こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

『旅』好きな方への七つの質問

 旅の経験が豊富な方ばかりを対象としたアンケートではありません。
 好きだけど諸般の事情で行けない方、忘れられない旅の思い出を持っておられる方など、お気軽にご参加いただければと思います。


まず、楽しい旅のイメージを頭の中に浮かべてください。
1と2は、そんなイメージの中からお答えをお願いします。
1.飛行機、鉄道、船、バス、マイカー、自転車、徒歩・・・
  旅行の手段は、何ですか。複合でもOKです。

2.旅行先はどこですか、だれと一緒ですか?。
  海外、国内、山、海、街、テーマパーク・・・
  具体的な場所でも、こんな(ような)ところ、非現実的な所でもご自由にどうぞ。
  また、ひとり旅でも、見知らぬ同士での団体ツアーでも構いません。


3.今まで行った旅先の忘れられない場所を教えてください。
  遠くとは限りませんし、修学旅行、社員旅行や新婚旅行なんかももちろんアリ!。

4.旅の思い出の中での失敗談があれば教えてください。
  ご自分で心当たりがなければ、こんなの見たよ・・というのでも結構です。

5.死ぬまでにここだけは行っておきたい場所(旅行先)があれば、教えてください。

6.旅行での密かな楽しみがあれば教えてください。
 (別に、密かじゃなくても良いのですが ^^;)

7.最後の質問は「旅」の歌。思いつく曲をひとつふたつお願いします。
  直接テーマではなくても、「旅」を感じさせてくれる曲で結構です。



 以上です。よろしくお願いします。m(_ _)m
  

投稿日時 - 2007-04-09 21:30:43

QNo.2908278

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

こんばんは♪旅の空の下からお邪魔します。

1.楽しい旅行の手段は・・?

飛行機は遠くまで行くんだというワクワク感があるし、自動車は便利だし、バス旅行は安上がりだし・・・と現地に着くまでの手段としてはどれも魅力がありますが、私が一番好きなのは「鉄道旅行」です。どうして好きなのかな~と考えたのですが、多分ホームに佇む感じが好きなんだと思います。

♪一番電車を見送って~、目覚めの紅茶を飲んで~

加川良さんのこの曲のように(実際には車の旅を歌った曲のようですが・・)電車はその時々の気持ちによって一本二本と見送って好きな時間に自由に乗ることも出来るし、逆に自分の感情とは関係なく正確に勝手に静かに平坦に動いてくれるという良さもあって・・そのどちらの感じも好きなのかも知れません。

船の旅はしたことがないのですが、夢ですね~。♪



2.旅行先はどこですか、だれと一緒・・・?

楽しい旅を考える時、いろいろな旅が思い浮かびます。複数で行く旅の場合は友達とわいわい言いながら楽しむ旅もありますし、家族と「あれが食べたいよ~。」「あっち行くのはやめてもう少しここにいようよ~。」と最大限のわがまま言いながら旅をするのも楽しいし、恋人と(うっ)行く旅であれば場所に関係なくどこでもきっと楽しいのだと思います。風景の美しさや食事の美味しさをその場で誰かと分かち合えるのはやはり楽しいです。

でも、私は一人旅も大好きです。現実逃避というよりは、自分を見つめ直したい・・自分のリズムでいろいろ考えながら旅したい・・・そんな気持ちの時に一人旅をします。旅そのものに集中も出来ます。

そしてどこへ・・・といえばそんな一人旅の場合は観光地の隣の小さな町なんていうのがいいのかもしれません。人々の生活が息づくところ・・。吹く風とともに名もない街へ・・・そんな感じでしょうか・・。


3.旅先の忘れられない場所・・

1つ目は小樽です。はっきりと何がどう良かったかということをお伝えするのが難しいのですが、雪の日の小樽の物憂げな感じ、だけど決して暗く悲しい感じでないところがとても良かったです。(ケーキも美味しかったし・・・^^)

2つ目は蔵王の「お釜」(五色沼)です。両親が旅行好きで子供の頃はよく旅行に連れて行ってもらいました。ここはその旅の途中のことは全く憶えていないのですが、ただただ目の前に広がるエメラルドグリーンのお釜がとてもきれいだったことだけ憶えています。

3つ目は「湘南の海」です。ペンションのようなホテルに泊まったのですが、海側の壁一面がガラス張りで本当に海岸で眠っているような心地よさでした。私のとっておきのお気に入りです。

4つ目はヨーロッパ。少しだけですがフランス、イタリア、スイスに行ったことがあります。鉄道で地続きで国が変わって・・・そしてそれに連れて家並みや自然の風景も微妙に変わって行く様はとても日本では見られないものでした。それぞれの国にいいところはあったけど、私はスイスが好きかな・・。


4.旅の思い出の中での失敗談は・・・

旅でなくても失敗はとても多いのですが・・・;。大きなお風呂のあるホテルで、朝食前に朝風呂に入ろうと思いついて、タオルと着替えをくるくるっと巻いて急いで向かったのですが、後ろから誰かが追いかけてくるのです。そしてトントンと肩をたたかれて振り向くと「大切なものを落とされましたよ。」と言いながら男の人がにっこり笑って立っていました。そしてその手には私の下着が・・・。さすがに恥ずかしかったですね・・。ち、小さな失敗ですよね。♪



5.死ぬまでに行ってみたい所は・・・

死ぬまでにと言うほどでなければ、いろいろ行ってみたいところは多いのですが、

あえて言えば、死海でプカプカ浮いてみたいかな~。

そしてアフリカにも一度は行って見たいです。


(アメリカにもやっぱり一度は・・・そして中国も・・・。国内では島根、広島、東北も・・・キリがないです・・)


6.旅行での密かな楽しみ・・・

ガイドブックには載ってないその町のいいところ、美味しいもの、お気に入りの風景、窓から見た眺めなどをメモしておいて自作のガイドブックを作ります♪

また自分の知らない価値観と出会って人生観が変わるというのも楽しみのひとつです。


7.「旅」の歌、ひとつふたつ・・・

もちろん「異邦人」ですね^^♪

そして冒頭で書きました「あした天気になあれ」もなんとなく行くあてのない旅の感じが・・・。

あと映画「テイファニーで朝食を」で主人公ホリー・ゴライトリーが歌う「ムーンリバー」も人生の旅を感じます。


8.旅をするとすぐそこに溶け込んで道などを訊かれてしまう私ですが、やはりちょっとだけ異邦人に見られたい・・。どこから来たの・・?と少しだけ親切にされたい。・・・なので「旅はちょっとだけ異邦人派」のgruyereでした♪

投稿日時 - 2007-04-30 23:59:14

補足

「旅はちょっとだけ異邦人派」のgruyere さん、こんにちは。

>こんばんは♪旅の空の下からお邪魔します。

旅の道すがらのご投稿なのでしょうか?。ライヴなご回答、ありがとうございます。^^


>私が一番好きなのは「鉄道旅行」です。どうして好きなのかな~と考えたのですが、多分ホームに佇む感じが・・・

ホームに佇む感じ・・・、ん~雰囲気分かります。
いつもの駅のいつものホームで待っている電車は、待ってる時間が長く感じられるんですよね。
でも、旅の途中の知らない駅のホームでは、それほど長くは感じられないんです。
旅への期待感がそう思わせているのでしょうか。
列車が到着して乗り込むときの高揚感も好きですね。

>自分の感情とは関係なく正確に勝手に静かに平坦に動いてくれるという良さもあって・・・

なるほど、まったくのフリーな行程より、あらかじめ組み立てられたプログラムを自分で選ぶ楽しさというのもあります。
私も気ままな旅が良いと言いながら、JRの「お出かけネット」とか、活用していますもんね。^^

>風景の美しさや食事の美味しさをその場で誰かと分かち合えるのはやはり楽しいです。

今回のgruyere さんのご回答は、まるで模範解答。
ひとり旅の良いところ、ふたり旅~グループ旅行の楽しさ、みんな書いていただきました。
で、強いて言えば・・・・どうなんでしょう?。

旅先の忘れられない場所も、子どものころの家族旅行からヨーロッパ周遊までたくさん教えていただきました。
私はそれほど「旅の数」をこなしていない方だと思うのですが、それだけに目に焼き付いている場所というのは少ないです。
旅の経験が豊富で、凄いところをたくさん訪れている人はどうなのでしょうね、感激に慣れてしまうってことはないのでしょうか。
素朴な疑問です。

たま~に行くから旅の感激が倍増するんだ・・ってこともありますよね。^^;


gruyere さん、旅好きな方への8つの(ん?)質問に答えていただいてありがとうございました。
小さな失敗談には、触れずにおきますね。ぅっ

>人々の生活が息づくところ・・。吹く風とともに名もない街へ・・・
またいつか機会があれば、そんな観光案内が載っているガイドブックを見せてくださいね。

どうか良い旅をお続け下さい。
(といっても、お礼が遅くなった分、もう終わられているかもですね)♪(^_^;)/~



♪ろーどまっぷを ひろげたら
 ぼくのきのぉ~が遠のいてく

投稿日時 - 2007-05-07 21:31:39

ANo.21

このQ&Aは役に立ちましたか?

