こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

できちゃった婚の姪への挨拶

定年が近いおじさんの率直な気持ちです。適齢期の娘もおります。
まもなく、姪が結婚します。披露宴で挨拶を依頼されました。今はやりの ”できちゃった婚”です。出産は8月半ばの予定とか。
自分の娘だったら、絶対に許せません。勘当です、親子の縁を切ります。
このことは、姪の結婚の知らせが来たとき娘にも妻にも申しました。
一言で言えば『なんてふしだらな事をしてくれた。母さんは許しても私は絶対に許さん。駆け落ちするか、おろしてく来るまで家に入れない。そんな娘に育てた覚えはない。さっさと出てゆけ。』です。
こんな父親の気持ちをどう披露宴の挨拶で述べたら良いでしょうか?
若い人の率直な考えが聞きたいと思いました。何を言われても驚かない覚悟はできています。ご回答ください。

投稿日時 - 2007-04-10 13:53:21

QNo.2909785

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

たぶん質問者様の娘さんと同世代のものです。
私自身、デキ婚(今は授かり婚とも言うらしいですね)は
嫌だなと思っていますが、
他人の場合は一概に否定はしません。
責任感のなさそうなカップルなら子供の心配をしますが‥。

いとこが妊娠、結婚したとき
「おばあちゃんは怒ると思っていたの」
「ばっかねえ、赤ちゃんができたなんてそんな嬉しいことを
 喜ばない訳ないじゃない」
なんて会話をしていて、横で聞いていてじーんとしちゃいました。
従姉妹はその後も幸せに結婚生活を続けています。

姪御さんも、厳しいおじ様だからひょっとして
怒ってるかな?とは思っているかもしれません。
披露宴、挨拶をご辞退してお手紙を書かれるとのこと。
怒ってらっしゃるお気持ちはお察ししますが、あまり
妊婦がショックを受けるような厳しい内容にはしないでいただきたいと思います。
可愛い姪御さんがストレスを抱える原因にはなりたくないですよね?
ご自身で書かれているように、
姪御さんと娘さんは同列に考えるものでもありませんし。
他人に全く関わるな、という訳ではなく、
事情や本人たちの姿勢を鑑みながら
年長者としての意見を戴けるのであればうれしい、
というのが娘さん世代の私の意見です。

娘さんにも「表面上は祝ってやるが本心では納得行かない」
なんてポロリとつぶやけば、
あらあらお父さんたら頑固、くらいに受け止めているものだと思います。

投稿日時 - 2007-04-11 10:26:02

このQ&Aは役に立ちましたか?

17人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(23)

ANo.23

No.23ですが、過去のQ&Aにこういうものがありました。
(私は回答していませんが)
http://okwave.jp/qa2868723.html

私はもう若くありませんが(きっとあなたより15~20位年下です)、若い方の意見にはこのような回答がありますから、少し救われる気がします。
ご参考までに。

投稿日時 - 2007-04-11 22:01:05

お礼

みなさま、それぞれの真摯な回答ありがとうございました。特にseitot様のご意見と、参考リンクには、我が意を得たりの感があります。日本もすてたもんじゃないな。と痛感いたしました。これでゆっくり寝られます。
結論としましては、披露宴には参加しません。娘と妻は当人に任せます。。
後日、赤ちゃんが誕生後にでも新居に出向いて、私の意図する事を述べて聞き入れたら、そのときはほめてやろうと思います。
皆様長らくおつきあいいただきましてありがとうございました。これにて終了いたします。お礼を書けなかった人には申し訳ありません。異議なしとご理解ください。

投稿日時 - 2007-04-11 23:27:53

ANo.22

こんばんは。
私は、できちゃった結婚否定派です。
こういう意見を言うと、
「できちゃった結婚を否定する人は、結婚するまでセックスしないのでしょうか」
こう言った質問者がいましたが、セックスするかしないかではなくて、結婚する気がないのに避妊に失敗することが信じられないのです。
避妊方法だって、コンドームだけではなく複数の方法 (基礎体温を測ったり) があるはず。
安易に妊娠するなんて、人間の命に対しての自覚や責任のある大人がすることとは思えません。
私には娘はいませんが、息子がいます。
息子が彼女を妊娠させたら、きっとあなたと同じことを言うでしょう。
自分の子供にこのように言いながら、姪御さんとはいえ、ほかの方のお祝いに矛盾したことは言えません。
もし私だったら、お祝いの言葉は辞退します。

投稿日時 - 2007-04-11 21:39:33

ANo.21

きっと、質問者様は誰が何を言っても、考えは変わらないでしょう。

ひょっとして、ご自分の娘さんはまだ処女だと思ってます?

それとも、性交渉は良くて、できちゃった結婚はダメだとでも?性交渉自体が子供を作る行為です。100%の避妊なんてありません。もし、質問者様が結婚前の現奥様が妊娠したら、おろせと言いましたか?言っていたら、そこまで大切に思ってらっしゃる娘さんを殺してたかもしれない。って事ですよね。

いくらできちゃった結婚を認められないと言っても、命を粗末にする人には、親になる資格はありません。

こうゆう話をよく話してるそうですが、余計気持ち悪いです。それが父親の役目だとでも勘違いしてます?父親ができちゃった結婚がどうのとか、おろさないとどうのとかを、しょっちゅう発言してるのを想像したら、虫唾が走ります。それとも、何度も話さないとできちゃった結婚しちゃいそうな娘さんなんですかね?

