こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

編入か、それとも日本の大学を続けるか…

こんにちは。
日本の大学に残るか、アメリカの学校に転学するか悩んでいます。
今私は日本の私立大学の2年生でビジネスを専攻しています。
もともとは生物・化学関係をしたくて受験をしたのですが
数学が苦手だった為、経済系の学部にしか合格しませんでした。
文系の頭なのに理系にこだわっていたのが悪かったのかなとも
思っています。

大学に入っても科学への道があきらめきれず、
今年の3月にアメリカの州立大学に生化学専攻でトランスファー
したいと応募した所、合格しましたが、州立の大学にもかかわらず
学費や生活費含め一年間で(夏学期を含まず)380万ほどします。
親に相談した所、学費は3年間までしか出すことができないと
いわれました。私は日本の大学で取得した単位を利用して
(総合大学なので理系の学部の授業もある程度取れました。)
3年間で卒業する予定ですが(甘いかもしれません)、
親が学費を出すことを考えると申し訳ないような気がします。
また、親は東大はいってから留学するなら納得して
行かせるけど、今の大学からの場合は中途半端になるから学費の
無駄になってしまうのではないかということも心配しています。
費用のことを考えると大学院から理系留学してもいいかなと思うのですが、体験談を読んでいると院から専攻を変更する留学は不可能みたいです。

日本の大学を卒業するべきでしょうか?それとも今行くべきでしょうか?すいません、うまくまとまってなくて…頭が混乱してきました。

投稿日時 - 2007-04-10 20:53:48

QNo.2910765

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

将来理系に進みたいのならば、現実的には今が理系に進路を変更する最後のチャンスでしょう。書かれている通り、院からの理系転向、しかも生化学というのはまず無理です。
しかし、アメリカで生化学の学士を取った後、どうするかが問題です。その後院で博士号まで取って研究の道に進むのなら良いですが、学士での就職はかなり厳しいでしょう。過去の質問やその答えを読まれるとよくわかると思いますが、グリーンカードを持たない留学生がアメリカで就職することは殆ど不可能である一方、日本では理系の就職は研究室経由で決まることが多く、教授や卒業生のコネのない海外大学卒では非常に不利です。また、海外大卒の人が日本で働く場合、日本語での専門用語を勉強しておかないと専門知識が生かせません。
そういったことを考えると、日本の大学の理系学部への3年次編入の方が現実的なのではないでしょうか?生化学なら、要求される数学の力も大学入試の時よりは低いと思います。

投稿日時 - 2007-04-11 07:45:41

お礼

回答ありがとうございます。
結局一年入学を延ばして、留学をすることにしました。
博士号まで取るつもりなので、大学院も行くつもりです。
グリーンカードは持ってないですが、幸運にもアメリカの研究者
や日本の大学の理系の大学の教授たちとはコネがあるので、
就職は不可能ではなさそうです。
質問の時は暗中模索の状態でうまくまとまっていない文章を書いて
しまい、申し訳ありませんでした。

投稿日時 - 2007-04-13 23:38:33

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問