こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

経理職につきたいのですが

 こんばんは。私は来月4年になる大学生の男です。現在、就職活動をしようとしているところなのですが、長男とゆうこともあり実家のある地元で就職したいと考えています。現時点で日商簿記2級を取得していて、希望としては地元の小企業の経理・総務職なのですが、少々田舎なので経理職があまりありません。ですので、経理職が無理そうであれば、事務職も考えなければならないとは思っています。また、あったとしても応募資格として実務経験1年以上、または事務職であったり、パートのみの募集や女性の募集であったりします。そこで聞きたいことがあるのですが、
 1、地元等で経理・総務職に就いている方はどのような手段で就職活動をしたのでしょうか。会計事務所等で経理の経験を積んだほうがよいのでしょうか。
 2、パチンコ店でよく経理・総務職を募集していますが、パチンコ店に就職すると、今後転職する場合がきたときに心証が悪くなる等で厳しい状況になると聞いたことがあるのですが、実状ではどうなのでしょうか。
 3、最後に、卒業するまで時間をとれるのでまずは2科目ほど税理士資格取得しようか考えているのですが、大きな企業などでは税理士資格は優遇されるそうですが、小さな企業にも有利なのでしょうか。実用的な科目と言われる法人税や消費税は、就職後に役に立つのでしょうか。また、他にも何か有利な資格等があればお教えください。
なお、会計業務等に詳しくなりたいと思っているだけであり、税理士になりたい、税理士業務をしたい、という気持ちは特にありません。

些細なことでも何でもかまいません。どうかよろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2007-03-13 19:20:57

QNo.2830026

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

私も前職が税理士事務所勤務です。
その経験から、顧客のほとんどが小企業零細企業でしたが、経理職に男性はいませんでしたね。
税理士事務所への勤務経験があると就職には有利のようです。
友人もその手で中企業への転職を行いました。しかし、税理士事務所の勤務経験があると、小企業零細企業の経営者は、法律事務のほとんどが出来る、知識があると考えてしまうようです。登記や社会保険の知識や助成金の取得なども要求されることもあるでしょう。
どうせ経験するならば、士業の兼業事務所や共同事務所での経験のほうが、幅広い事務の知識を得られるでしょう。

士業事務所のほとんどが個人事業です。欠員補充の募集がほとんどだと思います。経験者を優遇することが多いと思います。

資格を取得するのならば、2科目を税法で取得するか、税務会計検定のほうが良いと思います。就職には有利でしょう。資格手当は期待しないほうが良いでしょう。

投稿日時 - 2007-03-14 10:49:14

お礼

 皆さん回答ありがとうございます。やはり「小企業であれば、経理ではなく一般事務で」か、「中企業を狙う」というのが現時的なのでしょうか。
 あまり大きい会社になると、転勤があり困ってしまうのですが^^;
 会計事務所のことなのですが、実は私は体が悪いところがあり、あまり動いたりはできない時期があるので、半ば諦めていました。事務的な仕事だけであれば問題はないのですが、会計事務所の業務としてやはり企業への巡回等があると聞きます。調べた結果では、その事務所にもよるみたいですが、やはり事務所のほとんどは、雑務的な仕事はパートの方達がやるというのが多いのでしょうか。

投稿日時 - 2007-03-14 15:22:05

ANo.2

会計事務所のグループ会社に勤めています。
地方としては結構大きい規模だと思います。
会計事務所の顧問先は中小・零細企業ですが、男性の経理職はほとんどいらっしゃいません。
しかも多くは必要としませんから、もし空きがあったとしても即戦力でないと厳しいと思います。

1と3の回答です。
会計事務所等で経理の経験を積めば、それなりのキャリアになれます。
実際、私の友人はその手で次の職を得ました。
(地方の話ですよ)
資格は再就職時に役立ちます。
実務ではあまり役に立たないかもしれませんが。

2の回答です。
質問者さんは、すでに答えを出しています。
・あなたはパチンコ店で働きたいですか?
・パチンコ店で働くことに後ろめたさを感じますか?
・パチンコ店で働く人をどう思いますか?
それが答えです。

地方で経理をやりたいのであれば、
会計事務所へ勤めて将来は税理士、というのが良いと思うのですが。

投稿日時 - 2007-03-14 09:15:04

ANo.1

上場企業で経理職をしています。日常の経験からひとつお答えします。
日商簿記2級では経理の実務には全く役にたちません。1級でも同様です。酷な話ですが税理士科目合格でも同じで、実務と試験は全く別と言えます。
中小企業との交渉経験も多いので、引き続き。
小企業ではほぼPC会計ソフトで決算書が作成できますし、助言は顧問税理士から聞けるので男性の経理職というのはほぼ皆無です。中小企業でも将来、上場を目指すような企業であれば、経理職の需要はあります。
その際に求められるのは実践的な知識です。これを客観的にはかるものとして経済産業省ですすめている経理・財務サービス・スキルスタンダードがありますが、あまり知名度が高いとはいえません。
厳しいお話ばかりになりましたが、本当に経理職を目指したいなら小企業では活躍の場が無いのは事実です。

参考URL:http://www.zeiken.co.jp/fass/

投稿日時 - 2007-03-13 22:21:46

あなたにオススメの質問