段々、娘さんが哀れにも思えて来ました

投稿日時 - 2007-04-11 19:37:40

お礼

娘の心配までしていただきましてありがとうございます。娘の処女膜に対しては関心はありません。前にも述べましたが性生活と妊娠とは別問題です。
快楽の一滴が妊娠の始まりです。快楽の代償が男は労働を女は生む苦しみを神から与えられた。と基督教は説きます。確率論から述べればたった一個の精子と卵子の融合です。神秘的です。神聖な物です。
出来ちゃった。結婚しよう。そういう問題ではないのです。
人類が地上に出現してから今日まで脈々と繁栄してきました。生物として子孫を残してきたからです。人間という生物はその種を保存するために強い因子を受け継いできました。この自然界のメカニズムを人間は愛情という精神作用でさらに未来に継承する事が可能だと考えます。
そう易々と妊娠すべきではありません。子供ができない夫婦の話もでました。なぜそこまして自分の子供が欲しいのでしょうか。養子をもらう方法もあります。叔父は7人の戦争孤児を育てました。私の父親は彼の母親の不倫の子を3人育てました。両者とも”お宝、お宝”と言って育てたと聞いています。私には出来ない事です。でも、普通に健全な両親の元で子供は育てるべきです。命を大切にするからこそ言っているのです。準備は何事にも大切な事です。人間の知恵です。安易にあなたが出来たから結婚したと子供にいえますか。子供は授かり物ではありません。良い環境で育てられたらより幸せになります。そのために親は努力すべきです。そして、その親の親は適切な助言をすべきです。こう娘に話しております。
こんな娘は哀れですか。

投稿日時 - 2007-04-11 21:14:41

ANo.20

NO12です。お返事拝見しました。

私の言わんとしていることを理解して頂けなくて残念です。
そして「痴漢や自殺を止めない」と随分と飛躍した極論に結びついた事も
大変残念です。
出来ちゃった結婚と痴漢や自殺が同列に判断できる事でしょうか?

「見てみぬふりをせよ」と申しているのではありません。
もう胎児はお腹の中で生きているのです。
生きている命を否定するような行為を「晴れの場」でワザワザする必要
があるのかと言っているのです。
妊婦にそのような酷い事を言わないで欲しいのです。
どれだけ精神的な傷になる事か…。
そして赤ちゃんが生まれる事を喜んでいる人達を、どれだけ悲しませる事か…。
状況次第では「質問者様の言動で姪御さんが離婚」という結果になるかも
知れないのですよ?

個人的には祝ってあげられないというのは仕方がないと思いますが、
生まれてくる命に対して「呪いの言葉」をかけるかのような行動は
控えて欲しいと切望します。
私は結婚後妊娠するまでは出産をとても簡単に考えていました。
でもいざ出産に際してトラブル続きで命がけでやっと子どもを産みました。
だから命をかける妊婦や胎児に対してそのような趣旨の言葉を伝えてほしくありません。
「生きている命を愛おしいと思う母」として質問者様にお願いしたいです。

投稿日時 - 2007-04-11 15:31:18

お礼

再度のご提案ありがとうございます。誤解が誤解を生じたようです。
我が娘がこうなったらという事です。同伴した娘も私の話を聞くでしょう。普段よく話します。うち向けの言葉と他人向けの言葉とに差異を生じさせたくなかったらどうしたら良いかと思ったまでです。
電車内で化粧をしている子を良く見かけます。誰も注意しません。
さきごろ妊婦が車中で編み物をしていました。誰も注意しません。
危険を感じていないのでしょうか。知らないのでしょうか。
若い妊婦が喫煙をしているのをよく見かけました。生まれる子供の健康を考えていません。生きている命を危険にさらしています。
子供がいたずらをするでしょう。誰も注意しません。すべて自己責任ですか。違います。気がついた大人が注意すべきだといっているのです。
おめでとう、おめでたいで見過ごしたら大きな過ちになる事を危惧しているのです。一人でも憎まれ役がいた方がみんなのためだと考えたからです。でも大人げなかったですね。

投稿日時 - 2007-04-11 18:50:25

ANo.19

別に質問者様が父親でもないのに、勝手に父親の気持ちを代弁されても、みなさま困るんじゃないでしょうか?

