こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

恋愛できない男女の行方(2)-とくに男性の方、または女性の経験者の方!

つい最近お世話になりました。↓
http://okwave.jp/qa2870351.html
今回は、前向きにご相談させていただいております。
できれば男性の方(とくに天邪鬼さん歓迎)、もしくは同じような彼氏さんとお付き合いされている方のご意見をいただければなと思っています。

前回のエピソードの後、初めて休日を一緒に過ごし(私が持っていた温泉のチケットを使うためでした)、その日お付き合いすることを決めました。
私は“ゆっくりと”と思っていたので、付き合うにはまだ・・と思ったのですが、以下のことが私を決心させました。
-忙しいながらも毎日メールをしてくれるのに感謝と誠意を感じていたこと
-私が“友達”でいたいというなら、それも受け入れると私を気遣ってくれたこと
-はっきり私のことを好きだと言ってくれたこと

それからも毎日彼から来るメールで仲良くやっていました。(私は彼が忙しいのを気遣い返信は返事を求めない内容で。)
昨日、たまたまGWの予定をしたくて彼を誘ってみましたが、「1週間友達(いつもつるんでいるグループです)と旅行だからNG」とあっさり言われました。
旅行の話は、付き合う前に聞かされていましたが、友達と行くか一人で行くかわからないと言われていたので、一緒に行ければと思い誘ってみましたが、残念な結果とまりました。
これはよいのですが、メールは実は会社でしていて休日は一切なし、彼を休日誘うと必ず友達を優先されて断られていたので、“休日は私ではなく友達と過ごしたいタイプ”なのか(それならそれで理解しようと思って)尋ねると(ここから電話です)、「たまたまだよ。」と言われたので、
「ふーん、でもちょっと寂しい。」と返したら、「すねられると何も言えない。」と冷たい感じでした。
「私が誘うといつも友達って言われるから、迷惑なら誘わないようにしたほうがいいかなって思って。」と言ったら、
「そっちだって、すごい断ってるじゃん。」と言われました。私は彼を好きになってからは断った記憶がなかったのですが、どうやら彼は知り合った当初からのことがずっと胸中にあったようで、
(最初の頃は断っていたりしました。)また、私が「休日はジムとエステに行ってるんだ。」と何気なく行った一言を“私を休日さそわないで!=誘ってもどうせ断られる”と解釈しており、そのため「休日に予定をバシバシ入れるんだよ。」と言われました。
彼が休日の連絡や誘いを拒む理由を初めって知って、私は「ごめんね。」と謝り、「ダメな日はないよ。」と言いました。
そして、私は「平日はお互い仕事でいつ会えるかわからない、休日ダメって言われちゃうと会えなくなっちゃうから、さびしい。でも、私より友達と会いたいって思うなら、それは尊重しなきゃって思ってる。そうならはっきり言ってほしい。邪魔するつもりはないから。」
と言うと「そう言われると何も言えない。」と言われ、もう一度聞くと「そうかもしれない。(いつもつるんでいる友達の方が会いたい)」と言われました。
この電話、そんなに重たい感じではなくて「私、ちょっと辛いからUPしてよ~」とか言うと笑っていたりして、「じゃあ、今度私と旅行に行こうよ。」と言えば「いいよ。」とは言ってくれるのですが、

過去の付き合いでは、週末必ず会っていたので、こういう事態は初めてです。
私は週に1回会わなきゃダメってことはなく、月に2、3回会えれば十分なのですが、それより少ないと辛いです。
彼の好きだという言葉は信じていますが、好きなら会いたいって思わないのでしょうか?(付き合う前はすっごく言ってきたのに)
もしかして脈ナシの可能性は客観的に感じられますか?今日はメールきてません。たぶんこないと思います。
そこで、男心がわかりません!前回質問させていただいた時も“男は追われると逃げる”とおっしゃっていた方もあり、(私もそう思います)これ以上私から誘わないほうが良いでしょうか?
それとも、私はこういうタイプなんですが、“会いたいけど、断られるなら誘えない、誘うべきでない(相手にも自分以外にいろいろあるし)”、もし彼も私と同じタイプだったら、誘われたら嬉しいと思うんです。
彼に会いたいときに
(1)誘ったほうが良いか、
(2)自分から誘わず、彼からの誘いを待つ
(3)その他何かご意見があれば
ぜひアドバイスをいただきたく、よろしくお願いいたします。
すみません。今回は慎重になっており、たびたびご質問させていただいておりますが、よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2007-04-16 14:48:06

QNo.2925658

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

>でも今回は一番辛いけど、どこかで愛情を感じるので止めたくないのです。

red_eyeさん、 お話するべきか どうしようか、すこし考えていました。
前回、彼の心の根底にある想いが “何なのか” を お話しなかったのも、 心理学の学びをされていない方に対して、いきなり そういうお話して行くのは どうなのかナ。。と思ったからです。 (カテ違いのことでもありますし。。)
でも、 上記の貴女の お気持ちを聴いて、 そして 貴女のお幸せに繋がって戴くためにも、 やはり この “ 根底にあるもの ”を 抜きには、貴女の悩みを解消へと導いて差し上げるコトは難しいであろう。。と判断いたしました。

>お察しのとおりです。私より彼の方がひどいですがね。
しかし、私と付き合う人は必ずこういう人です。真のなぜか?はわかりませんが、

red_eyeさんが、彼を愛する 一番の理由 (決め手) は どういったものでしょうか?
じつは、私が 彼に 喜びと安らぎをあげたいと思ったのは、
彼の淋しさ、【 孤独感 】 を 受け留めたからに 他なりません。
本当は とっても優しいのに みんなとは表現の仕方が 少し違ってたりして、想いがキチンと届かなかったり、 (届かないばかりか) 誤解されてしまう。。。というような哀しさ・淋 しさを経験して、傷付いたきた人。

コレは 私にも共通してるコトなのですが、、red_eyeさんと彼にも共通してるのではありませんか?

貴女も私も、 こんな想いをしてきた人が、どれほど傷付き、 哀しさと 淋しさを感じて生きてきたかを 身を持って知っているからこそ、同じ想いをもつ人を 愛するのだと思います。
【 私なら、あなたのコトを解ってあげられる 】と思うからこそ、その人を応援してあげたい、、と。 違ってますか?

みんなに共通しているのは、前回も書きましたが 子供の頃から積み上がって出来てきたパーソナリティが大きく影響しています。
red_eyeさんは、 AC (アダルト・チルドレン)という言葉を お聴きになったコトがありますか?
ACについては、ここで詳しく お話をしないでおきますネ。
その代わりに、 貴女に ぜひ読んで戴きたい本、 おススメしたい本があります。
それを読んで戴ければ、 おそらく スムースに全てを理解し、受け入れ、得心できるのではないかと思います。
検索しても スグに見つかるし、 ネットでも購入可ですヨ。

【 なぜ いつもあなたの恋愛は うまくいかないのか 】
(著者:ジャネット G ・ ウォイティツ) という本です。

タイトルは このようになっていますが、
この本は、ACのパートナーを持つ人こそが読むべき本だと感じるくらい、本当に 励まされ、突き進んでゆく勇気をもらいました。

>見抜くのも至難の業?のような、

確かに、これ (試されているコト ) は 、 ある程度の時間をかけてこなければ 分からなかった (気付けなかった) コトでした。
じつは、 彼の不可解な、理解不能な行動 ( ものすごく深い愛を、 絶えず伝え届けてくれるのに、全く 近づいて来てくれない) の理由が、本当に解らなくて。。
もう本当に 辛かったし、とにかく この苦しみから逃げ出したい!と思ったのも、2度や3度や4度ではなかったですヨ。
告白しますが、今の境地に至るまでに 4年の歳月を費やしました。
。。。これを お伝えすると、 red_eyeさんに 4年?!!!と 衝撃を与えてしまいそうだったので、最初から お伝えするのは差し控えました。
でも、それには幾つもの理由。。というか、私たち限定の事情が大きく影響していますので、おそらく red_eyeさん達には当てはまらないと思いますので、どうぞご安心を☆
事情というのは、遠距離であること ・ 出会いのコト ・ お互いが持ってる特長 (私たちは二人とも かなり強力な “直感力 ” を持っています) など、、です。
彼が 試したコトは、 ( 自分が傍にいなくても) 【 私が 彼を忘れないか 】 というコトだったのですね。
先ほど ご紹介した本で、この心理と “試す” という言葉を 知ったとき、
すべてが、 まさに 【 腑に落ちた 】 という実感でした。
この本に出会う前、、丁度一年前ですが、彼と決別して 自分が持ってる力や特質を活かすために、 カウンセラーを目指し 心理学の学びを始めました。
ところが、 思いがけず 彼の想い (近づいてこれなかった理由 ) = 根底にある想いにゆき当たって、すべてを理解するコトとなり、彼の元へ戻った。。次第デス。 昨年の11月のことでした。
けれど 戻ってからも 本当に 成す術がなくて、、 彼の心情には行き着いたけれど、実際には 以前と何も変わらない ・ 進展しない状況でした。
そんな時、書店で 偶然 この本に出会ったのです。(12月下旬)
そして、 心理学の学びの中でも学べなかった想いに 気付かされて、、
これを読んでからは、 実際には 私がリードしていますが、決定権は彼に持ってもらう方法で、少しずつですが 今は着実に進展しています。

> ⇒何か重くならない事例などありますでしょうか?
> この2点、私が過去に実践しようとして、お手上げだったことです。
具体的な諭し方(差し支えない程度の事例)があれば、ご教示いただきたいです!

