こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

奨学金と教育ローンの違いについて

来月から大学に入ります。
よく分からないので教えていただきたいのですが、奨学金と教育ローンの違いって何なのでしょうか?両方とも借金なのですよね。
奨学金だと月々3万だ6万だとありますが。このお金で貯金して来年の授業料を払えって言う意味なのでしょうか?独り暮らしの方の生活費としての位置付けなのでしょうか?私としては授業料が払えればあとはアルバイトでやっていこうと思っています。あまりにもくだらない質問かも知れませんが、どうぞよろしくお願いします。

投稿日時 - 2007-03-22 00:15:11

QNo.2854109

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

日本の教育費は世界的に他に類を見ないほど高額ですね。
以前は、それを無利子の奨学金で補充していました。
現在では利息付きが多くなってしまいましたが、それでも、返済免除規定がいろいろあるのは教育ローンとの大きなちがいです。

逆に、奨学金をもらうには「お金持ちでない」ことを証明するために、いろいろな書類を提出する必要がありますし、成績が良くないともらえないというものもあります。

教育ローンはあくまで銀行の商売ですから、常識的な額なら、手続きは面倒ではありません。

投稿日時 - 2007-03-22 22:39:18

ANo.4

こんばんは。
奨学金にもいろいろありますが、きっと日本学生支援機構の奨学金についての質問だと思いますので、そのつもりでお答えします。

教育ローンと奨学金の違いを単純にいえば、誰の借金かの違いです。

教育ローンはあなたの親が借りて、あなたの親が返します。未成年のあなたに貸してくれる金融機関はありません。
奨学金はあなたが借りて、あなたが返します。(親が保証人になります)

本当に苦しい家庭の場合、両方借ります。

とりあえず、入学金などは支払えているんですよね?
今後の学費の見通しなどについて、保護者の方としっかり話し合うことをおすすめします。

投稿日時 - 2007-03-22 01:35:02

ANo.3

奨学金は制度によっては貸与ではなく給付(返還しなくてよい)ものもありますので一概に借金とは言えません。
新聞社の新聞奨学制度も奨学金に入りますし…。(新聞奨学制度は返還不要でさらに給料ももらえます)
また貸与の場合も無利子・または銀行等の教育ローンとは比べ物にならない低利子で借りることができます。

奨学金の使い方としては仰るとおり授業料でも生活費としてでも使えます。
私は毎月そのまま貯金して半年に1回の授業料に充てていました。

投稿日時 - 2007-03-22 00:48:39

ANo.2

奨学金は第一種奨学金(無利息)と第二種奨学金(利息付)があります。
一種と二種は審査で決まります。

教育ローンは必ず利息が付きますが、奨学金は一種の場合借りた金額
のみを返せばOKとなります。
ここが一番大きな違いですかね。

投稿日時 - 2007-03-22 00:48:02

ANo.1

両方とも借金に違いありません。
私は、奨学金で大学に行ってました。
当時は成績もよかったので、奨学金は無利子で借りれましたので。
奨学金は別に自分のおこずかいにしてもいいし、授業料にあててもいいし、
本人次第だと思います。
ちなみに、私は授業料も免除だったので奨学金はまるまるおこずかいにしていました。

投稿日時 - 2007-03-22 00:24:51

あなたにオススメの質問