「こんな父親の気持ち」ではありません「質問者様の気持ち」です。ここから勘違いが始まってます。
姪御さんが結婚式を行うという事は、「姪御さんのご両親は祝福してる」と言う事です。質問者様の気持ちと、姪御さんのご両親の気持ちは同じではありません。

『なんてふしだらな事をしてくれた。母さんは許しても私は絶対に許さん。駆け落ちするか、おろしてく来るまで家に入れない。そんな娘に育てた覚えはない。さっさと出てゆけ。』

これは、ご自分の娘さんにだけ言ってください。

マナー云々を申しておられますが、結婚式はマナーを語る場ではありません。空気を読めない事は、マナー違反だと私は考えますが。

おめでたい席で、おろせだの勘当だの、駆け落ちだのといった言葉を発する事自体と、婚前交渉によっての妊娠と、どちらがTPOを守らない行為かよくお考えになってください。

辞退を決められたようなので、私もその方が良いかと思います。
姪御さん、姪御さんのご両親、他参列者様のためにも、欠席していただきたいです。

投稿日時 - 2007-04-11 13:28:14

お礼

偉大なる誤解をありがとうございます。
>自分の娘さんにだけ言ってください。
そのつもりです。同伴して私のスピーチを楽しみにしている、ちょっとお茶目っ気の娘のが、ダブルスタンダードをどのように感じるかが気になって、お訪ねしたかったのが真意です。そして、浮かれている出席の若者たちに警鐘を鳴らしたかったのも一つあります。
>マナー云々を申しておられますが、結婚式はマナーを語る場ではありません。空気を読めない事は、マナー違反だと私は考えます。
そうでしょうか。新郎新婦の返礼に。”若輩の二人によろしくご指導ご鞭撻を。”とあるではありませんか。マナーは日本語でお行儀とも言います。
見守るとは放任ではありません。適切な助言を適切な時期に与える事も重要であると確信します。
>おめでたい席で、おろせだの勘当だの、駆け落ちだのといった言葉を発する事自体と、婚前交渉によっての妊娠と、どちらがTPOを守らない行為かよくお考えになってください。
言われるまでもありません。比較の対象になりません。耳障りの良い事だけを言うのが大人でしょうか。時には大人の助言で軌道修正する事もあると思います。

投稿日時 - 2007-04-11 19:47:12

ANo.17

初めまして。娘さん寄りの世代の者です。
私も常々父から「順番は守りなさい」(婚約→結婚→出産)と言われて
います。Chobitukiさんほど過激な言い方ではありませんが、できちゃった婚は
よろしくないという見方です。
そう言われて育ってきたので避妊には気をつけています。
(セックスをしないという選択肢はないです)

が。姪御さんは妊娠されたのですよね。相手側も腹を決めて家族に
なることにして、式を挙げて誓いをして親戚や上司や友人に披露する
ことも決められましたよね。もう当人達の気持ちは決まってるんです。
新しい家族を披露する宴で「できちゃった婚は私は認めません」なんて
言われたら、親族一同「じゃあどーすんの?」になってしまうんじゃ
ないかと思います。
「ほら、相手の親族ができちゃった婚を認めてないんだから、やっぱり
結婚やめときなよ」なんて相手(彼)側の親族から言われて離婚に
つながったら、一生姪御さんから恨まれますよ、きっと。

姪御さんに宿った命も、新しい家族です。不妊治療のドキュメント番組が
放送される昨今、新しい命の誕生は大変喜ばしいことだと思います。
最近は「できちゃった婚」ではなく「おめでた婚」とも言います。
二重におめでたいので「Wおめでたプラン」等のプランを出している
式場もありますし、妊婦用のウェディングドレスも数多くあります。
それくらい、最近は珍しいことでもなくなっているということです。

Chobitukiさんの言い分は、妊娠が発覚して結婚するかどうか当人達が
迷っている時に言うべき言葉であって、結婚を決め新しい家族と共に
前を向いて生きていく決意をした二人に言うべき言葉ではないように
思えます。

披露宴も挨拶も辞退!とワガママの通らなかったお子様のように全部
投げてしまう態度はいかがなものかと思います。(そう私には見えます)
挙式よりも先に妊娠しただけで、今まで成長を見守ってきた姪御さんの
旅立ちを祝えないのでしょうか。
挨拶は代わりがきくので辞退された方が良いと思いますが、披露宴への
出席は叔父(伯父)として出席された方が良いと思います。姪御さんへは
後日理由を知らせるおつもりだそうですが、その他の親族は「どうして
Chobitukiは出席しなかったんだ?叔父(伯父)なのに」と変に勘繰られ
るかもしれません。
冠婚葬祭は何があっても駆けつけるのが親族ですよね?お酒を飲んで
周りを不愉快にさせる可能性のある発言をしてしまうと心配しておられる
なら、お酒を飲まなければ良いのです。たった3時間弱のことですから。
素面のしっかりとした意識で、二人のこれからの決意の言葉を聞いて
あげれば良いと思います。

投稿日時 - 2007-04-11 10:09:45

ANo.16

思想信条の違いのせいだと思いますが
結婚するきっかけが無くて・・・と持ちかけられら
「先に子供作っちまえば?それがきっかけじゃん」という者なので
↓のような回答になりました

正直言って私は娘さん世代より質問者さん世代に近い世代なのかもと思います
しかし、時代は常に動いている、常識も動いている
常識の変革は時代の変革
他人に迷惑をかけちゃいかんという一線を越えなければ
変わるのは時代の流れであると考える者の一人です

