意見も、ここまでの回答もこないですよ。

naochan_36さんの人生のために葬られた命があること、忘れないで、地に足をつけてしっかり生きていってください。

投稿日時 - 2007-03-08 10:26:35

お礼

maru0506さん、回答ありがとうございました。

別に
「日本人って多数意見じゃない人間に対して厳しいですよね」
と書いたのは、頂いたこ意見を否定する意味で書いたわけではありません。
ただ、率直に世の中には色々と悩みを抱えている人がいて、その気持ちを誰にも理解されないで正論でぶつかってこられるとかなりメンタル的に辛いのかなと思ったからです。
私も本当にこの事では悩みました。
でも、私の場合、前向きにこれからの人生の事を考えることが出来たので、厳しい意見を頂いた事も良かったなと思えます。
ただ、もっともっと自分の気持ちが張り詰めてどうしようも無く悩みきっている方々の為に何か出来ないかなと思うようになりました。

私は今のままだと絶対に全部子供のせいにしてしまうのは目に見えてます。
私の場合、殴るとか蹴るとかしません。
完全無視でしょうね。
昨日、役所の保健婦さんに聞きましたが、その方の知り合いで母親に育児放棄をされた50歳代の女性がいるそうですが、80歳を過ぎて寝たきりの母親の面倒なんて絶対みたくない、私はまだ母親を恨んでいるとおっしゃっているそうです。
人の恨みとかそういったもの、心の傷というのは一生忘れられるものではないのですよ。。。

投稿日時 - 2007-03-08 14:11:30

ANo.133

もう締め切り、という空気の中すみません。
閲覧した後、なんだか心に残っていて。

回答&質問で、段々と質問者様のお人柄が見えてきたように感じます。
ある意味、『無責任に子供を生んで育児放棄や虐待に走る』方よりよほど考えてらっしゃると思いました。

ところで・・・
なんとか、ご主人と和解することは出来ないのでしょうか?
ここが一番疑問です。

きっと、おなかの中の赤ちゃんに対してはもう心は決まってるんだと思います。
私が昔聞いた話では、週を偽って申告し、堕胎した妊婦さんもいました。

でも、女性にとって堕胎は想像以上に傷つくものです。
私の母がそうでした。気丈な女性でしたがかなり傷ついていました。

なので、そういう辛いときに、支えてくれる人は必要だと思うのです。
一人で生きていくなんて寂しいこと言ってはダメです。

それにこれから生きていけば、いつか、いつかですが、
『子供を生みたい』と思うようになるかもしれません。
そういうことも含めて別れるより和解出来ないのかと。
「彼と離婚したくないから今日まで産むしかない」、とまで思いつめてたんですよね?
その気持ちはわかってもらえなかったのでしょうか?

お体にはくれぐれもご自愛下さい。
それから・・・女性の悩みや産むことのリスクは、所詮男性には理解できないものです。
産まない、という選択が全て悪だなんて・・・失笑です。
中傷にめげず、ご自分の信じた道を行ってください。

投稿日時 - 2007-03-08 09:52:12

お礼

ajikodesuさん、回答ありがとうございます。
何だかとても嬉しいです。
私の気持ちを理解して貰えたというだけでも勇気って湧くものですよ。

私の件もそうですが、いろいろと他人には理解をしてもらえない問題を抱えて悩んでいる方がきっと沢山いらっしゃるのかなと思いました。
「人に理解してもらえない」という苦しみは想像以上のことだと思います。
この経験を活かしてそういった方々に何かお役に立てて行けるようなことを今後自分のライフワークとして、行っていきたいと思います。

主人とはダメになってしまうかもしれませんが、恋愛はこれからでもまだまだ出来ますから!
自分を磨いて素敵になれれば、きっともっと良い出会いがあると信じています。

これから少しの期間、体調の回復を待って前向きに進んでいければ良いなと思います。

人生まだまだこれからですよね!

本当にありがとうございます。

投稿日時 - 2007-03-08 10:55:13

ANo.132

恥ずかしながら私の経験を書かせていただきます。

私も結婚してすぐ妊娠(正確に言うと婚約中に)しました。
予想外の妊娠です。
急に、仕事、主婦業、また妊娠のつわりや苦しさで大変でした。
産む前はおろすことを考えてはいませんでした。
急に色んなことが自分に降りかかってきて、妊娠中の精神的な不安定は事も影響しているのかもしれませんが、怖かったりどうして私ばっかり・・・。という気持ちがあったのは確かです。

恥ずかしながら、2人目また予想外の妊娠です。そして年子でした。
そのころ私はもう仕事を辞めていましたが、周りが上の子が1歳になった頃で、子連れではありますが友達どおしで遠出をしたりしてるのに、新生児を抱えた私には気を使い誘われなかったのをさみしく思ってます。
そして3人目、また年子です。
この子はおろしました。
3人年子は無理だと・・・。
2人子供を育てたこともあって、あの子をおろさなければ今頃こんなに・・・なんて思うとすごく悲しくなったり、自分を責めたりしました。

私が思ったのは、質問者様は私にちょっと性格が似てるところがあるかな?と思いました。(嫌だったらごめんなさい)
私もなんで私ばっかり・・・とか考えてしまうほうです。
そして1つ気になるとそのころばかり寝ても覚めても考えてしまいます。
周りからはそういう風に気付かれずに、親身になって考えてもらえないのですが。。。

私は子どもも好きで、1人目のときはおろすことも考えていなかったのですが、それでも産んで育ててからは、「本当にこどもが好きなんだろうか?」と自問自答することがあります。私のように質問者様が何か思い通りにいかないと、子供がいなければ・・・と考えてしまうのではないかと思います。

質問者様心は決まっているのではないですか?
ただおろすことに抵抗があるのではないですか?
おろすことは怖いです。そして心の傷にもなります。
でも傷にならないと、せめても亡くなった子が浮かばれないのではないでしょうか?(おろしても私は旦那の心ない言葉に、何で私ばかり傷つくの?と思ってしまった頃もありましたが)

子供にイライラさせながらも今は平穏な日々を過ごしていますが、今からそのように考えるのであれば、答えは出てますよね。
今回のことを、自分の心に刻み、切り替えてください。
これからすべて子供のせいにしてしまいそうな気がします。

投稿日時 - 2007-03-08 08:16:31

お礼

ayu1821さん、回答ありがとうございます。
色々と大変だったのですね・・・
でも、よくやっていらっしゃいますよね。私には絶対に無理です。
最後にして、温かいご意見を頂いて、とても胸が熱くなってきてしまいました。

確かに私もよく「なんで自分ばかり・・・」と考えてしまうことが多々ありますよ。
この事で毎日毎日が凄く憂鬱で生きた心地がしないくらいです。
勿論、心療内科にも行きましたが普通に話しが出来、言っていることもちぐはぐではなく理路整然としていて、鬱病のテストでも引っかからないので何もしてもらえず・・・
結局、独りでこの事を抱え込まなければならなくなってしまいました。
正直、こんな気持ちのまま産まれてこられても、憎しみ以外の何の感情も湧かないと思います。
ゾウと一緒です。
ゾウは2年間お腹に子供がいて、凄くつらいそうです。子供が産まれて母ゾウがまずしようとすることは「子供を踏み潰す」ことだそうです。
「私をこんなに苦しめて!!」という気持ちからなのでしょうが、周りの群れのゾウ達が母ゾウと子ゾウを引き離すそうです。
しかし、私には誰も引き離してくれる人はいません・・・
あと、ayu1821さんの仰る通り、全部子供のせいにすると思います。

話しが少しそれてしまいましたが、、堕胎が精神的にも肉体的にもダメージを受けるのは覚悟の上です。
でも、人間は弱い生き物であるけれど、強い生き物でもあると思っています。
この経験を胸に刻んで前進あるのみで頑張っていこうと思います。

投稿日時 - 2007-03-08 10:46:18

ANo.131

私は質問者さんの気持ちがよくわかります。
というか、何もおかしいと思いません。
私でも、全く同じように感じるだろうと思うからです。
それが少数派だろうとたくさんの人に批判されようと、私も苦痛だと思ってしまうからです。
たくさんの人に否定されても負けないでください。質問者さんの今までの行動も悩みも、何もおかしくないです。
私だったら産まないと思います。それが自分の一番望んでる結果だからです。苦しみが残るかもしれないというのは生んでも産まなくてもそうですが、自分の希望する選択をしたほうが後悔しないと思うし、その後の人生を前向きに歩んでいけるからです。
お子さんを既に持っている方にはわからないでしょうが、生命は生まれてこそ生命だと私は思います。お腹の子は、今はまだあなた自身だと思います。あなたの自由にしていい。
「後悔しない」という覚悟を決めたら、私はあなたの今後の自由と幸せのために、子供は産まないべきと思います。
私ならそう選択しますよ。
勇気を出してください。
子供を産むよりも、産まないほうがきっと、あなたは立ち直って素敵な人生を歩む力を持っていると思います。
ご主人など周りの方にあなたの苦しみを伝え、子供を産んだら自分がダメになってしまいそうなことを伝え、今回は見送りたいと言ってみてはいかがでしょう?
私も同じだから解りますが、人生は描いた道を歩みたいものです。
あなたの場合は、子供を産みたいと思っている人が産むなといわれるのと同じように辛いのですよね。
本当に、それは苦しい道のりになってしまいますよ。産んだら、今よりもっと長い苦しみが待っています。
頑張って決意してください!
同じ性格の者として、応援しています。

投稿日時 - 2007-03-07 23:01:29

お礼

name9999さん、回答ありがとう。

もうそろそろ締め切ろうと思っていた時、こんなにも温かい意見を頂けるとは思っておりませんでしたので、何だかとても勇気が湧いてきました。

この出来事は私の人生にとって大きな経験になりました。
だから、絶対に無駄にせずにこれからの人生を過ごして行ければと思います。
人は結構強い生き物だと思います。ちょっとの期間はまた色々とあるでしょうけれど、早く体調を回復させて何事も前向きに前進できたらなと思います。

name9999さんも私も自分自身に正直過ぎるのだと思いますよ。
ある意味、偽る事が出来れば私たちが「苦痛」と感じることも我慢できるのでしょうし、それを「苦痛」だとも思わないのでしょうから。

本当らありがとうございました。

投稿日時 - 2007-03-08 10:30:26

ANo.130

NO.129のhitomi-hitomiです。

 「日本人って多数意見じゃない人間に対して厳しいですよね。」
→ 確かにね。

でも、わたしはnaochanのこと、応援してますよ。

投稿日時 - 2007-03-07 21:07:19

お礼

hitomi-hitomiさん、おはようございます。
回答ありがとう。
そして、応援していただき、本当にありがとう。
やっと、勇気が湧いてきました。
昨日もあれから色々と病院を探してみましたが、まだなかなか見つかりません。
週数が結構行っている講を告げると、凄く冷たく一言「ウチでは無理です」と言われ、「ガチャン」と電話を切られてしまいました。
でも、またhitomi-hitomiさんの回答を拝見して、元気が出ました。

本当にありがとうございます。

投稿日時 - 2007-03-08 10:22:03

ANo.129

こんにちは。naochan_36さんの文章を読んでいて、ひとつ気になったことがあって・・・。

「私は普通の考えでないことも充分わかってます。」と書かれていらっしゃいますが、わたしはnaochann_36さんが異常だなんて、全然思わない。

だいたい感情なんて、自然にわきおこるものであって、こう考えようと思ってコントロールできるものじゃないから、どう思おうが、その人の自由やん。(だから人の考えに異常も・正常もないと思います。)

きっとnaochan_36さんは、とてもまじめで誠実な方なんでしょうね。それはすごく良いことだと思うし、naochanの美点だと思います。でもあんまり自分を思いつめないでくださいね。

投稿日時 - 2007-03-07 17:01:53

お礼

こんばんは。

こちらの回答の中でも大多数を占める「正論」が「普通の考え方」なのかなと思いました。
ただ、私の中ではどうしてもこの大多数の意見というのが考えられなかったのです。
でも、変な話ですが日本人って多数意見じゃない人間に対して厳しいですよね。

今回の事は色々と勉強になりました。
今後自分がどうなるのかはわかりませんが、自分自身がどう生きていくべきかと言う事をしっかりと考えて行きたいと思います。

本当にどうもありがとうございました。

投稿日時 - 2007-03-07 17:29:30

ANo.128

こんにちは☆
書き込みが凄いですね。。。
安定期に入られたとの事 赤ちゃん
おなかにいらっしゃるんですね。
質問者様が、やる気がおきなくても、バイクに乗りまくっても
おなかを叩いても、しがみついてるんですね
なんだか質問者様と同じだって思いました。
ある意味赤ちゃんも頑固なんですね(失礼しました、コメントなど見ました) 

「あなたに会いたい、あなたが会いたくなくても、あなたに会いたい」

あっちいけと言われても、びくともしない・・・
二人とも頑固、そっくりだと(笑)
かけてみましょう、このままでいて流れてしまったらそれでいい
あなたの心はちゃんとあかちゃんに伝わってます。

あと締め切る意見に賛成です。
あとは、好きになさってくださいね。
これだけ沢山のコメントをいただいたのですから
色々考えさせたれたり、ご自身の意見を言ったりできたのです。
充分です。
妊娠経験がありませんが回答させていただきました、有難うございます。

投稿日時 - 2007-03-07 16:19:41

お礼

こんにちは。
回答を頂きありがとうございました。

私は頑固ではないと思いますが、他人から見れば頑固なのでしょうか・・・

今日も昼休みを利用して病院を探してみたのですが、都内で1件見つかっただけです。自分の住んでいる県内では見つからず、この際遠いなど言ってはいられないので、行ってみようと思いますが。

恥を忍んで、役所にも聞いてみましたが、なかなかこの時期での堕胎できる医療機関はないですね。。。
健康保険で38万支給されるようなので、貯金とその手当で費用の方は何とかなりそうです。
辛いことではありますが、仕方ないですね。
自業自得です。
処置後に「あとは、次自分がどう生きるべきなのか」をじっくり考えてみたいと思います。

どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2007-03-07 17:11:51

ANo.127

ちょっと前に「空気」にでもなれと書いた者です。質問者がいろいろ考えすぎてネガティブ思考になるのはわかるんですが、将来の漠然とした不安のせいで堕胎されるというのはどうしても赤ちゃんが納得いかないだろうと思います。なんで私の将来を決めつけるの?と。
私自身親に虐待された過去があります。今でも親が私にしたことは許しがたいです。(現在絶縁中)何故私を産んだのだろうと苦しくなる事も度々です。しかしそんな私でも子供を産んだら、「では何故親は私を虐待してしまうのだろう?」という考え方もできるようになりました。許しがたいがどうしてそうなったのか理解もできてくるのです。親も子供に育てられるのだと思います。

さてわたしがこの質問に怒りを覚えるのは、自分の殻に閉じこもってシニタイシニタイと悩むだけでなく、せっかく芽生えた命を摘み取る事をあれやこれやと理由をつけて正当化している点なのです。

この回答に対するお返事は必要ありません。あなたの返事は余計に神経にさわるので。人生理屈で動けば世話ないですよ。

投稿日時 - 2007-03-07 09:49:40

お礼

お礼は結構と書かれておりますが、一言だけお礼させてください。
何度も回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-03-07 10:24:10

ANo.126

すごい反響ですね。
皆様の回答も質問者さんのお礼もざっと読ませていただきましたが、もうほとんど結論はでてらっしゃるんですよね?

もう質問を締め切られてはいかがですか?

これだけの回答が寄せられていても質問者さんの堕胎への意思は固いようですし、ご自身が結論を出されている以上質問の質問は解決しているのではないですか?

私も思うことはありますが、100を超える回答に書かれてることもありますのでもうあえては書きません。

質問者さんの感情(子供に愛情を持てないなど…)理解できる部分もあります。その底なしのネガティブ思考(失礼な表現ならお許しください)にも共感を覚える部分もあります。

が、回答のお礼を読んでいるとこれだけ多くの方に心配していただいてるにもかかわらず
“自分には幸せになる資格はない”
や“死にたい”など読んでいて哀しくなります。

もう答えを出されたのなら締め切られた方がいいのではないでしょうか?

