こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

連帯保証人の保証債務は??

皆様はじめまして。

お聞きしたいことがあります。

もし入居者が騒音問題を起こした場合、連帯保証人が大家さんから連絡を受けて、「対処してくれ」といわれるのはアリでしょうか??

連帯保証人はお金の債務は負っているけれど、そこまでしなきゃいけないのかは疑問です。

大家さんの管理業務の放棄だと思うのですが、いかがでしょうか?

よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2007-02-27 15:04:09

QNo.2788342

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

私は不動産業者勤務ですが、何回言っても改善されない入居者の場合には、その保証人に相談することはあります。「対処してくれ」という言葉ではいいませんが、うちの場合は、連帯保証人は原則的に親子関係などの親族です。親子関係があるのに、「金銭的な保証しかないのでそちらで対処してくれ」と言われることはありません。

親族ではなく他人が連帯保証人になっている場合でも、どうしても酷い場合は連絡して相談するようにしています。その際には、「金銭面での保証だから・・・」と言われたことはありますが、「もし、この騒音によって、他人が迷惑や損害を被った場合は、入居者にその請求がきて、入居者が任意に支払わない場合は連帯保証人にも請求がくるかもしれませんよ」と話したところ、協力してくれるようになりました。
そのように考えると、騒音問題はその時点では金銭的なものではないので保証人に責任はないと考えられるかもしれませんが、最終的にはそういった金銭的なものにかわってしまう可能性もありますので、全く関与しないというのはどうかなとも思います。

逆に、金銭的なものでありながら、保証人が責任を負担しなくても良い・負担が軽減される場合があります。例えば、家賃を1年分も滞納した時点で初めて保証人に連絡があった場合など、もっと、貸主が早く対応していればそんなに被害が大きくならなかった場合です。

当然、貸主には入居者が生活できる環境を提供する義務を負っているので、全く放棄することはできません。何回かは貸主や管理会社が対応をするべきであり、何回注意しても改善されない場合などに保証人に相談することは悪いことではないと思います。私は、騒音の元が学生だった場合は、いきなり親に言うことが多いです。その方が効果がある場合が多いからです。

投稿日時 - 2007-02-27 15:27:11

お礼

mu128さん
回答ありがとうございます。

「騒音問題」と聞くと、確かにお金は一見関係なさそうですが、mu128さんの言うとおり、「この騒音によって、他人が迷惑や損害を被った場合は、入居者にその請求がきて」というのはごもっともです。

連帯保証人の保証範囲は、家賃のみでなく水道・光熱費も入るという考え方と一緒ですね。

勉強になりました。
大変感謝しています。

投稿日時 - 2007-02-27 15:40:55

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

>連帯保証人が大家さんから連絡を受けて、「対処してくれ」といわれるのはアリでしょうか??
ありえますね。
そもそも連帯保証人契約内容次第ですよ。
単に金銭債務の連帯保証のみとは限りません。

賃貸契約全般についての連帯保証であれば、広範囲に解釈することも出来ます。

>大家さんの管理業務の放棄だと思うのですが、いかがでしょうか?
いえ、それはあくまで契約次第ですね。
契約で金銭債務のみの補償契約なのか。そうではないのか。

投稿日時 - 2007-02-27 15:13:38

お礼

walkingdicさん

回答ありがとうございます。
保証範囲を広範囲に解釈するというのは大切なことですね。

契約書で「金銭債務のみ」と書いてしまえば確かに限定されますよね。
勉強になりました。助かりました。

投稿日時 - 2007-02-27 15:35:21

あなたにオススメの質問