15人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(22)

ANo.22

こんにちは。出不精ですが、春の陽気に誘われて、やってきました(*^_^*)♪

1.旅行の手段は、何ですか。(複合でもOK)

 一番好きなのは列車の旅です。
目的地まで「何を読もうかな♪」
「何を聴こうかな♪」と準備するのも実は楽しいのです。
長距離通勤で鍛えられた(笑)私は、揺れる電車の中でも手紙が書けるという、自慢にならない特技を持っていますので、長い電車の旅の時には、「ご無沙汰だった友人達に手紙を書こうかな♪」という選択肢もあるわけですが(^_^;)。
揺れる電車の中で本を読む、字を書くのは、目によくないんですけどね(^_^;)。

新幹線から見る、【転がるように変わっていく景色】を見ると、
自分がすごくなったような気がして、とても楽しいです。
(子供か!私は。)
でも、同じ関東地方の中で、今まで接点の無かったところへ、
各駅停車や快速電車、たま~に特急電車を乗り継いでいくのも楽しいです(*^_^*)♪
「ここまでは知っている!」駅と、
「ここから先は知らない」駅が、自分の中でつながるのが楽しいんですよ♪
自分の住んでいるX県ですら、よく使う路線は知っていても、少し北へ行くだけでもなじみがありません(^_^;)。
なので、自分の住んでいるところより北へ北へ行くとZ県に入って、××に着くんだ・・・と
【聞いた事はある××という地名がより身近になる感覚】に、近頃ヤミツキです(ぉぃ)。

一応、主婦の身では、家族を送り出して、家の仕事を(手を抜きまくりながら)こなしてから出発し、家族の夕食の準備までに帰ってくる・・・わけなので、あまり遠くにもいけないんですけどね(^_^;)。

飛行機の旅、好きなのですが、なかなか行く機会が無いですね。
飛行機を使うほど遠くの旅は、
なかなか同行者と日程があわせられなくて(^_^;)。
家族とはなかなか休みはあわないし、友人達もなかなか休みがあわせられなくて・・・。
「飛行機が離陸する時の【フワッと浮き上がる瞬間】が大好き!離陸だけ、何度も味わってもいい!!」
と言ったら、旦那はめずらしい生き物でも見るかのような視線でした(ーー;)。


2.旅行先はどこですか、だれと一緒ですか?。

旅行先は撮りたいものがある場所!で、
自宅から日帰りで帰る事ができる場所!ですね。
花を撮る事が好きで、晴れた休日はカメラを抱えて、家を飛び出してしまいます(ぉぃ)。
春になって、上野の【牡丹】、伊豆の【河津桜】、古河の【桃】、新宿の【長州緋桜】、秩父の【ソメイヨシノ】と【枝垂桜】、秩父の【芝桜】、静の【八重桜】、神崎の【レンゲ】
・・・と気がついたら、撮影データが桃色づくしでびっくりしました(^_^;)。自分で撮っているんですけど(うっ)。

・・・で、主に一人です(^_^;)。
写真を撮る時は1日に【300枚】前後撮るため、その度に、
「ちょっと待って。写真撮っていい?」と声をかけるのは、
同行者に著しく迷惑かと(^_^;)。
なので、撮りたい写真がある時は、あまり人を誘えません(うっ)。


3.今まで行った旅先の忘れられない場所を教えてください。

新婚旅行のフランスです。
せっかちな旦那に「写真を撮りたいから、ちょっと待って。」
と【声をかけるのに気をもんだ記憶】が一番鮮明です(ぉぃ)。

ノートラダム大聖堂に行って、
入る前に写真を一枚撮った時には曇っていました。
しかし、大聖堂から出た時には、すごくきれいに晴れてきたのです。あんな短い間で信じられないくらい。
「もう一度撮りたい」と言ったら、きっと「もう撮っただろう」という返事がかえってくるのは必至。
でも、私が海外に行けるのは、もう当分ないし・・・。案の定、嫌な顔をしていましたが(^_^;)。撮った後の撮影データを見せて、「ね?ね?晴れてたほうがいいでしょ?」と聞いたら、なんとか納得してもらえました(笑)。
質問者様にはわかってもらえると思いますが、晴れた青空が背景のほうが似合う被写体、多いですよね(^_^;)?

私は一日当たり200枚前後撮っても大丈夫な計算
(←コンパクトデジカメを使っていた時。一眼デジカメを使うようになってからは300枚前後。)で、
バッテリやメモリの替えを用意していきました。
そんな装備でバンバン写真を撮っていたため、同じツアーの人も、
私のペースにひきこんでしまったのか・・・旅の途中でバッテリを使い果たしているのを見かけました。
旦那は「あれはお前のせいだろ(ーー;)」とコメントしていましたが・・・。ち・違いますよね(^_^;)?
今でこそ、【バッテリの持ちのよさ】を宣伝するデジカメも増えてきましたけどね。
その頃は、
「デジカメのバッテリの持ちが悪いのはどうしようもない。
沢山撮るなら、予備を用意しておけ!」
って感じでしたからね(^_^;)。
普段使わない人は、びっくりしたかもしれません。


4.旅の思い出の中での失敗談があれば教えてください。
  
これは国内で、レンゲを撮りに行った時の事です。
「レンゲなんて、目的を持って撮りに行くものなの?」という疑問のほうが多そうですが・・・。
最近は、田植えの時期が早くなっているので、
レンゲの咲く前に、田植えを始めるところのほうが多いので、
どんどん減っているそうです。(←これは聞いた話)
天気予報では、午後から雨の予報だったので、
「チャッチャと撮って、チャッチャと帰る予定」だったんです(^_^;)。
ところが風が強くて、なかなかピントが定まらない(>_<)!
なかなか納得するような写真が撮れず、すっかり帰るタイミングを逸して、雨が降り出してしまいました。
それからしばらく経って、土砂降りになり、風は強いわ、雷はなるわけですが☆鞄にカメラを納め、コートで鞄をまきつけてかばい、近くで雨宿りしました。

会社の事務所だったようで、ちょうどいらした女性が、親切にも、
「軒先じゃ濡れるでしょ? 中へどうぞ。」と雨宿りをさせてくれました。

その時に聞いたお話、素敵な話ばかりでした(*^_^*)♪
でも、この時は機材が濡れる、私がズブ濡れになる、という事がなかったからいいようなものの、これからは、もっと気をつけます(ーー;)。


5.死ぬまでにここだけは行っておきたい場所(旅行先)があれば、教えてください。

オレンジ畑で有名なフロリダ。
芳しいオレンジ畑を抜けていった先に、
実は、私の行きたい場所があります。

「ケネディ宇宙センター」♪♪
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B1%E3%83%8D%E3%83%87%E3%82%A3%E5%AE%87%E5%AE%99%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC

そりゃもう、地球の引力をふりきって、
大気圏を飛び出すわけですから、
とてつもない質量の乗り物を製造して、なおかつ、動かすわけです♪
製造場所から発車地点に運搬するだけでも、
その質量に耐えられるだけの、特殊な道が必要になるわけですよ♪♪
機械オンチですが、機械の搬入などを見るのが大好きな私、
にとっては、いつか行きたい場所です。宇宙も大好きですけど(*^_^*)♪

これは、行った方の話を聞いて、「私も行きたいっっ!!」
と激しく思った場所です♪♪


6.旅行での密かな楽しみがあれば教えてください。

普段、とても出不精な私(本当ですってば)を、
外に連れ出してくれるのは、「写真を撮りたい気持ち」です。
そうして、でかけた先で、
【きれいな青空】や、【きれいな夕焼け】に出会います。
空を撮る目的ででかける事はめったにありません。
しかし、普段じっくりと見ない【空を見上げる事】は、
旅のメインではなく、密かな楽しみなのかもしれません(*^_^*)♪


7.最後の質問は「旅」の歌。思いつく曲をひとつふたつお願いします。

●ちいさなポッケにギュッとつまっていた 草の匂いの宝物達はかくれんぼ(略)
真夏の高過ぎる雲に向かって小旅行
GLAY『I'm in Love』

これは、自分を大事に想ってくれている家族の事を歌った曲です。
家族と一緒の時は照れくさくて、なかなかですが(^_^;)、
1人で旅に出かけた時にふと思い出してしまいます。

●Hello,my soul mate 
(日本を)離れる前にもう一度 声を聴きたくて取り出す
ケイタイは便利だね
GLAY『Savile Row サヴィル・ロウ三番地』

成田空港に向かうバスの中から先の曲です。
旅もいいけど、離れがたい友も大事・・・というところが
好きな歌です。

旅そのものももちろんいいんですが、
また帰ってこられる家族や、友人達の事を、
照れずに思い出せるのも、私の旅の醍醐味なのかもしれません(*^_^*)♪
その人の事を思って、写真を携帯電話で送ったり、
絵葉書にして送ってみたり、
お土産を買っていたり、などなど。

それでは、長々と失礼しました。

投稿日時 - 2007-05-16 12:31:02

補足

旅のスナイパーLioh さんの補足欄頂戴します。

『旅』という文字のなりたちは、旗の下に集まり行動を共にすること。つまり兵隊。そう言えば「旅団」という言葉もありました。
言葉が、生まれた当時の意味からかけ離れていくのはよくあることで、『旅』そのものもこの百数十年で大きく様変わりすることになりました。

昔は旅といえば歩くこと。せいぜい船、馬、カゴ。
現在の空間移動の有様を往時の人が見れば、文字通り目を回すことになるのでしょう。
「旅は道連れ」「袖すり合うも多生の縁」という言葉も、そんな昔を思えば重みを持って伝わってきます。

余計なことはさておいて、一ヶ月半の長旅にお付き合いいただいたみなさまありがとうございました。
旅の終着駅はふるさとの駅。こころなしか、目を閉じるとなつかしい風景さえ見えてきます。
子どものころの駅舎の・・ホームの風景。

人生は旅。旅は人生。
実際に経験すると、必ず期待以上の結果となるのも旅です。
この質問のように。♪(^_-)v


道連れいただいたみなさま、あらためてありがとうございました!
多生の縁もできました。今後ともよろしくお願いします。
良い(人生の)旅をお続け下さい。お元気で (^_^)/~

投稿日時 - 2007-05-28 21:52:25

お礼

かなりの確率でトラベラーズハイ!派のLioh さん、こんにちは。♪
今回のご回答は、旅の情景写真をバックに拝見しました。

・電車の中で読書する人

・新幹線の車窓をフレームにした大きな川の眺め

・ボーイング777が離陸した瞬間(目的地はきっとシャルルドゴール)

・抜けるような青空を背景に「ノートルダム大聖堂」

・プチトリアノンの庭園の中でバッテリーが尽きて途方に暮れているアマチュアカメラマン

・土砂降りの中で愛機を抱えて雨宿りしているアマチュアカメラマン

・シャッター速度と露出の相関をイメージしながら揺れる”げんげ”を恨めしげに見ているアマチュアカメラマン(風よ止め!)
※余談ですが、変わりものの私は、写真を撮っている人を撮るという趣味を持っていた時期もありました。汗;

・行けども行けども続くオレンジ畑を抜けたとき目にしたケネディ宇宙センターの威容(まったく知らないのだけれど;)

ん~、これだけで素敵な旅を経験した気分です。♪
でも、地名を覚えて「るるぶ」を見ただけでは本当にその場所を知ったことにはなりません。
>【聞いた事はある××という地名がより身近になる感覚】・・・・

その目で確かめてこそ、ですよね。
これにもう一つ大事なものがあった!