私の場合は、もう すでに4年という本当に長い年月をかけて 想いと 愛情を伝えてきていますので、申し訳ないのですが実例を挙げたくても 、余りにも時間をかけて来ている為に、何を どのように お伝えして良いか解らないというのが 正直な気持ちです。 本当に ゴメンなさい。
ただ ハッキリといえるのは、 【 どんな貴方も愛してる 】 と伝えてあげるコト、
【 ありのままの貴方を 受け留める 】 というコト、
【 貴方が大切で、心から愛してる 】 という気持ちを、彼に実感させてあげるコト。

そして、 皆が知っているようなコトで誉めるのではなく、他の人は気付かないけれど、彼自身が 《 一番知ってほしいと思っている 》 彼の性格を 貴女は見抜いていて、 “ 知っている ” ことを 【 彼にシッカリと伝える 】 コト。
これは 是非とも! してあげてくださいネ。
実は、 これが 最も 彼の “ 真の自信 ” に 繋がり、安心と 幸せにも繋がるコトだと思いますから (^^)。

あと、私は 手紙やカードを 届けました。
文字には、書き手の心 ( 魂 ) が宿りますよね。
メールでは伝えきれない想いを、伝えることが出来ると思いますヨ。
仮に 重い内容であっても、面と向かってる場合とは違って 彼にも一旦逃げる場所をあげられますし、手紙なら読み返してもらうコトで より深く伝え届けるコトも出来ますよね。
愛情を伝えるのでも、 “ 文字 ” にして伝えるということは、本当に大きなエネルギーを 私も伝えられるし、彼にも感じてもらえると思いますヨ。
これは、自信を持って言えます (^^)。
でもね ☆ メールなど、どんな方法でもいいと思いますヨ!
とにかく、 いつも 貴女が彼のコトを想っているのだというコトを、彼に実感させてあげてくださいネ。
不安を取り除いてあげることが 肝要だと思います。

>なるほど。彼らはイニシアティブを取りたいのか(=俺様)と思っていましたが、ここにも“自信がない”が関連しているのですね!発見。

イニシアティブは、 彼らは 取りたいでしょうネ~~ (笑)。
この辺りが チョット難しいところなののですが、
あくまでも、彼の側に 決定権を持たさせてあげる & 立ててあげなくてはなりませんからネ。
ただ、 彼らに全てを委ねると、、ほぼ 99.9...% 物事は進んでゆきませんから (笑)、
彼の プライドを傷つけないように 細心の注意を払いながら、コチラが道をつけてゆくのデス☆
でも! コチラの敷いたレールに乗るのは、ゼッタイに嫌うし “ 乗ろうとはしない ” ので、 いかにも こちらがレールを敷きました~~ というような 印象を与えないコトが ポイントです。
そして 道をつけても、 主導権 ・ 決定権は 彼にあげてくださいネ。

>去っていかれる寂しさがイヤみたいな感じも見受けられました。(が、自分は変わろうとしないんですね、このタイプ)

これは おそらく、、自分が変わろうとしない。。というよりも、 【 変わりたいと思ってはみるものの、変える方法が解らない 】 から、 “ 変われない ” という風に感じていますヨ。

>今までの人より何でも(聞きたくないことまで)話してくれます。

これも、“ 試してる ”という一面を持っているという見方も出来ますよね。
red_eyeさんが聞きたくないコトまで話されるのには、
1: “心を開こうとしている ” のが 1点、
2: どこまで 受け留めてくれるかを “見極めている ” のが 1点。

ただ、2つ目のを すでに出来るというコトは、
“試す” というよりも、 聞いても 【 受け容れてほしい ・ 去らないでほしい】という強い願望を感じるし、 貴女を信頼してる心の表れだと感じます。
自信を もって良いと思いますよ~ (^^)。

>今の彼に対しては、こうしてお礼を冷静に書いているうちに、今までの彼の努力を振り返り(4ヶ月ちょっとですからしんどかったかも)、もっと優しく包んであげたくなってきました。

いーっぱい ☆ 愛してあげてください (^^)。
【 あなたの 力になりたい 】
【 あなたの心を抱きしめてあげたい 】
私は、 シッカリと “ 言葉にして ” 彼に伝えています。
彼の心に寄り添い、 ありのままの彼を 愛し、受け留めてゆくコト。。
そうすることで、彼自身が 彼の中の傷ついた心と向き合い ・ 抱きしめて、
“ 自分の力で ” 癒してゆくコトに繋がるのだと思っています。
そして それが出来ない限り、 彼 (彼ら) は 根底にあるものを 乗り越えるコトは 出来ないのですネ。
*私は すでに ACを克服しています。 それは心理学を学んだからではなく、子供たちと関わる仕事をする中で、彼らに全力で愛情を注いであげるコトが出来たからなの。 結果として、それが 私の中の 淋しく・哀しい想いをしていた心を癒して、克服するコトが出来たのです*

red_eyeさんと彼が、様々なコミュニケーションを通して 豊かな時間を過ごし、お幸せになってくださるコトを、陰ながら応援しています。
お互い、頑張りましょうネ。

投稿日時 - 2007-04-20 02:57:24

補足

☆彡いつも長文にお付き合いいただき、ありがとうございます。

-本当は とっても優しいのに みんなとは表現の仕方が 少し違ってたりして、想いがキチンと届かなかったり、 (届かないばかりか) 誤解されてしまう。。。というような哀しさ・淋 しさを経験して、傷付いたきた人。
>その通りです!彼と私は背負ってきた事実の性質が異なると思いますが、彼もそうだと思います。

私は幼少期から現在に至るまで“褒められ続け”ました。(本とは全く逆ですが。)
しかし、大人は“頭がいいから”「大丈夫だよね。」「一人でできるね。」と去って行き、同級生からはいじめられました。
思春期以降、女性からは「あの人形みたいなスタイルは作り物、あの子何も食べないらしいよ。」「美人だからってお高く留まってる」など言われ、
男性からは「普通の男性なら君を敬遠する。どうせ相手にされないって思うから。」と言われました。
〈“褒められる”⇒多くの人が去って行く〉
その反面、みんなは私を“完璧な人間”と思っている、その形を壊すのも怖い。
誰にも頼ることができず、そして一段と“完璧な私”は、周囲から更に距離を置かれる悪循環のループ。
自分の中で何かが矛盾したまま、“自信がある”けど、“自信がない”という奇妙な人格を持ち、本当の自分がわからない。

【彼に惹かれた理由】
偶然お互い仕事がヒマで始まったメール交換の中で、ある時、私は上記の経緯があって人生を苦痛に感じていることを話してしまい、それに対して彼は、「君の天真爛漫なところが好き。とびきり目立つし強いオーラがある。でも、それは君の魅力。自分は自分でいいんですよ。」
みたいなことを返してくれました。過去には「ねたまれるのが苦痛なら、地味になる努力とかすれば?」と言われることが多かったので、
彼の“肯定的”な言葉で目の前が明るくなりました。

-【 私なら、あなたのコトを解ってあげられる 】と思うからこそ、その人を応援してあげたい、、と。 違ってますか?
>これはですね、、私が彼に“肯定された”からなのだと思います。その頃の私は、彼の“孤独”に気づいていなかったし、彼の方が私を好きだったから私を包めた?のかもです。

【喪失への恐怖】
以前彼の言った「付き合うと必ず別れることになるから・・・」は今思えば、「ずっと一緒にいたいけど、どう関係していいかわからない。」ということだと思います。
その時点で思ったことは、“私と同じだ”ということでした。そしてそのとき、私と一緒に“恋愛できない男”から卒業してほしいと思いました。

【“向き合って気持ちを伝えることが必要”への理解】
私はすでに理解していますが、彼は知らない。
本当の彼を理解し受け止めそれを伝えることで、彼が安心して向き合える環境を作る。そのとき私は怖がってはいけない。

-私は、 シッカリと “ 言葉にして ” 彼に伝えています。
>そうすることはACの私にはとてもHard、でも彼に求める前に、私が実行して“怖くない”ことをわかってもらえれば、進歩ありかもですね。
-皆が知っているようなコトで誉めるのではなく、他の人は気付かないけれど、彼自身が 《 一番知ってほしいと思っている 》 彼の性格を 貴女は見抜いていて、 “ 知っている ” ことを 【 彼にシッカリと伝える 】 コト。
>これは時間が必要ですね。やってみます。

【試す】
私が「私より友達と会いたいって思うなら、・・・はっきり言ってほしい。邪魔するつもりはないから。」
と言った時、「何で、そんな試すようなこと言うんだよ。」と言われました。“試す?”って何?と思いましたが、なぞが解けました。
彼は間違いなく“試す”と意識して相手を試してしまうのでしょう。もしかしたら、私は無意識に“試す”行為をしているのかもしれないと気づきましたが。

-“試す” というよりも、・・・ 貴女を信頼してる心の表れだと感じます。
>“一緒にいるために、どう関係していいかわからない”と思っていた彼が、私に気持ちをぶつけられたのは、もしかしたら【 この人なら、自分のコトを解ってくれるかも 】と感じたからかもしれないと思います。
だとしたら、彼に冷たくされても優しく受け入れたことは、すごくいいことだったのかもしれません。

-イニシアティブは、 彼らは 取りたいでしょうネ~~ (笑)。
>過去の彼氏がずっとそうで、、
-彼の プライドを傷つけないように 細心の注意を払いながら、コチラが道をつけてゆくのデス☆
>まさにこれをしていたんですが、“子供”を相手しているように思えて“男”と思えなくなっちゃたんですよ。。(笑)そんなことないですか??

