こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

母との共有名義の家を自分の名義に

どうぞよろしくお願いします。
現在住んでいる家は母との共有名義で
母の持分53% 自分の持分が47%です。
このたび 会社の住宅手当が新設されました。
しかし持分が50%以上でないともらえません。
月額15000円です。
そこで 名義変更を考えていますがどの方法がいいのでしょうか?
現在の建物の評価額は4209573円です。
1)相続時精算課税制度を使い100%自分名義にする。
2)110万円づつにわけて数年かけて相続していく
この場合その都度 行政書士?さんや登録に費用を払わなくては
いけないのですよね?
3)とりあえず3%分のみ名義変更する。(相続または売買で)
4)相続ではなく母の名義分全てを購入する。
ネットでいろいろ調べてみたのですが
どの方法が一番いいのかわかりません。
どうぞよろしくお願いします。

投稿日時 - 2007-03-21 22:04:36

QNo.2853625

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

3)とりあえず3%分のみ名義変更する。(相続または売買で)

で、原因を贈与とします。
4209573円×移転する持分3%=126287円(移転する持分の課税価格)
贈与の基礎控除の110万以下なので贈与税は0円です。

所有権移転の必要経費は、
贈与の登録免許税
126287円=126000円×1,000分の20=2520円=2500円の納付です。
http://houmukyoku.moj.go.jp/homu/static/Taro12-1312.pdf
もらう、あなたの住民票200円
あげる、母の印鑑証明200円
価格通知は税務課で無料発行です。
これが実費ですね。

建物は取り壊せば評価は0円です。
最低限なこととみとしましょう。

投稿日時 - 2007-03-22 21:14:17

お礼

完結明瞭 ありがとうございました。
とても参考になりました。

投稿日時 - 2007-03-22 22:04:36

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

お母さんのそのほかの財産がどうなっているか判らなくては一番いい方法は答えることはできません。
たとえば、あなたのご兄弟が何人いるのか。その御兄弟はあなたへの相続を承認しているのか。おかあさんの財産全体の評価額はどのくらいあるのか。お母さんには借金はないのか。など判らないことがあります。

・この財産しかないときは相続時精算課税制度を利用した方がよいでしょう。その代わり後日相続争いが生じた場合はこの土地も相続財産の一部ですので現金で他の相続人に補償する必要性がでてきます。
・他にも財産を多く持っているときは、110万円以内の贈与を不定期に繰り返したほうがより多く早く自分のものにできます。財産の評価額によっては相続税の節税になるかもしれません。
・売買で処理するメリットはあるのかな?

投稿日時 - 2007-03-21 22:30:54

補足

早速にありがとうございました。
母の財産は他にも土地、現金等があるのですが、総額は私も
わかりません。3000万位あると思うのですが・・・
兄弟は他に嫁いだ姉が1人いますが、この共同名義の家に関しては
承認しています。母に借金はありません。

*110万以内の贈与の場合は無税だときいていますが、
その都度名義書換の手数料がどのくらいかかるかわかりますか?

*売買の場合は 53%分を 評価額から220万として
それを少し安く200万位で見積もったのですが。
売買のほうが相続の手続きよりも簡単に思えたのですが・・・

投稿日時 - 2007-03-21 22:50:42

あなたにオススメの質問