こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

住宅ローン、この年収で無理があるのか?

初めて質問する者です。
夫婦共働きで子供なし。
現在賃貸マインションに住んでいますが、事情があり長くおれないので、家の購入を考え始めました。
現在は、家賃等で8.8万円/月 です。

夫(32)は勤続11年で年収670万、妻(32)は勤続5年で年収540万、現在の貯蓄は350万しかなく、その他のローンはありません。

家探しの条件がけっこうはっきりしていたので、それほど迷うことなく、ある物件(着工前)に出会いました。それが、基本プランで4480万円です。

今は貯蓄が少ないですが、契約までにできるだけ貯金をし、親にも少し援助してもらって仮に自己資金500万と想定しています。
ボーナス返済なしで、妻の収入合算、4000万円ほどを借り入れることを考えています。

今は金利が上がって来ているので、長期や全期間固定などにして、金利上昇のリスクをさけた方がよいのか、
それとも、子供ができるまでの、一番貯金しやすいむこう3年くらいに当初金利の低い変動金利にしておいて、
3年くらいせっせと貯金して繰り上げ返済で元金を減らして行く、という方法も良さそうに思えます。

今後金利がすごく上がって固定金利が5%台になるとちょっと返済は無理ではないかと思われます。

今後の住宅以外のライフプランを考えたら、収入面の波は小さく、子供など支出面の波が大きそうです。
そうすると、やはり変動金利より長期あるいは全期間の固定金利を検討すべきなのでしょうか。

近々、その物件で手付金(契約不成立の場合は全額返金)を払うつもりです。
たしかに共働きで世帯収入は高い方だとはいえ、この歳でこの金額の借り入れは、身分不相応なのか、という思いもあります。
それも金利次第、ということもあります。

似たような世帯年収では、住宅ローンの返済負担率はどの程度が理想的なのでしょうか。

質問の焦点がややぼやけていてすみません。似た世帯での実例や参考例があると一番考えやすいのですが・・・。

宜しくお願いします。

投稿日時 - 2007-03-01 23:07:39

QNo.2795179

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

10人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

人の意見にとやかく言うつもりはありませんが、
まだ満1年も返済していない方が、うちは大丈夫だよ。と言っても何の説得力もありません。
返済始めて数ヶ月で、苦しいようなら、3年経たずに売る羽目になるでしょうね。(売れればいいですけど・・・残債多くて売るにも売れず、自己破産?)

5年後以降、あるいは固定期間終了後が勝負なのです。
わかっていますか?

投稿日時 - 2007-03-04 00:01:42

ANo.6

06年12月に住宅ローンを開始した者です。
確かに返済は決して楽勝では、無いように思われますが、私の意見としては、ご主人もまだ若いですし、子供が出来ても働いている人もいっぱいいます。ご主人の年収だけでもローンは通ると思いますし、同じような環境の人はいっぱいいます。
私もかつては、このサイトで住宅ローンを組む際、何度も皆様にアドバイスを受けては、「無謀なの?」と思っていましたが、現在は後悔などしておりません。
将来のことを考えると不安だと思いますが、みんな普通にやっていることですよ。慎重になりすぎず、肩の力を抜いて冷静な心を忘れずに。がんばれ~。

投稿日時 - 2007-03-03 17:36:04

お礼

mako1048様、本当にありがとうございます!
この掲示板で質問をして以来、返済シミュレーションも、簡単なものではなく
子供のことなどを加味できるように自分で工夫し、
また家計状況についてもできるだけ細かい数字までたどるようにして
より正確な現状把握と将来予測のため、努力しています。
すっかりエクセルマスターになっています(^_^;)
妻は専門職ということもあり、働き続けることは大前提なので、
それよりも、前の回答者さんたちに言われたように、「いざ」というリスクに
どの程度備えることが可能なのか、ということを、よくよく考えた上で、がんばって行きたいと思います。
質問して以来、夫婦間で言い争うこともありましたが、二人ともにとって、
後悔しない生活を長く続けられるよう、がんばります!!

