こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

六カ国協議で日本が孤立したらどうするのか?

アメリカが北朝鮮に大幅に譲歩し、北朝鮮は鼻息が荒くなり、六カ国協議から日本を除外しようと言い出した。
そんなことはないだろうが、笑えない話である。
政府も最初は拉致問題が解決しないと援助しないと言っていたが、ここに来て「進展があれば」という言い方に変った。
わたしは拉致被害者のご家族には申し訳ないが、北朝鮮が崩壊しない限り、拉致被害者は帰ってこないと思う。だから金正日政権を延命させる経済援助には反対だ。しかし、六カ国協議で孤立するのも困る。

進展という曖昧な表現では、一人も帰って来ず援助だけさせられることも考えられる。北朝鮮は「日本は死んだ人間を生き返らせて連れて来いと無茶を言っている」と放言している。わたしは質問状を送るのが一番良いと考える。質問状に日本が納得できる回答をくれれば援助するという作戦だ。他の4カ国も「質問状に答えるだけで援助をしてくれるなら、答えてあげなよ」と支持してくれるだろう。
ところが質問は北朝鮮が答えられない質問ばかりだ。
たとえば、死んだとされている人間の骨はいずれも洪水で流されたという。しかし、墓のある地域で洪水があったという事実はない。説明せよ。というようなものだ。
これで北朝鮮が答えられないということになれば北朝鮮の嘘が明るみに出るわけで日本が援助しないのも仕方ないということになるのではないか。

投稿日時 - 2007-03-20 08:20:32

QNo.2848783

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

北朝鮮が何を言ったところで、それ以外の国が日本を六カ国協議から外すことはありません。
理由は、どこの国も公式には名言していませんが、日本が最大の北朝鮮援助国となることは、ほぼ既定事項だからです。

まず、韓国一国では北朝鮮を経済的に支えきれません。それをしたら、韓国経済が破綻します。

次に中国は、北京オリンピック・上海万博と国内行事の予定が差し迫っており、また国内での貧富の格差がますます激しくなる中、北朝鮮を丸抱えする余裕はないのです。

アメリカも同じ。イラク戦争がにっちもさっちも行かなくなって、北朝鮮にちょっかい出す余裕がないから、北との取引に応じたのであり、北朝鮮に対して政治・軍事的な妥協はできても、経済問題ではアメリカも限界があります。

ロシアは既に北朝鮮への債務が回収不可能な額に上っており、これ以上の金銭的な負担はできないと思っています。その回収が難しい債務の保証人として、日本を考えているようです。
実は麻生さんが、ロシアとの提携に興味を示している理由は、ロシア経由で北朝鮮に圧力をかける狙いがあるものと私は考えています。


北朝鮮は外交面での戦術的な勝利に酔っており、盛んに吠え立てていますが、日本がそれを聞く必要はさらさらなく、全部聞き流しておけばいいのです。
拉致問題・核問題の進展なくして、日本は北朝鮮に譲歩する必要はありません。

投稿日時 - 2007-03-20 10:23:21

お礼

そうですね。
やはり聞き流しているのがいいようですね。

投稿日時 - 2007-03-21 09:29:59

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(10)

ANo.10

六カ国協議で日本が孤立しても、気にする事は無いと思います。
既に、各国とも北朝鮮の体制崩壊は間近だと考えていると思いますが、それが何時なのか、何時にするのか水面下で動いているのだと思います。

#2さんがアメリカの金融制裁解除について解答していますが、マネーロンダリングに関与しているのを放置していると認定したので、制裁解除と言っても口座はマカオ当局つまり中国政府に口座が移り管理するだけで、北にとってはメリットは期待できません。

何故なら、マネーロンダリングで得た金を北に渡す事になれば、中国政府に不信感が生まれますし、中国も北からの借金を返してもらっていないので、負債とチャラにする事にするのか苦慮するでしょう。
今後も不透明な銀行業務を行えば、中国の不正行為に関わっている銀行は、アメリカの金融関係とは取引できなくなるという脅しを受けたも同然です。