投稿日時 - 2007-04-23 15:58:49

お礼

いつも親身にご回答いただき、本当にありがとうございます!
早速、この本を読みました。まず、起きた予想外の発見とは、

【自分がACであった!】でした。
自分の性格のアスペクトの8割くらいがACのそれと一致していました。
なぜ自分がこうなってしまったのかを認識し、自分を責め続けなくて良いのだというメッセージで楽になりました。
自分が不満に思った“事実”ではなく“彼が去っていくのではないか”と言う不安を、このサイトの質問に託していたのです。
誰かを好きになると、そんな“ダメな自分”が現れて自分を責め、自分をイヤになるのです。(詳細は補足にしますね。)

-【 変わりたいと思ってはみるものの、変える方法が解らない 】 から、 “ 変われない ”
>間違いなく私もそうですね。

お互いACなのですから、互いに“不可解”と感じる行動があり、それも不安材料になるのだと思います。
この本に書かれているように、「私は~ところがあるから・・・するかもしれない、でもそれは貴方を拒絶しているのではないから。でも、治すようにしたいと思っているよ。」と、どこかのタイミングで言ってみようかと思います。
もしかしたら、“自分もそうだ”とか“実は自分はこういう人で~”とか言ってくれる日が、長い年月を経てやってくるかもしれないので。

ragueruさんのご回答とこの本のおかげで“自分”と“彼”の“不可解な行動”の全てが“腑に落ちました”
もしかしたら、ragueruさんは私もACだとわかっていらっしゃたのでしょう、なんて思います。

本来ACには“健全な大人”のパートナーがBestなのかもしれません。「10歳くらい年上の方がいいんじゃない?」とずーっと言われてきましたが、
「そんな上じゃ外見がNG!男を感じない。」と(この年だと特に)思い、従って同年代のACばかり引き付けてしまうのですが、
「君と自分は似ている。同じタイプはうまくいかない。」と言う彼に「同じだから理解できるってことっていっぱいあるよ。」と言ったことがあります。
その言葉を今は自分に言い聞かせて、彼を“理解する”ことから初めてみようかと思います。
私は、まず“彼から勇気をもらっている”ことを思い出しましたので、今度は私の番、怖がらない努力しなければ、です。

ここを今closeすると、(今の)私は不安なので空けておきます。。(笑)
本当にありがとうございました!

投稿日時 - 2007-04-23 15:58:08

ANo.7

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

ANo.8

>もしかしたら、ragueruさんは私もACだとわかっていらっしゃたのでしょう、なんて思います。

お話をするのを迷ったのは、貴女にも ACの自覚をさせてしまうことを、真っ先に考えたからです。
心理学の学びをされていない方に対して、いきなり そういうお話して行くのは、やはり躊躇しました。。

>しかし、私と付き合う人は必ずこういう人です。真のなぜか?はわかりませんが、

この “ 何故? ” に、先ずは 貴女ご自身に気付いて戴かなくては、
( 今の彼とのことを抜きにしても、この何故?が分からない限り)
これからも恋愛をされる過程で、同じ苦しみを味わい続けさせてしまう。。と思いました。
この数回のやりとりの中で、red_eyeさんであれば 冷静に受け留めて、気付きを深めて下さるだろうという 確信を得られたので、お話することに踏み切りました。

#6と#7で お話したことは、読み返して戴ければ感じ取って戴けると思いますが、総て それを前提にして お話しています。
そして、 【 みんなに共通しているのは、前回も書きましたが 子供の頃から積み上がって出来てきたパーソナリティが大きく影響しています。】 という風に、
敢えて “ みんなに共通 ” と 書いたのは、
ココで、 これらの性格(性質)は、大人になってからのものではない。。というコトを 貴女にも認識して戴き、ACを理解し易くする為のウォーミングアップのような役割にするのが狙いでした。

> 私は幼少期から現在に至るまで“褒められ続け”ました。(本とは全く逆ですが。)
> しかし、大人は“頭がいいから”「大丈夫だよね。」「一人でできるね。」と去って行き、同級生からはいじめられました。

確かに本では、大切な人から否定的なコトばかりを言われ続けてしまった結果、自信喪失に繋がってゆく。。ように書かれてありますが、それだけではありません。

> “褒められる”⇒多くの人が去って行く
>その反面、みんなは私を“完璧な人間”と思っている、その形を壊すのも怖い。
>誰にも頼ることができず、そして一段と“完璧な私”は、周囲から更に距離を置かれる悪循環のループ。

貴女が子供の頃、たとえ表面上は シッカリしていても、
至極当り前ですが、 “ 子供 ”だったのですね。
なのに 周りの大人たちは、
【 “頭がいいから”「大丈夫だよね。」「一人でできるね。」と去って行った。 】
そのとき、貴女は どのような気持ちでしたか?
淋しかった。。のでは ありませんか?
あなたは “ 子供 ” なのに、【 子供でいられない 】状態にされてしまったのです。
その上、そんな淋しさを耐えている貴女に、同級生は嫉妬して意地悪をした。
子供の頃の貴女の “ 本当の心 ” は、誰にも話せず・理解もされずにいて、貴女は全ての想いを 自分の心の奥底に閉じ込めて、独りで耐えるしかなかったのでしょう。

心理学は 非常に奥が深く、、  また、実際のカウンセリングでは
全てを 《 相談者が自らの力で 気付きを深めてゆけるように 》 お手伝いしてゆくのが、カウンセラーの役割です。
ですので、わたしが解説をつけてゆくのは 本来の役割からは逸脱しているのですが、コチラでは、カウンセリングを目的としていないので、全てに 解説や補足を入れてきました。
しかし、こうした点を 補足できない以上、
やはりACについては 無闇にお話をしてはいけないのかも知れない。。とも感じるのです。
でも 逆に、ACへの認識や理解を深めれば、おススメした本への理解も さらに深めて戴けるものと確信しています。

この本を、ジックリと 充分に読み返して戴ければ、

>自分の中で何かが矛盾したまま、“自信がある”けど、“自信がない”という奇妙な人格を持ち、本当の自分がわからない。

red_eyeさんの、 この 何故?にも 気付いて戴けるハズですから☆
そのくらい、この本には 総てが!といっても過言ではないくらいのコトが書かれてあります。
出来れば、他の本 (AC及び共依存) も、併せて読んで戴ければ 嬉しいし、助かります。
( ACを お伝えしてしまったので、そうして戴けると 安心できます。)

-彼の プライドを傷つけないように 細心の注意を払いながら、コチラが道をつけてゆくのデス☆
>まさにこれをしていたんですが、“子供”を相手しているように思えて“男”と思えなくなっちゃたんですよ。。(笑)そんなことないですか??

正直、そう思ってしまったり、シンドクなっってしまったり、、
放り出したくなったりもしましたヨ。
ただ、それは “ 子供 ” と思ったのであって、 “ 男 ” だと思えなかったことは、一度もありませんでしたネ。

ただ、この子供。。という部分が、最大のポイントでもあるのですね。
最初の方でもお話しましたが、彼らも 貴女も、そして私も、
ACの性質をもってる人は 皆、【 子供の頃の傷 】 を
大人になった今でも癒すコトが出来ていないからこそ、
《 様々な 生き辛さを抱えて生きている 》 のですネ。
だから、この根底にあるもの、、、
じつは、“ 見捨てられ不安 ”ですが、コレが すべての根源です。
*おススメした本のP150の ACの恐怖4などでも挙げられていますが、この見捨てられ不安があるからこそ 予防線を張ったり・試したりするのですネ。*
傷ついたままの 【 子供の頃の貴女 】 の “ 存在 ”に、
先ずは 貴女自身が気付いてあげて、抱きしめてあげない限り、
貴女の中で泣き続けている “ 子供の貴女 ”を癒してあげられないのです。
*だからこそ、私の心でも 彼の心を抱きしめてあげたいのです。*

私が 自分自身のACを克服できた理由を、#7の最後に書き記したのも、このコトを 是非ともお伝えしたかったからでした。
心理学の学びをされていたならば、おそらく気付いて戴けたのではないか。。と思いますので、そうした観点からも (本への理解&私の回答への理解を深めて戴くという。。 ) 、これをキッカケとして 貴女ご自身に 他の書物を読んで戴けることを 切に願っています。

少しは red_eyeさんの お力になれましたでしょうか?
貴女の幸せに繋がってゆくコトを、
心から 願っています (^^)。

投稿日時 - 2007-04-23 22:40:58

お礼

ragueruさん、細やかなご配慮と熱心なアドバイスありがとうございます!
-少しは red_eyeさんの お力になれましたでしょうか?
>少しどころか“ものすごく”ですよ!

過去に
「君はストレートなんだけど、本心が全く見えない」
「何かある、正直になってよ」
と言われたことがありますが、私には意味不明でした。
今回ragueruさんのおかげで、その“何か”にたどり着くことができて、本当に感謝しています!

