こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

公務員試験の勉強法

 地方上級公務員を目指しています。勉強法で苦心しています。
 公務員試験には、教養科目と専門科目があり、あわせると何十教科もあり、その量は膨大です。今現在、予備校に通い、去年の五月から勉強を始めていますが、まだ方法論がつかめません。
 合格者にも話を聞いたのですが、皆が皆異口同音に「過去問中心で」「過去問に載っている問題を思えるような感覚で」などと、「過去問至上主義」を主張します。
 でも僕は、いくら過去問を完璧にしても、それと同じ問題が本番で出るとは限らないし、その場合問題を単体としてそのまま覚えこんでしまい、体系付けた理解が出来なくなってしまうのではないか、と思うのです。
 そこで僕は、「インプット至上主義」を重んじたいのです。知識を体系化して頭の中で整理し、「知識の引き出し」を作っておくことであらゆる問題にオールマイティーに対応できるようになるのではないかと思います。そのほうが、与えられた問題に反射的に対応するだけの練習より時間的にもずっと効率がいいのではないでしょうか。
 今までは、過去問をとき、各肢で必要な知識をテキストに書き込み、それを繰り返し読み込む、といった勉強法をしてきました(それ以降過去問を一度も解かない、と言ったら合格者の方に怒られましたが)。
 この勉強法で大丈夫でしょうか?また、いまだに教養科目がほとんど手付かずですが、今からでも間に合いますか(第一志望は都庁で、県庁などとの併願を考えています)?
 長々とすみません。宜しくお願いします。

投稿日時 - 2007-03-09 15:05:52

QNo.2817155

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

 返事が遅いので、下ネタを振ってお下劣なことを言わせておいて(勝手に私が言ったのだが)あまりに下品なので無視はなしかなと思いました。返信があってよかったです。
>病気になった場合、一度は治っても、ちょっとした事で再発の恐れはあるのでしょうか?そして、病気を治すのにかかった時間と費用を教えて頂ければ幸いです。
 再発はわかりません。でも治癒するまでに結果的に3ヶ月以上かかったと記憶しております。費用はトータル1万5千円以上はかかったと思います。以外に治りにくかったです。性病を甘く見ない方がよいと学習しました。
>「スカトロ」プレイをやったことはありますか?「食糞」なるものはやったことはありますか?
 「スカトロ」はないです。ああいう系の下品な事はあまり好きではないので。もちろん「食糞」もないです。うんこ系は本当に勘弁して欲しいものです。それと獣姦や虫プレイも無理です。ビデオで見てみたいとは思うのですが風俗には一人で行けても今一歩借りる勇気がないです。
大腸菌がウヨウヨしてる便を食べる
>男優の気が知れないです。当然、何か病気の危険性はあるのでしょうか?
 詳細な事はわかりませんが、病気の危険性は当然あると思いますよ。
 なぜか公務員試験から話が遠ざかっていますね。私は、こんなエロビデオに満ち溢れた生活を送りつつも合格する見込みが極めて低い勉強を続けています。
 最後に、質問者様の文章読んで大爆笑しました。

投稿日時 - 2007-04-25 09:45:28

補足

最近、アダルトビデオ三昧で、教養(自然科学)を少しやっているくらいです。
 アダルトビデオですが何にはまっていると思いますか?スカトロもそうですが、最近は昔(15年位前)のものにはまっています。近所の古本屋(ブックオフ)で、昔のものが1本200円で売られていたので、迷わず5本ほど購入しました。
 昔の女優さんって本当にきれいなんですよね。今みたいに芸能人のそっくりさんや、ロリ系の女優なんて居ませんでしたから。今は少し質が落ちてきていると思います。昔の方が遥かに美形が多いですね。
 これについてmasa582さんは何か思うところが有りますか?
 興味をもたれたのなら是非古本屋へ!隅っこの方に置いてあるでしょうから。

投稿日時 - 2007-04-29 10:44:39

お礼

>返事が遅いので、下ネタを振ってお下劣なことを言わせておいて(勝手に私が言ったのだが)あまりに下品なので無視はなしかなと思いました。返信があってよかったです。
 
御回答有難うございます。返事が遅れて申し訳ございません。最近、日中は家を空けることが多いので、どうしてもこの時間帯になってしまって。。。

下品な話は嫌いですか?お気を害されたら申し訳ございません。

 最近は教養ばかりで専門の内容をやっていません。教養も侮れないですからね。6月の県庁を試し受験したいと思います。それでは。

投稿日時 - 2007-04-26 02:57:10

ANo.23

このQ&Aは役に立ちましたか?

57人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(26)

ANo.26

No.25です。

>(1)自分の出身地は採用に影響するのでしょうか(出身地以外の県庁は不利など)?

関係ありません。そこの県民のために働こうという心を持つことが大切です。

>(2)筆記試験と面接試験、どちらが重要視されますか?筆記に上位合格すると面接で有利ということは有りますか?それとも、筆記に通った時点でリセットされるのでしょうか?

筆記試験で不合格でなかった者に対し、さらに資質を見極めようとします。

>何故ご機嫌を損ねてしまわれたのでしょうね

本気で受ける気がない人に真剣に考え答えていたことがわかり、寂しくなりました。切実だというのなら、公務労働に対し真摯に向き合ってください。

投稿日時 - 2007-04-28 23:07:42

ANo.25

No.24です。

>人事・予算・議会対策の仕事の具体的内容を教えて下さい。

「行政」カテゴリーでお尋ねになったほうがよい回答が得られると思います。

>どうせ今年は本気で受けませんからね(苦笑)。

私も、本気で答えるのをやめることにします。なんだか疲れてしまいました。

>何が原因で倒れてしまったのでしょうか?そんなに辛い仕事だったのでしょうか?

なってみればわかります。採用面接で希望職種をきかれたら、「人事・予算・議会対策」に携わりたいと答えてみてください。希望どおりになります。

質問者さんが公務員の仕事をバカにしていないことを祈って、回答を終わりたいと思います。年齢制限に留意をして、勉強を続けていってください。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/c299.html

投稿日時 - 2007-04-28 09:37:40

お礼

御回答有難うございます。
 現役の方だと信じて私も質問しているのです。貴方以外に生のお声が聞けません。どうかお願いできないでしょうか?
 お仕事でお疲れかと思いますが、どうか。。。切実なので。
 
 (1)自分の出身地は採用に影響するのでしょうか(出身地以外の県庁は不利など)?
 (2)筆記試験と面接試験、どちらが重要視されますか?筆記に上位合格すると面接で有利ということは有りますか?それとも、筆記に通った時点でリセットされるのでしょうか?
 
 どうしても限界だという場合は、この質問をそのままにして下さい。
 可能だというならばお答え願います。

 しかし、何故ご機嫌を損ねてしまわれたのでしょうね...。

投稿日時 - 2007-04-28 22:13:00

ANo.24

No.22です。

>(1)新入職員の待遇はどういった状況でしょうか?職務内容、退庁時間等を教えて頂けたら幸いです。県庁ごとに差は有るでしょうか?他県庁の情報等有れば教えて下さい。

「即」までにはいかないにしても、戦力として採用されるので、基本的には一般の職員と同じです。ただ、周りの職員に「一緒に仕事をしながら教えていく」というやさしさがあるのは間違いないと思います。他の県庁の状況についてはわかりません。

>(2)貴方は市役所について「市民とより関わるので大変ではないか」と仰っていましたが、県庁の場合住民と関わるのはどの程度でしょうか?
どちらかといえば職員同士の内部的な関わりが大きいのでしょうか?

福祉事務所などの出先機関では窓口で直接に関わることになりますが、本庁についていえば、けっこう電話がかかってきます。(部署にもよると思いますが、苦情電話も1日に2~3件はあります。←平均よりは少ないらしい)
職員どうしでは、当然のことですけれども、仕事上の関わりがあります。

>(3)市民税課・生活保護課などは、「恐怖の部署」として恐れられています。市民から直接市民税を取り立てたり、児童虐待に関わった親ややくざと関わったり...。とにかく精神的ストレスが大きいそうです。県庁にも、「職員が嫌いな定番の仕事(部署)」的なものはありますか?

友達からよくきくのですが、みなさん(どれも大切な業務なのですけれど)人事・予算・議会対策の仕事は避けたいということのようです。ちなみに私は3つとも経験しましたが、結局は倒れたなあ……。(今は元気です。)

最後に……。6月に県庁を受けるとのことですが、このへんで質問を打ち切って、試験勉強に専念されてはいかがでしょうか。集中すればけっこう勉強できると思います。教養も専門知識も、業務をこなすためには必要です。県庁を試し受験されたのでは、そこの職員は立つ瀬がないと思いませんか。(少し怒っています。本音で話せ、とおっしゃるので書きました。)

ちょっときついことを書いてしまいました。すみません。でも、せっかく公務員になろうとされているのですから、努力をしてほしいのです。

投稿日時 - 2007-04-28 00:18:18

お礼

 御回答有難うございます。
 ごめんなさい(苦笑)。現役の職員の方から直接お話を伺えるなんて滅多に無いことですから、このサイトの長所を最大限に生かしてとことん質問するつもりでした。
 貴方に興味が沸いてしょうがないのです。どうせ今年は本気で受けませんからね(苦笑)。でも大丈夫ですよ、来年は必ず通って見せますから(笑)。
 質問ですが人事・予算・議会対策の仕事の具体的内容を教えて下さい。貴方は何が原因で倒れてしまったのでしょうか?そんなに辛い仕事だったのでしょうか?イメージが湧くように具体的な回答をお願いします。

 追伸ですが、私が心行くまで質問し尽くさない限り、締め切りません。というのも貴方に物凄く興味が有るからです。あしからず。

投稿日時 - 2007-04-28 01:02:28

ANo.22

No.21です。

>私の性格から言って、「この職種が向いている」というものを強いてあげるとすれば、どの職種がお勧めでしょうか?