投稿日時 - 2007-04-11 02:00:26

お礼

>「先に子供作っちまえば?それがきっかけじゃん」という者
に思想信条を語る資格はありません。行き当たりバッタリ。
出たとこ勝負は健全な思想信条ではありません。そう思考する事が青少年に影響し、終には社会に迷惑をかけている事を理解すべきです。
みんながやっているからと考えたら、戦時中の”愛国母の会”と同じ過ちを犯します。私はみんながやっているから異議を唱えたいと考えます。
祝いの宴で新郎新婦にお説教をするつもりは始めからありませんでした。姪に対する物と娘に対する物が、あるいは自家に対する態度と他人に対する態度が違うという娘の指摘に対する防御方法を知りたかったという事です。私には常識と、非常識が混在しています。
>他人に迷惑をかけちゃいかんという一線
もしかしたら、私も含めてあなたの存在自身が迷惑なのかもせれませんよ。(迷惑=他人のことで煩わしく、嫌な目にあうこと。)
あなたが通勤電車で座っていたとします。乗客の一人があなたが座っていなければ座れたのにと思ったときあなたはその人にとって迷惑をかけている事になるのです。(チェ、こいつがいなければ俺が座っていたのに。迷惑なやつだ。とネ。つまり、自分ではその気のないのに他人には迷惑をかけているってこと。
でも、他人同士だと席を奪い合うのに一人でも知人がいると譲り合うのはどうしてでしょうかねぇ。

投稿日時 - 2007-04-11 17:09:56

ANo.15

>子供を作る事と性生活はまるで違います。少しでも良い子を作るために計画を作る事から始めなくてはなりません
一定の理解はいたしますが女性側がどこまでそれを防止できるかです
ピルを常用しSEXをするべきなのか、コンドーム装着を男性に行わせず
ピンホールチェック、エアチェックを全て女性側が行うべきだとお考えなのでしょうか?
仮に未婚妊娠した場合、どのような避妊をしたのか?
その処置はどのような方法でチェック体制はどうだったのか?と調査するのでしょうか?
避妊が100%でないことは御存知かと思いますがいかがでしょう

先の事例は積極的避妊に伴う事故発生妊娠ですが
逆に妊娠したら結婚すれば良い
子供がいないなら結婚する必然性が見つからないため
妊娠をステップに結婚するというカップルも増えております
それが駄目だとしたならば何故駄目なのか理解出来ません
まあ、敬謙なムスリム教徒で宗教的な理由でそう考えるなら理解できますが
そうでないなら誰に迷惑をかける訳でもなく何ら問題ないように感じてしまいます

道徳も一つの慣習法であり法ではありますが
元来法とは人と人が共存するうえで他に被害が及ばぬように作られた約束事に思います
婚前妊娠が他人に対しどのような被害が及ばし迷惑をかけているのか、
私が無知なだけかもしれないので是非御教授いただきたく思います

投稿日時 - 2007-04-11 01:44:37

お礼

再度のご回答と質問ありがとうございます。
避妊は女性がすべきではありません。男性が責任を持って、行います。
女性はそのようなパートナーを選びなさい。
男の常套手段として、そんな事を言うなんて、俺の事を愛していないんだね。と言います。一時のムードや感情に負けてはなりません。子供を産むとは女性にとって命がけの危険行為です。男性に危険はありません。逃げてしまえばそれでおしまいです。何事も100%はありません。危険はある限りの手段を用いてさけるべきです。
近所に未婚の母が東京から戻ってきました。ばあちゃんに世話をさせて、よく遊びに出かけていました。僕の父さんは死んだと言い聞かせていました。あわれなり。
まあ、妊娠を切っ掛けに結婚できるので善しとしておきましょう。
数十年後にならないと善し悪しは判りませんからね。
道徳も法も私は使いません。マナーとルールです。ルールは他人を、マナーは自分を制する物と英国留学中に学びました。私はこのマナーについて述べているのです。他人に迷惑をかけない。自分の責任でマナーを犯しても何のオトガメもありません。そしてそれを他人が追求する事もマナー違反です。この事を姪に伝えたかったのですが。もうやめます。
娘にはOKWaveでのやり取りを読ませましたので私の意図していた事と
目的が達せられたと思います。みなさんありがとうございました。

投稿日時 - 2007-04-11 11:01:24

ANo.14

私には、人生とは何なのか身を持って教えてくれた祖父がいました。
残念ながら、癌を患い数年前他界しましたが、そんな祖父は近所の方々からも尊敬される人でしたので、似たような相談等もよく受けていた事を覚えています。そして相談の後はいつも決まって私を膝に乗せ

「稲穂は成長すればするほど柔らかく、しなやかになり美しく頭を垂れる、しかし人間は成長し年齢を重ねるたびに自己の価値観を他人に押し付け自分の意見に従わせようと偉そうな説教が増える、人は稲穂に学ばなければいけない。稲穂のように、重ねてきた人生経験に相応しい謙虚さを持った大人になりなさい」
といつも言っていました。当時の私にはあまりピンと来ませんでしたが、今ならわかります。

今の貴方は、定年期を迎えられるほどの期間を磨かれ、大樹となられた貴重なご自身の価値観や人生経験を、自分より目下の方達に押し付けようとしているだけではありませんか?
それは押し付けるものではなく、広く深く受け止め、見守り、未熟な存在の若者を導く為に使われるべきものではありませんか?
安心と言う木陰を与えられるのは、年輪を重ねた大樹にしか出来ない事です。
仰りたい事や、貴方の想いは同じ男として痛いほどわかります、ルールは大切です。
しかし一番大切な事は、ルール以上に愛する者達が幸せになる事ではありませんか。
どうか、未熟な若者達の門出であったとしても、懐深く受け止め、これからの人生と新たに生れ来る生命を導く存在であってください。
いつか必ず、生れ来る命が貴方にとっても貴重な存在になりますから。
若輩の意見、ご参考になれば幸いです。