投稿日時 - 2007-03-07 04:26:58

お礼

おはようございます。
そうですね、もう一度読み返して締め切らせていただくべきですね。

投稿日時 - 2007-03-07 10:22:16

ANo.125

私も結婚して暫く2人と思っていたのにすぐできました。つわりもひどかったし精神的にもすごく不安定になりました。自分勝手だとは思いますが体型が崩れるのが嫌、妊娠していなかったらとか考えたりバイクに乗ったりもしました。子どもが好きな訳でもなく子育てに理想もありませんでした。naochan36さんの方が先のことまで考えてあげられているから悩むんじゃないかと思う程です。
早く出てきてという一心で産み正直産まれてすぐは可愛いと思えませんでした。一仕事終えたみたいな感じで疲れ果て『赤ちゃん抱っこしますか?』も断りました。見にも行かなかったし。今思い出して書くの恥ずかしいですが…
で、半日後に誰も居ない個室で初めて抱っこしてまじまじと見ていたら子どももこっちをじっと向いて、その目が動物のように(動物ですが…)深くて澄んだ黒目で、お腹にいた頃からひどい母親だったのになって、マタニティブルーも手伝って涙が止まらなくなりました。その涙と同時に自分にはないと思っていた母性本能が出てきたみたいで、母乳育児だのなんだのと自分でもばかだと思うくらい変わりました。
絶対産んだら可愛いから産んでください等と無責任な事は言えないですけど猫は無条件で寄り添ってくれるし可愛いと思えるって書いてらっしゃいましたよね?産まれたばかりの子もどんな母親でも無条件に寄り添ってくれますよ。猫を可愛いと思うなら十分温かい心を持っていると思います。
もう今の週数まで我慢したならもう少しだけ頑張れませんか?今処置するにしても分娩しなければだめなら痛さは一緒です。早産になっても生き延びる可能性があるくらいまで育っている子を処置するくらいなら産んだ後のその子と自分を確認してから何も気持ちが変わらなければ施設に預けてほしいです。現時点で育てられないかもという不安材料ばかり考えて処置しnaochan36さんだけが十字架を背負って生きていく必要はないのではないでしょうか。

投稿日時 - 2007-03-07 02:23:14

お礼

おはようございます。
ご自身の体験を書いて頂きありがとうございました。
私と同じような体験をされたようですね、でも、立派に育てていらっしゃるのは凄いなと思いました。

以前、前に飼っていた「猫」の事を書いたことがありましたね。猫は可愛いですよ、今でも猫をみるとむしょうに可愛がりたくなります。エサやりやフンの始末は大変ですが、猫は本当にどの猫を見ても可愛いと思いますよ。
ただ、人間は要らぬ感情が伴ってしまうからこういう気持ちになるのでしょうね。
漠然と猫のように扱っても育っていくようであれば楽ですよね。
人間って煩わしいなと思いますよ。
動物ならこんな事考えずに産むだけですからね。動物みたいに短い期間で独り立ちしていけばいいけれど、人間はこの先二十年近くかかるわけですから・・・
母親がいなかったおかげで、私は自分の服のボタンつけ、食事となんでも小学生の3年くらいには出来るようになりました。
それがいいことなのかどうなのかわかりませんが。
そういった意味じゃ動物みたいに私は幼少時で独り立ちさせてもらったのかもしれないですね。

ただ、施設に入って育つことが幸せかといったらどうなのでしょうか。
自分はどうして生まれてきたのかとか考えてしまうような気がするのですが。
そこまでして、人間って本当に生まれてきたいのでしょうか。
私も正直なぜ生まれてきたのかとか、存在価値とか考えると全然わからないです。

投稿日時 - 2007-03-07 10:20:36

ANo.124

こちらこそバイクで漫画喫茶に行ったというのを見た時、何か家族や友達の事の様にすごく辛くなりましたよ・・・
私は子供を作ること・産むこと・堕ろす事を簡単に考えている人は許せませんが、そうでない人が出した答えなら、その人にとってのそれなりの理由があるのだと思うのです。
子供の存在を実感して大きな事だと感じているのは他の誰でもなく本人じゃないですか。
第三者が簡単に間違っている!!って言える事ではないと思うのです。
私の親友が、二十歳の時に妊娠して(ゴムが破れていたらしい!)発覚したときはすごく喜んで結婚する!と言っていました。
その後、彼氏とかなり話し合って、本人達は相当悩んで結局堕しました。
世間的には堕ろす年じゃないって言われると思うとか、何より自分が体の変化で子供の存在を感じてた様で、罪悪感に押しつぶされそうになっていましたが、結局色々悩んだ結果でした。結局自分勝手やって言う人はいると思うけど、今のその子を見ていたらその決断は間違ってなかったと思います。
私は傍でその苦しみを見ていたから、他人が簡単にとやかく言える事ではないと思うのです。
naochanさんに、今誰か傍にいてくれる人がいればいいのですが・・・

私は自分が直接経験した事のない事ばかりですが、ドラマでも虐待とか親で苦労している子供の話を見ると次の日目が腫れるほど泣いてしまいます。(子供嫌いの頃から(^_^;) )
そんな経験をしてきたあなただからこそ、不安も大きいし、そんな思いはさせたくない気持ちも大きいのでしょうね。
もし今産んだとして、万一虐待や そこまでいかなくても愛情をもてなかった場合、子供もお母さんも辛いと思います。
離婚の話は、今回は子供の話ではない様なので、かっかとしている状態の気持ちだったらもう一度話し合ってみたらいかがでしょうか。
今までで1番好きになった人だから結婚したんでしょ?(^_-)-☆
通常より体調も悪いでしょうし、できれば帰られた方がいいんじゃないですか?? 家を飛び出したって事は、ほとんど家におられない旦那さんがいるって事ですよね?
今なら間に合うかもしれないけど、帰らなかったら取り返しのつかない事になりかねなくないですか?
ただ、今日は寒いし、その体でバイクというのも心配なので、できれば迎えにきてもらってください_(._.)_

投稿日時 - 2007-03-07 00:56:56

お礼

おはようございます。色々と心配をして頂き、ありがとうございます。
今の私にはもったいないくらいです。

結局0時半くらいに家につきました。
でも、眠れる筈もなく結局一睡も出来ずにそのまま会社に出勤しました。
loveringさんのお友達でも色々と辛い経験をされた方がいらっしゃるようですね。でもお友達にとってはその時した選択は間違いではなかったと思います。

主観や価値観はひとそれぞれだと思います。
他人にとっては他愛もない事でも、自分にとっては凄く重大なことだったり、また逆のこともある筈です。
だから、凄く子供を大切に出来る人とそうでない逆の人も世の中にはいるのです。
今の私自身、前者になれる自身がないのです。

でも、皮肉なものですよね。
やっと結婚したいと思った人とめぐりあえたのに、こんな事になるなんて・・・

投稿日時 - 2007-03-07 10:03:50

ANo.123

現在6ヶ月の女の子の母です。質問を読んでいて、とても他人事とは思えなくて、回答します。
私も、妊娠がわかったとき、あなたほど深刻ではなかったとは思いますが、かなり近い気持ちになりました。
結婚して1年半ほどしてからの妊娠でしたが、まだ子供は欲しくないと思っていたのです。もともと子供嫌いな上、夫が仕事で忙しく、ほとんど家にいない状態で、また結婚してから実家から遠く離れたところで暮らしていましたから(新幹線で3時間)、一人で子育てできる自信がなかったのがひとつ。夫との生活をもっと楽しみたかったのがひとつ。それから、仕事で重要なところを任されていたにも関わらず、妊娠したら退職すべき、という雰囲気だったため、仕事を辞めざるをえないことが容易に想像できたからです。
こんな気持ちだったため、妊娠がわかってから夫に打ち明けるまで、何日もかかってしまいました。打ち明けたときも、「今子供ができるのは困る」と言ってしまいました。
いやいやながらも産むことを決めたのは、打ち明けたときの、夫の「じゃあ堕ろすの?」のひとことと、困りきったような顔を見たからです。
けれど結局仕事も辞めることになり、体調は悪く、「どうせリスクを負うのは女のほうだけ」と拗ねたこともあります。
でも、子育て真っ最中の今、そんな自分が懐かしいですよ。目の前にいる子供は、毎日成長しているのがはっきりわかります。子供が私に庇護を求めるのと同様に、だからこそ、私も自分の存在価値を確かめるものとして、娘を必要としているような気さえします。
出産以前は夫の愛情が子供に移っていくことを恐れていましたが、むしろ、私のほうが「娘がいちばん!」になっています。
そして、仕事の面でも光が見えてきました。妊娠当時働いていた職場の方のひとりが、独立して新しく事業を興されることになったのですが、ぜひ私も運営に関わって欲しいと、声をかけてくださったのです。その方は、「出産を経験したからこそ、広がった世界があるはずだ。それは大きな力だ」とおっしゃって、雇用条件も子育て中であることを最大限に考慮してくださっています。
妊娠がわかったころは、「これで私の人生は終わりだ」と落ち込み、つらかったものです。出産後がこんなに楽しく、希望に満ち、人生で一番パワフルな時期になるだなんて、想像もしていませんでした。
私は本当にラッキーだと思います。一生分の幸運をこの数ヶ月で使い果たしてしまったかもしれません。けれど、妊娠が女性の人生にとって、マイナスになることばかりではないということを、あなたにも知ってもらえたら、と思います。
今は女性にも選択肢が増え、だからこそ悩みも多い時代になったと思います。そして、昔も今も、出産は女性にとって大仕事。あなたがどちらを選択するにせよ、将来後悔のないよう、納得いくまで考えてほしいと思います。

投稿日時 - 2007-03-07 00:36:46

お礼

おはようございます。
夕べは結局家に帰ったのですが眠れずにそのまま出勤して今会社にいます。

色々と大変な状況の中で頑張っていらっしゃるのには頭が下がります。
なんだか、私もちょっと疲れてきてしまいました。
仕事の件、本当についてらっしゃいますね!
でも、それはhitode77さんが努力してきた結果なんですよね!

多分、人生をプラスにするかマイナスにするかは人それぞれなのだと思いますよ。ただ、私は母がいなくなってしまったので小学校1年から自分でご飯を作って中学校に入ったらお弁当を作る生活だったので社会人になってからは弁当が作れなくなったしまいました。
頑張れる方は親御さんの愛情を充分受けて育ったからそれを自分の子供にもしてあげれるのかなと最近思うのです。
私は放っておかれたのでどうすれば良いのかある意味わかりませんから。。。

投稿日時 - 2007-03-07 09:38:38

ANo.122

そうですか・・・ますます辛いですね・・・
やっぱり夫婦は元々は他人やから色々ありますよね・・
結婚する時はこの人以外いない!って思うのに。
子供以外の事で離婚を決意されたのなら(底辺には子供の事があるのかもしれませんが)病院がなかなか見つからず大変の様ですが、何とか早く探す必要がありそうですね。
私は子供が欲しいので、悲しいですが・・・
非難する人が多い事は分かりますが、虐待をする親の元や、産む前から施設に預ける事前提で生まれてくる子供はもっとかわいそうなんじゃないかと思います。
子供は産めば終わりじゃなく、その後が重要なのですから。
もしかしたら産まれてきたら気持ちが変わる可能性はあると思いますが、希薄ならそこにかけない方がいいやろうし、結婚なさっててその気持ちが変わらないなら、もし離婚されたら生活していくにも、次に恋をされた時にも子供の事が邪魔だと感じる事がかなりある事が想像できますよね。
最近の虐待のニュースを見ていると、多くは若い母親の若い彼氏が暴力をふるい、母親も見てみぬフリ、もしくは便乗している事すらある様で、見ていて恐ろしいです。欲しくなく出来たんだろうと思うので。
簡単に非難している人々はそんな目に合っている子供の事を考えているのでしょうか。生きていればいいことはあるかもしれないですが、必要以上の辛さを味わわせる方がかわいそうな気がする。
私はどちらかといえば過保護気味に育ってきましたが、母親として生きたくないお母さんの下に生まれる子供はかわいそうに思います。
naochanさんは、ここまで悩んで悩んで出された結果だと思うので、正解かどうかは分かりませんが、間違ってもいないと思います。
ただ、結婚した時は欲しかったんですよね?いつかは。出来にくいからと思っていたら早々出来て混乱している事もあるでしょうし、ここに非難されること覚悟で相談されたという事は少しでも迷いがあったんだと思います。
病院を探しながらでも、最後にほんとにこれでいいのか手術の後の自分を想像してみてくださいね☆
もし、いざ手術台にのった時でも「やっぱり産みたい!!」ともし思えば産んでくださいね(^_-)-☆
子供なんて欲しくない!と思っていたのに出来て産んでみればすっかり親ばかになった人もいますからね(^.^)

ただでさえ辛い時にケンカになって本当に辛いと思いますが、今は何とか頑張ってください。
応援しています。

投稿日時 - 2007-03-06 23:39:18

お礼

loveringさん、ありがとう。
なんだか呼んでいて涙が出てきました。

本当にそうなんですよ。
私の経験から言わせてもらいますが、産むことより育てていく方が重要なのだと思います。
実際、施設に入っている子達は辛いと思いますよ。
生きていれば・・・
強ち間違いではないと思いますが、死ぬ以上の苦しみをもしかしたら味わうことになるかもしれません。
恐らく、私も気持ちを少しでも感じて頂ける方々というのはそういった人の痛みの理解できる方だと思います。
私は正直自分の味わった、幼児期から思春期に体験した「親がいない」という気持ちは味合わせたくないです。

また、こういうことを書くと
「アンタ勝手だ」
と皆さんに怒られそうですが、本当に胸にぽっかりと穴が空いてしまっているんですよ、今でも・・・

今日はまんが喫茶に泊まろうか、それとも帰ろうか悩んでいます。
帰っても台所が私の寝場所なのかなぁ(笑)
少し、気持ち落ち着いたです。

投稿日時 - 2007-03-06 23:56:38

ANo.121

私はもうすぐ結婚2年の主婦です。正社員として仕事もしています。
私も結婚後1年は2人の時間を楽しみたいと思っていたので、1年間はずっと避妊していました。
昔は子供が大嫌いだったので、「いつかは欲しいけどいつ頃そんな気持ちになるかな」と思っていましたが、周りの子供がいてうまくいっている友達を見たり、色々話を聞いたり、その子供たちと接するうちに当然子育ては大変やけど子供が欲しい!!という気持ちに自然となりました。私も自分の自由が無くなるとか、お金の事とか心配ばかりしていましたが、これだけ出来ちゃった婚が溢れてる今お金は何とかなるのだろう・・と。そして欲しいと思ってそろそろ9ヶ月。出来ません(T_T) 思い通りにならない事を実感★すぐできると思ってたので(^_^;)
naochanさんはもう一生子供がいらないのですか??
30代半ばなんですよね?今は晩婚化していて周りにも独身の方はおられるかもしれませんが、いつか欲しいと思った時には無理かも・・ですよ。  私も子供と接するまで嫌いでしたが、かわいいですよ(^.^)
大人には考えつかない発想も面白いです♪もちろん大変でしょうけど。
まだ2人を楽しみたいと思っている時に妊娠されたのでかなりまいられたんだと思いました。私が自分の思い通りにならないとめっちゃいらいらする我儘なので(^_^;) 
マタニティブルーじゃないんでしょうか??
私もまだ欲しくない時に出来たらその位落ち込んでたと思います。
今は体調も悪いやろうし、気持ちも落ちると思います。
会社の21歳の友達が出来婚して1年休んで復帰しましたが、すごくイキイキしてて、その姿を見て私も子育てがしたくなりました(*^_^*)
自分の子供なら友達の子供よりよっぽどかわいいやろうし♪
周りに、見ていてそう思える人はいないですか?
それに老後1人は淋しいですよぉ(/_;)
欲しくて出来ない人ってめちゃめちゃ多いんですね。自分で欲しくなるまで知りませんでしたが・・・
だから次欲しくても出来ないかもしれないですよ・・・
実際出来にくいって言われた様ですし。
人生を変える程大きなな事やから辛いですね。
後悔しないように・・・
なんか欲しくない時に出来てひどいマタニティブルーなんかも・・って思ったから応援したくて初めてこんなのに登録しました。
初めてなもんで長々とすみませんでした(^^ゞ
頑張ってみてください(^_-)v

投稿日時 - 2007-03-06 22:19:15

お礼

loveringさん、ありがとう。
今、子供が原因って訳じゃないのですが喧嘩をしてしまい居たたまれなくなりバイクでまんが喫茶まで来てしまいました。
そこで色々と考えつつ又再び皆さんから頂戴したご意見わ拝見しています。
なかなかこの時期になると病院を見つけるもの正直しんどいです。
私は主人とは別れようと思っているのですが、そうなればもちろん子供はいりません。
ですので、最悪出産をしたとしても他の方の手で育てて頂くことになるのでしょう。もっと私が早く決心できていればこんな事にはならなかったのにと・・・
考えてもどうしようもないことはわかっているのですが、 本当に辛いです。

投稿日時 - 2007-03-06 22:34:17

ANo.120

こんにちは。補足ありがとうございました。自分自身を優先させてします。よく分かりました。では私から聞くのですが、これからどうしたいんでしょうか??もう中絶できないとのことでしたら、これからのことを考えるほうが大切だと私は思います。子供が邪魔なら施設に入れるなりなんなりできます。できてしまったものは仕方ないですからね。それより、あなた自身がこれからどうしたいのか考えたほうが気持ちが前向きになりませんか??何もできなくなる恐怖ち書いておられるということは自分で育てようと考えているんでしょうか??そのあたりを自分なりにはっきりさせたほうがいいと思いますよ。また何かありましたら補足ください。

投稿日時 - 2007-03-06 18:06:34

お礼

こんばんは。
今、家を出てまんが喫茶から書いています。
まだ、週数では間に合うので根気良くもう少しだけ探してみたいと思っております。
もし、産んだとしても育てることは無理なので施設に預けたいと思います。
主人といられないのであれば私は独りぼっちで生きていくほうが良いのです。

投稿日時 - 2007-03-06 22:17:43

ANo.119

何故かしら分かる気がします。
全ての人が嬉しいと思うことでも、
個々によって苦痛に思うことがあっても
何ら不思議ではないですよ!
「苦痛」と思ってもいいのです。
まず自分を追い詰めないで。

さて、追い詰めないために現実的なことを考えて見ましょう。
産むのはあなたしかできません。
これはYESかNOしかありません。
・1年だけ我慢できませんか?
・最大限リスクの低い方法を探してがんばってみませんか?

その後のこと
・ご主人に子育てをしてもらったらどうでしょう?
冗談ではなく、精神的に辛いから、子育てする気はない
とご主人に勇気を持って話してみたらどうでしょう?
→子供が大切だからやってみる
→冗談じゃない
→親に協力してもらおう
など、色々なアイデアが出てくるかもしれません。

就職も仰るとおり大変かと思います。
しかし、子供がいることを隠して活動をしてもいいかもしれません。

確かに女性の負担が大きすぎます。
我慢ばかりと思ってしまうのも当然かもしれません。
男が子育てに参加しない時代ではありません。
旅行に行きたければ、誰が何と言おうと、施設に預けて
行ってもいいのです。

自分が楽になる方法を考えてみませんか?
我慢ばかりしなくても良いのです。

「しんどい」とまずは身近な人に声をあげて、
助けてもらっていいのです。

ご主人が「子育ては僕に任せておけ」と言ってくれると
いいのですが。

投稿日時 - 2007-03-06 14:57:03

お礼

こんばんは。
すっかり回答が遅くなってしまってすみませんでした。
ここまで理解して頂けると少し心強くなってきました。
でも、なかなか現実としては病院が見つからず主人とも別れる決心をしたので産んだとしても施設に預けることになると思います。
何が楽しくって毎日過ごしているのかもわからなくなってきてしまった今日この頃ですが、このことは間違いなく私自身の人生の中で影響を与えたことは間違いありません。
昨日や今日の昼間の暖かさに比べ、今夜は結構冷え込んでいます。
思わず、まんが喫茶に入ってしまいました。
独りでもう少し病院探しに頑張ってみたいと思います。

投稿日時 - 2007-03-06 22:24:24

ANo.118

あなたが想像する子育て像は、仕事もできず家事も子育ても自分でしょいこんで我慢我慢の日々の間に老け込んでいく...といったものみたいですが、実際本当にそうでしょうか?そんな人ばかりでしょうか? 

いくらうつ病だろうが、過去に何かひどいことがあろうが、堕胎するのは人殺しです。もし強姦されたとかなら即効病院行ってるだろうし、安定期になるまでそのまま放置しているなんて、やっぱり人殺しですよ。なんで結婚したんですか?