たいていの場合、旅が主でカメラが従。
でも、Lioh さんの場合は違うんですよね。
何百枚と撮った写真、実は後の方が大変。
確認~消去の整理作業に時間を取られます。
けど、お気に入りの写真を並べての自己満足。
一人にやにや笑いながら、いつのまにか真夜中。

あぁ、あそこは絶景だった、あんな失敗もしたねと。
何枚もの雲や夕焼けに見とれている内、気がつけば朝。
もう当分、撮影旅行には行かないぞ、って思うのだけれど、
何日かすれば、もうガイドブックを広げて次を物色している。
でもそれは、大切な家族や友人たちというベースがあってこそ。
帰ってきたときのお約束のひと言、「あぁ、やっぱりお家がいいね」

Lioh さんのとっておきのしあわせ紀行、とても楽しく拝見しました。♪


※GLAY については、引き続き課題として残しておきますのであしからず。m(_ _)m

ありがとうございました!♪(^-^)ゞ

投稿日時 - 2007-05-20 20:48:12

ANo.20

1.旅行の手段は、何ですか。
マイカー

2.旅行先はどこですか、だれと一緒ですか?。
北海道 妻とふたり
自宅から仙台まで先ず走る。 そこでカーフェリーに乗り、苫小牧まで。 後は北海道どこへでも好き放題。 スケジュールを立てずに走る北海道は本当に素晴らしい。 
  
3.今まで行った旅先の忘れられない場所
仕事で行ったのですが、ブータンは素晴らしかった。 帰りのフライトはブータンのパロからネパールのカトマンヅーまで。 有名なヒマラヤフライトで思う存分世界最高峰の雄姿を楽しみました。 息を呑む美しさとはこのことです。
  
4.旅の失敗談
沢山ありすぎて特定出来ません。

5.死ぬまでにここだけは行っておきたい場所
まだスカンジナビヤに行った事がありません。

6.旅行での密かな楽しみがあれば教えてください。
外国でその国の言葉を覚えて子供たちと話すこと。 どこでも子供は外人だとすぐに寄って来るものです。 色紙を持って行き、折鶴を教えてやれば長蛇の列が出来ること請け合い。

7.最後の質問は「旅」の歌。
山口百恵:いい日旅立ち
岡本敦夫:ああ高原列車は行く
 

投稿日時 - 2007-04-20 14:00:50

お礼

旅のヴェテラン、IXTYS さん、アンケートへのご回答ありがとうございます。

マイカーの旅も良いですね。
安心して運転をまかせられるという条件が付きますが、サイドシートに座る方にとってこれほど気楽でくつろげる旅もないでしょう。

私もわりと車は使う方ですが、ナビのない頃、知らない道を走ると必ずケンカになるんですね、サイドシートの住人と。

「そっちじゃないでしょ、こっちでしょ」
「いや、絶対こっちだ、間違いない」・・・・

一度、山奥の森林公園へ行こうとしたのですが、なかなか辿り着かない。
おかしいな、と思いながら走っているうちに見覚えのある道が・・・。

はい。ぐるっと回って帰ってきてたんですね。(これには二人とも大笑いでした)

北海道は仕事でしか行ったことがないので、一度のんびりとレンタカーでも借りて回りたいです。
初夏から秋口にかけては気持ちいいでしょうね。

>スケジュールを立てずに走る北海道は本当に素晴らしい。 
これなら迷った、迷わないもないですしね。(笑)

>有名なヒマラヤフライトで思う存分世界最高峰の雄姿を楽しみました。 息を呑む美しさとはこのことです。
360度の絶景大パノラマ!だったんでしょうね。これを観るためにだけ生きてきたんだ、と思ってもおかしくないです。
忘れられるはずがありませんね。

旅の密かな楽しみは、外国の子どもたちとの「折り鶴コミュニケーション」!。なるほどのナイスアイデアですね。
私もつい最近、千羽鶴プロジェクト?に参加して覚えなおしたばかりなので、今度機会があれば、ぜひやってみます。

>岡本敦夫:ああ高原列車は行く

IXTYS さんのご回答で、いちばんドキッとしたのは実はこれです。
ん~、聴いたことあるぞ。
と思って検索したら、ありました!。
http://utagoekissa.web.infoseek.co.jp/kougenresshahayuku.html
し、昭和29年ですね。
古いけど、知っているんだから仕方ないですよね。(笑)

♪きーしゃの 窓かぁら はんけち ふれば~
 ま~きばの 乙女が はなたば なげるー

投稿日時 - 2007-04-21 17:16:14

ANo.19

こんにちは、いつも楽しそうなアンケートですね。
いろいろとご無礼を重ね、参加する資格なぞ、とうに失せた身ですが、
日曜日の真昼間からほろ酔い加減のこの輩にも、場を汚させてください。m(__)m

1旅行の手段
会社の社員旅行なら“バス”ですね。
昨年の秋に再就職しましたが、この会社にも9月に社員旅行があるそうでいまから楽しみです。(笑)
バスの後席(ラウンジシート)は“賭博場”と化すそうです。(苦笑)
・・・まぁ、呑ン兵は移り行く景色に魅せられながら移動のひと時を過ごすことにしましょう。(苦笑)

実は、ここ数年来、プライベートな旅行は殆ど独りです。
かつては2~3人の仲間と行動をともにしましたが、それも最近はせず・・・
お互いに遠慮しあっているのかも知れません。そういった場合の移動は、もっぱら鉄道が主ですね。
若かりし頃、オートバイを乗り回していましたが、事故を起こして以来降りています。(寂)

移動の手段として、「自らが運転すること」はなくなりました。
(だって・・・飲んだら運転できなくなるじゃないですか!(爆笑) )

2.旅行先
会社などの団体での旅行は温泉地が一般的ですね。
以前勤めていた会社では、旅行の幹事もやりました。
(来年は、私に旅行幹事をさせてくれるそうです。入社間もない若輩者(?)にとって有り難いことです。)
ここ中京圏からだとバスで行ける範囲は意外に狭いものです。
(土日を利用してのバス旅行の翌日仕事、なぁんて事も良く有りましたんで・・・)
本州中央の名の知れた温泉地には大体出没しています。(^^ゞ

宿泊先に行くまでと、戻り道での立ち寄り地にはついては、旅行代理店ともよく相談します。
やっぱり、旅行に参加してもらった職場の仲間には、少しでも喜んで欲しいですからね・・・

一人旅の場合は・・・実は何も決めずに“ふらっと”出かけることが多いです。
そのため、宿泊先に困ることもしばしば・・・
行き当たりばったりの性格は・・・直りようが有りません・・・(苦笑)

3.今まで行った旅先の忘れられない場所
まだ、オートバイを乗りまわしていた若かりし頃、北海道に独りで出かけました。
日本最北端の地、稚内の海は碧く輝いておりました。

初めて就職した会社での社員旅行、沖縄の海岸から眺めた夕日の美しさは、筆舌に尽くし難いものでした。
たぶん、今まで見た夕日の中では最も美しいものではなかったかと・・・。

4.旅の思い出の中での失敗談
社員旅行で山梨県白州町のサントリーウイスキー白州工場を訪れた時のことです。
“試飲”が出来ると言う事で喜び勇んで行ったら・・・後はご想像にお任せします・・・(^^ゞ

まぁ、これ以外にもいろいろと有りますが・・・
・・・旅の失敗談には事欠きませんが・・・ご勘弁を(苦笑)

5.死ぬまでにここだけは・・・
昨年末のご質問にもお答えしましたが、私にとっては、古代ローマの都市「ポンペイ」は、
永遠の憧れでもありますし、ぜひ訪れてみたい場所です。
出来れば円形競技場を借り切って、ピンクフロイドよろしく
古代の神々に祈るように「エコーズ」を演奏してみたい・・・

・・・まぁ、演奏は無理としても、現地でプロモーションビデオを再生してみたいですね。
ここで、このビデオは作られたんだ・・・と実感してみたいです。

6.旅行での楽しみ
やはり、その土地ならではの「うまいもの」に舌鼓を打つことでしょうか・・・。
傍らに、「うまい酒」があればなお結構・・・心地よいことこの上なし・・・

団体での旅行は・・・ホテルでの宴会に尽きるでしょう(笑)
社員旅行は、社員相互の親睦を図る意味で企画されているものだと認識しています。
お互い同じ会社に勤めようとも、部署が違えば普段は話もしたことが無い・・・
仕事を円滑に進める潤滑剤なのですが、最近の若い社員のかたには、
こういった風潮はなじめないようです。
私もプライベートと仕事は分けるほうですし、週末の宴も社内の極限られた人間としかしませんが、
全てを否定してしまうのは・・・なんとなくつまらないと考えるのは私だけでしょうか・・・?

