こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

告知義務違反が怖いです

二年半前に、医療保険に加入しました。
その際、子宮筋腫を指摘されていたんですが(経過観察と医師に言われてました)、友人に相談したところ、『絶対、告知しないほうがいい』と言われて、何も言わずに加入してしまい、今も保険料を払い続けています。
そして、このたび、筋腫摘出術のオペを受けることになって、保険金を請求するか悩んでます。
やはり、そういうのは、調べるとすぐにわかってしまうんですよね…。
詐欺罪とか起訴されるくらいなら、保険請求は見送りたいのですが、この際、解約したほうがいいのでょうか?
その保険会社で、がん保険なども加入していて、全部、解約したほうがいいのかなども、教えてください。
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2007-03-02 15:25:21

QNo.2796608

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

加入後二年経過していますので、まず、保険会社が契約の解除をすることはできないと思います。
が、解除はできなくても、今回の入院・手術で給付金をもらう手続きをして、
診断書の初診日等から、告知義務違反と診断されれば、
当然、給付金はおりません。

お医者様が、診断書にどう書くか、が一番のポイントです。
今回受診する際に、「二年半以上前から子宮筋腫があると指摘されていた」と、医師に伝えていますか?
それとも、同じ病院でのことでしょうか。そしたら、恐らくカルテ見て書きますので、初診日は告知日以前に遡るでしょうね。
すると、告知義務違反しましたよ、と保険会社に告白するようなものですね。

悪質でなければ詐欺罪などで起訴されることはないと思いますが、
お友達の言うことを真に受けて告知義務違反をしたことは事実です。
とりあえず診断書を書いてもらって、初診日が告知日よりも後であれば、
保険の給付金は下りるでしょうが、
果たして、それを受け取って、うれしいと思えるでしょうか。
文章から判断するところのあなたの性格からは、
きっと、もらってもうれしいどころか、
いつ訴えられるかヒヤヒヤして過ごすことになると思います。

私が以前保険営業をしていたときの話ですが、
子宮筋腫摘出をした後に、保険には入れますが、
子宮に関しては二年間保障しない、という条件が付きました。
保険会社によっても違うでしょうが、もし、そういう条件であれば、
とりあえず、術後に正直に告知して保険に入れば、
2年後には、その条件も終わり、晴れて子宮も保障される保険になるわけです。

なので、私だったら、今回のこの保険の請求は見送ります。
そして、そのまま続けておきます。
子宮以外の病気だったらちゃんと保障されますからね。
そして、退院して落ち着いたら、別の保険に、
きちんと告知して入ってください。
子宮不担保の条件が付いても、入れたら、それから、
前の保険を解約してください。
そして、新しい保険を大事にして、二年待てば、もう安心です。
子宮でも何でも、きちんと保障されますから。

ちなみに、私も子宮筋腫の手術を受けたことがあります。
子宮筋腫は悪質なものではないですから、きちんと治ります。
女性にはきわめてポピュラーな病気です。
筋腫の手術のあと、3人子供を産みました。
今も健康そのものです。保険にはとてもお世話になりました。

お体、大事にしてくださいね。

投稿日時 - 2007-03-02 20:52:22

お礼

回答ありがとうございます。
そうなんです…torachinさんのおっしゃるとおり、
もし、保険の給付金がおりても、一時的には良かったと思うかもしれませんが、私の性格からしてかなりの心配性なので、いつ訴えられるかヒヤヒヤしてしまうことになると思います。(今から警察沙汰になることを想像し心配してます…)。やはり、見送ったほうが、安心かもしれません。。。
診断書には、既往の欄はあるのでしょうか?
今後、子宮以外の病気で入院とかになった場合、既往を書くところがあり、もしそこに、『平成何年、子宮筋腫にてオペ施行』と既往が書かれてしまっても、大丈夫なものなのですか?
ああ…2年半前に戻って契約解除したいです。
torachinさんも、筋腫のオペを施行されたとのこと、お身体大丈夫ですか?
私も、筋腫を取ったら、来年中には、妊娠・出産希望なので、3人もお子様がいらっしゃると、伺って安心しました☆
色々、気遣ってくださり、ありがとうございます。

投稿日時 - 2007-03-02 23:13:44

このQ&Aは役に立ちましたか?