今のあなたは人間というか、人間以前に動物としても低レベルな感じがします。ムシですら子供に食べ物を命がけで運んでくる種がいるのに...生き物のたどる道から逸脱しています。あなたの意見を気持ちはわかる、というレベルでなくて、本当にそうだと思っているひとも同様です。こんなこというのはつらいですが、回答を読んでいて敢えて書きたくなりました。

生き物のたどる道からはずれたいのなら、旦那さんたちを含め他人にこれ以上迷惑をかけないように空気にでもなってください。

投稿日時 - 2007-03-06 11:58:14

お礼

こんばんは。
低レベルで申し訳ございません。
空気になれるのであれば今すぐにでもそうなりたいですよ。
そうなれないから悩んでいるんです。
このままバイクでどこかに突っ込んでしまいたいですよ

投稿日時 - 2007-03-06 22:37:57

ANo.117

>リスクを背負わなくてはならないのは私自身ですよね。誰でもない、私自身。。。

産んで育てる事をリスク呼ばわりする事には納得いきませんが、まぁ質問者さんにとっては産むにしても堕胎するにしても、結局リスクを背負うのは自分だって事が分かってて、じゃぁ何故妊娠しないように気をつけなかったんですか?
なんだか、やる事やっといていざ妊娠したら「想定外」とか「リスクを背負う」とか「我慢しなくちゃいけない」とか「犠牲」とか被害者的な事言ってますけど、理解出来ません。そんなの避妊しなかったアナタの責任ではないですか?

「子供が欲しくない」と思う事が精神に異常があるとは思いませんし、その考えを否定するつもりもありません。人それぞれですから。
でもアナタのその「どうして私がこんな目に遭わなくちゃならないの」みたいな物言いが、1児の子を持つ母親としてとても不愉快でした。
『子供』そのもより、『自分の子供』に対しての愛情を少しも感じませんでした。
そんなに出産する事が不本意な事なら、産まないほうが良いと思います。だって、「産んだら絶対に後悔する」と自分でもおっしゃっているのですから。子供だって、愛情のない親に育てられたくないでしょう。
だったら今回は諦めて、この先一生妊娠しないように避妊する事です。二度と妊娠なんてしないように。そして自分の好きに自由に生きていったら良いと思います。

投稿日時 - 2007-03-05 22:32:44

お礼

こんばんは
今、家を出てまんが喫茶にいます。
確かに、そもそも避妊を気をつけなかったというのが一番の原因なのですよね。
何度も書きますが、今更それを悔やんでもしようがないです。
できにくいと医師に言われても100%ではないわけですから。
それを思い切り鵜呑みにしてしまった私の浅墓さですよ。
もう、二度と妊娠はしないようにしたいと切に思っているのでそのことも医師に相談してみたいと思っています。

投稿日時 - 2007-03-06 22:43:51

ANo.116

悩める貴方に正解をお教えしましょう

あなたは人の親になる資格のない人だと思われます。
お腹の子供にしてもそんな考えのあなたには生んでもらいたくないと思います。

これからもご自分の人生を面白おかしく一人で過ごしていってください。

投稿日時 - 2007-03-05 15:58:57

お礼

こんばんは。

そうですね。
独りが「面白おかしい」人生ということはないですが、
結果、辛くても私は独りで生きていく道を選ぶのだと思います。

投稿日時 - 2007-03-06 22:46:25

ANo.115

昨日も回答しました。まだ決断に至っていないようですね。毎日同じことを考えては結論が出なくて、苦しい、つらい、と思って過ごしているのでしょう。暖かい春の日差しにも気づかないでしょうか。
病院には行きましたか?今中絶することの危険性など、医者とよく話したほうがいいと思います。もう二度と妊娠できない体になるかもしれない。死さえ考えてるあなたなら、そういうことも覚悟の上でしょうし、それでも構わないくらいのお気持ちでしょう。それから、ご主人とのこと。一度こういう状態になってしまうともう前と同じような夫婦でいるのは難しいと想像します。中絶するにせよ、産むにせよ、お互いのわだかまりはしばらくは消えないでしょう。いつかは子供が欲しい、できてもいいなとお考えだったようなので、タイミングが悪くて今、無性に不安に駆られているのかなと思います。でも、1年後に欲しいと思っても、そのときには妊娠しにくい体に変化していることもあります。
私は子育てしながら働いていますので、子供のかわいさと同じくらい子育てのきつさも理解しているつもりです。仕事が忙しい主人をあてにできず、なんで自分ばかりこんなに毎日育児と家事と妻業とに奮闘しなくちゃいけないんだと思うこともあります。
ただ、あなたが「子供ができたら○○ができない」と嫌がる点については、他の楽しみも得られるし、やりたいことをやってやれないことはないんだといわせてください。子供と一緒に行ける場所はたくさんあるし、大人だけならわからなかった世界も広がります。子供と一緒で嫌だったら預けてご夫婦だけで楽しめばいい。
それでも育てられなければ他の方に育ててもらう道があります。
週明けにはどうぞ決断なさってください。

投稿日時 - 2007-03-03 16:04:46

お礼

こんばんは。
毎日日々暖かくなってきますね。
でも、こちらは今日の昼間までとは打って変わって冷え込んでいます。
子供のことではないのですが、主人と喧嘩をしてしまい、今家を飛び出してバイクに乗ってました。
でもあまりにも寒いのでまんが喫茶に入ってしまったのですが・・・

なかなかこのくらいになると処置してくれる病院も見つからずに困っています。
もう主人とは別れる決心をしたのでなるべく処置をして手厚く供養してあげたいと考えておりますが。

投稿日時 - 2007-03-06 22:52:35

ANo.114

連続投稿ごめんなさい。
昼間から育児の合間を縫い一生懸命レスを書いていたけれど、
結論を出されてしまったのですね。

私の拙い文章では何も伝わらなかったですね・・。

赤ちゃんの事を思うと、辛くて辛くて涙が止まりません。
助けてあげられなくてごめんね。
本当にごめんね。

処置が辛いのは、お母さんじゃない、赤ちゃんだよね・・。

投稿日時 - 2007-03-02 21:19:52

お礼

こんばんは。

なにも伝わらなかったということではありません。
誤解なさらないでください。。。
皆さんのご意見は、それぞれ私の心にお一人お一人の意見が響いて降ります、ただ、結局は自分自身の気持ちだと思いましたので今回の結論を出させていただきました。
でも、どういったら良いのでしょう、なかなか病院が見つかりません。
主人ともやっと別れる決心をしたというのに。

投稿日時 - 2007-03-06 22:56:30

ANo.113

何回かレスしているmamezo_001です。No98のお礼をありがとう。

>病気になったら努力しようにも出来ないじゃないですか!

私は10年前から難病にかかっています。潰瘍性大腸炎という病気です。
それでも自分なりの努力をし、大企業本社に入社し、最近出産することも出来ました。妊娠中に潰瘍が悪化し身体も精神も辛かったです。9ヶ月まで通勤しながらでしたし大変でした。
それでも私以上に赤ちゃんが頑張ってくれたのです。赤ちゃんは産まれようと一生懸命です。
出産後これから潰瘍はどうなるか解りません。さらに悪化する人も居るようですが、今のところは大丈夫です。でもいつ再燃するか本当に怖いところです。治らない病気ですから。
能天気に見える人間だって、我慢も努力もしているんですよ。

>病気になったら努力しようにも出来ないじゃないですか!

健康な人に、こんなこと言われたくない。本当に。


あなたも現在ストレスを感じているだろうけれど、
でも何もせずに同じ言い訳を繰り返すことが、我慢ですか?努力ですか?
だから私にはただ「ウジウジ言っているだけ」と思うのです。

あなたも辛いのだと思うけれど、
一度悪いことばかり考えるのをやめる努力をまずしましょう。

自分で変わろうとしないと変わらないの。何度も言っちゃうけど。

旦那さん、素敵なかたじゃないですか。
妊娠中だって旅行できるんだから、早速二人で行ってきたらどうですか?

途中で悪いこと、考えちゃうかもしれないけれど、
考えちゃったら、ため息じゃなくて、深呼吸をして、
旦那さんと手をつないでみてください。

旦那さんだって、変わろうとするあなたをきっと愛するはずです。

悩みを乗り越えた二人だからこそ、
愛情が深くなるのだと思います。

前に、命や社会はそれぞれの我慢や犠牲の上に成り立っていると書きましたが、言葉が足りなかったようです。

我慢は我慢だけで終わらない、
犠牲は犠牲だけで終わらない、
だから成り立っているのです。

上辺だけではない本当の愛情を掴むまで、我慢し努力してみましょう。

投稿日時 - 2007-03-02 21:08:17

お礼

たびたびすみません。

ご自身の辛いお話まで書き込んで頂き、本当に申し訳ございません。
今夜はまんが喫茶から書き込んでいます。
子供が原因ではないのですが、主人と喧嘩をしてしまい家を出てバイクに乗って走っていましたが、昼間までの暖かさがうそのように冷え込んでいたので、居たたまれなくなってまんが喫茶に入ってしまいました。
そこで、再び皆さんから頂いた回答を読み返したところです。
確かに私にはmamezo_001さんのように努力されてきた方からみればね馬鹿なやつなんでしょうね。
つくづくそう思います。
私には幸せになる資格などはじめからなかったのでしょうね。

投稿日時 - 2007-03-06 23:04:09

ANo.112

お久しぶりです。前回は私の質問への回答ありがとうございます。たくさんの方の意見見させていただきました。私は男性ですがあなたのかなり考えが似ていると思っています。こんなことを書くと非難のあらしかもしれませんが、あえて書きます。私達のような考えは世間じゃおかしいんです。でも別にいいじゃないですか??おかしくて結構。別に誰にも迷惑かけてない。皆子供は宝とか思いすぎ。よく子供が嫌いな人もいると言う人いますがそんな人は本当はそんなこと思ってません。ただ、気になるのが、私のように心の底から子供が嫌いなのか、それとも旦那さんとの関係が崩れるのが嫌なんでしょうか??

投稿日時 - 2007-03-02 21:01:46

お礼

こんにちは。
以前回答をさせて頂きありがとうございました。
恐らく頂いた回答のすべてが女性の方からだったと思うので、pancrasesaikouさんの質問を見たときに男性の方からのご意見も聞きたいなと思い、回答を書かせて頂いたのです。

心底子供が嫌いというよりも、私はまだ自分の人生の方を優先して考えてしまうのです。
このままだと、何も出来なくなるのではという恐怖と、ここ数ヶ月まったく楽しくないと言った事でなんだかお先真っ暗になってしまって。
でも、決心をしてもなかなか病院が見つかりません。ダラダラと考えていた私が悪いのでしょうが、ショックです。。。

投稿日時 - 2007-03-06 17:38:28

ANo.111

私の回答はこれで4度目です。
かなり厳しい意見ばかり書いてきたと思っています。
それは質問者様が自分の立場からしか物を見ていないと感じたからです。
ご主人様の立場になって考えてみるのも必要だと思ったのです。
お腹のお子様の立場からも・・・
色んな立場から、色んな視点から物事を見たら、見えてくるものも
あるかもしれないと思ったからです。

私は産む事だけが正しいとは思っておりません。
しかしご主人様に内緒で堕胎する事は間違っています。
内緒で堕胎は母としても妻としても人としても最悪の結論だと思います。
考え直していただけませんか?
ご主人様を説得してから堕胎してもらえませんか?

こんな悲しい結論に辿り着くとは思っていませんでした。
他人の私ですら、かなりのショックを受けているのですから
ご主人様がその事実を知ったらどうなるでしょう?

内緒で堕胎は、その後の事もシッカリ考えての結論ですか?
読んだ限りでは、その後の事は軽く考えているように感じられました。

堕胎は致し方ない結論だと思いますが、それをご主人の許可なしに
行う事だけは絶対にやめていただきたいです。
質問者様は堕胎する事で苦痛から解放されるかもしれません。
しかしご主人様の苦痛は、そこから始まります。
たとえ質問者様と離婚しても、ご主人様の苦痛は一生続くと思いますよ。

自分が楽になるために、愛するご主人様を一生苦しめ続けるつもりですか?
説得し、納得させてから堕胎してください。
ご主人様のためにお願いします。

投稿日時 - 2007-03-02 20:44:26

お礼

こんばんは。
回答ありがとうございます。

そうですね、確かに堕胎するにも主人を納得させてからというのが筋道だと思います。
でも、皮肉なことにもう時間が無いのです。
しかも今日は子供のことではないことなのですが、喧嘩をしてしまい私も情緒不安定な事も重なり家を飛び出してバイクに乗って走ってしまいました。
昼間までの暖かさとは打って変わって冷え込んでしまって居たたまれなくなってまんが喫茶に入ってしまい、お礼しています。
私にはもともと幸せになる資格なんて無かったのかもしれませんね。

投稿日時 - 2007-03-06 23:09:58

ANo.110

>恐らく、主人は仕事を変えるつもりは無いでしょう。
 好きでなった職業ですから。
 また、このことで主人を犠牲にしたくないので。

その事について、ご主人自身はどう思われているのでしょうか?

ご主人がお子さんを望まれるのに質問者様だけに責任を押し付けて自分は楽しみにするだけで、「中絶するなら離婚だ」などとおっしゃるのでしたらちょっと違うような気がしました。
(お金を運んでくるだけで父親の責任が果たせるわけではないのですから)

自分の好きな職業をやめてでも貴方との子供さんを一緒に育てていきたいかどうか考えてみることで、ご主人も質問者様の深刻な悩みを多少なりとも実感していただけるのではないでしょうか?

そしてもしご主人が自分の仕事を変えてできるだけ協力するから産んでほしいと決断されたら…
質問者様も覚悟を決めてその方向で考えてみることはできないでしょうか?
1人では無理なことでも協力者がいるなら違ってきませんか?

質問者様がお子さんの命を犠牲にしてでも手に入れたいと思っている幸せは、貴方のお母様が貴方を産むという決断をしてくださったからあるのだということをどうか思いに止めていただきたいと思いました。

投稿日時 - 2007-03-02 20:42:54

お礼

こんばんは。
回答が遅くなってしまい失礼致しました。

たぶん、絶対そんな事はないと思います。
断言できます。
結局、都合の良いところだけなんですよ。主人は。

投稿日時 - 2007-03-06 23:45:55

ANo.109

一人で生きて行けますって言えるんだったら生んでさしあげてはどうですか?
子供は手放して別の人へ育ててもらったらいいと思います。これなら中絶するよりもご主人と結婚生活を続けられる可能性が高いですよ。
中絶してご主人と仲良く今まで通り暮らそうなんてそんな上手い話ないですよ。もうだいぶ成長しているだけにご主人だってあなたが子供の命を絶ったことを知ったらきっと苦しんでご主人の方がどうかしちゃうと思いますよ。あなたの顔を見る度に悲しみと苦しみを思い出すことになるでしょう。

中絶と言っても人工的に陣痛を起こすだけで、お産する行為は変わらないのですから今更リスクも変わりません。
それならば死ぬ必要のない命は助けてあげてはどうですか?
あなたがご自身を傷付けるのは自由ですが自分の命を粗末に考えられる人に子供の命まで奪う権利は本当はないと思いますよ。

>私がそんなことで、主人も楽しいのか?と考えると、私はそうは思わないのです。
でも中絶したらもっと楽しくないでしょう。取り返しのつかない心の傷になります。ご主人はもう結論を話しているじゃないですか。
「中絶したら離婚」だと。軽々しく言える言葉ではありません。
これはあなたが愛してくれているからそんな悲しませるような酷いことをしないという信じている気持ちがあるからご主人がこう結論を出したのだと思います。その信頼を裏切られるならご主人もそれなりの行動に出ると思います。
質問者さんはここで皆さんから「子供の命を守ってあげて」という意見が出るごとにまた自分が可愛がられていないというような疎外感を感じているんじゃないでしょうか?
やっぱり弱いものの味方をしてあげたいのが人情ですよ。だってその子には命を摘まれるような罪が何もないんですから。
だけど質問者さんのことも大事に思っているからこれだけ回答が集まったんですよ。

陣痛を起こし分娩するのは同じなんですからあなたも人の心があるなら殺さないで生かしてあげてはどうですか?あとはあなたが育てないでも子供の欲しい人に育ててもらったらいいと思います。

都合のいいところだけ回答しないで耳の痛い意見にも回答はした方がいいと思いますよ。みなさんあなたの為に必死になって回答しているのですから。
それと他の方がおっしゃるように死ぬとか消えるとか言わないで下さい。とっても不快です。

投稿日時 - 2007-03-02 18:14:46

お礼

こんばんは。

病院探しなどで色々と忙しかったので、お礼が遅くなり失礼致しました。
ただ、私は皆さんの回答に対してお礼をしているつもりです。
あと自分に同情して欲しくて質問をした訳ではないです。
自分の正直な気持ちを誰かに聞いてもらいたくて書いたのです。
人と合わせようとすれば、無理して引きつり笑顔を出してでも合わせることはできるけれど、自分の気持ちを偽っても結局悲しくなるだけだから・・・

投稿日時 - 2007-03-06 23:41:21

ANo.108

>私にはこの人一人の人生を背負うことは出来ません。
そう、決心されたのですから、それはそれで大変お辛い決断だったと思います。

私は生んで愛せない子なら産まないほうがいいと思います。
鬱病でわが子を道連れに死ぬ母親。
再婚して子供を虐待死させる母親。
それでも幸せか?と思う子もいろいろ居ます。

責任を背負うことが出来ないというのも1つの責任の取り方だと私は思います。
産むだけが、責任じゃありません。
ここで書く人は生むことを人として推奨しますがその責任をとってくれるわけでもありません。

あなたの幸せを祈ります。

投稿日時 - 2007-03-02 17:58:38

お礼

お礼が遅くなってすみませんでした。
気持ちを察して頂き、感謝致します。

たしかに世の中日々虐待のニュースが後を絶ちません。
私もそういったことだけは避けたいので今回は色々考えた末に結論を出しました。
私には親になる資格もないですし、自信もないです。
今、この事ではないですが主人と喧嘩をし、家を飛び出してまんが喫茶にいます。
私にはもともと幸せになるという資格などないのでしょう・・・

投稿日時 - 2007-03-06 23:32:06

ANo.107

>ゆくゆくは子供をとは主人も考えていたようですが
主人も、ってことはあなたも、絶対何が何でも欲しくないのではなくいずれは・・とおもっておられたんですよね?
今が30代半ば。ゆくゆくはといってもせいぜい10年後。今死にそうなほど悩んでることが10年後にはすっきり解決し、気持ちよく出産できそうですか?その頃には高齢出産のリスクがかなり高いでしょうね。それでも10年の間にしたいことしてマイホーム建てられたら「子供のために自分が犠牲に」という考えをせずにすむのでしょうか?

