こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

テント泊 寝袋に電気あんかは、危険?

いつもお世話になります。テント泊で寝袋に、電気あんか使用て、危険でしょうか?テントも寝袋も熱には、弱いですよね。ご存知のかた、よろしくお願いします。

投稿日時 - 2007-03-22 18:59:12

QNo.2856111

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

シュラフの中に電気アンカを入れる場合。

熱くなった時に容易にスイッチが切れたり自分で切る事ができるのであればいいですが、それが出来ないもしくは寝入ってて判らない場合は、ずっと接触したままになって低温やけどになる恐れがあります、これが一番危険です。

あと、首までファスナーを閉めたら、電気のコードは首の横から足元まで繋がないといけないので、コードが邪魔、寝返り打ったりしたら身体に巻きついたり首に巻きついたり、これもある意味危険。

テントもシュラフも電気アンカの熱で溶けるような事はありません、そんな熱が発生するのなら人間が熱くて使えないから(^_^;

電気アンカをシュラフの外に出して使うのなら
 熱くなったら避けられる、寝がえりうってもコードが巻きつかないけど、電気あんかの上にずっと乗り続ける事ができないので、やがて寒くなる。

電気毛布を敷くか被るほーがいいですよ

投稿日時 - 2007-03-23 11:00:11

お礼

詳しく説明していただきありがとうございます。コードのことまで考えていませんでした。なるほど!と思いました。今回のキャンプは冷え性の高齢の母も行くので、あんかを考えました。が、電気毛布にします。 でも持っていないので、ネットショッピングで購入することにしました。今後も色々使えそうですしね。

投稿日時 - 2007-03-24 14:17:30

ANo.5

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.4

○春秋キャンプの必需品
九州に住んでいますが、春先や秋口のキャンプに行く時は、ホットカーペット・電気敷毛布を利用しています。これがないと、夜寒くて眠れません。

○温度
ホットカーペットも電気毛布もサーモスタットが付いているので、50度以上温度が上がる事はありません。もし温度が上がりすぎても、テントや寝袋がいたむ前に、熱くて目が覚めますよ。

投稿日時 - 2007-03-22 21:51:59

お礼

ありがとうございます。(もし温度が上がりすぎてもテントや寝袋がいたむ前に、熱くて目が覚めますよ。)そりゃそうですよね。ホットカーペットは、かさばりそうなので、電気毛布にします。

投稿日時 - 2007-03-24 14:22:37

ANo.3

ZRT

アンカの経験は無いのですが、ホット座布団はOKでしたよ!
寝袋とマットの間に敷く感じですね
但し延長コードが・・それなりの長さが必要なのですが
P.S ブルーシートやアルミシートの掛け布団も暖かいですよ

投稿日時 - 2007-03-22 21:15:13

お礼

ありがとうございます。ホット座布団、思いつかなかったです。アルミシートの掛け布団も候補に入れさせてもらいます。

投稿日時 - 2007-03-24 14:25:53

ANo.2

テントで電気を使う必要があるのでしょうか?

投稿日時 - 2007-03-22 20:33:07

お礼

電源つきサイトで冷え性の高齢者が同行するので、少しでも暖かくねむれればと、思っています、

投稿日時 - 2007-03-24 14:28:41

ANo.1

低温やけどが心配なだけで、あんかごときの熱で弱くなるような寝袋
ましてやテントは皆無だと思います。

投稿日時 - 2007-03-22 20:30:00

お礼

ありがとうございます。考えてみればそうですよね。少し神経質考えすぎていたかもしれませんね。

投稿日時 - 2007-03-24 14:31:13

あなたにオススメの質問