こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

アメリカ大統領の拒否権 と議会

アメリカ議会特に下院とアメリカ大統領がイラク政策で対立していますが、アメリカ大統領は拒否権を使うだろうとのことです。

日本の議会政治では、首相辞任になるような状態ですが、アメリカでは大統領の権限が強大で拒否権さえ使えます。しかし、大統領側も予算案が通らないとまずいと思います。

このばあい、どのような成り行きが考えられるでしょうか?

投稿日時 - 2007-03-18 11:48:14

QNo.2843342

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

拒否権を使われた場合、両院の2/3が反対すれば取りやめさすことが出来ますが、これはありえないでしょうね。

予算案を人質に取られる形ですが、仮に予算が通っていなくても本年度に新たに設けられる予算で無いものであれば、行政の運営上必要な予算を執行することが可能です。
また予算の必要を記載している法案が可決していれば、その法案にかかる予算を執行することも可能です。

このため拒否権を用いることは充分に考えられると思います。

投稿日時 - 2007-03-30 22:14:15

お礼

ありがとうございます。両院で予算案が通ったようですね。ニュースの解説では、拒否権を使ったとしてもその後は分からんといっていました。

投稿日時 - 2007-03-31 08:53:28

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問