7.「旅」の歌
とりあえず・・・
♪知らない街を歩いてみたい、どこか遠くへ行きたい・・・でしょうか・・・

う~ん、やっぱり拓郎ファンを自認する輩にとっては・・・
♪絞ったばかりの~夕日を浴びて・・・でしょうか・・・(苦笑)

すみません、もう一曲・・・
♪岬めぐりのバスは走る、窓に広がる碧い海よ
 悲しみ深く胸に沈めたら この旅終えて街に帰ろう

いつもながら楽しいアンケートに参加させていただき感謝です。
日曜昼日中から飲んだくれている酔っ払いのたわ言、ご容赦を・・・lin(__)iom

投稿日時 - 2007-04-15 17:41:59

お礼

>会社の社員旅行なら“バス”ですね。

バスの旅も気楽で良いですよね。社員旅行ともなるとほとんど気兼ねも不要。
景色とガイドさんの顔を交互に観て、お隣さんと喋って、ただただ呑み続けるだけ。
考えることといえば、次のトイレ休憩はいつ?・・くらいでしょうか。(笑)

>若かりし頃、オートバイを乗り回していましたが、事故を起こして以来降りています。(寂)

おおっ、linimo さんは元カミナリ族!?(←古っ;)
私も一時期、ホンダの125CC であちこち行きました~。♪
ヘルメット装着義務の前だったかなぁ。調子に乗ってコーナーで転倒して頭を数針縫いました。
はい。今ごろになって後遺症が・・・。ぅっ ^^;

>来年は、私に旅行幹事をさせてくれるそうです。

これも、社会人としての試練のひとつかもしれませんね。
忘年会とかの飲み会以上に、気配り目配りなどを学んでいきます。
若輩者(?)のlinimo さん、幹事役ぜひ頑張って、皆さんからの信頼を勝ち取ってください。^^


稚内の海、沖縄の海岸、ウイスキー工場での死因(ぉぃ)・・・
数々の旅の思い出も楽しく拝見しました。


♪みやげにもらぁった~ さいころふたつ
 手の中でふれば~ またふりだしにー
 もどる 旅に 陽がしずんでゆく~ ♪

日曜昼間から飲んだくれているlinimo さん、できればそれは隔週にしてひとり旅を楽しまれたらいかがでしょう。
ふりだしに戻っての近場の裏通り小旅行も、案外新発見があるかもしれませんよ。


『夢は円形競技場貸し切りコンサート』のlinimo さん、親近感あふれるご回答、ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-04-18 21:27:54

ANo.18

こんにちは。
昔はほとんど旅行しなかったのですが,ここ2年ほど急に旅行づいている者です。


1と2は,自分が行った旅行を思い出してしまいました。
1.
飛行機:飛行場の雰囲気や離陸の時に感じるワクワクが好きです。
車(自分で運転):車を操っている事そのものが好き(上手いかどうかは別です^^;),ハイスピードで飛ばすのも,のんびり行くのも好き。自分の好きな音楽をかけていられるのもいいですね。
電車・バスなどの公共交通機関:人間観察が楽しいです。可愛い女性をチェックしたりとか(ぉぃ)


2.
国内・海外問わず,昔ながらの景観が残っている街や,美しい自然のある所。
独りもよし,妻と一緒もよし,友達が一緒もよし。
ただ,人見知りするので,知らない人との団体旅行は苦手でしょう,きっと。


3.思い出の旅先
まず,伊吹山(岐阜と滋賀の県境にある山)
小さい頃,毎年夏休みに父が連れて行ってくれました。
たった今調べた所(爆),いろいろと由緒のある場所だったのですね(恥)。お父さん,全然理解してなくてごめんなさい。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BC%8A%E5%90%B9%E5%B1%B1
赤とんぼを一年で最初に見るのが,いつもここでした。

新婚旅行(初の海外旅行)も,もちろん忘れられません。
ウィーンとドイツのオペラ/コンサートのスケジュールをくまなくチェックして,それに合わせて結婚式の日取りを決めて(爆),2週間弱の間に7回の音楽会に行くという快挙(暴挙?)を成し遂げました。

最近の旅行先としては,ピサ(イタリア)でしょうか。
昨年の秋,フィレンツェ旅行の計画を立てたのですが,直前すぎて飛行機がピサ行きしか取れませんでした。(ピサ~フィレンツェは電車で移動可能です)
夕方にピサについて,せっかくだから「ピサの斜塔」は見とこうという事で行ってみると,隣の大聖堂から楽器の音♪近くの看板を見ると,なんと,ガーディナー指揮/モンテヴェルディ合唱団によるイタリア・ルネサンス宗教音楽の演奏会が!!!
(注:この興奮は普通の方には理解不能かもしれませんが,宗教音楽の演奏団体としては現在世界最高峰のひとつなんです。そんな方々の演奏が教会の中で聴けるなんて!!)
キリスト教徒ではないので深いところまでは理解できませんが,素敵な偶然を堪能しました♪

その他,雄大なフィヨルド,アルザス地方の可愛らしい街並みとそこで見た衝撃的なイーゼンハイムの祭壇画,アイスランドの神秘的な溶岩と氷の大地,スイス・アルプスの絶景,などなど,などなど・・・。


4.
新婚旅行の時の話です。
上記のような強行スケジュールを立てた結果,お土産を買うのにゆっくり時間を取れる日が一日だけになってしまいました。
その日の朝,さあ出発!と街に出ると,しーんと静まっていました。おかしいな~,ドイツは日曜は店が休みだから買い物できないというのもちゃんとチェックして決めたんだけどな~。
・・・で,ガイドブックを見直してみると,「ドイツには移動祝日というものがあるので注意。○年の※の日は●月☆日ですよ!」と,その日の日付が・・・。
結局その日は,公園でぼーっと過ごしました。
失敗とはいえ,忙しい中でほっと一息つけて,かえって良かったのかもしれませんね。

そして,不思議な運命のめぐり合わせにより,現在,この街に住んでいます。


5.
死ぬまでに,というほど大げさでもないですが,なかなか行けなさそうだけど行きたい所は,サンクト・ペテルブルク(ロシア)です。
一度だけ仕事でちらっと立ち寄った事があるのですが,街もきれいだったし,エルミタージュも見てみたいし,何より,今世界で最も勢いのあるオペラ/バレエ劇場のひとつ,マリインスキー劇場に行ってみたいです。


6.旅行での密かな楽しみがあれば教えてください。
すでにほとんどネタバレしてますが,音楽会に行く事です。いや,そのために旅行に行ってると言うべきでしょうか(笑)
まったく分からないなりに美術館に行ったり,何の変哲もないデジカメ一丁で写真をパシャパシャ撮ったりするのも楽しくなってきました。あと,他の方も書いていますが,CD屋さんに行って,その国の作曲家のマニアックなCDを買って帰ってくる事も楽しみです。


7.最後の質問は「旅」の歌。思いつく曲をひとつふたつお願いします。
もちろん,クラシックからです。
旅といえば,有名なのはシューベルトの歌曲集「冬の旅」ですが,有名すぎて私らしくない(?)ので,こちらを。
☆イベール 交響組曲「寄港地」
幻想的な船旅の様子と旅先の喧騒を描いた第1楽章( ローマからパレルモ),エキゾチックな調べが印象的な第2楽章(チュニスからネフタ),活力あふれる港町を描いた第3楽章(ヴァレンシア)。
近代フランスの作曲家イベールが旅行や従軍中に立ち寄った場所の印象をカラフルに描いた作品です。
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1409014/rmivars%3ftarget=_top

投稿日時 - 2007-04-15 02:58:29

お礼

このところ旅行づいているTa595 さん、ありがとうございます。

ん~・・、にしても恐るべき密度の濃さですね~。
一泊二日の温泉旅行が関の山の私にしてみれば、圧倒される内容です。


>飛行機:飛行場の雰囲気や離陸の時に感じるワクワクが好きです。

旅慣れたTa595 さんでも、このワクワクした緊張感は私たち素人と同じようで安心しました。
私は今でも、あの金属の塊が空を飛ぶのが信じられません。汗;
あれは何かの間違いで飛んでいるんだ。いやそれとも乗員乗客みんなの念力で・・・!?。

・・・で、無事着陸したときの安堵感は何とも言えません。いや、大袈裟でなく。^^;

>小さい頃,毎年夏休みに父が連れて行ってくれました。
>たった今調べた所(爆),いろいろと由緒のある場所だったのですね(恥)。お父さん,全然理解してなくてごめんなさい。

これだけは、私もTa595 さんと同じレベル?。
私の場合は、おばあちゃんとのお寺巡りでしたけどね。ぅっ
四つ五つの子が高野山とか連れてってもらってもねぇ。
おばあちゃん、全然理解できなくてごめんなさい。


あとのご回答は、私にとってはついていくのがやっとという内容です。;
たぶん、Ta595 さんが旅のプランナーをすれば、すごい旅行計画が出来上がりそうです。

いつか、私がそんな旅行をするときが来ればぜひ立案をお願いします。

『濃密かつ完璧なクラシックの旅』派のTa595 さん、ありがとうございました!。


※>ガーディナー指揮/モンテヴェルディ合唱団

 ↑ほとんど理解不能ですが、聞いたことだけはありますよ~。 ぉ~ぃ♪(^_^;)/~

投稿日時 - 2007-04-18 21:27:03

ANo.17

1.飛行機、鉄道、徒歩
街並みを見たいので、基本的に歩きます。

2.2人で
相手は、すごく親しい人がいいですね。
気を使わなくていいですし。

3.オーストラリア&倉敷(岡山県)
オーストラリアでは、現地に住んでいる韓国人の男友達とナイトクラブに遊びに行った帰りに、とてもきれいな夜景を見ました。その時、「君にこれを見せたかったんだ」と言われ、ドキドキしました(その後、進展はないです)。

