こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

結婚とはなんなんでしょうか。

過去に浮気未遂をした夫に言われました。
「結婚ってなんなの?」
「縛られることが結婚なの?」と。
夫の女関係でもめていた時のことです。

私は多少なりとも結婚にはついてまわるものだと思っています。
ましてや結婚したら浮気なんて滅相もありません。

若い男女の付き合いであれば浮気はあるかもしれません。
でも結婚というけじめをつけたのであれば、歳関係なく絶対に浮気は許されないものだと思います。

みなさんのご意見待っています。

投稿日時 - 2007-03-10 14:38:40

QNo.2820024

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

ANo.8

浮気は×ですが、それだけでしょうか?。
例えば借金、ギャンブル狂い、ぐ~たら、暴力は振るう。
妻や旦那に無関心、セックスレス・・・。

結婚とは結魂のことです。

・・・って、紅天女の月影千草さんが言っておりました。
一理も二理も納得する名言だと思います。
(「ガラスの仮面」のファンを名乗るakushu2より)

投稿日時 - 2007-03-10 18:42:05

ANo.7

平凡な既婚男性です。

私はたまたま浮気をしないで中年を迎えましたが、正直申して、その理由は妻を愛していたからとか、理性が人一倍強かったからだと思ったことはありません。
男は浮気をしたからといって、家に帰り妻子に愛情を注ぐことに全然違和感を覚えない点で、妻の浮気とは異なるとお考えになった方が正しいかもしれませんね。

>私は多少なりとも結婚にはついてまわるものだと思っています。
>ましてや結婚したら浮気なんて滅相もありません。

常識的には、特に妻の立場からすればおっしゃる通りだと思います。
ただし、「悪いことは悪い」と非難するだけでなく、夫は何故、どういう条件下で浮気しやすいのか、それをなぜ自分は許せないのか、どうすれば防止できるのか、について自分なりにきちんと知っておいた方が役に立つと思います。

まず、夫が浮気するのは、基本的に妻との性生活で不満足であるからだと説明できます。
だから、妻が夫が満足できるようにいろいろと工夫するだけで、夫の浮気をかなり防止できます。
また、夫が「たとえ浮気がバレても、妻に離婚する気はないはず」と高を括っていれば、より浮気しやすいでしょうから、妻が夫に過剰に依存せず、自立(自律)的に生きていれば、浮気されにくいと言えます。
たとえば、私がしなかったのも、妻に逃げられては困るとか、バレたら妻が何をしでかすか知れない、修羅場になったら大変だ、といった思いが脳裏をかすめたからだということもできるのです。

>結婚というけじめをつけたのであれば、歳関係なく絶対に浮気は許されないものだと思います。

もし、質問者さんが心底から「絶対に浮気は許されない」と思うなら、そして実際に「絶対に」許さなければければ、話は簡単に済むのだと思います。
それが「けじめ」の本当の意味でもありますから。

なお、夫の方が妻よりも浮気しやすいのは、女性の浮気と較べて、より下半身の欲求を充たそうという動機に駆られてのケースが多いからです。
女性の場合、純粋に性欲に駆られてというより、自分に愛情を向ける男性を求めてというケースが多いと思いますが、もしそうなら「浮気」といった軽い気持ちからと言うよりもむしろ、より思い「不倫」という意味合いを持ってくるはずです。

ということで、浮気は悪いというお考えは常識的に間違いないですが、自分の意見の正しさを主張するよりは、夫が浮気する原因・理由を考え、その防止策を考案した方が、はるかにメリットがあると思います。
浮気にも必ずその原因がある以上、その原因の源を絶たないで、それを非難するだけでは問題解決には何ら役立たないからです。

投稿日時 - 2007-03-10 16:38:54

ANo.6

浮気をした人は絶対的に悪いです。
それは間違いないのですが、
浮気される方にも何らかの原因がある場合もあるのでは…?