私には質問者さんの性格はわかりませんので、お答えのしようがありません。ご自分のやってみたい仕事ができるところを目指されてみてはいかがでしょうか。(No.20でご紹介したサイトへは行ってみましたか。参考になると思います。)

>「地道にこつこつ仕事する」とは、要するに単調な事務作業が中心、ということでしょうか?

地道な作業が続く、というのは確かかもしれません。ただ、単調ということはないと思います。私なんか、ワクワクしながら仕事しております。

>「この人大丈夫かな?」というような人でも、何とか集団の中に身を投じることでやりくりしていけるのでしょうか?

私のようなチャランポランDQNでも、なんとかやっていけております、というのがお答えになるかと思います。まずは、飛び込んでみることです。

>県庁で仕事が出来ない人のエピソード等あれば教えて下さい

私は、「仕事ができない人」なんていないと思っています。みんな、得意不得意はあるにしても、その人なりにくふうして努力しています。(お互いの得意不得意を補い合うために、職場(チーム)の仲間がいるのです。)

地方上級(行政でしょうか?)を目指されるとすれば、あと2か月たらずかと思います。まずは合格することを目標に、あせらず、頑張ってください。

参考URL:http://www.city.fukuoka.jp/saiyou/

投稿日時 - 2007-04-24 22:30:55

お礼

 御回答有難うございます。
 恐れ入りますが追加質問させて頂きます。
 (1)新入職員の待遇はどういった状況でしょうか?職務内容、退庁時間等を教えて頂けたら幸いです。県庁ごとに差は有るでしょうか?他県庁の情報等有れば教えて下さい。 
 (2)貴方は市役所について「市民とより関わるので大変ではないか」と仰っていましたが、県庁の場合住民と関わるのはどの程度でしょうか?
どちらかといえば職員同士の内部的な関わりが大きいのでしょうか?
 (3)市民税課・生活保護課などは、「恐怖の部署」として恐れられています。市民から直接市民税を取り立てたり、児童虐待に関わった親ややくざと関わったり...。とにかく精神的ストレスが大きいそうです。県庁にも、「職員が嫌いな定番の仕事(部署)」的なものはありますか?

どうか本音でお話下さい。生きたコメントが頂きたいです。

投稿日時 - 2007-04-26 23:16:13

ANo.21

No.20です。

>人と余り関わらない職種
>人と関わるチームワーク的な事は苦手

公務員はチームで仕事をすることが多い(というよりもみんなで仕事しないと個人の精神的負担が過重になってしまって対応できない)ので、そのような意味では、質問者さんのご希望にかなう職種は少ないかもしれません。

>単調な事務作業が中心
>緊張を強いられず、焦らず、じっくり進められる仕事が理想

行政の仕事は、地道に、コツコツとやるものがほとんどです。ただし、最終的にはスピードを求められます。でも、そのために、助け合うみんな(仲間)がいるのです。仲間がいれば、緊張を強いられることも少ないと思います。

>世間的に認められた職業に就きたい

質問者さんが「いい仕事」をすれば、自然と世間は認めてくれるはずです。

・退庁時間について

退庁時刻は17時45分です。予算の制約があるので、かつてほどは残業している人は多くないと思いますが、それでもやむを得ず時間外勤務をしている職員は半数以上ではないかと思います。(あくまでも個人的な推測です。)

私の場合、過労で倒れる前は、予算編成の時期など月~木は県庁に泊まって金は帰宅するというパターンが多かったです。(現在は、仕事の配分をくふうするなどして、定時に帰るようにしています。やればできるものですね。)

・コネの件、県庁ごとの難易度について

私にはさっぱりわかりません。居住地で有利不利になるというようなことはないと思います。(ただ、採用試験に関わった者として個人的に、「合格しやすいから受けました。」と言われたら寂しいような気がします。)

・県庁での日々の仕事について

さきにも書きましたが、住民のみなさんのため、地道にコツコツと仕事することがほとんどだと思います。働いてみたい県庁のサイトをご覧になってみてはいかがでしょうか。

あまり参考にならなかったかもしれませんが、一経験者として書きました。今は採用を目指して頑張ってください。ご健闘をお祈り申し上げます。

投稿日時 - 2007-04-24 00:41:18

お礼

御回答有難うございます。
 私自身、少し言葉足らずだったかもしれません。その点を深くお詫び申し上げます。
 私の性格から言って、「この職種が向いている」というものを強いてあげるとすれば、どの職種がお勧めでしょうか?相対的な観点からの意見でも構いません(地方公務員より国家公務員、市役所より県庁、一般職より専門職(裁判所事務官・国税専門官)etc)。
 「地道にこつこつ仕事する」とは、要するに単調な事務作業が中心、ということでしょうか?
 また、加えてお伺いしますが、仕事が出来ない職員、人付き合いが苦手な職員は、職場の中でどんな存在として位置づけられているでしょうか?
☆仕事を回してもらえない
☆仕事の内容に差別を付けられる
☆職場で浮いた存在になる(何かと相手にされない)
☆給料面で差をつけられる
といったことは有るでしょうか?

 そして、「この人大丈夫かな?」というような人でも、何とか集団の中に身を投じることでやりくりしていけるのでしょうか?向いていない人は就職した途端に即辞めていくといった事例は多々あるのでしょうか?僕みたいな人間はやっていけるでしょうか?
 
 県庁で仕事が出来ない人のエピソード等あれば教えて下さい。

投稿日時 - 2007-04-24 02:27:45

ANo.20

No.19です。

>今まで働いてきた中で、一番大変だった仕事

どの業務もそのときには「いちばんたいへんだ」と感じていましたが、その中でも、医療指導の仕事が、人の命が関わるものだけに、いちばん神経を使ったように思います。

>正直言って「楽だ」と感じた仕事

本音で話せば、今まで仕事をしていて、「楽だ」などと感じたことは一度もありませんでした。(将来、あるいは出てくるのかもしれませんが……。)

>県庁というのは「精神的には楽」な職場ですか?

人によると思います。私の場合、大きな仕事をやり遂げたとき、「精神的に楽」になっていました。自分でバランスをとることが肝要かと思います。

>市役所や国立大学法人職員などは県庁より楽、という話

私はきいたことがありません。市役所などは住民の方と直接に対することが多いでしょうから、かえってたいへんなのではないでしょうか。

>公務員の中で「この仕事は楽!」というお勧めの職場

これも本音で話せば、そんな職場、公務員の世界ではなくなってしまいつつあるのではないでしょうか。(関西方面で問題が生じていましたが、そんなことができるシステムになっているのがおかしいと思います。ちなみに、うちの県庁ではシステムがかなり変わってしまっているので、かつてのような悪事(!)は不可能になっているはず(?)です。)

>それなりに格好よく見えて楽な職場に行きたいので(特に精神的に)

何をもって「格好よく見えて楽」とするかは人それぞれかとは思いますが、質問者さんは具体的にどんな仕事をしてみたいですか。(参考URLに市役所の仕事を紹介したWebページを挙げておきます。ご覧ください。)

あるいは都庁には(やりがいがあるという意味で)そのような職場があるかもしれません。あせらずしっかりと学んでいってください。健闘を祈ります。

参考URL:http://www.city.fukuoka.jp/saiyou/

投稿日時 - 2007-04-23 21:05:01

お礼

御回答有難うございます。
 僕は単調な事務作業が中心で、人と余り関わらない職種に就きたいです。それでかつ、世間的に認められた職業に就きたいです(聞こえがいいということです)。精神的に負担にならないのであれば、内容については何でもいいです。元々、人と関わるチームワーク的な事は苦手です。他人からの評価を気にする一面があります。なので、緊張を強いられず、焦らず、じっくり進められる仕事が理想です。
 僕は関東在住ですので、都庁か周辺の県庁・市役所若しくは国家公務員が志望ですかね。
 最近は国立大学法人の職員に興味が有ります。受験要件が年齢制限のみで学歴の制限が無いので、それほど責任の重い仕事は任されないだろうと思ったからです。
 これらの観点から、私に向いている職種は何だと思われますか?
 
 そして、追加的に質問させて頂きます。
 (1)退庁時間は何時頃でしょうか?一般的に定時に帰れると言われる公務員ですが、残業する職員はどの位存在するのでしょうか?
 (2)コネのある県庁は存在するのでしょうか?私は東京都民ですが、神奈川県庁・千葉県庁・埼玉県庁は受験上不利なのでしょうか?また、難易度的に見て、受かりやすい県庁、難しい県庁があれば教えて下さい。
 (3)県庁での日々の仕事はどんな仕事が中心でしょうか(大体でいいです)?

