こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

相続調停で、代償分割の代償金を、確実にもらえる方法

実は、相続で、小田原の家裁に調停中です。
 相続財産は、不動産と、預金です。
相続人は、妹と私です。
 不動産は、妹の夫が、不法占有しています【妹の夫と、被相続人と賃貸借契約関係にありましたが、商売の経営不振で賃借料を、支払滞納拒絶して不法占有)。
私は、その登記簿謄本と、預金証書を、押えています。
 その不動産に、私の会社(被相続人が、代表のとき、被相続人が、設定)が、根抵当をつけています。
 代償金支払能力は、私にあり、妹は、代償金支払能力は、ありません。
 調停で、代償分割を、すすめられています。
具体的にいうと、不動産の価額が、4000万、預金が、1000万です。
 均分相続で行くと、2500万づつです。
不動産を相続した人が、預金を相続した相手に1500万の代償金を支払う分割方法を提案されています。
 妹の夫が、不動産を実効支配していること、立ち退きが困難なことを考慮して、調停委員は、妹が、不動産、私が預金と代償金の受け取りでの調停案を強く勧められています。
 私も上記2点を考えると、代償金と預金でも良いかと、泣き寝入り的に妥協しようかと、思います。
 タダ、心配なのは、確実に代償金を、支払ってくれるのかという問題です。家賃を経営不振で、長期滞納している妹夫婦に、代償金の支払能力があるのかという問題です。妹夫婦の不動産の登記簿謄本を調べましたら、900万の土地家屋に、金融機関によって、500万の抵当権を設定されており、めぼしい財産は、見当たりません。
 調停では、相続分の確定をしてくれるだけで、その相手方が、そのように、実行してくれるまでは、保証してくれないと、聞いたことがあります。
 代償金を確実に受け取る保証方法があったら、教えてください。


 

投稿日時 - 2007-03-13 11:34:41

QNo.2828832

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

調停証書があれば強制執行できるわけですから、期限を切って、支払いが無ければその不動産を競売してしまえばいいと思います。

投稿日時 - 2007-03-13 11:42:42

お礼

早速、ご回答ありがとうございます。さっそく、その件について、よく調べ検討したいと思います。

投稿日時 - 2007-03-13 12:39:18

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問