私の彼はバツイチなのですが、離婚の少し前に浮気をしました。(相手は私じゃないです)
奥様は相当の鬼嫁で、束縛も激しく、「そうしないとバランスがとれなかった」と言っていました。
彼が浮気経験があることは、私も良くは感じませんが、
相手が逃げ出したくなる環境を作ってしまっている方にも
いくらか責任はあると考えるようになりました。
そして自分も彼との信頼関係がずっと続くように日々努力しようと思っています。

婚姻関係はカタチでしかありません。
お互いに努力していないとただ生活費を入れてくれる、家事をやってくれるだけのパートナーになってしまいます。
私の彼がかつてそうしたように、男の方から慰謝料を払ってでも「別れてくれ」と言い出すことだってあるのです。

旦那様が仕事が終わったらすぐに家に帰ってきたくなるような環境を作るために、じっくり向き合ってみてはいかがでしょうか。

投稿日時 - 2007-03-10 15:25:16

ANo.5

人は失敗するものです。先に進むためにまずは許してあげましょう。
浮気をする原因はあなたにも多少の原因があるのは確かです。
ちゃんと夫の相手をしていましたか?
男と女は体のつくりが違います。
まじめな話ですが男には玉があってそこには精液がたまります。
男は一定期間そのたまった精液を出したいと思います。
あなたがトイレに行きたい感覚(よりもっとうっすらですが)と似ています。女性にはこれがありません。つまりセックスでも求めるものが違います。男の目的は「たまった精液を出したい」女性の目的は「愛されていることを確かめたい」これが決定的な男女の性のズレです。だから男性はセックスが終わると嘘のようにテンションが下がり、余韻なんて楽しめません。
話はずれましたが、要は男の浮気は体のつくりからきています。ためしに旦那さんの玉を取ってみましょう。間違いなく浮気はしなくなります。実は浮気しない人は違う方法で精液を出しているのです。こっそり風俗に行ったり、こっそり自分で処理したり。(世の中にこれだけ性産業が発達しているのはそれだけの需要があるからです)
もしあなたが玉に精液がたまる余地がないほど相手をしていれば浮気はしていないはずです。もし、それだけ相手をしてくれれば夫はうれしい限りです。きっと夫はあなたを大切にしてくれるでしょう。ラブラブ夫婦まちがいなしです。結婚→浮気ダメなのはもちろんです。浮気未遂をした旦那さんが悪いのはもちろんですが、しかし、浮気をしないようにあなたがしかるべき対応をしていたかも考えてみてください。「うちの旦那、そろそろたまってないかな?」と機転をきかして夫が求める前に先回りした事がありますか?相手を攻めることは簡単です。でも自分を変える事は難しいです。ひとつ間違いのないことはあなたが変われば旦那さんは必ず変わってくれるということです。まずは自分ができる事から考えましょう。

投稿日時 - 2007-03-10 15:12:45

ANo.4

男です。

>「結婚ってなんなの?」
>「縛られることが結婚なの?」と。

苦し紛れでしょう。
口喧嘩で女性にかなう男はそういません。

浮気に関しては責任の取り方の問題だと思います。
責任が取れるんなら、やってみろって感じです。
大抵は取れませんから。
ああ、これは結婚とはじゃなくて浮気とはですね・・。

投稿日時 - 2007-03-10 15:09:56

ANo.3

こんにちわ。
結婚とは?という事ですが、私が結婚する時に思ったのは、結婚=”覚悟”でした。
この先、何があろうが、主人を守っていこうという覚悟。
この先、何があろうが、主人を愛し続けていこうという覚悟。
結婚式の時、教会で神父さんが『なんじ、この者が病める時も、健やかなる時も、・・・この者を愛し、慈しみ、愛し続ける事を誓いますか?』との宣誓をしますが、この言葉の通りです。

もしかしたら、061003さんのご主人の様に、他の人と恋愛したいと思っている人からすれば、付き合っている時に浮気をするのと、結婚してから浮気をするのでは、随分違うものなので、そう考えると、結婚=縛られることと、感じるのかも知れませんが、でも結婚というのは、お互いがお互いの人生に、責任を持つ事、つまりその覚悟の上にするものなのでは?と私は思います。

投稿日時 - 2007-03-10 15:05:21

ANo.2

確かによくないことだと思います。
でも仕方ない気もします。

何故かと言うとたとえ肉体関係を結ばなくても配偶者以外の異性に気持ちが行った時点で浮気だと思うのです。気持ちはどんなことをしても変えられません。たとえ自分には妻(夫)がいるからダメだと理性で抑えても
この時点気持ちは浮気しちゃってます。行動があったかなかったかの違いだけだと思うのです。

これならたとえ肉体関係があってもそれだけの関係と割り切ってる方が浮気じゃないと思うのです。

お金を積もうが、理性や常識で我慢しようが気持ちは抑えることも変えることも出来ないと思います。

投稿日時 - 2007-03-10 14:55:53

ANo.1

結婚とは、扶養と貞操の義務が生じる関係です。

投稿日時 - 2007-03-10 14:44:32

あなたにオススメの質問