こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

尖圭コンジロームで

以前も質問をしたものですが、
不安になり再度質問をするのですが、
尖圭コンジロームは性交渉を行わなくても
現れるのでしょうか。そして、仮に現れるとしたら
どの様な事をしたら現れるのでしょうか。
どうか返信願います。

投稿日時 - 2002-05-31 21:23:41

QNo.282611

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

226人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

>尖圭コンジロームはどの様にしたら感染するのでしょうか。

濃厚な粘膜接触…性病の感染の大きな定義です…これにつきます。

>性交渉が未経験場合は無いと書きこんで頂きましたが、
外気のウィルス等でも感染しますか。

外気のウイルスという表現が理解できませんが
端的に自然発生はありえません。
乳頭腫ウイルス(パピローマウイルス)はたくさん種類があって疣贅という形で出るものもありますが、尖圭コンジロームとは全く別の取り扱いですし、専門の臨床医なら通常見まがうことはないと思います。

>感染ルートは性交渉を行わない場合はどうなるのでしょうか。

わかりません。そんなものは無いという知識ですので。
また、ごく特殊なものがあったとしてそれをあげつらうのは到底合理的とも思えません。

投稿日時 - 2002-06-02 10:55:27

ANo.4

#2の回答で深く考えずに「子供のときからありますよ」
と書いてしまいましたが、気づいたのは16、7歳の時です。
訂正をしておきます。

投稿日時 - 2002-06-01 13:27:57

ANo.3

基本的にフォアダイスなどの良性腫瘤は「万人に」あります。影響因子は衛生環境による皮膚刺激と二次性徴以降のホルモンシャワーと言われていてそれに遺伝因子が大きく加わります。

※亀頭周辺と包皮小帯両側に出来るはっきりと白く飛び出た乳頭状の「coronal papillae」と包皮内板を中心に時に密集して存在するフォアダイスに関しては、保険診療は「有害なものを治療する」という観点から区別する必要すらないんです。だからその方面のものでなければ存在すら知らない場合もあります(泌尿器科1年生には必ず教えますので…)。

ですから「剥けて」亀頭を初めて見たときには存在に気がつくことがあります。おっしゃるような15歳でわかるというのは問題にはなりません。子供の頃、小児の頃はないほうが普通でしょう。あるかどうかは…前記の要因が絡むのであったとしても「異常」だとは考えませんが。

これら良性腫瘤は長い目で見れば経時的な変化が見られますが、基本は「見た目では変化がわからない」ものです。つまり短期間で増減をする・・そういったものは危険性を考えて除外する必要があります。(中には短期間で急激に増えたと言う人もあるのでそういった場合は「必ず専門家が確認する」と考えましょう)。

投稿日時 - 2002-06-01 12:08:13

補足

さらに質問なのですが、尖圭コンジロームは
どの様にしたら感染するのでしょうか。
性交渉が未経験場合は無いと書きこんで頂きましたが、
外気のウィルス等でも感染しますか。
感染ルートを性交渉を行わない場合はどうなるのでしょうか。
質問ばかり申し訳ありません。

投稿日時 - 2002-06-02 00:16:55

ANo.2

言葉での説明では限界がありますね。写真をご覧になった
ことは?

2つのサイトを参考URLに入れておきます。両方のサイト
共、「コンジローム」と「病気ではないもの」の両方の
写真が載っていますので探してください(直接リンクする
ようなものではありませんので)。

「病気ではないもの」は、「coronal papillae」と「フォアダイス」
を区別する医者としない医者がいるようです。

ちなみに私は「病気ではないもの」が子供のときからありますよ。

参考URL:http://www.midori-clinic.or.jp/,http://www.na.rim.or.jp/~miyakawa/miyahome.htm

投稿日時 - 2002-05-31 23:30:45

ANo.1

『尖圭コンジロームは性交渉を行わなくても
現れる』

これが既に感染が明らかな人であれば「現れる」と言うべきです。つまり一度感染したら基本的には性交渉に関係なく局所の免疫力のバランス次第で現れる・・

しかしこれが「感染」そのものが性交渉および性交渉周辺の行為(オーラルセックスなど)なく成り立つか?という意味であれば、一般論としては「成り立ちません」つまり「現れません」。

性交渉など感染の機会が全くない場合に、尖圭コンジロームと「勘違い」しやすいのはフォアダイスなどと言われる良性の腫瘤が主です。

投稿日時 - 2002-05-31 21:30:38

補足

フォアダイスとは、周りに現れる
白い1mm以下のイボのこと―ですよね?
無害―、ということになるのですか。
後、それは時間を経てて現れるのか、
それとも直ぐに現れるのか、どちらですか?
最後に、15歳でも現れるのでしょうか…。
多くの質問、申し訳ありません。」

投稿日時 - 2002-05-31 21:32:17

あなたにオススメの質問