こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

個人事業主の遠隔地に置く事務所費用の経費処理

自宅は福岡にあります。開業の申請も福岡で予定しています。
コンサルの仕事を立ち上げる準備をすすめています。
将来は、地元の企業を対象にと考えていますが、スタートは東京の企業になりそうです。
そのため、東京にアパートを借り事務所兼宿泊所をと考えています。
月に2~3回は福岡へ戻る予定です。
この場合、東京の家賃は全額必要経費で処理できるのでしょうか?
おしえてください。

投稿日時 - 2007-02-28 17:17:30

QNo.2791468

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

>追投<
貴方の補足でわかりました。
それだけの営業エリヤがあれば経費やその他の事は自分で調べることですね!
例えば労働管理局、法務局や税務署などへ聞きに行くことはいとも簡単です。
「知らば中に入りて特を得る」です。
私は25年前に飛び込んでやりました。
今はITの時代ですがそれらの機関は人からの話を聞いたり、直接指導することに飢えていますかが利用することが自分にプラスになり相手には喜ばれます。

投稿日時 - 2007-03-01 18:01:41

お礼

ありがとうございます。
心強い、後押しをいただいた気持ちです。
税務署の方々は、今は、確定申告業務でご多忙と思い相談を控えております。(それで、ここに掲載を考えました)
ご助言いただきましたように、3月下旬には税務署にも相談したいと思っています。

今回、貴重なご助言いただきありがとうございます。
また、悩んだとき、駆け込むかと思いますが、そのときはよろしくお願いいたします。
本当に、ありがとうございました

投稿日時 - 2007-03-01 19:22:00

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

当初、開業の申請も福岡なさるようですがスタートは借り事務所兼宿泊所を置き東京の企業で行うと言われますがITの時代はそんなもんでしょうか?
私なら信用いたしませんが凄いですね!
「商」とは人を介して人に「商品」がついて行くものと考えています。
私の妹がサンデエゴ市で会社をしていますが日本の営業人はそれまでの人を介してのパーチー等で人を知りもっと人を見るといっていました。
私なら地元福岡で地盤を作って東京に出ますが営業の経費はすべて全額必要経費だから落ちますが・・・そして税務署などで解らない事を皆さんは何故お聞きにならないのですか?
一番元に「宝」が隠れていますし、専門家ですから書面に書いてない所まで教えてくれます。私も仕事の立ち上がりの時にやりました。

投稿日時 - 2007-03-01 14:51:31

お礼

ありがとうございます。
私の質問掲示が不十分で、申し訳ありませんでした。
実は、私は単身で12年、東京で勤務していました。
その前は、会社の東京と福岡を行ったりきたりで情報システム勤務は
トータル20年程度です。
そろそろ、地元に帰りと思い、昨年の12月に退社しました。
そういう状況で、立ち上げ時は、元の会社やその子会社、この業界で
お世話になった会社がスタート時のお客さまとなります。
今のところ、東京2から3社、大阪で2社が候補で準備しています。
やっと、各社へアドバイスしながら、福岡で会社員になるか、事業を
開始するかなどを検討しているため、いろいろと・・。
長々と書いてしまいましたが、アドバイスいただきありがとうございました。

投稿日時 - 2007-03-01 16:36:15

ANo.1

業務のための費用です。経費計上が可能です。

投稿日時 - 2007-02-28 19:52:18

お礼

ありがとうございます。少し自信になりました。
東京と福岡の交通費も経費と考えてよいのでしょうか?
それと、こんなことの確認はやはり税務署にしておいたが良いので
しょうか? 

投稿日時 - 2007-02-28 22:08:49

あなたにオススメの質問