いずれ、統一し自由主義陣営に加わるのか、分断したままで共産主義、あるいは中国とロシアの属国状態になるのか、どうなるのか判りませんが体制崩壊した際、復興資金に多額の金を出せるのは日本以外にあり得ませんし、体制崩壊をくいとめるのにも金が必要で、どうなっても日本の金が必要なのは明白です。

孤立するとしても、国益を守る為には致し方ない訳ですから、このまま拉致問題解決なくして金は出さないと言っていれば、良いと思います。

投稿日時 - 2007-03-22 06:07:07

補足

>孤立するとしても、国益を守る為には致し方ない訳ですから、このまま拉致問題解決なくして金は出さないと言っていれば、良いと思います。
これに関する新たな質問です。
そうですね。金を出すべきでないです。しかし、プレッシャーも相当かかります。特に友好国アメリカのプレッシャーに果たして日本が耐えられるか? だからそのときこそ、質問状を出すべきとわたしは考えています。たとえば「なぜ洪水がない場所で墓が流されたのか?」という質問に答えてくださいというのが無茶な要求でしょうか。北朝鮮は「日本は死んだ人を生き返らせて連れて来いと無茶な要求をしている」と言っています。質問状は具体的で自然な疑問です。アメリカもロシアも拉致のことはあまりわかってない。だからこそ質問状は有効だと考えます。
アメリカやロシアがこう言うでしょう。
「金さんよ、日本がお金を出してもいいと言ってるよ。だからね、なぜ洪水が起きてないところで墓が流れたか答えてやってよ。ちゃんと答えたら援助がもらえるんだから」
北朝鮮は答えません。するとアメリカやロシアが言います。
「え、こんな簡単な質問に答えられないの? ということは、あんた、やっぱり拉致して隠してるのか? それじゃあ、日本も援助してくれないなあ」となるんじゃないでしょうか?

投稿日時 - 2007-03-22 08:47:29

ANo.9

六カ国協議から外れればいいだけだと思います。体制崩壊があるまで北朝鮮は核を放棄はしないでしょう。リビアと違い石油という札がないので、核は金政権の最後の命綱です。政権がつぶれるまで核は放しません。そうなると日本にできることは、北朝鮮に渡るお金を1円でも減らし、核の戦力化(危険性)を1%でも減らすことです。最悪国家の命運にかかわることですから、わたしはこれは拉致問題より重要事項ととらえています。小泉のように何人か連れて帰れるなら身代金の支払いもやむをえないですが、生きて帰ってこない限り1円も渡さないのがベストです。たとえ世界が北朝鮮を支援しようと、実際に核にさらされるのは我々なんですから、孤立しようとどうしようと、経済制裁を続けるだけです。そもそも六カ国協議が役に立ったことはないし、これからも役に立つ見込みはないでしょう。六カ国協議が北朝鮮に利するのならそれは害以外の何者でもなく、中止させることができなければ、単独でも離脱するのが次善の策です。

投稿日時 - 2007-03-21 23:03:02

お礼

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-03-22 08:27:09

ANo.8

日本を六カ国協議から外して何の効果があるのか理解できません。むしろ協議を暗礁に乗り上げさせて貰いたいものです。北は核攻撃を日本にする用意がある事を伝えたいのだろうが、こんな脅しに乗れば、拉致問題は永遠に解決しないでしょう。

田中宇氏は、北の市場経済が機能始めているとブログで発言していますが、とても信じられません。ハノイの作業部会で経済制裁を解除すれば、拉致問題の再調査をするとの発言をした北は、図らずもボデイブローとして効果を表している事を白状したのでしょう。そしてこれこそは拉致問題解決の彼らのサインであると思います。

一番注意しなければならないのは、日本を協議から外し、核問題を解決してから、突如拉致問題の解決策を北に打ち出される事でしょう。北の態度を観察すると大いに有り得る事態です。日本にとって非常にバツの悪い結果になります。

金だけ取られる結果となりかねません。日本は満額回答が必要となります。今後日本は、北の発言の度に、発言に対するペナルティを宣言して欲しいものです。尤もUSAの圧力がかかるでしょうが、これもすっぱ抜いて欲しいものです。

