こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

学士編入か法科大学院進学か

初めて質問させていただきます。

 現在カリフォルニア大学バークレー校の政治学部に在籍しているものですが、卒業後の進路として日本の法科大学院への進学を希望しております。第一志望としては東京大学のLS、第二、第三希望として慶応、早稲田のLSを考えているのですが、法学を学んだことが無いためいずれのLSへも未修者として出願することになります。
 いろいろと情報収集をしていますと、私のような純粋未修者は大学院での勉強と司試対策を両立するのは困難であり、5年以内、3回の受験制限内で合格するのは不可能に近いとの意見をよく見かけます。法学は司試対策の参考書を読んだだけの初学者ですので、このような意見を見ますと大変不安を感じます。法曹を目指す気持ちに変わりはありませんし、努力は惜しまないつもりですが、人生における大事ですので本当にLSにすべきか考えあぐねてしまいます。
 そしていろいろ調べた結果、考え付いたのが東京大学法学部への学士入学です。東京大学の法学部では毎年学士入学を受け付けており、3年からの専門課程を受けることができます。LSへは既習枠での受験になりますし、学士入学は狭き門であると思いますが、LS卒業後の司試のことを考えると純粋未修での入学よりもベターな選択ではないかと思います。

(1)卒業後、純粋未修者として東京大学LSへ入学
(2)学士入学で東京大学法学部へ入学
以上の二つが、現在私が集めた情報をもとに考え付いた卒業後の進路ですが、ネット、本、雑誌以外で経験者、現役の学生の方などからのご意見を仰ぎたいと思い、質問させていただきました。どちらの進路がベターか、純粋未修の司試合格はどれぐらい困難か、などについてご意見をいただきたく思います。

以下は私の簡単なデータです。紹介できる範囲で書かせていただきます。適正判断材料にしてください。
【学部】カリフォルニア大学バークレー校政治学部
【DNC適正】90点(過去問を自分で時間内に解答した結果です)
【GPA】3.8【TOEFL】PBT650/CBT280
【その他】外国語(仏・西)少々【職務経験】なし

長くなってしまいましたが、よろしくお願い致します。

投稿日時 - 2007-03-21 09:21:57

QNo.2851722

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

私は他学部ですが、大学に学士入学した経験があります。
当初は大学院にそのまま進学してしまおうと思いましたが、基礎が
わかっていない状態で大学院の教育を受けるのは困難だと思い、
学部に進学しました。
結果的にはこれでよかったと思っています。
言語の問題や日本の法律と海外の法律の相違もあると思います。
いろいろな意味でも学士入学が近道だと思うのですが。

投稿日時 - 2007-03-26 10:00:34

お礼

ご回答ありがとうございます。
学士入学されたのは東京大学ということでしょうか?
私も未修コースとはいえ法律をいままで一度も
体系的に勉強したことが無い状態で入学するのは正直、大変不安
を感じます。できれば学部の専門課程で
一度体系的な専門教育を受けそれから受験資格を得るため
LSに進学という道を辿りたいのですが・・・。
不確かな情報ですが、東京大学の法学部への学士入学は
他大学からではほぼ不可能と聞きました。
東京大学への編入をご経験で、そのあたりの事情について
ご存知でしたら教えていただきたいと思います。

投稿日時 - 2007-03-26 16:04:49

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

法学部学士入学が最適だと思います。
何事も一歩一歩いかないとだめです。
近道と思ったことが結果的に遠回りになることも多々あります。

投稿日時 - 2007-03-25 18:58:21

お礼

ご回答ありがとうございます。
やはり直接のLS進学は、未修者の私には
遠回りになってしまうでしょうか?
一年間で学部生が2年間かけて学んだことを勉強するのは
やはり不可能でしょうか?
そのあたりの実情について教えていただけたら
ありがたいです。

投稿日時 - 2007-03-26 09:24:04

ANo.1

短答オープン第1回の受験者は例年3千人とかが
今年は800名でした
旧司法受験生はローに行くか就職したか司法書士に流れたのか
判然としませんが
今のローには旧司法受験生が入っていることを考えると
それが掃けるのを待つ意味からも一旦学士入学という
方法も、時間・コストが許すならば十分あり得ます

投稿日時 - 2007-03-23 12:01:22

お礼

ご回答ありがとうございます。
たしかに過去数年間にわたって新司よりも難易度の高かった
旧司の受験対策をしてきた人たちと競合しなければならないのは
純粋未修にとってはキツイですね・・・。
時間とコスト、共になんとか抑えたいですが
結果を第一に考えて進路決定したいと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-03-26 09:34:56

あなたにオススメの質問