倉敷の街並みが好きです。
中でも、アイビースクウエア(?)というホテルが、アイビーがとてもきれいでした。

4.失敗談ではないのですが、ちょっと怖かった話。
海外で、バスに乗った時に、いつも通っていた経路とは違う経路を、急にバスが走ったことがあります。
私は、どこに行くの!?バスのテロなんてあるのか!?
と一人パニくりましたが、バスがガス欠でガソリンスタンドに入っただけでした。
運転する前に、メーターチェックしろよ・・・と思いました。

5.イタリアを1周したいです。
JTBの人によると、それぞれの街で歴史が違うので、おもしろいそうです。

6.路地裏に行くことです。
ガイドに載ってないおしゃれな小店を見つけるためです。

7.うーん、難しいですね・・・。
宇多田ヒカルのトラベリングが浮かんできました。

とても楽しい7つの質問でした!ありがとうございます。

投稿日時 - 2007-04-14 15:15:19

お礼

>街並みを見たいので、基本的に歩きます。

いつも車で走っている通り慣れた道も、歩くと景色が違って見えます。
車窓からの眺めもそれなりに良いのでしょうが、やはり体力の許す限り?旅は歩くのがベターなんですよね。

夜景の思い出は、ロマンチックでしたね。
旅先での夜景はロマンチック度を増幅させます。しかも適度にほろ酔い気分。
ん~♪・・・☆(以下、省略 ;)


>倉敷の街並みが好きです。

比較的近いこともあって、私も数回訪れています。
美観地区界隈など風情があって良い街ですよね。
アイビースクエアは、レンガ造りのおしゃれなホテル。一度泊まってみたいのですが、日帰り圏内なのが残念です。^^;

怖かったバスのエピソードは、海外ならではですね。
こんな時にも、気のおけない親しい人と旅していれば少しは安心かもです。


『旅は路地裏ウォーキング』派のsummerfish さん、楽しいご回答ありがとうございました!。

投稿日時 - 2007-04-17 21:21:15

ANo.16

 旅は好きですが、時間とお金がないのが現状です。

1.国内の移動の場合は鉄道。船で移動した経験はないから一度だけなら船も良いですね。

2.自然が荒らされていないところ。歴史がある町。一人旅です

3.京都

4.電車に乗り間違えた経験があります。幸いにして、それほど大きな影響はありませんでした。

5.チベット、ブータン、ラダック等ヒマラヤ山脈周辺諸国。長期滞在して現地に溶け込んだ生活をしてみたい

6.行った土地が本場の料理を食べる

7.「いい日旅立ち」 「津軽海峡冬景色」

投稿日時 - 2007-04-14 13:37:00

お礼

>旅は好きですが、時間とお金がないのが現状です。

このお気持ち、分かりすぎるほど分かります。
このQに参加いただいているほとんどの方もそんな思いからのご回答かもですね。
※ナイショですが、この質問のきっかけもそんな気持ちからなんです。微汗;

>1.国内の移動の場合は鉄道。船で移動した経験はないから一度だけなら船も良いですね。

船の良いところは、スローライフの極みではないでしょうか。
行けども行けども大海原。せわしい旅にはない別世界が味わえると思いますよ。

でも、
>5.チベット、ブータン、ラダック等ヒマラヤ山脈周辺諸国。長期滞在して現地に溶け込んだ生活・・

これも相当のスローライフ!? ^^;


>4.電車に乗り間違えた経験があります。

これ私、ソウルでやりました。汗;
地下鉄に乗ったのですが、ある駅で混雑していた客がみなさん降りていきます。
おお、しめしめ座れると周りを見渡すと誰もいない!、しかも照明も消えた~!。
親切な人が、ここは終着駅と(身振り手振りで)教えてくれました。

国内ではしょっちゅうある失敗ですが、言葉が通じるって便利ですよね。(笑)


『旅はのんびり古都ひとり旅』のgooabc さん、ありがとうございました!。

投稿日時 - 2007-04-17 21:19:59

ANo.15

旅行大好きなpimkです!お邪魔します(^▽^)

1、飛行機、鉄道
飛行機だと空の眺めは最高だし、鉄道は鉄道で様々な町や自然の風景が見られて「あれ何の建物かなぁ?」とか「あのオシャレな店に行ってみたいなぁ」と色々なことを思います☆
船は船酔いするので止めます。
徒歩も良いですが疲れてしまって旅先でクタクタになるのは嫌なので体力はあまり使わないようにします(^^)

2、海外、国内、自然、オシャレな店が並ぶ所など
1人か家族で行きます。
海外だとヨーロッパに行きたいです!!フランス、ドイツ、スイスetc・・
私の夢はヨーロッパ1周旅行をすることです♪本当に夢みたいですがいつか実現させたいです(^ー^)
国内だと自然がいっぱいで空気がおいしい所に行きたいです。
いつも都会の中で生活してるのでリフレッシュしたいです☆
あとケーキがおいしい喫茶店などが並ぶオシャレなところにも足を運びたいです!日本で言えば東京の自由が丘などです。

3、東京ですね!
初めて行った時は人の多さにビックリしました!
東京にはホントに色んな物や建物があって異世界に来たみたいでした☆
今となっては毎年行きます。

4、迷子になりました(笑)
どこでだったか忘れましたが私は小さい頃はいっつも迷子になる子でした。

5、ヨーロッパ!!

6、旅先で必ず立ち寄るのがCDショップです。
そこでクラシックCDを大量に買います(笑)
あと美術館があれば立ち寄ります!
これが私の密かな楽しみです☆

7、ショパン「舟歌」
私の感覚では大型船ではなくイタリアのヴェネチアで乗られているゴンドラに乗ってゆったり旅行する感じだからです。
http://www.piano.or.jp/blog/tw/2002/04/post_2.html
よろしければ再生してみて下さい。

投稿日時 - 2007-04-14 07:48:38

お礼

『目指すは一周ヨーロッ派』のpimik さん、ありがとうございます。☆

ショパンの「舟歌」、うっとりと聴きながらお礼を書いています。
「舟歌」は八代亜紀しか知らなかったので、私には新鮮です。(^^)
音楽では船酔いはしないからいいですよね。

>イタリアのヴェネチアで乗られているゴンドラに乗ってゆったり旅行する感じ・・・

私もヴェネチアのゴンドラに乗ったことありますよ。
ディズニーシーでですが・・。ぉぃ


それにしても、pimik さんは欲張りだなぁ。(笑)
歩くのは嫌なのに、オシャレな店に自然がいっぱいで空気がおいしい所、ケーキがおいしい喫茶店にCDショップ、美術館。大都会でも田舎でも、飛行機も列車も、どこでも行くよ~って感じですね。
若い人らしい好奇心が瑞々しいです。

でも迷子になりやすいのは、目移りのしすぎかもしれませんね。^^;


pimik さんが楽しそうに回答書かれている姿が目に浮かんできました。
本当に旅行(と音楽)が好きなんですね。♪
夢は絶対実現できますよね。

元気でいってらっしゃ~い。(^^)/~~
(↑少し早いかな 汗;)

投稿日時 - 2007-04-17 21:18:41

ANo.14

楽しい旅のイメージですね!
普段、なかなか旅行には行けないので、気分は行ったつもりで書かせて頂きます。

1.鉄道、徒歩。

2.田舎町、花のきれいなところ。温泉。夫と一緒ですね。

3.白骨温泉とその近辺ですね。
新緑の頃、夫と二人で行きました。日帰りだったんですが、緑がきれいで、年甲斐もなく?腕を組んで歩いたり・・・平日で人が少なかったので良かったですね。しばらくして、あの「入浴剤」事件が発覚して、「あの乳白色のお風呂は入浴剤だったの!?」ってがっかりしましたけど、でもいい思い出です。

4.ホテルでトイレに行こうとして、パンツ一枚で廊下に出た人を見ました。鍵を持たずにだったので(本人はトイレのつもりなので、当たり前ですが)そのままの状態で中から開けてくれるのを待ってました。
・・・うちの娘が子供の時の話です。

5.無理でしょうけど・・・エジプト。ピラミッドやスフィンクスをこの目で見てみたいです。これは、電車じゃ無理ですけど(^^;)

6.泊まりだったら、地酒の飲み比べをすること。

7.オフコースの「君住む街へ」、チューリップの「心の旅」です。ただたんに、私が好きな曲ってだけですが・・・。

いろいろな「七つの質問」いつも楽しみに拝見させて頂いてます。全てに回答はできないかもしれませんが・・・今後も楽しみにしています!