投稿日時 - 2007-03-21 10:44:39

お礼

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-03-22 08:26:03

ANo.7

基本的に日本やアメリカは北朝鮮の瀬戸際外交に負けたということでしょう。それを認めた上で次の事を考えなければ仕方ないという事。
基本的に6ヶ国協議で孤立する事は致し方ないのかもしれない。北朝鮮を支援しない理由は明確であり、非人道非人権的な国には援助しないという姿勢を明確にみせる事の方が重要でしょうね。ただこの問題田原総一郎がよく言っているようにどういう事をもって解決とするのかがわからない。北朝鮮は見ての通りの国でメタメタな国であり、拉致された人が本当に生きていない可能性もある。その時、日本政府はなにをどうすべきなのか、北朝鮮への対応も問題だが、日本自身がこの問題で迷走して他の事で他国から足下をすくわれる様な事があると、すべてが無意味になる。
何を持って解決か、日本は考えておかないと、他国からは日本の主張の信頼事態が落ちてしまう。
北が悪い、そうだそうだと煽っているだけではだめだし、拉致問題の様な非人権行為も絶対に許してはいけない。
中国しだいってことかな。

投稿日時 - 2007-03-21 10:35:39

お礼

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-03-22 08:24:36

ANo.6

確かに北朝鮮の鼻息は荒いですが、六カ国協議の最優先課題が核問題である以上いかし方がないことだと思います。その点は日本代表団も十分承知している事でしょう。核問題にある程度目安が付いた後、拉致問題解決の糸口を米中が提示するでしょう。横田めぐみさん他数名の拉致被害者が北京郊外のある施設に匿われているという情報があり、最終的には電撃的な解決へと導かれる可能性がありますので、今はじっと見守っている事が得策ではないかと思います。安陪総理も官房長官の時と比べて比較的冷静さを装っているように見えませんか。

投稿日時 - 2007-03-20 20:36:22

お礼

電撃的解決 - それはすごい話ですね。
俄かには信じられませんが、驚きました。
ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-03-21 09:56:53

ANo.5

日本は欠席してもいいのになぁ、、、と私は思ってる。
北朝鮮に援助する枠組みなら、入る必要性も無い。
皆は喜んで北に援助してくださいよ、日本は嫌です
日本に断わり無く勝手に北と決めたんでしょ?日本は知りません
と、言ったところで、北が日本にミサイル撃つわけでもありません
ニュースなどでも取り上げず、騒がず、放置しておいた方がいいかも
むしろ、北を理由に、敵基地攻撃能力でも持ったらいいのに
もっとアメリカから独立するための準備を粛々進めた方がいいな

きっとこれから他の国が日本に援助せよと言ってくる
ここで譲らず援助しない日本を維持できると風向きが変わる
北も何か譲歩しなさいよ・・・
だから、粘った者勝ちなのに、日本人は慌てすぎ
孤立することより、立ったら日本を守るために軍備を考えよう!とか
情報を集めるための部署を作ろうとか
日本を放置しておくとまずいなぁと他国が思う動きなら良いと思う

投稿日時 - 2007-03-20 18:51:49

お礼

少し危ないかなあとも思わされましたが、アメリカから独立することを望む日本人も少なからずいますね。
援助を強く外国が求めてきたら日本は「ではこの質問状に答えてくれれば」と言えばいいと思います。北朝鮮は答えられないし、「答えないなら援助はできない」とつっぱねていればいいとわたしは考えます。
ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-03-21 09:54:51

ANo.4

質問状を提示しても、水掛け論に発展するだけで何の進展も得られません。既に水掛け論に発展してますし。

他4ヶ国が、無駄に時間を消費するような質問状提示策に乗ってくるとは思えません。
交渉が長引く間も核開発は継続されるため、時間が経過するほど4カ国にとっての危険度が増し、逆に北朝鮮が有利な立場にたつことになるからです。

金融制裁が解除されることで、北朝鮮にとっての当面の危機は回避されました。
60日以内の5万トン原油供給も約束されています。
北朝鮮にとっては交渉を急ぐ必要は無いのです。