-淋しかった。。のでは ありませんか?
>この前後の文章を読んだとき、正直震えました。

-あなたは “ 子供 ” なのに、【 子供でいられない 】状態にされてしまったのです。
>“完璧”から開放されて楽になりたいけど、それを要求しても「君なら一人で出来るはずだよ」と言われ受け入れてもらえず、“甘えること”を諦めた。
⇒“完璧”でいないと大人は去っていくだろう。同級生が離れるリスクは受容しよう。・・・今日はこれを思い出しました。

そして今、【いったい自身は何を求めて、どのようにしたいのか?】
“甘えて大事にされたい”これが本心だと思います。
この“本当の自分”に自信が持てなかったのでしょう。
本当は
「しっかりしてる」じゃなくて「ちょっと抜けてる」
「大丈夫」じゃなくて「大丈夫じゃない」
でも相手が受け入れてくれるか怖くてたまらない。
本当に“相手はそんなところも全部含めて、私を好き”なのか。

-“ 見捨てられ不安 ”ですが、コレが すべての根源です。
>本を一度ざっと読んで、つかめたのはこの“コア”でした。毎日少しずつ読み返して理解を深めることにしています。
“不安”を除去するには“安心感”が必要、
・私が彼を理解し(まだ全然途中です)“安心”させることから始めて、
・同時に、自身を肯定し“無防備になること”(←これで去っていかれたら、しょうがないですのですよね。ご縁がなかったくらいに軽く受け止める。)

今のところメールのみなので、あの手この手というわけにはいかないのですが、私は徐々に安心できていますし、彼もそうだと信じています。

ragueruさん、4年という長い年月、心から誰を愛せる貴方をすごいと思うし、素敵です!
私からも「末永くお幸せに」と言わせてください。

《PS》
私、実は子供苦手なんです。やばいですかね。。(苦笑)

投稿日時 - 2007-04-24 15:26:06

ANo.6

お礼と 補足をいただきまして、有難うございます。
red_eyeさんのツライお気持ちは、本当に解り過ぎるくらい理解出来ているつもりですヨ。
なぜならば 貴女と彼の間に起こっている状況は、まさに そのまま私が経験してきたことだからデス。
だからこそ、 《 彼の心を開く 》 お手伝いを なさってみられるコトを、 暗に おススメしました。
もっとも、これは red_eyeさんにとって、 彼が大切で 【一緒に生きてゆきたい存在であるならば 】 というのが前提ですけど (^^)。

貴女が、ご質問に 《 恋愛できない男女の行方 》 という タイトルを付けられたのは、単に 付けられたのではなく 、
まさに 貴女自身が、 (貴女と彼のことを) “ その言葉通り ” だと 感じていらっしゃるからこそ、 質問の “ 重要な意味 (ポイント) ” として 敢えて 発信されたのではありませんか?
少なくとも、私はそのように受け留めましたので、 その観点から回答させて戴いています。
*私が受け留めている通りであるとすれば、その場合、一般的な恋愛をベースにしたのでは、彼の心情に結びつけてゆくコトは 困難である。。ということを、是非 お伝えしておきたいと思いま す。*

>男の人って“好き”⇒“会いたい”にならず、
“彼女”=“いつでも会える”⇒“いつでもいい”“なんでもいい”
になるのでしょうかね??

これは “ 男性だから ” という 観点で考えるよりも、
【 そうしたパーソナリティを持つ人 】 という考え方をした方が、 理解し易いかと思います。
私も、彼の想いを どのように受け留め・解釈すれば良いのか、戸惑い ・ 悩み抜いてきました。
貴女と同じように 【好きなら会いたいって思わないの?】と思ったし、会おうとしないのは 【私に魅力がないから? 】と、 随分悩みました。
じゃあ、 彼にとって 私はどうでも良いのか?というと、決してそうではないのですね。
むしろ 【 とても必要とし、 愛してくれている 】ことを実感できる。
だからこそ!!! 困惑して 苦しんでも来ました。
こんなにも不可解で 訳の解らない状況を、いったい誰が スグに理解したり ・ 受け容れてゆけるでしょうネ。
周囲は 私以上に理解不能ですし、ましてや私たちは 余りにも特殊な出会い方をして結びついてきたので、誰かに相談など出来る訳もなく、、常に 孤独な闘いをして来ました。
そんな苛酷な状況を続けて、去ってゆく決心をした私が 彼の元へ戻ったのは、
彼の心の 根底にある想いが、ようやく理解できたからデス。
それが解って、やっと これまでの不可解な行動の謎が解けて、スッと腑に落ちたからです。

そうした経験をもつ 私が感じているのは、
【 “彼女”=“いつでも会える”⇒“いつでもいい”“なんでもいい” 】という 一般的には 《 有り得る 》公式かも。。ですが、
おそらく red-eyeさんの彼は
《 “いつでも会える”⇒“いつでもいい”“なんでもいい” 》という風には思っていらっしゃらないと思いますヨ。

では、 どう思われているのかというと、
愛する人を 【 失いたくないからこそ 】 距離をおきたい、、って思っていらっしゃるのですね。
そんな理屈は無いだろう!と 思われるかも知れませんが、こうした想いを持つ人も存在しているコトを お伝えしておきたいと思います。

>私の気遣いは(彼にも同じことが言えると思うのですが、)自分が傷つかないための“予防線”なのだと思いますが、

貴女は、ご自身と 彼について、このように感じていらっしゃいますよね。
実は、私は ココに全ての理由が表れている。。と 感じています。
* これは あくまでも 私の推測ですので、言い切ってはイケナイのかも知れませんが*

上記のような “ 理解しがたい理屈 ” が 生まれたのには、 もちろん理由があるのですが、
根底にあるものが何なのか。。のみを お伝えすることは、おそらく説明不足となり、red_eyeさんを混乱させてしまう可能性もありますので、差し控えたいと思います。
ただ、、それは大人になってからというよりも、子供の頃から積み上げられて出来たパーソナリティが大きく影響しているであろう・・というを、お伝えしておきますね。

そして、彼の心の根底にあるものを知った私が、 彼に対して どのような言動を取ったのか。
参考になるコトがあるかも知れませんので、お伝えしてみたいと思います。

*彼は、 自分が言葉にしなくても 【 暗黙のうちに 全て理解してほしい 】と思っている。 (そうされないと不機嫌じゃないかナ?)
 ↓
・ これに対しては、《 モチロン解ってるヨ!》 と 発信しながらも、 でも お互いに 《相手に シッカリと 届くように 伝えないと、伝えきれないコトだってあるんだヨ!》 という風に “ 諭して ” ゆく。
(自分の考え・感じ方を “伝える” という理由の他に、『話し合う&真っ直ぐに向き合う』 と いう事を経験してこなかった彼に、そういう方法がある事を 先ず知ってもらい、実践してゆけるようなベースを作る為でもある。)

*彼は、好きだからこそ 余計に 【 親密になることを恐れる 】
 (自分の秘密や欲求をさらけ出したら、 相手に 嫌われる!と思っていて、去って行かれるとも思っている)

その結果、彼らは どの様に考えるのか?
  
このままの距離さえ保っていれば、 パートナーに本当の自分を知られるコトがないのだから、 【 去って行かれない 】 なのですネ。
エーっ?!まさかそんな。。と思われるかも知れませんが、これが真実なのです。
そんな彼に対しては、
 ↓
・ 『 あなたを心から大切に想い ・愛している 』 と、彼が シッカリと受け留められるように伝えてゆく。
(彼に 《 自分は愛されている 》 と 実感させて、とにかく 安心感と 自信を持たさせてあげられるようにする。)
・ 彼を不安にさせない。 (私は、絶対に去っていったりしない!と伝えてあげる)

・ 彼は、相手が自分から離れてゆかないか 、相手の愛情を “ 試し続ける ” ので、  
試していることを 見抜いたならば、上記を伝えた上で、
《もう 試さなくても良い 》ことを 伝える。
( 伝えない限り、永遠に 試され続ける可能性が高いので。 )
( 自分の“ 手に余る ” ときに、女性は去って ゆく。。というコトを、彼らは気付いてない。)

これは 相手と親密になる方法を学んでいないので、どうすれば愛情を得られるのか。。また、愛情を伝えられるのかが 解らない為で、
だからこそ 相手に去って行かれるのでは。。という不安が大きいために、 愛情を試し続けるのですネ。
自信がないからです。
彼が 貴女におっしゃった 【そう言われると何も言えない。】 は、おそらく その瞬間の 彼の本音なのですネ。
貴女は 決して責めたりしていないのだけど、“ 正論 ”を 投げかけられて 逃げ道がなくなってしまった彼は、本当に 『どうすれば良いか判らない 』状況に陥ってしまった。
それが 次の 【 そうかもしれない 】 という言葉になったのだと感じました。

*また 彼は自分に自信がないから、 自分が相手の言いなりになってしまうコトを恐れる。 《 変えられてしまうかも・・ 》 と思うから、親密になるのが恐い。
★ これも “予防線”を張る理由の1つです。 ★

これに対しては、
 ↓
・ 私が一人で結論を出すこともあるけれど、 “ 何もかも 自分の思い通りにしようとしているのではない ”と 伝えて安心させる。
( でも、いつまでも逃げていないで 向き合って答えを出さなくてはならない事がある!というコトも認識させてゆく。)

>【彼が 喜びや幸せを感じる 】ことの一つに“私と会うこと”はないのでしょうか?と思います。

もう お気付きかも知れませんが、 貴女には一緒に居てほしいのです。
でも、これは実際に傍に居るというよりも、精神的に繋がっていて傍にいてほしい。。という気持ちの方が強いかも知れません。
おそらく 彼にとっては、 貴女という女性が 傍に居てくれるというコト、
“貴女の存在” 自体に 【 喜びや幸せを感じている 】 と お伝えすると、理解して戴き易いでしょうか。

>もう少し彼が私の気持を酌んでくれたら、出来るのになって思いますが、それは起こりえないことで、

貴女が おっしゃってる様に、 貴女が 彼を変えるコトはできないと思います。
もっと云えば、 私たちは 誰もが 【過去と他人を変えるコトは出来ない】のですね。
だから、自分を変えてゆくしかないのです。
ただ、誰に対しても 貴女が 我慢したり変わったりする必要はないのですネ。
大切な人、特別な相手 “ 限定 ”で いいのです。
また 彼に対しても、貴女が無理をして 自己犠牲を払い続けるのは、健全な関係ではありませんよね。
だから 選択肢としては、
red_eyeさん一人が シンドイ思いをする必要もないのだから、去ってゆくのも 《 貴女の自由 》なのですネ。
ただ、、 それでも (大変な思いをしても)、 貴女が 彼と一緒に生きてゆきたいのであれば 【 根気強く ・ 忍耐強く働きかけるしかない 】というのが 現実です。

>だからこそ、コミュニケーションが必要だと私は思うのです。でも、それを拒まれている。では、どうしたら、お互い分かり合えて臆病にならずにすむのでしょうか?