投稿日時 - 2007-04-23 22:24:48

ANo.19

No.17です。西日本の某県庁に勤務しております。
勉強法については、No.3でも書いたように、実務教育出版『受験ジャーナル』誌上模試に毎月挑戦をするとともに、解説のしっかりした問題集(教養・専門の各1冊)などで学びました。
また、法学、経済学は大学院でも専門外だったので、有斐閣、日本評論社の選書などをしっかり読み込んでいました。
結婚相手のことですが、うちの県庁は全体のパイが大きい(職員数は約1万人)ためか、勤務先が同じだったり、労働組合活動で知り合ったりなどで交際が始まる人が多いようです。
なにごとも努力です。あせらずに、しっかりと勉強をしていってください。

投稿日時 - 2007-04-22 20:56:53

お礼

 御回答有難うございます。
 現役の職員の方からの御回答ですから十分参考になりますね。
 今まで働いてきた中で、一番大変だった仕事は何ですか?また、正直言って「楽だ」と感じた仕事は有りますか?
 そして、つかぬ事を伺いますが基本的に県庁というのは「精神的には楽」な職場ですか?
 また、噂でも何でも構いません。市役所や国立大学法人職員などは県庁より楽、という話は伺いましたでしょうか?
 公務員の中で「この仕事は楽!」というお勧めの職場をご存知ならば(噂でもいいです)ご教授願います(本音でお話下さい)。
 僕は、それなりに格好よく見えて楽な職場に行きたいので(特に精神的に)。宜しくお願いします。 

投稿日時 - 2007-04-22 23:38:41

ANo.18

NO16のお礼の質問対する回答です。
>因みに病気を治すのにどれくらいの費用と時間がかかったでしょうか?そして、できれば病名を教えて下さい。また、風俗などで感染する病気といえば何が一般的なのでしょうか?
 私はかつてコンジロームになったことがあります。本当に懲りました。おそらく生で挿入したからでした。その頃、毎週デリヘルを頼んでいましたから。極めて快感でした。
>それから、女の子にオシッコをかけられた場合、感染の可能性はありますか?
 そこまではわかりません。衛生上の問題が生じるでしょうね。不衛生に係る病気の発生の可能性はあるでしょう。でも、女の子とおしっこの掛け合いはしてみたいものです。あるいは、一緒に縛りあいたいものです。
>そして、おさわりパブの場合、「チップ」なるものがあるそうですが、このシステムはどうなっているのでしょうか?必ず渡さなければならないのでしょうか?渡すとすればいくら位でしょうか?
 チップは海外では(国による)渡すことがありますが、日本ではまずないです。おさわりパブでもないです。でも渡しておかしくはないです。因みに私は原則渡しませんが。ジュースを買ってくれと頼まれることがあります。おさわりではジュース代が1000円くらいします。チップは基本的には価格との関係で決まります。それゆえ一概に言えません。
 私は間違えてバンコクのマクドナルドで受付にチップを渡そうとしたことがあります。そして、他の客に笑われました。渡すための適切な場所というものもあるので注意が必要です。そのほか、バンコクの道端で笛を吹くおばさんがいたのでチップを数日分の稼ぎになる1200円分あげると次の日からいつも以上に立って喜び勇んで笛を吹いていました。やはりチップをあげると喜ぶものですね♪

投稿日時 - 2007-04-22 19:49:01

お礼

 御回答有難うございます。
 病気になった場合、一度は治っても、ちょっとした事で再発の恐れはあるのでしょうか?そして、病気を治すのにかかった時間と費用を教えて頂ければ幸いです。
 そして、追加質問ですが...
 「スカトロ」プレイをやったことはありますか?「食糞」なるものはやったことはありますか?
 流石の私も、あれだけは勘弁ですが。。。大腸菌がウヨウヨしてる便を食べるなんて、男優の気が知れないです。当然、何か病気の危険性はあるのでしょうか?
 最近スカトロに興味を持ち、今日もビデオを買ってきて見ました。流石に食糞の場面では目を覆いましたが、排便の場面は本当に興奮するものです。あんな美人があんなばっちいウンコをムリムリっと出すなんて。。かなり病み付きになりそうです。
 最近どんどん自分がアブノーマルな方面へひた走ってるような気がして、我ながらかなりやばいと思いますね。本当に。
 試験勉強どころじゃないですよ~(苦笑)。

投稿日時 - 2007-04-25 01:54:55

ANo.17

No.3です。
流れを断ち切るようで申し訳ありませんが、質問者さんは、公務員になってどんな仕事をしてみたいですか。
それとも、本当に公務員になって、働く気があるのですか。
女性への気持ちはわかりますが、まじめに勉強してほしい。
(職員採用担当者の素朴な疑問です。努力をしてください。)

投稿日時 - 2007-04-22 12:13:23

お礼

 御回答有難うございます。
 貴方は何処の県庁に勤務しておられるのですか?そして、公務員試験に必要な勉強法を教えて下さい。
 ☆過去問は1冊で足りるのでしょうか?
 ☆どのように勉強すれば合格しますか?過去問の知識以外の問題が出された時はどうすればいいでしょうか?本当に過去問だけで合格するのでしょうか?

 そして、最後に伺います。地方公務員の方は、どうやって結婚相手を見つけておられるのでしょうか?職場結婚というのは、いくらなんでも限界があると思います。結婚相手としては、人気が有る方でしょうか?同僚の方などを見てどう思われますか?

投稿日時 - 2007-04-22 18:30:56

ANo.16

NO15のお礼の質問に対する回答です。
ちょっとここまで具体的な質問はお答えしかねます。が、極力答えるようにします。質問者様はやったことがないのですか?
>セックスは何回位やりましたでしょうか?そして、セックス:自慰の快感度を教えて下さい。
両手では数えられません。足の指を足しても数えられません。想像してみてください。快感はセックスと自慰とではあまり変わらないかもしれません。
>どれ位気持ちの良いものなのでしょうか?
とても気持ちいいです。暖かいです。生々しくてすいません。
>一度はまったら病み付きになりますか?
そうでもないです。一度思いっきりやりたいだけやってみたいと思うことがあります。それで一回の値段が日本より格安なタイでロングで一晩中やるという日本人がたくさんいる一因でもあるのだと推測します。なお、タイでは不死の性病を持った女性がたくさんいるので注意が必要です。
>挿入感は、かわいい子とそうでない子で差が有りますか?肉体的な快感はどちらも同じなのでしょうか?
かわいい子の方が一般的にいいと思うかもしれませんが、実際やってみれば特に変わりはないかもしれないと最近思いました。
>具体的にどんなサービスを受けたか教えて下さい。
エロビデオにある通りです。
>それなりのランクのソープランドでも、病気にかかる可能性はあるのでしょうか?
あり得ます。私はソープランドで病気にかかったことはありませんが。
>絶対病気にかからないようにするにはどうしたらいいでしょうか? 
コンドームをしても傷口からばい菌が入って病気になる可能性があります。消毒をしたりすると病気になりにくいそうです。店側でも十分に対処していますよ。コンドームをしていれば基本的に大丈夫だと言われています。ですが、絶対にということはあり得ません。行かないことが一番です。
>例えば、クラブなどで女の子とディープキスをしただけで病気にかかる、ということはありえますか?
性病ではまずありえないですよ。私が知る限りでは。
>また、おさわりパブの場合、具体的にどんなことが出来るのでしょうか?アソコを触るとかできますか?また、その場合でも病気になる可能性は有りますか?
おさわりパブでは単純に体をさわりながらおしゃべりをします。女の子によってはアソコを触るのを拒まれたり、店によってはアソコのおさわり拒否の店もあります。病気ですが、病気の種類にもよります。キスだけでなる病気もあったような情報を得ましたがそこまで致命的な病気ではなかったと思います。一般的にはおさわりでは病気になる可能性は極めて低いでしょう。
 私は最近公務員試験を差し置いて風俗のサイトばかり閲覧しています。本当にやばいです。点数は教養につき毎月2点程度ずつ上昇していますが。論文は書けば書くほど弱点がわかってくるので役に立っています。

投稿日時 - 2007-04-22 10:59:51

お礼

 御回答有難うございます。
 僕はまだ童貞です。勉強してる時以外、四六時中セックスのことばかり考えています。早く働いて、得た金を風俗なり何なりに費やしたいです。結婚してからも、休日は一歩も外に出ず、一日中妻とのセックスに明け暮れたい。それくらい興味が有ります。
 貴方がタイに行って不治の病におかされないことを祈るばかりです。
因みに病気を治すのにどれくらいの費用と時間がかかったでしょうか?
そして、できれば病名を教えて下さい。また、風俗などで感染する病気といえば何が一般的なのでしょうか?
 それから、女の子にオシッコをかけられた場合、感染の可能性はありますか?
 そして、おさわりパブの場合、「チップ」なるものがあるそうですが、このシステムはどうなっているのでしょうか?必ず渡さなければならないのでしょうか?渡すとすればいくら位でしょうか?

投稿日時 - 2007-04-22 11:33:54

ANo.15

NO14のお礼の質問に対する返答です。
>因みに、貴方は童貞ですか?
答えは断固NOです。私ははるか昔に童貞を捨てました。Hに慣れるとHはそこまでいいものではないと思ってきます。
>また、日本で沢山女遊びをしたと仰っていましたが、具体的にどのように楽しんだのでしょうか?風俗ですか?
無論、風俗です。親からの仕送りで一生懸命風俗で精を出しました。(お父さんすいません。)人の金だと豪快に使えるというわけです。お金の使い方の勉強になりました。
>風俗なら、本番行為はしたのでしょうか(ソープランドなどで)?
もちろん。ソープは本番をする所ですから。ソープとは別にソープヘルスなるものもありますがそこでは本番はできません。無料案内を利用するとぼったくりのない店に辿り着けますが、無料案内の店は話では中間マージンを店側からもらい成り立っていて紹介する客がいなければ給料にならないらしいです。ただ、私が話をした店だけでの話ですが。それゆえ、紹介情報を真に信じられるほどの情報としてはまだ弱いでしょうね。
>今度クラブ(セクシーパブ)に行こうと思ってるのですが、遊び方を教えて下さい。酒が飲めないと駄目なのでしょうか
セクシーパブ、すなわち、「おさわり」であれば酒は飲まなくても関係ないです。私はいつもソフトドリンクしか頼みません。しばらく触っていると触るのが煩わしくなってくるかもしれないです。私は触り過ぎたのでそこまで触りたいと思わなくなりました。触るだけより本番がしたいです。
>客層はどのくらいの年齢なのでしょうか?
客層ですが、上は60以上から下は18才、さらに若くて16歳で着ている人もいるでしょう。大阪の遊郭に年金をもらいながら着ているおじいさんもいるとの話を聞いたことがあります。
>私みたいな男が行くのはおかしいでしょうか?
行くこと自体は何らおかしくはありませんよ。でも、はまってもらっては困るのでお勧めはしません。彼女をつくることをお勧めします。お金もたくさんかかりますし。病気になる可能性も払拭しきれないです。私は一度病気にかかりましたし。