投稿日時 - 2007-03-02 17:47:31

お礼

お礼が大変遅くなり、失礼いたしました。

今、家を飛び出して外にいます。
まんが喫茶でパソコンなんてなんだか寂しいですよね。
そもそも私は幸せになる資格なんてなかったのでしょうね。
だんだん本当に侘しくなってきました・・・

投稿日時 - 2007-03-06 23:27:29

ANo.106

堕胎となると、お腹の子は命を失い、ご主人様は待ち望んでいる
我が子を失う事になるのです。
質問者様だけが何も失わずに今まで通りを望むのは
やはり無理があるのではないでしょうか。

ご主人を失いたくないならば、堕胎を理解してもらえるまで説得するなり、
我慢して産むなり、質問者様自身も何かしらの努力が
必要なのではないでしょうか。

話しても理解してくれない、でも産みたくない、
でも何も失いたくないという考え方そのものに
無理があるように思います。

そして現時点で死の危険に晒されているのは質問者様より
お腹の中のお子様だと思います。
そんな中で「死ぬ」という言葉が頻繁に繰り返されています。
お子様の存在を認めたくないわけですから、仕方のない部分もあるかと思いますが
不快感を覚えます。
ご自分の命も含め、命の重さをもっと考えた方がいいと思います。


今回の質問には関係ありませんが、1つだけ。
避妊リングの避妊率も100%ではありません。
100%を望むならば違う方法を検討すべきかと思います。

投稿日時 - 2007-03-02 17:44:02

お礼

そうですね。。。

ですので、1つ結論を出しました。
これから病院をあたろうと思いますが、中絶して離婚したほうが良いのかと。
私は結婚するまで一人だったのだから、これから一人でもいけていけるし、主人もその方が幸せになれるのだったらその方が良いのかと思います。
もうそれなりの覚悟をしないときつい処置でしょう。色々不安もありますが、自分が撒いた種なので仕方ないと思います。

投稿日時 - 2007-03-02 17:54:39

ANo.105

今日見つけたニュースです。
21週で生まれた赤ちゃんが、退院することになったのだとか。質問者様と同じくらいの週数ではないでしょうか。
救おうと思えば救える命を、今まさに消滅させようとしているということに、非常に違和感を感じます。人間として。

産んでも育てられなくて離婚でしょうし、産まなくても離婚なのでしょう?
子供を産んでも自分の体が心配だし、子供を産まなくてもこのままだと死んでしまうかもしれないんでしょう?

結局どれだけ悩んでも結果は同じと言うこと。

成功する人は皆Win-Winと言う考え方を持っています。
私も幸せに、あなたも幸せに…という考え方です。自分だけ幸せであればそれでいいと言う人は誰一人としてうまくいきません。うまくいったとしても一時期のことです。

なんだかゲームで主人公が死んだからとリセットボタンを押し続けてる子供のようです。「妊娠した」という事実はもう覆されることはないわけですし、あなたの希望だけがかなえられるような都合のいい話はないってことです。

自分の人生に優先順位をつけて、何が一番大事か(ご主人との二人の生活以外)を考えて、それに沿って行動すればいいと思います。離婚することより一緒にいるのが大事なのであれば、必死に生んで必死に育てることです。

あなたは何が一番大事ですか?
女性が子供を産む機械ではないように、ご主人はあなたが幸せになるための道具ではないのですよ。ご主人のことを愛してるのであれば離婚してあげるのも優しさではないでしょうか。

最後に…死ぬ死ぬと言う言葉を繰り返されるのはやはり見ていて気持ちのいいものではありません。人間なのですから、早かれ遅かれ死ぬのは当たり前ですよ。

参考URL:http://news.ameba.jp/2007/02/3474.php

投稿日時 - 2007-03-02 17:04:56

お礼

確かに「死ぬ」と言う言葉を使ったことで不快な気分にさせたということはお詫びいたします。
でも色々考えた結果、何だか吹っ切れた気がしました。
私は一人でも生きていけますから、だって結婚するまでだって一人で何とか生きてきたし。
主人に子供を押し付けることも出来ないので、これから主人には内緒で病院を探したいと思います。
どうせこの先同じ結果ならばこれ以上、主人と一緒にいてお互い傷つくよりは離れたほうが良いのでしょう。
中絶も大変な覚悟で臨まなければなりませんが、まずは病院探しから頑張ってみたいと思います。

確かにお腹の人には大変悪いことをしたと思います。
もしかして産まれて来ればおいしい物を沢山食べれたのにとか、野球選手になれたかもしれないと思うとかわいそうですが、私にはこの人一人の人生を背負うことは出来ません。

投稿日時 - 2007-03-02 17:47:48

ANo.104

ずっと気になってました。
正直他の方へのお礼を読む度に悲しくなり、スルーしようと思い、何度も回答を書いては消しました。

私は現在妊娠7か月です。
私は質問者様の気持ちは理解できません。しかし、ものすごく辛いんだろうなと思います。でも、回答の中にあるご主人の

>今までも何度かこのことで話し合いをしましたが、主人のダメージの方が強いようでご飯も食べれなくなってしまうほどです。

というご主人の気持ちは想像がつきます。
ご主人が質問者様を愛しているのは間違いないと思います。

私がもし、主人に「子供が産まれたら旅行に行けなくなるし、こづかいも減るし(男性が子供産まれたからって仕事辞めることはまずないのでこづかいにたとえてみました)、ジムにかよいたいから、子供をおろしてくれ」って真剣に泣きながら言われたら、同じようにご飯も食べれなくなるし、眠れなくなるし、何より自分の愛する人が快楽の為にわが子を殺そうとしていることについていけない。。。って思って子供を堕胎するくらいなら離婚したいと思います。
こう書くと、私が主人のこと愛してないの?って思われるかもしれませんが、私は主人のことを愛しています。愛しているから考え直してほしいって思うし、愛している人の子供だから、いくら愛している人に言われても堕胎は絶対しないということは譲れないです。

ここで違うのは男性と女性です。私(女性)なら最終的に内緒で産んで一人で育てることができますが、男性には絶対できません。
ご主人がいくら子供を産むことを望んでも、質問者様が堕胎を望んだら筆跡ごまかしてでも、勝手に堕胎することはできます。

質問者様の想像どうり、もし堕胎する結果になれば、今までどうりにはいかないでしょう。質問者様の理想のマイホームや旅行、ジムに行けても、その隣でご主人が笑うことはないのではないでしょうか?
質問者様の笑顔を見てこれでよかったと思う反面、これのために子供が。。。とご主人も一生十字架を背負うことになるのではと思います。最悪ご主人もあなたのように死にたいとか言い出すかもしれません。
私ならそうなるだけで、ご主人がそうなるかはわかりませんが、あなたが、辛い気持ちと同じくらいご主人も辛いと思います。

又、確かに出産は命がけですが、質問者さまの周数だと出産と同じ形で中絶すると聞きました。出産で寝たきりや植物状態になることは絶対0ではないですが、この時期の中絶だと状況は同じではないでしょうか?

最後に、中絶に絶対反対だと思って回答を書いたのではないです。ご主人側の気持ちが他の回答にあまりなかったので気になり書きました。もう一度ご主人とよく話し合ってください。
お体お大事にしてください。

投稿日時 - 2007-03-02 16:26:49

お礼

回答ありがとうございます。
最後に私の体のこともご心配頂きありがとうございました。
夕べ、主人に色々と話をしてみたのですが、私の気持ちをわかっているのかどうなのか・・・
といった感じでした。
確かに主人が悲しい気持ちになるのはわかりますが、毎日が楽しくなくて、いや、むしろ苦痛でしかないのです。
私がそんなことで、主人も楽しいのか?と考えると、私はそうは思わないのです。
主人の仕事柄、年に半分は家にいません。
もし、配置換えになってやりたくない仕事などしたら、それこそ主人が不憫でなりません。
普通の会社員の方のように毎日家に帰ってきてくれる状態でもないので無責任に押し付ける事など私にはできません。
そうなると、もう中絶しかないかも知れないですね。
私は寂しいですが、一人でも生きていけますから。。。

meganesansanさんも妊娠7ヶ月とのことですよね。
お体に気をつけて元気な子供を産んでくださいね。

投稿日時 - 2007-03-02 17:36:33

ANo.103

自殺ではなかろうとまた死ぬなんて言うんですか。そんな発言するなら本当に早く締め切って下さい。これ以上この質問を読んでアドバイスした人を不快にするのをやめて下さい。甘えないで下さい。

>子供を産んだは良いが一生寝たきりになったり、植物人間になったりしないとは限らないってことも視野に入れているんですよ。
出産してこうなる方が稀です。出産しなくても寝たきりになるときはなりますよ。妊娠高血圧症は本人が食事に気を付けたり適度な運動で体の管理をしていれば、起こらない症状です。それこそ塩分を控えるよう我慢したりカロリーに気を付けて食事したりといった我慢と努力で避けることができることです。実際わたしもそうしてきました。

>ひとつ質問ですが、自分の健康に危機感を抱くのが我侭になりますか?
妊婦として気をつける生活をしたらこれほど健康的な生活はありません。わたしもたくさん努力したので本気で言ってます。妊娠生活をテーマとした雑誌を買って読んでみてください。情報不足です。妊娠によって得られる体へのプラスの影響を無視してマイナスばかり見過ぎです。
プラスの影響が得られる生活をすることでマイナス面は避けられるばかりか更に健康的な生活になりますよ。何度も言いますが、わたしも妊婦時代情報を集め、努力してきた為本気で言っています。今までもこれからもこうしていったらきっとこの先も大病を患う可能性はかなり低くなるだろう、って思いましたから。事実、妊娠、出産以来風邪もひかず病気してません。

あなたが心配している体のことは努力と我慢でかなりの確立避けられます。そりゃあ100%とは言いませんけど、そんな100%に拘るんだったら中絶しても同じような心配はありますし、生んでもこの先出産以外が原因で寝たきりになることだってあります。そんなこと言っていたらキリがないですよ。

読めば読む程情報不足を感じます。中絶とか里親の情報はたくさん集めても妊娠生活のための情報って中絶などに比べて少ないんじゃないですか?

起きていないことに拘る上にそれを避ける事の努力もしていないことへ執着していることへ対しては変わらず我が侭と言わせて頂きます。

投稿日時 - 2007-03-02 16:16:08

お礼

こんばんは。
お礼がずいぶんと遅くなってしまい、もうしわけございません。
なんでしょうね、今夜はむしょうに空しいです。
主人は喧嘩をして家を飛び出してしまい、バイクに乗って走っていたのですが、あまりにも寒くてまんが喫茶に入ってしまいました。

今までの皆さんのご意見を再び読ませて頂きましたが、
私はそもそも幸せになる資格の無い人間なのかもしれないですよね。

投稿日時 - 2007-03-06 23:22:59

ANo.102

質問者様は一度嫌悪感を抱いたら修正はむずかしいのですよね。
でしたらここで質問して何十件の回答がきても難しいんじゃないですか?

質問者様にとってベストなのは堕胎して旦那様と離婚はせず、仕事は続け、色々楽しむことですよね?でもご主人は子供を亡くしたこと、一生引きずってしまうと思うんです。堕胎後あなたと暮らしても心底楽しめないかもしれません。
またあなたが自殺にしろ、出産してストレスから病にかかり死んでしまったにしろ旦那様は「自分のせいで妻が命を落とした」と一生ひきずると思います。あなたは死ぬことは恐くないと言っていますが、残されたほうはどうなるんでしょうか?旦那様がずっと「おれのせいで」と思い続けて生きることに抵抗はないですか?
死んでしまうくらいなら離婚してお互いに別の幸せと考えたほうが
いいんじゃないでしょうか?
現在あなたがこんなにも悩んでいるのに旦那様には伝わっていないんですよね?結婚前に将来どんな家庭を作っていきたいかも深く話していないようですし、なんだかお二人がまったく別の方向向いてる気がします。
できることなら出産し、子供を旦那様に育ててもらい離婚がいいと思います。でもそれでもあなたが出産に絶えられないなら早く病院に行ってあげてください。これ以上延ばしても辛いだけです。

投稿日時 - 2007-03-02 16:00:08

お礼

purin1111さんの仰るとおりです。
一度嫌悪感を抱いてしまうと、なかなか修正できません。
今まではそれでも何とかなりましたが、この問題は自分でも悩んでしまいます。

私はそんなに子供がどうとは考えておらず、とにかくお互いによく話しをしていたことは、二人で頑張って働いて貯金して早く家を建てようということです。
このことは一致していました。
ゆくゆくは子供をとは主人も考えていたようですが、そんなに強く望んでいたわけでもありません。
新居を構えてから作ろうかななんて漠然と考えていたのですが。
今更何を言っても始まりませんが、それまでに色々と二人でしておきたいことを私なりに考えていたのです。
私は主人と結婚できただけで幸せです。
でも、幸せの向こうには必ずしも幸せだけではないのですよね。すべて後悔の念でいっぱいです、悔やんでもしようがないとは思いますが、一度総合病院に行き、自分の今の現状と今後のことも含めて相談してみようかと考えています。

投稿日時 - 2007-03-02 17:23:04

ANo.101

NO.8です。
締め切りされるかもしれませんが一言言わせてください。
お分かりだと思いますがあなたの為にみんな心配してますよ。
私もその中の一人。
ずっと今まで皆さんの意見もあなたの意見も見続けてきました。
皆さんがここでの書き込みで、少しでもあなたの後ろ向きな考えを前向きに変えたいと思ってるんです。なんと言ったらあなた自身の考えが変わってくれるか。そう思いながらレスしてくださってるんですよ。
世の中捨てたもんじゃないですね。

NO.99さんへの回答の補足から言わせて貰いますが。
>ただ、私はこの先一生病人にまでなって暮らしたいとは思いません。せめて体が動けば働けるけれど、子供を産んだは良いが一生寝たきりになったり、植物人間になったりしないとは限らないってことも視野に入れているんですよ。
正直、健康ではありましたが体が大きいのでもう少し体を絞ってから妊娠したほうが良いなと思っていたんですよ。
多分今のままだと私、自殺しなくても死にますよ。


どうして質問者様は後々のことばかり考えてるのです?
今の現実に目を背けないで頂きたい。
今健康であればそれでいいのではないでしょうか。
そしてひとつ気になることを仰ってますが、体を絞ってから妊娠したかったのですか?
では今までの子供を産みたくないというお気持ちと言うのは体型が変わっていくから嫌だったってことでしょうか?
妊娠したことによってもっと体が太っていくことが怖いのですか?
今のままだと私自殺しなくても死にますよ?ってどういう意味ですか?
高血圧や太りすぎで死んでしまう可能性があると言う意味でしょうか?

それはあなたの言うとおり、いつ人は植物人間になるかわからないし寝たきりになるかもしれない。
でもそのような可能性も無いうちからそんなこと悩まなくてもいいんじゃない?
ご自分の太っていく姿が嫌だから?
だったら、出産した後でもダイエットすればいい。
それがあなたの言う我慢と言うのなら見当違いもいいとこ。

そしてご主人と話し合うことはもちろんとても大切なこと。
だけど、これはあなた自身の考えが変わらなければこの件でもう何を言っても無理なことかもしれない。
もう少しご自分を大切に考えて欲しい。
いつ死んでもいいなんて軽々しく言わないで。
あなたがわたしの友達ならそばにいて説得したいと思う。

少々言葉きつくなりましたことをお詫びいたしますm(_ _)m

投稿日時 - 2007-03-02 15:59:43

お礼

こんばんは。
お礼が遅くなり、すみません。
今夜は子供のことではないのですが、主人と喧嘩をしてしまい家を飛び出してバイクで走っていたのですがあまりにも寒くってまんが喫茶に入って、いまお礼を書いています。
別に私はもともとスタイルが良いわけでもなく、むしろ悪い方なので体型が崩れるとかそんなことをいいたい分けではないのです。

でも、なんでしょうか今つくづく思うのですが
もともと私には葉あわせになる資格なんて無かったのかもしれないですね。

投稿日時 - 2007-03-06 23:17:40

ANo.100

もうご主人とは話し合いをされたでしょうか。決断も、された頃でしょうか。決心がついて、あるいはもう結果が出ていて、すっきりされていればよいと思っています。
もしまだ苦しんでいるのなら、最初のご投稿のときの心情に変化がないようでしたら、中絶されたらいいと感じました。
生んでからは「子供はかわいい」と思えるようになるかもしれません。でも、そうじゃなかったときに、とても悲しい想像しかできません。望んで産んだ子供さえ、「そんな理由で」と非難されながら殺してしまう親がいます。
体を痛めるのはご自身ですから、自分で決断なさってください。

投稿日時 - 2007-03-02 15:48:18

お礼

そうですね。結局このまま先延ばしにしても辛いだけですよね。
どうも、昨晩主人に話しをしたのですが、私が言っていることを解っているのか・・・
私は自分なりに真剣に話をしたつもりですが伝わらなかったのでしょうか。
皆が皆子供が可愛いと思えるのであれば誰も捨てないし殺しもしないのではと思いますよ。
夕べ話しをした結果、またわからなくなって来ました。
やっぱり主人も失わずに堕胎は無理なのでしょうか。
今夜も当直日なので仕事でまた主人はいません。
どうすればいいのかまたわからなくなってきてしま動揺しています。

投稿日時 - 2007-03-02 16:57:58

ANo.99

もう締め切ったらどうでしょうか?

きっと誰もあなたの心に響かせることはできないと思います。それがよーーーーーーくわかったんじゃないでしょうか?
聞くよりもご自分で経験しないと納得できない性分なのだろうと思いますし。
ここであなたにアドバイスしてきた方々はあなたが消えてしまいたいとか死にたいというそういうフレーズを読む度にかなり不快な思いをしていると思います。本当にそういうことはこういう場であっても公言することじゃないです。

あなたの出す結論の答えを手伝ってくれるのはご主人だけですよ。生むにしても生まないにしても。
何だかここまで回答が集まってもあなたが進展することなくいるのは、ご主人にどう言ったら道に外れないような言い訳になり納得させられるのかを回答を参考に求めているんじゃないかっていう気がしてきました。そしてそういう答えがまだ見つからないのですね。
見つからなくて当然ですよ。誕生を楽しみにしている相手に対して命を絶つことに納得させられるような言葉は無いと思います。ご主人があなたを愛し、あなたがご主人を愛しているからこそ。

>我慢の末に幸福ってあるんですかね。
逆に我慢や努力なしに幸福ってあるのか??って思うんですけど。(冗談抜きに本気で!!)
質問者さんの今までの幸せの感じ方がもし「我慢なしで」が前提ならかなりビックリです。それで幸せを感じて来れたなら、我慢した後に手に入れたものっていうのは大きな幸福感を伴うと思いますよ。

>これだけ血圧が上がるほどストレスを感じているのだから、我慢の何者でもないとおもうのですが・・・
たぶん皆さんの考える我慢と質問者さんの考える我慢は違うと思います。でもそれも人それぞれです。第三者から見たらあなたの言う我慢は我が侭に見えますが、あなたにとっては我慢なんですよね。

スポーツクラブとか結婚の写真とか旅行とか命を引き換えにして得るほどのものじゃないと思いますよ。出産したら絶対にできないことじゃないことは100%ですし。それをできるようにすることが努力なんじゃないでしょうか?そしてそれまで待つのが我慢なんじゃないでしょうか。

もう締め切ってここに投稿したこの質問をご主人に見せたらいいんじゃないですか?ご主人が深刻に受け取らなかったのはあなたがご主人に嫌われたくない一心にここにぶちまけている本音の少ししか伝えていないからでしょう?それでご主人に腹を立てているのならばそっちの方がどうかしていると思います。

どちらにせよ分娩するんですから心臓が動いている状態で生んであげて子供の欲しい方へ託す道を真剣に考えてもいいんじゃないですか?

