こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

月経前症候群PMSを説明する2

前回の質問に色々な回答を頂いてありがとうございます。この場を借りてお礼言わせていただきます。
かなりひどい状態で喧嘩をしていたのですが、おかげさまで彼とは仲直りが出来ました。PMS含め色々お話して、彼曰く「普段から内向的な性格で言いたいことをはっきり言わないことが多いのに、その時期になると、それがもっとひどくなった挙句に感情がコントロールできない様なのでどうしてあげたらいいのか本当に困ってしまうので」と言っていました。自分自身が兄二人いる末っ子の女なのでどうしても受身体質でもともとうまく自己主張が出来ないのも原因のようです。我侭なのにはっきりいえないプラスヒステリーでは自分で考えてもめんどくさい女だなっと思いました・・・。
少しずつ変われるように頑張っていければと思っています。
ただ、PMSのことを話したときに「お薬を飲んで良くなったっている人が沢山いるから、病院に行ってみようと思う」と言うと、彼は私が今でも他の病気で痛み止めや喘息の薬をたまに使っていることと、すい臓の機能人より低いため調子が悪くなるとだるくなってしまう事を気にして、薬を飲むことにすごく反対をしています。薬に頼らずに改善する治療をしている病院などはありますでしょうか?神奈川県在住で東京勤務です。

投稿日時 - 2007-03-08 02:23:51

QNo.2812841

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

食事や運動などの生活改善とサプリメントの摂取で不定愁訴の解消をおこなう分子整合医学(ほかに栄養医学とか栄養療法とも言う)を取り入れた病院はいかがでしょう。

なお、分子整合医学を実施する病院の中には、さらに機能性低血糖症という病気の治療を重視しているところがあります。
すい臓の機能が低くだるくなりやすいということなので、特におすすめです。
このような病院は千葉と東京にあります。
「低血糖症 クリニック」で検索すると出てきます。

サプリメントの購入は必須ではなく、予算に応じて、より必要最低限の種類に絞るとか、あるいは食事療法の徹底などの指導もしてもらえるようです。

投稿日時 - 2007-03-08 10:59:59

あなたにオススメの質問