こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

レンタルビデオを宣伝する意味。

先日、バス内部の壁にレンタルビデオの広告がはってありました。「去年映画館で公開された人気映画「○○○」がレンタルショップにて好評レンタル中!ぜひ、レンタルしてみてください!」というような内容でした。レンタルショップ側ではなく、映画会社の出している広告です。

レンタル前に広告を打てば、ユーザーからのリクエスト等でレンタルショップから映画会社への発注が増え、売り上げにつながると思いますし、セルビデオなら「絶賛発売中!」でますますダイレクトに売り上げが増えるというのはわかります。
が、すでにレンタル中の映画でも、レンタルの頻度(人気度)が増えると映画会社の方へショップからバックがある等、なんらかの利益があるものなのでしょうか?

投稿日時 - 2002-06-11 01:08:26

QNo.289450

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

レンタル・ビデオショップは、ビデオ会社からビデオを買い取り、レンタルするのが普通でした。が、最近はDVDの普及に伴って、映像制作会社から借りて、レンタルした回数に応じて著作権料を支払う方式に変わってきました。これまではショップの勘でたくさん仕入れていましたので、仕入れたのに借りる人が少なかったり、少ししか仕入れなかったら、いつも貸し出し中だったりで、機会損失が大きかったのです。
そのため、メーカーとしては以前はビデオが売れればOKだったものも、どんどん借りてもらわないと、売上にならないようになったので、宣伝に力を入れているのです。

投稿日時 - 2002-06-11 10:44:04

お礼

レンタルのレンタル(リース?)ですか、ややこしいですね。最近は、古本屋さんもブックオフ等チェーン店が発展して、変化してきていますが、ビデオレンタルショップのシステムも、新しい動きがあるんですね。
たしかに、以前はあまりビデオレンタルの広告を目にしなかったような気がします。それで、レンタルショップに並ぶ作品は、映画館で華々しく活躍した後、ひっそり余生を過ごしているかのような偏見を持ってしまっていました。これからは、“生涯現役”なんですね。レンタルビデオを見る目が変わりました。

埃をかぶったり日焼けしたようなパッケージを見かけなくなったような気もしますが、リース制のため、あまり借りられなかったら返品できたりするんでしょうか。

投稿日時 - 2002-06-12 01:50:21

ANo.4

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

映画会社(または配給会社)は、
ビデオレンタルショップに対して
ビデオを販売しなければなりません。
レンタルショップは、ビデオを借りて
レンタル業を営んでいる訳ではありません。
(そういう会社もありますが。)
したがって、媒体をつかった広告は、
「これだけTV、チラシ等で宣伝しますので、
この商品を入れたら確実にレンタルされます。
だから買ってください」
といった販促ツールです。

>すでにレンタル中の映画でも、
>レンタルの頻度(人気度)が増えると
>映画会社の方へショップからバックがある等
>なんらかの利益があるものなのでしょうか?
 ないでしょうねぇ。
 ビデオを買う時点で、数量での値引きは
 当然あるでしょうけど。

投稿日時 - 2002-06-11 09:58:35

お礼

わかってきました。はじめに交渉するときの材料にしているんですね。

今まで、大手映画会社という大企業の傘下にショップが位置しているのかと、勘違いをしてました。
コンビニやフランチャイズチェーンなどでも、親会社がオーナーさんご夫妻をお客様として扱っているように、レンタルショップは、映画会社にとってのお客様なんですね。業界事情に疎いので、逆のイメージ(ショップ側が映画会社の顔色をうかがっているような)を持っていました。

投稿日時 - 2002-06-12 01:40:49

ANo.2

映画関係者等でないのでこの件については分かりませんが、一般の商品でも、メーカーの広告込みで仕入れ価格の設定がなされることがあります。そういう意味で、映画が者側が、レンタルビデオ店に販売するとき、広告をするという販促法込みで売っているのかもしれません。
また、映画の製作費のうち何パーセントかは広告に使うことが制作者によって決められることもあり、そういう場合だと、公開前に決まっていたのかもしれません。

投稿日時 - 2002-06-11 01:51:54

お礼

No.1の方の回答と合わせて読むと、謎というか、からくりが解けたように思います。
ショップが広告費を負担してくれているなら、その作品や映画会社の認知度も高められるから、損はないですね。レンタルビデオ化された後にでも、爆発的人気が出たら、続編にも繋がるかもしれないですしね。

予算があまったから広告でも、ということはないんでしょうかね?

投稿日時 - 2002-06-11 02:02:08

ANo.1

レンタルショップから映画会社へ著作権料が支払われます。その著作権料はレンタル料に含まれています。

投稿日時 - 2002-06-11 01:41:53

お礼

カラオケ店と同じ原理なんですね。レンタルビデオ店でバイトしていた知り合いも、知らないと言っていたので、あまり知られていないことみたいですね。
最近はレンタル代金もかなり安くなっていますが、大丈夫なのか?と余計な心配したくなります。

投稿日時 - 2002-06-11 01:56:18

あなたにオススメの質問