核放棄が順調に進むと次は95万トン原油供給を行なわなければなりませんが、
この援助に日本が不参加というわけには行かなくなるでしょう。
順調に交渉をまとめたい米政府の圧力に屈して援助再開となり、やがて拉致問題は日本国内でも忘れ去られていくのだと思います。

投稿日時 - 2007-03-20 18:14:50

お礼

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-03-21 09:45:28

ANo.3

今が日本政府の踏ん張り時でしょう。他の国の揺さぶりを気にして安易に妥協して援助に荷担すると、「過去の二の舞でつけ込まれる」だけでしょう。北朝鮮はますます声高に日本を非難するでしょうし、他の4ヶ国も日本を間接的に非難して援助を求めてくるでしょう。

日本の要求が通らなければ、北朝鮮に言われるまでもなく脱会すればいいと思います。「バスに乗り遅れる」「中国の外貨準備高は日本を抜いているので日本が援助しなくてもいい」という意見があります。これらの意見の本質は、むしろ逆と理解した方がいいかと思います。アメリカ中日大使の「慰安婦発言」など、このところアメリカでの間接的な日本バッシングがあります。全てお金を日本から引き出すための方便に過ぎないように思います。

北朝鮮はアメリカの強硬政策に「タジタジ」だったように思います。我が国も、国益を踏まえて譲れないところは絶対に譲っては駄目かと思います。北朝鮮は、強国に対してはまじめに対応するようですが、表面的にでも軟弱な姿勢を見せると威圧的に出てくる印象があります。

参議院選挙が終わって結果がでれば、北朝鮮の態度もきまるのではないでしょうか。拙速に結論を出す必要はないと思います。そのように考えるとNO.1回答者の意見に基本的に賛同します。表面的なことよりも、水面下で動いていることが何かを考え判断すべきかと思います。

的はずれな回答かもしれませんが、その節にはご容赦下さい。

投稿日時 - 2007-03-20 15:33:14

お礼

脱会すると欠席裁判をやられちゃいますからどうでしょうかね。
アメリカの慰安婦発言には失望しました。友好国なのに・・・
国際政治はなかなか複雑ですね。
ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-03-21 09:43:29

ANo.2

六カ国協議は、本来北朝鮮の核問題を話し合う場ですから、その場で拉致問題を提起し問題を複雑化させる事に、他国は賛同しないでしょう。
一応アメリカは、日本の顔を建てていますが、核問題で進展すれば、日本を放り出す事は確実です。
北朝鮮への金融制裁解除が、それを物語っています。

日本外交は、六カ国協議において致命的ミスをしてしまいました。
日本のみが、核問題よりも拉致問題を重視し、他国もそれに乗ると勘違いしてしまったのです。
また、中国や韓国を刺激する政治家の言動、ロシアとの問題なども尾を引いており、日本に多少とも同情的なアメリカも、足腰の弱ったブッシュ政権としては、どうしても何らかの成果を必要とする事態で、日本の都合により交渉を決裂させるわけにはゆきません。

質問状に関しても懐疑的です。
六カ国協議は、あくまで核問題を話し合う場で、北朝鮮には、回答の義務はありませんし、それにより解決が遅くなる事は、他の4カ国とも望んでいません。
また、六カ国協議での結論は、日本が参加している限り、その結果は押し付けられます。
つまり質問状に答えなくても、他の4カ国が援助を決定すれば、北朝鮮は日本からの援助を受け取る事ができるのです。
その点を、北朝鮮は完全に見切っていますから、現在の日本が何を言ってもムダです。

そもそも拉致問題を重視するのであれば、中国や韓国、ロシアを刺激するような事はすべきではありません。
竹島や靖国神社問題を持ち出す日本政府には、拉致問題を解決しようとする意志が全く無いと言えるでしょう。

投稿日時 - 2007-03-20 11:14:21

お礼

うーん、おっしゃることはわかりますが、貴方のお考えでは「だから日本はこうすべきである」という解決策がないですね。貴方の次の主張を聞かせていただきたいとは思いますが、このサイトの方針で議論は禁止となっていますのでやめておきます。
ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-03-21 09:37:18

あなたにオススメの質問