こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

I-94の有効期限を超えてアメリカに滞在した場合

I-94の有効期限を超えてアメリカに滞在した場合についてどなたか教えて下さい。

私は白色のI‐94カードを持ってます。
それにはD/Sと書かれており、その場合、ビザの期限内だけアメリカに滞在でき、
ビザが切れても1ヶ月間は合法的にアメリカに滞在できると聞きました。

これを超えた場合はどうなるのでしょうか?
私がインターネット等で調べたものには「不法滞在が180日以内の場合、米国に3年間入国することが許されません」と出ております。
アメリカの入国管理局ではしっかりと記録しているのでしょうか?

というのも、私は1日オーバーしてアメリカに滞在したいと思っています。
例えば、3月31日がビザの期限なら、4月30日まで滞在できることとなります。
それを5月1日に帰国することは問題なのでしょうか?
どなたか教えてください。

と言っても、アメリカの入国管理官でない限り、正しいことは分からないのかもしれませんが、いろいろ情報を教えていただければ幸いです。
宜しくお願いいたします。

投稿日時 - 2007-03-15 06:11:19

QNo.2834413

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

I-94のD/Sは、duration of stayの略で、滞在のリミットはI-94ではなく、入国者のビザ固有の他のドキュメントにより決められるということです。例えば、あなたがF-1ビザを持っているなら、このD/SがI-94に書かれ、I-20が実際の滞在のリミットを示すことになり、そのリミットから、確か二ヶ月(僕も以前F-1でこの期間をフルに使いましたが、だいぶ前で記憶がさだかではないので、100%は自信はありませんが。一賭け月ということは、他の学生/研修ビザでしょうか)は出国の準備やほかの学校のトランスファーの為に合法で滞在できると思います。ただ、F-1の場合、卒業したりして、クラスを受けなくなると、その日から二ヶ月が合法だと思いますが。

ここで、ひとつ混乱しやすいのが、この滞在のリミットは、パスポートにあるビザスタンプのリミットではなく、I-20の方のリミットであることで、仮にパスポートのビザスタンプの期限が切れていても、I-20の方がまだ期限が残っていれば、合法だということです。これは、逆にもしパスポートのビザスタンプの方がまだ期限内であっても、I-20側の方が期限が切れていたら、アウトオブステータスということになるので、注意が必要です。 

他の方のご忠告どうり、アメリカの入国管理はきちんとなされていると思いますので、できれば期限内に出国されることをお勧めします。確かに、B-1等にトランスファーすることもできますが、妥当な理由を考えないといけないし、承認されるのにもかなり時間がかかるので、たいした用事でないのならしないほうが懸命だと思います。

投稿日時 - 2007-03-18 10:19:11

お礼

ご丁寧なアドバイスありがとうございます。
説明不足で申し訳ありませんが私のビザはJ1です。
どの種類のビザにしても、やはり入国管理はしっかりなされており、
期限内の出国が大事と言うことですね。
スケジュールを考えるととても残念ですが、また数ヵ月後にアメリカに来たいと思っておりますので、そのようにスケジュールを組みなおそうかと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-03-19 13:37:22

ANo.2

> アメリカの入国管理局ではしっかりと記録しているのでしょうか
空港の搭乗手続きカウンターで、半券を回収しまとめて、入国管理へ引き渡されています。

オーバーステイは、1日でも180日でも同じです。違法滞在に変わりは、ありません。違法滞在は、出国に関しては問題ありませんが、再入国の際に問題になり、まず間違いなく入国拒否されて任意送還になります。任意送還を拒否すると、もちろん強制送還になり、更に再入国が難しくなります。

10数年前に友人が、同じようなことで入国拒否されました。

何か事情があるのなら、移民局に行けばビザの延長をしてくれると思いますが、非常に大変です。素直に期間内に帰国して、観光ビザでの再入国をしたほうが、楽だし安全です。

投稿日時 - 2007-03-15 08:52:56

お礼

ご友人の体験談も含め、貴重なご意見ありがとうございました。
素直に、余裕を見て2日ほど日程を早めるようにいたします。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-03-15 11:49:12

在米10+年です。

>> アメリカの入国管理局ではしっかりと記録しているのでしょうか?

しっかりとデータ・ベース化して、入国時に記録しています。 I-94 あるいは I-94W の残り半券が出国時にちゃんと記録されず(航空会社が回収した後、行方不明)、次の入国時に2次検査に引っ掛かり、それ以降の入国でも何度も入国審査に引っ掛かる経験を知人2人から聞いています。

30日の Grace Periodを1日越えた場合にどうなるかは、確たることは分かりません。 3年間の入国拒否になることは無いでしょうが、1日不法滞在した事実は残り将来のビザ申請や入国時に審査が厳しくなる可能性は否定できないでしょう。 (いろいろな事例からの素人判断です。)

投稿日時 - 2007-03-15 08:22:28

お礼

貴重なご意見ありがとうございました。
数年後にまたビザを申請したり、そうでなくともアメリカには来る機会も多いでしょうから、アメリカ滞在期間を縮めるようにします。
30日ぎりぎりにして、天候等で帰国できずオーバーしてしまうといけないので、2日ほど余裕を見て帰国するようにします。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-03-15 11:54:46

あなたにオススメの質問