いろいろと お伝えしてきましたが、
【 red_eyeさんになら話せる!貴女になら聴いてほしい! 】 と、彼が 心を開いてくれるのを導いてゆくしかない。。のかも知れません。
そして、彼が 変わろう!とした その時には、貴女も全力で応援してゆく ☆ という姿勢を示すコト。
* 貴女のお話を伺う限りでは、彼は彼なりに とても努力していらっしゃるように感じます *

彼のようなタイプの男性と折り合いをつけてゆくには、こういった努力が不可欠ではないかと思っています。
貴女や私の側が 《 気付きを深めてゆくこと 》 、
相手を “ ありのままに受け容れてゆく ” こと、、、
これに尽きる といっても 良いかも知れません。
そして 二人で成長してゆく。
わたし自身は、 純粋に 彼に喜びと安らぎをあげたい!という想いのみで、すべてを乗り越えてきました。
だけど、それを選ぶかどうかは、red-eyeさん ご自身が お決めになるコトです (^^)。

P.S.
>このケースはクラブなどナンパなところで会う“すぐに彼女がほしい”と思っている一回りくらい下の男性

大変失礼なことを云って、申し訳ありませんでした★
でも、そんな人たちならば コチラから No thank youですよね♪
煩わしいだけだもの~、むしろラッキーですネ (^^)

投稿日時 - 2007-04-18 13:38:39

補足

キーワード【自信がない】2
-彼は、相手が自分から離れてゆかないか 、相手の愛情を “ 試し続ける ” ので、  
試していることを 見抜いたならば、上記を伝えた上で、
《もう 試さなくても良い 》ことを 伝える。
>見抜くのも至難の業?のような、でもうまく“彼を不安にさせない。”ことができれば、それも《もう 試さなくても良い 》というメッセージになりますよね。

-*また 彼は自分に自信がないから、 自分が相手の言いなりになってしまうコトを恐れる。 《 変えられてしまうかも・・ 》 と思うから、親密になるのが恐い。
>なるほど。彼らはイニシアティブを取りたいのか(=俺様)と思っていましたが、ここにも“自信がない”が関連しているのですね!発見。

ここまでの結論:自信が持てるよう、サポートする!
(自信持ってほしいんですけどね。ステキな人なんですから。いつも持ち上げてあげてるんですけどねぇ。。)

-私が一人で結論を出すこともあるけれど、 “ 何もかも 自分の思い通りにしようとしているのではない ”と 伝えて安心させる。
( でも、いつまでも逃げていないで 向き合って答えを出さなくてはならない事がある!というコトも認識させてゆく。)
-*彼は、 自分が言葉にしなくても 【 暗黙のうちに 全て理解してほしい 】と思っている。 (そうされないと不機嫌じゃないかナ?)
 ↓
・ これに対しては、《 モチロン解ってるヨ!》 と 発信しながらも、 でも お互いに 《相手に シッカリと 届くように 伝えないと、伝えきれないコトだってあるんだヨ!》 という風に “ 諭して ” ゆく。
>この2点、私が過去に実践しようとして、お手上げだったことです。
具体的な諭し方(差し支えない程度の事例)があれば、ご教示いただきたいです!

-おそらく 彼にとっては、 貴女という女性が 傍に居てくれるというコト、
“貴女の存在” 自体に 【 喜びや幸せを感じている 】 と お伝えすると、理解して戴き易いでしょうか。
>これは彼が“付き合う”という形を望んだことは、この感触が欲しかったのかもしれません。。
今まで一生懸命がんばったから、そういう精神的な安心感がそろそろ欲しかったのかな。
私を手に入れて終わりってんじゃないのですね。走った後の休息も欲しいでしょうしね。

-red_eyeさん一人が シンドイ思いをする必要もないのだから、去ってゆくのも 《 貴女の自由 》なのですネ。
>昔なら確実に去ってました!彼も、私と同じように付き合うと3ヶ月くらいしか続かないと言っており、去っていかれる寂しさがイヤみたいな感じも見受けられました。(が、自分は変わろうとしないんですね、このタイプ)
今の彼に対しては、こうしてお礼を冷静に書いているうちに、今までの彼の努力を振り返り(4ヶ月ちょっとですからしんどかったかも)、もっと優しく包んであげたくなってきました。
私も“ 純粋に 彼に喜びと安らぎをあげたい!”という想いを大事にしていきたいです。
⇒今は、週末くらいに「1週間お疲れさま。」くらいの軽い内容をメールしようかと思います。
彼は私と(質問に書いたような)電話した後、私に連絡しずらいでしょうから。

-【 red_eyeさんになら話せる!貴女になら聴いてほしい! 】 と、彼が 心を開いてくれるのを導いてゆくしかない。。のかも知れません。
>今までの人より何でも(聞きたくないことまで)話してくれます。これは嬉しいことなので、これからもっと聞上手になりたいです。

PS.
-大変失礼なことを云って、申し訳ありませんでした★
>いえいえ、ナンパな所に行く私も私です。でも、たまには気晴らしです。

投稿日時 - 2007-04-18 17:34:44

お礼

いつも、ありがとうございます!
そして、びっくりするほどに全てがExactly!ズバリその通りです。

-《 恋愛できない男女の行方 》 という タイトル
>お察しのとおりです。私より彼の方がひどいですがね。
しかし、私と付き合う人は必ずこういう人です。真のなぜか?はわかりませんが、共通していえる事は、
・まずは外見⇒その後中身、だそうです。
・モテないわけではないので、高望みする⇒失敗経験もあり、臆病になった。
・そうは見えないが、要は“俺様”(程度はそれぞれです)
従って、私も「経験者」ではありますが、全て疲れて去りました。
でも今回は一番辛いけど、どこかで愛情を感じるので止めたくないのです。

-一般的な恋愛をベースにしたのでは、彼の心情に結びつけてゆくコトは 困難である。。
>これですね!私が見落としておりました。イレギュラーケースに対するトリートメントが必要ということ。ならば、一般的に思える“好き”⇒“会いたい”単純に成り立たないことも不思議ではないのですね。

キーワード【自信がない】
-愛する人を 【 失いたくないからこそ 】 距離をおきたい、、って
-*彼は、好きだからこそ 余計に 【 親密になることを恐れる 】…
>そうなんでしょうね。。彼は付き合う前「別れたくないから、友達でもいいから、ずっと一緒にいたい。」と言っていました。(前回質問内容ですが)
正直「はっ?何?」って感じでした。
今回も“彼を不安にさせない。”努力はしてきました。(前回質問内容)
でも、今はこれも“重い”になりそうで、、
同様に方法を間違うと“重い”になりますしね。
⇒何か重くならない事例などありますでしょうか?

投稿日時 - 2007-04-18 17:34:02

ANo.5

#1,4です。ご丁寧にお礼ありがとうございます

読ませていただきましたが、距離感、というより、何事も、些細な思いやりを大切にすれば、いいのではないでしょうか。

それと、あまり深刻に考えすぎず、肩の力を抜いて、というか、
とにかく、素直になろうと、小さなことから心がけていけばいいのだと思いますよ。
なぜなら、わたしも女であるまえに一人の人間であり、あなたもそうだし、彼も同じく一人の人間であり、人と人が信頼しあい、分かり合うことにおいて、男とか、女とかのまえに、まず、一番大事な事がありますよね。
それは、笑ってしまうくらい単純なことで、思い返せば物心ついた頃から自分でわかっていることなんです。貴方もわかっていることです、大丈夫です。
それは、単純なくらい些細な思いやりだったり、些細なことへのありがとう、という気持ち、それから、ご免ね、って言える素直な気持ち、です。
ですから、大人になるとまあ色々腹の探りあいも必要になってきますが・・でも、やっぱり、自分の色々な友だちの中で、この人は親友だっていえる人は特別でしょ?そういう人との関係って、何が軸にあると考えますか?
やっぱり、ココまで理解しあうまでの年月より、お互いがお互いを、些細な思いやりを持ってい続けられることが大きいのではないですか?
おなじことです、男も女も、同姓同士も異性も。


それから、『もし、自分が、今自分が考えていること、言おうとしていることを、いう側じゃなく、言われる側だったら?』と考えてみて、
”素直で可愛く感じる"か、"なんか回りくどくて本心が見えない"か、"なんか疑われているようでいい感じがしない"か、
相手にいう言葉やメールの文字一つで、受け取り方が変わること、これも、小さな思いやりで変わることですよね。
ですから、
今の好きな気持ちを大切にこれからも二人仲良くしていってください、
そして、今以上に好きになってくれるように、あなた自身が自分磨きと思って、小さな心がけをしていけば、もっともっと、今以上に、天真爛漫で、前向きで、素直でほかにいない魅力的な人、と彼に思ってもらえるのではないでしょうか。


忙しくなってなかなかゆっくり合えない、というのは、お互い仕事を持って付き合っているカップルにはついて回る悩みですよね。

ですが、わたしは、会う回数や、会う長さより、会っているときの時間をいかに大切に楽しく過ごすか、だと思いたいです
彼だって、あなたと会えないことがつらいだろうし、やりくりしたくても都合つけられないことで苦しいと思いますから、
あえなくて寂しいという意味をマイナス方向に含めて追い詰めるより、寂しい”けど、次に逢える日が待ち遠しいな!とっても楽しみ、それまで仕事がんばるよ!”、と前向きなコメントを含めて返すほうが、かわいらしいのではないかなと思います
あなたのイメージが無邪気天真爛漫、そこが好きだという彼のことを思うと、です。

これも、物は言い様 ということだし、思いやり、だと思います

すべてがこういう風に、言い方ひとつ、考え方一つで、思いやりがあって優しい子だな、と思えるのか、何か自己中だなと感じるのか、何か腹が読めないな、とかんじるのか、重いな、と苦しく感じるのかの分かれ道だと思いますよ
だって、何をどう責められたって、仕事が理由であえない、もう先約が入っててそれはずらせない、という、非の打ち所のない理由があるのに、そこを、せめる言い方をするのと、『そうだ相手だって、つらいよね、それなのに、責めるようなニュアンス含ませたら余計つらいよね』と、思いやりを持って、彼の気持ちを前向きにさせてあげるような、些細な思いやりを言葉にしたら良いのではないかな、、と思うのです。


まあ、これも色々なあなたの悩みの一つに過ぎない、と思います、ほかにも色々と、小さな積み重ねで、寂しさとか、不安があるんだと思いますが、
やっぱり、彼も彼なりに、同じように、付き合いはじめで、まだ、手探りなじきですから、悩んでることでしょう。

でもそれも、お互いがお互いをすきだからこそ、だし、
お互いが好きな気持ちがあり、思いやりがあれば、手探りでまだ見えていないこと、不安な気持ちも、きっと、明るく見えてくる日が来ると思います。

投稿日時 - 2007-04-17 19:42:20

お礼

いつもありがとうございます!