>悔いのないように色々としておきたかったのですよ。
>病気になったら努力しようにも出来ないじゃないですか!
これはお腹の子の叫びにも似ていますね。死んでしまっては何もかもできないもの。
生んであげることであなたも罪悪感や後ろめたさから解放されるし、赤ちゃんも命を繋いで生きて行くことができます。自分で育てられない人の為に里親制度もあるのですからあなたもこの先の人生で精神的に楽になるためにも生んでお互いを解放してはどうですか?
それとご主人が出張が多いのが育児への不安へ繋がっているならば、仕事を変えてもらうことを提案してもいいと思いますよ。それだけの価値はあると思います。育児は母だけでするものではないですから。

投稿日時 - 2007-03-02 13:34:05

補足

結局なかなか結論も出せず、長くなってしまい申し訳ございません。
恐らく、主人は仕事を変えるつもりは無いでしょう。
好きでなった職業ですから。
また、このことで主人を犠牲にしたくないので。
ひとつ質問ですが、自分の健康に危機感を抱くのが我侭になりますか?
ただ、私はこの先一生病人にまでなって暮らしたいとは思いません。せめて体が動けば働けるけれど、子供を産んだは良いが一生寝たきりになったり、植物人間になったりしないとは限らないってことも視野に入れているんですよ。
正直、健康ではありましたが体が大きいのでもう少し体を絞ってから妊娠したほうが良いなと思っていたんですよ。
多分今のままだと私、自殺しなくても死にますよ。

投稿日時 - 2007-03-02 14:15:27

ANo.98

>主人と通い始めたスポーツクラブとか、式も挙げずにいたのでもう少しダイエットして写真だけでも取りたいとか、旅行に行きたいとか、二人で働いて家を買おうなど・・・諸々

大切な命と引き換えにしないといけないほどのことでしょうか?

我慢しない人生なんて誰にもあり得ないの。

赤ちゃんが産まれて全部がダメになる訳ではないでしょう?
スポーツクラブなんて子どもが大きくなったらいくらでも行けばいいじゃない?旅行だって3人で行けばいいじゃない?子どもが産まれて2人で働いて家を買っている人なんて沢山居ます。

長い人生、子どもが手元に居る期間なんて、ほんの少しですよ。
それだけのことで、奪われてしまう命が本当に切ない・・。

世の中子どもが欲しい人は沢山居ます。
もし産んでダメなら、もらってくれる人を必死になって探してください。育てるのに比べたら短い期間の努力ですむでしょう?

どんな夢でも、努力しないで手にしようなんて思わないで。
スポーツクラブに行くのはそれからでも遅くないでしょう。

投稿日時 - 2007-03-01 21:42:24

お礼

おはようございます。
これだけ血圧が上がるほどストレスを感じているのだから、我慢の何者でもないとおもうのですが・・・
産んだとして、心神薄弱になったり、体を壊したりして結局なにも出来なくなったらどうしますか?
私も30代半ばなので、ずっと元気でいられる保障なんてなんじゃないですか?
それだけでも人生棒に振ったようなものです。
今まで幸いにも大病や事故や怪我もなしに来れたので、悔いのないように色々としておきたかったのですよ。
病気になったら努力しようにも出来ないじゃないですか!

夕べ、正直に話しをしましたが、何だか主人はそれほど重要にはとらえていないようです。どうせ産むとおもっているのでしょうが・・・
腹を撫でたりしておりましたが・・・(怒)

でも、今まで健康だった私は今回初めて「死ぬかもしれない」と感じました。
ご病気をされていて大変な方々の気持ちが少しわかったような気がします。
病魔が忍び寄ってくる恐怖と少し似ているような気がして、
「一体私には何が出来るんだろう」という気持ちと
「頑張っても報われないのか」
という気持ちが交差してしまって、とても複雑です。

投稿日時 - 2007-03-02 10:04:48

ANo.97

あなたが悩んでるのもわかる。
あなたが苦しいのもわかる。
でもね、「死にたい」だけはやめて頂きたい。
読んでいて気持ちのいいものではないですよ。
みんな真剣にあなたを救おうとしてる(お節介かもしれないけどね)。
それがどれだけあなたに伝わっているの?
もしかしてなんにも伝わってないの?
あなたがもしも死んでしまったら、
皆さんがあなたに注いだ情熱が無駄になりませんか?
こんなに親切にアドバイスをくれる方々に対して、
「死にたい」とか軽々しく文章化しないで下さい。
例え、心の中であなたがそう思っていてもです。

それと、
あなたが子供を堕胎するしないという話と、
あなたが死にたい死にたくないという話をごちゃまぜにしないで。
頭をクールダウンさせて、今一度話を整理してみて下さい。
こんがらがった糸はただ見つめていてもほどけやしません。
自分の頭で考えるのです。考えて考え抜くのです。
最終的には自分で考えて、産むか堕胎するかどちらかの行動に移さないといけないのですから。
これだけレスもらってながら未だ心の進展がないってことは、あなたが真剣に考えていない証拠なんだ。
時間がないのだよ?
いつまでも悩んでいられないのだよ??
もっと真剣になってよ?
自分のことだよ??
ここに書き込んでくれる人たちが結論を出すのですか?

でも、あなたの頭の中ではもう答えが出ているような気がします。
違いますか?
過去の自分を責めてもしかたないじゃない?
いまの自分に正直になれ!

投稿日時 - 2007-03-01 17:07:16

お礼

いろいろとすみません。
でも、逃げと言われてもしようがないのですが、「離婚したくないから我慢して産む」と思わなければいけないのが辛いんです。
我慢の末に幸福ってあるんですかね。
そういうことを考えていると、行き詰ってしまい自分が消えれば良いのかと、ふと思うようになってしまうのです。
皆さんのご意見はとても感謝しております。それを無にしようとも思っておりません。
ただ、主人と別れたくないので産むという決断をしたとしても、それは私の本心ではないということです。出来ることなら産みたくないですよ。

投稿日時 - 2007-03-02 09:47:55

ANo.96

こんにちは子供を生むことは女性にとって、とっても不安なことです。
初めてのことだし、どうなるかわからないし、自分の世界感が変わるすごく大きな出来事だから。でも不安がない人なんていないと思います。

私も出来たことが分かった時は、仕事も転職後1年ちょっとでしたのでどうしよう????で頭が一杯でした。
結婚して5年も経っているのにです。新婚だったらもっと思ったでしょう。

そんな時、産婦人科で「堕胎は早いうちに決めてください。でもなぜ堕胎したいんですか?そんな理由があるんですか?みんなそうやって子育てしているんです」といわれ、ハッとしました。それから出産まで不安だけが一杯でいたのですが、会社の上司や同僚・お友達や産婦人科の先生に励まされ何とか育児をしていけてます。会社だって新婚だと言うことを伝えていれば想定内のことだし、妊娠中8ヶ月くらいまでならば働けないこともないと思います。その間きちんと引継ぎや気を遣ってくれている人たちへの感謝の気持ちを伝えていれば厭味を言われることも減ると思います。実際最後には社内全員から寄せ書きをもらえ送別会まで催していただくことが出来ました。同僚や上司からは励ましの言葉をたくさん戴き正直とても嬉しかったです。この色紙は字が読めるようになったらうちの子に見せてあげようと大切に保管しています。

お腹が大きくなればお腹の中で懸命に動いているのだって分かるようになるし。その頃からカワイイ。という気持ちが強くなった気がします。
いや。生まれてみると本当に可愛いんです。
夫の為・会社の為ではなく、この子のために出来ることはしてあげたいという気持ちが今の心境です。育児休暇も申請することが出来たけれど今は現状が一番です。犠牲ではなく献身と言う言葉のほうが当てはまると思います。
誰かにしてあげられる喜びというのも体験してはいかがでしょうか?

仕事に関しては、私も育児が一段楽したらまた再開しようと思います。
人生の休業期間と思って育てていますが、育児とは仕事とは違った労働です。面白くもあり、大変責任とやりがいのある仕事です。私の育児も多くの人に支えられ何とか育てているという感じです。

マタニティ教室や出産後の児童館・お教室で新たな出会いや大切な友人だって出来ると思います一歩外に踏み出すユウキがもてるといいですねっ。

投稿日時 - 2007-03-01 15:04:26

お礼

回答ありがとうございます。
会社は派遣なので、まず回答者さんのようには出来ません。
事実無理な話ですが、どちらにしろこれを期に辞めて正社員で探していく方向にしたいと思います。
あと、私と同じ立場の人ってあまりいないと思うので、無理して楽しい人の輪の中に入る気も今は起きません。
以前のお礼にも書かせて頂きましたが、気合の入っている人の集まったいるサイトや雑誌をみると、逆に気分が悪くなるので。
soratobuusagiさんは恵まれた環境での出産だったとの事で良かったですね。
私は毎日が苦痛でストレス死しそうです。なにをするのも嫌になってきました。これで動き始めたら気持ち悪くなって腹を叩いてしまいそうです。
「もう動くなこのガキ」とか泣き叫んでしまうと思いますよ。
だから、多分このままだと無理ですよね・・・
どうもこの先楽しくなるという想像が出来ないのです。
まだ時期ではなかったというのが正直な感想ですが、またそういうことを書くと顰蹙を買いそうですが・・・

投稿日時 - 2007-03-01 15:44:07

ANo.95

私は捨てられる子供が救いたくて、助産師を目指しています。

産んで育てるのが義務!と世間では言いますが、その義務に押しつぶされて虐待放棄などに走るほうがよっぽど問題だと思います。

子供がかわいくないのでしたら仕方ないと思いますよ。
ただ、中絶が難しいのでしたら、赤ちゃんには非がないのですから産んであげてください。
苦しい思いだけはさせてあげないでください。

自分は育児無理!だと思われるのでしたら、他の方へお願いするという手だってあると思います。
産んだから是が非でも育てないといけない!ってことはないと私は思います。

「赤ちゃんポスト」という制度が可決という方向性に向かっているのですから、手放すということも可能だと思いますよ。

ですから、避妊しなかった点と中絶期間内に結論を出せなかった点は自分のリスクだと思い、せめてお腹の赤ちゃんが苦しい思いをしないようにしてあげてください。

病院も自分が納得がいく所まで転院したっていいと思いますよ~

投稿日時 - 2007-03-01 14:45:18

補足

回答ありがとうございました。
病院の件はこのままだとストレスで死ぬかもしれないと思っただけです。
まだ期間は法的には間に合う期間なのでなんとか病院を探せば処置してくれる所はあると思います。
もう一度、主人と今日にでも相談をしてみたいと思います。

fransorさんが助産師さんということなので少々お伺いしたいのですが、私とは別の質問で病院に行けないから中絶も出来ずに自宅で自分で産んだけれど早く手放したいという方がいらっしゃいました。
実際、自宅で自分だけで出産することは可能なのでしょうか?
しかもその方は初産だったようですが・・・

投稿日時 - 2007-03-01 15:25:03

ANo.94

こんにちは。参考にならないかもしれませんが、私は2日前に妊娠検査薬で陽性反応がでました主婦です。ところが、来週から内定を頂いた会社の研修がスタートする予定でした。一ヶ月、家を離れ寮に入り、やっとやりたい仕事ができると希望に燃えていたところに発覚した妊娠です。本当に迷いましたが、たった今、内定辞退の連絡を入れました。年齢も32歳で次の再就職は難しくなるかもしれません。6年前に流産の経験もあるので、このまま妊娠が無事継続するかも判りません。どんな結果が待っているか私にはわかりませんが、その時々で出来ることを自分のペースでやっていこうと思います。私も子供には興味はありませんし今後子共を可愛いと思えるか判りません。naochan_36さんと同様に共働きでばりばり働いてマイホームを持つ夢もありました・・。だけど、自分の人生は自分のものだと私は思います。どんな結論にしろnaochan_36さんが自分の人生を犠牲だと感じる選択だけはなさらない様に願います。

投稿日時 - 2007-03-01 12:48:57

お礼

こんにちは。
色々と大変な事がありましたね。折角お仕事が決まったのに残念・・・
でも、産むという気持ちを持てることは凄いと思います。
病院には行かれたのですか?
私はなかなか病院にも行く気になれずに嫌々行っています。
だからストレスフル状態で血圧は高くなってしまい、また医者に嫌味を言われ余計に嫌な気分です。
そもそも嫌気が差しているところにそんなこと言われる訳ですから溜まったもんじゃありません。
もう、本当に毎日が憂鬱でこれだけでも大分寿命が縮まったような気がします。
まぁ、産婦人科医は私の精神状態まで知らないわけですから。
ですので、産むのであれば総合病院にでも転院しなくてはなりません。
なんだか本当にあてつけになってしまいますが、死んでしまった方がどんなにも楽かと思いますよ。
第一、本当にこのままの精神状態だと死ぬかも知れませんけれどね。
だから、全く何もかもがここ数ヶ月嬉しくないですね。
なんだか自分でもバカバカしくなって来ましたよ。
どんな道を選んでもどうしようも無い状態ですから。
今日主人が帰ってくるので話し合いたいと思いますが、また色々と大変になるのでしょうね。。。

投稿日時 - 2007-03-01 13:28:27

ANo.93

>流産をしたくて真っ青になるくらいお腹を叩いたり

そこまでだめなら、受け入れられないなら堕胎も仕方ないのではないでしょうか?
ご主人、流産しようとした事はご存知ですか?
妻であるあなたが自分の体を痛めつけてまでも苦しんでいるのを知ったらあなたを守らない訳には行かないと思うはずです。

お二人あっての夫婦です、どれだけ苦しいのかをしっかり伝えてください。判ってもらえないなら誰か間に入ってもらっても良いと思います。
心療内科の先生とかね。

男性は自分の体でないので判りにくいかもしれませんが理解してもらえるまで話し合うしかないですよ。
自分の見方をまずは見つけてください。出来れば専門家を。
一緒に説明してもらえれば理解を得られるかもしれません。

投稿日時 - 2007-03-01 01:45:21

お礼

おはようございます。
そうなんですよ、うなされている間に無意識の間に叩いていたようで、朝になると青アザが多数できていて・・・
なんだか本当に毎日が苦痛でしかありません。
このままだと、私は自殺などしなくてもストレスで自然に死ぬような気がします。
死を恐れている訳ではないので、そのような結果でも良いのですが。
このことは私にとって苦痛でしかないのでこの先も別に何の感動も嬉しさも楽しさもないように感じています。
この先、もう絶対に妊娠などしたくないので、この歳からピルは服用できないので堕胎をするにしろ、何にしろリングを入れることにします。
前の回答者の方も仰ってましたが、私も最初は皆結婚して子供産んでるんだなんて、安易に考えてましたけれど、皆が皆嬉しいはずがあるわけないですね。憎たらしいとかやっぱり産んでみて子供が好きになれないっていう人が沢山いるから殺したり、捨てたり置き去りにしたりする事件が絶えないのでしょうから。
子供は可愛いと皆が思っているわけじゃないのではないでしょうか。
産むとしても、精神的に耐えられないので、お腹を切ってでも一刻も早く出してもらえるように、一度総合病院に行きたいと思っています。
もうストレスと嫌悪感でこれ以上耐えられません。
こんな経験は出来れば私の人生の中でしたくなかった。
人生最大の汚点のような気がしてならないのです。

投稿日時 - 2007-03-01 09:19:19

ANo.92

 私の拙い意見がもし参考になればと思い投稿しました。私は33才で結婚し、仕事もマイホーム取得のためその後もせっせと働き、2年後の35才でそろそろ出産もなんて考えていたら、子宮筋腫はできてるはでなかなか子供が授かれず、所謂不妊治療と子宮筋腫の切除の手術を行い、やっと子供を授かりました。私もあまり子供が元来可愛いと思えない性質ですし、旦那さんと旅行とかも楽しみたいなんて思っていたりしたらあっという間に月日が経ち、不妊治療に投資した金額は怖くて計算したことがない位になってしまいました。もし、今回中絶という道を選んだことで、今後全く子供を授からなくてもいいという考えであれば、そういう考えもあるのかなと思います。ただ、マイホームも手に入れても旅行に行ってもなんか虚しいと35才を過ぎてから思うようになり、やっぱり出産しないと後で後悔するかもと思ったのが、ながーい不妊治療を続けてこられた理由のひとつです。誰かがなんで人は結婚や出産するのかという問いに皆がするからとの答えを以前本で読んだことがあります。参考になれば幸いです。

投稿日時 - 2007-03-01 01:23:42

お礼

おはようございます。
世の中、なかなか子供が出来ずに悩んでいる方々がいらっしょる事もよくわかっているつもりです。
(私も自分では治療をしないと出来ないといわれましたから)
実際、かなりの金額がかかり経済的にも精神的にも、体力的にも全て大変だと思います。
そういう方々から見れば私の言っていることなど到底理解不能なのでしょうが、一度嫌になってしまったものを好きになるというのはかなり難しくはないですか?
こちらのOKWAVEで検索をしましたら、産んだけれど子供を手放したいという意見を見つけました。
その方はまぁいろいろと理由があって病院にも行けず自宅でご自分で出産をされたようです。里親を探してらしたようですが、本当に一緒にいたくなかったようですよ。
そういう意見を目にすると私も同じ事を考えそうで恐いです。
まったく愛情が湧かない人に授かってしまったのは不幸だと思います。
もっと望んでいる人のところで授かればよかったのに。
世の中ってうまく行かないってつくづく痛感します。