投稿日時 - 2007-04-11 01:18:33

お礼

ありがとうございます。
稲穂のたとえ話。私もよく聞きました。私は枝垂れ柳のような稲よりも
天に向かってまっすぐ伸びる質実剛健のポプラが好きです。
子は親の後ろ姿を見て育つと言います。自分の価値観を押し付けるつもりは毛頭ありません。俺の生き方だ申しております。私たちの世代は自分の事だけを考えて生きてきました。マイホーム主義と言う物です。近所にガンコ親爺という人が必ずいました。世話焼きババアという人がいました。
こんな人たちを見て年をとったらそう呼ばれるような人になりたいと思ったものでした。俺の生き方を見よ、良かったらそうなれ。無言のうちに学び取る物が多かったですよ。
常識が非常識になり非常識が常識になる。これが虚ろな人生だと思います。

投稿日時 - 2007-04-11 09:52:03

ANo.13

出き婚が不道徳でみっともないという価値観は十分に理解できますし、程度の違いはあるでしょうが、その意見にも同意します。ただ披露宴をぶち壊すということもそれと同様(どころかそれ以上)にみっともないし、マナー知らずな行為だと思います。
単純に一言物申したいというのであれば、披露宴の挨拶という場でなくとも直接なり間接的に伝える方法は幾らでもありますし、挨拶をすることで祝福していると受け取られるのがかなわんということでしたら挨拶を辞退すればよいだけだし、あるいは出席そのものを辞退すればよいだけ。
その際にはっきりとなぜ辞退するのかを滔々と語ればよいでしょう。そのカップルさんも少しは浮かれ気分も沈むことにはなるでしょうが、まぁこれぐらいは受け止めてもらうということで。

もし親戚何だから出席しなければならないというような価値観に縛られているということであるなら、なお更どんな理由があろうが披露宴をぶち壊すのは許されないという価値観にも縛られるべきです。どうしても出席はしなければならない、挨拶も辞退できない、でその場で何とかチクリと一言言いたいということでしたら、上手く冗談に紛らせて笑いをとりつつ一刺しというのが最低限のラインでしょうか。とりあえず非難の気持ちが伝わることは伝わると思いますが、場が思いっきり引いてしまうことも十二分に考えられますので素人にはお勧めできません。

投稿日時 - 2007-04-11 00:02:20

お礼

ありがとうございます。宴には素人なので両方とも辞退いたします。
酒が入るとつい本音が出るのを恐れます。
歯の浮くようなお世辞、例文集の切り貼りの挨拶、心にもないお祝いの言葉、自慢話にはとても我慢ができません。
本人に後日理由を手紙にして送ります。
これでおしまい。助けを求めてきたときには快く応じる事とします。

投稿日時 - 2007-04-11 09:21:56

ANo.12

こんにちは。

質問者様の考え方は古いとは思いますが、ご自分の価値観から出ている
ものなので何も申しません。
ただ姪御さんのおめでたい披露宴の席でわざわざ口に出して言う必要が
あるのでしょうか?
姪御さんのお父様が質問者様にとってはご兄弟にあたるのかしら?
だから父親気分で一言伝えたいと思われたのですか?

でも当のご本人にとっては迷惑極まりないと思います。
一生に一度の結婚式でそのような発言をされたら、どれだけ姪御さんが
傷つく事かご想像がつきませんか?
またご兄弟の方は「二重にめでたい事だ」と喜んでいるかも知れないのに
そんな風に言われて心外だと思うかもしれませんよ?

他の方も言われていますが、親戚代表としての祝辞を依頼されたのですよね?
そうであれば質問者様が言われた事は「嫁側の親戚の総意」とお婿さん側の
親族に受け取られる事ですよ。
姪御さんが結婚後にお婿さんの親戚に一生虐められるかもしれない可能性すら
あるかと思いますよ。
そんな目に姪御さんを遭わせたいのでしょうか?

心にもない事を言う事だって大人であれば必要だと判りますよね?
質問者様一人の問題ではすまないのであれば尚更必要かと思います。
無難に「祝辞例」のまま読んで済ませれば良いのではありませんか?

それでも祝う事が出来ないと言うのであれば辞退された方が良いと思いますよ?