-距離感、というより、何事も、些細な思いやりを大切にすれば、いいのではないでしょうか。
それと、あまり深刻に考えすぎず、肩の力を抜いて、というか、
>その通りですね。不思議と“彼氏”じゃないとできてるんです、というか無意識にやっているみたいです。(男女問わず)会社の仲間がHard timeを過ごしているかなと感じたときなどは、思わず優しい言葉(「応援してるから、がんばってね。」とか)をかけてしまいます。日本人ってストレートにほめたりする人が少ないから、私に初めてそういわれたとき彼らは一瞬びっくりした表情になりますが、素直に喜んでくれますしがんばってくれているので、こちらも見ていて嬉しいです。
だから、私は彼とは“友達”として距離をおいた存在のままで付き合えば、そうできるかなって思っていました。⇒いい意味で“彼氏”という存在に捕らわれず、気楽に接するようにしようかと思います。

-会う回数や、会う長さより、会っているときの時間をいかに大切に楽しく過ごすか、だと思いたいです
>なるほど。新鮮なご意見です。会っているときの時間が楽しければ楽しいほど、また2、3ヶ月会えない(遠距離でもないのに)のがさびしくなりそうですが、コントロールしなくてはですね。

-彼だって、あなたと会えないことがつらいだろうし、やりくりしたくても都合つけられないことで苦しいと思いますから、
>客観的にはそう見えるのでしょうか、励まされます。彼は電話で話したときに「君が来月仕事で平日会えないといっても、来月休みの日は全部予定があるから、会えないのはしょうがない。」とあっさり言っていたので、(すみません、長くなるので省略してました。)⇒“会いたくない”と思い込んでいました。

-思いやりがあって優しい子だな、と思えるのか、何か自己中だなと感じるのか、何か腹が読めないな、とかんじるのか、重いな、と苦しく感じるのかの
>彼の私に対する印象は初めは前者、今は後者なのだと思います。したがって、これからはマイナスからのスタートですね。しょうがないですが。

今日の結論:彼は特別だけど、一人の人間として捉える、そうすれば、他の人と同様の思いやりを彼にも与えられる。(私の場合はそうかな。)

何か「それは、違うでしょ!」みたいなことがあったら、教えてください。
ほんとに、ありがとうございます。

投稿日時 - 2007-04-18 16:35:45

ANo.4

#1です
女30代。です(^^ゞ

恋するって、イイですね(^^♪ がんばって!

投稿日時 - 2007-04-17 08:18:18

補足

ふと思ったのですが、ご回答いただいた女性の方と接していて、
“女性”って思いやりがあって、優しい!のだと。

私はプライベートでは、女性に距離を置かれることが多いです。(私に彼氏がいる時、私のことを「モテる」と思っている女性に多い傾向です。)なので女性の暖かさをこんなに感じたのはたぶんこのサイトが初めてで、嬉しいです。ありがとうございます。
おばさんとか、私と恋愛で張り合おうって思っていない女性とはうまくいってます。
普通に考えても、圧倒的に男性の方が優しいじゃないですか。私も男女問わず、無邪気に接するので(特に男性は)Welcome度が高くいい感じです。
しかし、これはお互い少し“距離感”があって“気楽”だからできることかなと思います。(ただし、好きでもない男性に勘違いされることはよくあります××)
私も彼には基本的に無邪気ですし、彼も私の“天真爛漫なとこが好き”と言っていました。(出会った当初です)
だけど、好きな人とは他の人と同じく“距離感”があるって寂しい、近くにいたいって思ってしまうのです。
彼のことを好きになる前の私の方が、彼にFitしますね。きっと。

“距離感”保って、見守れる余裕を持たれた方、初めは辛いと思うんですけど、どんなことが支えてくれますか?
私も趣味や友達持ってますけど、基本的に好きな人が一番です。
彼を好きと思わなくなれば、楽なんですが、不可能な可能性が高いし、良いことではないですよね。

投稿日時 - 2007-04-17 16:59:04

お礼

エール、ありがとうございます!
そうでしたか!女性の方でしたか、他の質問へのご回答も拝見したのですが、男性かなと思ってしまいました。すごいですね。男心がわかっていらっしゃる。

すこし彼との距離をおいた方がよいのかと(彼から離れるのではなく客観的に見守るように)思いますが、かなり辛いですね。でも、そうしなければなんですが。

彼は私に断られることに非常に反応しますので、“付き合う”ことも含めて、断らないことを心がけていましたが、今後、私の仕事が忙しくなって体力的にどうしても無理なときでも断れないなとも思いますし、彼の会いたいときにだけ、そばにいればいい都合のいい女になるしかないのかなと思うと悲しいのです。彼はそれを望んでいるようです。そういう女性がが“気楽でめんどくさくない”=“一緒にいたい”のような気がして、残念ですが、この公式、特に男性には成り立つ気がします。
私は“好き”=“一緒にいたい”ですので。
初めて告白してくれたときは、「好きだから一緒にいたい。」と言ってくれたのですが、女を手に入れると変わってしまうのですかねぇ?男性って。

投稿日時 - 2007-04-17 15:50:33

ANo.3

red_eyeさん、こんにちは。
今回のご質問と前回のご質問を読ませて戴きました。
お話を要約しますと、

>前回のエピソードの後、初めて休日を一緒に過ごし その日お付き合いすることを決めました。
>私は“ゆっくりと”と思っていたので、付き合うにはまだ・・と思ったのですが、以下のことが私を決心させました。

つまりは、彼の方が 付き合うことに積極的で、ご自身を好きだと云ってくれたから 『お付き合いすることにした』 のですね?
なのに、

・メールは実は会社でしていて休日は一切なし、
・彼を休日誘うと必ず友達を優先されて断られていた
・「ふーん、でもちょっと寂しい。」と返したら、「すねられると何も言えない。」と冷たい感じでした。

そして、

>過去の付き合いでは、週末必ず会っていたので、こういう事態は初めてです。

だから、貴女は 彼の本心を量りかねて 戸惑っていらっしゃる。。という事でよろしいでしょうか?
*反論が お有りになるかも知れませんが、私には この様に届いてきたのですね。*

>彼の好きだという言葉は信じていますが、好きなら会いたいって思わないのでしょうか?(付き合う前はすっごく言ってきたのに)
>もしかして脈ナシの可能性は客観的に感じられますか?今日はメールきてません。たぶんこないと思います。

大変キツイ云い方をするようですが、貴女のお話からは彼を責めるような言動しかイメージできないのですね。
たとえば、上記の短い文章の中でも【付き合う前はすっごく言ってきたのに】 だとか、
【今日はメールきてません。たぶんこないと思います。】
コレは、彼を信用できていない お気持ちの表れ かと思います。

前回のご質問を読ませて戴いた中でも、お互いがプライドが高い似た者同士だと書いていらっしゃいますが、
その一方で ご自身は物凄く相手への気遣いをしている。。という風に書いていらっしゃいますよね。
確かに 貴女の気遣いは細やかですし、それ自体は とても素敵なコトだと思います。
相手のことを思いやるお気持ちは、これからも大切にして戴きたいとも思います。
ただ、、今回書かれてある文章を挙げて お話させて戴きますが、

>私は「平日はお互い仕事でいつ会えるかわからない、休日ダメって言われちゃうと会えなくなっちゃうから、さびしい。でも、私より友達と会いたいって思うなら、それは尊重しなきゃって思ってる。そうならはっきり言ってほしい。邪魔するつもりはないから。」

貴女が、“云われた側であれば”ということを、 一度イメージして戴けますでしょうか。
貴女から コレを云われたときの彼のお気持ちは、どうだったのでしょうネ?
恐らく “ぐうの音も出ない”という様な 窮屈な思いをされたのではないかと拝察いたします。
貴女のお気持ちは解りますヨ!
そして、これは相手を気遣っての発言であり、貴女の素直な お気持ち(さみしい)も 相手の負担にならない様な雰囲気で “気遣いながら”お伝えになっている。
とっても よく解るのです。。 でもネ、、哀しいかな、男性側からすると、
これは 息苦しい・息が詰まる・・といった心情になってしまうものなのかも知れません。。
だって 貴女は 【いつも相手の状況を気遣う女性】であって 悪くないのは明らかで、そのコトを《男性側も充分に認識してる》から。
貴女には 全くそのつもりがなくても、現実としてネ、
彼の逃げ道をなくし、追い詰めてしまっている。。のが、貴女のスタンスだと感じてしまうのです。
それが、下記の彼の言葉に表れているのだと思います。

>と言うと「そう言われると何も言えない。」と言われ、もう一度聞くと「そうかもしれない。(いつもつるんでいる友達の方が会いたい)」と言われました。

ただ、この 『 そうかもしれない 』 という彼の言葉は、追い詰められて その状況がシンドクなった結果、面倒くさくなって答えたコメントではないかとも思われます。
お友達は、彼を追い詰めたり責めたりすることがないので、 単純に“気楽な存在”で いらっしゃるハズですから。

red_eyeさん、前回の回答の中で 《待ち上手》になるコトを勧めていらっしゃる方がおられましたよね。
わたしも、貴女が すこし彼との距離をおいて、 ご自身の行動を【客観視】できる余裕を お持ちになって戴けると嬉しいナ~と思います。