投稿日時 - 2007-04-11 10:42:04

お礼

>普段、なかなか旅行には行けないので・・・

なかなか行けなくても、行った気になるだけで楽しいですよね。♪

>4.ホテルでトイレに行こうとして、パンツ一枚で廊下に出た人を見ました。

ん~、maison 家の姫は、何か勘違いされたのでしょうか。室内にもトイレはありますよね。
それとも、寝とぼけての行動?
お気をつけ下さい、その辺、親に似るって言いますし。ぉぃ

>5.無理でしょうけど・・・エジプト。ピラミッドやスフィンクスをこの目で見てみたいです・・・

無理ではないと思いますよ、ツアーもオフシーズンはお安くしています。
後は、思い切りだけではないでしょうか。
「エジプトおのろけ道中」(ぅっ)ぜひ、いつの日か実現させてください!。

>オフコースの「君住む街へ」

♪あの日の勇気を忘れないで
 すべてのことが終わるまで
 エジプトまで飛んでゆくよ
 ひとりと思わないでいつでも ^^;♪


『参加型七つの質問ファン』のmaisonsichel さん(←勝手に決めている)ありがとうございました。
シリーズはあとふたつほど在庫がありますので、その節はまたよろしくお願いします!。

※ピラミッドの前で地酒もよろしいかと。(←まだ言ってる(^^)/~~)

投稿日時 - 2007-04-12 21:14:04

ANo.13

こんばんは。

1.船以外。乗り物は基本的に苦手だけど乗りたい。徒歩も好き。

2.最近はほとんど一人か彼と一緒ですね。
一人だと比較的治安がよい海外の都市ばかり、彼とだとビーチリゾートが多いかな。

3.遠い昔、10代の頃に初めての海外旅行でホームステイをしたサンディエゴ近郊の街。

4.上海で歩道も信号も無い大通り(片側3車線はあったと思います)を地元の人に混じって徒歩で横断しようとして失敗したこと。車がすごいスピードで走る中、大通りの真ん中で立ち往生してしまい、渡るのが大変でした。

5.たくさんありますねぇ・・・今は仕事の関係で長期休暇が取れないので、遠いところにはとにかく憧れますが、ゆっくり時間をかけてヨーロッパ周遊とビーチリゾート巡り。

6.スーパーでの買物。マックのご当地メニューをチェックすること。

7.音楽あまり聴かないので思い浮かばないです。

投稿日時 - 2007-04-11 02:42:36

お礼

>一人だと比較的治安がよい海外の都市ばかり、彼とだとビーチリゾートが多いかな。

ん~、なかなか恵まれた旅行環境?をお持ちのようです。
でもいちばんの思い出は、やはり初めての海外、サンディエゴだったんですね。

>4.上海で歩道も信号も無い大通り(片側3車線はあったと思います)を地元の人に混じって徒歩で横断・・・

これはきっと命がけの横断だったのでしょうね。私が行った頃も車優先だったんですが、今も変わらないのでしょうか。

マクドナルドも、えっ!?こんなところにもって感じで世界中にありますよね。
しかもわりとコーヒーの味とかも変わらないような気がします。
ご当地メニューで変わった物はありましたか?。

『旅はラブラブ・ビーチリゾート』派のmatilda さん、ありがとうございました!。

投稿日時 - 2007-04-12 21:13:06

ANo.12

1.マイカー

2.家内と国内の温泉

3.もう35年前になるけどはじめて行った海外旅行のインド。
  カルチャーショックを受けました。

4.結構乗り物には強いと思っていたけど、船でフィリピンまで行ったときは、東京湾を出たとたんに船酔い、その日の夕食も食べられず、もう船には乗りたくないと思った。(でも次の日には慣れてしまったけど)あれから船に乗ったのは琵琶湖のミシガンくらいかな。

5.もう若くはないので海外旅行はしたくないのだが、グランドキャニオンは行ってみたい。

6.行った土地ならではの名物を食べること、それに合う地酒を飲むことが楽しみ。

7.人間が古いもので「遠くへ行きたい」がいいですね。

投稿日時 - 2007-04-10 23:36:55

お礼

35年前のインド!

想像するだけでカルチャーショックを感じます。
象がそこらじゅうをウロウロとかしてませんでした?(そんなことはないですよね ^^;)
あと、フィリピンへ船で!。
おそらく大型の船だったんでしょうが、案外揺れるんですよね。
一日二日では着けないでしょうから、辛かったですね。

ん~それにしても、oyaji2006 さんも貴重な旅経験を積まれているようです。

旅の曲も、oyaji2006 さんらしい「遠くへ行きたい」
永六輔・中村八大コンビの名曲ですね。
永遠のひとり旅ソングですが、これこそ古いっ!ぉぃ

私も記憶の底の引き出しから引っ張り出しましたよ。

♪し~らない町を 歩いてみたぁい~ どぉこかぁとおくへ 行きた~い・・・

あぁ、私が生まれる前の曲ですが?懐かしかったです。
ぜひ、もう一度若さを取り戻してグランドキャニオンへ行ってください!。
『旅は地酒に限る』派のoyaji2006 さん、ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-04-12 21:12:22

ANo.11

1、旅行の手段
 移動に時間がかかるのはイヤだからドラえもんに頼んで「どこでもド(ry」
 でもそれじゃ旅の醍醐味がなくなってしまうので「タケコプ(ry」
 いや、普通に飛行機です、旅と言えば。車は旅と言う気分にはなりません。

2、旅行先・同行者
 北海道ですかね。現地でバイクを借りてドライブ~
 (っていうかレンタルバイクってあるの?)

3、バンコクの鉄道の駅。線路で電車を待ってるなんて初めて見ましたね。
 順天堂大学。「村かよ!」「沼かよ!」「こんな田舎に大学あるんかよ!」
 高校生の時、大学の見物に行った時の感想です。

4、子供の頃はしょっちゅう車酔いをして目的地に着く頃には潰れてた。

5、沖の鳥島は直接目で見てみたいですね。

6、いや、もち出会いでしょ。

7、「8時ちょうどの~あずさ2号で~私は私はあ~な~た~から、旅立ち~ます」
狩人さんです。

投稿日時 - 2007-04-10 16:24:01

お礼

『あずさ2号』のtake-plus さん、ありがとうございます。

ドラえもんのタケコプター。いいですよね~。
北海道までは飛行機で、到着後はバイクならぬタケコプターで自由遊覧なんてどうでしょう。
今からの季節、きっと最高でしょうね。

>「村かよ!」「沼かよ!」「こんな田舎に大学あるんかよ!」・・・

地方の大学って、たいていドのつく田舎にあるというイメージは私も持っています。
大学田舎度ランキングをつくってみても面白いかもですね。ぉぃ

>4、子供の頃はしょっちゅう車酔いをして目的地に着く頃には潰れてた。

これは、失敗談というより体質ですね。お気の毒でした。
で、今はお酒に酔い潰れていたりしてませんか?。

沖の鳥島は、日本の最南端。島とは名ばかりの岩が出ているだけなんですよね。
ん~、一般人でここが見られるって貴重でしょうね。

take-plus さん、是非見てきてお土産話をお願いします!。

投稿日時 - 2007-04-12 21:11:22

ANo.10

こんにちは♪

1.マイカー(と言っても主人が運転)他に鉄道の旅もしてみたいので鉄道も良いですね。

2.旅へは主人と、外国語は全然駄目なので日本国内で(笑)。
まだ、国内でも行ったことがない所が沢山あるので。

3.新婚旅行で行った沖縄が、やっぱり一番印象深いですね。
最後の日に見た青い海と白い砂浜が、自分の住んでるところとは全然違ってて感動でした。
道の駅スタンプラリーで、グルグルまわった北海道のあちこちも思い出の場所です。
あと家族で行ったキャンプ地なども、やっぱり思い出深いです。

4.失敗と言うか…残念と言うか(笑)。
社員旅行で行った九州の旅、二日目から体調不良で…折角ハウステンボスまで来ていたのに具合が悪くて椅子ばかり探してました。
園内の病院へ連れて行かれて、その後他の病院へ行き そのままその日のホテルまで直行する羽目に…何度も吐き気に襲われるし(泣)。
その日は他にも見る場所があり楽しみにしていたので、とても残念でした(名物皿うどんとかも目の前に有ったのに食べられなかったし…でも、次の日の朝ホテルの方が、お粥を用意してくれていて…とても嬉しかったです 泣)。
体力には自信があったんですけどねェ。

5.自分が生まれた町でしょうか、行けそうで行けない…砂丘と駱駝のいる、あの県ですけど(笑)。
なんせ小学生以来だから…凄く変わってるかもしれないけれど(悲)。
合併して地図から町の名前が消えたときは(大きな地図を見れば名前は乗ってるかもしれないし、行けばあるのでしょうが…たぶん)ショックでした、なんか淋しかった。
死ぬ前に一度で良いから、あの場所を歩いて思い出を辿りたいですね。

6.やっぱり初めて見る景色とか食べ物とか、温泉とかでしょうか…あと、その土地の郷土資料館とか行くの好きです。

7.何曲か旅用に持って行くMDがあって、その中に入っている曲かな?…特に、エンヤのアルバム色々やスクエアのアルバムや藤井フミヤのアルバムやアニメ物も持って行くので、それが我が家の「旅の歌」でしょうか、それがエンドレス的に流れているのですよ(笑)。

長々、とスミマセンこんな感じです(笑)

投稿日時 - 2007-04-10 15:54:23

お礼

chibiari さん、こんにちは。

>2.旅へは主人と、外国語は全然駄目なので日本国内で(笑)

基本的には旅行好き、でもしゃべれないから・・・
こういう方こそ、一度行かれることをおすすめします。
知ってる単語を並べる+身振り手振りで通じることが分かれば、きっとやみつきになりますよ。
【経験者・自信あり】

はい。お礼は↓ここからです。汗;

思い出の地は、
>最後の日に見た青い海と白い砂浜が・・・

海がこんなにもきれいなんだ・・・って思う瞬間。
言葉では言い表せません。
手のひらにすくって舐めてみると、同じしょっぱさなんですけどね。ぉぃ

しかも、ハネムーンですね。南の島のあっちっちの思い出、忘れられるはずがないですよね。

残念談?は、ハウステンボスの体調不良。
なんでこんな日に限って!・・と思われたでしょうね。
これはこれで忘れられないでしょうけど。

死ぬまでに行ってみたいところは
>5.自分が生まれた町でしょうか、行けそうで行けない…砂丘と駱駝のいる・・

蟹と温泉のあの県ですよね。2~3度訪れたことがあります、いいところですね~。♪
行くというより「帰る」というべきでしょうか。
是非一度、chibiari さんの特別な場所に帰ってみてください。

