こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

風呂釜の故障は借家人が修理するべきですか?

借家住まいの母と同居することになりました。
10年借りていたのですが、古いお風呂が嫌で銭湯通いでした。
そんななか大家さんから風呂を使っていないようなので
壊れているだろうから、出て行く前に修理代を払うように
言われているそうです。来週ガス屋さんを呼ばれます。
ちなみにそのお風呂は丸い小さなタイル貼りで、浴槽に風呂釜が
付いている様な昔のものです。もちろんシャワーはありません。
使っていないのも悪いですが、一般的に風呂釜や給湯器で10年が
寿命ですよね。それでも払わなければいけないものですか?
アドバイスよろしくお願いします。

投稿日時 - 2007-03-16 22:52:34

QNo.2839595

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

風呂釜・給湯器は家主の持ち物なので家主が修理しなければならないはずです。例えばカーテンレール・郵便受けの修理も家主がしなければなりません。私なら拒否します。家賃払ってるんだもん。しかも敷き引きもあるし、それで修理代をまかなうのが普通です。

投稿日時 - 2007-03-16 23:43:10

お礼

ありがとうございます。
家主の持ち物ということですね。
きっぱり断ることにします。

投稿日時 - 2007-03-19 01:25:28

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

貴方が壊したのでなければ、絶対払ってはいけません!!

投稿日時 - 2007-03-17 17:58:37

お礼

自信を持って断れば良いのですね。
アドバイスありがとうございました。

投稿日時 - 2007-03-19 01:27:31

ANo.2

壊したのであれば、あなたが払うことになります。
が、この場合は、一切その要求にこたえる必要は
ありません。

支払いは拒否します。ときっぱり言ってください。

壊したとしても、10年たっていれば、払うのは、5%程度
でよいとされていますけどね。

投稿日時 - 2007-03-17 01:52:09

お礼

ありがとうございます。
10年経っていると5%なのですか。
ただ壊していないので断ることにします。

投稿日時 - 2007-03-19 01:26:45

あなたにオススメの質問