読ませて戴く限り、脈ナシだとは思いませんヨ。
でも、彼と貴女のペースが 《今のところ》未だ噛み合っていないのだと思います。
この段階で、彼に 面倒くさい印象を与えてしまって 《 後退り 》 させてしまったのでは、モッタイナイじゃないですかぁ~! そう思われませんか~?
そもそも 恋愛や人間関係って、面倒くさいものなのデス。
でも、お相手の方も 様々なことを経験してこられて、少し臆病になっていらっしゃるのかも知れませんよね。
ココは 貴女が 【彼の心を開く】 お手伝いをするつもりで、
“貴女が”ではなく、 【彼が 喜びや幸せを感じる 】には どうすれば良いのだろうかを考えて差し上げてみては 如何でしょうか☆
そして そうするコトは、 きっと! 心にゆとりを生んで、
red_eyeさんご自身にとっても、幸せな お気持ちになれるコトなのではないかしら (^^)。
ちなみに、私も スゴク気が短くてセッカチだったけれど、今までの人生で 最も苦手だった 《 待つコト& 長い目で見守るコト、そして困難な中でも育て上げるコト 》を、彼との巡り合いで 学ぶことが出来ました。
年齢は 貴女と同じくらいで、それこそ1分1秒でも早く 彼と共に生きてゆきたい!のが 本音ですヨ。
でも、彼を信じて 彼のペースに合わせてゆくことを選びました。

そして一点だけ、すこし気になったので。。

>私の外見につられて寄ってくる男性はいるのですが、独身者の場合は私の年齢を聞いて去っていきますので。

前回の貴女の回答に対するお礼にあった文章を持ってきてしまったのですが、
ん~~、コレは どうかしらね☆
男女に関わらず 魅力的な人なら、年齢を知ったからといって、全ての人が去ってゆくとは思いませんヨ。
キツイことを云うようだれど、 去って行かれない程の魅力的な女性を目指してほしいし、
また、貴女が “心のゆとり”をお持ちになれたら、それは可能なのではないかナ~とも感じます。
おそらく貴女は とても素敵な方なのだと思いますから *^^*

誘った方がいいか、誘わない方がいいのかは判りませんが、
ただ、気遣いもステキだけど 《素直な気持ち》を 伝えていってほしいナ♪って思います。
遅くなっても時間を作ろうとしてくれている時は、
素直に “まず喜ぶ”(^^) 、そして彼と二人の時間を楽しんでくださいまし。
そういう時に、ムリしないで。。とか云われると、折角の彼の想いは台無しですものネ☆

投稿日時 - 2007-04-16 18:15:16

補足

追加のご質問などがございまして、補足させていただきます。(非常に長文で申し訳ありません。)

-お友達は、彼を追い詰めたり責めたりすることがないので、 単純に“気楽な存在”で いらっしゃるハズですから。
>そのとおりです。私が“付き合う”という形を急ぎたくなかったのは、“友達”であれば、この形を保て、精神的にいい関係が築けると思ったのも理由の一つでした。“お付き合い”するのはそれからでも遅くはないと思ったのです。でも、彼の思いを受け入れた以上、“彼女”であっても、それができるようにならなければいけないですね。

-気遣いもステキだけど 《素直な気持ち》を 伝えていってほしいナ♪って思います。
>私の気遣いは(彼にも同じことが言えると思うのですが、)自分が傷つかないための“予防線”なのだと思いますが、

結果として今すべきことは、変な気遣いをせず
・素直に気持ちを伝えること
・“気楽な存在”であること
・彼を信じて自信を持つこと
でしょうか。。もう少し彼が私の気持を酌んでくれたら、出来るのになって思いますが、それは起こりえないことで、それなしに実現できる方法を見つけなければいけないですね。

-でも、お相手の方も 様々なことを経験してこられて、少し臆病になっていらっしゃるのかも知れませんよね。
ココは 貴女が 【彼の心を開く】 お手伝いをするつもりで、【彼が 喜びや幸せを感じる 】には どうすれば良いのだろうかを考えて差し上げてみては 如何でしょうか☆
>お互いわからないことがいっぱいだと、不安になるし、彼も同じだと思うんです。私を誘うときも必ず“予防線”を張ってきますから、(たとえば「ちょっと具合がよくないんだけど、君に会いたい」など。⇒断られても“具合悪いからちょうど良かったよ”と思える)
だからこそ、コミュニケーションが必要だと私は思うのです。でも、それを拒まれている。では、どうしたら、お互い分かり合えて臆病にならずにすむのでしょうか?と思います。
【彼が 喜びや幸せを感じる 】ことの一つに“私と会うこと”はないのでしょうか?と思います。

男の人って“好き”⇒“会いたい”にならず、
“彼女”=“いつでも会える”⇒“いつでもいい”“なんでもいい”
になるのでしょうかね??
東京ディズニーランドに近い人が“いつでも行けるから”と言って(嫌いじゃないが)“行ったことない”みたいな。

-《 待つコト& 長い目で見守るコト、そして困難な中でも育て上げるコト 》を、彼との巡り合いで 学ぶことが出来ました。彼を信じて 彼のペースに合わせてゆくことを選びました。
>私の提案(2)をお勧めしない回答者の方もいらっしゃいましたが、「自分から誘わないようにした」などされたのでしょうか?具体的にどうされましたでしょうか?
前回の質問でいただいたご回答で、“彼以外の世界”を広げるというご意見もあり、前より友達と交流したり趣味に入ったりしているので忙しくしてる方ですが、私は彼を優先し調整します。
なぜなら、彼は私に断られると、その日の気分を左右してしまったり、後々までひくほどdownしてスネてしまうってわかっているから。
でも彼は私がdownしているのを分かっても、冷たかったのがショックです。
好きになると期待してしまいます。でも叶わないケースの方が多いです。“友達”でいるほうが楽だったし楽しかった。
だから私が“彼女”になった今、彼は“友達”がいいのかもしれません。(それって悲しいです。)そんなに私は、彼の期待に答えられていなかったのかと思うと残念です。
彼がいつでも何事にも自信をもてるように、cheer upしてきたつもりですし、聞き役に徹して自分のことは彼の話す1/3くらいにしています。
彼は別れ際と次の日のメールで「楽しかった。ありがとう。」と必ず言ってくれたし、その辺は自信あったんですけど。。
メールは彼からのに返信する。自分からは週に1、2回「いつも遅くまでお疲れ様。」か「がんばってね。」くらいの軽い内容にしていますし。

PS.
->私の外見につられて寄ってくる男性はいるのですが、独身者の場合は私の年齢を聞いて去っていきますので。⇒男女に関わらず 魅力的な人なら、年齢を知ったからといって、全ての人が去ってゆくとは思いませんヨ。
>確かに、そう思います。このケースはクラブなどナンパなところで会う“すぐに彼女がほしい”と思っている一回りくらい下の男性に多いです。そういう場所ですから、外見だけでやって来て、私の年齢を言うと「年下の彼女がほしい。」とか「君はsexyだけど付き合うにはtoo old」とか言われるんですよね。。

投稿日時 - 2007-04-17 15:26:55

お礼

まずは、御礼を!ありがとうございます。
非常にロジカルで分かりやすく分析、アドバイスしていただき、ありがたく思っております。

-だから、貴女は 彼の本心を量りかねて 戸惑っていらっしゃる。。という事でよろしいでしょうか?
>そのとおりです!ズバリの要約で、嬉しいです。

-彼を信用できていない お気持ちの表れ かと思います。
>正確に表現すると、信じたい、信じてる半面、「“(私には会いたいけど)忙しくて会えないが、友達とは会いたい”=“好きではなくなってきている”」が見えるような気がします。そのことが、私の自信(=彼に対する信頼)を減少させている、というのが現状です。
(昨日は私から「昨日はごめんね。」とメールしたので、返信はありましたが、「まだ仕事中」のようなのが2通、まあ、そっけない内容自体、気にしてないです。メールしてくれて悪いなって気持ちの方が逆に強いです。)

“好きではなくなってきている”のならば、その原因は?と考えたときに、自分の今回の発言が間違っているのではないかと思い相談しました。
やはり、ragueruさんがおっしゃるとおり
-「平日はお互い仕事でいつ会えるかわからない…(以下省略)」という発言は、男性側からすると、これは 息苦しい・息が詰まる・・といった心情になってしまうものなのかも知れません。。
>なのですね。。

-貴女が、“云われた側であれば”ということを、 一度イメージして戴けますでしょうか。
>私なら、相手を好きであれば、“寂しい”を解決する方法は何か?例えば「寂しい思いをさせてごめんね。今後はもっと会える時間を一緒に見つけましょう。」と言うなど。逆に“友達を優先したい”と思うならば、自分にとって相手は“それだけの存在”ですから、はっきりと「友達の方が会いたい」と告げ、相手が去っていってもあまり痛みは感じないでしょう。⇒これが、彼やragueruさんと違う考えなため、正しい結果(-この 『 そうかもしれない 』 という彼の言葉は、追い詰められて その状況がシンドクなった結果、面倒くさくなって答えたコメントではないかとも思われます。)を予測できず、事態を誤った方向へ導いたのかと思われます。
⇒ということは、この事態をoverするためにはどうするべきか、という部分が自分の課題でしょう。

投稿日時 - 2007-04-17 15:01:15

ANo.2

彼氏さん、お付き合いOKまで持ち込めたら、
今まで付き合えるか付き合えないか分からなかった頃の鬱憤が無意識に出ちゃったのでしょうか・・・?

