こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

仕事と人生についてアドバイスをください。

仕事をやめて、去年の9月から求職中です。今年30になる女性です。
今まで、彼氏と結婚するために、彼氏の仕事を手伝う仕事をしていたんですが、何か違うと思い、心機一転、彼と別れて、自分のために、生きようと思ったんですが、年齢的にいろいろと始めるには、限界も感じています。

正直な気持ち、物作りの仕事に尽きたいところなんですが(実は、不器用)、私の周りの家庭環境(母は、父の借金でお金に苦労して離婚、叔母は、旦那さんが重い病気で仕事ができず、お金に苦労)から考えると将来的に食うに困らない資格をとって、安定した生活を整えたほうがいいのか迷っています。
どうしても周りが、別離などが多く女性も一人で生きていくため資格をとらなくちゃとか、高収入の仕事につかないとなんて考えてしまうんです。とにかく、仕事をと思い面接をうけまくり、やっと、SE,エンジニア系の会社に採用が決定しました。そこの会社の理念等も好きで面白そうだと思うんですが、自分のしたいこととは、違うようなきがして、迷ってます。年齢てきにも、焦りがあり、よくわからなくなってきています。

ちなみに、やりたいことは、ギター製作者、アクリル玉やトンボ玉など、色を使った作品つくり、工芸職人てきなことがしたいんです。経験は、0です。アルバイトをしながらでも、何かしたいことをみつけてやるべきでしょうか?
こんな、考え方は、甘いでしょうか?

どうか、厳しいお言葉、でも結構ですので、アドバイスをください。
お願いします。

投稿日時 - 2007-03-17 01:03:58

QNo.2839985

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

すごい奇遇ですよね。(@_@)
あなたはわたしみたいです。

わたしはもうすぐ30になる、アスペルガー症候群でとんぼ玉作りを6年続けている人間です。
アドバイスは・・わたしが受けたいぐらいです。

どうか、宜しければわたしのブログやHPご覧になってみてください。
とんぼ玉工房「MASUMI」彩ますみ(MASUMI)
http://tonbodamastudiomasumi.web.fc2.com/

参考URL:http://plaza.rakuten.co.jp/masumitonbodiary/

投稿日時 - 2010-06-09 21:54:05

ANo.3

やりたいことは我慢しないでやったら良いと思います。
ただ、考えるのと実際その仕事をするのは凄く違う事です。
職人なら一生勉強だし、食えない仕事も多いです。
面白そうな仕事は実入りが少ないのが実情です。
悩むより前向きにリサーチしませんか?
何年で一人前になれるのかとか、費用はどれくらいかかるとか、需要はあるのかとか。(ちなみにギター職人はかなりの難関です。)
一度だけの人生なら、舐める程度は経験してソンはありませんよ。
感覚で決めないで冷静に計画すれば不安は解消されるのでは?

投稿日時 - 2007-03-18 06:51:53

お礼

もっと、自分のしたいことをみつめなおしてみたいと思います。

一度だけの人生なら、舐める程度は経験してソンはありませんよ。

大変勇気づけられました、ありがとうございます。

投稿日時 - 2007-03-18 20:59:26

ANo.2

こんばんは。

自分自身が「今が人生のスタートだ」と思えばいつでも始まるものだと思います。ですから年齢は関係なくいつでも自分自身でスタートラインを引くことができます。

まずはやってもいないのにギター制作者にも、工芸職人にもなれません。幸い世の中にはいろんなスクールや同好会があるのでまずは見て、触れて、体験してみてはいかがでしょうか。はじめから大金つかって一式そろえるよりも、習い事から初めて「これ極めたい!これで食べていきたい!」という情熱と自信がわいてきたら本格的に進めても良いと思います。

仕事に対する価値は様々です。趣味と実益(仕事)が一緒の人もいれば、仕事とプライベートをキッパリ割り切っている人もいます。ほとんどの人が色々試してみて、経験を積んで結果として仕事と夢と趣味のバランスを保っているように感じます。だから、現時点でAかBかという選択をするのはまだ早いのかもしれません。

ほんとに不思議なものですが、自分が「こうしたい」「これが欲しい」「こういう風になりたい」という欲が強ければ強いほど、その道が開けるものです。

と、いうことで、私なら多少なりとも好きな会社に入社して、プライベートな時間に工芸なり創作なりをして、どうしてもプライベートな時間を増やし思いっきりやってやる!という強い意志が出てからそちらに動くことをオススメします。

ちなみにモノづくりは人の欲求に深く関わりますが、誰のために(何のために)つくるのか?を考える必要があります。自分の快感のためにつくるモノと、実益のためにつくるモノと、他者の快感のためにつくモノでは意味が変わってきます。←この3つの意味が理解できないと、モノづくりで食べていくのは難しいと思います。

投稿日時 - 2007-03-17 01:49:54

お礼

大変参考になりました。ありがとうございます。
とても、客観的にみることができたようです。

自分が「こうしたい」「これが欲しい」「こういう風になりたい」という欲が強ければ強いほど、その道が開けるものです。

これが本当だと私も思います。自分のしたいことをもっと突き詰めて考えていきたいと思います。

投稿日時 - 2007-03-18 20:35:53

ANo.1

真摯に人生と向き合い苦悩されていることに考えさせられました。
厳しい言葉など出てきません。

この場合、希望されるジャンルが未経験であり、
一旦就職の道を選び、働きながら道を探るというのが
良いと思います。
アルバイトと違い、働いてしまうと確かに時間の制約がありますが、
不可能ではありません。
本当に目指す道が見えるまでの繋ぎと考えてはいかがですか。
なお、不器用などは関係ないと思います。
「好きこそものの上手なれ」です。

大変な道ですが頑張ってください。

投稿日時 - 2007-03-17 01:22:21

お礼

お返事いただきありがとうございました。
なかなか、誰にも相談できず、いきずまっていましたので、少しほっとしました。

参考にさせていただきます。ありがとうございます。

投稿日時 - 2007-03-18 20:27:26

あなたにオススメの質問