投稿日時 - 2007-04-21 20:37:08

お礼

 御回答有難うございます。
 童貞を捨てられたということですが、セックスは何回位やりましたでしょうか?そして、セックス:自慰の快感度を教えて下さい。セックスの快感度を言葉で表して下さい。どれ位気持ちの良いものなのでしょうか?一度はまったら病み付きになりますか?
 また、変なことを聞きますが、挿入感は、かわいい子とそうでない子で差が有りますか?肉体的な快感はどちらも同じなのでしょうか?
 ソープランドで本番行為をされたということですが、羨ましい限りです。具体的にどんなサービスを受けたか教えて下さい。また、絶対ボッタクリに遭わない風俗の見つけ方を教えて下さい。
 また、それなりのランクのソープランドでも、病気にかかる可能性はあるのでしょうか?絶対病気にかからないようにするにはどうしたらいいでしょうか?
 例えば、クラブなどで女の子とディープキスをしただけで病気にかかる、ということはありえますか?また、おさわりパブの場合、具体的にどんなことが出来るのでしょうか?アソコを触るとかできますか?また、その場合でも病気になる可能性は有りますか?

投稿日時 - 2007-04-21 23:47:45

ANo.14

>彼らより美人妻をゲットできないのではないか、とつい不安になるのです。僕の気持ちを分かってくれますか?
はい。納得です。私も最初はそのような感覚で受験を決意しましたし。
理由なんて関係ないですよ。本能がやりたいって言っているのだから仕方ないです。
>公務員(地方)でも、良い女はゲットできるのでしょうか?
公務員は非常に女性に人気がありますよ。だから、職業としては特に不安はないですよ。後は外見と中身の問題でしょうね。人格を高めて身だしなみを整えるのですよ。身だしなみは雑誌を参照にするのもよいですよ。安い服屋であればアウトレットモールがお勧めです。私はこの間八王子の方の三井不動産主催のアウトレットモールに行ってきましたが、本当に安く定価の半額程度でした。とても驚きましたね。
>裁判所事務官の申込は済ませましたでしょうか?
はい。無事申込みは完了しました。今年度は落ちる事を前提で警視庁警察官と裁判所事務官と国家2種を受験します。落ちた後は海外が私を待っているので。海外ですがプーケットに行くつもりです。リゾートです。パラセイリングなどを楽しむつもりです。もちろん女遊びもするでしょう。
>貴方の旧司法試験の択一の点数を教えて頂けたら幸いです。
申し訳ありません。えらそうなことを言う割には合格ラインには達していません。それどころか受験さえしていません。おそらく半数か若しくは半数もないのではないでしょうか?すなわち、インプット至上主義で答練も殆ど受けていませんので。答案は多少は書けるようになりましたが択一は未知数です。

投稿日時 - 2007-04-20 12:58:15

お礼

御回答有難うございます。
...プーケットですか。羨ましい限りです。思う存分楽しんできてください。
 「女遊びもするでしょう」の文言が気になりますね。向こうでどうやってできるのでしょう?非常に興味があります。何語圏か分かりませんが、言葉は通じるのでしょうか?向こうも治安が絶対安全とは限りませんから、くれぐれも気を付けて下さい。
 因みに、貴方は童貞ですか?
 また、日本で沢山女遊びをしたと仰っていましたが、具体的にどのように楽しんだのでしょうか?風俗ですか?
 風俗なら、本番行為はしたのでしょうか(ソープランドなどで)?
 私も、風俗に興味があります。今はたまにストリップショーを見に行くぐらいですがね。
 今度クラブ(セクシーパブ)に行こうと思ってるのですが、遊び方を教えて下さい。酒が飲めないと駄目なのでしょうか(ホームページで見たところ、ソフトドリンクも有りましたが)?客層はどのくらいの年齢なのでしょうか?私みたいな男が行くのはおかしいでしょうか?

投稿日時 - 2007-04-20 20:37:16

ANo.13

>来年の国家I種にむけて勉強する、と言う選択肢が浮かんだのですが、何故貴方は国I法律職を考えなかったのでしょうか?
 なぜなら、私が勉強を開始した時期が去年の12月下旬頃です。私は年齢が貴方より2つおじさんなのです。また、国1は偏差値の高い大学出身者や年齢の若い人を優先的に採用する情報を入手した事し私は通信制の大学出身者で該当しそうにないし、そこまで出世に興味がないからです。加えて、国1の競争率は尋常ではないですし。国1に仮に合格したとしても私が本来やりたいことは仕事にはないからです。私は人生の決断と誤ったのだと思います。海外の大学院に進みそこから公務員になればよかったと思っております。まあ、仕方ないですが。
>司法試験や法科大学院からの国Iへの転向組はどの位居て、彼らの合格率はどれ位なのでしょうか?
 その情報に関しては、全く無知です。ですが、一般の公務員には容易に合格している情報を耳にします。

投稿日時 - 2007-04-19 03:48:22

お礼

 再度再度、本当に助かります。御回答有難うございます。
 周りの人間が司法試験や国家I種を目指していると、つい自分も!という気持ちになってしまいます。そして、彼らより美人妻をゲットできないのではないか、とつい不安になるのです。僕の気持ちを分かってくれますか?
 公務員(地方)でも、良い女はゲットできるのでしょうか?その方法を教えて下さい。
 そういえば、裁判所事務官の申込は済ませましたでしょうか?私もためしですが受けようと想います。お互い頑張りましょう。
 貴方の旧司法試験の択一の点数を教えて頂けたら幸いです。

投稿日時 - 2007-04-20 09:40:28

ANo.12

NO11のお礼の質問に対する返答です。
 私も質問者様と同様のことを考えた事があります。すなわち、綺麗にも関わらず弁護士というギャップ。男性にとってはたまらないでしょうね。逆に綺麗になれるから弁護士にもなれたのかもしれませんね。所詮男性は女性には頭が上がらないのかもしれません。これが少子高齢化という社会問題を引き起こすのでしょう。せめて綺麗な女性には自分より不細工な男性を選んでほしいものです。綺麗であれば中卒のホステスなんかは弁護士ではないですが釣り合ってそれでもよいのではと最近考えてしまいます。
 >masa582さんの意見としては、私のような考えの人間は、もっと他の分野に目を向けた方が得策だ、ということでしょうか?
 それは人それぞれだと思います。私の場合は、遠回りでしたが旅行や読書で人生への考え方が広がり結果うまくいったというだけです。一般的には、頭にたくさんの情報や知識が揃えばより的確な判断をなしうる可能性は高まると思います。私は若い頃苦労したのですがその原因は視野が狭かったのも原因の一つです。例えば、ある狭い視野の環境で生活をしていると自然とそこの影響を受けてしまうものです。そのことを私は言いたいのです。ですが、よい方向へ好転するかは結果が出るかはやってみないとわからないものです。それが人生です。

投稿日時 - 2007-04-14 18:04:06

お礼

 御回答有難うございます。
 私も、本当に諦めがつかない人間です。昨日、早稲田セミナーの司法試験のガイダンスに行き、6人の弁護士の先生からお話を伺いました。
 聞くところによると、司法試験の論文の論点の数はざっと2000個位だと。資料の数はダンボール10箱以上、大きい本棚2個あってもまだ足りないくらいの量だそうです。それを聞いて、愕然としました。実際やってみないとわからないし、やることは難しくても法科大学院への入り易さとなれば話は別、とは思います。
 しかし、年齢ができる受験者層より遥かに遅れを取っていること、20代全部を司法試験の勉強に費やすことになると思ったこと、動機も大したことなく意志も弱いこと、などの理由で諦めることになりそうです。
 公務員になろうと思います。
 そこで、来年の国家I種にむけて勉強する、と言う選択肢が浮かんだのですが、何故貴方は国I法律職を考えなかったのでしょうか?司法試験の経験者なら有利だと聞いたことがありますが。
 また、司法試験や法科大学院からの国Iへの転向組はどの位居て、彼らの合格率はどれ位なのでしょうか?