投稿日時 - 2007-03-03 18:29:57

ANo.5

#1です。
専門職であるなら、妻の就業については心配無いと思います。
私が問題にしているのは、#1にも書きましたように、出産や育児の危険についてです。
子供が病気や障害を持って生まれてきたらどうしますか。
予想以上に手が掛かる子で母親が働きに出られなくなったらどうしますか。
子供が病気で妻が退職して夫は多額の借金持ち。治療費も出せずに家を売ろうにも売れない。(頭金500万でローン4000万なら売却しても残債処理できないリスクが高いです。物件の値下がりの方が早いからです。)
そこまで考えたら何もできない、と言われるかもしれませんが、そこまで考えるのです、大きな借金をしようとするなら。
実際ここのサイトでもそのような質問が多いじゃないですか。
買ってから想像以上に育児がたいへんで妻が退職したとか、離婚したいけど家が売れないので困っているとか。
最悪のケースも想定した上で、リスクヘッヂができた時点で家は買うべきです。
no.4のお礼に「子供ができてからだとマイホームが遠のく気がして」とありますが、それはつまり子供に掛かる出費の重さを予知されているのですよね。
だから今の内に勢いで買ってしまおうということではないでしょうか。
子供は生んでしまえばなんとかなります。社会保障の発達した先進国ではのたれ死ぬことはありません。
でも家は買ってしまえばなんとかなるというものではないのです。
ヴィトンのバッグと同じ贅沢品ですから、誰も助けてはくれないのです。
最後まで払い切る計画が出来てから家を買うべきで、妻の収入を合算するなら出産が済んでから、これが鉄則です。
子供が出来てマイホームが遠のくならまだしも、家を買ったがために子供を諦めたという人も多く、そちらの方が不幸ではないかと思うのですが。

我が家も夫の年収700弱、妻も働こうと思えば500くらいは稼げる状況でしたが、子供を持つ希望があったのでローンは1800万に抑えました。
夫の収入だけで子供の養育費、夫婦の老後資金を貯めるにはそれが限度であると、何度もシュミレイションして出した結論です。
4000万のローンは考えるとぞっとします。

投稿日時 - 2007-03-02 14:35:39

お礼

doren様、重ね重ねありがとうございます。
とりあえず過去1年間の実績をもとに家計の月支出を細目事に出して整理してみました。おおざっぱな家計簿を付けていたり、
銀行やカードなどの明細を全部さかのぼれたので、けっこう正確に出せました。
するとボーナス月以外で、妻の実収入分とほぼ同額のプラス収支でした。ということは、もし妻の実収入が無くなると、それとほぼ同額のマイナス収支となります。
贅沢分を削って小さなマイナスとボーナスの余力を考えたとしても、今の住宅費以上を保つのはやはり困難そうに見えてきました。
妻の収入が絶たれれば、今の生活ですら削る必要があるということです。
これでは妻の収入に完全に依存していたと言われても仕方ないですね。
おっしゃるとおり、妻の就業は問題なくて、依存するにしても、子どもをどうするか、という点をしっかり計画しなくてはいけないですね。
リスクテイクではなくリスクヘッジの頭で考えるべき・・・肝に銘じます。

投稿日時 - 2007-03-02 16:47:50

ANo.4

私も他の方同様、そもそも奥さんの収入をローンの当てにする返済に疑問を感じる一人です。
ダメとは言わないですが・・・

職場環境が恵まれているだけでは、女が仕事を続けていける要素としては不安定だからです。
旦那さんが公務員で定時帰りが期待できる。積極的に家事に参加できる環境が必須です。

私(女)も恵まれた環境で、子供二人を抱えながらフルタイム勤務しています。でも、平日は主人の協力が一切期待できません。7時出勤。終バス帰り。
私は正直、ヘトヘトです。やめるつもりはありませんが、定年まで続けるつもりがあるかと聞かれると、即答は絶対できません。
ですので、もっとライフプランを考えたほうがよろしいかと思いました。

ついでに、少々おせっかいなことを言いますが、年齢のことを考えると、数年間は子供を作らないで貯蓄、繰上げ返済に励み・・・という悠長なことを言っていられる状況ではないと思います。(奥様の年齢)

投稿日時 - 2007-03-02 10:21:45

お礼

ありがとうございます。
そうですね、妻の収入を問題とするのは多くの方に共通ですね。
妻の同業の女性先輩を見ると、二極化というか、夫も子どもあり家もあり、なんとかやっているパタンと、40代50代でも未婚というパタンです。
子どものいるご家庭は、夫も同業の場合がけっこう多いみたいです。
結婚は仕事にほとんど影響なく、出産育児が大きく影響するようで、これはいづこも同じという感じでしょうか。
年齢の事を考えると・・・耳の痛い話です。確かに。
でも、子どもができてからだと、余計にマイホームが遠のくのでは、という思いもあり、今のうちに先に家を、と考えています。
将来、もし夫の収入だけになった場合でも返せることを、よく考慮しなくてはいけませんね・・・。

投稿日時 - 2007-03-02 12:51:29

ANo.3

こんにちは。
家も同じような感じで(結婚1年目、夫婦子どもなし)結構無理して住宅ローンを借りました。
でも、家がとっても気に入って、話し合って、購入を決めました。

家を契約してからの1年間は貯金貯金の毎日で大変でしたが、家を買うというキーワードで結束しました。
現在は、月々のローン額も決定し、大変ですが、返しています。もう、買ってしまえば、つべこべ言わずに返していくしかないのです。

で、新しい家は、やっぱりそれまでの賃貸とは違って、機密性が高い、暖かいそして、色々な施設の恩恵に感動しています。これからも、ローンを抱えている以上、気合を入れて働いて乗り越えていこうと思っています。(早めに繰り越し返済して)