7人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(10)

ANo.10

本当に、バカな友人の為に、いろいろ頭を痛める羽目になって大変ですねえ。

なんだか、いろんな意見が錯綜してますが・・・・

保険金請求に関して
・あなた様の保険契約は、ご承知の通り、告知義務違反です。ただし、契約後2年間経過してますから、告知義務違反での解除はありません。
・ただし、責任開始日以前からの既往症に関して、保障はされませんから、子宮筋腫に関しては、高確率でお金は出ません(←保険金請求の際の診断書に、子宮筋腫の発症時期が記される為、保険の責任開始日以前からの既往症というのが、一目瞭然であるため。)なお、高確率、と書いたのは、2年過ぎてたら、調査しないケースがあるからなのですが、今回の場合は、既往症歴を見れば、一目瞭然の事なので、ほぼ保険金は支払われません。

詐欺に関して
・いろんな意見が錯綜してますが、”未必の故意”を参照ください。
http://www.court-law-office.gr.jp/mini-jiten/jiten-html/ma-line/mi/mihitu-no-koui.htm
まさに、”知人から、告知しないほうがいいと言われた→将来、子宮筋腫の請求にて、保険会社を告知義務違反で欺くことが生じるかもしれないが、その際はそのときの事だ”と見なされます。だって、告知書にて、嘘をついているという事実は、変わりないのですから。未必の故意には、善意、悪意関係ありません。だって、↑のリンクの、飲酒運転の例でも、事故を起こすか起こさないか、最初から分かってないのですから。ですから、善意、悪意関係なく、今回の保険金請求は、突き詰めれば詐欺行為(保険会社を欺いて、金品=給付金をせしめようとする)となります。ですから、#4様のおっしゃる様にはなりません。だって、未必の故意が働いてる案件に関して善意のフリをして、詐欺が問われないという事が生じたら、すべての詐欺行為が立件できなくなってしまいます。これは、公序良俗に著しく反しますから、そのようなことは決してありません。
・ただし、今回の詐欺行為で起訴するかしないかですが、たかだか数十万の請求で、訴訟するほど、保険会社は手間をかけないので、それはないでしょう。
・しかしながら、詐欺無効にて、保険解除は、ないとは言えません。ただし、これを乱発して、行政処分を食らった生命保険会社がありますから、詐欺無効に関しては、各社慎重です。

・再告知について
これができればベストですが、保険契約後、2年間が再告知期間の会社が多いので、この辺は、担当者に聞いてみてください。

・今回の手術にて、保険金請求しない行為に関して
これをすると、”今回の手術にて、請求を隠す(=保険会社を欺く)ことにて、将来、他の病気の際に保険金を貰おう”と解釈されます→将来、無期限に、詐欺無効に問われる可能性が生じます、この行為は厳禁です。ですから、机上の理論では、#5様のおっしゃってるように、子宮以外の病気が保障される・・・にはなりません。(→机上の理論ですから、実情は、異なる結果になることはあります。)

・どうすればいいか
1.再告知が可能か確認→可能なら、追加告知すれば、子宮部位に関して、?年間不担保の条件が付いて、保険は有効継続でしょう。それなら、今回の手術にて保険金請求はしなくていいです。
2.再告知不可なら、#3の専門家様の対応が基本です。
>私ならこの保険は解約します。もちろん、保険請求もしません。
です。医療保険は解約、がん保険他に関しては、告知義務違反してるなら解約です。
3.今後の保険加入ですが、当該保険会社以外にて、術後1年症状が安定してたら、きちんと告知をして申し込んでみてもいいと思います。子宮部位不担保はつきますが。