>エンヤのアルバム色々やスクエアのアルバムや藤井フミヤのアルバムやアニメ物も・・・

エンドレスで流れていた音楽を聴いてると、旅の思い出が蘇ってくるんですよね。

『旅の思い出はエンドレス』のchibiari さん、ありがとうございました!。

投稿日時 - 2007-04-12 21:10:31

ANo.9

こんにちは。

1)旅、というからにはやはり電車(列車)ですね。
2)国内、一人です。
3)色々ありますが・・・甘酸っぱい思い出なら修学旅行の京都。
初恋の相手と結構近くにいられた。
あとは北海道とハワイ(社員旅行)
4)失敗談というか今でもええっ!?な出来事ですが
四国某県の某ホテルに宿泊した際、大浴場の脱衣所で
仕切りドアを何の臆面もなく男性客が開けて覗いてきた。
しかも何人も・・何度も。
番台は外にあったのですぐに先輩社員と一緒に訴えましたが。

5)アジアのある有名な場所。長い城。
6)城があれば上る。ご当地限定プリッツやポテチを買います。
7)いい日旅立ち、有名な電車の歌(題名が思い出せません)

投稿日時 - 2007-04-10 14:56:00

お礼

『旅は甘酸っぱい思い出』派のhuyumi さん、ありがとうございます!。

huyumi社?の社員旅行は豪華ですね~。♪
北海道にハワイ!。
バブルの頃はそんな企業がたくさんあったようですが、まだ豪華旅行は続いているのでしょうか。

四国某県のノゾキはけしからんですね。
酔っぱらった上でのみんなで覗けばこわくない状態だったのでしょうか。
そんな輩には、熱湯をぶっかけてやればよかったですね。

>6)城があれば上る。ご当地限定プリッツやポテチを買います。

城については、私も結構詳しい所もあるのでまたご案内しますね。ぉぃ
ご当地限定は、うちの娘も目がありません。限定キティちゃんなんかたくさん持ってますよ。


>7)いい日旅立ち、有名な電車の歌(題名が思い出せません)

「いい日旅立ち」は確かに「旅」の名曲ですね。
あと、題名が思い出せない有名な電車の歌・・・ん~、私も気になりますね。

W-inds の「LoveTrain」、ブルーハーツの「TRAIN TRAIN」
それとも「銀河鉄道999」、変化球?で「フニクリフニクラ」・・・まさか、「汽車ぽっぽ」では。^^;

思い出したらまた教えてくださ~い。

投稿日時 - 2007-04-11 21:11:31

ANo.8

1.徒歩旅行も憧れるけど・・・やっぱ飛行機!と、列車。
理由は乗り物の中で食べる食事が好きだから。
飛行機だと機内食が目当て。
列車だったら駅弁♪

2.海外の遺跡に好きな人と。

3.ブータン。
日本人そっくりの人たちが住んでいて、男性の衣装は和服にそっくりなので、ついつい漢字で筆談してしまいそうになりました(ブータンでは漢字は使われていません)。
国王(現:前国王)の政策で子どもたちに意味もなく何かをあげることを禁止しているので、物乞いもなく、素朴で優しい人たちの暖かさが忘れられません。

4.闇両替の両替率に眼がくらんで、結局まんまと騙されてしまった。
注意していたんだけど、相手の逃げ足がハンパじゃなかった・・・。
悪いことはたくらんじゃだめですね。

5.イースター島

6.現地(日本でも海外でも)のスーパーで、ご当地ならではの食品を買うこと。
よく、そういった品を職場のお土産にして、怪しがられています。

7.爆風スランプの『旅人よ~Th e Longest Journey』
電波少年で猿岩石がヒッチハイクした時のテーマソングです。

投稿日時 - 2007-04-10 10:35:55

お礼

『旅はやっぱり弁当』派のmutsuki1 さん、ありがとうございます。^^

最近よくスーパーや百貨店で「全国の駅弁大会」を催していますが、旅先での駅弁はやはり格別ですよね。

mutsuki1 さんの思い出の地は、ブータン。
行ったことはもちろんなくて、ここはTVとかでもあまり出て来ません。
おそらくはカルチャーショックの連続、人生観も少しは変わられたんじゃないでしょうか。
こればかりは、秘境の地?ならではですよね。

旅の楽しみは、
>6.現地(日本でも海外でも)のスーパーで、ご当地ならではの食品を買うこと。

なるほど、こういう手もありますね~。♪
でも、味の保証は・・・ ^^;

旅のイメージソングも
>7.爆風スランプの『旅人よ~The Longest Journey』

回答者さんにぴったりの曲ですね。
いつかイースター島へも好きな人とLongest Journey?。

ではこのへんで、じゃぁに~。(^^)/~~

投稿日時 - 2007-04-11 21:10:20

1 基本は車 1人旅なら旅先では路線バスや鉄道、徒歩です。
行き先によってフェリープランもあり。そういうことを考えるのが
とても楽しいですね。

2 国内の秘湯、珍湯、など鄙びた温泉。旅のパートナーも夫です。

3 新婚旅行で道南~東北の温泉巡りをし、弘前で満開の桜を
堪能した翌日八幡平で吹雪きにあいました。
国内派で独身時代は1人旅ばかりしてました。どこも思い出深いです。

4 私はないですが真冬の北海道(1月)にノーマルタイヤで
来てる中年夫婦・・・一体何考えてるんだ??と思いました。
勿論大変な目にあってました。

5 実家が九州でどうしても旅といえば北に行ってしまうので
南の八重山方面とかも行って見たい。八丈島とか・・

6 旅先での出会い。地元のおっちゃんおばちゃんや宿の女将さん。
そこにしかない風景とか。海外もいいけれど日本は本当に
素晴らしく、日本人で良かったといつも旅先で感じます。
そこにしかない温泉、食べ物も大きな楽しみです。

7 ちょっと考えてみたんだけど・・・思いつきません。
拓郎さんの「旅の宿」とか??(古っ!)
いつもラジオとかなんで・・・

投稿日時 - 2007-04-10 08:19:36

お礼

>そういうことを考えるのがとても楽しいですね。

この気持ち、とても良く分かります。♪^^)
旅というのは、プランを考えているときからもう始まっているんですよね。
ここからこう回って、ついでにここに立ち寄って・・あれ食べて、ここを観て・・・
・・とてもしあわせな時間です。

hitouzuki010325 さんは、昔ひとり旅、今はご主人と車での旅を楽しまれてるんですね。
自由気ままな中にもしっかり目的地があって、理想的な?旅の遍歴をお持ちのようです。

6.の数行は、旅好きならではですね。
でも、海外へ行くともっと
>日本人で良かったといつも旅先で感じます。
かもわかりませんよ~。


なかなかの『旅の達人』hitouzuki010325 さん、つぎは是非とっておきの『秘湯』を教えてください!。
ありがとうございました。

※「旅の宿」は、私たちにとっては永遠の旅&酒ソング。古くても全然大丈夫ですよ。♪

投稿日時 - 2007-04-11 21:08:55

ANo.6

1.飛行機
電車は散々乗って来たのでそろそろ少しリッチに行きたいです。
現地へ付いたらレンタカーを手配。オープン2シーターかSUVが良いですね。

2.今の時期ならまだ西日本かな。四国にでもしておきましょう。
パートナーは、彼女と言いたいところですが楽しむ為にはやはり友人ですね。気の合う古い友人と2~3人で。

3.ロケーションという意味では夏の北海道の地平線、阿蘇の大観峰、富士山頂のご来光といった感じでしょうか。

4.地方のATM営業時間を甘く見ていてお金が足りなくなった事でしょうか。
見知らぬ人にお金を借りたのはあれが最初で最後でしょう。しかも数百円…
最初に18きっぷを使ったとき、時刻表を買わなかったせいで宿に辿り着かなかった事もありましたね…(地方の単線は1本遅れると大変な事になる)

5.そんな大げさなもんじゃないですが、京都をゆっくり回りたいです。
大阪に住んでいた頃は近すぎてろくに観光しなかったので。
海外は6カ国語話せる通訳がついて来てくれるなら行きたいです。あるいはみんな日本語を話せ。

6.昔は日本中のミスドに立ち寄っていました。ドーナツとコーヒーをこよなく愛していたからです。

7.ブルーの構図のブルース/小沢健二
この曲を聴いて尾道へ行こうと思いました。

投稿日時 - 2007-04-10 00:28:51

お礼

『オープン2シータ』派のEFA15EL さん、ありがとうございます。

でも、
>パートナーは、彼女と言いたいところですが楽しむ為にはやはり友人ですね。気の合う古い友人と2~3人で。

となると、2シータでは少々窮屈かもしれませんね。ぅっ;

EFA15EL さんの失敗の思い出は、貧乏旅行の・・もとい、リーズナブルな旅の失敗談?^^;
でも、
>夏の北海道の地平線、阿蘇の大観峰、富士山頂のご来光・・・

等々、かなりの経験者とお見受けしました。
国内でもまだまだ見るべき所はありますよね。

>京都をゆっくり回りたいです。
>大阪に住んでいた頃は近すぎてろくに観光しなかったので。

これはほんとに言えてます。
近場だからいつでも行けると思うと、かえってなかなか行けません。
出かけてみて、こんな良い所なんだとあらためて気付くこと、よくあります。

ところで、ミスドって日本中同じ味なんでしょうか?。

投稿日時 - 2007-04-11 21:08:02

ANo.5

1 電車です。特急は使いません。のんびりと普通電車で・・・

2 もちろん一人です。フリー切符を使って、気になる駅でふらりと降り、のんびり町を歩く。行き先は九州あたりで・・・

3 香川の讃岐うどん巡りですかねぇ~。

4 名古屋に行ったとき、泊る所見つからず野宿しました。それから予約するようにしました。

5 沖縄の小さな島巡りしたいです。

6 やっぱりその土地の名産を食べることです。ご当地ラーメンが特に好きです。おいしかったのは、福島の喜多方ラーメン最高でした!