投稿日時 - 2007-03-01 09:03:59

ANo.91

2度目です。#36のvivienne2です^^
1つ1つの回答に丁寧にお気持ちを添えられているのを見て、非常に感心しました。私は妊娠するまで自他共に認める筆まめだったのが、自分の気持ちを伝えることすら億劫になってしまって、ますます閉じこもりがちになってしまいましたから、naochan_36さんの実直さは素直にすごいと思います。今は色々なことを必死に考えていかなくてはならない時期には違いないのですが、もう少し上手に「お休み」をとることが出来る人だったらいいのにな・・・・とも思い、正直、心配なのですよ(^^ゞ
ご主人と話し合われる決心をされたとのこと、少しでもお気持ちの整理が出来ることを心よりお祈りしていますよ。もうね、出る答えなんて何でもいいんですよ。夫婦の足並みがそろい、家族としての同じ価値観を持つための通過儀礼だと思うしかないのです。どんな答えに行き着いても、決してご自分を責めないでくださいね。ここに出揃った回答やそれに対する質問者様のお礼文を読んでいると、本当にそこだけがすごく心配なのです。きっと今まで、どんな場所でも「いい子」「いい人」だったんじゃないかなぁ・・・・そしてそういうのに疲れていたりしないかなぁ・・・・と。


>自分の体が違う生命体に侵食されるような夢を見たり、怪物に食われる夢を見てうなされたり・・・

これ!! 私にもありました。堕胎など考えなかった私にすら、こういうのがあって、胎動を感じ始めてからは、まるで自分の体をのっとられたような感覚にすらなりましたよ。正直、コレは出産直前まで「幸せ」な感覚にはならず、産むと決めている身にもかかわらず気味のいいものではなかったのです。
周囲からはイヤというほど言われるんですよ。
「マタニティライフを楽しんでね」
「赤ちゃんとの一体感を感じられるのは今だけだから♪」
産んだ今だからこそ言えるのですが、私にとっては、こんなの全部まやかしでした。
「妊娠中もつらいと思ったけれど、産んだら、腹の中にもう1度戻したいと思った」
という人もいましたが、私はまったく違いました。二度とこの体の中には戻したくはないし、産んでからは妊娠中のことが嘘のように落ち着いているし、始まったばかりの育児はけっこう楽しいし。周囲の声なんて、ホントに当てにならないわ(苦笑)。


>どうも妊娠した人達の集まるサイトとか見てると恐ろしいほどに気合が入っていて正直ぞっとするのです。

コレも、コレも!! 私も妊娠中はこういうのが気持ち悪くて、とても仲間に入っていけませんでした。感じていることが全然違うんですよ。彼女たちが言っていることなんか全然意味がわからないし、こっちが本当に相談したいことを吐露してもレスなんてほとんどないし(苦笑)。妊娠中に専門雑誌も少しは読みましたが、読めば読むほど不安をあおられるので、適当にスルーしました。


もう産むと決めていたのにこの有様ですよ。。。
私も質問者様のように進退を迫られていたら、同じようになったに違いないと、本当にこの悩みに関しては他人事のような気がしないのです。きっとご主人と話し合われても、感情的になってしまったり、心がフィックスしてしまったり、上手に思っていることを伝えきれないこともあると思います。だけど、そういう時はすぐに諦めてしまわないで、ここに寄せた沢山の回答者の人たちの中にも、同じような妊娠期間を送っていたり、同じように悩んだり、また質問者様とはまったく違った価値観で生きている人がいるということを、冷静に思い出してみてください。私は同じように感じている人を妊娠中に見つけることが出来なかったし、夫にも自分の気持ちを上手に伝えられませんでした。


話はまったくそれますが・・・。
この週明けから酷い風邪をひいてしまって、今も頭や体の節々、のどが痛くて参っています^^; 母乳で育てているため、薬や注射、点滴も出来ません。この子さえいなかったらこんなしんどい思いをしなくていいのに・・・・と思うのかなぁ?と自分でも気持ちが手探り状態だったのですが、意外とそういう気持ちは出てきませんでした。私が咳き込むことでうつらなければいいなぁ、きっとおっぱいも飲みづらいだろうなぁ、申し訳ないなぁ・・・・そんなことばかりが頭をよぎりました。不思議なものですね。正直すごくしんどいし、注射や点滴でさっさと治ればこの子にも不自由な思いをさせないのには違いないし、ものは考えようなのですが、あれだけ独善的だった自分がちょっと変われたようです。・・・・きっと妊娠中にひいた風邪だったら、恨み言の2、3は言っていたと自分でも思います。

ここに書いた、質問者様の具体的な気持ち。。。
ご主人と話し合われるときに、いくつか書き出しておくといいかもしれませんね^^ きっとその中のどれかはご主人も理解してくださると思いますよ。同意してくださるかどうかは別として、質問者様がそういうふうに思っていて苦しいのだということをまずはわかってもらいましょう。そこから何か新しい道が切り拓ける可能性もあります。ここまでご自分の気持ちを正直に表現なされるのだから、シンプルに、シンプルに、ですよ^^ 張り詰めすぎず、深呼吸をしてから話し合ってみてくださいね♪

投稿日時 - 2007-02-28 12:46:40

お礼

回答を頂き、どうもありがとうございました。
多分、現在の週数だと堕胎を断る病院の方が多いのでしょうね。
ここで、他の方の書込みで堕胎希望する方や産んでみてやっぱり手放したいという方がいらっしゃり、ますます自分が恐くなりました。
全く愛情なんて湧いていないから。
でも、そういう方の意見を見ていると自分が書いているのかと間違ってしまうくらい全く考えていることが一緒なので、子供が出来たからと言ってハッピーな人ばかりでないのだなと痛感しました。
子供を手放したいという方は病院にも行かず、自分で出産したようです。でも、子供が可愛いとも一切思わないし、一刻も早く離れたい、今後も一切会いたくない。現在付き合っている彼との生活を選びたい・・・
とのことなのですが、私にはその意見は否定することもできません。
私も結局そうなってしまうのでしょうか。
そう思うとやはり産むことに対して躊躇してしまいます。

とにかく、明日主人が帰ってくるので、ちゃんと逃げずに話しをしたいと思います。

投稿日時 - 2007-02-28 14:43:14

ANo.90

卵巣脳腫だったasumaです。何か質問者さんが、とてもかわいそうです。そばに、いってヨシヨシって出来たらいいのに。。。読んでいて泣きそうです。実は私は小、中、高といじめられていて、実の父は酒乱でした。今は少し落ち着いてます。(年だから?)この前とうとう、膵炎になったみたいです。死にそうだったみたい。その時私は、「死ねばよかったのに。」って思ってしまいました。父は、私の子供のことは良くかわいがってくれるし、子供もお爺ちゃんの事が好きだから、付き合ってますが。。。

私は父に昔、暴力を受けました。目の周りにアザが出来た事もあります。その事は今も心の傷になっているのかもしれません。時間が経って少しは父の事を許せるようになりました。父が好きか嫌いか今でも解りません。主人とケンカして、主人が怒ると怖くて自分が自分でなくなる時がありました。そんな私も生まれて良かったと思います。だから死ぬなんて言ってはダメだよ。もし、子供が産まれ暴力的になってしまってもきっと、子供はお母さんが好きだと思う。だって私も優しい時の父は好きだったから。今、一番落ち込んでいると思う。でも、落ち込むだけ落ち込んだら後は這い上がっていくしかないよ。きっと大丈夫だよ!!

私のお勧めのマンガ。冬見じゅんさんの「ぽっかぽか」です。これを読むと元気が出ます。私はこの主人公にあこがれて、娘を同じ名前にしてしまいました。グータラな所だけ自分に似てるかな(^^ゞ
ちなみに私は、いじめにあっていたせいか友達作り嫌いです。新しい所で知り合うひとに対して「嫌われたらどうしよう?」って考えてばかり。嫌になってしまいます(ーー;)

投稿日時 - 2007-02-28 00:16:56

お礼

おはようございます。
ご自分の辛い体験をお話し頂きありがとうございました。
私は幸いに暴力などは受けていないのでその分幸せだったのかもしれません。
正直、腕力には自信があるし多分私が凄みをきかすと恐いから誰も喧嘩なんて今まで吹っかけてこなかったのかもしれないけれど。。。(笑)
ただ、置いてきぼりを食った体験から、無視されるのとかは苦手ですね。

あと、お勧めの漫画探して呼んでみますね。
私の場合、友達を作るのは苦手ではないのですが、どうも妊娠した人達の集まるサイトとか見てると恐ろしいほどに気合が入っていて正直ぞっとするのです。
あのテンションにはついていけないというか、私自身もテンションが高くてウキウキ気分だったら良いかもしれないけれど、堕胎しようかどうしようかってレベルなのに・・・
到底、友達になれるわけないですよね。。。

投稿日時 - 2007-02-28 08:48:34

ANo.89

naochan_36様 こんにちは
私や私の周りの子育て中の友人を見ての私の感想を
書かせて頂きます 頭の中がきちんと整理できていない状態
なので 乱文等で内容が判りづらかったらごめんなさい

私の友人を見る限りでは すべての女性に
母親としての素質が備わっているとは到底思えません
私の友人の中には 子育て中に子供よりも自分の人生に目覚めて
しまった人も居て 殆ど育児放棄状態の友人までおります
その友人は 週3~4回ペースで遊びに行く為夜お家に居ないようです

最初こそ その友人を 
何度か母親なんだから子供が可愛そうだよと嗜めた事もありましたが
そうなってしまうと もはや人の話なんて聞く耳は持ってくれない
ようで 私もいい加減空しいので何か言うのを諦めてしまいました

かと言えば あの子があそこまで変わるなんて。。と関心する位
良い母親をしている友人もおります

かく言う私も 独身の頃に堕胎経験があります。
その経験から言わせて頂ければ
あの頃の私に 精神的に良い母親になれる自信など
全く無かった為 結果的には本当に申し訳ない事を
してしまったと反省はしている物の
多分私は どんな事をしても子供を守れるような
良い母親になれないのだろうな。。と 客観的に自分を
見つめ直す良いきっかけになりました
避妊も物凄く気をつけるようになりました

その後結婚して 二年半 年齢も30代半ばに
なりましたが、経済的理由と自分の精神的幼さ
それゆえに 子供を持つ選択をあきらめようかなと思っております
最終的な決断を下すまで あともう一 二年は 悩んで見ようかと
思っていますが。。

友人達の子供達を見ている限りでは、
子供って言うのは本当に 感情豊で 母親が居なきゃ
生きていけない位 精神的にも肉体的にもか弱くて はかない存在
母親が一番大好きで この人(母親)が居なきゃ生きていけない
何か有ったら自分が絶対に守ってあげなければならない存在
私の目には そう映ります

質問者様ももしかしたら生んでみたら何とかなるかも知れないです
すべての 母になる人が 子供が居ても自分の人生最優先になるとは
限りません でも今悩んでいらっしゃる 質問者様
もう一度 考えて見ませんか?
生まない不幸と 生んでからの不幸 
生む幸せと 生まない幸せ
どれが良いのかは私には判りません

でも少なくても 夜遊びをしてしまって定期的に
夜母親が家に居ない私の友人の子供は 
幸せそうには見えませんよ

でも その友人は生んでいる以上 母親として 女性として
正しいでしょうか

今精神的に余裕が無く大変だとは思いますが、
お体に気をつけて頑張って下さいね
もし質問者様がどのような選択をなされようとも
旦那様のご理解が得られる事をお祈りしております

長文乱文で失礼しました。

投稿日時 - 2007-02-27 13:22:57

お礼

回答ありがとうございます。
私と同じ年代の方からのご意見、大変参考になります。
私も自分が人一人の人生を背負えるほどの人間ではないことが良く解っております。
とにかくなんとかしないと、どちらを選んでも現状では私には幸せはないということだけは認識しています。
産めばなんとかなるとか今は言えないです。
主人が1ヶ月出張でいなかったので話し合いも持てずにいましたが、もうどうするか決めなければいけない時間が来ました。
「自分自身の幸せ」がこの先あるのかどうなのか解りませんが、とにかく逃げずに向き合って話しをしなければと思います。

投稿日時 - 2007-02-27 13:49:05

ANo.88

naochan_36さん、初めまして。
私は中絶も出産も経験したので、どちらを選択しても、それぞれに大変だということは良く分かります。
私の場合は、どちらも予定外の妊娠でしたが、子供を堕ろしたときの方が後悔しました。
堕ろすことが最良の選択だと思っていたのに、堕ろしてしまってから、死んでしまった子はもう戻ってこないんだと、悲しくて悲しくて涙が止まりませんでした。
今は一児の母になり、確かに育児は大変だけれども、産んでよかったと思っています。うちはシングルだからということもありますが、仕事もなんとかなってます^^

産む・産まない、どちらを選ぶのも自由だと思います。
ただ、中絶という選択肢を選んだときに、naochan_36さんはもう週数も進んでいらっしゃるので、身体的にも、精神的にも、経済的にも負担が大きいのではないかと思います。さらに旦那さまが、中絶した場合は離婚するとおっしゃっているのならば、堕ろした後の精神的ダメージがさらに大きくなってしまうのではないか…と心配です。
体のダメージは時間がたてば直りますが、心のダメージはそう簡単には直りませんから…

まとまりの無い文章で失礼しました。

投稿日時 - 2007-02-27 03:25:33

お礼

色々こ心配頂き、ありがとうございました。
そうですね・・・
少し私のお話を聞いて頂けますか?
私の主人は考え方が古い日本人ですから私の考えは到底理解不能なのだと思います。
今までも何度かこのことで話し合いをしましたが、主人のダメージの方が強いようでご飯も食べれなくなってしまうほどです。
だから、今まで爆発しそうな気持ちを抑えて我慢してきたのですが、私の我慢ももう限界です。
なにが本当の幸せかなんて現時点ではなんとも言えません。しかし、交際中や婚約してからも主人は子供が欲しいと一言も言わなかったので、私は初期の時にもっと簡単に事が済むのかと思っていました。
ところが、検査薬で陽性が出たといった途端、私が子の話しを持ち出すと
「子供がいない生活なんて考えられない」
とか、言い出したんですよ。
じゃあ、私と二人では嫌なのかよ!って、私は子供を産むだけの女なのかよ!って嫌気がさしたんですよ。
はっきりいって、全てが間違いであってほしいって思い、医者に行きましたが、間違いであるわけではなく・・・
初めてあの「エコー」ってやつを見たとき、本当に気分が悪くなりました。自分の体が違う生命体に侵食されるような夢を見たり、怪物に食われる夢を見てうなされたり・・・
婦人科検診を今まで何度も受診していたので、婦人科が嫌というわけではありませんが、産婦人科が大嫌いで、出来れば行きたくないくらいです。泣くほど嫌です。
失礼な話しですが、友人の流産の話を聞き、初期の頃
「私も流産するぞ」
と変に意気込んで色々と無茶をしましたが全くダメで、ますます悪夢にうなされていく毎日。
一時期寝るのが恐くなった時期もありました。
今でも私はこのままエイリアンに食われてしまうんじゃないかという恐怖心でいっぱいです。
もっと色々としたいことありました。
主人と通い始めたスポーツクラブとか、式も挙げずにいたのでもう少しダイエットして写真だけでも取りたいとか、旅行に行きたいとか、二人で働いて家を買おうなど・・・諸々
でも、全部私のやりたかった事、全部奪われた気持ちで、最初に感じた嫌気だけがどんどん増殖していき、もう取り返しがつかないくらいの憎悪しかなくなってしまったのです。

長くなってしまいましたが、少し私の気持ちを書いてみました。
回答内容とずれていたらごめんなさい。

投稿日時 - 2007-02-27 10:07:20

一児の母です。

子供を産んだ今も「産まない女性は女じゃない」なんて全然思いません。子育ては戦争です。生半端な気持ちではとっても出来ないと思います。
あなたのお気持ちはとってもよくわかります。
わたしも自分が犠牲になるのがとても怖かったです。自分は自分で、いつまでも自分の人生を歩いて行きたいと出産前まで思ってました。
わたし個人としては、息子が産まれて大変なことの方がはるかに多く毎日が大変ですが「生まれてきてくれてよかった」と心から思ってます。
わたしの場合、欲しいと思って妊娠がわかったら途端に怖くなりました。
旦那を心から愛してるので、旦那に妊娠を知らせたときの笑顔で(旦那は早く子供が欲しかったのです)「やっぱり産もう」と決心できました。でも、実際は妊婦はわたし、お母さんになるのもわたし。子育ての中心はわたし・・なんて考えてるうちに落ち込んでたりもしてました。
今はとってもかわいい子供と旦那さんに囲まれてとっても幸せです。

そろそろ、どちらかにするのか決めた方がよろしいのでないでしょうか?
今お腹の中で一生懸命大きくなってます。
あなたや旦那様に会うのを楽しみにしてると思いますよ。
それが叶わないなら、愛情が注げないなら・・早く堕胎してください。
あなたも言われてるように、お腹の「人」も一人の人間です。
産まれてはいませんが生きてます。
お腹のあかちゃんがあなたに望まれてないということをこれ以上理解しないうちに天に送ってあげてください。
あまりに、お腹のあかちゃんがかわいそうです。

投稿日時 - 2007-02-27 01:06:36

お礼

おはようございます。
そろそろ結論を出さなければならないということは私自身も良くわかっているつもりです。
でも、今回の事は誰も犠牲にならずに、誰も悲しまずに済む問題ではなさそうですよね。
でも、今回は「自分の幸せ」を選択できればなと思います。
どうすればよいのか正直まだよくわかりませんがとにかく主人と話し合わないと、前に進まないですよね。

投稿日時 - 2007-02-27 09:39:16

ANo.86

死ぬのはいつでも出来るから、産んでみなさいよ。

自分で変わろうとしない限り、何も変わらないよ。

あなたから見たら「能天気」に見えるかもしれないけれど、
「不安と戦う努力をした結果」なんです。

まずはその悪い事ばかり考えてしまうのを、やめましょう。

悩むことは悪いことじゃない、
でも質問者さんは誰に何を言われても、
結局ずっと同じことばかり繰り返している。

そこから抜け出すために、まずは一歩努力してみましょうよ。

質問者さんにはいいところがたくさんありそうなのに、もったいないですよ。

投稿日時 - 2007-02-26 21:04:58

お礼

そろそろ結論を出さないといけませんよね。明後日主人が帰ってくるのでそのときに話してみたいと思います。
ただ、誰も悲しまないで解決すると言う訳にも行かなさそうですから、それなりの覚悟はしていないといけませんね。

投稿日時 - 2007-02-27 09:32:30

ANo.85

いろんな方々の意見を読ませていただいたのですが、難しい問題ですね。でもやはり質問者様が子どもを欲しくなかったのなら、避妊をしなかったのが不思議です。これは、質問者様にも大きな責任があると思います。
私は帝王切開で産んだのですが、生む前はとても精神的に不安定になりました。赤ちゃんに対してはなかったのですが、旦那に対してどうして私だけこんな目にあわないといけないのとむかつくこともありました。
でも、いざ産むときには、自分の命よりも赤ちゃんが元気に産まれてくることを強く願いました。
どうアドバイスしていいかはわかりませんが、やっぱり一つの命の重みも大切にしっかり考えてあげてください。