※最後に
以上、いろいろ書きましたが、理論上の話はこうであって、実情、あなた様の様なケースでも、何の変哲もなしに、サクっとお金が出るケースはあります。保険金を請求するリスクと対価、保険金を請求しないリスク回避と損失を、あなた様が熟慮して対応を決めて下さい。

投稿日時 - 2007-03-03 17:25:41

お礼

回答ありがとうございます。
風邪をひいて昨日まで寝込んでいて、回答おそくなりましてすみませんでした。
やはり、この件にたいしては、正々堂々としていたいので(今更ですが…)、保険請求は見送ります。
再告知が可能か聞いてみて、だめそうなら解約します。
色々考えてみましたが、たかだか数十万で、危ない橋は渡れませんよね…。 
本当に、皆様、親身になってくださり、感謝の気持ちでいっぱいです。
このサイトは、親切な方々が多く、心も温かくなりました☆
個別に、お礼言えなかった方々も、本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2007-03-10 11:25:25

ANo.9

私もNO6の方と同意見です。せっかくここまで続けてこられたからこそ、当時の「再告知」をされることをお勧めします。現にやってるかたはいますので。
保険を申し込む人の中には過去5年以内に入院したことや手術したことを すっかり忘れてしまって 何も無かったと告知をするかたもよくいるんです。お年寄りに多く記憶が定かでないんでしょうね。 

 加入申し込み当初 故意に経過観察の件を言わなかった罪悪感や恐そうなおばちゃんと話さなくてはならないから あなたはこの選択ができないかもしれませんが。   

あなたが恐れるほどの問題ではないと思います。

 入院給付請求はすぐにしなくてもよいので考える時間はたっぷりありますよ。 もう少し考えてみてくださいね。                  

投稿日時 - 2007-03-03 02:40:56

ANo.8

たくさんの方から、きつい話も聞かされ、怖い思いをされていることとお察しします。
このままにして、別の病気・けがのあった場合、申告されるでしょうが何もなかった場合はそのままですね。
でも少し考えてみてくださいね!

体を早く直すのはもちろんで、このままで耐えられるなら質問もされないでしょうが・・・
体の病気は心の病があれば、直りにくいといわれています。
もっと強い意志をもって、このままにします
と、言い切るか、いい悪いは別にして、ここで心を整理して体の治療に専念するかは、あなたしだいです。
心に戸惑いがあると病魔に勝てませんね。

とにかくがんばって直してくださいね。
相手は確かに会社ですが、運営しているのは人間です。
何も解約をすすめているわけではありません。

誠意を持って接すれば、怖く見える人が実はやさしく、人思いでした、というのはよくある話です。
すべてとはいえませんが、

相手を信じてみるのもひとつの方法です。
そして自分を信じてしっかりして下さいね。

投稿日時 - 2007-03-02 23:49:28

ANo.7

>診断書には、既往の欄はあるのでしょうか?

例えば、胃のポリープやケガなどで手術を受けたとします。
それは、子宮筋腫とは関係ありませんので、
診断書には書かれません。
カルテには、過去の病歴として記載があるかもしれませんが、
保険会社指定の診断書に、
過去の全ての病気を書くわけではないですから。
(私の経験上・・・です、違ったらごめんなさい、医療関係者ではないので)

これまでのことは、もう後悔しても仕方がありませんから、
どうしたら良いか、前向きに考えてくださいね。
そして、元気な赤ちゃんがいつかお生まれになりますことを、
お祈りしております。

投稿日時 - 2007-03-02 23:45:58

ANo.6

オペまでまだ時間の猶予はありますか?