7 旅行の歌ではないんですが、人生の旅立ちの歌で「旅立ちの日に?」白い光の中に山並みは萌えて~っていうやつ。
 

投稿日時 - 2007-04-09 23:39:06

お礼

>2 もちろん一人です。フリー切符を使って、気になる駅でふらりと降り、のんびり町を歩く・・

旅好きには、スケジュールばっちり派とぶらり気まま派に別れると思っているのですが、今までのご回答を拝見する限りでは、後者が優勢のようですね。^^

>5 沖縄の小さな島巡りしたいです。

南の島の海の青さには、目も心も洗われるという気がします。
それに、野宿もそう辛くないですしね。ぉぃ

で、yantanji さんも麺好き!?。
うどんにそば、ラーメン、きしめん、素麺。
私も旅行に行くたびに何かしらの麺をいただいているという気がします。

ふ、ふたたび、さぬきうどんが食べたくなりました。

『青春18きっぷ』派?のyantanji さん、ありがとうございました~。

投稿日時 - 2007-04-10 21:13:24

ANo.4

1、長時間飛行機と友達の車

2、フィンランドで友達と

3、フィンランドのカントリーサイドで、高台からみた景色と実感した平和。静かでなんともいえない国。

4、これは忘れられません!!
帰りの飛行機の時間と、飛行機の番号を間違え、ヘルシンキ空港で6時間まちました。

5、ラップランド

6、現地の人との会話

7、ホテルカリフォルニア

投稿日時 - 2007-04-09 23:23:11

お礼

>3、フィンランドのカントリーサイドで、高台からみた景色と実感した平和。静かでなんともいえない国。

北欧の国にぴったりのイメージですね。素朴でのどかな雰囲気が伝わってきます。♪


>帰りの飛行機の時間と、飛行機の番号を間違え、ヘルシンキ空港で6時間まちました。

ん~、ちょっとした手違い間違いや天候不順に飛行機のトラブルなんかでよくあるんですよね。
トランジットの場合、空港の外へ出られないのも辛い。
でもこの場合は、westlife さんの勘違い?。クレームの持って行き場がなかったのも辛かったですね。^^;

westlife さんの旅の曲は、『ホテルカリフォルニア 』。
イーグルスの名曲ですね~。♪

このホテルは実際にはなくて、「ピンク・パレス」というビバリーヒルズのホテルがモデルとか。
「プリティ・ウーマン」の舞台にもなったんですよね。

♪Welcome to the Hotel California
 Such a lovely place
 Such a lovely face

ジュリアロバーツの笑顔が目に浮かびます。

話がそれましたが『旅はやっぱりフィンランド』?のwestlife さん、ありがとうございました!。

投稿日時 - 2007-04-10 21:11:48

ANo.3

こんにちは。

1.自転車・車

2.国内(岬・湖・川・林道・アウトレット大型店・沈下橋)


3.襟裳岬・・・北海道自転車旅でハーフポイントだった。
  佐田岬・・・四国を自家用車で移動したとき。
  関崎・・・・佐田岬を肉眼で見たかったから。
  琵琶湖・・・何度も自転車1周走破しているので思い出深いです。
  馬籠宿・・・冬の早朝や夕日が沈む時など美しい場所です。
  千里浜・・・ドライブウェイの景色がすごくすきです。

4.
  ○自転車旅のとき、初日から雨の中をはしり冷えて
  膝が痛くなった。
  ○自転車で旅の途中に鳴門大橋が自転車で渡れない!と  
  知り、急遽レンタカーを借りて自転車を積み込んで渡った。
  ○自炊の旅のとき、鍋を持っていくのを忘れたので
  24時間のスーパーで買った。
  ○休日だと知らずにお金を下ろせなくなり、信金のATMを
  探しまくってやっとお金が下ろせた。

5.特にないですけど、死ぬまでに鉄道の旅をしてみたい。

6.地元のスーパーを回る。地元のスーパー銭湯や公民館の
  プールで地元の気分に浸る。
  サティやジャスコ・ローソンなどのチェーン店を回り、
  味噌や地元のインスタント麺や地方限定のタレなどを買う。
  その土地の食べ物を道の駅などで購入して自炊する。
  ご当地麺を食べる。

7.車で移動するときは、ジャズをきくので
  スタンダードなジャズやクラッシックはいいですね。
  あと、高速道路をはしるときに、大きな音でダンス系や
  ハウス系をかけるのもすきです。

投稿日時 - 2007-04-09 23:12:02

お礼

『地球にやさしい旅』派のtips さん、こんにちは。

自転車の旅は、晴れた日ばかりではありませんよね。雨の日風の日。
でも、それらを全身に感じて、自分の力で旅をする。
素晴らしいと思います。
きっと、同じ岬からの眺めも観光バスで来た連中とは、少~し違う景色なんですよね。

私もそんな旅にあこがれてはいるのですが、あこがれだけで終わりそうな気もします。^^;

旅の失敗も、tips さんならではのエピソードばかりですね。
鳴門大橋は焦りましたね。でも、時間があれば船でのんびりという方法もあったかもですね。


>6.地元のスーパーを回る。地元のスーパー銭湯や公民館の
> プールで地元の気分に浸る。
> サティやジャスコ・ローソンなどのチェーン店を回り・・・

ガイドブックに載っている所ばかりが旅ではないですよね。
旅のセミプロtips さん、ありがとうございました!。

>ご当地麺を食べる。
↑私もさぬきうどんが食べたくなりました~。♪(^-^)ゞ

投稿日時 - 2007-04-10 21:10:19

ANo.2

1、船、豪華客船です。

2、豪華客船で行く世界一周旅行。
  のんびりと一人旅です。

3、横浜です。
  何年か前に一人で行った時、街全体が凄く綺麗で、
  都会なんだけど、ガヤガヤしてないみたいな感じが好きです。
  中華が好きなのもありまし。  
  永住したい所ナンバー1です。

4、失敗と言うか、高校生の頃、一人で東京に行った時、
  宿の事など考えてなくて、(今みたいにネットカフェないし)
  東京駅の地下に降りていく階段の所でホームレスの方に紛れて
  一夜を明かした事です。4月でしたが寒かった。
  警察の方が巡回してて親に内緒で出かけてたので見つかったら
  どうしようって思ってましたが、うまく?紛れてたみたいです。

5、ドバイです。
  何かと今話題ですよね?
  でも、パスポートすら持ってないんですよ~。
  なので、いきなりドバイは生意気なのでハワイかグアムにします。

6、現地で出会った人との交流・・・
  って言いたいんですけど人見知りなのでそれは無理ですね。
  美味しい物を自力で探すかな?

7、パッと浮かんだのは「心の旅」です。
  ♪あぁ~だから今夜だけは~♪


基本的に旅行は一人が多いです。
一人の方が時間に縛られないしのんびりと楽しめます。

投稿日時 - 2007-04-09 21:55:52

お礼

『ひとり旅』派のckbckb さん、ありがとうございます。

ひとり旅ができるって、ある面とても贅沢なことじゃないかなと、このトシになると思います。
足の向くまま気の向くままの開放感は、ひとり旅ならではですよね。

横浜は、つい先日行ってきたところです。
ランドマークタワー273mからの眺めは圧巻でした~。♪
中華街もにぎやかで広くて。
ホテルで教えてもらって訪れた評判のお店が、ベテランのウエイトレスさんばかりだったのが印象的でした。(汗;)

旅の楽しみは、
>6、現地で出会った人との交流・・・
> って言いたいんですけど人見知りなのでそれは無理ですね。

ん~、でも自分の殻を破るってのも旅の醍醐味のひとつかもしれませんよ。
次の旅では是非、交流を楽しんでみてください。

ドバイに憧れているckbckb さん、これからものんびりとしたひとり旅を楽しんでください。

では、ぐっドバイ~。ぅっ(^^)/~~ 


♪あ~、明日のいまごろは~豪華客船のなかー♪ ん?

投稿日時 - 2007-04-10 21:09:01

ANo.1

1・飛行機と車
2・海外と海
3・2年前に香港の空港で乙武さんに会った事
4・自分自身の失敗は、ないですが他の方でクレジット紛失未遂があった位です
6・美味しい食べ物と景色
7・RIDE ON TIME
ドラマの影響で何故かこの歌が、連想します

投稿日時 - 2007-04-09 21:42:15

お礼

『旅はやっぱり海外』派?の1112 さん、早々のご回答ありがとうございます。

旅の楽しみは
>6・美味しい食べ物と景色

ですよね~。♪

でも、なかなかふたつともが両立するところは難しい。
そんなところをご存知であればまた教えてください。

旅のイメージソングは
>7・RIDE ON TIME

なるほど、颯爽としたキャプテンキムタクがジャンボジェットを背景に現れてきそうですね。

1112 さん、これからも良い旅を!
『GOOD LUCK!』(^_-)v


※ところでクレジット紛失未遂はもしかして「盗難アジア」?ぉぃ

投稿日時 - 2007-04-10 21:07:46

あなたにオススメの質問