こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

フォルダの仕組みについて

音楽フォルダの名前を変更すると、ウインドウ左側に表示される
ミュージックのタスクが出ずに、ファイルとフォルダのタスクに
なってしまうのは何故なのでしょうか?

詳細に説明しますと、一つめのフォルダの名前が「シフクノオト」で
これをクリックすると二つめのフォルダ「シフクノオト~192bps」に
音楽ファイルが入っています。2回もフォルダをクリックするのが
わずらわしいのと、音楽ファイルの入ったフォルダ名を一つめの
「シフクノオト」に変更したいため、音楽ファイルを全て選択して
一つめの「シフクノオト」に移動しました。すると、ウインドウの
左側に表示されるミュージックのタスクが無く、ファイルとフォルダのタスクになってしまいました。

これを解決するには、どのようにすれば良いのでしょうか?
また、どういう仕組みになっているのでしょうか?

みなさま、わかりやすいアドバイスをよろしくお願い致します。

投稿日時 - 2007-03-25 12:32:55

QNo.2863728

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

Q/ファイルとフォルダのタスクになってしまうのは何故なのでしょうか?

A/単純に登録されているメタデータにオーディオフォルダとしての属性がないためです。

Q/これを解決するには、どのようにすれば良いのでしょうか?

A/フォルダを右クリックしプロパティを選び、カスタマイズから「フォルダの種類」を「音楽(オーディオファイルや再生リストに最適)」または「音楽アルバム」「音楽アーティスト」に変更します。


Q/また、どういう仕組みになっているのでしょうか?

A/この機能はWindowsXPから実装された機能です。昔のOS(Windows)にはこの機能はありませんでした。ファイルの名前とそれがどうようなファイルなのかを示す拡張子から構成され、そのファイルのある場所をFAT(ファイルアロケーションテーブル)またはMFT(マスタファイルテーブル)という場所(インデックス領域、Table Of Contentsとも言われる)に格納して保管していました。

WindowsXPやVistaでは、このインデックスを拡張しメタ(高次/meta)データとしてフォルダやファイルの種類や作成更新日時以外の制作者情報など保存できる領域が作られました。これを、元にWindowsXPではフォルダやファイルそれぞれに違ったナビゲーション表示ができるようになったのです。

尚、Windowsの最新版となるVistaではこれをさらに検索に適した形に拡張しています。(XPでも各ファイルを右クリックしプロパティの「概要」タブに作成者やキーワード、コメントなどを入れて置き、さらにスタート→検索→設定を変更するインデックスサービスを使うを「はい(Y)」にすると検索時に指定したキーワードでの検索が容易に行えるようになります。

投稿日時 - 2007-03-25 13:02:49

お礼

とても詳しい解説、感謝です。
「さすが専門家さん」と思う素晴らしい回答で
全ての疑問が解決できました。ありがとうございます。
あなたはとても良い回答者でした!(#^.^#)

投稿日時 - 2007-03-25 16:24:19

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

そのフォルダを右クリック、プロパティ。
カスタマイズタブのフォルダの種類を音楽に変えてみてください。

投稿日時 - 2007-03-25 12:56:42

お礼

返答が遅くなりまして、すみません
回答どうり行ったら、見事に解決しました。
フォルダの種類を変えられるとは知らなかったので
とても、勉強になりました。
早くの回答、ありがとうございました(#^.^#)

投稿日時 - 2007-03-25 16:15:01

あなたにオススメの質問