投稿日時 - 2007-04-10 21:36:45

お礼

ご回答ありがとうございます。披露宴も、挨拶も辞退する事にしました。
披露宴の席でわざわざ口に出して言わなくとも誰がみてもわかります。
後日、本人に出席しなかった、理由を述べます。
通勤電車の中で痴漢を目撃しても黙認します。
自殺をしようとしている者も止めません。
バスの順番待ちに割り込んでも注意しません。
当人にとっては迷惑極まりないですから。
アドバイスを求められたときは快く答えます。大人ですから。
見て見ぬ振りをするこれが今の日本ですよね。
若い人たちがそれで善しと考えている事がよくわかりました。

投稿日時 - 2007-04-11 08:52:40

ANo.11

質問者さんは、私の父親と同じ位の方なんですね。質問者さんの考え方や姪に対する気持ちは分からなくもありませんが、おめでたい場なんですから笑顔で「おめでとう」と言うべきです。それが、出来ないもしくは困難だと思うなら辞退してください。祝う気持ちの無い人間に祝われたいなんて思いません。

婚前交渉なんて有り得ないという考えの方結構いますし、その気持ち解らないでもないですが、人様の娘にまでその考えを適用させようと思う事は間違っていると思います。適齢期の娘さんがいるとありますが、20歳超えた娘にそんな事言っても、馬の耳に念仏になってしまうと思います。それに、自分の従妹の事をどんな形でも悪く言われるのは嫌です。

投稿日時 - 2007-04-10 19:08:52

お礼

ありがとうございます。私は滅多な事では ”おめでとう”は使いません。
本当に喜びに満ちているのか否か一見ではわからないからです。
世間では離婚したカップルにおめでとうは言いませんよね。どうしてでしょう。当人同士が同意して別れて良かったと言ってるじゃありませんか
このときこそおめでとうと言います。結婚生活は楽しいだけではありません。飽きたからすぐ離婚は出来た子供にとっておめでたくありませんよね。母子の負担ははかり知れないものがあります。よく考えて、結婚しろってことです。今になってはもう遅いか。娘によく言い聞かせてあります。

投稿日時 - 2007-04-11 02:32:39

ANo.10

No.1、ちょっと気になったので。

回答者諸氏がヒートアップする気持ちも分からないでもないですが、
ちょっと軌道修正したほうがよさそうですねえ(苦笑)。

>『なんてふしだらな事をしてくれた~さっさと出てゆけ』

--は、ご自身の娘さんがそういうこと(=できちゃった結婚)にならないように、
「釘をさした」だけではないかと思いますが。

質問文を読んだ限りでは、
実際に娘さんが妊娠されたわけでも、堕胎されたわけでもないようですし。

そう言いたくなるお気持ちも分からないでもないんですが、
確かに「言いよう」には問題アリですし、
今回は「あいさつを辞退すべき」というのは、先に回答したとおりですが。

投稿日時 - 2007-04-10 18:06:56

お礼

了解

投稿日時 - 2007-04-11 01:43:53

ANo.9

私のような若輩者が、我が親と同じくらいのお歳の質問者様に失礼かと、何度も躊躇致しましたが、一言申し上げたいと思います。
姪御さんの事をお嬢様同様に思っていらっしゃった結果のお腹立ちかもしれませんが、あまりに乱暴なおっしゃりようかと思います。
>おろしてく来るまで家に入れない。
コレが一番気になった言葉なのですが、赤ちゃんの命をなんだと思っていらっしゃるんでしょう?
世の中、子どもが欲しくても欲しくても授からないご夫婦だってたくさんいるんですよ。
また、ふしだらがどうとかおっしゃいますが、質問者様がおっしゃる堕胎がお嬢様の身体に別の意味で傷をつける事だとお気づきですか?
ご自身のお嬢様に「そういう事は良いこととは思えないから、お前は重々注意してくれ」とおっしゃるのは結構な事かと思いますが、とにかく乱暴すぎるのではないかと思います。

ご挨拶については「新婦父の代理で挨拶」でもないのでしょう?
父親の気持ちで語られては先様もご迷惑かと思います。
ご辞退なさるか、当たり障りのない親類挨拶に留められて、本当の気持ちは後程ご本人である姪御さんにお話になってはいかがでしょうか。

率直な考えをご希望との事でしたので、書かせて頂きました。
本当に生意気な事を言って申し訳ありません。

投稿日時 - 2007-04-10 17:44:55

お礼

思慮深いお言葉傷み入ります。そうですね。当り障りのない挨拶をしようと思います。姪も娘も同様に考えていたのが、間違いでした。
一族郎党の考えを変えましょうか。

投稿日時 - 2007-04-11 01:41:02

ANo.8

辞退が宜しいでしょう

Chobitukiさんは奥様やそれ以前の彼女と一度も婚前交渉が無かったのでしょうね
それとも性交渉はあるけど妊娠しなかったらOKOKですか??
今の時代処女と童貞の結婚カップルを探すのは宝くじ当選者を探すより難しいと思いますよ

>おろしてく来るまで家に入れない
そうですかあ、堕胎すればSEX、妊娠もOKOKなんですね
何かおかしくないですか?
堕胎の危険性知ってます?
もしそんなことも知らないで言ってるんなら勉強した方が良いですよ
現在はインターネットで調べること出来ます

>そんな娘に育てた覚えはない
覚えなくても現実なんですよ。そう育てたんですよ
自分の失敗を子供のせいにするのは最悪ですよ
それとも、育てた覚えないということは育児放棄してたってことですかね?
正直身勝手な意見にしか感じません
PCや自動車を買ったが不具合が出た
「不具合が出るように作った覚えは無い」と言われたら
「そうですかあ、使い方が悪かったのかもしれませんね」と言います?
もしもそう言うならそういう性格なのだから仕方が無いでしょう
しかし文句言うとしたら、自分の思い通りにならないからって切れる
馬鹿なガキ連中と同類ってことでです

