こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

確定申告 医療費10万円に満たない場合は領収書と明細の添付は必要ないですか?

国税庁HPで確定申告書を作成中です。
入力していったら、家族の医療費は85千円程度でした。
申告書Aには、0円という結果になったのですが、
一応医療費の項目を入力したので、0円となっても領収書や明細書を
申告書に添付しなければなりませんか?

投稿日時 - 2007-03-11 16:06:42

QNo.2823380

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

支払った医療費が10万円又は所得金額の5%を超えない場合には、医療費控除の適用はありませんので、添付する必要はない事となります。
(控除できないというだけで、記入や添付がいけない、という事はありません、ただ控除もされないものを添付しても、税務署としても邪魔になるだけのような感じとは思いますが)

もしも医療費控除のための確定申告をされていたのであれば、確定申告そのものが必要ない事となります。

投稿日時 - 2007-03-11 16:16:38

補足

医療費控除の為だけではありません。
ご心配ありがとうございます。

投稿日時 - 2007-03-11 16:38:55

お礼

ご回答いただきました皆様ありがとうございました。

印刷しましたところ、住民税の申告書に85千円の数字が載っておりましたので、医療費申告額が0円であっても、念のため提出することにしました。
印刷の一番最後に出てくるチェックシートでも提出書類のご案内として提出するように載っているのです。

投稿日時 - 2007-03-11 16:38:36

ANo.5

10万円未満であれば控除の申告の必要はありませんが
生計が同じ人のを合算して10万円以上であれば一緒に申告ですが、質問者様の場合は10万円未満なので控除の必要がないです

投稿日時 - 2007-03-11 16:13:45

ANo.4

医療費10万円未満では還付対象にはならないのでは?
医療費控除のみを目的に確定申告をするのなら、確定申告自体不要です。

投稿日時 - 2007-03-11 16:10:32

ANo.3

10万円未満は控除対象外です。記入してはいけませんし、領収書や明細書を申告書に添付してはいけません。

投稿日時 - 2007-03-11 16:10:30

ANo.2

控除にならないので、添付する必要はないと思いますよ。

投稿日時 - 2007-03-11 16:09:41

ANo.1

 
10万円を超えた分が所得から引かれ、税金を計算しなおすのが医療費控除のしくみなので、10万円未満なら申告する意味がありません。

 

投稿日時 - 2007-03-11 16:08:52

あなたにオススメの質問