こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

売却と購入同時がいいかどうか

今年秋にマンションを購入します。
また、その後に今の自宅を売却したいと考えています。
皆様に教えていただきたいのは、税金対策です。
まず、売却ですが、購入価格の半額以下で売却することに
なります。売却だけを考えると来年の確定申告でいくらか
戻ってきそうなのですが。また住宅購入(新規)でも
税金が戻ってきたよう過去の記憶があるのですが。
欲どおしいようですが、今年定年なので大事にお金を
使いたいのです。税金は毎年300万円以上払っています。

投稿日時 - 2007-03-30 16:16:49

QNo.2879598

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

>>まず、売却ですが、購入価格の半額以下で売却することに
なります。売却だけを考えると来年の確定申告でいくらか
戻ってきそうなのですが。

そもそも詳細を記載されていないので文面から判断して
今年ご定年とのことなので、買換え先のマンションは住宅ローンを利用されないと思いますので譲渡損失の繰越控除制度は利用できません。
また平成16年新設の住宅ローン残高が譲渡価格(ご自宅の売却価格)を超える場合の譲渡損失の損益通算・繰越控除制度も恐らく住宅ローン残高がないでしょうし、残高が多少あったとしても意味のない制度です。

>>住宅購入(新規)でも
税金が戻ってきたよう過去の記憶があるのですが

これについても同様で、住宅ローンを利用されなければ意味のない制度です。

投稿日時 - 2007-03-30 18:17:12

お礼

繋ぎで一時的にローンを使います。しかし、思っていたほど簡単に
お金が戻ってくるようではなさそうなので、税務署に一度聞いて
みることにしました。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-04-04 11:21:09

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

まず売却が購入価の半分だから譲渡損失が出るというものではありません。
建物は減価償却されますからね。

それはともかくとして、ご質問の話は、
http://www.taxanswer.nta.go.jp/3370.htm

の話ですね。
結構ややこしい話なので詳細は税務署で説明を受けるとよいでしょう。
この特例、H18.12.31で終わっていますけど、今3年延長の法案が作られて審議されたか審議される予定だと思います。

投稿日時 - 2007-03-30 16:31:14

お礼

確かに減価償却がありますよね。
ローンも一時的に利用することになりますが、やはり税務署に
聞いて見るのが一番ですね。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-04-04 11:22:49

あなたにオススメの質問