こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

私は第3号被保険者になるべきでしょうか?

主人34歳自営業、私39歳専業主婦、子供5歳の3人家族です。

22歳~30歳(9年間)
 会社に勤めていたので厚生年金に加入していました。

退職と同時に結婚後、31歳~33歳(3年間)
 主人の自営業を手伝って収入があったため
 第1号被保険者となって国民年金に加入し納めていました。

34歳~現在(5年間)
そのまま第1号被保険者として納めています。
(実際は私が無職無収入で主人の扶養家族になっていますので
主人の収入から私の年金を納めています)

質問:
私は本来であれば第3号被保険者となるべきであり
その届出をしなければならないのでしょうか?

社会保険庁のHPなどを調べてもなかなかわかりづらいので
易しく教えて頂ける方があると大変助かります。
回答をよろしくお願い致します。

投稿日時 - 2007-03-15 10:43:33

QNo.2834682

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

こんにちは。
だんなさまは、現在厚生年金に加入されていらっしゃるのでしょうか?
もしそうであれば、仰るとおり第3号被保険者になれますが、国民年金に加入されていらっしゃる場合は、残念ながら第3号被保険者にはなれません。
第3号被保険者とは、第2号被保険者(厚生年金に加入されている方です)に扶養されている配偶者が加入できる制度ですので・・・。

ご参考になれば幸いです。

投稿日時 - 2007-03-15 10:51:31

お礼

迅速な回答を頂きありがとうございました。
大変参考になりました。
年金に関してまだ質問したいことがありますので
引き続き質問を投稿した際には回答を頂ければ嬉しく思います。

投稿日時 - 2007-03-15 11:32:37

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

> 主人の自営業を手伝って収入があったため
> 第1号被保険者となって国民年金に加入し納めていました。

このことから、ご主人の「自営業」は厚生年金の適用事業所ではない
個人経営等かと思いますので、ご主人も第2号被保険者でなく、
したがって質問者様は第3号被保険者にはなれないと思います。

ご主人の「自営業」が厚生年金の適用事業所となれば、
質問者が第3号になることも可能です。
厚生年金の適用事業所になる条件は参考URLをどうぞ

参考URL:http://www.sia.go.jp/seido/iryo/iryo04.htm

投稿日時 - 2007-03-15 11:29:08

お礼

迅速な回答を頂きありがとうございました。
大変参考になりました。
年金に関してまだ質問したいことがありますので
引き続き質問を投稿した際には回答を頂ければ嬉しく思います。

投稿日時 - 2007-03-15 11:32:21

ANo.2

>主人34歳自営業

ですので ご主人も第1号被保険者でしょう

第2号被保険者の配偶者で収入が基準以下の人が第3号被保険者になれます
それ以外は無理です

質問から判断する限り、質問者は第3号被保険者に該当しません

投稿日時 - 2007-03-15 11:07:57

お礼

迅速な回答を頂きありがとうございました。
大変参考になりました。
年金に関してまだ質問したいことがありますので
引き続き質問を投稿した際には回答を頂ければ嬉しく思います。

投稿日時 - 2007-03-15 11:32:50

あなたにオススメの質問