こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

大会などで使用されるプールの深さ

私は残業の無い時や休日にフィットネスクラブや公営のプールで水泳をしているのですが、私のよく行くプールは1メートルから一番深いところでも1.3メートルくらいの深さで途中で立っても足がついてまず緒溺れるようなことはありません。
でも先日行われた国内や海外の大会を見ていると、最後まで泳ぎきらないで途中で立とうとしても足がつかないような深さに見えたのですが、あのような大きな大会ではどのくらいの深さで競技を行うのでしょうか。

投稿日時 - 2007-04-15 14:12:24

QNo.2923018

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

世界水泳の時のプールの水深は3メートルだったそうです。
http://www.nikkansports.com/sports/sekai-suiei/2007/guide/top-guide.html
http://www.nikkansports.com/sports/sekai-suiei/2007/p-sp-tp0-20070323-173717.html

投稿日時 - 2007-04-15 22:22:03

お礼

世界水泳の時に使用されたプールは大会の為に造られた特設のプールだったのですね。
どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2007-04-22 12:36:13

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

 国際水泳連盟( FINA )の競技規則では、プールの深さは最低
5フィート ≒ 1.52m あることと定められています。

 いっぽう、日本水泳連盟の競技規則では、プールの深さについては
「 水位は、満水の状態で一定の高さが保たれていること 」としか定めら
れていません。このように国内団体で規則を設けていない場合は、国
際水連の規則が準用される決まりですので、国内大会でも 1.52m 以上
という制限が有効になります。

 なお、自由形を除く種目では、泳いでいる途中でプールの底に足を
つくと失格となります。そのため、海外では身長2mくらいの大型選
手もいますから、やはり水深2mは欲しいところでしょう。

投稿日時 - 2007-04-15 17:00:40

お礼

大会に出るような人でまずそのような方はいないとは思いますが
規則上は自由形では競技中にプールの底に足がついてもいいのですね。
どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2007-04-22 12:30:42

ANo.1

日本を代表するプールは東京辰巳国際水泳場です。
下記の通る最大3mです。
普段は2mで使われています。


http://www.tatsumi-swim.com/sisetu/index.html#
メインプール
50m×25m 10コース 公認8コース 短水路公認 16コース
水深 1.4m~3m(可動床)
観覧席 5,035席 (固定 3,635席)(仮設 1,400席)
 

投稿日時 - 2007-04-15 14:37:54

お礼

早速の回答どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2007-04-15 14:52:07

あなたにオススメの質問