こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

Accessの勉強方法

Accessの勉強方法について悩んでおります。
Word、Excel、Powerpointなどは、市販の参考書を一通り学習して身につけることが出来たと思うのですが(但しVBAは除く)、Accessだけはいくら参考書を読んでもなかなか理解できません。
参照整合性?クロス集計?リレーションシップ?など用語が煩雑なぶぶんもありますが、それよりも直感的、感覚的に理解していない感じです。

結局、自分でデータベースを作りこんで、悪戦苦闘しながら覚えていく方法が一番効率がいいような気がするのですが、どうでしょうか?
また一から作りこんでいるサイトなど、独習を支援してくれるサイトがあれば、教えてください。

お願いします。

投稿日時 - 2007-04-02 15:44:26

QNo.2887890

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

私の場合は、関数やコマンドなどがまとまってて説明してあるものを
いくつか買って、わからないところは下記のHPを参照しています。
基本的にすべて独学ですよ。

http://www.mahoutsukaino.com/ac/ac2000/index2000.htm

http://www.moug.net/

上記がお勧めです。

投稿日時 - 2007-04-02 17:32:43

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

>Word、Excel、Powerpointなど
とAccessの異なるところは
Word、Excel、Powerpointはものを作るソフトであるのに対し
Accessはシステムを作成するソフトであるという点です

ですから要件収集、構想・設計、製作、テストと
大きなシステム作成と同様の流れで処理していくことになります

>結局、自分でデータベースを作りこんで、
>悪戦苦闘しながら覚えていく方法が一番効率がいい
ということになりますね

はじめは欲張らず簡単なものから始めればいいのでは

投稿日時 - 2007-04-02 19:40:27

ANo.2

たぶんACCESSに関していえば、とりあえず何か作成してその後にいろいろ条件をつけて改造していくほうが、具体的にどういった機能がどういうときに便利なのかがわかるのではと思います。

例えば住所録を作成してハガキへの宛名印刷用のプログラムを作るとします。その中でアイウエオ順に印刷するにはどうしたらいいか、指定した人の分だけ選んで印刷するにはどうしたらいいか、などと言った条件をつけてみると、どういう機能が必要なのかがわかってくると思います。こうした中で勉強していくと、クエリやフォームの位置付けがわかってくると思います。

まず基本的な、テーブル、クエリ、フォーム、レポートを理解することが第一です。ニーズが多様化してくるとVBAや参照整合性のメリットがわかってくると思います

投稿日時 - 2007-04-02 18:07:08

あなたにオススメの質問