投稿日時 - 2007-04-15 22:23:09

ANo.11

NO10のお礼の質問に対する回答です。
 最近、貴方とOKWAVE上でメールのやり取りをするのが楽しくなってきました。確かに美人が増えてきていますよね。彼女たちの旦那様は一体どれだけの男性なら釣り合うのかと考えてしまいます。その美人も一歩一歩階段を上っていたのでしょう。
 極上の妻を手に入れたいがために司法試験にこれからチャレンジするのと、早く職について、極上でなくても人に見せて恥ずかしくない妻を手に入れ(極上の妻を手に入れられれば当然それに越したことは無いです)、セックスに精を出すのと、どちらが賢明な策でしょうか?貴方ならどうしますか?
 一般的な人は、大金持ちになってかわいい彼女を連れていい車に乗ってとか思うでしょう。それには努力という代償がつき物です。反面、ギャンブルで一攫千金を狙い失敗するケースも多々あります。私はもう法科大学院に挑戦もしませんので私の現状に見合った女性であればその子でいいです。私は5年前たくさん風俗で女遊びもしましたし。つまり欲求が大分解消されたからです。勧めているわけではありませんが、法科大学院に入学される方は貴方ぐらいの年齢はざらにいますからよく考えて決めないといけないですね。正直司法試験ではなく本当にやりたいこと一本に絞って人生を邁進すべきだったとも現在では思っています。そのきっかけは読書や旅行等にもありました。様々な人の考えを聞いたりもしました。見聞を広めました。司法試験の勉強は役に立っておりよかったですがおそらくストレートに進むのは無理だったのだなと納得しております。貴方の人生で私は奉仕の精神に基づき助言する事しかできません。
 実際にお知り合いとかで、弁護士になって、その肩書きのみでもてていた例があれば教えて下さい。
 私の知人に弁護士はいません。ですが、TVでそこまで格好良くない男性が肩書きだけで非常にもてていたという事例を知っています。また、医者でも同様のことがいえます。肩書きは極上の女性を見つけるためのステータスだと言っても過言ではないでしょうね。「一般的には」。逆に人格が高潔であればそれ相応の女性がついてきます。すなわち、一種の判断材料に過ぎないのではないかと考えます。

投稿日時 - 2007-04-14 03:31:55

お礼

 再度の御回答有難うございます。
 一昔前までは、高学歴・ハイステータスの女性=人付き合いもドライで、おしゃれには無頓着・地味で硬派、瓶の底のような分厚い眼鏡をかけていて、体型はイモ型、といった印象が典型例でした。男性では、学者のような勉強オタクが主流でした。
 ところが、近年は変わってきていますね。皮肉なことに、高学歴・ハイステータスの女性ほど、抜群の美女の割合が高まっているように思います(言い過ぎですが)。ファッションセンスの進歩に伴い、頭のいい女性ほど、学力面だけでなく、外見面にも精を出せるようになったのでしょう。女性がどんどん頭が良くなってきている証拠でしょう。
 女性の社会進出・ファッションセンスの進歩の相乗効果により、「美人」と言われる女性が、次第に高学歴層・ハイステータス層にスライドして行っている傾向にあり、このままでは、男もそう簡単には美人をものにできないのではないか、という懸念があります。
 法曹界にも美人が進出しています。最近では、女性弁護士がタレントのようにテレビに出演している姿も見かけます。法科大学院合格者にも、不思議なことに若くて美人な子が多いです。弁護士になるような人間なら人間で、それなりの外見なら、私も納得がいき、自分は弁護士にならなくても他の面で活路を見出せたでしょう(つまりは、司法試験を諦められたということです)。ところが、とびっきりの美人でなおかつ高学歴・ハイステータスの女性が増えるとなると、彼女らをものにする男性の層は自然と限られてきてしまうわけです。私はそれが悔しいのです。だから、せめて彼女達と肩を並べられるレベルに達したいと思うわけです。
 でも、男性弁護士のイケメン率も上がってきているので、今後はライバルが増えますよね。弁護士の増加に伴い、弁護士間の序列もはっきりしてくると思いますしね。ハイステータス美人を巡っての争奪戦は激化するでしょう。
 >法科大学院に入学される方は貴方ぐらいの年齢はざらにいますからよく考えて決めないといけないですね。正直司法試験ではなく本当にやりたいこと一本に絞って人生を邁進すべきだったとも現在では思っています。
 masa582さんの意見としては、私のような考えの人間は、もっと他の分野に目を向けた方が得策だ、ということでしょうか?

投稿日時 - 2007-04-14 08:45:12

ANo.10

NO8のお礼の質問に対する回答です。
 40点台というのはおそらく専門試験の点数がよい既修者の人の話だと思いますよ。未修者試験は既修者より多く適性試験の点数を取る必要がありますから。
 (1)さっき、慶應のロースクールの既習者用の択一問題を見たのですが(http://www.ls.keio.ac.jp/admission/examination.shtml)、
これが標準のレベルでしょうか?ぱっと見た感じ、憲法などは結構解き易い感覚だったのですが、この問題がどの位解けていれば、上位校に合格できるの実力と言えるでしょうか?
 正直簡単だと思います。私なら5割は取れると思います。裁判所事務官の試験や法学検定2級より簡単だと思います。一般的に6割が合格ラインといわれています。実は私は法学検定2級の試験に5割程度しかとれず失敗したのですが、その理由はアウトプットを殆どせずインプット重視でいった弊害の結果です。だから私は繰り返し質問者様にアウトプットは重要だと伝えるのです。上位校に合格する為のラインですが、パーソナルステートメントや適性試験の点数にもよります。確か慶応大学はTOEICの点数を提出する必要があったと思いますが…。詳しくは法科大学の案内の事が書かれている本に適性試験などの合格ラインが書かれているため参考になさった方が私の意見より的確でしょう。
 (2)公務員試験と司法試験の勉強を併願しようと思うのですが、可能でしょうか(公務員の中でも特別区などは易しいので可能かと思うのですが、甘いですかね)?
 可能です。特別区は問題は簡単なので7割程度以上がボーダーラインになっております。ここ3年程度は団塊世代の退職も相まって公務員は採用人数を増やす所もあるそうです。ですが、特別区は経済原論の比重が大きいし遠回りになるし、さらには法律職ではない為私は諦めました。そもそも公務員試験は半年程度で合格できるものではないと思います。論文試験もありますし。私はまだ勉強を始めて3ヶ月半ですが合格確定までには至りません。私は公務員試験に失敗することを前提にタイで物価が安い事を利用して豪遊しようと思います。そして、アジアを回ってイギリスに行こうと思います。勉強ばかりやってられないですしそこまで出世欲はないですから。
 (3)司法崩れで公務員になった場合、30近くからの就職になりますが、この場合、今後の生活の安定の保証はあるのでしょうか?家庭を築いていけるのでしょうか?司法崩れはどうやって食って行っているのでしょうか?
 保証は悲しい事ですがありません。人生そのもの保証がないのと同じように。そして、公務員は近年仕事に評価を加えるようになってきている話も聞きました。それでも民間よりは休みも多いし倒産する事なく親方日の丸で安定しています。司法崩れの生活ですが、その人に見合った職業であればいくらでもあります。司法崩れから他の資格を取得しても良いと思いますよ。家庭は30からでも持てますよ。不細工な人は30になってももてない人もいます。前述と同様の趣旨であるその人に見合った女性なら贅沢を言わなければいます。
 (4)自分の中では、恋愛もしたいし、趣味にも精を出したいです。それは司法浪人を続けながら可能でしょうか?司法浪人生の恋愛・結婚事情について教えて下さい。
 恋愛している人もいますよ。「女性では」結婚している人もいると思います。男性では格好良い人で時間の使い方がうまい人なら彼女がいる人もいます。大学受験生でも彼女がいる人はいるように。でも私の男性の知人は勉強する時間が減るという理由で彼女を作ろうとしません。そこまで格好悪くないのに。やはり時間との関係で作らないのでしょうね。

投稿日時 - 2007-04-13 18:40:23

お礼

 再度の御回答有難うございます。
 僕は、法科大学院に行っている人間や、司法試験に最終合格する人間に、所謂「美人」が最近増えていることが気になっています。女性の社会進出に伴い、語学などは女性の能力が男性より上回ると言われているそうです。全く持って迷惑ですよね。
 僕は「もし自分が司法試験が可能なら、合格もできて、彼女達と同じ舞台に立てたのに」と思えてなりません。司法試験への可能性を絶ってしまうのは本当に惜しいと思います。
 僕は、「いかにセックスして快感を得られたか」が人生の価値をそのまま左右すると思います。それを考えると、極上の妻を手に入れたいがために司法試験にこれからチャレンジするのと、早く職について、極上でなくても人に見せて恥ずかしくない妻を手に入れ(極上の妻を手に入れられれば当然それに越したことは無いです)、セックスに精を出すのと、どちらが賢明な策でしょうか?貴方ならどうしますか?
 実際にお知り合いとかで、弁護士になって、その肩書きのみでもてていた例があれば教えて下さい。

投稿日時 - 2007-04-13 22:01:24

ANo.9

NO8のお礼の質問に対する返答です。
 ロースクールは30までに入学できないとペイしないと言われています。貴方の年齢ならばまだ大丈夫でしょう。
 確かに年齢的には大丈夫だと思います。受験すればどかには合格するでしょう。ですが、家庭の事情や金銭を本当にやりたいことにつぎこみたい等でやむなく…
 法学部出身でもないのですが、それでも法科大学院入学は十分望めるのでしょうか?
 それは全く関係ないです。法学部以外の方ならば未修者コースが用意されています。でも、未修者の方でも5年以内に3回の受験枠では合格できるか厳しいという声があります。
 因みに既習者で受けたいのですが、その場合は未習者より厳しいのでしょうか?
 既習者で合格する為の勉強をしていたら2年は普通に要すると思いますよ。講座を受け終わるのに1年と少し、一通り答案の論点を潰したり論証を揃えるのに半年以上択一の勉強で半年。やはり2年以上かかりそうです。私より貴方が飲み込みが早ければもっと時間を短縮できるでしょうが。難しいか否かは一概に言えません。受ける大学によるでしょう。旧司法試験よりは問題は簡単です。中央大学は択一で本当にマニアックな問題が出題されていましたよ。
 私は上位ロースクールの大学出身ですが、やはり私の場合上位ローに入れる可能性は薄いのでしょうか?
 薄いかどうかはやってみないとわからないです。上位ロースクールの大学出身ならばなんとかなりそうな予感ですね。ですが、法科大学院に行くとなってから実際に弁護士になるまでに5年程度費やしたとして、私の助言が貴方の人生に大きな影響を与えることになるため容易に合格できるとは申し上げられません。まして貴方は法律以外の分野でありますからね。試しに、適性試験を少しだけ勉強してテスト形式で受けてみては如何でしょうか?私の友人(32歳くらいでタイの大学を出て中央大学通信教育で学んだ日本人)はほとんど勉強しなくても(5日くらいとか言っていた)70点くらい取れていたそうです。私は適性は38点くらいしかなくあまりに学力が落ちすぎていました。ようやく人間としての生活を始めたばかりでしたので。もしかしたら、質問者様ならば高校までの国語の積み重ねである程度点数が取れるかもしれませんね。
 新司法試験を失敗した時の、就職先の探し方についてアドバイスを下さい。そういった面も、各法科大学院が斡旋して下さるのでしょうか?
 試験に失敗した場合には、適性試験の勉強が公務員試験の教養に法律の勉強が裁判所事務官の専門試験に潰しがききます。公務員試験の年齢制限が大幅に緩和されるという話もあるそうです。安定もしていますし無論公務員をお勧めします。あるいは、法律の知識を生かして三井ホーム?の法務部に知人の人脈を生かして就職した旧司法試験受験生がいましたよ。また、法律事務所に就職して法律系の他の資格を取得されるのも一つの手でしょう。就職の斡旋は聞いたことはないです。