猶予が2週間程度あるとしたら、まずは解約を考える前に告知訂正を申し入れてみてください。

告知訂正で以前の告知事項を訂正を加える事ができます。それによって遡っての条件が提示されるはずです。手術をする前にその条件が提示されればひょっとしたら、適用が可能になる可能性(かなり低いですが)もなくはないです。

少なくとも解除を免れる可能性はあり、であれば続けてきた保険料は無駄にはなりません。なにより貴方自身がスッキリすると思いますよ。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1157307,http://www.orix.co.jp/ins/koho/kokuchi.htm

投稿日時 - 2007-03-02 23:44:13

ANo.4

詐欺罪にはなりません。詐欺は保険を請求するためにわざと事故を起こして保険金を請求したり、偽造の診断書を作成し保険を請求する場合などです。あなた自身が何とかして保険を受け取ろうとしていませんので善意の方だと思いますのでアドバイスします。(加入のときのことを反省されていますよね?)退院後に事実を基に作成された診断書で請求してみてください。その後は保険会社の判断です。支払われる可能性もあります。もし支払われたとしてもそれは詐欺にはなりません。保険会社が診断書をもとに支払うわけですから。もし解除(保険会社が解約を通告すること)されれば逆に保険会社が問題です。今回請求しないということは今後も不安の中で契約を続けることになりますし、どうせ解約するなら請求するべきです。あまり詳しいことを書きませんが法的に問題発生しません。No3の回答は少し間違いがあります。

投稿日時 - 2007-03-02 18:28:16

お礼

回答ありがとうございます。
詐欺罪にはならないと聞いて、少しほっとしました。
加入のときのこと反省してます。本当のことが言いたいです。ただ、怖がりなので、それすら勇気がでません。
hokenya3さんの回答の中に書いてありました『解除(保険会社が解約を通告すること)されれば逆に保険会社が問題です』とはどういうことですか?
差し支えなかったら、教えてください。

投稿日時 - 2007-03-02 22:58:24

ANo.3

>保険金の支払いの際は、健康保険の記録などを調査するのですか?

もちろんです。
保険請求する場合、まず医師の診断書が必要ですよね。
すると先ずは初診日というものを見ます。
それから何時ごろから悪くなったのか書いてますから、そのあたりでひっかかると、本格的な調査員を使います。これで本格調査すると大体わかります。
もし、告知義務違反と判断された場合、契約を保険会社のほうから解除します。
貴女は違反しましたよ、というブラックリスト入りになるわけす。
今まで払った保険金も戻りませんし、今回の医療保険の分も降りません。

詐欺になる場合は、わかってて、医療保険の申請をし受金し、後の調査で告知義務違反かどうか、判断された場合、受金した分が「詐欺」にあたります。

保険の調査というのはいくつかありまして、貴女のように保険請求された場合の調査とそうではない、ランダム調査というものがあります。
つまり、受け取ってからランダム調査にひっかかることもあるわけです。
これが一番怖いですね。

貴女の場合、思いっきり告知義務違反です。
ごめんなさいね。
これはね、入るときにちゃんと告知して持病があっても大丈夫という保険に入るべきでした。
というのは子宮筋腫を指摘されていたんですが(経過観察)とあれば当然今回の筋腫摘出術のオペは無関係ではありません。
もし、告知して入ったとしても関係があるので支払われないものだったと思います。
これがもし、無関係の病気で盲腸だったりすればちゃんとお金はおりるのです。
それにうっかりの「見落とし」じゃないですよね。意識してましたよね。
保険会社もバカじゃありません。
受診記録が残っているのに、「見落としました」を信じるでしょうかね。

ここで1つ提案です。
私ならこの保険は解約します。
もちろん、保険請求もしません。
そして5年後に新しい保険にちゃんと告知して入ります。
既往症に筋腫とちゃんと書きます。
はっきり言って婦人病って癌にでもならなければそんなに大病じゃありません。
ですから術後の経過がよければ保険に入れる可能性は高いですし、先ほども申し上げたように保険に入る際に既往症はのぞく、とか(ようは筋腫では出ない)保険とかありますからそういったものを選ぶほうがいいです。

