こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ビザは金で買える?

アメリカでビザを取得するのは大変とよく聞きますが、特に秀でた能力がない人でも金をつめば大丈夫というのは本当なのでしょうか?

ワーキングビザは60万と弁護士をたてれば大丈夫。グリーンカードもお金で。。という話を聞きましたがどうなのでしょうか?

投稿日時 - 2007-03-29 04:30:53

QNo.2875353

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

>特に秀でた能力がない人でも金をつめば大丈夫というのは本当なのでしょうか?

はい、ただし50万~100万ドルくらいの投資が必要です。
そして、移民弁護士に5万ドルくらい手数料を払えば、弁護士が必死で知恵を絞って何とかしてくれます。
1億円持って渡米し、現在は永住権を取得してNYで遊んで暮らしてる金持ちの日本人を知ってます。

>ワーキングビザは60万と弁護士をたてれば大丈夫。グリーンカードもお金で

それは無理です。
60万ぽっちで就労ビザが取得できるなら、アメリカに2000万人と言われる違法移民は存在しません。
最も一般的な就労ビザH-1bビザは、年間6万5千人の定員があります。
また、ビザのスポンサーになってくれる就職先を通じて申請してもらわなければならず、応募者の学歴や職能が移民局によって厳しく審査されます。
留学生でも、就労ビザのサポートを貰って就職できるのは10%以下だそうですから。

同様に、雇用による永住権取得も、スポンサーになってくれる雇用先が必要です。
それ以外は、アメリカ人と結婚するか、年1度行われる永住権抽選に当選するしか方法はありません。

投稿日時 - 2007-03-29 11:02:07

お礼

そうなんですか~~!!!
とても詳しく参考になりました。
よっぽどの大金を持ってる人以外は厳しいのが現実なんですね

投稿日時 - 2007-03-29 13:29:09

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(9)

60万円でなく60万ドルと言う意味でしょう。
投資家ビザに関しての事だと思いますが、可能性はあります。
弁護士の腕次第でしょうが。

投稿日時 - 2007-04-01 00:01:13

ANo.8

 米国ビザ保有者です。他の方も説明されているように、投資家ビザなら
犯罪歴がない人で、100 万ドル以上の投資が可能なら、比較的降りやすい
です。もちろん 100% 可能ではなく、たとえば中卒だとかなり難しいです。

※米国ビザは基本的に、高卒以上にしか発給されない。

 ワーキングビザが 60 万円という話は、#6 さんもご指摘のように
ありえませんね。グリーンカードも、一度もビザを取ったことがない
人にいきなり発給されることはありません。ただ、お金持ちには発給
されやすいのは事実です。とくに、不動産を持っていると有利です。

 米国企業に数年間勤めている日本人で、グリーンカードを申請する
人は少なくありません。優秀なエンジニアだと、グリーンカードの
サポートをしてくれるという条件で会社を選ぶ人もいるくらいです。

投稿日時 - 2007-03-30 21:21:04

ANo.7

No.3です。
誤解を避ける為に補足いたします。
私は、アメリカ人と縁有って、日本滞在中に婚約ビザを、主人にアプライしてもらいました。ちなみに婚約ビザは、渡米して6ヶ月以内に結婚しないと無効になり、私は日本に帰国しなければなりません。この婚約ビザは、主人が私を経済的にサポートできる事の証明をしなければならず、かなりの書類を移民局に提出しました。私も私自身の戸籍や履歴書、健康診断書等々、たくさんの書類をアメリカ大使館に提出いたしました。また、グリーンカード申請も、同様にたくさんの書類が必要です。その意味で、経験豊かな弁護士がついていれば、要所要所を押さえて適切な処理、面接でのアドバイス等してくれるので、スムースに進みます。私は二年半掛かりましたが、私のステータスはアプライ中と言う事でAナンバーと呼ばれる番号を取得しているので、国外に出ない限りは何の支障もなかったため、移民局に催促をしませんでした。
つまり、弁護士はいてもいなくても、グリーンカード取得には、ステータス、仕事か、アメリカ人との婚姻、アメリカで出生したとか、あるいは、永住権ロッタリーに当たったとか必要です。それには、それぞれかなりの書類を提出する必要があると思います。

投稿日時 - 2007-03-29 23:18:50

ANo.5

僕もスルーしようかと思いましたが。
No.4の方の
>グリーンカードは米国籍の人との婚姻でしかもらえません。

は間違いです。 雇用ベースでも申請できます。

working visa, green card共に、お金で買えるという事は
ありえません。
偽造グリーンカードを売買する事件をたまに聞きますが、
これは重犯罪になります。

投稿日時 - 2007-03-29 10:59:06

お礼

偽造で買うという意味で質問したのではありません

投稿日時 - 2007-03-29 13:27:48

ANo.4

質問が馬鹿すぎて、スルーしようと思いましたがちょっと世の中を甘くみすぎですね。ワーキングビザは、会社からのオファーの証明ができないといけませんし。グリーンカードは米国籍の人との婚姻でしかもらえません。

投稿日時 - 2007-03-29 09:42:36

お礼

私もそう思っていましたが、そう聞いたので質問したのですが。

投稿日時 - 2007-03-29 13:27:16

ANo.3

ワーキングカードの事は知りませんが、グリーンカードは、弁護士にお金を払って、依頼すれば、短期間で取得することはできるようです。他の方も言っているように、グリーンカードそのものはお金では買えない思います。私の場合は、弁護士を雇っておらず、グリーンカードの取得に約2年半掛かりました。911も関係していますが、こちらの、移民局は人数が不足しており、催促しないと、動いてくれません。弁護士を雇った知り合いは、一年以内に取得したといっていました。

投稿日時 - 2007-03-29 07:42:57

お礼

やはり、依頼するとなんとかなるんですね。。
それでも2年半とは難しいんですね。

投稿日時 - 2007-03-29 13:26:20

ANo.2

投資でグリーンカードがもらえます。1億円でしたっけ?
http://www.worcjapan.com/

投稿日時 - 2007-03-29 07:08:02

お礼

やっぱり大金があるとなんとかなるというのは本当なんですね!投資ですか・・!

投稿日時 - 2007-03-29 13:25:23

ANo.1

ビザは米国で事業を起こせば一定条件の下で発行されます。あくまで米国経済への貢献度が基準なので、優秀ではなくても構いません。ただしそれなりの大金は必要です。
ワーキングビザだと応募する職種によりけりです。

グリーンカードは国ごとに発給枚数が決まっていて、日本への割り当ては極めて少ないので、金でどうのこうのできるものではありません。
よく無知を利用してGCを取得できるように宣伝している業者がweb広告を出していますが、あれらは全部嘘っぱちなので気をつけて下さい。

投稿日時 - 2007-03-29 04:36:17

お礼

やはり貢献度というのがでてきますよね・・
職種によりけりなんですね

投稿日時 - 2007-03-29 13:24:33

あなたにオススメの質問