最後に、子供が思い通りにならないからってぶちきれるなら
最初から子供作らなければ良いんですよ
鉄腕アトムやロビンちゃんが出来るのをじっと待つべきだったってことです

投稿日時 - 2007-04-10 17:27:49

お礼

手厳しいご指摘ありがとうございます。
子供を作る事と性生活はまるで違います。少しでも良い子を作るために計画を作る事から始めなくてはなりません。一時の感情で無計画に妊娠すると生まれてくる子供が不幸です。
私たち夫婦は婚姻前に血液検査から遺伝病要素まで調べました。結婚生活は数十年続きます。何がおこるかわかりません。そのリスクを最小限にすべきです。
婚姻前に妊娠すると母子手帳の指名欄が旧姓になるのを恐れて、妊娠を隠し、定期検診を受けたがらない傾向にあります。母体の保護上も問題があります。馬鹿なガキ連中はこの事を知らないのです。子供が子供を作ってどうする。そのように娘には教育しています。
ちなみに堕胎は昔のような危険はありません。
さらに、娘は授乳以外はすべて私がやりました。妻は看護師です。

投稿日時 - 2007-04-11 01:24:56

ANo.7

>こんな父親の気持ちをどう披露宴の挨拶で述べたら良いでしょうか?

そのような内容のことを挨拶で話すおつもりなのでしょうか?
経緯はともかくとして、せっかくのおめでたい席で、その発言は自粛すべきだと思います。

もし、「おめでとう」といえないのであれば、挨拶も出席も辞退したほうがいいのではないかと思います。
失礼ですが、あちらも義理で挨拶をお願いしただけなのかもしれませんし(未婚なのでわかりませんが、親戚代表とかの挨拶があったりしますよね?)。
それなのに、そんな挨拶をされたらガッカリします。

私としても、できちゃった結婚にはあまりいいイメージがありませんが、
なにか事情があるのかもしれませんし、
簡単に子供をおろすことを選択するよりはいいのではないかと思います。

Chobitukiさんはそもそも婚前交渉に反対なのだとは思いますが、
本気で愛し合って、いずれ結婚する気持ちもあるカップルであれば、
自然なことなのではないかと思います(避妊は大事ですが)。

投稿日時 - 2007-04-10 15:34:10

お礼

ありがとうございます。披露宴では娘が私の発言に注目しています。
普段は頑固なのに他人にはやさしいと思われたくないのが、愚直な父親の気持ちです。挨拶も、出席も辞退するのが父親の権威を守ることでしょうね。

投稿日時 - 2007-04-11 00:41:51

ANo.6

40代男です。私の従兄弟と姪の2回で同じような事がありました。
8月出産であれば、明に言わなくとも、披露宴に来られた全ての方に分かってしまう状態でしょうね。

でも、披露宴の席をぶち壊したいですか?
あなたの親族や相手方の親族、両方のご友人の前で恥曝しになりたければ思ったままの挨拶をされればいいと思います。

何に対してふしだらなんでしょうか。
結婚前に性交渉をした事でしょうか。それとも失敗して子供ができた事でしょうか。せめて子供ができなければふしだらでは無かったんでしょうか。
あなたのお嬢さんが駆け落ちして、二度と会えなくなっても、臭いものには蓋で世間体だけ取り繕えれば自分の娘さんにもそうするんですか。
意図的にできちゃった結婚するカップルなんてごく稀です。
でも、せっかく授かった赤ちゃんを殺してまで隠蔽する方が正義を貫く事なんでしょうか。
親子の縁を切って、数十年間育てた娘さんの存在を隠蔽する方があなたにとって都合がいい事なんでしょうか。

24時間365日、子供の監視なんてできません。起きてしまった事は事実です。
子供と言えども、自分で責任をとれる立派な大人なんです。

犯罪ではないんですから、認めるなら潔く寛容に受け入れ、二人の将来と生まれてくる赤ちゃんのために心を込めた祝辞を述べられるのが、同じ娘を持つ親であり、立派な大人として大事な事であると思います。

決して目出度くもない、お祝いなんてとんでもない気持ちであれば、そんな人に祝辞を述べられたって、新郎新婦も嬉しくないでしょう。
奥様やご自身の娘さんだってあなたの気持ちは知ってらっしゃるわけですし、結局は世間体だけ気にして、体裁だけ繕った言葉にしか聞こえませんよ。

私もできちゃった婚を肯定するわけではありませんが、ご質問の回答は、自分の娘さんに対しても同じように思えなければ、やる意味が無い事だと思います。
ご質問者さんの今の考え方のままであれば、例え姪の結婚式といえども出席を断るか、せめて挨拶を断るのが礼儀だと思います。

投稿日時 - 2007-04-10 15:22:09

お礼

ありがとうございます。自分の娘には厳しく、姪には世間体を気にして、体裁だけ繕った言葉をかけます。これって、ダブルスタンダードですね。

投稿日時 - 2007-04-11 00:34:56

私もできちゃった婚には反対の考えの人間です。
ただ、挨拶でそんなことを述べる人がいたら人間性をうたがいます。
『なんてふしだらな事をしてくれた。』という考えは現在あまり受け入れられない言葉です。
子供のできるような行為を婚前に行ったことに対しての嫌悪感を持たれるお気持ちはわかりますが、
現在、結婚するまでそういった行為のないカップルはほとんど0に近いでしょう。
たまたま愛し合った結果、できてしまったと考えを変えられませんか?
私の場合、結婚してもなかなか子供ができなかった経緯があるので、
でき婚に否定的な立場ではあるもののうらやましくさえ思います。
ようやくできた私の娘(1歳)が同じようなことをすれば、激怒するでしょう。
ただ、おろせとは絶対に言わないと思います。
そんなことより、相手の男を呼び今後に対する決意を聞くでしょうね。

挨拶の依頼は姪ご夫婦2人できましたか?
来ていないのなら旦那に会ってみてはどうでしょう。
意外といい人なのかもしれませんよ?