投稿日時 - 2007-04-13 04:57:32

補足

 申し送れて申し訳ございません。ご回答有難うございます。
 (5)ようやく人間としての生活を始めたばかりでした
 これはどのようなことを意味するのでしょう?詳しく教えていただけたら幸いです。伝えたくないのであれば結構です。

投稿日時 - 2007-04-13 08:24:59

お礼

 適性試験の点数は、一概に基準にはならないと思います。旧司法試験の合格者でも40点台はいらっしゃったと言いますし。私は全く対策せず、2年前受けたら45点でした。それも、その当時は余りやる気が無く、試験時間内もルーレット感覚で選択肢を選ぶといった状況でした。
 
(1)さっき、慶應のロースクールの既習者用の択一問題を見たのですが(http://www.ls.keio.ac.jp/admission/examination.shtml)、これが標準のレベルでしょうか?ぱっと見た感じ、憲法などは結構解き易い感覚だったのですが、この問題がどの位解けていれば、上位校に合格できるの実力と言えるでしょうか?

(2)公務員試験と司法試験の勉強を併願しようと思うのですが、可能でしょうか(公務員の中でも特別区などは易しいので可能かと思うのですが、甘いですかね)?

(3)司法崩れで公務員になった場合、30近くからの就職になりますが、この場合、今後の生活の安定の保証はあるのでしょうか?家庭を築いていけるのでしょうか?司法崩れはどうやって食って行っているのでしょうか?

(4)自分の中では、恋愛もしたいし、趣味にも精を出したいです。それは司法浪人を続けながら可能でしょうか?司法浪人生の恋愛・結婚事情について教えて下さい。

投稿日時 - 2007-04-13 07:33:01

ANo.8

NO7のお礼の質問に対する返答です。
 「それは司法試験の適性があるか否かの一つの判断材料になるでしょうか?」
 訓練次第で適性はどうにでもなるものです。適性はその時点での話ですからね。やってみないとわからないです。因みに、私にとってはそれほど面白いとは思いません。芸術関係の方が興味があります。
 「本当に短期で上位の法科大学院に入れるのではないか、と思ってしまうのです。同級生も入っていますが、「あんな奴にできて俺にできないはずが無い」と思うのです。私の感情は正しいでしょうか?貴方ならどう決断するでしょうか?」
 貴方の感情もわからないでもないです。私も貴方と同様に考えて受験しようと考えました。そして、自分を信じた結果、相当程度学力が向上しました。私の場合勉強を始めた時点が人生で2番目に落ちているくらいの状況から始めたので回復するために、人間としての人生を歩むまでに時間が掛かり過ぎてあっという間に3年経ってしまいました。ロースクールの未修者コースならば多くて2年もあれば大丈夫だと思います。ロースクールは30までに入学できないとペイしないと言われています。貴方の年齢ならばまだ大丈夫でしょう。
 「公務員として働きながら司法試験を目指すと言うことは、今
から目指すより辛いのではないでしょうか?」
 公務員を目指しつつ法科大学院を目指すならば最初から法科大学院に行った方がよろしいですよ。迂遠で金があれば時間の無駄で公務員は一時的な安定を求めるだけです。ですが、いきなりロースクールを目指してスムーズに行けるという自信があればの話です。法律の勉強は他の職業や資格に応用できますし勉強して損はないのではないと思います。
 結論としては貴方が決めることで貴方の人生です。私はOKWAVEのユーザーとして貴方に助言をすることしかできません。

投稿日時 - 2007-04-12 17:11:48

お礼

 ご回答有難うございます。貴方の助言だけで私がどんなに助かっているか。何処の何方か存じ上げませんが、本当に信頼できる方です。本サイトを通じて御縁がもてたということを有難く思います。
 >ロースクールは30までに入学できないとペイしないと言われています。貴方の年齢ならばまだ大丈夫でしょう。
 私は職歴も無く歳はもうすぐ24、何も資格を持っていません。法学部出身でもないのですが、それでも法科大学院入学は十分望めるのでしょうか?因みに既習者で受けたいのですが、その場合は未習者より厳しいのでしょうか?2年以上は確実にかかるのでしょうか?近年はだいぶ、法科大学院入学者に占める旧司法試験受験経験者の濃度が薄まって
いるということもあり、誰でも初心者の状態から平等に1~2年でチャンスがある、と見込んでいるのですが。。
 私は上位ロースクールの大学出身ですが、やはり私の場合上位ローに入れる可能性は薄いのでしょうか?
 新司法試験を失敗した時の、就職先の探し方についてアドバイスを下さい。そういった面も、各法科大学院が斡旋して下さるのでしょうか?

投稿日時 - 2007-04-12 18:00:24

ANo.7

NO5のお礼の質問に対する回答です。
 僕は一体何がしたいんでしょうか?何をすべきでしょうか?予備校の担当者の商売テクにはまっているのでしょうか?
 それはさすがに私にはわかりません。あなたの内面のことですから。予備校の担当者の商売テクにはまっているとは一概に言えません。なぜなら、一般的な予備校としての意見を述べているだけで強制はしていなければ問題ないでしょうし。何をすべきかは貴方が決める事ですよ。ですが、類は友を呼ぶというように自分に見合った職業を選ぶ傾向があります。公務員もそんなに捨てたものではないですよ。
 (1)なぜ、楽しいはずの司法試験の勉強を若くして諦められたのでしょうか?
 私の場合は人生には時期というものがあると思うしそこから自動的に次のステップに進まなければならない時があると考えます。私の司法試験の中断はそれに当たると考えます。具体的な理由は、家庭の事情です。金銭的な問題ではありません。祖父の寿命との関係もあります。また、私は弁護士は職業としては就きたいですが真にやりたいことではないため容易に諦めることができました。ですが、法律的な職業にも就きたいです。なので、裁判所事務官若しくは検察事務官を目指しているのです。後者は現在の私の実力では厳しいです。
 (2)司法試験は、例えば中学から御三家に行くようなエリートのみが受かる試験ではなく、勉強の方法論がものを言う試験である。「方法論」つまり、「努力の仕方」を見出すのに時間がかかり、それさえ出来ればトンネルの出口が見え、後はやるべきことをやるだけだ、ということで宜しいでしょうか。
 私はそう解釈しています。一般的にレベルの高い大学の生徒の方がそれなりの努力を支払っている為合格率が高いだけでそれに該当しない人でも無限の可能性はあります。合格率はあくまで机上の理論に過ぎず参考材料です。私が後者のタイプです。他の例で挙げれば、小卒で総理大臣になった新潟出身の方もおられますしね。反面、これらは例外中の例外だと考える事も可能ですよ。要は、本人が決めることでしょうね。やってみないとわからないです。
 (3)僕みたいな気が弱く、信念も弱く、不真面目な人間が、大勢のライバルに囲まれて力を発揮し、合格した例はあるのでしょうか?
 それは非常に厳しいかもしれません。まずは内面を変える努力をしないといけないと思います。意思や信念が弱いと勉強は続きにくいですからね。内面たる精神の部分が非常に勉強のみならず人生に多大な影響を与えるためです。ですが、やってみないとわからない側面もあります。これから精神が向上するかもしれませんし。背中を押して欲しいのはわかりますが、私からは司法試験を受けろとは言えません。適切な助言としての自信はそこまでないためです。
(4)お勧めの暗記の仕方、勉強の仕方の本を教えて下さい。
インプットが勉強の大半を占めるため、まずは暗記方法を工夫することでしょうね。具体的には、定義で、正当性の契機とは、正当性の契機とは、国家の権力行使を正当付ける究極的な権威は国民に存すると言う契機であり、「正当究極権威」と省略して覚えるという方法は使えますよ。公務員試験で司法試験でも通じる事としてよく出題される典型論点なるものがありそれには事前に対応できるように論証を作成するとよいでしょう。具体的には、模範答案をはさみで論点部分を切り取りキーワードをチェックを付けていきます。論証は丸暗記するものではなくキーを覚えるものです。論文で威力を必ず発揮するでしょう。そして、論点の穴を無くしていくのです。ペンにこだわるのもよいでしょうね。電車に乗っている間の細切れの時間も活用すべきです。図を書く事と模試を受けた後の敗因分析も忘れずに。