投稿日時 - 2007-02-26 18:13:37

お礼

usananaさん、おはようございます。
何故避妊しなかったか・・・と言われると、また「言い訳」と非難されるかもしれませんが、以前(10年くらい前)生理不順になり婦人科を受診したときに、将来子供が欲しければ不妊治療しないと妊娠しないと言われたのです。だからと言って鵜呑みにしてしまい100%ではなかったわけですから、その事は反省しています。
正直、主人と知り合う以前につきあっていた男性とは出来ませんでしたから。

投稿日時 - 2007-02-27 09:29:51

ANo.84

No5です。
久しぶりに見てみたら凄い数の投稿になっていますね。みなさん親身になって回答していて、そこにあなたもお礼を入れていて、だんだん気持ちが分かってきました。最初は少ない文章だけで判断して厳しいことを書いてごめんなさい。

結婚したのは
ご主人があなたを愛しているから。
子供が愛しいのも、あなたが愛しいから。
でもあなたが幸せにならなければ
ご主人も幸せにはなれないはずです。
だって大好きな人が きっかけは何でアレ
不幸になっていたらきっと自分も辛くなるはずです。ただ、naochanさんが上手く伝えられなくて
今ご主人はどれだけ辛いのかが分からないだけだと思いますよ。
伝えるときには多少の演技も必要だと私は思っています。大袈裟なものではなくて自分の気持ちを表現するために。
強がったり、頭が混乱して要点だけを伝えていては誤解されちゃうかもしれません。

結婚する誓いの言葉にもあるように
病める時に二人で乗り越えるのが夫婦なんだと思います。
辛い気持ちは一人で乗り越えないで二人でシェアしましょうよ。そのために伝え方が重要だと思います。命が懸かっていることですから、「これだけnaochanが辛い思いをしてたのか!」って150%ぐらい分からせてあげないとご主人も本当には納得できないと思います。

やっと夫婦になれてnaochanさん自身の家庭をつくることができて、しばらく二人の生活を味わいたいっていう気持ち全然変じゃないですよ。

命が大事とか色々なことは分かってらっしゃるみたいなので、そんなことはこの際もう考えずに
自分がどの道を選んだら幸せなのかだけを考えて選択してもいいのではないでしょうか。
その選択を後で後悔したとしても自分で選択したことなら責任が取れると思いますし、納得もできると思います。「自分の」人生を「彼と共に」歩んで下さいね。

お辛いでしょうが、今を乗り越えて
絶対に死ぬなんて選択だけはしないでくださいね。単にパソコンで一部だけを見ただけって思うかもしれませんが、多少なりともnaochanの人生をここで知った私が、そしてここに回答している人達が、回答する言葉が見つからずにブックマークをして心配してチェックしている人たちが、みんなきっと悲しいです。

これからの人生が良い方向に向かって幸せになれるように遠くから祈ってます☆

投稿日時 - 2007-02-26 17:53:26

お礼

色々とご心配頂きありがとうございました。
私もなかなかうまく自分の気持ちを伝えられなくて沢山の人に深いな思いをさせてしまったことはとても反省しています。
そうですね、「自分の幸せ」というのが何なのかを考えないといけませんね。
自分優先なんて虫が良すぎるかもしれませんが、明後日主人が戻ってきたら話し合いをしたいと思います。
皆がハッピーにはならないと思います。私が最初に書いたように誰かが犠牲になるかも知れませんが・・・
自分の人生ですから後悔しないように後残りの人生をおくれたらよいと思います。

投稿日時 - 2007-02-27 09:24:19

ANo.83

土曜日に妊娠が発覚した者です。正直、怖くて泣いて震えてしまいました。私の場合は、質問者様とケースが違うのかもしれませんが、第3子の妊娠となります。

現在、夫は海外に留学中で夏休み(12月~2月)に戻ってきた際に妊娠しました。今年の12月まで別居状態で仕事もしなければならず…正直、自信がありません。第三子妊娠の私でさえ、自信がないのに、質問者様が不安に思っても当然ではないでしょうか?

バカらしいことですが、漫画を読んでみたり、映画を鑑賞したり…ストレスを極力感じないようにしたらどうでしょうか?

せっかく授かった命です。生まれてから白旗を揚げる方がまだ良いと思いますよ。第1子妊娠時はしょっちゅう中絶を考えていました。妊娠しても、子供と一体感なんて感じられなかったんです。

でも今その子が5歳になろうとし、怒ることも多いし悩む事も毎日ですが、顔を見ると『綺麗だな~』って思っちゃいます。自分が生んだ命がすごく大事に感じてられるのです。

もう少し我慢してみてくださいね。時間が解決してくれることもあるかもしれません。

投稿日時 - 2007-02-26 17:39:55

お礼

心療内科のおじいさん先生にも「時間が解決する」と言われました。
やっぱり産まないとダメなんですかね・・・
本当に変なはなしですが、妊娠初期に流産をしたくて真っ青になるくらいお腹を叩いたりアロエを食べたり運動したり、段差から飛び降りたり、坂道を駆け下りたり、原付に乗ったりしたのに全くダメでした。
安静にしていても諦めざるを得ない方々もいらっしゃるのに・・・
そんなことを考えて独り落ち込む日々が続いています。
出血しろとか考えていてもまったくなし。
もう自分の運命を呪ってしまいましたよ。
もう最近は何もする気も起きなくなって来ました。

投稿日時 - 2007-02-26 17:50:24

ANo.82

回答にもアドバイスにもなるわけではないのですが。現在妊娠12週で、堕胎を考えているものです・・・。naochan_36さんとは事情が異なりますが、私は、パートナーと今に至るまでの事情から絶対的な信頼感が持てないことが原因です。発覚時も迷いながらも一度は産む決心もしました。でも、ここにきて精神的に崩れそうになり、堕胎のことばかり考えています。でも、もう今の週数で数えると中期。子供もしっかりと成長してきています。出産に近い堕胎になります。死産届けも火葬も必要になるんですよね。そう思うと、いっそ自分の身体ごといなくなってしまいたい。そう考えたりもします。とにかく、恐ろしく自己中心的な考え方ですよね。自分のことしか考えられない自分が、自分で理解できません。毎日、泣いたり暴れたり、とにかく普通ではありませんが、マタニティブルーなんて言葉で片付けて欲しくない。そう思うと誰にも相談できないでいます。

投稿日時 - 2007-02-26 17:19:13

お礼

何か、色々と私よりも大変なご事情がありそうですね。
私の方が週数行ってますよ。
あと3週間くらいしか時間がありません。
sandglassさんは相手の男性とご結婚はされているのですか?
私から気の利いた意見はなかなか言えませんが、お気持ちだけはよくわかります。
自分独りぼっちのような感覚になりませんか?
会社にいてもつまらない、家にいてもつまらない・・・
誰も私の気持ちを解ってくれないって考えちゃいますよね。
毎日私も夜は泣いていますよ。
マタニティーブルで片付けられないと思いますよ。
こんなリスク負うのは女だけですからね。軽度の鬱とかそんなことで片付けられないと思いますよ。
第一、自分の現状をsandglassさんも私もちゃんと理解していますよね。
私はいっそ精神が病んでこんな事もわからなくなるくらいになってしまいたいです。
前のお礼に書いたのですが、お互い少し楽に考えて見ましょうか?
自分が壊れたらどうしようもないですよね。私も最近は死ぬことばかり考えていましたが、もしかしたら生きてるだけでも儲けものなのかもしれないと。
だから、白状ですが産んでも産まなくても私は自分自身の事を最優先に考えることにします。

投稿日時 - 2007-02-26 17:33:07

ANo.81

NO47のものですが。。
そんなに気に障った回答でしたでしょうか?
そこだけあえて答えられていないので。

自分の都合のおいいところだけに回答しているのでしょうか?

投稿日時 - 2007-02-26 16:14:14

お礼

極力全て回答しているつもりでしたが、失礼致しました。
あえて、またこう入れてくるということは貴方が怒っていらっしゃると。
ですから、私は気分が悪くなるのでエコーの写真もまともに見たことが実はなく、現在の状況も良くわからないので素朴な疑問だったのですが。
これからも別に妊娠雑誌とか見る気もないです。
ただ、私のお腹の中人は私の一部でもなく、私とは全く別の人間です。なにも人ではないとは言っておりません。
それはご理解下さい。

投稿日時 - 2007-02-26 17:02:21

ANo.80

ANO.79です。連続投稿です。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2603881.html
これ、私が結婚に対して感じている後ろ向きな気持ちをgooで相談した時のページです。
回答者の方から前向きなメッセージをいただいて少し肩の力がぬけたのでよかったら見てください。
naochanさんとは問題が違うけど、根本は同じような気がしたので・・・。

私は彼との事、結婚の事、自分の感情、とても、遠回りしてきたのです。私は自分の内側に意識を向けるタイプなんですよ。
今すべて手にしているあなたが遠回りせずに済んだらいいなと思って。

これは蛇足だけど、
エレファントカシマシの『町を見下ろす丘』に入っている「シグナル」という曲はそういう気持ちに心地良い、私の心の応援歌でオススメです(笑)

投稿日時 - 2007-02-26 15:37:19

お礼

再びありがとうございました。
私も結婚のときは少々同じ気持ちになったものです。
今までのように友人と飲みに行ったりできないし、家事の帰ったらしなくちゃいけない。
私の方が勤務先が遠方なので、夜は主人は帰ってきてご飯食べないでじっと待っているからあわてて帰って作って食べるなんて毎日ですからね。
まぁ、洗濯はしてくれますけど(^_^)
独身時代は平日は会社の後、スイミングクラブに毎晩通っていましたから自由でしたよ。
その自由を無くしてしまうとかそういうことより、私は主人と一緒にいる生活を選んじゃったんですけど!
でも、少し楽に考えてみようかな。
私の友人で
「とりあえず産んでダメなら施設に入れちゃえばいいのよ」
って言った友人がいますが、今はそれも「アリ」なのかと。
虐待して殺すよりましなのかしら。
親がいなくても何とか育つっていいますし、子供が欲しい方と養子縁組してあげるという道もありますからね。
結局、私とは別の人間ですから、別の人生を歩んで行ってくれるならそれも良いかと。
産みの親より育ての親とも言いますから。
そこからまたやり直しても私の人生まだ遅くないかな?

投稿日時 - 2007-02-26 17:20:52

ANo.79

こんにちわ。
私は未婚者なので人生において質問者様より後輩になります。
でも私も妊娠した経験があり、その時消せない確実に存在するその妊娠の事実に恐怖を覚えました。
彼はもちろん喜んでプロポーズしてくれたんですよ。
でも私のその時の心境としては生む生まないの選択肢という次元より
もっと手前にある選択肢もなにもない四方を壁にふさがれた状態と言った感じでした。
大好きな彼がプロポーズしてくれたのにです。
’自分はこの世でたったひとりだ’と本当に思いました。決断するのも自分だけ。結果中絶を選びました。彼は私をどう思ったかな。
私は中絶によって「将来生む選択」と「今生まない選択」を手に入れたと言えます。

その後何年もその彼との結婚について考えました。
考えても考えても考えても結婚したいけど二人の意識がひとつになりませんでした。
私の考えも根っ子のないふわふわしたものでした。
結婚することで自分の人生の何かが固定される気がしたんです。

naochanさんはお腹の子が生まれてくることであなた個人の人生の何か大切な部分を固定される、決められてしまうような不安があったりしませんか?
私は彼を愛していないとかそういう以前の問題だったような気がしています。
自分自身の問題というか、自分自身の可能性、自分自身を求めて遠くばかり見ていました。まったく平凡な女ですけど。
naochanさんも「このままだと自分の人生絶対後悔するのだろう」と言ってますね。
まさに自分の人生として捉えているのがわかります。
これはあなたが自分を確率することで解決するんじゃないですか?
確率って立派な仕事とか資格とかじゃなくて、自分をよく知って自分が幸せな自分の軸を知る、みたいな。
軸がないとくるくる回ったり、荷物もって自転車乗ったりできないじゃないですか。私はそんなふうに考えてます。

まだ同じ彼と続いてます。私はまだ軸を作る途中にいます。
でも完璧な軸ができてから結婚しようなんては思ってなくて、結婚してからも自分の軸作りは続けるつもりです。
まったく現実味を欠いた話で失礼しました。

投稿日時 - 2007-02-26 13:38:20

お礼

いえ、現実味がないだなんて・・・
そんなことありません。これこそ現実なのではないですか?
今の私の現実そのもののご意見だと思います。
でも、彼はとても貴女の事を愛していらっしゃるんですね。とても羨ましい限りです。
貴女の事を1番に考えてくれるなんて!
そうなんですよね、私もそんな立派な女でもないのですが、このままでいると多分後悔するのではないかなと感じてしまうのです。
なんだか全てが中途半端って嫌なんですよ。もう少し自分の生き方を納得してからにしたかったのですよ。
今のままじゃ全てが半端で終わってしまったみたいなものですもの。
だから、貴女の事すごく羨ましいです。

この先、頑張って彼ともハッピーになれると良いですね。

投稿日時 - 2007-02-26 14:28:18

ANo.78

たくさんの意見が出てるのにすみません。再度です。

・今までたいした苦労もせず、大きな挫折もしたことがない
・何も深く考えず今まで生きてきた
・親から十分な愛情を受けたと感じられない
・自分は一人ぼっちだと考えてしまう
・死ぬことすら何とも思ってない

…子供を産む前の私のようです。
いや、子供を産んでからもしばらくはこうでした。ようやく最近かな?変われたのは。私は子供を産むことにすら「何とかなるだろう」と適当な考えをしてました。
その分、今悩まれてる質問者様のほうが改善するのが早い気もしますけどね。

「アダルトチルドレン」と言う言葉をご存知でしょうか?私はそうだと思っているのですが、質問者様も思い当たる部分があるのであれば、ちょっとアダルトチルドレンの子育てに関して調べてもいいかもしれませんね。
何かヒントになることがあるかも。

あと、私は仕事してませんでしたが、子供を虐待してしまうからどうにかしたいと心療内科に相談に行き、そこで「子供と離れる時間が必要」と言われ、治療目的で子供を保育所に入所させました。仕事をしてないと保育所に入れないと言うことはないんですよ。(まぁ母子家庭でしたので最終的には仕事をしたのですが)

もしかして、実際の子育ての現実を良く知らず、よく出来たお母さん像しか知らないので「無理だ」と思ってる部分はないでしょうか。世の中そんなに出来た人ばかりじゃないです。
私も今でこそ、他人からは「良いお母さんね」と言われますが、昔は最悪最低の母親でした。自慢じゃないですが…。でも変わろうと思ったので変わりました。

子育ては自分ひとりでやるものでもないし、質問者様は一人じゃないでしょう?後は
・安全だけど成長もせず、何も変わらない道をとるか
・苦労は多いけど、自分を成長させ変わることが出来る道を取るか
ではないでしょうか。

多分どっちの道を選んでも、今のままでは後悔するんじゃないですか?自分自身が変われば、どっちの道を選んだとしても後悔しないと思います。

あと、ココだけで考えが行き詰ってしまったら、保健婦さんに相談するのも良いと思います。妊娠中でも相談してかまわないのですから。まぁ頭の固い人に当たったら正論を振りかざされるだけかもしれませんが…。

でもきっとご主人がそばにいないと言うのが凄く大きいんじゃないでしょうか?いつもそばにいればこんな不安も毎日相談できるわけだし。今度きちんと話し合われてくださいね。

投稿日時 - 2007-02-26 13:29:45

お礼

ありがとうございます。
確かに私自身がまだ子供と言われれば否定できないです。
動物の世話をしたりするのは(例えばフンの始末とか、えさやりとか)苦にならないし、むしろ好きなくらいです。きっとそれは動物は裏切らないしやさしいじゃないですか。
落ち込んでいる時などは慰めてくれたり・・・
ただ、人は平気で裏切るし落ち込んでいてもますます平気で傷口に塩を塗るじゃないですか。だから例え身内でも正直な所、信用していないのかもしれません。
幸い、私の地区の保健師さんはよい方ですよ。色々心配もして下さいますし。
だから正直将来も恐いですよ。
幼稚園とか小学校で正論振りかざす母親ばかりいたら、私は正直父兄参観にもいけませんから。
第一そういう方々とは親しくなれないと思っているし。

投稿日時 - 2007-02-26 14:04:27

ANo.77

仕事中なのに、お礼を頂きスイマセン。
お礼は急がなくて結構です。

そうですよ。ご主人だけを愛していてもいいんですよ。
ただ、愛しているだけじゃダメです。
愛しているなら「思いやり」も大切です。
要するに自分の気持ちを分かって貰おうと最善の努力をすることです。
ご主人も貴方の心の中を知りたいのです。
ただ産みたくない。だけでは、ご主人にとっても八方ふさがりなんです。

私も常識と正論を言ってしまう一人です。
本当は子どもを何が何でも産んで欲しいと願っている一人です。
でも貴方の気持ちも大切だと思うんです。
何が常識で何が正論か。。。
おそらく多数決みたいなものですよね。
貴方が常識はずれで間違っているとは思えないんです。

それは貴方がこうして質問を投げかけ回答に対して答えているから、だから貴方の気持ちも理解できるようになったんです。

そうやって、ご主人にも努力してみてください。

産むか産まないか二つに一つしかない選択をこんなにまで悩んでいる貴方に常識も正論もありませんよ。
お腹の中の赤ちゃんを貴方は「赤ちゃん」とは言っていない。
でも物だとも思っていない。
ちゃんと「人」だと言っている。

そこまでご自身で理解しているのに結論を出せない。
切ないですね。
同じ気持ちにはなれませんが切ない気持ちは痛いほど伝わってきます。
精神が病んでいるほうが、まだ楽ですよね。

不器用で正直な人は辛いですね。。。
また来ますね。

投稿日時 - 2007-02-26 11:54:11

お礼

本当に度々の回答ありがとうございます。
私もまさかこんなに沢山の方から色々なご意見を頂戴すると思わずびっくりしています。
でも、私は相談をして良かったと思っています。

私ももう少しうまく立ち回れる性格だったら良いのですが、どうしても「これは嫌だ」とか正直に言ってしまったり、結構損な性格ですよ。でもwan-wan-wankoさんに私の気持ちをわかって頂いてとても嬉しいです。とにかく、正直にもう一度思っていることを主人が戻ったら話してみます。
悩むのは一旦休憩して、話し合いをした後にしようかなとも思います。
多分このまま悩んでいても答えは出ないような気がするし。