昔は保険に入って2年以上とか3年以上の告知義務違反は黙認するという慣習がありましたが、今はコンピューターの普及で誰がいつ何をうけたのか「健康保険」を使っていればわかってしまうのです。ですから、そのご友人の言葉とか「ま、これくらい いっか」みたいな考えで前科を残したり、トラブルになるほうが怖いですよ。

確かにね、調査にならなければ大丈夫。払ったものはもらいましょうよ、と書く人、言ってくれる人は一見優しいですけど、その責任を負うのは自分だと忘れないでくださいね。
私は貴女を前科者にしたくないし、今の保険会社がそんなに甘くないことも知っていますから、今は貴女が払った分を損してしまう苛立ちはわかりますが、それでも正しい行いをお勧めします。
そもそも、筋腫があれば今の保険に入れませんでした。
ちょっと考えてください、保険のお金は保険会社が出すものですがそのお金は契約者の掛け金なのです。その掛け金はようは自分のものなのです。
保険に入るときに、その健康上の平等の元にはいるのです。
貴女は最初からその平等がありません。
もし余命少ない癌患者が癌とわかって入ったら?
保険会社は本当に健康だったひとが病気になったときに払えません。
なので健康上の「平等」というものを考えてくださいね。

投稿日時 - 2007-03-02 17:20:06

お礼

詳しい回答ありがとうございます。
入るときに、やはり正しく、伝えるべきだったな…と思います。
詐欺とか、前科とかは、絶対イヤです!
もし、保険請求をして、お金をもらってからもビクビクしてしまいそうです。
知らない電話がかかって来たら、警察からなんじゃないか…など思ってしまいそうです。

投稿日時 - 2007-03-02 22:48:26

ANo.2

世の中すべてが正義かというとそうではありませんよね!
かといって悪者ばかりではありません。

もし、外交員の方がときどきみえるのでしたら、事情を話し相談されてはいかがでしょう。
あなたのおかげで、相手先には売上もあったことだし、不注意で起こしたので申し訳なく思っているならそのむね伝えるべきではないでしょうか?

指摘といっても確定したわけではなく、相手の会社の外交員がどのようにされるかはあなたの態度、今後のことも含めて話されると以外にすっきりするでしょう。
いつまでもこのままにするよりは、あなたにとっても苦痛から開放される方法ではないでしょうか。

無理してあなたが全部決めなくても、外交員にある程度任せることも必要かと思います。

そして、あなたの病気を早く治すことが先決です。
病気との闘いがんばって下さいね!!

投稿日時 - 2007-03-02 16:15:06

お礼

回答ありがとうございす。
私の、担当の人は、なんとなく怖いおばさまなので、怒られそうで怖くて相談できないんです~。
理由を言わずに、解約するのも『え!なんで?!』とまた怒られそうで、どうにもこうにも動けなくなってます。
やはり、本当のことを言えば良かったんですよね…。せっかく入った保険なのに、ほんと、苦痛ですもん。
病気のこと、励ましてくださり、ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-03-02 22:38:28

ANo.1

詐欺に問われることは無いですよ。
「告知事項を見落としていました」とでも申し開けばいいだけです。
ただ、保険金の支払い時の調査は割と厳しいので、おそらく見つかったら保険金は支払われないと思います。
その後、解約となると思いますが、解約になった場合今までに納付した保険料を返還してもらえる可能性があります。
なので、だめもとで申請したらいいのではないでしょうか?

投稿日時 - 2007-03-02 15:43:06

お礼

早速の回答ありがとうございます。
詐欺に問われる場合とは、どのような場合なのでしょうか?
保険金の支払いの際は、健康保険の記録などを調査するのですか?
いっぱい質問して申し訳ありません。。。
こんなことで、前科者になっては…と心底後悔しています。

投稿日時 - 2007-03-02 15:54:25

あなたにオススメの質問