投稿日時 - 2007-04-11 15:19:20

お礼

 再度のご回答有難うございます。貴方の回答が私のライフラインになっています。本当に感謝しています。
 公務員も捨てたものじゃないと仰るということは、即ち公務員の継続を勧めているということでしょうね。
 司法書士と公務員試験の法律の勉強は、それ程興味も沸かなかったし、特別面白いと言うわけでもありませんでした。大嫌いと言うわけでもなかったですが。それは司法試験の適性があるか否かの一つの判断材料になるでしょうか?
 私は、司法書士と司法試験の勉強の性質は全く違う、かつ司法試験といえどもこれまでの積み重ねとは無関係に、誰でも思い立った時から努力すれば合格のチャンスがある、方法論さえ間違わなければ後は努力するだけ、という理由から、自分ももう一回予備校を変えて一からやり直せば、自分の予想以上に法律に興味が沸き、先日お話した「もっと上に行きたい」と言う気持ちと相俟って気合が入り、本当に短期で上位の法科大学院に入れるのではないか、と思ってしまうのです。同級生も入っていますが、「あんな奴にできて俺にできないはずが無い」と思うのです。
 私の感情は正しいでしょうか?貴方ならどう決断するでしょうか?
 それから、貴方は以前「とりあえず目の前の勉強をがむしゃらにやっていれば好きになる」「公務員になってからでも遅くない」と言うようなことを別の質問で仰っていますが、公務員として働きながら司法試験を目指すと言うことは、今から目指すより辛いのではないでしょうか?時間の制約も有りますしね。次第に仕事に埋もれていってしまうと思います(勉強時間は、社会人の友人も、平日はとれて2時間くらいと言っていました)。どうお考えでしょうか?
 本当に申し訳ございません。お願いします。

投稿日時 - 2007-04-12 13:47:49

ANo.6

NO5の返答の質問に対する返答です。
担当者の意見には予備校はビジネスをしているため予備校の従業員としての立場で客観性が少し薄らいでいることを前提に考えても良いと思います。
では、以下個別に質問に答えます。
 (1)勉強を始めれば楽しくなってくるから、次第に勉強が苦痛でなくなる
→確かにその担当者の仰るとおりです。
 (2)人は環境で変われる(高いレベルの集団に身を投じれば、いつしか自分も感化される)ので、司法試験合格も夢ではない
→これには確かにそう考える事もできます。やってみないとわからないでしょう。一理言えます。逆に、勉強の方法を全くわからず1からスタートすると無謀なので多少のリスクを伴うともいえます。
 (3)新司法試験は、旧司法試験より5~6倍受かりやすい。
確率的には、その通りです。ですが、反対に解釈すれば実質的にはその人のこれまでの下積みとこれからの努力が影響する為何とも言えません。実質的には倍率が3倍程度の人もいるといえるでしょう。合格する人はどんな試験を受けてもすぐ合格していきますから。
 (4)今までの勉強(大学入試まで)が積み上がって無くても、今から努力すればどうにかなる
その通りです。1から初めて合格される方もたくさんいらっしゃいます。勉強とは殆ど無縁のタクシードライバーから合格された方もいらっしゃいますし、名門大学の通学生でも30歳を過ぎても合格しない人もいます。
 結論はやってみないとわからないと思います。実際の司法試験は合格する人はすぐ合格するものです。基本的には努力量によるでしょうね。世の中努力量に見合った職業にみなさん就いているように思います。それゆえ、結果が出ない人はまだ努力量が足りないのでしょう。
「公務員試験と段違い」という発言について
→公務員と弁護士では弁護士の方が客観的になるための努力量が前述のように多大であるため、「段違い」と発言しました。世間的にも客観的にも弁護士の方が高級に感じる為です。かような職業に就く為にはそれ相応の努力が必要ですから。
私の場合公務員試験の勉強を開始して3ヶ月半ですがようやく成績が上昇し始めた所です(5点くらい)。因みに私は25歳で年齢的にちょっとだけやばいですが…。「金と権力」という動機でも合格される方は一人くらいはいるでしょうね。続くか否かは何とも言えません。
 一般論で考えて、公務員で苦戦している人間が目指すべきではないのでしょうか?という質問に関しては、これから伸びるかもしれませんし何とも言えません。まずは勉強をするための勉強例えば暗記方法の本を読んだり問題演習の方法を勉強すると良いかもしれません。私は最初の3年間は殆ど勉強していません。少しずつ全体像が見えてくるものですからね。
 私は勉強方法を真剣に検討しなくて2年くらいロスしたと言っても過言ではないですからね。私のような失敗はして欲しくないですからね。
 勉強法の助言を最後にします。模試は解けなくても最初は積極的に受けた方がいいですよ。アウトプットは恐れてしない人がたくさんいて現状を理解できない人が私も含めてたくさんいますからね。それと、TACの「暗記本」というものを最近購入したのですがベースを築くのには最適かもしれませんよ(あくまで紹介)♪

投稿日時 - 2007-04-10 18:20:03

補足

 公務員試験を始めた当初は、「俺には司法試験は無理だ」と思って始めました。ところが、公務員試験を始めてみると、勉強法を間違えたのか、モチベーションが低下したのか、「俺が本当にやりたいのは司法試験なんじゃないか」と思い始めました。
 勉強が捗ってくると「こんなに努力しているのに公務員じゃもったいない」と不遜にもそう思ってしまいます。回答者さまが言うように、勉強法さえ分かれば司法試験だって、凡人にも可能だと思うからです。
 逆に公務員の勉強が、難しい論点にあたり、不調になってくると「俺は公務員で御の字だ」と思うのです。そうすると、司法試験なんて受ける勇気は無くなるのです。
 この二つの気持ちの間で心が揺らいでいます。ほんの何十分かの間でコロコロ気持ちが変わるのです。
 今の勉強が捗らない理由は、間違いなく司法試験のことが気になっているせいでしょう。でも、今から司法試験に転向すると言うことは、相当の覚悟が必要であり、もう二度とつぶしが利かないということを意味するわけです。年齢も年齢(23。5月で24)だし、また大金を投じるわけですから。
 親は、私のことを「はっきりした意志が無い」「公務員から逃げてるだけ」と受け取り、また「何もしたくないのではないか」「公務員の勉強が捗らない言い訳として司法試験のことを持ち出している」とか言います。
 変なことを聞くようですが、僕は一体何がしたいんでしょうか?何をすべきでしょうか?予備校の担当者の商売テクにはまっているのでしょうか?masa582さんの正直な意見を聞かせて下さい。
 「何もしたくないのではないか」と思ったのであれば、それはそれで親切なメッセージとして受け取りますので。
 宜しくお願いします。

投稿日時 - 2007-04-11 10:36:01

お礼

再度のご回答有難うございます。
生きた意見を聞けるのは貴方ぐらいなので、本当に感謝しています。
そこで、申し訳ございませんが再度質問してよろしいでしょうか。
(1)なぜ、楽しいはずの司法試験の勉強を若くして諦められたのでしょうか?
(2)司法試験は、例えば中学から御三家に行くようなエリートのみが受かる試験ではなく、勉強の方法論がものを言う試験である。「方法論」つまり、「努力の仕方」を見出すのに時間がかかり、それさえ出来ればトンネルの出口が見え、後はやるべきことをやるだけだ、ということで宜しいでしょうか。
(3)僕みたいな気が弱く、信念も弱く、不真面目な人間が、大勢のライバルに囲まれて力を発揮し、合格した例はあるのでしょうか?
(4)お勧めの暗記の仕方、勉強の仕方の本を教えて下さい。

追伸:そういえば、この間書店でTACの暗記本を見ました。よさそうですね。

投稿日時 - 2007-04-11 01:14:13

ANo.5

質問者様への回答です。
知識がなければ解けませんよね。貴方のおっしゃるとおりです。私も貴方の考え方に同意します。今でもそれは多少あります。知識がないと全く論文も書けませんからね。私はそのやり方で問題を解かずに正解の問題文と肢のみ確認していきました。非常に「最初は」合理的でした。今では役に立ったと思っています。ですが、ある程度のレベルに到達したらそれは不要になってくると思います。
 しかしながら、人それぞれやり方と各人のレベルもあるでしょうね。レベルアップは順々にしていくしかないですし。なので、貴方のやり方を重視して貴方にとって都合のよいやり方のみ吸収されるのがベストでしょうね。
 各科目の勉強方法についてですが、
 憲法は判例が非常に重要ですので適宜補うべきでしょう。経済・数的:アウトプット中心は非常に良いと思います。また、文章理解は馬鹿にしない方がよいですよ。英語の単語でも普段から触れないと厳しいです。文章整合問題も実際に解くことが大事だと思います。Wセミナーで入手した情報ですが、毎日最低一般知能では数問解くなど決めてやると問題演習になれてくると書かれていましたよ。例えば、文章理解だと英語も合わせて4問とか。人文科学のテキストの読み込みは範囲が広いので効率的でよいと思います。
 私見として、このやり方でとりあえずある程度までやってみるのが良いと思います。私も類似のやり方でした。時間不足対策も重要ですから捨て科目を探すのも得策ですよ。
 参考になれば幸いです。

投稿日時 - 2007-03-31 21:33:55

補足

 お礼への補足ですが、つまり「ノリ」で今のような「勉強法」を見出し、ノリで合格する試験かということですm(_)m。

投稿日時 - 2007-04-10 03:05:31

お礼

 ご回答有難うございます。
 回答者様の方法を、早速実践しています。
 そこで、以前して頂いたお話の質問があるのです。
 司法試験について、貴方は「公務員試験と段違い」と仰っていました。
 私は、以前司法試験の予備校で聞いたところ、担当の方がこんな風に仰っていました。
 (1)勉強を始めれば楽しくなってくるから、次第に勉強が苦痛でなくなる
 (2)人は環境で変われる(高いレベルの集団に身を投じれば、いつしか自分も感化される)ので、司法試験合格も夢ではない
 (3)新司法試験は、旧司法試験より5~6倍受かりやすい
 (4)今までの勉強(大学入試まで)が積み上がって無くても、今から努力すればどうにかなる
 