披露宴は『おめでとう』という言葉をかける場所です。
姪とはいえ、人様の子に文句をたれる場所ではないということだけ理解してください。

質問欄に悲しい単語があったので思わず書き込みました。
読みにくいですが、理解していただければうれしいです。

投稿日時 - 2007-04-10 15:18:25

お礼

優しいお言葉ありがとうございます。
本人の気持ちを考えたら、結婚しても離婚してもおめでとうですね。

投稿日時 - 2007-04-11 00:20:48

ANo.4

自分の置かれている家庭環境のお陰で今回の質問のような状況を
過去2年の間に5回程目の当たりにしております。
出来ちゃった結婚を良しとするつもりはありませんが
姪御さんの親御さんにでもそう言ってくれとでも頼まれたのでしょうか。
結婚が決まって居るのに、今更とやかく言うのはお門違いではありませんか?
自分の家の中では自論が通用するかも知れませんが
結婚式や披露宴などのお祝いの席でわざわざそういう自論を説いてやろう。
なんて言う考え方を出すのはとても褒められた行為ではないと思います。
尤も、公の場で御自身の品位を落としたいのなら話は別ですが。
実際に結婚式の席で質問者様の様に挨拶で述べた方が居ましたが
周りからはよく言ったと言う様な発言もありましたが
失笑や蔑む声の方が多く聞かれました。
その後の式は非常に殺伐とした雰囲気でとてもお祝い出来る様な状況ではなく
新郎新婦はとても痛々しくて見ていられませんでした。
それでも言いたくて仕方が無いとおっしゃるのでしたら
個人的に伝えてみては如何でしょうか。

投稿日時 - 2007-04-10 15:04:55

お礼

ありがとうございます。姪には普段から自分の行動には責任を持てと言ってきました。ある意味で、責任を取ったのでしょう。娘は出席させたいので、表面上の挨拶でごまかします。
娘が同様だったら二枚舌だと、言われそうです。

投稿日時 - 2007-04-11 00:16:03

ANo.3

私もできちゃった婚は反対の立場です。まぁ子供でもできないと結婚に踏み切れない男となんてよく結婚できるなぁってかんじです。

しかし、とりあえずは披露宴はお祝いの席でもあるので、貴方の気持ちを述べるのは間違っているとおもいます。こんなこと披露宴の挨拶で言ってしまったら、大変なことになりるのは分かってますよね。
ここはぐっと我慢して常識的な挨拶をする・もしくは挨拶を辞退の2択くらいしか思い浮かびません。
もし披露宴でこのような気持ちを挨拶にしたのならば、貴方だって非常識だと思われると思いますよ。

投稿日時 - 2007-04-10 14:11:08

お礼

ありがとうございます。私には常識と非常識が混在しています。
艱難辛苦を通り抜けて結婚するからおめでたいのであって、すぐくっついたり、離れたりするのはおめでたいとは思いませんけどね。

投稿日時 - 2007-04-11 00:07:58

ANo.2

ご自分の娘さんに、その様に申し渡すのは、ご自分の教育方針で
よろしいかと思いますが、
>こんな父親の気持ちをどう披露宴の挨拶で述べたら良いでしょうか?

そのお気持ちを、お目出度い席で表現する必要があるのでしょうか?
いろいろあったとしても、今二人で力をあわせて、
授かった子供に対しても、責任を持って新しい家庭を築こうとしている
事を、祝福する、励ます・・・で良いのでは?
大人になってください。

婚前交渉なんていう言葉が、今は死語になる位の時代に
妊娠が、結婚を後押しするきっかけになっただけの事、
幸せな家庭を営んでいる人は沢山います。
見っとも無い・遊びたい・海外新婚旅行に邪魔・・・と
堕胎したカップル、させた親も知っていますが
そのほうがよっぽど人間としておかしいと思いませんか?
きつ言い方ですみません。

投稿日時 - 2007-04-10 14:08:47

お礼

ありがとうございます。物わかりの良い優しいおじさんになります。
”世の中変わった。変わらんのはワシだけじゃ。” 親父の言葉です。

投稿日時 - 2007-04-10 23:55:21

ANo.1

お気持ちを素直に述べたら、それこそ大変なことになってしまうでしょうから。

ここは「ご辞退」が賢明ではないかと思いますよ。

投稿日時 - 2007-04-10 13:57:21

お礼

ありがとうございます。
辞退か娘を同伴させないで、通り一遍等の祝辞を述べますか。

投稿日時 - 2007-04-10 23:50:14

あなたにオススメの質問