いわゆる釣った魚に餌はやらない現象、もしくは
受験後の燃え尽き現象のようなもの。

男のハートは繊細で傷つきやすく、女性に立ててもらわないと勝手にどんどん自信を失っていきます。30代後半の男性でしたら、自分の気持ちは相手との話し合いで解決しないで、自分で勝手に納得・突き放して距離をとって解決したつもりになって殻に閉じこもることがままあります。基本的に相手と向き合う姿勢が少ない人なのでは。

質問の回答としては(2)はやめたほうがよく、(1)ないし(3)↓あたりでいかがでしょうか?

友人との付き合いは明るく送り出し、相手のことが好きである・大切であるというメッセージをこまめにさりげなく発し、いつも彼が安心して会える・帰れるよう大きな気持ちでデンと構える。

以上を踏まえた上で、red_eyeさんの今までの対応は到って真っ当だと思います。どうか自信を持ってください。いいお付き合いが続くよう応援しています。

投稿日時 - 2007-04-16 17:54:05

補足

ご質問させていただきたかったので、補足させていただきます。

-いわゆる釣った魚に餌はやらない現象、もしくは
受験後の燃え尽き現象のようなもの。
>私はこの現象がとても嫌いで、だから“付き合う”という型にはまりたくなく、“ゆっくり”(言い換えればあいまいな関係)を望んでいたのです。(←彼には言っていません。)しかし、同じく“(友達でもいいから)ゆっくり”(ずっと一緒にいたいからという理由でした)といっていた彼が、“付き合う”という型を望んだ時、答えたいと思ってしまいました。でも、予想していたとはいえ、やっぱりこの現象が私に自信をなくさせ、悪いほうへ私をドライブしていきます。いつもそうなので、恋愛したくないとずっと思っていました。これに対する対処法をずっと考えてしまい。今回ご相談してるのもありますが。。
男の人はどうしてもそうなるのでしょうか?だとしたら、これからもっとコミュニケーションを持ちたいと思う私(女性はこういうタイプ多いですよね?)と反対で、噛み合わない状況は明らか、そんな時ははやり女性が我慢、がベストなのでしょうかね。。男性でも「好き」ならもっと相手を知りたい、会いたくなったりしないものでしょうか?私的には“(会いたいと言いながら)会おうとしない”=“好きではなくなってきている”と思えるのです。

-男のハートは繊細で傷つきやすく、女性に立ててもらわないと勝手にどんどん自信を失っていきます。
>うすうす、そうかなって思ってましたが、そうですよね。だから彼が弱音を吐いたら、励まして優しい言葉をかけています。正直私もいろいろ辛かったりします(仕事も恋愛も)、でも彼に弱音はけないです。彼がそれを受け止める余裕が今はないのがわかっているから。そんなこともあって私が我慢することが多くなって余計辛いです。
彼が「仕事はどう?」なんて聞いてきたときだけ、状況説明と弱音はほんの少しだけ見せます。リアクション薄いのわかっているので。でも、彼は忙しいから、リアクション薄でもかまわないですけどね。

-30代後半の男性でしたら、自分の気持ちは相手との話し合いで解決しないで、自分で勝手に納得・突き放して距離をとって解決したつもりになって殻に閉じこもることがままあります。基本的に相手と向き合う姿勢が少ない人なのでは。
>そう思います。これが、私を悩ませるんです、この彼でなくてもそういう人いましたが、ハンドルできず去った経験があります。。
私は向き合いたいのに、そうしなければ分かり合えないって経験上思っているので。こういうタイプにはどのように接したらよいのでしょうか?Face to Faceのコミュニケーションを求める(望む)のは逆効果でしょうか?何かideaがあればいただきたく思っております。
このままでは「メル友」と変わりません。気持ちを分かり合うには難しい関係です。

投稿日時 - 2007-04-17 11:04:23

お礼

ご回答ありがとうございます!!

-友人との付き合いは明るく送り出し、相手のことが好きである・大切であるというメッセージをこまめにさりげなく発し、いつも彼が安心して会える・帰れるよう大きな気持ちでデンと構える。
>実は、自分ではずーっとこれやっていたつもりなんですよ。でも、GWまで・・と思ったら我慢できなくなっちゃったんです。

彼は、自分の出来事(会社(愚痴も含む)、いつもつるんでいる友人)をすごく話してきます。私は彼の仕事がわかるので(同じようなことをしていましたので)愚痴は親身になって聞けます。彼が自信なさそうなときは「あなたなら大丈夫」とその根拠も添えて励ましています。「ありがとう。」とも言ってくれます。忙し中、私ではなく友人に会う時間を多く持つ彼が、友人の話をするとき、少々辛いんですが、ちゃんと聞いて「楽しそうね!」とかプラスのことを言うようにしています。
でも、やっぱり、私ではない・・私の方がめんどくさくて逃げてしまおうかと思ったりもしてしまいます。でもまだ、好きなので、それをするのは難しいです。
彼は今月仕事が忙しくて、私には「会いたいけど会えない。」と言います。一方、私は来月から仕事が忙しくなります。そのことは彼にも言っていて、「仕事が終わったら会えばいいじゃん。」とあっさり言われました。今度は私が「会いたいけど会えない。」状況になるって思ってくれないのかな、って思います。だから、私はOFFの日に会いたいと思ってしまうのですが、「友達と会わなければならない。だから、時間があれば誘うよ。」なんですよね。辛いと思うのは変でしょうか?待ち上手にならなけらばと思う反面、辛いです。
こんな風に言われると私が彼の気持ちを信じられなくなっている自分に気づきます。皆さんが客観的に「脈ナシではない」といってくれることで支えられています。

投稿日時 - 2007-04-17 11:03:32

ANo.1

彼は、彼女(あなた)<友達、とか、彼女>友達とか、そういう考えはないタイプだと思います
友だちは友達、彼女は彼女

そして、彼の言葉どおり解釈するしかないように思います
つまり
日曜は、彼女より友達とかそういう次元の話じゃない。先約を優先して当然だ、ってことです。
もし、あなたから、次の日曜あいてる?会いたいな、といわれて、その日が予定なしだったら、あう人だと思います。

それに、今まで日曜に友達の予定を入れた理由も、彼なりに、やりくりした末の結果でしょう
つまり、彼にとっては、友だちと彼女は、全く別物、どっちが大事だとかそんなのはナンセンスな質問だと考えているとおもうし、彼自身は、一人しかいないし、一日は24時間しかないし、日曜は月に4,5回しかないし、平日はお互いの生活があって忙しいんだし、
彼女と会う日、友達と会う日は、彼なりにやりくりした、結果なんだと思うんですよ、別に、日曜彼女と会いたくないとか言うことじゃあないんですよ。

ここで、あまり、いこじにならずに、そしてこの事にあまり固執せず、
日曜日に会いたいときは、あなたから、誘ったって、いいと思うんですよ。誘うというか、甘えてみたらいいんじゃないですか?
あまり、変に、気を回して、ダメなら誘わない、迷惑ならやめる、とか、へんな遠まわしな言い方より、
勘違いさせちゃってごめんね、わたしは休日も、あなたに会いたいなって思ってるよ、じゃあ今度、土日、会えるときあったら、誘ってほしいな、って、甘えてみるほうがずっと、男からしたら、重くないし、可愛く思えると思うんですよね。

結論からして、お互いに、相手を思いやり、お互いが,合える日を大事にしようと思うからこそ、それぞれ調整していたんだけど、じゃっかん勘違いがあった事に今まで気づかなかった、っていうだけだと思うんです。

デスから、そんなに、びくびくしなくても大丈夫だと思うし、
これからも、お互いそうやって相手を思いやる気持ちがあれば、ずっと仲良くやっていけると思いますよ
まだ、付き合いはじめというのは、こういった、お互いの勘違いで、はなしが食い違うことは、あって当然ですし、
こういうときは、いこじにならず、変に遠まわしにかんぐる言い方より、素直に、あいたいなと思うならそういうほうが、きっと、うまく行くのではないかな、と思います。

投稿日時 - 2007-04-16 16:35:56

お礼

なるほど。。ご回答ありがとうございます!19721010さんは男性でしょうか?
-彼にとっては、友だちと彼女は、全く別物、どっちが大事だとかそんなのはナンセンスな質問
>私もそうだと思うんですけど、毎週1回必ず集まる仲間なので、土日も彼らを選ばれていて、比べられてるというのではなく、単純に寂しくなってしまいました。けど、今後は言わないようにします。
-勘違いさせちゃってごめんね、わたしは休日も、あなたに会いたいなって思ってるよ、じゃあ今度、土日、会えるときあったら、誘ってほしいな、って、甘えてみるほうがずっと、男からしたら、重くないし、可愛く思えると思うんですよね。
>実はこんなようなことを昨日言っていて、そしたら「わかった。今度時間があるときに誘うよ。」と言われましたが、「私より仲間に会いたい」ような発言もあったので、私が小さくなってしまいました。
-お互いに、相手を思いやり、お互いが,合える日を大事にしようと思うからこそ、それぞれ調整していたんだけど、じゃっかん勘違いがあった事に今まで気づかなかった、っていうだけだと思うんです。
>深い!です。彼も私と同じように考えていたのでしょうか。そのように考えれば、プラスになれますね。
-デスから、そんなに、びくびくしなくても大丈夫だと思うし、
>私はお付き合いするなら、Face to Faceのコミュニケーションを大事にしたいんです。そうでないと相手を理解するのが難しいので。こんど会えるときがあったら、びくびくしないで軽く言ってみようかと思います。

メールは彼が忙しいので私からしないように気を遣ってるのですが、とりあえず、今日は私から短文で「昨日はごめんね。」とだけ送ってみようかと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-04-16 17:03:45

あなたにオススメの質問