また、300万ぐらいは入居前の諸経費として考えた方がいいので、(家電などこだわればもっと)今から、貯金はするに越したことはないです。

投稿日時 - 2007-03-02 08:49:06

お礼

心強いコメント、ありがとうございます。
月々の返済無理してでも気に入った家にこだわるか、生活面の充実を重視して家は少ない返済を最優先とするか、
本当に人生観によって異なるものだと実感しています。
今の物件は、2人のこだわっている部分に合致しており、価格以外はとても気に入っています。何もかもいい条件というのは無いと思い、
将来の後悔がより少ないと思える選択をしたいと思います。
家電などのソフトウェアは、結婚時にかなり揃えました。
車のローンも残っていたのを一括で返したり、と家本体以外の部分を
結婚時にできるだけすっきりさせておこうとしたため現在貯蓄が低く・・・。
ちょっと甘かったと反省しきりです。
いずれにせよ、貯金頑張ります!

投稿日時 - 2007-03-02 12:41:36

ANo.2

「現在の貯蓄は350万」がかなりひっかかります。
ご夫婦で1000万円以上の年収がありながら、現在の貯蓄額はかなり異常値です。何かご事情があったのでしょうか?
普段の生活で浪費をされていたのなら、返済は困難かも知れません。人間贅沢にはすぐ慣れますが、贅沢を味わった人間はなかなか貧乏な生活には戻れないものです。
 人生の一番高い買い物は住宅ローンです。文面からは少し安易過ぎる様に感じました。ただ、目標があれば変われるのも人間のいい所です。家を買うとお決めになったのなら、2年間は子供をつくらずに、1200万円以上繰上返済すれば、一般的なローン残高になります。
 なお、変動金利は将来の支払い月額が大幅にアップとなる可能性もありますので、長期固定にされた方が無難ではないでしょうか。

投稿日時 - 2007-03-02 00:53:16

補足

ありがとうございます!
補足ですが、結婚一年目で、結婚費用に二人の貯蓄を削ったあとなので現在の貯蓄残高がまだ低い状況です。
また結婚直前に夫の車のローンも完済し、月の支出は現在はだいぶ抑えられていて、今せっせと貯金にまわしているところです。
そうですね、生活のスタイルの見直し、大切ですね。
2年間で1200万円というのはだいぶ厳しいですが、
当初2~3年間で1回目の繰り上げ返済の目標額を高く設定することはいろいろな面でいいと確信が持てました。
まだ購入自体を決めかねている状態ではありますが、がんばろうと思えました。

投稿日時 - 2007-03-02 01:00:29

お礼

すみません、お礼と補足をごっちゃに書いていました、不慣れなもので。
アドバイス、本当にありがとうございます。

投稿日時 - 2007-03-02 12:52:50

ANo.1

金利次第ではありません、妻の収入次第ではないでしょうか。
一見、問題ない資金計画にみえますが、お子さんを作る予定ならまったく話は別です。
出産が無事に済む保証はないし、妻の収入が絶たれたら、夫の年収だけで4000万は返せないでしょう
妻の収入をあてにしたローンの組み方は、私にはアドバイスしかねます。

投稿日時 - 2007-03-02 00:19:37

補足

さっそくのご回答、ありがとうございます。
妻は専門職で定年まで仕事を続ける予定で、職業柄、比較的産休や育休後の職場復帰もしやすく、
裁量労働で融通が利きやすい点で、子供を持つことを考えるとかなり恵まれた労働条件です。
妻自身、結婚前は生涯独身でも構わないという考えを持っていた人で、
結婚していなくともいずれは、マンションなどを購入したいと考えていたため、
そのあたりは覚悟というか、あてにしてもよい、という合意はあります。
ただ、確かにおっしゃる通り、子供がまだ居ない状況で将来のことは不確定要素が多いですから、
やはり住宅費や生活費をのぞいた上でどれだけ貯蓄をしてゆけるか、
というのをよく考えた方がいいのでしょうね・・・。
結婚していようと、共稼ぎだろうと、住宅はやはり各個人の年収だけで返済が可能なものを選ぶべき、ということなんでしょうか・・・。

投稿日時 - 2007-03-02 00:55:49

お礼

すみません、お礼と補足をごっちゃに書いていましたので、改めて。
ありがとうございます。
他の方からの意見でも、共通するのは「妻の収入」と、それに最も影響を与えるであろう「出産育児」がキーワードのようです。
男性でも有給の育児休暇を取れるのが一般的、というのような社会であればいいのですけどね・・・。
迷ってばかりですが、色んな方から色んな角度で意見をいただくことで、夫婦間の話し合いも深くできて助かっています。

投稿日時 - 2007-03-02 12:58:21

あなたにオススメの質問