 これをみて、ご自身の体験と重なる部分があるか、教えて下さい。
 実際の司法試験とは、どんな試験なのでしょう?「金と権力を得るため」という理由で続くのでしょうか(その担当の方によれば、いたそうですが)。一般論で考えて、公務員で苦戦している人間が目指すべきではないのでしょうか?
 「コイツは一体何がしたいの?」と思われるかも知れませんが、端的にでもお答え下さい。

投稿日時 - 2007-04-10 02:34:38

ANo.4

私もかつては貴方と同じ考えでインプット重視で勉強しました。現にそれで法学検定2級などを勉強してきました。インプットの方が読むだけで楽なのでと思ったからです。ですが、それは間違いだった事に気付きました。というのも問題解析力が教養に関しては身に付かないからです。確かにインプットは重要ですがそれもアウトプットとの兼ね合いでインプットが重要だという事だと思います。
「なので、間違っても良いので模試をとりあえず受ける事をお勧めします」。
 そして敗因分析をして将来へ生かせることがわかるでしょう。それゆえ、模試をペースメーカーにして受けられる事をお勧めします。教養に関しては時間配分を失敗しますよ。論文に関して特に上記のことが当てはまります。論文は実際に書いて、書けないにしてもせめて答案構成だけでもすることをお勧めします。答案構成の方法は論点を抽出して骨組みを「考える」事です。実際に骨組みを書いてもいいでしょう。
以下はお勧めのサイト及び暗記に関するサイトです。参考になれば幸いです。
http://mgw.hatena.ne.jp/http://www.d2.dion.ne.jp/~hmurata/goro.html
http://www.komuinownzone.com/
http://ranking.koumuin.biz/civil/html/index.html

投稿日時 - 2007-03-15 08:04:08

お礼

ご丁寧な回答有難うございます。
 私の意見としては、
 例えば憲法の場合、
『法人には~権は保障されない』
 と言う肢の正誤判断が出来ていても、本試験問題で
『次の権利のうち法人に保障される権利はどれか』
と出されたら、混乱してしまう、と言うことが往々にしてあります。
 そこで、自分が持っている知識を引き出すことで、より「確からしい」肢を選ぶわけです。その知識の精度が上がっていると、より高確率で正答が選べると思うわけです。そのためには、インプットして知識を整理しておく方が遥かに効率がいいかな、と。過去問ばかりに固執していると、肢ごとに単体で知識を覚えこむことになり、ひいては「木を見て森を見ず」にならないかな、と。少しでも過去問で触れていない論点が出されたら一切対応できなくなってしまうのではないかな、と。
 それでも、やはり合格者の方々が「過去問中心で」「模試を受けるべし」と仰られるのですから、やはり僕のやり方に問題が有るんでしょうね。
 僕の各科目の勉強法を書きます。問題が有れば指摘していただければ幸いです。
 法律系
 憲法:統治条文暗記、過去問(スーパー過去問ゼミ)一周+知識補充
    過去問で触れていないところについて、テキスト読み込み
 民法:スー過去一周+繰り返し出ている判例・知識の暗記
    テキスト読み込み、対比させて覚えるところを中心に暗記
 行政法:判例の結論暗記、テキスト読み込み、以降は民法と同様。

 行政系:スー過去のポイント集+まるごとパスワード中心に暗記。
     過去問は、問題文を読まず、解説文だけ読み、ポイント集に
     載っていない事項だけ補充。あとは捨てました(範囲が漠然     としていて同じ問題が繰り返し出る確率が低いので)。

 経済・数的:アウトプット中心で(スー過去、ワニ本)。
       公式と重要例題だけ暗記(単語カードを作り)。

 自然科学:公式、キーワード、テキストをひたすら暗記。重要例題だ      け単語帳を作り暗記する予定です。
 
 人文科学:恐らく、暗記中心でしょう。歴史だけは、暗記していたら      きりが無いので、過去問にあたり、テキストを何度も読み      込む方法を採ると思います。

 なお、どの科目も暗記は単語カード中心です。

投稿日時 - 2007-03-31 15:04:15

ANo.3

私は、実務教育出版『受験ジャーナル』の誌上模試に毎月挑戦し、やはり同社の問題集(解説がしっかりしていたのがありがたかったです。)に一生懸命取り組みました。
地方上級に合格し、県庁に入って15年、採用面接に関わるときなど、当時のことを思い出しています。
あせらず、じっくり、くれぐれも身体をたいせつにして頑張ってください。

投稿日時 - 2007-03-10 19:52:53

ANo.2

私でよければ、答えられる範囲内でお答えしますね。
でも、あくまでも私個人の経験談にすぎませんので、参考意見として捉えてくださいね!
私は27歳で、職歴は臨時職員歴1年半。特にこれといった才能もありません。
ちなみに某予備校の模擬試験での判定は、いつもCかDでした…。
筆記試験について言えば、過去問題・予想問題を何度も解いて、知識を定着させていけば合格できると思います。
問題集は、1年目に通っていた予備校の問題集を主に解いていました。
得意科目は2回、苦手科目は最低3回は解きました。
あとは模試の復習をしっかりやること、必要に応じて、市販の問題集を買って解いたりしました。
問題集は何冊も手を出すより、1~2冊に限定してそれを最後までやる方が良いです。
予備校に通われてるのなら、講師に重要度を聞かれるのも良いと思いますよ。
出題科目数も多いですから、さすがに全部を完璧にやるのは無理なので、重要度の高い箇所を優先して問題をこなしたほうが絶対に良いです!
それで余裕があれば、重要度の低い箇所にも手を広げていくやり方を私は選びました。
公務員試験は、最終的に自分との戦いですよね…。
時間も刻々と過ぎていき、焦ってしまう時もあると思いますが、最後まで諦めずに頑張ってください。

投稿日時 - 2007-03-10 02:26:26

お礼

再度のご回答有難うございます。返事が送れて申し訳ありません。
 No4のお礼をご参考願います。もしよろしければ、ご意見ください。
 今の僕は、頼れる人が全くと言っていいほどいません。だからこそ、回答者様のような方に頼っちゃうんですかね。
 わがままな僕をお許しください。
僕のやり方のキーワードとしては
☆効率良いインプット学習により、問題を解くことによる問題文&解説文の熟読による時間の浪費を減らす
☆過去問は、法律科目のような、過去に何度も問われた有名な論点がはっきりしているもの以外は、とりあえず覚えようとせず、流し読みに留める(1回触る程度にする)
です。

投稿日時 - 2007-03-31 23:16:58

ANo.1

勉強法は人それぞれなので、一番は自分にぴったり合う方法だと思うなら、悩まずにやり抜くことだと思います!
参考までに、私の経験談を書いておきますね!何かの参考になれば幸いです。
『いくら過去問を完璧にしても、それと同じ問題が本番で出るとは限らない』
私も勉強を始めた頃は、そう思っていました。
そう思い続けて2年間。思うように成績は伸びず、結果は不合格。
3年目にして、過去問を解きまくる、という勉強法に変えました。
その結果、地方上級試験に最終合格しました。筆記試験だけでいえば、正答率9割という結果を残せました。
まったく同じ問題は出ませんが、似たような問題は出ることがあります。
重要度が高い箇所は、出題の方法や表現を変えて何度も出題されたりします。
過去問にあたることが重要だと言われる理由としては、上記に書いたこともありますが、私は過去問を何度も解く事が、
インプットすることに繋がっているからだと思います。
過去問をまるごと覚える、のではなくて、問題が聞きたい事は何か?ということを念頭において解くと、違う表現の問題に出くわした時に
「ん?これは○○を聞きたいのではないか?」という感じで知識を引き出せるようになりました。
私は、教養は苦手でしたが、数判と各科目の重要度の高い範囲だけは一通りやりました。あと、時事対策は大事ですよ!
近年の出題傾向は難化しているようですし、出題方法も変わってきていますので、
過去問対策と併せて、予想問題なども解かれるといいのではないかと思います。
やり方を変更後、4ヶ月で必死に勉強して合格できたので、PINE18さんもこれからでも十分合格できますよ!継続してやることが大事です!
頑張ってくださいね!努力は裏切りませんよ(^^)

投稿日時 - 2007-03-09 16:18:30

お礼

 ご回答有難うございます。
 地獄で仏だ!!!貴女は天子のような方ですね。どこに合格されたのでしょう?県庁でしょうか?政令指定都市でしょうか?市役所でしょうか?羨ましい...。
 僕は孤立無援の立場だから、貴女の様な方と友達になりたいな..。
 最近の県庁は、問題が難しいみたいですね。何浪もしている人が山ほどいるとか。ひねくれた問題が多く、合格者の人も、受からない人はいくらやっても受からないだろう、と言っています。
 貴女は、何歳で合格されたのでしょうか?そして、特に才能のない人でも過去問を完璧にすることで本当に地方上級試験に合格できるのでしょうか?そして、僕みたいな教養のない代表者でも、過去問のみで(大学入試の参考書などを使わずに)合格できるのでしょうか?過去問は、何種類の冊数を何回回せばいいのでしょうか?完成度はどの位まで高めればいいのでしょうか(一肢残らず完璧にすべきでしょうか)?
 なんだか、書いているうちに自分の聞きたいことが分からなくなってきましたが...。ごめんなさい。再度ご回答いただけますか?
 貴女は、窮地で出会った女神のような存在ですから、僕は貴女に思う存分甘えたい...。宜しくお願いいたします。

投稿日時 - 2007-03-09 17:00:21

あなたにオススメの質問