でも、今回のことですごく反省と後悔しましたから、もう二度とこのようなことの無い様に産む産まないどちらにしろきちっと婦人科で処置してもらうことにします。
もうこんなこと懲り懲りですから・・・

投稿日時 - 2007-02-26 13:39:11

ANo.76

おはようございます。
また来ます。と言った者です。

本当に貴方は正論も自分の立場も全て分かっていらっしゃるんですね。
説得しなければ。。。と思う材料が見あたりません。

私も、ずーと貴方のお礼を読んで「最も良い言葉、響かせる言葉」を選ぼうと必死でしたが、
最終的には貴方が結論を出すんです。
そして一番頼りになって一番、答えを導いてくれるのは、「ご主人」なんだと思いました。

本当にご主人を愛しているのですね。
愛情に飢えているとか冷酷な人間とか言ってるけど、充分、愛情豊かな人ですよ。
ただ、その愛情が赤ちゃんに行っていない。だけのことです。

ご主人が1ヶ月も仕事で留守だったんですね。
そのことも大きかったと思うし出産後も、そうした時間が怖いんですよね。
よぉ~く、よぉ~く話し合って下さい。
ご主人に、この掲示板を見せることは考えていませんか?
本当の心の中って悩みが大きいほど言葉では説明できないですよね。
だったら、この掲示板をご主人に見せたら少しは分かってもらえるような気がします。

貴方を救えるのは親でも兄弟でもなく、この掲示板でもありません。
一時の気休めになるかもしれませんが根本的な解決には繋がらないと思います。

やっぱりご主人なんですよ。貴方を救える唯一の人間は。

ご主人も貴方と一緒にいたい。
貴方もご主人と一緒にいたい。

同じ気持ちで共に人生を歩み始めている相手じゃないですか。
貴方が、ご主人を愛している気持ち、私には羨ましい限りです。
私は子どもがいて子ども中心の人生が楽しいです。その分、旦那はほったらかしです。

同じですよね。
貴方はご主人が一番。私は子どもが一番。
ただ、それだけのことです。
愛情なんて、そんな器用に沢山の人間に注げないですよ。

とにかく、ご主人の帰宅を待って話し合って下さい。
私は、それを一番に望みます。

また、来ます。

投稿日時 - 2007-02-26 09:56:38

お礼

何度もありがとうございます。
仕事中なのでなかなか長文でお礼は出来ませんが、書かせていただきます。自分なりには冷静に正論と自分の立場というものはわかっているつもりです。
しかし、私は不器用な人間ですので今までの傾向で見ると本当に自分が心から尊敬出来たり愛した人に対しては気持ち悪いくらい人一倍のやさしさを向けていると思います。
主人とは勿論喧嘩もしますが嫌いにはなれませんね、やはり。
私は主人を愛していれば良いのでしょうか?
無理に他に愛情を注ぐことは無いのでしょうか?
主人だけを愛していてうまく行くものであれば気が楽なのですが・・・

投稿日時 - 2007-02-26 10:33:25

ANo.75

質問者様のデメリット(旦那様、仕事)を見ていると子育てによるデメリットになりますよね。
産む事と、育てる事をこの際別に考えてみませんか?
中絶にしろ、育児放棄にしろ実行してしまえば旦那様と離れるのは確実でしょうし妊娠前の状態に戻るという選択肢はありませんよね。

だったらあなたが迎える未来は同じでしょう?
産むのがいやですか?
それとも育てるのがいやですか?

産むのがいやなら中絶になります。
育てるのがいやなら育児放棄ですよね。

あなたが迎える結果は旦那様と別れる。同じです。

同じ結果ならせめて旦那様に待望の赤ちゃんを抱かせてからのほうが少なくとも一つは喜びを残して行けるのです。
うまく行けば生みの親として旦那様と縁が続きます。縁が切られる可能性の方が高いですけど。

自分の子供を殺した女として旦那様に思われて離れて行くか、一粒種でも残していいってくれた元女房として思い出に残るか。
どちらが良いですか?


旦那は失いたくない、自分の望みも叶えたい、はもう無理です。
あきらめて仕事(自分自身の自由)か家庭(旦那様と子供)かいずれかの選択しかないのでしょう。


あ、でも、ありえないとは思いますがもし旦那様の理解が得られるなら出産後離婚なさってはいかがでしょう?旦那様が子供だけがどうしても欲しいならね。 離婚後あなたは独身者として働けば良い。
そしてたまに子供は預けてもらって元旦那様とデートする。
二人だけの時間、仕事、どちらも手に入ります。旦那様と子供の犠牲の
上にあなたの生活は成り立ちます。

育児放棄するまえに離婚前提で子供をどうするか話すのも良いかもしれませんよ。

投稿日時 - 2007-02-26 05:24:05

お礼

すみません、正直離婚をするくらいなら私は産みません。
これだけははっきりと言えます。

投稿日時 - 2007-02-26 10:35:57

ANo.74

質問者さんの内容とはかけ離れてしまいますが、「厳しい意見」の中に
ちょっと気になるものがあるので、一言だけ言わせてください。

深刻に悩んでいる人に、
・正論で説教する
・悩んでいること自体を叱る
のは大きな間違いです。

悩んでいる人は正論がわかるから悩んでいます。
わきあがってしまった嫌な感情に対し悩むことは悪いことではないはずです。
これらは何の解決にもならず、ただ悩んでいる人の心をかき乱すだけの行為です。

もし、思春期のお子さんをお持ちの方で、普段そういうことをされている方は
すぐに改めることをおすすめします。
私は仕事上、それによって親子関係が悪くなり、親への反抗心、もしくは納得いかないままの親への服従によって
誤った道を選んでしまった子を何人か見ました。とても不幸なことです。

なぜか、育児関係の悩み相談で多く見かける光景だったので、つい意見したくなりました。

質問者さんは賢明な方で、そういう回答に対してあまり重くは受け止めていらっしゃらないようなので安心はしていますが、
万が一のことも思い、書き込ませていただきました。

(質問者さんへ:半分は質問と関係のない話なので、お礼コメント等は不要です。回答多いから大変そうなので^^)

投稿日時 - 2007-02-26 01:07:31

お礼

心配してくださり、ありがとうございます。
正論で意見を言うというのは日本人の国民性ですからその辺は深刻にはなっていません。
逆にこうして色々と察して頂ける方もいらっしゃることに大変官舎しております。
私自身、このような立場に置かれていなければ「正論」を振りかざしていると思いますよ。皆が皆世間でいう所の「常識」or「正論」で生きているならば、犯罪などおきないはずです。
だから1つ、厳しい意見を頂いた皆様にもご理解頂きたいことは、私の意見は常識を逸脱していることもこういう意見をすれば叩かれることも全て承知の上で書き込んでいるということを。
同情を乞うているのではなく、世の中色々な立場や考えの人がいる、そのことで悩んでいる人もいるということを・・・
ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-02-26 10:46:22

ANo.73

#34、#65です。
また厳しいこと書きます。
またあなたは人のせいにするんですね。一生そのままなのでしょうか。
あなたのその人生をマイナスに持って行く思考をどうにかさせるためにも赤ちゃんは勇敢にもあなたを選んだと思いましたよ、あなたのお礼を読んだ時。

>みんな義務のように子供がいないといけないのでしょうか?
あなたは馬鹿ですか?(申し訳ありませんが失礼は承知でいいます)
そんな無茶な極論をまた持ち出して。問題なのはあなたが結婚前に「子供は絶対作る気ないからそれでもいいなら結婚をします」ってご主人に了承を得ないで結婚し、そして子供を作る行為をしたことですよ。

もうそこまで育てた責任も発生しているんですよ?
それでもまた論点すり替えて柳沢総理に逃げ込んで正当化するんですか?正当化しません、って言ったところで保身しているようにしか考えられないですよ。
あなたは自分の能力で見える範囲のことにしか挑戦しないのでしょうか。あなたはお母様が蒸発してあなたを置いてきぼりにしたことで心に傷を負ったのでしょうが、もうお腹の中ですくすくと育っている我が子にも同じことをしようとしているのですよ?

ご主人と自分の子供が宿り、まだ新婚生活を続けたいとかそういう理由から手足をバタバタさせるところまで育てた赤ちゃんを殺すことが身勝手じゃなくて何なのでしょうか?
避妊していなかったのもあなた、結婚前に子供を生みたくないと伝えてそれにご主人を了承させていなかったのもあなた、もう命が誕生している以上、すべき行動はあるんじゃないですか?
いまから中絶して傷付かない人が居るでしょうか?あなたはこの世で一番愛する人を泣かせたいのでしょうか?苦しめたいのでしょうか?

苦しめても泣かせても自分の身勝手さと自由を取りたいならば、ご主人のことをもっと幸せにしてあげられる人はこの世のどこかに必ず居るでしょう。
「この人のことを幸せにしてやろう!わたしにしかできないことだ!」という誇りは持てませんか?彼がこの世でたった一人選んだ妻ですよ?

もう人のせいや世の中のせいにすることはやめて、少数派とかその他大勢とか一つの命が宿っていることを前にしてそんなの関係ないですよ。
あなたを勇敢にも選んだ赤ちゃんを迎えてあげられませんか?
きっとあなたを選んだ理由があるはずです。

綾戸智絵さんのお子さんは雲の上から綾戸さんを見ていてそして選んで来たそうです。そういう記憶があるそうです。
あなたが弱い分、赤ちゃんはこの世に生を受けあなたの味方になろうとして宿ってきたのだと思いますよ。
幼い頃の愛情が足りていなかった分、お子さんを育てながらあなたも愛情を受け、そして与えることができると思います。
ご主人の愛情はあなたとお子さんに与えることで半分ずつになるのではなく増えるのですよ。
愛情は容積が決まっていませんから。愛情は育てるもの。増えるんです。

勇敢なお子さんに守ってもらってはどうですか?そんな母親もいいと思いますよ。人のせいにしないで、逃げることに必死にならないで強くなって下さい。

投稿日時 - 2007-02-25 23:54:44

お礼

ご意見ありがとうございます。
別に馬鹿と言われても良いですが、世の中全ての人々が常識通り生きていれば問題は起きないですよね。そうは行かないから戦争がおきたり、犯罪が起きたりするわけです。
犯罪者全て戦争を企てた人々全ては世間一般的には悪者ですが、一人一人話しをしてみればとても良い人だったりするかもしれませんよ。
だから、少数意見の方々を色眼鏡で見たり、差別したりすることだけは今後なさらないで下さい。

ただ、1度嫌な感情を覚えてしまった事柄に対してそれを克服するのは大変ではないでしょうか?
私自身でも気づかない中で、色々なことが重なって嫌になっているのだと思います。
あと、強く子供の事を考えてみろと言われても、ピンと来ない今、それは今の私には大変申し訳ないですが無理な話しです、すみません。

投稿日時 - 2007-02-26 10:56:24

ANo.72

No.56です。子供ってね、お母さんを心の底から愛してくれるんですよ。それでも子供の愛し方が分からなかったら、御主人にそのまんま伝えて助けてもらえば良いんです。それが夫婦なんだと思いますよ。
産んでからずっと子供を嫌い、酷い事ばかり言っていた友達がいますが、子供が思春期を越した頃から、とっても仲良し親子に変わりました。そんな心の変化も有り得るって事です。
今御主人はあなたに不信感でいっぱいかもしれません。でも、産むとなったら不安な部分を素直に話し、助けてもらう事です。不安で不安で産みたくないって伝わってるはずだから、産むんだから手伝ってねってね。愛し方が分からないから、あなたが手本になって欲しいって。
御主人が出張で居ない間は二人で決まり事を作って、それに向けて『仕事』を頑張れば良いんです。『仕事』を頑張っていたら、気持ちは変わって来るように思いますよ。
夫も最初は愛し方が分からないように感じました。でも、私が子供を愛する様子を見ていて、段々子供を愛せる父親になって行きました。最初は自分がトイレに行きたい時に子供が入ってるってだけで激怒する人でした。でも、今は本当に息子達大好きで、息子達に慕われ愛される父親になってます。
御主人の事は愛してるんですよね?愛する気持ちは分かるんでしょ?それが分かるなら、変われますよ。
もしかしたら最初は子供に対して愛情は湧かないかもしれませんが、焦らず育てていると何らかの愛情は湧いてくると思いますよ。
結婚生活長いですが、恋愛感情持ったままです。愛情は深く深くなってます。御主人との愛情を深くして行く為、御主人に甘えて従い指導してもらって下さい。幸せになりたいなら、素直な気持ちを失くさない事は大事な事ですよ。

投稿日時 - 2007-02-25 22:08:55

お礼

回答ありがとうございます。
いっそ死ねたら楽ですよね。この先のことを考えるとそう思います。
本当にこれ以上悩んでも無理だったらその選択も真剣に考えなくてはならないかもしれませんね。

投稿日時 - 2007-02-26 11:13:49

ANo.71

No.53です。
お礼ありがとうございます。

産む以外に選択肢がなくなったのならば、質問者様がお礼の中で仰っている
「仕事として割り切り育児を・・・」というのを実行するのも
良い方法ではないかと思いました。

無理に愛そうとするから苦しくなるのではないですか?
受け入れなければと思うから辛くなるのではないでしょうか?

それならばいっそ、仕事として割り切ってしまえば
いいのではないかと思うのです。
接客業のプロとして我が子に接してはいかがですか?
休みがなかなか取れず、深夜勤務も毎日のようにある
接客業になるとは思いますが、お客様だと思って接する事が
できればなんとかなるのではないでしょうか?

よく泣き、よく飲み、聞き分けのないお客様ではありますが
寝てる時間も多いので、合間に休憩時間は取れると思いますよ。

質問者様は無理に愛そうとせず接客業としてお子様に接し、
ご主人様にその分お子様を愛してもらってはいかがでしょうか?

今は一時保育と言って1時間いくらで保育している所もあります。
ご主人様不在で24時間接しているのが辛い時には日中そのような所を
利用する事もできると思います。

仕事も探しても、すぐ希望通りの所とはいかないかもしれませんが
何かしら仕事をしていると保育所に預ける事は可能です。
仕事を見つけ、保育所に預けられるような状況になってから
したい仕事を探して行くのもいいかと思います。

具体的に1つ1つ考えていくと、ますます不安で憂鬱になるとの事。
その度に1つ1つ質問してみてはいかがですか?
保育所の事、仕事の事、カテゴリーごとに質問すれば
色んな意見が聞けて安心する部分も出てくるかもしれません。

母親として育てる自信がないならないで、いいではないですか。
自分が育てられる何かで育てる方向で考えてみてはいかがですか?
接客業と言うのはあくまで一例です。
保育士さんや看護士さんもありだし、その他にも色々ありそうですよね。
質問者様が育てられそうな何かを探してみてはいかがでしょう?

過去を悔いても何も変わりません。
明るい未来が待っているとは限りませんが、
暗いと決まっているわけでもありません。
今から暗いと決め付けないでいいと思いますよ。

投稿日時 - 2007-02-25 22:04:52

お礼

回答ありがとうございます。
いっそ死ねたら楽ですね。もう少し考えてみてどうすることも出来なかったらその選択を取らないと無理です。ここまで生きて来れたのにとても残念ですが・・・

投稿日時 - 2007-02-26 11:20:47

ANo.70

.68ANo.9、33、51、67、68で発言しました。
回答をありがとうございます。

>今はヨチヨチ歩けるくらいの男の子しかかわいいと思えないです。女の子はあまり可愛いと思いません。
>男の子の方が見ていて微笑ましいですね。

そうでしたか、本当にヨチヨチ歩きの男の子は可愛いですよね。
私は、性別には係らず可愛いと思ってしまいますが・・
でも、ヨチヨチ歩きは事故が怖いんですよ。観ていると判ると思いますが、そばにいるお母さんは、他のお母さん達と話をしていても、チラッチラッと動きを確認してますよ。でも、うっかり目を離して大慌てしてたりしてますよ。

でも、この言葉を聞いて、とても安心しました。(私が安心してどうするでしょか・・)
ちょっと涙がでてしまいました。
naochan_36さんは、本当は心が優しいんですね。
そして、心細いんですね。
けれど、芯も強いですよ。
だって、けっこう厳しい意見もでてるでしょ。
逆に、気が弱い人ならすぐに降参してしまいますよ。
いわゆる天然ボケのタイプでは絶対ないですね。
でも、どうでしょうかね。
こんなに沢山、応援団(軟派も硬派も)が付いているんだから、能天気にボケてみるのも。
安倍内閣の少子化対策の方が、実際は影響が大きいかもしれませんよ。

投稿日時 - 2007-02-25 21:59:03

お礼

少子化は確かに深刻みたいです。現状だと西暦3000年には日本の人口は29人だそうですから。
多分それを考えると私のような考えの方が増えているのかもしれないですね。
確かに今の世の中明るい未来を考える材料なんて無いですよ。だつたら自分達でエンドになってしまった方がって思いますから。
私は正直別に子供を産むことを1年前、いや半年前まではなんとも思っていなかったです。正直欲しいとも欲しくないとも。
欲しくなったら作れば良いって思っていました。
もっと真剣に考えていればこんな結果にはならなかったのでしょうね。
悔いても悔いてもどうしようもありませんが、私も今の政治家達のことを批判できません。何故問題になる前に考えなかったのかと・・・

投稿日時 - 2007-02-26 11:31:51

ANo.69

No59で回答したものです。
まずは回答のお礼をありがとうございます。

>好きなことをしたいとかがグチグチ言っている訳ではなく、貴方のようにそうクールにも考えられないので・・・

ううん、結局はグチグチ言ってるだけだと思う。
別にあなたの考えを少数派とは思わない。
私だって去年冬に妊娠して夏に出産した。
すごーく怖かった、逃げ出したかった。
何せ子どもの頃から、妊娠出産が恐ろしくて恐ろしくて、
なんで女なんだろう・・ってずっと思ってきたから。

でもさ、そんなこと言っても仕方ないじゃない。
考えれば考えるほど怖くなるだけだし。
赤ちゃんは生まれようと一生懸命なんだからさ。

色々あったんだと思うのだけど、
「グチグチ悩みすぎなんだ」って片付けてしまえればいいのにね。

自分で変わろうとしなければ何も変わらないよ。

他人のせい(お母さんの蒸発等)にしてないで、
もう自分の力でなんとかしなくちゃ、どうにもならないでしょ。

とにかく、何か気晴らししてみたら?
最近大きな声で笑った??
それと、カラダ少しは動かしてるかなぁ?

妊娠中だって少しカラダ動かさなくちゃ。
ヨガとか教室に通わな